HEADLINE

しんのすけ「オラのとーちゃんはとーちゃんじゃない」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/09/24(土) 16:48:20.30 ID:IcHc3lnV0
みさえ「しんのすけー、今日はパパが出張から帰ってくるわよ」


しんのすけ「おおー、やっとかー。オラもう待ちくたびれたゾ」


しんのすけ「とーちゃんお土産買ってくるかな?」


みさえ「たしか牛タンの味噌漬けがおいしいって電話してきたわねぇ」


しんのすけ「そういえばとーちゃんってどこに徴収しに行ったの?」


みさえ「徴収じゃなくって出張よ。あんた昨日も同じこと聞いたでしょ」


みさえ「パパが行ったのはたしか......そう」


みさえ「M県S市杜王町よ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474703299


【続きを読む】

男「俺の家で金髪の外国人と再会した」


2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/03/22(水) 18:12:42.27 ID:gZ6C7Ese0
男「ただいまー……ん?」

男「こんなハイヒール母さんでも妹でもはいてないぞ?だれか客でもおるのか?」

バタバタ?

女「あ、男ちゃん!久しぶりー」フリフリ

男「え、ちょっ、え~と……」

男(まて、落ち着け俺。ここは確実の俺の家だ。そして、その俺の家に俺のタイプであるお姉さん系しかも金髪のロングヘアのお方が俺の名前を呼んで手をふっている……)

女「……?」

妹「お兄ちゃんおぼえてないの?女さんだよ」ヒョコ

男「え、あの女ちゃん!?」

【続きを読む】

しんのすけ「決闘をするゾ!」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/30(木) 21:45:43.97 ID:E0eqNgXwO




~ある日のふたば幼稚園~




ネネ「ねぇねぇ、みんな~~」


しんのすけ「お?」

ボーちゃん「ボー」

風間「?」

まさお「なに? ネネちゃん」



ネネ「みんな、遊戯王のデッキ、今持ってる?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430397943

【続きを読む】

しんのすけ「ひまわり!早く起きなさい!」ひまわり「ええ……まだ眠いよ……」2



21 ◆ YAe/qNQv0cvW :2014/08/26(火)14:33:41 ID:A44QKpe2U
「……え?お、お兄ちゃん……?」

「聞こえなかったのか?――この家を、出るんだ」

「……!」

ひまわりは顔を青くし、激しく動揺しているようだった。
それも当たり前だろう。
ひまわりとはケンカをすることはあっても、ここまでの言葉を口にしたことはない。
にも関わらず、ケンカらしいケンカもしていない今、唐突にそう言われて混乱しているのだろう。
なぜ、オラがそんなことを言ったのか分からない。
なぜ、そう言われたのか分からない。
なぜ、なぜ、なぜ、なぜ……きっと彼女の頭のなかは、そればかりが漂っているだろう。

気が付けば、彼女は涙を流していた。

「……ひまわり……今日、風間くんと会ったよ」

「……!」

「プロポーズ、断ったそうじゃないか……なぜだ?」

「……だ、だって……それは……」

「風間くんが、嫌になったのか?」

「そ、そんなんじゃないよ!……そんなんじゃ、ないけど……」

(……即答、か……)

これで、確信した。
それと同時に、言い知れぬ怒りのような思いが沸々と生まれていた。

【続きを読む】

しんのすけ「ひまわり!早く起きなさい!」ひまわり「ええ……まだ眠いよ……」 1

1 ◆ YAe/qNQv0cvW :2014/08/14(木)21:38:05 ID:1O7mcjVGu
――ひまわりは眠い目を擦り、ゆっくりと上体を起こした。

「まだ眠いよ……」

「文句言わない。ほら、仕事に遅れるぞ?」

「うぅ……分かったよ……」

不満そうにふてくされ、着替えはじめる。
彼女は去年から会社勤めを始めている。と言っても、朝は弱いし夜更かしも止めない。ちゃんと教育してきたつもりなんだけどな。

がさつで大雑把……ひまわりは、間違いなく母ちゃんの娘だな。

「――お兄ちゃん!行ってきます!」

「こらひまわり!ちゃんと父ちゃん達に挨拶したのか!?」

「えええ!?時間ないよ!」

「時間がないのはお前のせいだろ!ほら!さっさと挨拶する!」

「……分かったよもう!お兄ちゃんは変なとこだけ真面目なんだから!」

ひまわりはスーツ姿のまま、仏壇の前に手を合わせる。

「――お父さん!お母さん!遅刻しそうだけど行ってきます!」

そう叫ぶやいなや、ひまわりは忙しく玄関を飛び出していった。

「……ほんと、騒々しい奴だな……」

窓から走っていくひまわりを見送った後、今度はオラが仏壇の前に座る。

「……父ちゃん、母ちゃん。ひまわりは今日も元気です。――行ってきます」

窓の外から、家の中に暖かい日射しが射し込んでいた。

【続きを読む】

しんのすけ「オラ野原しんのすけ」タチコマ「僕タチコマ」

1 ◆TJ9qoWuqvA :2014/07/26(土) 01:24:58.42 ID:VJbPawJm0


タチコマ「おほー!すごーい!経験値がどんどん上がっていくー!……ん、あれは?」

しんのすけ「そこのおねいさ~ん、オラと海が見える丘公園でおデートしない?」

若い女性「ぼ、坊や、お父さんとお母さんは?」

しんのすけ「まあまあ、そんなことよりオラと未来について話しませんか?(キラン」

タチコマ「あれはもしや人間が番になるための手段の一つであるナンパという行為なのでは?バトーさんも少佐にあれぐらい言えたらいいのになぁ。それにしてもあの子どう見ても子供だよね。一応声をかけとこうかな。君ー、こんなところで何してるの?」

しんのすけ「おっ?そうだったそうだった。ねえねえ、シロを見なかった?」

タチコマ「シロ……?」

しんのすけ「シロはオラが飼ってる犬の名前だぞ。迷子になっちゃったけど」

タチコマ「飼う、迷子……。知らない」

しんのすけ「じゃあ一緒に探してほしいぞ。シロを探してたらとーちゃんとかーちゃんも迷子になっちゃって」

タチコマ「……それは君の方が迷子になったんだと思うよ。うーん、僕はこれから街の方へ行きたいんだけど」

しんのすけ「ほうほう、奇遇ですな。オラも街を通って馬が見えるオカマ公園に行こうとしてたところだぞ。たぶんそこにシロはいるぞ」

タチコマ「海が見える丘公園のことだね。ていうかさっきはちゃんと言えてたのに。まあ、街までだったら一緒に行ってもいいよ」

しんのすけ「ほっほーい!それじゃあ早速出発おしんこー!ところで君の名前を聞いてなかったぞ。オラは野原しんのすけ」

タチコマ「僕はタチコマ」

しんのすけ「タコチマ?ほうほう、言われてみると確かにタコに似てますな。何はともあれよろしくお願いするぞ!」

タチコマ「タコチマじゃなくてタチコマだよ」

ウィーン、カシャンカシャン…

コドモトコ「……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406305488

【続きを読む】

井尻又兵衛「おや、お主は…」ロボとーちゃん「あっ、…へへ、どーも」 

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/06/28(土) 22:05:47.54 ID:SODT0vADo
又兵衛「これは驚いた…お主が何故ここにおるのだ」

ロボとーちゃん「えーと…はは、いやまあその」

ロボとーちゃん「…私がひろしだってよく分かりましたね」

又兵衛「そのようなくたびれた髭の持ち主なんぞヒロシ一人しかおらぬわ」

ロボとーちゃん「あー…はは、そうですね」

又兵衛「…しかし、お主がここにおるという事は」













ロボとーちゃん「…まぁ、そういう事ですよ」

又兵衛「…うむ、そうか」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1403960747

【続きを読む】

しんのすけ「いい所に、おでかけだゾ!

2 以下、新鯖からお送りいたします [saga sage]:2013/09/18(水) 20:46:40.08 ID:Nt91H6GDO
-日曜日-

みさえ「しんのすけー。いい加減起きなさーい」

しんのすけ「うーん…なに言ってるんだよ、母ちゃん」

しんのすけ「今日は日曜だぞ?」

みさえ「忘れた?今日はみんなでお出かけするって言ったでしょ?」

しんのすけ「おお!すっかり忘れてたぞ!」


【続きを読む】
インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング