HEADLINE

佳奈多「うわぁぁん!直枝ぇーっっ!」理樹「!?」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/17(火) 21:47:28.61 ID:kdX5KUhO0
寮長室


カリカリカリ…

理樹「……はい、終わったよ二木さん」

佳奈多「ありがと、じゃあ次はこれお願い」

理樹「わかった」




カリカリカリ…

理樹「そういえばさ」

佳奈多「なに」

理樹「昨日聞いたんだけど近いうちに校内カラオケ大会があるんだって?」

佳奈多「……そうね、今年は去年より早めにやるらしいけど…まさかあなた出る気?」

理樹「まさか、言ってみただけだよ」

佳奈多「そう」



カリカリカリ…

理樹「あっ、そういえばさ、クドに伝言を頼まれたんだけど」

佳奈多「なに」

理樹「7時から9時まで葉留佳さんや小毬さん達を呼びたいんだってさ」

佳奈多「つまり部屋で遊ぶってこと?」

理樹「うん」

佳奈多「はあ……分かった、じゃあその間あーちゃん先輩の部屋にでも行ってるわ」

理樹「ありがとう、やっぱり二木さんは優しいね」

佳奈多「そりゃルームメイトのよしみだもの」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1426596448

【続きを読む】

理樹「葉留佳さんハァハァ…」葉留佳(佳奈多の変装)「マフィン作ってみたんだけど」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/06(金) 05:14:13.85 ID:0kJtOIum0
葉留佳ルートの途中


理樹「葉留佳さん……」

理樹(まさかあんな過去があっただなんて…。いいや、過去だけじゃない、今も彼女は因縁で苦しんでいる。そんな彼女を見て僕は…)

理樹「なんだかムラムラしてきたぞ!」




お家の人「最近葉留佳が直枝理樹とかいった男に菓子を作って心のよりどころにしているようね。佳奈多、あなたは変装して彼女より上手な物を作って食べさせなさい」

お家「そして後にその変装を解き葉留佳に言うのよ『お前が唯一得意と思っていた菓子作りも私には敵わない』とね」

佳奈多「分かりました…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425586453

【続きを読む】

【kanon・AIR・クラナド・リトバス】祐一「へ?」朋也「ん?」理樹「えっ?」?「…」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/18(日) 23:01:56.72 ID:DOZFrKIv0
理樹(今日の練習の終わり頃。突然恭介が皆にそう言った)

恭介「今度隣町の野球チームと練習試合だから」

真人「………お前はいつも唐突だよな」

恭介「ああ、野球はいつだって突然に…さ!」

理樹(意外にも皆の反応は普通だった。というかもう慣れたと言った方がいいかもしれない)

来ヶ谷「そのチーム名はなんと言ったかな?」

恭介「古河ベイカーズだ!」

小毬「ほえ…パン屋さん?」

恭介「大正解だ小毬。パン屋を営んでいる親父さんが監督兼キャプテン兼4番なんだ」

真人「美味しいところ全部持って行ってんじゃねーか!?」

恭介「気を抜くなよ?彼らは中々の手練れだ…」

理樹「見た事あるの?」

恭介「ああ。これは少し前、俺が隣町へ行った時のことだ……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421589716

【続きを読む】

理樹「二木さんが見た映画にすぐ影響されまくってる」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/19(木) 22:18:41.88 ID:m+62zWVpO
これは3人で暮らしているある日のこと……



佳奈多「ただいま」

理樹「………」

佳奈多「…ちょっと返事ぐらいしなさいよ」

理樹「………」

佳奈多「……してよ」

理樹「えっ、あっ二木さん帰ってたの?」

佳奈多「あなたの耳はいつから遠くなったの?老化が進んだかしら」

理樹「ごめん、ちょっとこれ見ててさ…」

ステンアライング♪ステンアライング♪

佳奈多「……映画?」

理樹「うん、題名はサタデーナイトフィーバーって言うんだ!面白いらしいしまだ冒頭だから一緒に見なよ」

理樹(僕はまだ知らなかった。ここで二木さんを誘ってしまうことで起きる不幸(?)を…)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424351921

【続きを読む】

恭介「…クソッSSが思いつかん」理樹「何やってるんだろう恭介」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/08/08(金) 20:15:21.22 ID:xAuca2HD0
理樹部屋

真人「今日は恭介の野郎が来ねえな」

理樹「何やってるんだろうね」

謙吾「また漫画にでも熱中してるんじゃないか?」

鈴「とにかく行くぞ」

真人「おっ、乗り気だな鈴」

タタタッ



恭介部屋

ガチャ

真人「おーい!遊びに来たぜ恭介っ!」

カタカタ

恭介「……クソッ…何も思い付かねえ……」ガンッ

謙吾「あいつはパソコンの前で何をやっている?」

理樹「さあ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407496511

【続きを読む】

理樹「女の子たちを筋肉で救ってみせる」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/11/24(日) 01:22:52.34 ID:mLZPg3q60
小毬編

小毬「おにいちゃん…」

理樹「小毬さん……僕は小毬さんのお兄さんじゃないよ」

理樹「そうだ!!」ヌギヌギ

小毬「おにいちゃん、どうして服をぬいでるの…?」

理樹(小毬さんが死をイメージするものを見たことが、原因だっていうのなら)

理樹「見て!小毬さん!!」

小毬「……?」

理樹「僕の腹筋、きれいに割れてるでしょ。大胸筋だって、ほら」ピクピク

小毬「ふわぁ、うごいてる」

理樹「触ってごらん」ピトッ

小毬「あったかい…」

理樹「そう、温かいんだ。これが筋肉なんだ。これが生きてるってことなんだよ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1385223772

【続きを読む】

鈴「理樹が女性恐怖症だと?」恭介「ああ・・・」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/09(土) 01:59:26.01 ID:6laqkIhC0
謙吾「しかしなんでまた急に?」

恭介「以前来ヶ谷が追い払った女性グループがいたろ・・・あいつらにな・・・」

女A「なぁ直枝、お前あの女と付き合ってんの?」

理樹「そ、そんなんじゃないよ!用件はそれだけ?じゃあ僕は帰るよ」

女B「つれねーこというなよ」ガシッ

理樹「!?」

女A「直枝ってさぁ、結構可愛い顔してるよね。案外ワタシ好みなんだよね」

理樹「な、なにを!?」

女B「おまえはどうか知んないけど、あいつは確実にお前に興味を持ってる。
ならその前に、私たちでお前をボロボロにしてやるだけさ」

女A「そういうこと、まぁパパっと終わらせてやるからさ」ビリイッ

理樹「や、やめ・・・!うわ・・・うわぁぁーっ!」


来ヶ谷「逆輪姦・・・というやつか・・・」

恭介「ああ・・・それ以来、理樹の心には大きな傷が出来てしまったんだ・・・」

【続きを読む】

理樹「あの、この書類は何部刷れば…」上司「コピーもできないの?」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/04/28(日) 19:53:30.36 ID:NrVSvZk70
理樹「あ、いえ。コピーする枚数聞いてなくて」

上司「言ったよ?なんで覚えてないの、やる気あんの?」

理樹「えっ・・・(絶対聞いてないよ)でも」

上司「はぁ、今時の若いのはすぐに人のせいする。やめてもいいんだよ」

理樹「・・・申し訳ありませんでした」

上司「というかやめろよ」

理樹「申し訳ありませんでした!」

上司「ちっ」

理樹「(辞めたい、なんで僕だけ生き残ったんだろう)」

【続きを読む】

恭介「久しぶりに野郎オンリーで遊ばないか?」

1 ◆PkWBsJz9e1TC :2013/04/07(日) 17:30:11.38 ID:XgZUZRsv0
休日・理樹と真人の部屋――


理樹「いきなりどうしたの恭介」

恭介「まず、理樹の尽力で俺たちリトルバスターズには華が加わった」

真人「つーか、もう女の方が多いしな」

謙吾「理樹が好色漢という、意外な一面が垣間見られたな」

理樹「謙吾、茶化さないでよっ」

恭介「もちろん、俺だってあいつらと遊ぶのは生い茂るジャングルで『ア~アア~』と雄叫びを上げるくらい楽しいが……」

恭介「よくよく考えてみれば、逞しい男児一色で馬鹿騒ぎするってことはすっかり無くなっちまっただろ?」

理樹「そうかな……?」

【続きを読む】

真人「んんwwこれは理樹氏www」理樹「!?」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/03/19(火) 01:47:50.45 ID:vT3fg9/T0
恭介「今日はポケモンで対戦しよう」

謙吾「ポケモンか、懐かしいな」

恭介「だろ?お前らの分も用意してある。早速やるぞ」ゴソッ

真人「いや……いい……」

恭介「何?真人はやらないのか?」

真人「そうじゃない……」プルプル

理樹「?」

ヤさと「俺は……拙者は、もう持っているんですなwwwwwんんwwwww」

理樹「えぇーっ!?」


たった今思い付いただけ

【続きを読む】

美魚「な……直枝さんが卑猥な本を買っていきました」

ntylyned.jpg



1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/03/04(月) 17:15:52.44 ID:s6gQwyye0
美魚「卑猥です。……これは卑猥です」

来ヶ谷「? 美魚君、そんなところで何をぼーっと立っているんだ」

美魚「! 来ヶ谷さんですか」

来ヶ谷「いかにもそうだが」

美魚「実は……」

美魚「直枝さんが、卑猥な」

来ヶ谷「よし西園女史今すぐ理樹君の許へ行くぞ」

美魚「まだ喋り終えていません」

【続きを読む】

葉留佳「恭介サンにチョコを渡したい…と」佳奈多「う、うん」

1 昼間はすまんかった :2013/02/19(火) 17:23:12.99 ID:IrtWyzBa0
~2月13日~


葉留佳「そして自分で渡すのが恥ずかしいから、私に変装して渡してほしい…と」

佳奈多「そ、そうよ!文句ある!?ほら私の瞳の色のカラコンも」

葉留佳「文句大有りに決まってんだろぉぉがぁぁぁ!!」チョップ

佳奈多「痛っ!」

【続きを読む】
インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:ちょくちょく更新してこうかと。

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 05月 (2)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

人気SSランキング
アクセスランキング