HEADLINE
カテゴリー  [ 化物語 SS ]

撫子「暦お兄ちゃんと1日だけ恋人になれるの?」

2015/01/05 13:20 | CM(2) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/01/04(日) 10:55:11.79 ID:EMHyvpK6O
暦「それは叶わないな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420336511

【続きを読む】

阿良々木暦「こよみヒストリー」

2014/11/21 23:12 | CM(0) | 化物語 SS
1 ◆8HmEy52dzA [saga]:2014/11/21(金) 21:39:14.41 ID:kVCj7/h70

物語シリーズ、オリジナル展開です。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416573544

【続きを読む】

貝木「阿良々木、お前もう戦場ヶ原は抱いたのか」

2014/07/04 04:40 | CM(20) | 化物語 SS
1 ◆iGjJEjW9Cg :2014/07/04(金) 01:39:33.62 ID:ECftuNQI0
暦「……へ? ……は?」

ひたぎ「……ちょっと!」

貝木「お前は耳まで不自由なのか阿良々木、それともそのまま頭が不自由なだけか」

貝木「戦場ヶ原とはもう性行為をしたのかと聞いているんだ阿良々木」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1404405573

【続きを読む】

明石家さんま「ファーーーww失恋かいなwww」撫子「」

2014/01/14 12:43 | CM(7) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/09(月) 00:52:25.86 ID:r1WGJhlNi
さんま「うわ~この神社えらい人おれへんとこやな~。」

バン!

撫子「撫子だよ!」

さんま「うおっ!?ビックリするやないか!!元気なお嬢ちゃんやなぁ。」

【続きを読む】

阿良々木「ガールフレンド(蟹)」

2014/01/07 23:38 | CM(4) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/01/07(火) 20:02:31.62 ID:3pKxIeD00
阿良々木「とかさ?」

忍「いや、そんな絶妙に反応に困るレベルのダジャレを、しかも儂に言われても困るのじゃが?」


2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/01/07(火) 20:03:09.53 ID:86p8JQJl0
ガハラさんに殺されるわ

【続きを読む】

阿良々木暦「そういえば、もう少しでクリスマスイヴだなぁ」

2013/12/27 01:30 | CM(1) | 化物語 SS
1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/12/23(月) 00:37:52.96 ID:Bang2Q5n0

※注意

偽物語までの設定で進むから、
今やっている「物語シリーズセカンドシーズン」とは全く異なった展開
「原作では云々~」とかの指摘はご勘弁ください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387726672


2 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします (SSL) [saga]:2013/12/23(月) 00:38:42.43 ID:Bang2Q5n0
 ───────────────────
  ──12月21日 戦場ヶ原宅──


 カキカキ… カキカキ…

ひたぎ「……」カキカキ…

暦「……」カキカキ…

ひたぎ「……ふう、少し休憩しましょうか。阿良々木くん、
    よく二時間もぶっ続けで、机に張り付くことができたわね。褒めてあげる」

暦「お前と羽川に……鍛えられたからなーっ」

ひたぎ「寝ていたわよ」

暦「……え、嘘だろ?」

ひたぎ「あら、もう少し分かりやすく言った方がよかったかしら。
    よく私の前で二時間も、勉学という目標の元に成り立っているこの場で──」

ひたぎ「──堂々と机に張り付いて、居眠りなんてできたわね阿良々木くん。
    その度胸は褒めてあげるわ。はい」

暦「いやいや待てよ……ほら、このノートが証拠だ。
  僕は今までちゃんと課題をこなしてたぞ。嘘をつくな戦場ヶ原!」

ひたぎ「ああ。そのノートなら私が、阿良々木くんが居眠りをしている間に作った、
    阿良々木くんを錯覚させるためのものよ」

暦「うそ!?」

ひたぎ「夢でまで勉学に励むというのは、まぁ素晴らしいことだけれど……。
    なに阿良々木くん、死にたいの?」

暦「なにか色々すっ飛ばしてないか!?」


【続きを読む】

千石撫子「ココロのスキマ、お埋めします?」

2013/12/12 23:13 | CM(0) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/10(火) 13:49:58.86 ID:IjcEo5Bgi
喪黒「……私の名は、喪黒福造。人呼んで笑ゥせぇるすまん。

ただのセールスマンじゃございません。
私の取り扱う品物は『ココロ』。

人 間 の コ コ ロでございます…。」


喪黒「……この世は老いも若きも、男も女も、ココロの寂しい人ばかり、
そんな皆さんのココロのスキマをお埋めいたします。
いいえ、お金は一銭も戴きません。
お客様が満足されたら、それが何よりの報酬でございます…。

さて、今日のお客様は………。


ホーーーーーーホッホッホッホ!!!!!!!!」

【続きを読む】

火憐「兄ちゃんは絶対に妹なんかに興奮したりしねえ!」

2013/11/24 00:50 | CM(1) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/23(土) 20:16:18.09 ID:el/3GMPa0
火憐「絶対にだ!」


3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/23(土) 20:17:08.14 ID:cz9rA6dI0
暦「ああその通りだ」

【続きを読む】

神原「私もクレイジーサイコレズと呼ばれてみたいぞ阿良々木先輩!」

2013/11/23 02:34 | CM(10) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/22(金) 12:10:07.19 ID:ID0YDY3T0
神原「大好きな先輩の彼氏をブッ殺そうとした私は十分に条件を満たしていると思うのだが、どうだろうか?」

阿良々木「その先輩の彼氏に何を言っているんだお前はー!」

【続きを読む】

阿良々木「反転したっていうのか?」

2013/07/19 18:53 | CM(3) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/20(火) 19:08:17.09 ID:DL+6vEx30
※原作のネタバレあり



火憐「この(身体的に)ちっさい兄ちゃんめが!」

月火「この(人間的に)ちっさいお兄ちゃん野郎めが!」

阿良々木「う、うわあああああああん!もうお前らなんか知らないからなー!」ダッ

月火「涙目敗走とはこのことだねー」



3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/20(火) 19:10:20.36 ID:DL+6vEx30
~暦の部屋~

阿良々木「くそっ……あいつらめッ……!」

忍「そこはかとなく格好つけておるが、ただ単に妹御達に喧嘩で負けた、というのが格好悪いのう」

阿良々木「いやいや、卑怯なんだよあいつら!口喧嘩では月火ちゃんを中心に正論で潰しに来るし!」

阿良々木「体喧嘩では火憐ちゃんには敵わないし!下手したら凶器も出てくるし」

忍「体喧嘩ってなんじゃ。なんかちょっとエロいの」


【続きを読む】

阿良々木暦「心が強くてニューゲーム」

2013/06/18 22:45 | CM(2) | 化物語 SS
1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga ]:2013/05/23(木) 23:10:37.88 ID:N1ofEn9y0
「ねぇ、ちょっと。起きなさい!阿良々木くん!」

「は、羽川!?」

あれ、ここはどこだ?
僕はたしか、火憐と月火、それに神原を布団に寝かせて、その後に自分の家に帰ってから、それから……………

「どうしたの?そんな驚いた顔しちゃて。ちゃんと今日の朝、文化祭の出し物の案を一緒に考えるって言ったはずだけど……………さては阿良々木くん、私の話ちゃんと聞いてなかったわね?」

「えっ?…………いや、聞いてた聞いてた。チョー聞いてたよ」

文化祭?ああそっか、これ夢だ。多分あの後、家に帰って寝ちゃったんだな。それで昔の夢を見てるんだ。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1369318237


【続きを読む】

暦「春休みは神原の家でダラダラするのに限るな」

2013/03/14 04:06 | CM(1) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/03/13(水) 00:07:27.55 ID:7kMAZNn60
神原「そうか。私の家を気に入ってくれてるのか。それは嬉しいな」

暦「畳多くて落ち着くし、おばあちゃんの飯は美味いし最高だよ」

神原「私も阿良々木先輩が遊びに来てくれるとすこぶる嬉しいし楽しいぞ」

暦「さてと、野球中継も終わったし、次は何するかな」

【続きを読む】

月火「お兄ちゃんのアホ毛を抜く」

2013/02/28 00:48 | CM(3) | 化物語 SS
5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/27(水) 17:31:57.07 ID:3NCydw/g0
月火「お兄ちゃんのアホ毛は生き物みたいに動く」

火憐「あたしはアホ毛が文字になってるのを見たことがある」

月火「・・・どういう作りなんだろ?」

火憐「わかんねー。けど、引っこ抜いて調べりゃいいんじゃねーの?」

月火「方法が乱暴すぎるけど、その方法が一番手っ取り早いかも」

火憐「よし、決まり!」

月火「お兄ちゃんのアホ毛を抜く」

【続きを読む】

阿良々木暦「あ~そうかぁ、バレンタインデーかぁ……!」

2013/02/16 04:13 | CM(4) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/14(木) 22:40:26.55 ID:IRUTFjpO0
────────────────────
  
 ───2月10日 戦場ヶ原宅───


  カキカキ… カキカキ…


ひたぎ「ねぇ、阿良々木くん」

暦「…ん、どうした戦場ヶ原?」

ひたぎ「今世間では、バレンタインデーが取り沙汰されているようね」

暦「そうだな、僕も企業の陰謀とまでは言わないが、今まで無縁〝だった〟イベントだ」

暦「あ~そうかぁ、バレンタインデーかぁ……!」キラキラ

ひたぎ「……〝だった〟?」チラッ

【続きを読む】

阿良々木「……戦場ヶ原、なんで口にポッキーを咥えてるんだ?」

2012/12/13 12:00 | CM(3) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/11(金) 16:55:18.63 ID:kl35IfN30
戦場ヶ原「ふぁんふぉうひへほう?(誕生日でしょう?)」



みたいな感じで誰か書け下さい


3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/11(金) 16:56:34.36 ID:xJ7CaYxC0
続けろ

【続きを読む】

駿河「阿良々木先輩!あーそーぼっ!」

2012/11/26 12:00 | CM(9) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/11/13(火) 22:12:46.64 ID:WF9Cmtdo0
暦「おう神原。早かったな」

駿河「スピードとボディバランスが私の取り得だからな!」

暦「体幹の強さは聞いてないけど。まぁ上がってくれ」

駿河「お邪魔しまーすっ」

暦「あんま気使うなよ」

駿河「いやいや阿良々木先輩の家に訪れているんだからなっ」

駿河「恐縮してしまうのは至極当然のことだ!」

暦「先輩を敬うその姿勢は褒めてやりたいけどな」

駿河「ちなみに今の『シゴク』はHな意味じゃないぞ?」

暦「分かってるよ!」


【続きを読む】

暦「月火ちゃん風邪か?」月火「う、うん、そうみたいお兄ちゃん」

2012/08/19 00:18 | CM(6) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/17(金) 16:00:51.56 ID:/WuskAMNi
月火「それで汗とかもいっぱいかいちゃって」

暦「シャワーはやめといた方がいいな。ちゃんと汗拭いて寝とけ」

月火「え、うんだから汗かいて気持ち悪いんだけど……」

暦「気持ち悪くてもちゃんと拭いとけって。油断してるとこじらせるぜ?」

月火「だから汗……」

暦「こういうのはひき始めが肝心だからな」

月火「火憐ちゃんのときは拭いてあげてたクセに……」

暦「ん?火憐ちゃんがなんだって?」

月火「……なんでもない!何よもうプラチナムカつく!」





みたいな感じてひとつ……

【続きを読む】

阿良々木「周りの女子達に突然キスをしたらどうなるか」

2012/06/25 17:56 | CM(6) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/06/24(日) 20:15:08.12 ID:Z/228n0D0
阿良々木「やっぱり何の前触れも無くキスしたら怒るだろうか…?」

阿良々木「でも突然キスされて取り乱すところも見てみたい…」

阿良々木「……」

阿良々木「早速妹たちで試すか」



【続きを読む】

火憐「身体測定でおっぱいのサイズがBからCに上がってた!」

2012/05/25 05:19 | CM(2) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/22(火) 21:36:50.56 ID:RE/K8pJw0
火憐「これも兄ちゃんのおかげだな! スゲーなー、尊敬するなー」

暦「良かったじゃないか火憐ちゃん。じゃ今夜もシャワー浴びたら僕の部屋来いよ」

13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/22(火) 22:01:59.34 ID:RE/K8pJw0
火憐「にいちゃーん、入るぞ」

暦「あぁ、開いてるぜ」

火憐「はぁ~、いいお湯だった。ほらほら兄ちゃん。見てくれよー大きくなっただろー?」ムニュ

暦「ふむ、どれ」モミュ

火憐「あっ……アン///」

【続きを読む】

阿良々木「周りの女子達に突然ビンタしたらどうなるか」

2012/05/01 05:05 | CM(12) | 化物語 SS



1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/04/30(月) 20:19:30.00 ID:lFkNbRws0
阿良々木「やっぱり何の前触れも無くビンタしたら怒るだろうか…?」

阿良々木「でも突然ビンタされて呆気にとられてしまう表情も見てみたい…」

阿良々木「……」

阿良々木「とりあえず妹たちで試すか」


【続きを読む】

火憐「じゃあ処女やる。私の処女あげるから」 暦「それならいいぜ」

2012/04/04 12:00 | CM(7) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/03/27(火) 11:20:02.58 ID:KjneX9HX0
火憐「えっ」

暦「だから、神原を紹介する変わりに、火憐ちゃんの処女をもらえるんだろ」

火憐「あ……うん……いやいや、そこは兄ちゃんが断る所では?」

暦「おいおい、何を言っているんだ火憐ちゃん」

暦「妹の処女を欲しがらない男なんているか?……否、妹の処女を欲しがらない兄貴などいない」

暦「そんな奴は、兄でもなんでもないね」

火憐「そ、そっか」

暦「ならこれで契約成立でいいか?」

火憐「神原先生を紹介してもらうえるならしょうがないさ(まぁ兄ちゃんなら……///)」

暦「オーケー、これで契約成立だ」

暦「時に火憐ちゃん、処女をもらえる権利ってことはさ……」

暦「別に相手は僕じゃなくてもいいんだぜ」

火憐「」

【続きを読む】

阿良々木「戦場ヶ原をフッてみる」

2012/02/27 06:02 | CM(3) | 化物語 SS
6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/24(金) 23:31:10.57 ID:nM/XeAzX0

戦場ヶ原「あら阿良々木君、何をふざけたことを言ってやがるのかしら」

阿良々木「すまない戦場ヶ原」

戦場ヶ原「謝らないで。ところで何を言ったの」

阿良々木「僕と別れてくれないか」

戦場ヶ原「そう、細胞分裂したいのね。わかったは、チェンソーでいいかしら」

阿良々木「それは僕が真っ二つに分かれるってことだろうが!というかチェンソーがあるのか!?」

戦場ヶ原「コンビニに売っているわよ、知らないの」

阿良々木「少なくとも僕が行くようなコンビニにはない!」




みたいな感じでのらりくらいと別れ話の話題を反らそうと必死になるガハラさんをお願いします

【続きを読む】

神原「やった!ついに阿良々木先輩の子どもを妊娠したぞ!」

2012/01/26 14:58 | CM(0) | 化物語 SS
37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/01/23(月) 11:44:39.61 ID:WIC7OGtO0
暦「・・・悪いが神原、聞き間違いかもしれないからもう一度言ってくれないか?」

神原「ああ、何度でも言うぞ、阿良々木先輩! 私はついに阿良々木先輩の子を授かったのだ!」

暦「・・・えーとさ、神原。子どもって、どうやってできるか知ってるか?」

神原「これは無粋な事を言うではないか、阿良々木先輩。セックスに決まっている」

暦「セ・・・そ、そうだな」

神原「具体的には膣内射精して卵子に精子」

暦「だぁぁぁぁぁ!! もう分かった! いや、お前が分かってる事は分かった! 分かったから止めろ!」

神原「なんだ阿良々木先輩。言えと言っておいて言わせないとは・・・新手のプレイか?」

暦「そんなつもりはねえよ・・・だがな、神原。僕はその、せ、セッ・・・をお前とした記憶は一度もないぞ」

神原「ああ、そんな事か。確かに、私は阿良々木先輩とはセックスに及んだ事はないな」

暦「じゃあなんで僕の子どもだって分かるんだよ!」

神原「夜な夜な部屋に忍び込み、精液を採取しては膣内注射していたからな」

暦「処女懐胎!?」

【続きを読む】

阿良々木「どうせ殺るならせめて犯らせてくれ……猫っ!」

2011/12/12 14:33 | CM(9) | 化物語 SS
hnnbkn40old


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/11(日) 06:46:18.27 ID:YiJLOEEYO
ブラック羽川「にゃ?いったいにゃにを言い出すんだ人間」
ギリギリッ

阿良々木「ぐっ……お、お前言っただろ……

『せめてご主人の豊満な身体に抱かれて殺してやる』

って……」

ブラック羽川「だからさっき背中からお前に抱きついてやったじゃにゃいか」

阿良々木「違う違う違うっ!!」

阿良々木「そんなんで健康な男子高校生が満足して死ねる訳ないじゃないかっ!!」

ブラック羽川「……にゃに?」

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/11(日) 06:48:10.57 ID:IXgE+TGI0
ムララ木さん!

【続きを読む】

阿良々木「ハーレム最高だぜ!」

2011/11/28 06:02 | CM(3) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/27(日) 15:28:20.68 ID:7XUuHb940
火憐「ああん!おにいっ……ちゃん!激しいよ、お兄ちゃん!」

阿良々木「くっ……もう出るぞっ……火憐ちゃん……」

火憐「あっ!やあぁ!お兄ちゃんのが中でいっぱいでてるよぉ……」

月火「……火憐ちゃんばっかずるい」

阿良々木「ああ、ごめんよ月火ちゃん。どうして欲しいんだよ」

月火「えっ!?…………に…………ください」

阿良々木「ん?聞こえないな、もう一回」

月火「お兄ちゃんの……ち○ちんを……月火のお○んこにいれて……ください」

阿良々木「よく言ったね。それじゃあ挿れようか」

月火「////」


【続きを読む】

暦「……」 純一「……」

2011/11/19 00:30 | CM(12) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/16(水) 16:25:02.36 ID:xAbIA3BY0

暦「……」

純一「……」

暦・純一((どうしてだろう……同じ臭いがする))

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/16(水) 16:26:09.43 ID:M0U2VLVX0
純一はアマガミの主人公
暦は化物語の主人公

みつを

【続きを読む】

火憐「兄を振り向かせる10の方法?」

2011/10/20 05:31 | CM(1) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/17(月) 01:05:43.43 ID:ZwYW9wkMO
火憐「そんな本が本当に役に立つのかよ?」

月火「良いから良いから、とにかく試してみようよ」

火憐「別に良いけど、どうすんの?」

月火「先ずは、1.お兄ちゃんと呼ぶ」

火憐「いつも呼んでるじゃん」

月火「火憐ちゃんは兄ちゃんでしょ?」

火憐「あ、そっか。でも月火ちゃんはいつも呼んでるよな?」

月火「んー、そうだね。でも、これって普段は呼んでない子が言うのがいいんじゃないかな?」

火憐「そうなのか、じゃあ、ちょっと試してくる!!」

月火「行ってらっしゃーい」

こんな感じでイチャラブが読みたいですので

【続きを読む】

羽川翼「最近、情緒不安定なんだよねー」

2011/08/13 18:15 | CM(5) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 01:35:27.37 ID:5q1bbCOM0
翼(私の家族、恋、その他諸々が片付いて数日後のことです――)

翼「阿良々木くーん、あと30分でタイムアップだよー」

暦「わかってる。わかってるんだ。あと30分もあるんだ」

翼(彼――阿良々木くんは二学期のまさに今日、夏休みの宿題をやっている)

翼「なんてベタな……、ていうかちゃんと勉強してたようだったのに」

暦「ああ、してた、してたさ。ハートキャッチプリキュア見ながらしっかり受験勉強に勤しんでいた」

翼「幼児向けアニメ見てるなんて余裕だね」

暦「サバーク史上最大の作戦には僕も唸ったぜ……、もうダメだ! 羽川!」

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 01:36:47.71 ID:FsfOhPat0

    ヘ,    、              ____                ヘ  、
 ヘ     ]  、/  、     _,.-:‐:":: ̄::::::::::: ̄::`ヽ、  ヘ,   ヘ  ´ 、/  、
  ´   ]     、/     ./::::::::/:::::::::;'::::::::::::::::::`ヽ::\    ] ´ ヘ   、/
  ガチャ   _  __  ガチャ /::/::::/:::;'::::/:::::::::::::::::/::::::::l::::ハ ヘ,     ´_ __
 ガチャ (( \∨/ .))  /::/:::::::::l::/:::/'|:::i:::::::::::/::/|::l:::|::::::}     (( |∨/ )) ガチャ
──      (⌒,)     j;/::::::::::::|;':::/ |:::|::::::::/::/ ,|::|::|:::::::| 冖     (⌒,)   ガチャ
          /" ̄`\ ∠;:::::::;イ:::|::/\,|::」::::;/|://|/|/:::;':::|     / ̄Υ  ガチャ
────  | <.´ ̄\ /::::::/::|:::|/ ●  ̄  ´● /:::/:|i::| 冖/ __ /
         ̄`\   \::/::::|::::|  "       ゛/:::/l:::||∧/" ̄;| ,/
──────   \   \:::|:_:」    ,.‐--.   /::;/:::|/::/   /∨
             /::::\   \::::ヽ、 〈::_,ノ  'フ"::::::;/   /
──────  /::://:\  " ̄ }:;>‐r:-r<´/´ ̄゛  ,,/:|
          j/´ /::::::::|"     /  \__:|`\、   /::::::::|
──────    /::::::::::::ー─-r'  ̄7 \_,| <__Y─':::::::::/
           /::::::::;イ::::::::::::::|    \,,/:::|,/  |:::::::::::::/
───── _,ノ::::://::::::::::::::::〉:..゛   /::/´  ,/:::::;イ::/
       <´::::::::/ ./::::::::::::::::/::::    /:::/   "/:://::/

【続きを読む】

ひたぎ「阿良々木君、性交渉をしましょう」

2011/08/03 05:30 | CM(6) | 化物語 SS
10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/02(火) 10:22:35.75 ID:sQ3P15Wq0
暦「え?」

ひたぎ「え?じゃないわ。性交渉をするの」

暦「いや、俺は賛同したいが、どういう風の吹きまわしだ?」

ひたぎ「そう。阿良々木くんは私と性交渉をしたくないわけね」

暦「いやいや、だから―――」

ひたぎ「それじゃあ、また明日学校でね」

暦「あ……」

暦「はぁ……」

ひたぎ(学校で性交渉をしたほうが興奮するかしら……?)

【続きを読む】

戦場ヶ原「阿良々木くん、お話があります」

2011/07/08 04:13 | CM(4) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 20:55:16.50 ID:3q6gnqDE0

『するがマミー』


神原「戦場ヶ原先輩、お誕生日おめでとうございます!」

戦場ヶ原「ありがとう神原」フフン

神原「はい!戦場ヶ原先輩が生まれた日を真っ先にお祝いしたくて、駆けつけました!」

戦場ヶ原「あら、そうなの?殊勝な後輩ね・・・」なでなで

神原「えへへへ///」

戦場ヶ原「ところで神原、その身体中に巻きつけたリボンはなんなのかしら?」

【続きを読む】
インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 06月 (121)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング