HEADLINE
カテゴリー  [ けいおん! SS ]

律「ゆかた!」

2017/07/14 06:00 | CM(0) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/08/21(日) 10:12:08.82 ID:2YQJqwNX0
昨晩

澪『そうだ。明日って町内会の夏祭りだよな』

律「あー、そういやそんな季節か」

律(毎年、近所の空き地では町内会の有志や子供会のPTAが主催する小規模な夏祭りがある)

律(ほぼ小学生が中心となる祭りなので、私たちはもう参加するような歳ではないのだが)

律(なんとなく子供の頃からの習慣で、毎年二人でこの夏祭りには行っていた)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1471741928


【続きを読む】

梓「ツルレイシ」

2017/06/05 06:00 | CM(0) | けいおん! SS
2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2016/12/12(月) 01:04:03.92 ID:VTn7jCkN0

律「……なんで部室に山盛りのゴーヤがあるんだ?」

唯「ゴーヤじゃないよ、ゴーヤーだよ」

澪「わたしたちもわからないんだ。入ってきたら、大量のゴーヤがあって」

唯「ゴーヤじゃないよ、ゴーヤーだよ~?」

律「ムギも梓も知らないんだよな?」

紬「えぇ、わたしたちは澪ちゃんたちの後に来たから」

律「となると、一体誰がこのゴーヤを……?」

唯「ゴーヤじゃないよ、ゴーヤーだよぉーーー!!」

梓「ツルレイシ」


【続きを読む】

律「なかのーっ、だよ。なー、かー、のーっ」

2015/03/23 06:00 | CM(0) | けいおん! SS
2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/03/22(日) 18:45:39.87 ID:ScW8qv5P0
   朝 3年生教室

唯「ふー」 ぐったり

澪「こら、唯。しゃきっとしろ」

唯「朝は眠いんだよ。私としては、まだ布団にくるまって眠ってる気分なんだよ」

律「それはどうかと思うが、眠いのは確かだな」

紬「寝る子は育つと言うし、このままだと唯ちゃんはどこまで大きくなるのかしら」

和「昔からずっとこんな感じだし、逆に寝たからこそ今の大きさになったかも知れないわね」

紬「それならやっぱり、唯ちゃんには寝ていてもらわないと」

澪「全く、二人とも甘いんだから」 ぱさっ

律「さりげなく上着を掛ける澪も、相当だと思うけどな」



【続きを読む】

「けいおん」著:村上春樹

2015/02/22 20:00 | CM(3) | けいおん! SS
1 名無しさん@おーぷん :2014/11/09(日)15:50:10 ID:IObcQwpHH
「それであなたはどこの部活に入部をするか、まだ決めていないのね?」と
和はいくぶん批難するような口調で言った。でもそれは、別段おかしなことではない。
彼女は僕の相手をするときは、いつも同じような口調で話しかけてくるのだ。

僕はうなずく。

それから手に握ったボールペンの先で、何かの『しるし』みたいに三度ほど机を叩いてみせた。
和は僕のペン先をじっと見つめると、またため息をついてから口を開いた。

「学校が始まってから、二週間も経っているというのに」
「そのとおり」と僕は言った。「でも実際のところ、どこの部活もあまり魅力的には思えないんだ。
運動はもともと得意じゃないし、文化系のクラブも名称と活動内容との間に乖離を感じることが多い」

【続きを読む】

澪「ずっと、あなたが好きだった。」

2015/01/18 07:49 | CM(1) | けいおん! SS
1 以前書いたものの加筆修正です [saga]:2015/01/15(木) 22:27:45.30 ID:Y0jxl3IJ0
なぁ、律。覚えてる?



私は、覚えてるよ。


………

…………


「なあ、律」

「なんだ?澪」

「私たちもさあ…いつか恋人ができたり、結婚したりするのかな?」

「…なんだよ、急に」

「いや…なんか不安になるじゃないか。一生ひとりだったらさみしいなー…とか」

「大丈夫だろ、ほとんどの人が結婚できてるんだから」

「でも…」

「それに澪なら選びたい放題だろ。モテてたんじゃん、中学の時」

「自分の好きな人と恋人になれなきゃ意味ないだろ」

「…ま、そりゃそうだな」

「そうだよ。好きな人とじゃなきゃヤダよ」

「ん?待てよ。てことは…

 …自分が好きになった相手も自分のこと好きじゃなきゃダメってことか?」

「…うん」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421328455


【続きを読む】

MIO「私は軽音部を辞めるぞ律ゥーッ!」律「澪!?」

2014/09/20 03:35 | CM(3) | けいおん! SS
1 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/03/24(日) 20:19:37 ID:b1DIcfSU
おんがくしつゥ!

唯「どうしちゃったの!?澪ちゃん!」

梓「澪センパイ…」

律「辞めるなんて…嘘だよな?」

MIO 「嘘ではないッ!」バッ!…ガシッ!

律「お、おいおい…そんなに強く肩掴んだらい…痛いじゃん…」アセアセ…

MIO 「律…私の覚悟を疑うというのなら…こうだ!」ガバッ!…チュッ☆

律「ん!?…んむぅ~…///」ジタバタ…

紬「まぁ…///」ウットリ…

梓「澪センパイが…律センパイの唇を…///」

純「さっすが澪センパイ!私達にできないことを平然とやってのける!…そこにシビれる!憧れるゥ!」

【続きを読む】

あずにゃん「皆さん!今日は牛丼食べに行きませんか?」

2014/05/29 13:19 | CM(7) | けいおん! SS
1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/05/29(木) 11:48:48.40 ID:MbhTt/T+o
唯「お、いいね~」

律「梓は本当に牛丼好きだよなー」

梓「はい、大好物なんですっ!」

澪「それじゃあお昼だし、みんなで行こうか」

紬「みんなで牛丼屋さん。楽しみね♪」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401331727

【続きを読む】

梓「むったん…小さいのに響くんだもんね」

2014/05/09 04:00 | CM(2) | けいおん! SS
1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2013/01/27(日) 20:04:53.17 ID:Yv6l4agt0
――― 部室・夕方
さわこ「みんな~、とってもびっくりなニュースよー」

唯「どうしたの?さわちゃん??」

律「おっ!?ついに私たちの活躍が認められてメジャーデビューか~」

澪「もう…そんな訳ないだろ。いったいどんなニュースなんですか?」

さわ子「実は明日、転校生がやってくるのですッ!!」エッヘン


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1359284693

【続きを読む】

澪「おい田井中コラ」律「なんだ秋山コラ」

2014/03/02 14:30 | CM(0) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/11/02(金) 01:04:24.94 ID:nlIbLbnO0
澪「お前、何回リズム乱せば気が済むんだボケ」

律「うるせーな、これが私のやり方じゃドアホ」

澪「やり方ちげーだろコラ。どうせ余所見しながらやってただけだろカス」

律「余所見ちげーし。ちゃんと前見てたわマヌケ」

澪「前見てたって……前は私の背中だろうがクズ。背中じゃなくてドラムと楽譜見んかい」

律「うるせぇな。綺麗なお前の黒髪の後ろ姿に思わず見とれたんだから仕方ねぇだろトンチンカン」

澪「ふざけろよテメェ。それ言ったらドラム叩いてる時のお前はエネルギッシュで元気に溢れてて凄く格好いいぞコノヤロー」

律「ありがとよメルヘンお花畑野郎」

澪「どういたしましてデコ助野郎」


唯「素直じゃないねあの二人も」

梓「それ以前に何か言うべきことがあると思います」

紬「わかるそれめっちゃわかる。でも何のことかムギちゃんわかりません」

【続きを読む】

紬・澪「雪見大福コンビ?」

2014/01/16 22:53 | CM(0) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/01/16(木) 00:01:37.12 ID:rJAVSuWF0
紬「ふ~ん♪」

紬「ふっふふふ~ん♪」

紬「ふっふっふっ♪ ふふふ~ん♪」

紬「ふ~ん♪ ふふふふ~♪」

紬「ふ~~~む・・・」



菫「大きなため息」

紬「あ、菫、いたんだ」

菫「うん。ずっと前からいたよ」

紬「ごめんなさい。気づかなくて」

菫「ううん、いいよ、お姉ちゃん。それで、新しい曲でも考えてたの?」

紬「ええ、でもなかなかいいメロディーが出てこなくて・・・」

紬「・・・そうだ! ちょっと出かけようかしら」

【続きを読む】

律「さぷらいずむぎ」

2013/08/22 09:15 | CM(0) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/21(水) 20:29:17.27 ID:pPF7v43h0
律(7月2日、ムギの誕生日)

律(私達は部室でムギの誕生パーティーをやったんだ)

律(ムギのやつは大はしゃぎで・・・あ、唯のほうがはしゃいでたかもしれないけど)

律(澪もみんなを宥める側にまわってたけど、実はかなりはしゃいでたと思う。多分梓も)

律(そんな中、私だけははしゃげなかった)

律(・・・)

律(パーティーの片付けが終わったあと、少し残るようにムギに頼んだ)

律(それから私はムギに告白した)

律(好きだ、って)

【続きを読む】

梓「憧憬」

2013/06/11 12:03 | CM(3) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/06/06(木) 23:01:26.04 ID:xHQnMHoo0
律「中野さんが入ってくれたおかげで、私達も部に復帰だな」

梓「えっ」

澪「もしかして知らなかった? 私たちは今まで同好会だったんだ」

律「うんうん。4人集まらなくてなあ……」

梓「そうでしたか……」

律「あぁ、これで申請書生活ともおさらばだ」

梓「申請書?」

澪「あぁ、同好会は申請書を提出しないと教室を使わせてもらえないんだ。

律「それも昨日までの話! 今日からここが私たちの部室だ!」

澪「あぁ、これから基本自由にこの部屋を使っていいらしい」

梓「なるほど……それでいつもはどんな練習をしてるんですか?」


【続きを読む】

律「あいつ私とムギのストラップ見てお~いお茶買うのやめやがった」

2013/05/31 12:00 | CM(8) | けいおん! SS
ootoy0e.jpg


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 22:08:19.02 ID:q7BGO9vjP
律「ちょいまち」

『へっ?』

律「君今お~いお茶見てたよね?」

『え…あっ』

律「そんで2列に並んだお茶に私とムギのストラップがあるのを確認して買うのやめたよな?」

紬「そのまま別のコンビニにいって他の子のストラップを買うつもりなのね!?」

『まあ、はい』

紬「ひどいっ……!」


2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 22:09:50.08 ID:yKW72c2wP
ムギちゃんストラップがついてるのは全部俺が買うから他の人は買わなくていい


4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 22:10:41.23 ID:e+zdnhCzO
りっちゃんは俺が買うから大丈夫

【続きを読む】

梓「やってやるDays」

2013/01/01 05:39 | CM(1) | けいおん! SS
2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/12/31(月) 14:58:10.56 ID:IOkK4X+dT
梓「私が部長……ですか」

さわ子「当然そうなるわね」

梓「そうですよね。軽音部は私1人になっちゃった訳ですし」

さわ子「ああ……私のティータイムが」

梓「何言ってるんですか。ティータイムどころか今年部員が入らなかったら廃部ですよ」

さわ子「そうなのよねぇ」

3月中旬のある日、私はさわ子先生と軽音部のこれからについて話し合っていた。
先輩達が卒業したため現在の部員数は聞いてのとおり。
1年近く前からわかっていたことだけどいざ直面すると不安が増すばかりだ。

そう、廃部の危機である。

【続きを読む】

梓「色褪せた世界」

2012/11/12 01:40 | CM(5) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/11/11(日) 00:24:29.35 ID:iunUTnbc0
こんにちは、中野梓です

私も今年で25歳になりました

会社に勤めて3年目、元気に社会人やってます

・・・

元気に、かあ・・・

【続きを読む】

唯「UIYYYYYYYYYYーーーーーーッ」

2012/10/30 23:55 | CM(2) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/29(月) 21:13:06.11 ID:5lbQEPHN0
憂「おはようお姉ちゃん朝だよ。起きないと遅刻しちゃうよ?」

唯「ふにゃ……」

憂「ここにタオル置いておくね。朝ご飯はもう出来てるから」

唯「いつもありがとう憂~……」

憂「気にしないでお姉ちゃん。先に下で待ってるからね」

唯「あい~」

唯「(じょおおおだんじゃないッ! よくもまぁ我が妹ながら毎度毎度私にナメきった態度を取ってくれるッ! 私を介護を必要としたジジィとでも思っているのか!?)」

唯「(しかし! それに坑えず甘えている私がいるのもまた事実ッ! 情けないィ……)」

唯「(覚えていろ憂ィ! いつか証明してやるからな! 私はやれば出来る子なんだと! 普段はやらないだけなんだと!)」

【続きを読む】

唯「あげもの」

2012/07/18 23:59 | CM(2) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/07/16(月) 22:54:48.85 ID:7Gq1edTJ0
揚げ物



5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/07/16(月) 22:58:08.89 ID:7Gq1edTJ0
唯「ふう」

憂「おねーちゃんおかえり」

唯「あれ? 憂今日純ちゃんの家に泊まるんでしょ?」

憂「そうだよ。純ちゃんのところに行く前にお姉ちゃんの晩ご飯作っておこうと思って」

唯「だめだよーもうあずにゃん純ちゃんの家向かってるよ」

憂「ご飯作ったら私もすぐ行くよ」

唯「いいからいいから。ごはんくらい自分でなんとかするから」

憂「そう? それじゃあ……」

唯「うん、いってらっしゃ~い」

憂「いってきまーす」


【続きを読む】

澪「へぇ、この野沢菜マジメな味」

2012/06/05 12:00 | CM(12) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/09/05(土) 00:38:03.15 ID:bmgHjjTP0
澪「カツ丼、カレーにラーメンが揃ってる店なんて味に期待してなかったけど」

モグモグ…

澪「うん、これは結構あたりだね。健康を噛み締めてる感じ。玄米ご飯とどんぴしゃり」

澪「お味噌汁もいいダシ出てるなぁ……あ、にぼし入ってる」ジャリッ ズズゥ…

・・・

澪「はぁ、食べた食べた」カチャ

店主「お茶をどうぞ~」

澪「あっ、どうも」

澪「ン。ほうじ茶か…久しぶりでウマイな」ズズー

澪「…スイマセーン、お会計お願いします」

店主「450円です」

澪「はい(値段も良心的で良し)」チャリチャリ

店主「丁度ですね。ありがとうございました~」

澪「ごちそうさまでした」ガチャ

【続きを読む】

澪「不倫りんりん」

2012/04/13 18:40 | CM(11) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/04/13(金) 00:35:52.54 ID:FoDKa5Ff0
澪「じゃあ、先にシャワー浴びてくるね」

 そんなお決まりの台詞を言っても相手からの返事はとくに無い
 ただ「ああ」とか「どうぞ」とかくらいなものだ

 今までに付き合った男はやたら優しかった

 それはきっと私がその辺の女に比べて美人だったり
 胸が大きかったりしたからだろう

 私の機嫌を損ねないように丁寧に扱われていたのをひしひしと感じた

 もちろん乱暴な人は嫌いだ
 だから付き合う人は優しそうな人を選んでいたっていうのもある

【続きを読む】

律「変な夢…。」

2012/03/20 06:00 | CM(2) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/03/19(月) 00:07:33.33 ID:gFu7K1Gz0
白い肢体をベッドに投げ出した黒髪の少女。

長い付き合いの中で彼女をこんなにも綺麗だと思ったのは初めてだった。

汗ばんだ体に上気した頬。

乱れた呼吸が目に見えるほどに熱い。

気遣っている余裕なんてなくて、性急に彼女の中へ指を差し込む。

澪が艶かしい声を上げた。

【続きを読む】

唯「ギコギコギコギコギコ」

2012/03/13 12:00 | CM(11) | けいおん! SS
閲覧注意!!


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/10/18(日) 22:36:06.96 ID:TpuSMYbF0
憂「あ、みなさんいらっしゃい」

律「おう、憂ちゃん。唯ー来たよー」

澪「おじゃまします」

紬「お邪魔します」


高校生活最後のクリスマス。
この日は二年前同様、私の家でパーティーをする事になっていた。
発案したのは憂だった。
8月の合宿以来、プール底の虫の死骸の様に沈み込んでいた私達軽音部に、憂は少しでも活気を取り戻そうとしくれた。恐らく表向きはそういう事だろう。
りっちゃんの明るいんだか気が抜けてるんだかよくわからない声を聞いた私は、部屋着のままのそのそと部屋から這い出して、みんなを出迎えた。

唯「おー、りっちゃんに澪ちゃんにムギちゃん。みなさんお揃いで」

【続きを読む】

秋山澪(12才)「私も律っちゃんみたいにおっぱい大きくなりたいな」

2012/02/01 12:00 | CM(7) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/10(土) 20:31:28.61 ID:ts9Cty7Y0
律(12才)「えっ?」

澪(12才)「私も律っちゃんみたいなおっぱいになりたいよぉ」

律「いやー、私も胸が大きいわけじゃないぞー?」

澪「でも私よりは大きいよ?」

律「それはそうだけど、澪の場合はまだこれからなんじゃないか?」

澪「そうかな?」

律「そうだよ。きっと」

澪「律っちゃんや周りのみんなはもうおっぱい大きくなってるのに、
私だけ全然成長してくれないんだもん」ふにっ

律「澪はまだブラ付けてないんだよな?」

澪「う、うん・・・私もう12才なのに、一生このままだったらどうしよう!?」うるっ

律「うーん・・・」

【続きを読む】

憂「プロ野球」

2012/01/29 12:11 | CM(4) | けいおん! SS



1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/24(土) 09:41:59.70 ID:1UVnyb8y0
大森「こんにちは、平沢憂さん。私はこういうものです。」

憂「えっと…はい?読売ジャイアンツスカウト…」

大森「東北・関東地区担当の大森剛と言います。えっと、お時間いただけますか?」

憂「ごめんなさい、今ちょっと用事が…」

大森「では、すみません。また伺います。」

【続きを読む】

澪「女神板……?」

2012/01/21 19:56 | CM(7) | けいおん! SS
1 ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ :2012/01/20(金) 23:18:18.60 ID:0+39kPo50
澪「何だろこの板……普段VIPばかりだから……みたことなかったなぁ……ってこれ///えっちな奴じゃないか……」




4 ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ :2012/01/20(金) 23:21:35.60 ID:0+39kPo50
澪「ちょ……これ……わっ…こんなの……いいのか?……しかもここの住人みんな優しいな……VIPとは大違いだ…私が全レススレを立ててもおっさん乙としか…」ゴクリ

澪「ちょっとだけなら……いや駄目だ駄目だ………ゴクリ」


【続きを読む】

菫「ロンドン旅行中紬お嬢様をお守りします」

2011/12/23 14:52 | CM(0) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/22(木) 00:07:32.42 ID:SFjAy2dD0
菫「紬お嬢様がロンドン旅行ですか」

斎藤「ご学友の方たちと5人で行くそうだ」

菫「ボディガード部隊は行かないので?」

斎藤「うむ、お嬢様のご希望でな」

菫「それはさすがに危ないのでは・・・」

斎藤「よって私たちがお守りすることになった」

菫「そうですか」

斎藤「お前にとっては初めての護衛だ、心してかかるように」

菫「はいおと・・・いえ執事長」

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/22(木) 00:09:43.23 ID:tTMXqj4o0
なんという不安な護衛

【続きを読む】

唯「けいおん部で一番優秀なのは誰か」

2011/12/11 00:33 | CM(6) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/10(土) 00:48:25.37 ID:omUxg7UQ0
唯「というわけで今日はけいおん部で一番優秀な人物を決めます!」フンス

澪「急にどうしたんだ」

律「またいつもの悪い癖が出たな」

紬「まあ楽しそう!」

梓「あの・・・練習を・・・」

唯「私たち、そろそろ自分について知るべきなんだよ!」

唯「主観的、客観的に自分を見つめなおそう!」

梓「唯先輩がなんかまともな事を・・・」

律「なんか変なもんでも食ったのか?」

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/10(土) 00:49:21.40 ID:Yksk8pBX0
普通に考えたらムギだけど

【続きを読む】

梓「よーし!メモリアルフィルム集める!」

2011/12/02 00:45 | CM(12) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/01(木) 06:21:16.67 ID:xKa2I0AQ0
梓「いよいよ映画公開…」

梓「ここまで長かったなぁ」

梓「スクリーンで唯先輩を観れるなんて夢みたい///」

梓「しかもメモリアルフィルムの特典があるなんて…」

梓「これは何としても唯先輩のフィルムをゲットしなきゃ…!」

梓「よーし!一回目行ってこよう!」

【続きを読む】

梓「Forest」

2011/11/11 05:48 | CM(5) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/10(木) 19:22:06.04 ID:wP1TSwtq0
HAPPY BIRTHDAY AZUSA

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/10(木) 19:24:34.30 ID:wP1TSwtq0
梓「……帰ってきちゃった」



4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/10(木) 19:28:08.97 ID:wP1TSwtq0
電車を降りて改札口を出ると懐かしい街並みが広がる。
高校生の頃毎日見ていた景色。
歩道に並ぶ街路樹や昔よく使ったコンビニなんかもそのままだ。

ただ今日の天気のせいでちょっと暗い。
街の彩りも薄い気がする。
もうすぐ冬だからかな。

雲が低いけど真っ直ぐ実家に帰るっていう気分じゃない。
傘は……いらない。



【続きを読む】

紬「私、メイドに夜な夜な悪戯されてるの……」

2011/10/26 23:55 | CM(3) | けいおん! SS
smh53h0or


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/24(月) 23:35:19.66 ID:UbuvURda0

紬「……」

律「どうしたムギ、うかない顔して」

紬「……」

梓「飲まないんですか? お茶さめちゃいますよ?」

紬「うん……そうね……」

澪「なにかあったのか?」

唯「あ、わかった! ほんとはりっちゃんが取ったケーキが食べたかったんだよ!」

律「えっ? 嘘っ、ごめん!」

紬「ち、ちがうの……」

澪「悩みならきくけど」

紬「……悩みってほどじゃないんだけどね。実は……」

紬「私、メイドに夜な夜な悪戯されてるの……」

【続きを読む】

恵「ふたりは!」和「生徒会!」

2011/10/01 13:29 | CM(9) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/30(金) 22:02:34.01 ID:gW1B2+N20
恵「ちょっと、真鍋さん」

和「なんですか? 会長」

恵「学園祭の実行委員から報告があって
  軽音楽部の講堂使用届けの提出がまだだって話なんだけど」

和「あ~……」

恵「提出期限も迫ってきてるし、委員会からも講堂のタイムテーブルを早く確定させたいから
  出来れば早めに提出して欲しいって言われちゃって」

恵「それとも今年は学園祭への参加はしないのかしら?
  でも、それならそれで不参加の表明も欲しいところだけど」

和「いえ、たぶん出し忘れているだけじゃないかと」

恵「そう……よかったわ」

和「よかった?」

恵「いえ……なんでもないのよ」

和「?」

恵「じゃあ、真鍋さん、悪いけど軽音部まで行ってこのことを伝えてきてくれる?」

和「わかりました」

【続きを読む】
インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 08月 (114)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング