HEADLINE

カテゴリー  [ ガンダム SS ]

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | CM(-) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハマーン「ぷちどる?」

2015/04/18 15:00 | CM(1) | ガンダム SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/04/16(木) 20:15:02.61 ID:i4SRRQpB0

私の名前はハマーン・カーン

765プロでアイドルをやっている



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429182902

【続きを読む】

ハマーン「私はアイドル♡」

2015/02/26 23:59 | CM(3) | ガンダム SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/25(水) 19:24:17.78 ID:xkenHP0t0

私の名前はハマーン・カーン

765プロでアイドルをやっている

───



高木「そこの君!ティンと来た!」

ハマーン「なんだ!ティターンズか!?」

高木「?よくわからないがアイドルに興味ないかね?」

ハマーン「アイドルだと?」



─────
───





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424859857

【続きを読む】

ハマーン「俗物っ!ド俗物っ!俗物大人っ!」

2015/02/24 01:02 | CM(1) | ガンダム SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/23(月) 18:45:20.67 ID:ZrS0KCCB0

765プロ

P「おはようございますー!」

小鳥「おはようございます」

やよい「おはようございますー!」

ハマーン「来たか俗物」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424684710

【続きを読む】

カミーユ「大尉!」フル・フロンタル「え?」

2015/02/20 06:00 | CM(0) | ガンダム SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/19(木) 18:21:23.22 ID:uQfOAFZk0

カミーユ「大尉!こんな所で何をやっているんです?」

フロンタル「人違いではないかな?」

カミーユ「なにふざけた事を言ってるんです、大尉」

フロンタル「私は」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424337682

【続きを読む】

刹那「エクシアとセクシアしたい」

2015/02/14 12:00 | CM(2) | ガンダム SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/13(金) 08:11:14.07 ID:fIzHIdwZO
刹那「したい」

ロックオン「どうしたお前」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423782674

【続きを読む】

刹那「俺がガンダムだ!」 QB「わけがわからないよ……」

2015/01/11 06:00 | CM(0) | ガンダム SS
101 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/10(金) 22:17:34.55 ID:0iXSrIem0

――2307年 王家所有の無人島


QB「そこの君、僕と契約して魔法少女になってよ!」

刹那「魔法少女……?」

QB「魔法少女になってくれたら、君の願い事をなんでもひとつ……」

刹那「ガンダムではないのか?」

QB「えっ」

刹那「なんだ、ガンダムじゃないのか……」スタスタ

QB「ちょっどこに行くんだい! 待って!」

【続きを読む】

ガンダムエクシア「刹那を無視し続けたらどうなるか」

2015/01/11 03:00 | CM(0) | ガンダム SS
2 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2011/06/06(月) 21:33:15.81 ID:H/98JofY0

――西暦2307年 王家所有の無人島



刹那「……」

イアン「おっ、刹那じゃないか」

刹那「…………」スタスタ

イアン「あっ、おい! 無視か!」


イアン「なんだ、あいつは……」

ロックオン「エクシアのとこでも行くんだろ。刹那はエクシアにどっぷりだかんな」

【続きを読む】

アムロ「これがνガンd…あれ?」

2015/01/01 09:11 | CM(0) | ガンダム SS
1 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2014/09/24(水) 01:29:37.54 ID:BXzK4HXU0.net
アムロ「キミ!νガンダムの格納庫に見たことないMSがあるんだが」

アナハイム技師「え?νガンダムですよね?」

アムロ「ああ、名前はそうなんだが…まるっきり別のMSなんだよ」

技師「きちんと送られてきた設計図を基に建造しましたよ?」

アムロ「そんなはずはないんだが…サイコミュを搭載したガンダムの面影が無い…」



アムロ「羽が生えてる」

【続きを読む】

刹那「俺はエクシアと一つになる!!」

2014/11/07 19:13 | CM(2) | ガンダム SS
1 1 ◆HsA3St32Rs [saga]:2014/09/13(土) 21:39:08.22 ID:HNR+01s+O
刹那「ようやくAmazonから例の物が届いた。これで、エクシアと…」


刹那「ファーストフェイズ終了。これより、セカンドフェイズに移行する」








イアン「ーーなにぃ!?コレに、エクシアとの互換機能を付けろだとぉ!?」


刹那「ああ」


イアン「しかし刹那…これは…」


刹那「そうだ。オナホールだ」


イアン「正気か!?こんなものガンダムに付けろなんて…!!」


刹那「頼む。俺は…エクシアと本当の意味で一つになりたい。そう…俺が…俺がガンダムだ」


イアン「…わかった」


刹那「本当か!!」


イアン「ただし!人目のある時に使わないこと!!他言も禁止だ!ワシらだけの秘密だぞ!(バレたらクビになるし…)」


刹那「極秘ミッションか。了解した」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1410611948

【続きを読む】

フェルト「刹那がGN粒子を食べてる……!」

2014/10/08 17:00 | CM(6) | ガンダム SS
1 名無しNIPPER :2012/05/04(金) 15:42:12.08 ID:UfK/8gBAO

フェルト「刹那……」

刹那「フェルト・グレイス……。どうした?」

フェルト「その……、大丈夫なの?」

刹那「なにがだ……?」

フェルト「GN粒子を食べてるけど……」

刹那「……問題ない」

フェルト「そう……」

刹那「……」

フェルト「……」

刹那「食べて……みるか?」

フェルト「……え?」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1336113732(SS-Wikiでのこのスレの編集者を募集中!)

【続きを読む】

ガンダム「ち、近寄らないで!」グフ「グフフ・・・」

2014/10/05 23:00 | CM(3) | ガンダム SS
1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage saga]:2014/10/04(土) 23:15:01.42 ID:PaxefSuE0
グフ「口では嫌がっていても、体は素直だね、ホラ・・・」

ガンダム「嫌っ!乱暴にしないで!」

グフ「フフ・・・このいやらしい突起は何かな?」

ガンダム「ビ、ビームサーベル・・・です・・・・」

グフ「へぇ」

ヴンッ!

ガンダム「ひゃあっ!?」

グフ「ハハハ!綺麗なピンク色してるじゃあないか!」

グフ「ほぉ・・・安全弁が内臓され、簡単にビームジャベリンに出来なくなっているのか・・・クク・・・!」

ガンダム「そ、そんな所見ちゃ駄目ぇ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412432091

【続きを読む】

ロラン「THE IDOLM∀STER」

2014/10/03 21:22 | CM(0) | ガンダム SS
1 ◆PQxO3wwU7c [saga]:2014/09/24(水) 23:23:47.62 ID:fXxjljKr0
 - 夕方 765プロ事務所 -


P「正式には明日からになるが、みんなの仲間になる……」

ローラ「ロ…ーラ・ローラです。よろしくお願いします」

P「わからないことも多いだろうから、みんなもなるべく助けてやってくれ」

一同「「はい!」」

春香「はじめまして、ローラさん!」

ローラ「あ、はい……はじめまして」

やよい「はわ~、貴音さんみたいに綺麗な髪ですね~」

ローラ「ど、どうも」

響「ローラはどこか来たんだ?」

ローラ「どこから?」

響「外国の人じゃないの?」

ローラ「え? あ……月」

響「つき?」

ローラ「じゃなくて! えっと、アメリ…カです」

一同「「おお~!」」

貴音「……」

律子「はいはい、これから歓迎会だから。聞きたいことはあとにしなさい」

ローラ「……」

P「どうした?」

ローラ「い、いえ……」

P「ははっ、すぐに慣れるよ。もっと気楽にしてくれ」

ローラ「はい、ありがとうございます」


ローラ「慣れる、って言ったって……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1411568617


2 ◆PQxO3wwU7c [saga]:2014/09/24(水) 23:25:10.34 ID:fXxjljKr0
アイマスと∀ガンダムのクロスです。
キャラや設定の解説は入れないので、∀未見だと話がわかりにくいと思います。
言語の問題とかは考えない方向で。


gtgog9it95.jpg



【続きを読む】

ズゴック「出撃命令?」

2014/09/21 03:30 | CM(6) | ガンダム SS
1 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/05/30(木) 12:09:24 ID:pEPWaMAI
ザクマリナー「ええ、先程連絡が」

ズゴック「何故今頃…」ヨッコラショッ

ザクマリナー「ご老体にはきついですか」

ズゴック「お前だっていいおっさんじゃねえか」

ズゴック「で、どこへ行くって?」

ザクマリナー「太平洋で仲間と合流です。詳しくはそれから」

【続きを読む】

ドモン「んんwwwwwwシャッフルの仲間達との連戦ですなwwwwww」

2014/08/23 00:15 | CM(1) | ガンダム SS
1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2014/08/18(月) 12:32:06.70 ID:EJzjP0hk0
Gガンダムと役割論理のSSです。
大まかな筋はGガンの話に沿うつもりですが、ところどころ変更と、セリフ類はうろ覚えなのでご了承ください。



役割論理についてはこのwikiを見る意外ありえないwww
http://www29.atwiki.jp/yakuwarironri66/

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1408332716


2 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします (SSL) [saga]:2014/08/18(月) 12:41:40.18 ID:EJzjP0hk0
ヤモン「まず最初の相手はボボデーですなwwwwwwヤレンビー殿www特訓に付き合ってもらってもよろしいですかな?www」

ヤレンビー「よろしいですぞwwwそのつもりで来ましたしなwww異教徒は導く以外ありえないwww」

~改築エリア~

ビルがっしゃああああん岩どっばぁぁぁレンゾクシテクダケッテイッテルダロー!コンナニタクサンヒトリジャムリヨ!


試合当日

アナウンサー「ガンダムマックスターの入場です!気合十分といったパフォーマンスです!
       一方ネオジャパンのゴッドガンダムは対照的に落ち着いた雰囲気。ネオジャパンのわびさびの世界かー!?

       さぁ、長い間待っていた決着がつきます!!」

チボデー「ついにこの時が来たな、ドモーン!!」ビリビリビリ

ヤモン「んんwww凄まじい気迫ですなwww昨日よりはるかに凄まじいですぞwww」


ウォン「さてそれでは、ガンダムファイトー!」

チボデー「レディーー!!」

ヤモン「ゴー、!?」

ばきぃっ!!
ヤモン「んんwwwwww痛いですぞwwwww」


レイン「一撃であそこまで吹っ飛ばされた!!」

ヤレンビー(先制技wwwありえないwwwダメージレースで不利になる糞技ですなwwww)


チボデー「うらうらうらうらうらー!!!」ビシバキドカ

ギャルズ「速い!すごいラッシュ!チボデーが最高に燃えてる!きっと思い出してるのよ!
     
     ダウンタウンから抜け出した、ハングリーな頃を!ネオアメリカの星になる夢を追い始めた頃を!」

ヤレンビー「スカーフ()ですかなwwwありえないwww」


東方不敗「ミスターウォン、感じていますかなチボデーの気迫。そう。あれはもはや人のものではない。

     彼は正しく野獣と化しているのです。」



チボデー「俺は誓ったんだ!   バキィ!!
     必ずお前に!!    ドゴォ!!
     勝つってなぁ!!!」

どがしゃあーーん

ドサッ・・・

チボデー「立てぇ、ドモン!!こんなんで終わるわぁけがねぇ。お前は俺の必殺技で倒してこそ、初めて意味があrrる!!立て!立つんだドモォン!!!」

ヤモン「んんwww貴殿という人はwww嬉しい人ですな、ボボデークロケッート!www」

レイン「ドモンの気力が膨れ上がる・・・?」

ウォン「一方的な展開に見えていたはずなのに・・・」

東方不敗「チボデーがドモンの魂に火をつけた・・・」

シュバルツ「そして互いに死力をもって魂の拳を打ち放つ。悟ったな、二人とも。」

【続きを読む】

フロンタル「温泉か・・・素晴らしい・・・」

2014/08/04 21:50 | CM(1) | ガンダム SS
1 名無しさん@おーぷん :2014/08/01(金)01:46:19 ID:q4jEEjWhu
フロンタル「休日だし温泉で体を癒そうではないか・・・」


2 名無しさん@おーぷん :2014/08/01(金)01:47:03 ID:q4jEEjWhu
フロンタル「夕方になると料金が300円・・・さすがは第三セクターと言っておこうか!」

店員「いらっしゃいませ」

フロンタル「300円調度だ。数えたまえ」

店員「はい、調度いただきます。タオルをどうぞ」

フロンタル「ふむ、ここまで安い料金なのにタオルまで貸し出すとは・・・やるな!」


【続きを読む】

エクシア「きゃあ!や、やめてください!」

2014/08/04 13:15 | CM(6) | ガンダム SS
1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/08/04(月) 00:42:57.09 ID:c4msB07F0
デスアーミー「へへへ、叫んだってだれもこねえよ、お嬢さん」

ジン「お前はこれから俺たちと技術交換し合うのさ」

アクトザク「もしかしたらお互いの技術で新しい機体が生まれちまうかもなぁ!」

エクシア「い、いやぁぁ……!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407080567


【続きを読む】

ヒイロ「SAO攻略・・・任務了解」

2014/08/01 00:02 | CM(1) | ガンダム SS
1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/07/24(木) 22:59:11.47 ID:ntfcsds/0
???「お前にこの女を救ってほしい。」
男は少年にいくつかの写真を見せた。
そこには高校生くらいの少女が写っていた。
少年「これは・・・?」
少年はいつもと変わらぬ冷淡な声で聞いた。
???「結城アスナ。今騒がれているSAO事件の被害者だ。」
少年「・・・そいつを助けることが俺の任務か?」
???「いいや、それだけではない。ヒイロお前にはこのSAO事件の解決もしてもらう。」
これにヒイロと呼ばれた少年は答える。彼が今まで何度も口にしてきた悲しく、重い言葉を。
ヒイロ「任務了解・・・SAOを攻略する。」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406210341

【続きを読む】

機動戦士ガンボル 「逆レ○プのシャア」

2014/07/30 02:48 | CM(1) | ガンダム SS
1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/07/29(火) 22:57:52.35 ID:oxzSGURe0
シャア「フフフ・・・ 久しぶりだな、アムロ!」

アムロ「シャア!? 貴様、何の目的でここに来た!?」

シャア「君とサカりに来た」

アムロ「 ! ? 」

シャア「このシャア・アズナブルがホモ・セックスをしようというのだよ!アムロ!
    私の性欲がもたん時が来ているのだ!」

シャア「さあ… 今すぐ私に前立腺の快感を授けて見せろ!」

アムロ(酸素欠乏症か何かで頭をやられたのか…?)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406642262

【続きを読む】

東方不敗「ドモン! この儂とポケモンバトルじゃぁぁぁぁ!」

2014/07/25 18:30 | CM(2) | ガンダム SS
2 ◆bm3oYSdK4Q [saga]:2014/07/22(火) 04:38:34.46 ID:3gCP5pAs0
ドモン「望むところです!師匠ぉぉぉぉ!」

東方不敗「よく言ったぞ! ドモォォォォォン!」

ドモン「ところで! ポケモンバトルとは一体なんなのですか、師匠ぉぉぉぉ!」

東方不敗「良い質問ぞドモン! ポケモンバトルとは! ポケモンを使ったバトルの事じゃぁぁぁぁあ!」

ドモン「......」

東方不敗「......」

ドモン「ポケモンとは何なのですか! 師匠ぉぉぉぉ!」

東方不敗「ポケモンとは! ポケモンの事じゃぁぁ!」

ドモン「わかりません! 師匠ぉぉぉぉお!」

東方不敗「この馬鹿弟子がぁぁぁぁあ!」

【続きを読む】

ユウ・カジマ「……765プロ?」

2014/07/18 21:42 | CM(0) | ガンダム SS
4 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/07(水) 22:24:34 ID:41b5QvFU
ユウ「……765プロ?」

「そう、地球のアイドルプロダクションの護衛任務。貴官を名指しで指名している。……あぁ、今回は単独の任務だ。正直、アイドルプロダクションを襲うテロリストなどいるとは思えないのでね、休暇と思ってくれていい」

ユウ
「……了解」

【続きを読む】

ジンネマン「みんなで焼き肉に行くぞ」マリーダ「焼き肉……ですか」

2014/07/03 01:48 | CM(2) | ガンダム SS
jrignmr4.jpg


1 名無しさん@おーぷん :2014/06/07(土)16:59:51 ID:gTJg0ZfOH
本編とはまったく関係ないからな!

ジンネマン「ああ。久しぶりに良い収入を貰ったからな」

マリーダ「楽しみです」

フラスト「しかし、本当に久しぶりですねキャプテン。焼き肉なんていつ以来だったか……」

ジンネマン「ふん……たまにはみんなで楽しむのも大切だからな」

マリーダ「あの、マスター」

ジンネマン「安心しろ。ちゃんとドリンクバーとアイスクリーム含め食べ放題の所を選んである」

マリーダ「はっ!」パァァアア

ギルボア「キャプテン!ガランシェール隊全員の予約取れましたぜ」

ジンネマン「よし、行くぞ!」

全員「了解っ!」


【続きを読む】

磯部磯兵衛「ソレスタルビーイング……ガンダムは拙者が倒すで候!」

2014/06/17 00:07 | CM(0) | ガンダム SS
1 ◆ogbr65IgNI [saga]:2014/06/16(月) 18:20:12.33 ID:+USBtVzZo
イソベエ「拙者の名はイソベエ・ミラ・イソベ」

イソベエ「生家はインディアンの土地を奪っていた時代から続く生粋のアメリカっ子で候」

イソベエ「一人前のMSパイロットとなるべく、パイロット養成私塾に入学」

イソベエ「私塾の教授とビリー・ナカジマがフラッグを開発したことにより、塾生が丸々フラッグファイターとしてユニオン軍所属になったで候」

イソベエ「中でも拙者はNINJUTSUやら身体から不思議な光を出す特殊能力があったとかでユニオン軍のエースに」

イソベエ「いやあ、何か特別な修行を積んだわけじゃないんだけどなあ。やっぱり才能ってやつ?」

イソベエ「まあ、とにかく拙者は輝かしいエリートの道を邁進していたで候」

イソベエ「ところが人生そう上手くはいかず……」

イソベエ「そう、あれはまだソレスタルビーイングが活動していた頃のことだった……」


――――――
――――
――


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1402910412

【続きを読む】

セイ「母さんが身体を持て余しすぎてヤバイ」

2014/04/27 10:12 | CM(2) | ガンダム SS


1 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/11/01(金) 19:28:17 ID:hoMVd8oo
リン子「うっ・・・ふぅん・・・」(クチュクチュ

セイ「・・・・」

的なのを誰か頼む


3 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/11/01(金) 22:56:01 ID:wyFi/I/2
ラル「」ガタッ


5 以下、名無しが深夜にお送りします :2013/11/02(土) 00:06:59 ID:lQeMUYoI
ラル「・・・・」(ごくりっ


【続きを読む】

アムロ「今日はバレンタインデーかあ……」

2014/02/14 23:14 | CM(5) | ガンダム SS
1 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/02/14(金) 14:26:21.06 ID:04A1QMUuo

がんだむぱろでぃ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392355580


2 VIPにかわりましてTREVORがお送りします [saga]:2014/02/14(金) 14:33:07.75 ID:04A1QMUuo

──2/13 夕方

ハヤト「……決戦は明日だな……」

アムロ「……フラウからは間違いない、よな……」

ハヤト「な、なにいっ、生意気だぞアムロのくせに! ありがたく思えよ!」

アムロ「なんだよ、僕のくせに、って! それにフラウにはいつも感謝しているさ!」

フラウ「あっ、2人とも、お待たせ!」

2人「あ、フラウ・ボゥ! 全然待ってないサっ!」

アムロ「ンっ!」

ハヤト「ムっ!」

フラウ「どうしたの2人とも、何かあったの?」

ハヤト「いやいや、なんでも! なッ、アムロ?」

アムロ「ああ、何もないサ!」


【続きを読む】

男「ガンプラバトル?」セイ「ブルーディスティニー1号機ですね!」

2014/02/07 15:56 | CM(4) | ガンダム SS
1 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/06(木) 06:57:29.57 ID:/rSiRKG90
『ガンダムビルドファイターズ』
を中心にしたガンダム作品のSSです


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1391637449


2 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします :2014/02/06(木) 07:00:31.52 ID:/rSiRKG90
背後には青い地球。
俺たちが守らねばならないもの。
けれど今、俺を突き動かしているのは、人の想いだった。

「―――――――――」
「―――――――――」

彼の心を感じる。
優しくも悲しい、温かくも切ない。
そして俺にとっては懐かしいもの。

壊れそうな腕で掴む緑色の鉄。
その向こうには蒼い宇宙。
いつからか俺を捉えて離さない変わらない蒼。

光の中で祈るように、いつかの日々を思い出した。

―――――――――――――――――――――――――

【続きを読む】

アムロ「アクシズにへばりついたまま1日経ってしまった」

2014/01/30 01:55 | CM(6) | ガンダム SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/01/29(水) 19:52:04.65 ID:Z4JU2V+e0
アムロ(暇だ・・。どうせ死ぬとわかっているのに何故死なせてくれない・・・・・・・
    いや、おれだけじゃない。全宇宙の人間全員がそう思っているのかもな・・・・・・・)

プープープー

アムロ「通信か。はいもしもしアムロ・レイです」

シャア「私だ」

【続きを読む】

アムロ「このIS、動くぞ!!」

2014/01/24 13:32 | CM(6) | ガンダム SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/01/23(木) 19:18:21.41 ID:apMuj+iB0
アムロ「ISのコアをやるわけにはいかない、どうすれば…」

アムロ「コックピットだけを狙えるか!?」


みたいな?
ヒロインは生き残ることができるか


3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/01/23(木) 19:18:45.03 ID:beXGHQyX0
千冬姉にもぶたれたことないのに

【続きを読む】

アムロ「声優にだって彼氏くらいいる!!」シャア「黙れ!」

2014/01/18 13:14 | CM(18) | ガンダム SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2014/01/18(土) 12:25:05.03 ID:6RlCJWXP0
アムロ「なんでこんなものを地球に落とす!」

シャア「愚民どもを粛正する為にはこの方法しかないのだ!」

アムロ「声優だって年頃の女性だ!彼氏の一人や二人いるだろう!」

シャア「黙れ!声優に彼氏など必要ないということを分かるんだよアムロ!!」

アムロ「・・・女性のこと、知らないんだな。声豚は自分の中に声優の理想像を作り、それにあわないことをされると怒って世捨て人になる」

シャア「それのなにが悪い!」

アムロ「そんなもの、声優の人格を否定した独りよがりだシャア!!それで本当にファンだと言えるのか!」

シャア「ぐぅっ」

カミーユ「僕は田中敦子さんとか好きですよ」

アムロ「黙ってろカミーユ!」

【続きを読む】

セイ「ガンプラオ○ニーでもするか」

2013/12/25 15:28 | CM(0) | ガンダム SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/24(火) 19:30:45.00 ID:EY6iy/Su0
世界大会前日、セイとレイジの部屋


セイ「ガンダム…ガンダム…」シコシコ

セイ「ガンダーム!!」ドピュ

セイ「ふぅ…」

レイジ「セイー、今帰ったぜー」ドアガチャ

レイジ「って、お前裸で何してんだ!?」

セイ「レ、レイジ!勝手に入って来ないでよ!」

レイジ「勝手も何も、ここは俺とお前の部屋じゃねーか」

セイ「そうだけど…。もう、恥ずかしいなぁ」

レイジ「で、何してたんだ?」

セイ「見れば分かるだろ。オ○ニーだよ」

レイジ「オ○ニー?」

【続きを読む】

カミーユ「鍋の美味しい季節になりましたね」

2013/12/13 12:16 | CM(1) | ガンダム SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/29(月) 23:01:47.52 ID:S9UMy1Kl0
カミーユ「まあ宇宙に季節なんかないですけどね」

ブライト「そうだ、鍋でもやるか」

カミーユ「えっ、本当ですか」

ブライト「ああ。最近はめっきり楽しみもなかったからな」


カミーユ「楽しみです」

ブライト「ああ。楽しみにしていろカミーユ」


これが悲劇の始まりだとは、彼らにはまだ想像もつかなかった…

【続きを読む】
インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:ちょくちょく更新してこうかと。

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

人気SSランキング
アクセスランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。