HEADLINE

男「寝て、覚める」

2014/12/22 14:46 | CM(0) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/04/13(日) 00:24:46 ID:8oA2vO1U
ただの夢日記です

【続きを読む】

男「雪だ…」

2014/12/22 10:23 | CM(0) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/12/21(日) 20:17:59 ID:207EuB7A

男「雪だ…」

女「ほんとだー、初雪、だね」

男「こりゃ積もりそうだ」

女「うん、積もるといいな」

男「…寒いのは嫌いだ」

女「暑いのも嫌いなくせに」

男「勘弁してくれよ」

【続きを読む】

提督「鎮守府に勤めているんだが、もう俺は限界かもしれない」

2014/12/22 06:07 | CM(1) | 艦隊これくしょん SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2014/12/20(土) 21:30:25.64 ID:JtrUeYc2o
テイトクガチンジュフニチャクニンシマシタ
コレヨリカンタイノシキニハイリマス!

提督「おはよう二人とも」

加賀「おはようございます提督」

霧島「おはようございます」

提督「さっそく作戦報告を頼む」

加賀「はい先日より当鎮守府は特別作戦を実行。三海域の制圧と敵空母群の撃退に成功」

提督「被害状況はどうだ?」

霧島「大破艦、中破艦ともに多数…まともに動ける艦娘のほうが少ないですね」

提督「ふむ…」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419078615

【続きを読む】

鬼太郎「妖怪ウォッチ?」

1 名無しさん@おーぷん :2014/12/19(金)19:44:36 ID:tQ8
目玉おやじ「どうしたんじゃ?鬼太郎」

鬼太郎「父さん。妖怪ポストに妖怪から手紙が届いていたんです」

目玉おやじ「最近多いのう。用件は何なんじゃ?」

鬼太郎「それがまた…

鬼太郎「妖怪ウォッチ
ねずみ男「妖怪ウォッチだああああああああ」

目玉おやじ「騒がしいぞねずみ男」

【続きを読む】

響「寝るときは豆電球だぞ、貴音」貴音「分かりました」

2014/12/22 01:22 | CM(1) | アイドルマスター SS
2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2014/12/21(日) 19:25:34.76 ID:kaNpUhZR0
カチッ

響「うぎゃー! なんで真っ暗にするんだ!」

カチッ

貴音「そんなに嫌なのですか? 皆と寝るときは平気だったというのに」

響「だって・・・人数が少ないとなんだか怖いんだもん、家族と寝るときも、いっつも豆球なんだぞ」

貴音「ふふっ、響は子供ですね」

響「うー、反論できない……みんなには内緒にしてよね?」


【続きを読む】

「なんてこと……なんてことしやがる……ッ!」

2014/12/21 23:20 | CM(2) | 創作・男女系 SS
1 おじさん ◆nlCx7YJs2Q [saga]:2014/07/14(月) 00:15:02.32 ID:4ENc1A5go



『フタツキ』



 久しぶり大残業である。


 残業代は出るのが救いであるが、そもそもこんなものは好き好んでやるものでもない。
人間の維持できる集中力には限りがあるため効率はおちる。
周りはすでに帰宅しているとなれば当然、当人のモチベーションも下がる。会社側からすれば必要以上に経費が掛かる。
良くないことだらけだ。


 事務所には私一人である。
もしかすれば私と同じような境遇の社員が他にもいるかもしれないが、見回す限りはそれで間違いなさそうだ。


 私の名誉の為に言わせてもらえば、今回の残業は、別に私の業務遂行に遅滞があったわけでなく、顧客からの強引な納期短縮依頼によるものだった。


 今日中にこの書類をまとめ、明日の朝一で卸し元に届けねば指定されたその納期は絶望的な状況である。
さらに言えばこの作業、複数人で行える物でもない。
そのあたりの事情はあらためて思い返したところで面白い事情があるわけでもない、とにかく貧乏くじを引いたのである。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1405264502

【続きを読む】

加蓮「凛ってさ、甘えるの下手そうだよね」

2014/12/21 21:01 | CM(0) | モバマス・グリマス SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2014/12/21(日) 11:23:47.50 ID:4cKCevu8o
凛「…………急にどうしたの、加蓮」

奈緒「そうだよ、加蓮。なに言ってんだ、まったく」

凛「ホントだよ。奈緒、もっと言ってあげて」

奈緒「下手そう、じゃなくて下手の間違いだろ」

凛「!?」



加蓮「ごめんごめん。ホント今更だね」

凛「!!??」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419128617

【続きを読む】

勇者「時空に飛ばされたら魔王がアパートに住んでいた」

2014/12/21 19:00 | CM(0) | 創作・魔王勇者系 SS
1 ◆qqtckwRIh. :2013/10/16(水) 00:29:54 ID:SMonHzZY
 
…ギュゥゥゥンッ…バチバチッ…!!

ドサッ…!!

勇者「ぐあっ!」

ズザザ…

勇者「くそ、一体何が…!?僧侶!魔法使い!戦士、無事か!?」バッ

…ザワザワ…

【続きを読む】

魔王「殺せぇぇぇ!」勇者「生きろ」

2014/12/21 16:58 | CM(0) | 創作・魔王勇者系 SS
1 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/03/24(月) 14:01:05 ID:KpA0UCNA

1

魔王「くっ、なぜ殺さない!」

勇者「お前を殺しても新しい魔王が生まれるからな」

魔王「私が新しい魔王より弱いと言いたいのか!?」

勇者「いや、強かったら嫌じゃん」

【続きを読む】

明石「媚薬売ります」

2014/12/21 14:37 | CM(0) | 艦隊これくしょん SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2014/12/21(日) 11:38:19.00 ID:+J+263W4o
明石「提督が出張の間に資材をこねくり回してたら媚薬ができてしまいました……」

明石「調子に乗って資材を結構使っちゃったしどうすれば……」

明石「……」

明石「出張から戻るまでまだ数日あるし購買で薬を売って利益で資材を買い戻せばいいのでは?」

明石「……そうと決まれば早速やってみましょうか」

『媚薬売ります』

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419129489

【続きを読む】

鷹富士茄子「吐息とお酒と」

2014/12/21 09:02 | CM(0) | モバマス・グリマス SS
1 ◆bsVOk5U9Es [saga]:2014/12/21(日) 00:24:36.13 ID:5w60kQNEo
時の流れとは早いものでして、気づけば12月となりました。今年も残すところあと僅かです。

クリスマスの公演を迎えてしまえば、いつの間にやら年賀状が届く時分となり、年の瀬の慌ただしさというものを改めて痛感することとなりましょう。

事務所の子によっては、パソコンでさらっと済ませてしまったりメールを送ったりと様々ですが、やはり私には手書きの方が性に合っているよう思えます。

ですからせっせっと葉書の束を積み上げている内に、ふと思い至りこうして一筆認めることとさせて頂きました。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419089066

【続きを読む】

「アネモネ」

2014/12/21 05:21 | CM(2) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/25(日) 01:07:28 ID:BvzUcbhU



 ためらうような溜め息をついてから、アネモネは困ったふうに笑った。

「つまらない話になるよ」と彼女は言う。

 ぶかぶかにくたびれた白いシャツ一枚。
 冷たいフローリングの床に裸足で座り込んだアネモネは、その一枚だけで体を隠している。

 傷んだ栗色の髪は肩まで伸びながらところどころで跳ねていた。 

 わたしの瞳はグレーなんだよ、と彼女は自慢げに言っていたことがある。
 このあいだ鏡を見ていたら気付いたの。瞳の色が青っぽい灰色なんだ。
 
 彼女はうれしそうにそう報告してきたのだ。

 夜なのに灯りもつけていない暗い部屋の中は、それでもほのかな月明かりに照らされていた。
 だから、わたしには、彼女の表情の微細な変化を、くっきりと読み取ることができる。
 きっと、いつも以上に。

【続きを読む】

男「財布を落としちまった……!」

2014/12/21 02:39 | CM(1) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/12/20(土) 17:47:28 ID:hlGXaGwU
─ 駅 ─

男「……ん!?」

男「あれ……ない!? ない!」バッバッ

男「財布が……なんで!?」

男(さっき、コンビニに寄った時はあったから……)

男(コンビニから駅に来るまでの間に落としたってことか!?)

男(引き返して財布探しをしたいところだが……今日は絶対遅刻するわけにはいかない!)

男(仕方ない……。定期はあるし、このまま出勤しよう……)

【続きを読む】

京子「幽体離脱~♪」

2014/12/21 00:31 | CM(0) | ゆるゆり SS
1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/12/20(土) 16:54:58.80 ID:TZjGe41co
──チュン、チュン


京子「……」ペラ


京子「……」ペラ


京子「……ん?」

京子「ってうわ、もう朝だよ」

京子「あちゃー、またやっちゃった」

京子「漫画読み返してたらいつの間にか時間経ってるんだもんなぁ」


京子「はぁ……今から寝てもギリ一時間しか眠れないのか」

京子「まぁでも、少しでも一応寝たほうがいいよな」


京子「……いや、今から寝ても起きられる気がしない」

京子「娯楽部の部長が遅刻なんてしていいのか?」

京子「否!いいわけがない!」

京子「こうなりゃ徹夜だ!学校までミラクるん読むぞ!」

京子「魔女っ娘、ミラクるーん!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1419062088

【続きを読む】


インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:今年もあとわずか!

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2014年 12月 (199)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (124)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (68)
2010年 04月 (3)

Ads
人気SSランキング
アクセスランキング