HEADLINE

男「やった!ついに異種族種付け人員に合格したぞ!」

2015/01/11 09:00 | CM(3) | その他 モン娘 SS
1 名無しさん@おーぷん :2014/12/02(火)17:04:09 ID:5YA
男 「異種族種付け機関、それは異種族との民族的交遊を深めるために政府により結成された組織」

男 「異種族種付け人員とはその組織による厳しい検査に合格した種付け用の男性であり」

男 「主な仕事は異種族の長から選ばれた「優れた個体」との交配、種付けである」

男 「なお、出産時に危険を伴わない一部の異種族用に女性の異種族孕み人員もいるが少数である」

獣人のおっさん 「あの」

【続きを読む】

最強絶倫剣士「ここが魔王が逃げ込んだというモン娘ダンジョンか…」

2015/01/08 22:30 | CM(4) | その他 モン娘 SS
1 名無しさん@おーぷん :2014/12/07(日)17:25:13 ID:Loq
剣士「どんなモンスターも俺様の剣技を持ってすれば楽勝ってもんだ」

剣士 「モンスター娘が出ようもんなら自慢のイチモツでイチコロってもんよ」

剣士 「しかも、俺様の体は精霊の祝福を受けているんでな、ちょっとやそっとの攻撃じゃあそよ風と一緒だ」

剣士 「唯一の弱点である『あれ』をされん限り、俺様はまさに無敵!」

剣士 「さあブルブル震えて待ってろ魔王!ふーはははは!」

【続きを読む】

少年「美しい景色を君に見せたい」 ?「…ぴゃぁ」

2014/08/25 04:00 | CM(0) | その他 モン娘 SS
1 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/23(水) 01:48:10 ID:A5KaJ/ds

<町外れの街道>

空は青く、高く澄み渡っていた
薄い木綿のように伸びて透き通った雲は、厚い雲と重なり折りたたまれる

街道沿いに一本、大きな枝を伸ばした木がある
その枝に座り、木の葉に隠れるようにして空を見上げるヒトがいた

?「………」

少年「あ。猫みたいな声の、鳥さんだ」

?「ぴゃぅ…?」

【続きを読む】

オーガ娘「私、大きいよ?」

2014/06/28 12:48 | CM(2) | その他 モン娘 SS
1 ◆loxSgAubwY :2014/06/26(木) 23:13:55 ID:y7SNMCTA

オーガ娘『ぐすっ、ひっく…』

悪ガキ1『みなしごーみなしごー!』

悪ガキ2『やーい、巨女ー!デカ女ー!』

悪ガキ3『鬼の子ー!』

オーガ娘『やめてよぅ、ぐしゅっ』

悪ガキ1『やーい!弱虫ー!』

悪ガキ2『デカイくせに泣き虫ー!』

悪ガキ3『鬼のくせにすぐ泣くー!』

オーガ娘『うぐっ、うわぁぁぁん!』

【続きを読む】

バハムー娘(ばはむーこ)「さあ、朝ご飯だ!」

2014/05/21 15:00 | CM(0) | その他 モン娘 SS
1 ◆loxSgAubwY :2014/05/16(金) 04:20:17 ID:RI1atSik


バハムー娘「おーい起きろー!ご飯の用意ができたぞ!」

男「むー…ん」

バハムー娘「ほらっ、早く食べてくれないと冷めてしまうだろう!」

男「休みの日はゆっくりさせてくれっていつも…」


バハムー娘「起きてくれないと灰にするぞ?」ボボボッ

男「起きます」ムク

バハムー娘「よろしい♪」ニコ

【続きを読む】

スフィンクス「お主答えられるか?」男「…どなた?」

2014/01/24 16:48 | CM(2) | その他 モン娘 SS
関連:
スライム娘「あの…あまり触らないでもらえます?」男「え?」

ラミア「人間がおちてる」男「ん…うぅ…」

ハーピー「何こっちみてんだよ」男「……」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/05/01(日) 13:14:44.47 ID:cYRUWCB00
男「……やば」

男「これ道に迷っただろ、だって方角とかぜんぜんわかんないもん」

男「来た方向もよく覚えてないし…暖かくなって来たかからって調子にのったなぁ」

男「テンションで山菜採りとか来るんじゃ無かったよ…」

「そこのお人、何かお困りかな?」

男「あ、道に迷っ…て」

スフィンクス「それは大変だな」

男「未知に遭遇…」

スフィンクス「未知とな?」

【続きを読む】

ハーピー「何こっちみてんだよ」男「……」

2014/01/19 16:24 | CM(1) | その他 モン娘 SS
1ihtu.jpg

関連:
スライム娘「あの…あまり触らないでもらえます?」男「え?」

ラミア「人間がおちてる」男「ん…うぅ…」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/25(月) 09:52:04.54 ID:/h54dxEF0
立ったら書く、書きダメなしなので遅いですが


男「今日も趣味のバードウォッチング」

男「自然と一体になって、鳥の囀りに耳を傾ける、鳴き声が聞こえれば双眼鏡を傾けその声の主を探す」

男「自分と自然と鳥と…それだけの世界」

男「………何が楽しいのかわからん」

男「女さんがバードウォッチングが趣味だって言うから始めてみたけど…」

男「なんか地味だよな…」

「キェーー」

男「なんだこの鳴き声は?聞いた事ないな、……あっちのほうだよな、どれどれ…」

【続きを読む】

ラミア「人間がおちてる」男「ん…うぅ…」

2014/01/18 00:48 | CM(1) | その他 モン娘 SS
関連:スライム娘「あの…あまり触らないでもらえます?」男「え?」


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/18(月) 09:23:00.72 ID:n7KRNLAp0
モン娘。スレが乱立してる今ならいける!
それと昨日オ○ホ妖精見てた人はごめんなさい、関係ないけど謝っとく


ラミア「あら?あれは…」

男「うぅ…」

ラミア「…人間…かしら?」

ラミア「でもなんでこんな所に、とりあえず連れて帰りましょう」

ラミア「……人間って美味しいのかしら?」

【続きを読む】

スライム娘「あの…あまり触らないでもらえます?」男「え?」

2014/01/15 12:06 | CM(3) | その他 モン娘 SS
slmb0l2.jpg



1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/03(日) 08:20:53.50 ID:3SQtIl4R0
立ったら書く
需要とかしらない


6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/04/03(日) 08:25:42.88 ID:3SQtIl4R0


男「…釣れないな…」

男「きょうもボウズかな、まぁ暇つぶしだから良いんだけどさ」

男「でも釣れないのに魚つりってアレだよね、余計に暇になってるよね」

男「…ん?あっちの茂みになんか落ちてる?」

プルプル

男「なんだこれ…人型のオ○ホ…?」ツンツン

スライム娘「…あの…あまり触らないで貰えますか?」

男「え?しゃべった…?」

【続きを読む】

勇者「魔王を倒しに行こうぜ」

2014/01/01 23:10 | CM(2) | その他 モン娘 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 16:57:38.49 ID:tAlxpmDf0
戦士「なにお前、本当に勇者になれたのか!」

勇者「ああ、まさか勇者試験合格するとは俺でも驚いたよ」

勇者「これで勇者特権も思いのままだし、魔王も倒せば……」ゴクリ

勇者「って訳でお前も行こうぜ」

戦士「いいのか?! 悪いなー俺も勇者特権の甘い汁を啜らせて貰うぜ」

勇者「どうせ本気で魔王を倒す事を考えている奴なんていないだろうし」

勇者「のんびりやっていこうぜ!」

【続きを読む】

ゾンビ娘「私恋しちゃったのかも」

2013/12/18 23:09 | CM(0) | その他 モン娘 SS
1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga]:2013/12/15(日) 12:17:49.78 ID:KQzzc32L0

黒く枯れた花をくるくる

ゾンビ姉「なんですって! あなたにもついに春が……」

ゾンビ娘「でも、私は死体であの人は生で……」

ゾンビ姉「殺しちゃえばいいじゃない」

ゾンビ娘「」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1387077469


【続きを読む】

男「スライム娘育成キット?」

2013/10/07 03:09 | CM(2) | その他 モン娘 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/10/06(日) 21:33:13.09 ID:FU0jXxtQ0
男「なんだよそれ」

父「うん、いやお前もお父さんが生物学の研究をしていることは知ってるだろ?」

男「まぁ」

父「これはその副産物として開発されたキットなんだ。今までにない生物を作ることができるが、その分まだ不確定事項も多い、発表する前にお前に試して欲しくてな。」

男「はぁ……」

【続きを読む】

男「人を襲うモンスター……」魔物娘「……ち、ちがう」

2013/09/29 22:30 | CM(3) | その他 モン娘 SS
1 ◆Jiax/7r6DNu8 [saga]:2013/09/22(日) 23:56:25.02 ID:Ztf5wEQto

魔物娘「わ、私はそんな……」フルフル

男「え、あ? ゴメンゴメン」

魔物娘「えっ?」

男「いや、この森に最近人を襲うモンスターが出たらしいんだけどさ、それで聞きたいことが―」

魔物娘「わ、私じゃない」フルフル

男「うん、そうだよね。ちょっと聞きたいことがあって、声をかけてみたんだけど、驚かせてしまったみたいだ、悪かった」ペコリ

魔物娘(こ、この人間私のこと嫌じゃないのかな……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1379861784

【続きを読む】

男「人外娘と同棲」

2013/09/19 21:07 | CM(0) | その他 モン娘 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/04/28(土) 23:50:25.87 ID:wLhWLz9Q0
?「・・きて・・ぉきて・・・」
?「起きろぁ!男ぉ!」

男「」

朝起きたら
生首だけの美女が俺の隣にいた


美女「気を失うのはやめてくれ、ちょっとしたいたずらじゃないか」

男「普通の人間はこういうのをいたずらとは思わない」

【続きを読む】

勇者「今日も安価でモンスター娘と性的に戯れる」

2011/08/08 12:23 | CM(4) | その他 モン娘 SS
前作:勇者「安価でモンスター娘倒して犯す」


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/04(木) 17:08:33.16 ID:Z/GDUxZr0
勇者「今日も変わらずモンスターたちがエロい」

勇者「これはもうヤるしかないじゃん?」

勇者「って訳で>>5からいこうか」

勇者「因みに強すぎるのは負ける可能性あるんで注意」

勇者「ある作品の固有のモンスターは極力避けてくれよ!」


攻略(性的な意味で)済み
スライム ハーピー ゾンビ ミミック ラミア アラクネ

5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/04(木) 17:09:43.60 ID:VUgCQHcp0
ドリアード

【続きを読む】

勇者「安価でモンスター娘倒して犯す」

2011/08/04 20:30 | CM(6) | その他 モン娘 SS
1 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/07/31(日) 21:42:07.71 ID:8qwua2h50
勇者「最近僧侶とかじゃ興奮できなくなってきた」

勇者「と言うのも理由は一つ、モンスターがエロい」

勇者「てなわけで経験値稼ぎに手ごろなモンスター娘倒しつつ、下半身の経験値も溜めてこうと思う」

勇者「じゃあ最初は>>5からかな」

5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/31(日) 21:43:21.86 ID:6POIJXep0
スライム

10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/31(日) 21:49:05.15 ID:8qwua2h50
勇者「やっぱ最初はスライム、定番だな」

勇者「最初の村付近に……いたいた」

スライム娘「きゃっ、ニンゲン?」

勇者「典型的な水色の透明感の有るスライムたんです」

スライム娘「何言ってるの? まぁいいや、おとなしく負けなさい!」

勇者「たぷんたぷんしてます、動きも胸も」

スライム娘「う、うるさいよっ! ……ってきゃっ!?」

勇者「あ、素手で倒せるさすがスライム」

【続きを読む】

アルラウネ「あれぇ、おしべからヘンなのが出てきちゃったぁ」

2011/05/25 12:00 | CM(0) | その他 モン娘 SS



1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/05/21(土) 08:35:12.66 ID:urrh91XPO
せっかくだからなにが出てきたのかでも考えてってください

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/05/21(土) 08:35:35.80 ID:28A/UpNd0
デモンズソウル

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/05/21(土) 08:38:44.01 ID:QQVyg/7CP
ファンタジアのザコ

4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/05/21(土) 08:40:11.50 ID:hhVX0XhK0
白くべたつくなにか

7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/05/21(土) 08:43:05.52 ID:FxCzsPV30
樹液ちゃんペロペロ

8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/05/21(土) 08:52:48.36 ID:TVMZWzjO0
アルラウネ「ね、あんたならこれなんだかわかる?」

男「・・・しらねぇよモンスターの事なんか、さっさと殺せ」

アルラウネ「ころさないって」

男「・・・」

アルラウネ「ん、ニンゲンの体はあったかいな」 ギュゥ

男「・・・おしべなら花粉じゃねえの」

アルラウネ「かふん?」

男「そいつが雌しべに付くと実が生って、種ができるんだよ」

アルラウネ「ふぅん、ニンゲンにもおしべがあるのか?」

男「・・・まぁ、似たようなのなら」

アルラウネ「みせて」

男「断る」

アルラウネ「どこにあるの」

男「知らん」

アルラウネ「わたし受粉してみたいよ」

【続きを読む】

ラミア「も、もっと締め上げるの?本当に大丈夫?」

2011/05/23 03:20 | CM(0) | その他 モン娘 SS



7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/05/22(日) 06:40:25.64 ID:IbILyng7O
ラミア「痛いよ?」

俺「構わん」

ラミア「死んじゃうかもよ?」

俺「死なん!だが覚悟がいるのは確か。やるときはやると言ってくれ」

ラミア「俺さん……」きゅん

俺「おわわわわわ」ミシミシミシ

【続きを読む】
インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:ちょくちょく更新してこうかと。

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 04月 (97)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

人気SSランキング
アクセスランキング