HEADLINE
カテゴリー  [ ストライクウィッチーズ SS ]

ミーナ「お邪魔しま~す」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2017/07/28(金) 20:58:58.24 ID:IAFYoX3s0

―扶桑―


芳佳「えへへ~....ようこそ宮藤診療所へ」

ミーナ「なんだかとても不思議な感じね~」

芳佳「はい!ミーナ中佐がわざわざ扶桑まで来て私の家に来てくれるなんて」

ミーナ「自然豊かでとても落ち着くところだと思うわ」

芳佳「あ、ありがとうございます....ただの田舎なんですけどね....アハハ」

ミーナ「でものんびりしてて過ごしやすいんじゃないかしら?」

芳佳「そうかもしれませんね」

芳佳「そういえば坂本さんとは会ったんですか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1501243137


【続きを読む】

【ブレイブウィッチーズ】ひかり「クルピンスキーさんってかっこいいですよね」

1 ◆45SR4r0flud5 [sage saga]:2016/12/19(月) 11:28:16.24 ID:RHJ/BSzXO
直枝「騙されるなひかり!」

定子「あの人ただのスケコマシですよ!」

ひかり「そうかなぁ」

ニパ「そうだよ」

直枝「いいかひかり、悪いことは言わねぇ、アイツには関わるな」

ひかり「そんな言い方!この前だってみんなを守るために戦ってくれたのに!」

ニパ「いや、アレどっちかっていうとブリタニアの子のためだった気が」

ひかり「そんなことないです!クルピンスキーさんはわたし達のために戦ってくれたんです」

直枝「仮にそうだったとしてもへべれけだったけどな」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482114496



【続きを読む】

サーニャ「いらっしゃいませこんにちわ~」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/12/02(金) 21:53:48.92 ID:z1LohAj90

サーニャ「いらっしゃいませこんにちわ~」

バルクホルン「これ頼む」

サーニャ「はい、かしこまりました。Tポ・・」

バルクホルン「Tポイントカードは持っていない。それから肉まんと飲み物は分けてくれ。あ、そうだ箸を2膳貰えるか?あとこのおにぎりを温めてくれ。支払いはクレジットで頼む」

サーニャ「はい・・・・」

バルクホルン「ん?今嫌な顔をしたな?」

サーニャ「い、いえ」

バルクホルン「まったく、ここの教育はどうなってるんだ」

サーニャ「申し訳ございません・・」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1480683228

【続きを読む】

エイラ「あ"ーっ!私のエンブレムがパクられてるんダナー!」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/09/09(水) 18:31:20.52 ID:Ra/Z58tA0

※このSSはフィクションです。


宮藤「エイラさぁん、急にどうしたんですか?」

エイラ「おいミヤフジ! この画面をミロ!」がしっ

宮藤「え、なんですかこれコンピュータ・・・ネット?」

エイラ「そうだネットで私のエンブレムがパクられてるのを見つけたンダ!」

宮藤「やだなぁ冗談キツいですよぉ~エイラさんたら」くすくす

エイラ「見て驚くなよ、ミヤフジ・・・」カチ・・


宮藤「そのエンブレムって、青色を基調としたひし形で、」

宮藤「真ん中に縦線が入ってて、」

宮藤「耳を立てた動物の左横顔が特徴的な、」

宮藤「あのエイラさんのエンブレムのことですよね?」

宮藤「それを一体どこの誰がパクるって言うんですかぁ?」くすくす


エイラ「い、イクゾ・・・・」


――カチカチッ!











         ./l\
      /  .| |\
      /     | |  \
   ./彡∧巛 .| | /./\
 //‘  \《 | | /./  \  
< (_,,人     | レ \   > 
 \    丶   |  /\ .\/
   .\    \ .| |  .`/
      \    | |  /
      \  .| |/
         .\l/
    誹謗中傷対策マーク


宮藤「うわぁああぁあああっ!?↑△?#@!?」どんがらがっしゃーん!!


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441791080

【続きを読む】

ペリーヌ「ツ、ツンデレラ…?」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/06/12(日) 19:11:43.38 ID:m7499jsY0
―――――
1950年 12月14日 クロステルマン家邸宅 兼 孤児院


ペリーヌ「ふぅ、最近寒くなってきましたわね」

ペリーヌ(そういえば…もうすぐサトゥルヌス祭でしたわ)

ペリーヌ「いけない…そろそろ準備しないと」

エリー「先生ぇ!これ読んでぇ!」

ペリーヌ「あら、エリー」

ペリーヌ「なぁに、絵本?」

エリー「さっきね、アメリー先生が持ってきてくれたんだよ!」

ペリーヌ「アメリーが?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1465726303

【続きを読む】

ルッキーニ「にゃ…? 少佐ってきのう誕生日だったの?」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/08/27(土) 17:56:55.28 ID:03HCGJzfO
 
ルッキーニ「ふーん」

ペリーヌ「あぁ……本当でしたらわたくしから御祝いと感謝の気持ちを是非ともお届けしたかったのに…」モンモン


ルッキーニ「…? 言えばよかったじゃん、“おめでと”って」

ペリーヌ「はぁ~~。無神経な貴方には解りっこありませんわね…」

ルッキーニ「なにそれ? 少佐は誕生日嫌いなの?? 芳佳とサーニャのお祝いは一緒にやったじゃん」

ペリーヌ「……もういいですわ。とにかく、用事が済んだのならとっととお帰りなさいな」ガク

ルッキーニ「うん。ありがとペリーヌー」スタタ


ペリーヌ「いい加減、寝癖の手入れくらい自分でやりなさいな。わたくしもそう毎日手が空いてる訳ではありませんわよー!?」


――――
――


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1472288215

【続きを読む】

バルクホルン「貴様それでも姉か!」照「うるさい!」バンッ

1 ◆hzxtYzT615Za :2015/09/01(火) 02:15:26.81 ID:W/yi5NZU0

ミーナ『敵ネウロイは中型一機。かなり速いわ、気を付けて』

バルクホルン「了解!聞いたなハルトマン、突破されると厄介だ。一気に叩くぞ!」ブゥウウン

ハルトマン「りょーかーい」ブゥウウン



ネウロイ「」キュイン



バルクホルン「目標を確認した。攻撃を開始する!」ズガガガガガ

ハルトマン「トゥルーデ~、お腹空いた~」ズガガガガガ

バルクホルン「我慢しろハルトマン!」ズガガガガガ


ネウロイ「」キュインキュイン


バルクホルン「くっ!?分裂型か!」


ネウロイ1「」キュイー

ネウロイ2「」キュイン


バルクホルン「ちぃっ!まずは私から落とそうというわけか!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1441041326

【続きを読む】

エーリカ「結局こうなるんだよね~」

2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/03/23(水) 15:54:33.13 ID:Hvqh3AHF0
バルクホルン「起きろぉ!ハルトマン!」

エーリカ「うぅん…あと30分…」

バルクホルン「何があと30分だ!!さっさと起きんかあああ!!」

芳佳「バルクホルンさぁーん」テテテテ

バルクホルン「ん?どうした宮藤」

芳佳「朝食の味付けなんですけど、感想が欲しくて…」

芳佳「味見…してくれませんか?」

バルクホルン「あ、味見か!まかせろ!!」


【続きを読む】

バルクホルン「 I have a 芳佳♪ 」「 I have a バルクホルン♪ 」 フリフリフリフリ

1 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします [saga]:2016/11/09(水) 00:28:04.33 ID:Z95pwsmk0
■■談話室■■


バルクホルン「 アァ! 芳佳・バルクホル~ン♪」クルッ

(何と・・・いとも簡単に芳佳を我が妹に出来てしまったぞ)ワナワナ

(凄い・・・凄すぎだ!天才的だ! コレで全てが解決可能だ!)


エーリカ「 ・・・。 」


シャーリー・ルッキーニ「アッハッハッハッハ」 

【続きを読む】

ルッキーニ「親愛なるミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ中佐へ」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/24(木) 13:30:21.55 ID:PtMayXE+O

~2月末~

坂本「宮藤!リーネ!ペースが落ちてきてるぞ!」

芳佳「はぁはぁっ」

リーネ「も、もう限界」


ドダタッ


芳佳「うわぁあああ」ドテッ

リーネ「ごめん芳佳ちゃん」

坂本「全く、仕方のない奴らだ。今日はここまでにするか」

芳佳「よかった~」ボソ

坂本「ん?なんか言ったか?」

芳佳「い、いえ、、なんでもないです!!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1479961821

【続きを読む】

【ストパン】 芳佳・リーネ「サラダチキンを使ってスパゲティーを作ります!」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2016/11/23(水) 11:34:14.80 ID:g01IjR9a0

~501基地~

芳佳「ん~、もうこんな時間!?朝ご飯の仕度しなくちゃ!」

芳佳「リーネちゃん、起きて~」モミモミ

リーネ「よ、芳佳ちゃん、、、、、」

芳佳「リーネちゃん、はやく朝ご飯の仕度しないとまずいよ!!」

リーネ「ほんとだ!ごめんね芳佳ちゃん、私すぐ追いかけるから先行ってて!」

芳佳「わかった!」タタタッ



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1479868454

【続きを読む】

芳佳「だーるーまーさーんがころんだ!」ルッキーニ「うじゅ!」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/05/11(月) 21:28:41.15 ID:3OO7LeHlo
501基地 滑走路

芳佳「それじゃあいくよ!」

ルッキーニ「うん!」

芳佳「だーるーまーさーんがー……」

ルッキーニ「うにゃにゃにゃにゃ!!」ダダダッ

芳佳「ころんだっ!」

ルッキーニ「うじゅっ」ピタッ

芳佳「……」

ルッキーニ「……」

芳佳「だーるーまーさーんがー……」

ルッキーニ「うにゃにゃにゃ!!」ダダダッ


バルクホルン「……あの二人は何をしている?」

ミーナ「さぁ……。少なくとも訓練をしているようにはみえないわね。まぁ、宮藤さんとルッキーニさんは非番だからいいじゃない」

バルクホルン「そうだが……もう少し軍人らしくできないのか……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1431347311

【続きを読む】

サーニャ「ア○トレイジ?」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/05/23(土) 03:33:27.60 ID:BC4o31sk0

 夜間哨戒中。



サーニャ「星が綺麗」



 満天の星空、思わず手を伸ばせば届いてしまいそうなほどの満月の下で。
 今夜も彼女は任務である夜間飛行に出ていた。
 ネウロイという存在がなければこの夜空を余すことなく独り占めできたであろう。
 荘厳な景色に自然とため息が漏れてしまうが、気を引き締めて任務にあたる彼女であった。

 そんな時である――


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432319597

【続きを読む】

バルクホルン「くっ!殺せぇ!」シャーリー「うわぁ……」

1 ◆1OLuRH9.aA [sage saga]:2015/05/20(水) 14:53:11.56 ID:ZAR1Y1/l0

坂本美緒の部屋


シャーリー「とりあえず手首を縛って両腕もですね。足はどうします?」

坂本「万が一、ネウロイが来た場合に迅速に行動できるように足の自由は残しておこう。椅子に座らず地面に倒れてくれ」

バルクホルン「了解した。でははじめていいか?」

坂本「時計が20をさしたらだ…よしいいぞ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1432101181

【続きを読む】

バルクホルン「……何をしているんだ?」 ルッキーニ「ソリティアだよ」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/05/05(火) 12:14:13.58 ID:1GPmN6UDO
 
ルッキーニ「うじゅ~…」ペラ

バルクホルン「……」




天気も良くネウロイ襲撃の気配もない、何となく平和な日だった。

私は喉の渇きを潤そうと寄った台所で、ひとりトランプカードを広げているルッキーニ少尉を見つけた。

訓練はどうしたとか待機任務は遊び時間じゃないとか、そもそもダイニングテーブルを遊戯台にするなとか……毎度の通り色々と言いたい事はあったが、この平和な日和のせいかその時の私は彼女をなんとなく静観してみる事にしたのだ。




バルクホルン「……(ひとりで遊んでいるのか。 …そういえばシャーリーの奴は宮藤達と買出しに出ているんだったな)」スタスタ

ルッキーニ「やた! 赤の4!」

バルクホルン「……(あの並びと山札に場外スペース、…フリーセル形式か?)」ガタ

ルッキーニ「らくしょ~♪」ピラ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430795653

【続きを読む】

エイラ「扇風機付けたまま寝ると死ぬらしいゾ」エーリカ「マジで?」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/05/06(水) 00:11:52.72 ID:YpWtZMqTO
エイラ「なんか皮膚呼吸が出来なくなってヤバいらしイ」

エーリカ「へー」

エイラ「お前はズボラなんだから気を付けろヨ」

エーリカ「大丈夫大丈夫へーきへーき」



―深夜 エイラの部屋―

エイラ「ぐー……」

カチャッ

「寝てるな。しめしめ」

ゴソゴソ カチッ

「それスイッチオン」

ブーーン

「これでよし。おやすみエイラ、生きてたらまた明日」

パチッ

「あっ!」

エイラ「ちょっと待テ。なんだそれハ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430838712

【続きを読む】

ルッキーニ「……そだ! みんなに抱きついてみよー」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/18(土) 17:30:39.80 ID:Lv4hTstvO
 
ルッキーニ「…シャーリーは後ろからギューってすると髪がふかふかでいい匂いがする」

ルッキーニ「正面からギューってしてもらうとおっぱいが柔らかくて気持ちいし、なんか安心する」

ルッキーニ「……他のみんなはどうなのかな?」


ルッキーニ「……」


ルッキーニ「やってみよー!!」ウジュー

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429345839

【続きを読む】

エイラ「私の誕生日」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/04/20(月) 06:32:14.91 ID:1HRo8SysO

2/10 スオムス 502基地

ゲストルーム

エイラ(そういやもう少しで私の誕生日だな…まぁ昔と同じで小さなケーキとココアで迎えるんダナ……)フム

サーニャ「どうかしたのエイラ?」

エイラ(ン?今年はサーニャがいるじゃないか!サーニャとケーキを買って温かいココアで一夜を過ごす!)ムム!

サーニャ「エイラ?」

エイラ(内容は変わらないけどサーニャがいるだけでこんなにも変わるゾ!楽しみなんダナ!!)ガタッ

サーニャ「!?」ビクッ

エイラ(私の誕生日は2月21日…あと1週間とチョット。スオムス近辺で良いケーキ屋さんを見つけるんダナ!)スッ

サーニャ「??」

エイラ(この際私の誕生日をふたりきりでサーニャが祝ってくれたらもう…カハー!)グッb


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429479134

【続きを読む】

エーリカ「叩いて被って~」 バルクホルン「ジャン…ケンッ」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/11(土) 14:31:46.02 ID:6xeH5l3yO
 
エーリカ「ほい」←パー

バルクホルン「うぉりゃあっ!!」←グー


バルクホルン「――!! ま、また…!?」

エーリカ「隙ありぃ~」ヒョイ

バルクホルン「ぅ…!」ピコ

エーリカ「はい、私の勝ち! だから言ったじゃん」ニシシ

バルクホルン「っ……くそ、何故勝てない…!」

エーリカ「トゥルーデさぁ、ジャンケン負けたら防御しなよ。 ちゃんとルール解ってる?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428730306

【続きを読む】

坂本「海上を駆けるネウロイか……」

1 ◆1OLuRH9.aA [saga]:2015/04/09(木) 20:04:01.38 ID:1OkibU4eO

執務室

坂本「どう見るミーナ」

ミーナ「前代未聞ね。聞いたことがないわ」

坂本「そうか…今朝方宮藤の医療所から書が届いてな…宮藤博士から宮藤宛だ」

ミーナ「宮藤博士?宮藤博士は……」

坂本「現在行方不明。だがこうして書は届いてある」

ミーナ「内容は?」

坂本「宮藤に悪いが勝手に読ませてもらう」

坂本『海上ヲ駆ケル異形ニ警戒セヨ
敵ハ多数。味方モ多数
暁ノ水平線ニ勝利ヲ刻メ』

坂本「以上だ」

ミーナ「宮藤博士の文とは到底思えないわ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428577441

【続きを読む】

「捨てエイラ?」

2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/01(水) 01:09:26.94 ID:wfZtJ9Kg0
ある日1

エイラ「サーニャ~散歩に行かないかぁ」

サーニャ「ごめんなさい。エイラ。今日は宮藤さんとお約束があるの」ガチャバタン

エイラ「う~サーニャ~~~~」


【続きを読む】

ロボエイラ「サーニャ、サーニャ」 サーニャ「……」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/08(日) 21:21:18.66 ID:OKgFd85mO
 
サーニャ「なぁに?」

ロボエイラ「ウラナイ、ヤルカ? ダゾ」ピココ

サーニャ「タロットで占ってくれるの? …それじゃあ、お願いしようかな」

ロボエイラ「ムリダナ、ムリダナ」

サーニャ「えっ」

ロボエイラ「タロット、ムリダナ、タゾ」

サーニャ「?? …………ぁ、今持ってないの?」

ロボエイラ「ムリダナ、ムリダナ」ガションガション

サーニャ「でも、占いやるってさっき言ったわ?」

ロボエイラ「マカセロ、マカセロ」

サーニャ「もしかして違う占い? 楽しみ…」

ロボエイラ「ナンテコトナイッテ、ナイッテ」

サーニャ「そんなこと言って、実はこっそり練習してたんじゃない?」

ロボエイラ「ナイッテ、ナイッテ」ガションガション

サーニャ「うふふ」クス






エイラ「んー! ん~~っ!!(ワタシはこっちだーー!!!)」ジタジタ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423398078

【続きを読む】

ミーナ「食べ物で遊ばないでください」

1 ◆1OLuRH9.aA :2015/02/03(火) 19:20:49.34 ID:ROxCiuiPO

ミーナ「ルッキーニ少尉」

ルッキーニ「なんで私だけ怒られるの?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422958849

【続きを読む】

美緒「妙なモノが釣れたんだが…」芳佳「食べましょう!」

2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/01/26(月) 11:36:21.59 ID:emgOuWXgO
美緒「いや、それが魚では無くてな…」

ヲ級「…」

芳佳「な、何ですかこれーっ!?」

美緒「人間なのか?こいつは…」

芳佳「リリースしましょう!食べられないし気持ち悪いです!!」

ヲ級「」ガーン

美緒「おい、今こいつショックを受けてなかったか?」

芳佳「ホントですか?」

ヲ級「」ジー

芳佳「」ジー

ヲ級「ヲッ」ペコ

【続きを読む】

芳佳「坂本さん何ですかそれ?」 美緒「たこさわだ」パカ

2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/25(日) 20:47:18.03 ID:Y/ZSeCTD0
芳佳「へぇー、お酒のおつまみとかのアレですよね。どうしたんですかこれ?」ジー

美緒「実家からわさびが送られてきてな作ってみたんだ。なかなかうまいぞ。ちなみにたこは素潜りで今朝採ってきた。食べたことはあるか?」ホレ

芳佳「いえ、食べたことはないです」

芳佳(おいしそうだなー)

美緒「食べるか?」

【続きを読む】

エイラ「もうサルミアッキは食べたくナイ」

1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/01/23(金) 19:32:04.35 ID:YNvxxPP2O
ニパ「何でだよイッル!昨日まであんなに食べていたのに!!」


エイラ「実は…」


ーーー
ーー

エイラ「何だよコレ…サルミアッキ型のネウロイなんて見たことないゾ」ドガガガガ


ネウロイ「」ビーム?


エイラ「危ない!サーニャ!!」


サーニャ「きゃあああああ!!!!」ドカーン


エイラ「サーニャああああああああああああああああああああああああああああああ」

ーー
ーーー


エイラ「と言う夢を見たんダ」


ニパ「夢かよ!てか夢なら全然問題ないじゃん!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1422009124

【続きを読む】

ペリーヌ「...ムニャムニャ......」

2 以下、名無しが深夜にお送りします :2015/01/18(日) 23:42:44 ID:yWmBMGbQ
ペリーヌ「.....」

ペリーヌ「....ン...ンン...もう朝ですの.....」

ペリーヌ「ふぅ...早く着替えてっと、そういえば今日は非番でしたわね」

「先日倒した大型ネウロイのおかげで最近ずっと忙しくしてましたから...」

「数日はネウロイの出現もないとの予報でしたしやっと休暇が取れますわ」

ペリーヌ「さて、今日は何をしましょう」

【続きを読む】

宮藤「エイラさんに無言の強制中出しだいしゅきホールドされてみたい」

関連:宮藤「エイラさんをドロドロに犯して泣かせたい」

1 ◆MlR6diThiE [saga]:2015/01/17(土) 16:22:47.03 ID:PwbeXegx0
※タイトル通りシモネタ多めです

■■談話室■■

サーニャ「わかる、わかるわ芳佳ちゃん 無言なのよね」

宮藤「うん 無言だよね この場合」

ルッキーニ「無言?エーなんでー」

サーニャ「 恥じらいよ!!! 」クワッ!

宮藤(うわっビックリした)

ルッキーニ「んー・・・」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421479366

【続きを読む】

宮藤「エイラさんをドロドロに犯して泣かせたい」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/11/29(金) 23:24:50.60 ID:ElZdjDNR0
■■談話室■■

宮藤「エイラさんをドロドロに犯して泣かせたい」

サーニャ「わかるわ芳佳ちゃん」

ルッキーニ「にゃはははは エイラドロドロ似合いそーう」

【続きを読む】

【ストパン】501部隊は今日も行く~イツワリノストライカーユニット~ダナ

2 ◆1OLuRH9.aA [saga]:2014/12/19(金) 17:34:48.18 ID:LvgBN65g0

【ゲルトルート・バルクホルンの日常】

廊下


バルクホルン「私の名はゲルトルート・バルクホルン。501総合戦闘航空団所属のウィッチだ」

バルクホルン「私は日頃の行いからか〝軍規に厳しい〟というイメージが強く一部からは〝堅物軍人〟とまで言われる始末だ」

バルクホルン「そこでだ!」

バルクホルン「これからはペリーヌのような言葉遣い、そして悔しくもあるがシャーリーのような包容感で接していこうと思う…思いますわ!」

バルクホルン「さてと…決めたはいいけど実行しないとダメだ…ですわ!」

バルクホルン「とりあえずこの場から動きますわ!」


【続きを読む】
インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング