HEADLINE

カテゴリー  [ ガールズ&パンツァー SS ]

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | CM(-) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みほ「由花里さんを無視する」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/05/11(月) 10:19:21.36 ID:rjmKNDmBO
由花里「あ!西住殿!!おはようございます!」


みほ「… …」


由花里「西住殿?」(聞こえなかったんでしょうか)


由花里「おはようございます!」


みほ「… …」


由花里「西…住殿?」


沙織「み~ぽりん!おはよ!」タンッ


みほ「わわっ、おはよう、沙織さん」


由花里「!?」


沙織「ゆかりんもおはよー」


由花里「お、おはようございます、武部殿」


沙織「麻子~、はやく来ないとおいていくよ~」


麻子「はぁ… ちょっと慣れてきたとはいえやはり朝はきつい」


みほ「あはは、相変わらずだね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431307161

【続きを読む】

【ガルパン】沙織「眠い」麻子「やだもー」

2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/01(水) 19:50:14.80 ID:mrRKkdv8o
1  プロローグ



──Ⅳ号車内


ゴゴゴゴゴゴゴゴ……


麻子「何をやってるんだ沙織。そうじゃないと何度言ったら分かるんだ」

沙織「う、うるさいな。わ、分かってるよ」

麻子「分かってないから言ってるんだ。どうして曲がる方向の操縦桿を動かすんだ」

沙織「だから分かってるって、い、い、言ってるでしょ」

麻子「曲がる方向とは逆の操縦桿を動かせと、何度言ったら分かるんだ」

華「沙織さんは思いのほか苦労しているようですね」

優花里「車両がどんどんあらぬ方向へ進んじゃってます」

麻子「西住さん。沙織に一度停車させるか?」

みほ「ううん。もうちょっと頑張ってもらおう」

麻子「いいのか?」

みほ「この広場は大きいから、少しくらいフラフラしても大丈夫だよ」

麻子「分かった。西住さんがそう言うなら」

みほ「動かし続けて、操縦する感覚にもっと慣れてもらおう」

沙織「あたしもみぽりんの言うとおり、こ、このままでいい。動かし続けていたい」

優花里「おっ? 武部殿、意欲的ですね」

華「少し余裕が出てきたんじゃないでしょうか」

沙織「だ、だって…」

麻子「何だ」

沙織「一度停めたら発進する時に、ま、またエンストさせちゃうから」

華「そういうことでしたか」


【続きを読む】

五十鈴華「回るお寿司が食べたいです」西住みほ「私も食べたい」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/04(日) 16:17:36.26 ID:6eYwcoRKo


沙織「えへへ、いっぱい買っちゃったぁ」

みほ「沙織さん、お金大丈夫なの?」

沙織「そんなの気にしちゃダメだって、みぽりんっ。こんな大きな街に来ることなんて滅多にないんだからさぁ」

優花里「確かに試合の抽選会でもなければ足を伸ばそうとは中々思いませんよね」

沙織「そーそー。こんなときこと奮発しなきゃ」

みほ「そうなのかな」

麻子「それより時間も時間だ。そろそろ夕食にしないか」

沙織「お、いいね。こうなったらとことん豪勢にいっちゃおー!!」

優花里「武部殿、今日は大盤振る舞いですね!!」

麻子「一回戦の相手はサンダースなのに浮かれてどうする」

みほ「ご、ごめんなさい……クジ運が悪くて……」

華「あのぉ、食事でしたら是非、行きたい場所があるのですが」

沙織「どこ? 焼肉?」

華「いえ、回転するお寿司屋さんに行ってみたくて……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420355855

【続きを読む】

西住みほ「第501統合戦闘航空団が生み出した最強の戦車戦術」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/09(日) 18:39:50.24 ID:+gefZw7Ko
大洗女子学園 資料室

みほ「よい、しょっと」

柚子「ごめんね。雑用を手伝わせちゃって。あとでサツマイモアイスご馳走するから」

みほ「いえいえ。そんな」

杏「まぁまぁ、大洗の大英雄にこんなことさせちゃったんだ。お礼ぐらいは受け取ってよ」

みほ「え、英雄だなんて! とんでもない!」

桃「西住はもう少し自分に自信を持てるようになれたらいいのだがな」

優花里「それが西住殿の良い所なんですよぉ」

桃「謙遜し過ぎるのはどうなんだ」

沙織「華ぁー、これもってよぉー」

華「はぁーい。今、いきますわ」

麻子「……」

沙織「こら、麻子。サボんないの。資料の整理、手伝うって言ったでしょ」

麻子「興味深いのを見つけた」

沙織「なになに? ええと、第501……戦闘……団……戦術書? 所々擦れてて読めないじゃん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415525980

【続きを読む】

大野あや「戦車の動かし方わかんないし、ネットで聞いてみよっと」

ukuko9.jpg


1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/10/29(水) 18:04:00.79 ID:XXEcn9duo
1:あやや:2012/04/18(水) 14:27:07 ID:???0
戦車を動かすのってどうやればいいんですか?
初心者です。
よろしくお願いします☆ミ

2:名無し道:2012/04/18(水) 14:27:19 ID:???0
2get

3:名無し道:2012/04/18(水) 14:27:26 ID:???0
形式が分からないと解答のしようがありません

4:名無し道:2012/04/18(水) 14:28:47 ID:???0
ググれカス

5:干し芋:2012/04/18(水) 14:28:58 ID:???0
まず服を脱ぎます

6:ももたん:2012/04/18(水) 14:29:03 ID:???0
その服を畳みます

7:ゆずこしょう:2012/04/18(水) 14:29:18 ID:???0
その服を広げます

8:あやや:2012/04/18(水) 14:29:39 ID:???0
私真剣なんです!!
真面目に答えてください!!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414573430

【続きを読む】

冷泉麻子「朝は何故来るのだろう……」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/11/01(土) 00:09:58.33 ID:zbUR/Edho
深夜 冷泉宅

麻子「今日はこの位置から月が良く見える……」

麻子「もう1時か。そろそろ寝ないとまた沙織に怒られるな」

麻子「あとそど子にも小言を言われる」

麻子「……」

麻子「なにより遅刻をするのはな」

麻子「戦車道のおかげで色々と免除になったとはいえ、また遅刻日数を増やしてしまうと……」

麻子「寝るか」

麻子「はぁ……」

麻子「やっぱりもう少し起きておくか」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414768188

【続きを読む】

角谷杏「じゃあ、戦車道やろっか」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/10/27(月) 13:26:21.92 ID:hAXom1t+o
東富士演習場 決勝戦終了後

桃「うぇぇぇん!! えぇぇぇん!!!」

柚子「よしよし、桃ちゃん」

桃「やったよぉ……ゆずちゃぁぁん……」ギュゥゥ

柚子「桃ちゃん、みんな見てるから」

杏「勝ったんだから笑え、河嶋ぁ」

桃「だ、だってぇぇぇ……うぇぇぇん……」

みほ「……勝ててよかった」

沙織「色々あったもんね。特に生徒会チームは」

華「確かに私たちの中で最も学園の存続を危惧されていたのは、あの三人ですからね」

優花里「それだけはありません」

麻子「それだけじゃない?」

優花里「はい。西住殿と猫田殿は以前から知っていましたよね?」

ねこにゃー「え? あ、うん。知っていてもボクは結局なにも出来なかったけど」

みほ「私だって何もできなかった。むしろ会長には助けてもらってばかりだった……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414383971

【続きを読む】

西住みほ「西住流裏奥義、ローション装填の術!」トロォ

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/10/23(木) 14:08:53.17 ID:rUMPr/ibo
大洗女子学園 格納庫

優花里「ふぅーん!!」ガコンッ

優花里「はぁ……はぁ……」

カエサル「うーん……。グデーリアンでもここが限界か」

優花里「これ以上装填速度を上げようと思っても中々できないですよ」

典子「やっぱり根性が鍵を握るわけですね!! わかります!!」

カエサル「いや、私には分からない」

みほ「あれ? みんな、まだ練習してたんだ」

優花里「西住殿!」

カエサル「ああ、装填速度を上げるためにどうしたらいいのか装填手同士で意見交換をしていた」

典子「結論、根性です!!」

優花里「そんな結論だしてないですよぉ」

カエサル「丁度いい。西住隊長、装填速度を上げる方法はないかな? 筋トレだけでは限界もあってさ」

みほ「そっか……。西住流に装填速度をほんの少しだけ上げる技はあるんだけど……」

優花里「そうなのですか!! ぜ、是非ご教授を!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414040923

【続きを読む】

西住みほ「誰か私をペットにしませんかー?」武部沙織「みぽりん!?」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/10/21(火) 11:00:38.84 ID:oB1By0iCo
大洗学園艦 日曜日

沙織「みてみて、華。私たちのポスターが貼ってあるよ」

華「本当ですねぇ。戦車道全国大会優勝と書かれていますね」

沙織「もーやだー。町中にポスターなんて貼られたら私のファンが増えちゃうぅ」

華「ファンなんていたんですか?」

沙織「これから増えるかもしれないでしょ。というか、明らかに男の人に声をかけられるようになったもん」

華「それはよく利用するお店の人でしょう?」

沙織「声をかけられるのは本当だもん!」

華「まぁ、有名になってしまったのは否定できませんね」

沙織「私でこうなんだからみぽりんなんてもっと――」

みほ「この辺りでいいかな」

沙織「あれ、みぽりんだ」

華「何をするつもりなのでしょうか」

みほ「だ、誰か私をペットにしませんかー?」

沙織「みぽりん!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413856828

【続きを読む】

西住みほ「プラウダ戦。与えられた猶予は3時間です」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/10/18(土) 09:52:13.10 ID:d/HYHLdeo
試合会場 教会

みほ「私たちに与えられた猶予は三時間だけ……。完全に包囲されている状態で出ていけば……全滅……」

優季「さむいよぉ」

左衛門佐「ここが死地となるか……!!」

みほ(戦車は修理するとして、このままの状態が続くと士気が下がっていくのは目に見えてる。そうなると私たちに勝機は万に一つもない)

カエサル「また雪像作りたいな」

おりょう「次は西郷隆盛にするぜよ」

みほ「……」

あき「雪合戦してるときは楽しかったのに」

桂利奈「うん……」

みどり子「ここガラスが全部割れているし、壁はあちこち穴があいているわね」

麻子「まぁ、外にいるよりはマシだ。にしても、この建物は老朽化が進んでいるな」

みほ「……そうだ!!」

沙織「どうしたの、みぽりん?」

みほ「みなさん、聞いてください!! 今から作戦を伝えます!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413593523

【続きを読む】

西住みほ「大洗女子学園大運動会です!」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/10/12(日) 11:09:44.76 ID:QVUwjJJ+o
大洗女子学園 生徒会室

杏「今年も来たね」

桃「はい」

柚子「今年はたくさんの人が来てくれそうですね」

桃「全国大会優勝の効果は計り知れないでしょう」

杏「かわしまぁ。アレはどうなってる?」

桃「既に届いている筈です」

杏「こやまぁ。頼んでおいたものは?」

柚子「注文しておきました。当日までには間に合うはずです」

杏「よぉーし。準備は万端だな」

桃「周知のためのポスターを貼ってきます」

杏「よろしくぅ」

柚子「会長、いつになくやる気ですね」

杏「……今年は楽しまないといけないから」

柚子「それもそうですね」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413079774

【続きを読む】

ダージリン「紅茶を一滴でも溢したらわたくしたちの負けでよろしくてよ」みほ「……」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/10/07(火) 23:51:49.55 ID:IXwt4tVwo
試合会場

桃「本日は急な申し込みにも関わらず、試合を受けて頂き感謝する」

ダージリン「構いませんことよ」

みほ「よ、よろしくお願いします」

ダージリン「こちらこそ。騎士道精神でお互い頑張りましょう。とはいえ……」

みほ「え?」

ダージリン「どんな走りをしようとも、我が校の戦車は一滴たりとも紅茶をこぼしたりはしませんけれど」

カエサル「どういう意味だ」

梓「絶対に負けるはずがないってことですか?」

ダージリン「さぁ。どのように受け取ってもくださっても結構ですわ」

典子「それだけ自信があるってことか……!! 流石強豪聖グロリアーナ……!!」

桃「では、もし一滴でも溢したら?」

ダージリン「そうですわね……。万が一、紅茶を一滴でも溢したらわたくしたちの負けでよろしくてよ」

みほ「……」

ダージリン「そんなことになるとは考えられませんけど。ふふっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412693499

【続きを読む】

【ガルパン】みほ「もっと強く、抱いて」

2 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/06/15(土) 19:51:58.54 ID:u37htMRu0



みほ「このお店、懐かしいね」

華「そんな……あの時から、まだ1年もたっていませんよ」

みほ「前に来たのは……」

華「みほさんとわたくしとで来たのは、沙織さんと一緒に生徒会へ乗り込んだ日です」

みほ「うん。あの後だった」

華「みほさんが今日選んだアイスは、あの時と同じですね」

みほ「あ、分かってた? そう言う華さんも、同じの頼んだよね」

華「何となく、です……」

みほ「あの日が何だか、すごく前みたいに感じる」

華「いろいろなことがありましたから」

みほ「あの日から、始まって……本当にいろいろなことがあったよね」

華「ここのアイスのおいしさは、何事もなかったみたいに変わっていませんけど」

みほ「華さん」

華「はい」

みほ「私たちは、変われたかな」

華「……」

みほ「私たち、あの全国大会を経験して……」

華「……」

みほ「ほんの少しでも、成長できたかのな」

華「みほさん……」

みほ「あ……今は、私が話をする時じゃないよね」

華「……」

みほ「華さんが、話があるって言うから、一緒にここへ来たのに。ごめんね」

【続きを読む】

西住みほ「優花里さんの部屋って戦車の模型がたくさんある」ベキッバキッボキッ!!!

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/10/09(木) 14:44:55.23 ID:xOKZKiQWo
秋元宅 優花里の部屋

好子「じゃあ、ごゆっくり」

華「……良いご両親ですね」

麻子「……」

沙織「それにしてもゆかりん、どこに行ったのかな? 家は出たって言ってたけど」

華「心配ですね」

みほ「優花里さんの部屋って戦車の模型がたくさんある。こういうのってよく分からないけど、珍しいのとかもあるんだよね?」

麻子「みたいだな。限定生産で手に入らない物もあったりするらしい」

みほ「へぇー。あ、こっちの戦車珍しい――」ガッ

麻子「あ」

みほ「きゃ!?」ガシャーン!!!

沙織「みぽりん!?」

華「大丈夫ですか!?」

みほ「いたた……。あー!? 大変!! 模型が落ちちゃった!!」

麻子「何故、何もないところで躓けるんだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412833485

【続きを読む】

西住みほ「久しぶりに熊本に帰ってきたけど・・・」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:05:30.47 ID:j/7i1sUP0
みほ「やることも無くてひまだなぁ~」

みほ「誰も居ないしお姉ちゃんの部屋に潜入しちゃお!」



~まほ部屋~



みほ「お姉ちゃんの部屋、意外と散らかってる、服とかも脱ぎっぱなしだし・・・」ガサッ

みほ「・・・これってお姉ちゃんのパンツ・・・お姉ちゃんの部屋、いい匂い・・・」ムラッ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412528720

【続きを読む】

まほ「みほが昔みたいに甘えてこない…」優花里「は、はぁ…」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/04/18(木) 18:01:42.52 ID:MgLlJTUc0



――――まほ⇔優花里:携帯電話にて



優花里「昔みたいに……とおっしゃいますと?」


まほ「昔のみほはな、もっとこう……出会えばすぐに抱きついて来たり……私が戦車道で賞を取ったりすると、自分のことのように喜んでくれたり……頭を撫でてやると顔を真っ赤にしたりしてな……」


優花里「なにその可愛い西住殿っ、見たい!」


まほ「えっ?」キョトン


優花里「ああ、いえっ、つい本音が……」アセアセッ



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1366275702

【続きを読む】

エリカ「そういえば副隊長、転校なさるんですってね」 まほ「……何それ聞いてない」

関連:
【ガルパン】みほ「最近、お姉ちゃんの視線がおかしい」

【ガルパン】まほ「ちょっと大洗女子に行ってくる」エリカ「は?」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2012/12/09(日) 19:16:11.52 ID:22T+Y7UJ0
エリカ「そうなんですか? でも、副隊長本人から聞いた話ですけど」

まほ「え? で、でも姉である私が聞いてないんだし、きっと冗談……」

エリカ「いや、でも今朝の船で出発されましたよ。他の部員やお母様も見送りに来てましたし」

エリカ「何でも大洗とか言う戦車道の無い学校へ転校するのだとか」

まほ「……」

エリカ「まぁこの前の全国大会決勝戦は副隊長のせいで負けたわけですし」

エリカ「それから逃げたくなるのも当然でしょうけどね」

まほ「……」

エリカ「しかし、あまりに根性がないというか……あれ、隊長何を書いているんですか?」

まほ「退部届け」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1355048171

【続きを読む】

【ガルパン】まほ「ちょっと大洗女子に行ってくる」エリカ「は?」

関連:【ガルパン】みほ「最近、お姉ちゃんの視線がおかしい」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2012/12/04(火) 00:28:58.96 ID:/5FuNYfB0
まほ「大洗偵察してくるから、今日の練習代わりに指揮取っておいて。よろしく」

エリカ「隊長、今日は取材が入っていたのでは?」

まほ「既に断りの電話を入れてある」

エリカ「……しかし大洗ごとき、偵察する必要は無いでしょう」

エリカ「それよりもプラウダ高校の方を見ておいたほうが」

まほ「プラウダ高校についてはもう何度も調査している。次は大洗」

エリカ「大洗がプラウダに勝てるとは思えません。万が一勝ったとしても、我々には勝てないでしょう」

エリカ「必要ありません」

まほ「そうやって舐めてかかると足元すくわれるぞ。弱小だとしてもちゃんと偵察くらいは」

エリカ「ていうか、元副隊長に会いたいだけですよね」

まほ「……そんなことはない」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1354548538

【続きを読む】

【ガルパン】みほ「最近、お姉ちゃんの視線がおかしい」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします (不明なsoftbank) :2012/11/30(金) 22:21:54.93 ID:KuDqr0iO0
みほ「何だか、目を合わせると背筋に寒気が走る……」

みほ「いや、でもお姉ちゃんは別に普通にしてるのに。何でだろう……」

まほ「……みほ」

みほ「あ、お姉ちゃん」ビクッ

まほ「今日あった練習試合のことだけど」

みほ「あ、うん」

まほ「あの時は迂回するのではなく、多少無理をしてでも前進するべきだった」

まほ「今日は相手が弱かったから勝てたけど、もし強豪が相手だったら負けていたかもしれない」

みほ「ご、ごめんなさい」

まほ「……まぁいい。今度からは気をつけて」

みほ「分かったよ、お姉ちゃん」

まほ「じゃ」スタスタ


~まほの部屋~

まほ「みほ、可愛いよみほ」ゴロンゴロン



まほ姉ちゃんはたぶんシスコン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1354281714

【続きを読む】

【ガルパン】澤「うさぎさん戦記! 紅白戦です!」 丸山「………」コクコク

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/03/19(火) 00:23:28.06 ID:gT0HLdx90
祝 ガルパン11話放送!
このSSは以前VIPに投稿するも、さるって流れたものです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1363620207


2 saga :2013/03/19(火) 00:25:13.16 ID:gT0HLdx90
澤「(敵車はおそらく正面のどこか……けれど地形に起伏があって、向こう側の様子が見えない……)」

 「(Leeの車高だと、丘を登り切る前に狙い撃ちされるかも。でも迂回するとしたどっち…?」

 「(左を回れば主砲をすぐに右に向けられるけど、車体をさらすことになる。右側だとうまく丘に隠れつつ、向こう側の様子が見えるかな……よし!)」

澤「桂利奈ちゃん、正面の起伏を迂回するようにして、右の方へ微速前進。攻撃あるかもだから、いつでも後退できるようにして」

桂利奈「あーい」ガコッ、キュラ、キュラ、キュラ……

澤「副砲塔は1時の方を注視。位置がバレちゃうから、不用意な発砲は避けて」

あや「了解しました~」ズズズ……

澤「あゆみちゃんもいきなりは撃たないでね。ただ相手に明らかに発見されていて、射線が通るなら発砲してもいいよ」

あゆみ「うん!」

澤「相手はあの隊長だから、みんな集中してね!」

一同「了解!」

M3 Lee キュラ、キュラ、キュラ……

澤「(う~ん、なかなか見えてこないな……隊長はどこに…?)」

 「(あれ? あの茂みのなか……!)」

澤「停車! 停車して!」

桂利奈「わわわ…!」ガコッ

 Ⅳ号 ズカッァァァァン!!

澤「(外れた?! 格闘戦になったら負ける…! ここで仕留めないと!)」

 「前進! 照準を合わせ次第任意に発砲! 装填時間あるから落ち着いて!」

あゆみ「う、うん!」

 Ⅳ号 キュララ…

澤「(車体を斜めに…?! これじゃあ正面は抜けない。でもいくら側面が薄いからって、この角度じゃ……そうだ!)」

 「目標、敵車砲塔、よく狙って! 撃て!」

 ズカッァァァン!! ガッァァァン!


【続きを読む】

アンチョビ「よし!!大洗女子戦に向けて作戦会議だ!!」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/07/09(水) 17:19:54.37 ID:9R1oI+xt0

※本SSは 【OVA ガールズ&パンツァー ~これが本当のアンツィオ戦です!~】

 のネタバレ要素を含む内容となっております、ご注意下さい。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1404893994

【続きを読む】

【ガルパン】みほ『Kei's Heroes』

1 ◆R.U0lKL4q6 [saga]:2014/06/23(月) 03:21:04.37 ID:lj3eSKTrO


みほ『時は第二次世界大戦中。1994年、9月の出来事です』


みほ『ノルマンディー上陸作戦から3ヶ月を経てなおヨーロッパの地はアメリカとドイツの激しい戦闘のさなかにありました』


みほ『果敢に攻めるアメリカ軍の最前線で戦い続けるのは第35歩兵師団。これはそんな彼女たちの、とある……ヒーローたちの物語です』



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1403461264

【続きを読む】

【ガルパン】西住みほ「二回戦・マジノ女学院戦です!」

1 ◆R.U0lKL4q6 :2014/04/30(水) 00:09:40.64 ID:RrCCUV6XO


 見事サンダース大付属高を打ち破ったことで、大洗女子学園戦車道チームは大いに盛り上がっていた。

 練習を重ねて練度も向上しチームワークも深まったし、そして何より、新たに発見されたルノーB1bisを即戦力とできるのは非常に大きい。

 生徒会メンバーとの作戦会議も、以前と比べれば心は軽やかであった。


桃「二回戦で戦うであろうアンツィオ高校は勢いに乗られると手強い、やっかいな相手だ! 西住、今回も作戦指揮は任せたぞ」

みほ「はい。アンツィオ高校は機動力を生かした包囲戦術が得意ですから、こちらは地形を利用して逆に挟撃できれば……」

優花里「お任せ下さい西住殿!! 私が囮の任に着きます! ルノーをお任せいただいたこの重責、必ずや果たして見せましょう!!」


 乗員の決まっていないルノーB1bisは秋山優花里を車長として、各チームから計二名を借りた状態での運用が予定されていた。
 

みほ「うん。一両増えるだけでもだいぶ戦略の幅も広がるし、迎撃もしやすくなると思う」

杏「いや~……気合い入れてくれてるトコ悪いんだけどさ~」


 ふんすと息巻く優花里を横目に、それまで寝そべりながらノートパソコンを眺めていた杏が顔を上げた。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1398784180

【続きを読む】

【ガルパン】優花里「これは恋ではない」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/06/07(土) 19:22:28.37 ID:SHdsg/E2o


ザアアアアア…


優花里「西住殿」

みほ「何?」

優花里「雨が…」

みほ「うん」

優花里「ひどくなって、きましたね」

みほ「うん。こんなに降るなんて思わなかった」

優花里「西住殿」

みほ「何?」

優花里「ずっと操縦してて、疲れませんか?」

みほ「大丈夫だよ」

優花里「でも、こんな悪天候だし…」

みほ「これくらいで疲れちゃったら、いつもの麻子さんに申し訳ないよ」

優花里「私、考えたんですが。今っていい機会だと思うんです」

みほ「いい機会?」

優花里「私に操縦を教えてください」

みほ「今は天気が悪いし、暗くなってきたから危ないよ。私がやる」

優花里「ですが、私もこのⅣ号を動かせるようになった方が…」

みほ「確かに私、操縦は苦手だけど。今は試合中じゃないし」

優花里「……」

みほ「道の上をただ進むだけだから大丈夫。……それより、優花里さん」

優花里「はい」

みほ「何だか……寂しいね」


ザアアアアア…




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1402136548

【続きを読む】

まほ「鋼鉄の死神」

1 ◆N7DVv.HogQ [saga]:2013/11/18(月) 10:33:29.35 ID:Ob5Kw8LLo
~黒森峰女学園~

VUOOOOOM……

まほ「全車、パンツァーカイル戦闘隊形!」

エリカ「4号車、遅れてるわよ!」

まほ「目標まで距離2000、任意に砲撃開始」


BAM! BAM! BAGOOM!!


エリカ「2号車、標的撃破」

まほ「6号車、11号車外したぞ、11号車はこれで4回目だ、次はない」

 『11号車了解です!』


BLAM! DOM!


エリカ「7号車、標的撃破」

まほ「9号車ハズレだ、当たると確信するまでは撃つな、勘に頼るのはよせ」



※まほさん過去回想話、短いです

※キャラ崩壊が含まれる可能性があるのでご注意ください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384738409

【続きを読む】

【ガルパン】ケイ「かっこいい二つ名が欲しい」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2013/03/01(金) 00:04:43.44 ID:CLxdRT4H0
*超短編です

*大したオチはありません

*作者はド素人です。不手際がありましたら御容赦下さい

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1362063883

【続きを読む】

優花里「熊本に帰る!?」みほ「うん」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/03/30(土) 21:46:45.41 ID:VCEXdSrC0

優花里「そんな、西住殿!大洗が嫌になったのですかっ!?」ガタッ


みほ「ああいや、そうじゃなくて。今度の連休にちょっと里帰りしようかなって思って……」


優花里「な、なんだ……びっくりしました……」フラフラ


みほ「ああっ、大丈夫!?優花里さん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1364647605


【続きを読む】

【ガルパン】「みほ(あ、秋山さんだ...)」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2012/12/03(月) 21:47:30.13 ID:xjayXmcB0

優花里「え、えと、」ソワソワ

みほ(どうしたんだろう、ソワソワしてる...?話しかけようかな...)

優花里「わ、私は...西住殿が......」モジモジ


みほ「どうしたの?秋山さん」

優花里「!!!!?西住殿!?い、いつからそこに..」ガタッ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1354538849


【続きを読む】

沙織「沙織と!」麻子「麻子の~」二人「「なんでも相談室~」」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/05/10(金) 09:18:32.19 ID:8z+//u530



――――大洗女子学園:戦車倉庫にて



麻子「……ってなんだこれ?」


沙織「もー麻子聞いてなかったの?昨日会長さんが来て『空き時間を使ってチームの皆の心のケアをするように』って言ってきたから、こうして戦車倉庫の中に相談室を作ったんじゃん」


麻子「そうだったか……?」


沙織「寝てて聞いてなかったんでしょ?『どうせなら全国大会2連覇して学園艦存続を盤石なものにしたい』って言ってたじゃない?」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368145112

【続きを読む】

【ガルパン】華「わたくしは、母になるのですから」

1 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/04/04(金) 18:47:38.39 ID:hsDRnNB2o
みほ(……あ……)

みほ(……携帯が……鳴ってる……)

みほ(……誰から、だろ……)

みほ(電話に……出なきゃ……)

みほ(……でも……)

みほ(起きられ、ない……)

みほ(……て、いうか……起きる力が、出ない……)

みほ(……それどころ、か……起きる気さえ、出ない……)

みほ(携帯……もっと近くに、置いとけば、よかった……)

みほ(あ。……止まっちゃった……)

みほ(……誰から、だったんだろ……電話……)

みほ(私に電話、くれるなんて……)

みほ(私、なんかに……)

みほ(……)

みほ(……もう、こんな時間……)

みほ(もう、夜に、なっちゃう……)

みほ(……起きなくちゃ……)

みほ(起きて……何か食べて……)

みほ(薬、飲まなくちゃ……)

みほ(……なかなか、治らないな……。今回の、風邪……)


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1396604858


【続きを読む】
インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:ちょくちょく更新してこうかと。

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

人気SSランキング
アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。