HEADLINE
月別アーカイブ  [ 2011年10月 ] 

≪ 前月 |  2011年10月  | 翌月 ≫

紅莉栖「ちょっと岡部!返事くらいしろ!!」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/30(日) 22:23:47.94 ID:ykDq28ga0
紅莉栖「人がこれだけ呼んでるのに無視とか何様?」

紅莉栖「おい、せめてこっち向け!」グイッ

岡部「」ドサッ

紅莉栖「死んでる……」

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/30(日) 22:24:44.93 ID:ykDq28ga0
紅莉栖「え?あ?嘘?何で?」

紅莉栖「ちょ、ちょっと!冗談にしちゃ笑えないぞ!!」

岡部「」

紅莉栖「やっぱり死んでる……」

【続きを読む】

男「好きだ!!」  女「そうか!」

2011/10/31 17:37 | CM(5) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/30(日) 22:01:06.78 ID:I4Bts9kk0
男「好きだ!」
女「そうか!」
男「おまえは!」
女「俺もだ!」
男「なんと!では付き合え!」
女「いいだろう!」
男「よろしく!」
女「おう!」


3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/30(日) 22:01:48.18 ID:a1CDd+OT0
そうかそうか

【続きを読む】

ミラ「プレザの服を徹底追及してやろう」

2011/10/31 06:00 | CM(0) | その他 テイルズ SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/22(木) 22:34:32.40 ID:6qnnQCd10
―――カンバルク

プレザ「逃がさないわよ」

ウィンガル「マクスウェル、ウィナウルバスバリウス!!!」

ジュード「……///」

レイア「ちょ……///」

ローエン「ほぉ……これはこれは」

エリーゼ「す、すごいです……///」

ティポ「エロティック・バリボー!!!」

プレザ「な、なによ?私の顔に何かついてるかしら?」

ミラ「ふむ……お前が噂に聞く痴女というやつか?」

プレザ「はぁ?」

ウィンガル「……」

【続きを読む】

佐々木「キョン…んっ…僕達は親友同士じゃなかったのかい?…ぁっ」

2011/10/30 23:55 | CM(2) | ハルヒ SS
13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/02(金) 01:09:21.35 ID:1FX+g+CE0
キョン「そうだな、親友だな」サワサワ

佐々木「…」

キョン「…」フウッ

佐々木「…キョン、友人は背中をなぞりながら耳に息を吹きかけたりしなっ…い」

キョン「そうか?」

佐々木「そうだよ!」



無理です
誰かお願いします

15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/09/02(金) 01:13:19.76 ID:UJSuu0MoO
>>13
君ならやれる

【続きを読む】

ターミネーター「ジョン・マクレーンだな」マクレーン「何だあ・・・?」

2011/10/30 18:59 | CM(8) | 有名人 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/28(金) 22:27:26.53 ID:PPUZrK1N0
マクレーン「おたくずいぶん涼しそうな格好してますねえまったく!」

ターミネーター「・・・。」




ごめん続かない

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/28(金) 22:30:12.69 ID:lUQqiFsu0
野沢で再生された
もういないけど…

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/28(金) 22:31:31.61 ID:q0VBcYXU0
ライバック「お客さん方、何をご注文で?」

【続きを読む】

あかり「ともこさんのことが好きだったんだぁ」

2011/10/30 12:07 | CM(0) | ゆるゆり SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/13(木) 14:29:21.20 ID:Y285gTXJ0

私の思考はぱたりと止まってしまった。
だって今、あかりちゃん……。

『あかりね、ともこさんのこと好きだったんだぁ』って。

ともこさんって、私のお姉ちゃんのことだよね?
あかりって、あかりちゃんのことだし、好きって――

たぶん、そういうことだ。レンアイカンジョウとしての好き。
あかりちゃんは笑っているけど、その目はは泣きそうになっているから。

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/13(木) 14:32:01.39 ID:Y285gTXJ0
ちなつ「……え?」

えぇええええええええっ!?
理解した途端、私は大声を上げずにはいられなかった。

だって、あかりちゃんとお姉ちゃんって……!

あかり「ち、ちなつちゃん、落ち着いて!」

ちなつ「これが落ち着いてられるかってーの!」

あかり「ちなつちゃんこわいっ」

【続きを読む】

カンダタ「俺が…真の勇者…!?」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/23(日) 09:31:57.92 ID:xHcizIvW0

……
………
…………

少女「勇者様?どうしたの…?」

カンダタ「……」

少女「勇者様……?」

カンダタ「違う…俺は…俺はっ…!」

……
………
………………

カンダタ「どういうことッスか勇者さん!」

勇者「例により、俺は魔王(♀)とつつましく暮らすことにした」

勇者「だから後のゴタゴタはお前に任せることにする」

勇者「まあ、適当にやってくれ。じゃ」ルーラー

カンダタ「あ、ちょっ勇者さん!?」

【続きを読む】

上条「……ゴホッ」

2011/10/29 23:59 | CM(4) | とある SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/28(金) 00:08:45.50 ID:WEXZ7+780

上条「う~ん……」

禁書「とーまー!朝なんだよー!ご飯なんだよー!」

上条「お……おぅインデックス……おはよ……」ゴホッ

禁書「……あれ?とうまの顔色が何か変かも……」

上条「は、はは……いやいや……上条さんはね、決して風邪とか……」ゲホッゴホッ

禁書「それは絶対風邪かも!!」

上条「……頭がクラクラする……めまいがする……インデックスが5人に見える……食費が……」バタン

禁書「とうまぁぁぁぁぁ!!」


【続きを読む】

マミ「お友達100人できるかな」

2011/10/29 18:36 | CM(4) | まどか☆マギカ SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/26(水) 09:09:21.37 ID:qxcGlSE/0
児童1「先生さようなら~!」

児童2「さよなら巴せんせ~」

マミ「はい、さようなら。気を付けて帰るのよ」

最後の子供たちを見送ってようやく一息つくことができる
ぐっと伸びをしてからかけた眼鏡を外して目を擦ると、ふとあの日のことを思い出す

ワルプルギスの夜が来たあの日から、もう15年経った

美樹さんはワルプルギスの夜が来る前に魔女となってしまい、佐倉さんは美樹さんと一緒に死んだ
私と暁美さんで迎え撃ったワルプルギスの夜、しかし二人の力では勝てなかった
鹿目さんが契約して撃退していなければ、私はあの時死んでいたのだろう

そこで死んでおけばよかったのにと、今まで何度思ってきたことだろうか

?「ミナサンサヨナラー」

暁美さんは魔女化する前の鹿目さんのソウルジェムを撃った
そして暁美さんは――

?「イヤー、コノ星ノ子供達ハオ元気デスネ~」

マミ「……あの、あなた誰?」

【続きを読む】

ギャル「最近寒いから部屋あがらせろ」 オタク「!?」

2011/10/29 03:13 | CM(4) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/27(木) 21:16:14.53 ID:VitTRxK50
ギャル「なんか問題あるの?」

オタク「…ナイデスケド…」

ギャル「ワンピみたいし」

オタク「ワンピは空島がピークでそれ以降は糞展開な上、拙者的な見解をいえb」

ギャル「みたいっていってんじゃん」

オタク「全巻あります」

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/27(木) 21:21:18.59 ID:VitTRxK50
オタク「あの、学校はどうしたんですか」

ギャル「だるいからサボる」

オタク「……」

ギャル「なに、ダメなの?」

オタク「ソウイウワケジャナイデスケド…」

ギャル「あ、こーひーぎゅうにゅう買ってく」

オタク「では拙者も久々のコーヒー牛乳心して飲みますかな!」

ギャル「じゃ私の分も買って」

オタク「喜んでー」

【続きを読む】

ゆっこ「お昼だー!」麻衣「じゃ、行こっか」ゆっこ「うん!」

2011/10/28 18:03 | CM(8) | その他
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/27(木) 21:10:44.65 ID:Pr7PIQnX0
みお「さて、お昼ご飯にしますか……あれ、ゆっこと麻衣ちゃん、どこ行くの?」

ゆっこ「え? あ、ちょっと、屋上にね……」

なの「屋上に? どうしてですか?」

ゆっこ「ど、どうしてって……その……」

麻衣「……お弁当食べながら二人で勉強する」

ゆっこ「そ、そう! それそれ!」

みお「そんなの教室でやればいいのに……」

【続きを読む】

一夏「お前、誰だよ」黒髪の娘「どうしたの? 一夏」

2011/10/28 12:29 | CM(4) | IS SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/21(日) 23:09:47.16 ID:HR4+AFCw0
一夏「俺、やっと自分の気持ちに気付いたよ」

箒「いちか・・・」

一夏「箒、お前が好きだ。離したくない」

箒「私もだ! ずっと、一生離れたくない」

一夏「この指輪をもらってくれないか?」

箒「これは・・・」キラキラ

一夏「ちょっと古いかもしれないけどな。お揃いだ」

箒「一夏・・・」

一夏「箒・・・」

パチ

一夏「ふぁーあ、もう朝か」

【続きを読む】

シャロ「二期まで暇ですうー」

6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/01(土) 23:03:24.43 ID:47ezKZcj0
シャロ「二期まで>>10をして暇をつぶしますー」

10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/01(土) 23:10:10.23 ID:qsWrBwYI0
オナニー

12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/01(土) 23:11:57.61 ID:47ezKZcj0
シャロ「二期までオナニーをして暇をつぶしますー」

シャロ「……」

シャロ「……?」

シャロ「オナニーって何でしょうか…?」

シャロ「>>15さんに訊きますー」

【続きを読む】

ほむら「戻りすぎた」マミ「貴女誰ですか?」

2011/10/27 23:44 | CM(3) | まどか☆マギカ SS
makg3


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/26(水) 10:35:52.44 ID:HEPmwe3eO
まどか「ごめんねほむらちゃん……ワルプルギス、倒せなくて……」

ほむら「まどか……!」

ほむら「まだよ、諦めたりなんかしない……!何度でもやり直してみせる」

~~~

新しい時間軸

ほむら「さて、また一からか……すっかり慣れたのが嫌になるわね」

ほむら「それにしても、いつもとは景色や雰囲気が違う……?私だって病院にいるはずなのに」

ほむら「まさか失敗?」

【続きを読む】

一夏「みんなの本性が見たいな」

2011/10/27 17:52 | CM(11) | IS SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/26(水) 22:29:39.13 ID:L53m9OTVO
一夏「というわけで第一回隠れ性格王をプロデュース!」

一夏「・・・一人で言ってるとなんか虚しくなるな」

第一回隠れ性格王

様々なシチュエーションでみんながどんな反応をするのかを隠れて観察し
1番性格が良かった人を褒めてあげようという企画です

一夏「さて、まず最初はこれだ!」

一夏が『大事な話があるからすぐ部屋に来てくれ』とメールをします。
急いで部屋に向かっていると廊下の途中に倒れた花瓶が。
その花瓶をどうするかで隠れた本性を見抜きましょう。

一夏「最初は・・・セシリア!いってみよう」

【続きを読む】

ほむら「一発ツモ…4000オールね」

2011/10/27 12:01 | CM(4) | まどか☆マギカ SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/06(土) 23:59:01.71 ID:nJp/ClaM0
杏子「マジで!?」

まどか「うわぁーまたほむらちゃんがトップかぁー」

さやか「つ、強い…っ」

マミ「5連続一発ツモ…ありえない…確率的に…おかしいわよこんな…確率的に…」ブツブツ

ほむら「ここらでいったん集計しておきましょうか」

さやか「点5でよかったぁ…」

杏子「金あっかなー。うまい棒でいい?」

まどか「難しそうだね、麻雀って」

マミ「おかしいわよ…確率が…確率…」ブツブツブツブツ

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/07(日) 00:02:13.91 ID:WVXlVsMt0
ほむらこれ確実にイカサゲフンゲフン

【続きを読む】

α岡部「誰だ貴様は!?」岡部(しまった!!)

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/20(木) 20:47:23.86 ID:4w2XMQGS0


        --------------

鈴羽「いい? 自分自身との接触は絶対避けて」

鈴羽「深刻なタイムパラドックスが発生する可能性があるから」

        --------------


α岡部「貴様の顔、どこかで見たような………」

岡部(くっ、しくじった。まさかα世界線の俺に遭遇してしまうとは)

岡部(このまま俺が未来から来た岡部倫太郎だとバレたら、マズいことになる)

岡部(それならいっそ……)

α岡部「………!! 貴様まさか、俺と同じ顔を…」

岡部「あ、会いたかったよ、兄さん!!」

α岡部「!?」



【続きを読む】

紬「私、メイドに夜な夜な悪戯されてるの……」

2011/10/26 23:55 | CM(3) | けいおん! SS
smh53h0or


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/24(月) 23:35:19.66 ID:UbuvURda0

紬「……」

律「どうしたムギ、うかない顔して」

紬「……」

梓「飲まないんですか? お茶さめちゃいますよ?」

紬「うん……そうね……」

澪「なにかあったのか?」

唯「あ、わかった! ほんとはりっちゃんが取ったケーキが食べたかったんだよ!」

律「えっ? 嘘っ、ごめん!」

紬「ち、ちがうの……」

澪「悩みならきくけど」

紬「……悩みってほどじゃないんだけどね。実は……」

紬「私、メイドに夜な夜な悪戯されてるの……」

【続きを読む】

まどか「期間限定メイドほむらちゃんと二人暮し」

2011/10/26 17:56 | CM(2) | まどか☆マギカ SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/22(土) 23:11:08.46 ID:Avpq3fxB0
まどか「今日からパパとママとタツヤは旅行かぁ……」

まどか「福引で3名様の旅行当てちゃうんだもん、びっくりしたなぁ」

まどか「一人でお留守番ぐらいできるし、たまにはパパとママにはゆっくり休んで欲しいなって」

まどか「……」

まどか「でもいざ一人になると何したらいいかわからないや……」

まどか「さやかちゃんが名案があるって言ってたとか言ってたけど……」

まどか「さやかちゃんのお家に泊めてもらうとか?」

まどか「うーん……迷惑になりそう……」

まどか「ほむらちゃんとかマミさんって一人暮らしだし、どうやって生活してるのか聞いてみようかな」

まどか「パパもママも心配してたけど、ちゃんとできるって押し切っちゃって」

まどか「これで結局コンビニでお弁当を買ってたなんていうのはいやだし……」

まどか「でも料理は練習中……」

ピンポーン

まどか「あれ?もしかしてさやかちゃん?」

【続きを読む】

男「今度結婚する」 少女「…おめでとう」

2011/10/26 12:02 | CM(4) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/30(火) 21:40:49.05 ID:WCoErxvJ0
少女「いらっしゃい 入って」ガチャリ

男「お邪魔します」

少女「あんたが家庭教師として家に来てから、もう半年経つのね」

男「そうだな ていっても君の年上に対する態度はまるっきり変わらないけど」

少女「大きなお世話よ」

男「…そろそろ勉強始めなくちゃ 第一志望、受かりたいんでしょ」

少女「…うん」

【続きを読む】

京子「狂言だ!」 結衣「狂言?」

2011/10/26 05:10 | CM(1) | ゆるゆり SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/25(火) 22:40:33.72 ID:W1wO3Tbf0
 その日の放課後もまた、ごらく部室(すなわち、本来の茶道部室)には平素と何一つ変わらない風景があった。
 京子は、二つ折りにした座布団を枕代わりにして熟睡中。
 結衣は、黙々とファッション雑誌のページをめくっている。
 ちなつは、そんな結衣の横顔を熱っぽい目で見つめている。
 あかりは……一応その場にいることはいるが、存在感が薄い。
 そして、

「としのぉきょぉこぉーっ! これを見なさーい!」

 と唐突に、かつ勢い良く綾乃が室内に飛び込んでくることすら、もはや日常のテンプレートである。

「ああ、綾乃か。いらっしゃい」

 少し顔を上げた後、それだけ答えて、結衣は再び紙面に視線を落とす。
 他の部員たちも、綾乃の登場に対して特に感情を動かすようなことはない。

「ちょ、何なのよその態度! いやしくも私は生徒会の副会長よ?
 でもって、私の役目は生徒会の……いや、学校の総意をあなたたちに伝えることなのよ?」
「すみません、杉浦先輩」
 
 ちなつが、うんざりした横目で京子の鼻ちょうちんを見やる。

【続きを読む】

上崎「ここが橘くんの部屋かぁ…」

2011/10/25 22:00 | CM(6) | アマガミ SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/24(月) 18:21:23.14 ID:DZLndX+C0
上崎「初めて入っちゃったよ」

上崎「……」クンクン

上崎「これが橘くんの部屋の匂い…」

上崎「とっても良い匂いがするなぁ、学校早退しちゃったけど来て良かったぁ」

上崎「……」

上崎「さーて、欲しいものを見つけてさっさと退散しよっと」

上崎「ふふ…私が今、橘くんの部屋にいるって知ったらどんな顔するのかな?」

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/24(月) 18:25:05.86 ID:DZLndX+C0
上崎「まずは…」

上崎「ごみ箱を漁ってみようかな」

上崎「へー、意外と可愛いごみ箱使ってるんだね
   なんか…またひとつ橘くんの事知れて嬉しい」

上崎「……」ゴソゴソ…

上崎「あっ」

上崎「ティッシュペーパー発見!」

上崎「これは持って帰ろう、どうせ捨てるものなんだし…
   いいよね?橘くんなら許してくれるよね」

【続きを読む】

マミ「デブじゃないもん」

2011/10/25 17:55 | CM(5) | まどか☆マギカ SS
fh8fd3w


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/24(月) 22:38:04.87 ID:MYnjGFGb0
マミ「……もぐもぐ……ごくごく……」

QB「ねえマミ……食べ過ぎだよ、もうやめようよ」

マミ「がつがつ……ハンバーグ最高……かつ丼も……コーラ……んぐんぐ……ポカリ……」

QB「……」


 マミの食事の量は常軌を逸していた。今日などは朝食にカレー、ステーキ、アイス2kgを食べ、昼はステーキ、ポテト、ケーキ3ホール。
 この夕食などはハンバーグにかつ丼。飲み物の量も尋常ではない。2Lのペットボトルを何本も飲み干す。
 牛飲馬食。並べられた料理が瞬く間にマミの胃袋へと消え失せていく。


QB「いくらなんでも、これは」

マミ「きええっ!」
 
バシッ

QB「ッ……!?」

 QBがマミを止めようと近づいたその時、平手打ちがQBを襲った。

マミ「ふしゅーー……これは私の料理よ! そんなにごはんが食べたければ生ごみでも漁ってなさいよ!」

QB「そんなつもりじゃ……」


こんな感じでよろしく

【続きを読む】

佐々木「キョン…僕のお尻を触るのをやめてくれないか?」

2011/10/25 12:35 | CM(4) | ハルヒ SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/10(水) 23:03:32.42 ID:gn19vq+F0
・電車内

キョン「…」サワサワ

佐々木「…キョン?」

キョン「おっと、バレたか」サワ

佐々木「当たり前だろう…」

キョン「手の甲で触れるか触れないかの微妙なタッチだと思ったんだが…」

佐々木「僕だって女の子なんだ。キョンじゃなかったら駅員に突き出してるところだよ」

キョン「はは、すまんすまん」

佐々木「まったく…」

キョン「…」サワサワ

佐々木「………」

【続きを読む】

夕月「……こうやって抱き締めるのが一番いいんだよ」橘「……///」

2011/10/25 00:05 | CM(1) | アマガミ SS



1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/23(日) 23:36:05.32 ID:tLSaR7Yr0
~放課後 校舎裏にて~

橘(よし! 今日も水泳部の活動を堪能しよう!)

橘(校舎裏に回って……)

橘(……誰もいないな)キョロキョロ

??「なぁ……」

橘(!?)ビクッ

??「あたしに浮いた話一つないって、一体どういう事だよ……?」

橘(だ、誰かいるのか?)

??「確かにこの一年、愛歌やりほっちと楽しくやってきたよ……」

橘(こ、この声は……)

??「でもさ、こんな季節になったら、私だって人並みに人恋しくなってもんさ……」

橘(も、もしかして茶道部の……)

夕月「口は悪いし、手も早いし、りほっちみたいに胸も大きいわけじゃない……」

橘(……やっぱり夕月先輩だ)

【続きを読む】

ルルーシュ「今日もナナリーで抜くとするか」

2011/10/24 23:55 | CM(0) | その他 コードギアス SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/23(日) 23:46:34.23 ID:dfgcbtJP0
ルル「オナリーなんつってな フハハハハハハハ」

CC「・・・・」

5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/23(日) 23:47:45.16 ID:x3dT5l/70
ナナニーってか

【続きを読む】

麻衣「腐女子キモッ……」みお「自閉症女め……」

2011/10/24 17:48 | CM(9) | 日常 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/24(月) 00:41:51.27 ID:M1xJbuv10
麻衣「…………」

みお「何だよ?」

麻衣「…………」

みお「言いたい事あるならハッキリ言えよ」

麻衣「あなたと話す事は無い……」

みお「…………」ギリッ


ゆっこ「二人ともごっめーん! 遅れちゃったー」

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/24(月) 00:43:44.94 ID:M1xJbuv10
みお「もー、ゆっこ遅いったらー」パッ

ゆっこ「いやゴメンゴメン、目覚ましがなぜかなんなくってさ」

みお「それで待ち合わせに30分も遅れるなんて……映画始まっちゃうよ」

ゆっこ「いや、ホントごめんねー」

麻衣「別に大丈夫」

【続きを読む】

パワプロ「猪狩が死んでもう2年か・・・」

2011/10/24 12:00 | CM(6) | パワプロ SS
1 ロンパロンパ ◆zTYr2qRwLA :2011/09/17(土) 10:22:14.36 ID:8AcPkBTt0
2年前 あかつき大付属高校ロッカールーム

巨人 1位 猪狩守

パワプロ「すげー!巨人に1位指名されるなんて!」

矢部「おめでとうでやんす!」

猪狩「フッ、僕の実力からしたら当然のこと」

横浜 1位 パワプロ 2位 矢部

ザコプロ「あ、パワプロと矢部も呼ばれたぞ!!」

パワプロ「え?や・・・やったー!」

矢部「プロでも一緒にがんばるでやんす」

【続きを読む】

絢辻「ふーん、橘君ってそんなに私のおしっこ飲みたいんだ?」

2011/10/24 05:41 | CM(2) | アマガミ SS
amagkh20


10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/17(月) 16:18:46.27 ID:hOJFSrgu0
橘「いやっ!絢辻さん、誤解だよ…!これは…」

絢辻「どうして私のパンツを嗅いでいたのかしら?納得のいく説明をお願いね」

橘「絢辻さんのパンツってどういう匂いするんだろうって思っただけなんだ」

絢辻「なぜ匂いが気になったの?」

橘「それは…ちょっと興味があって…」

【続きを読む】

ハルヒちゃん「キョン!大好きっ!」

2011/10/23 23:51 | CM(0) | ハルヒ SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/10/22(土) 01:43:55.31 ID:xW+NUe+K0
キョン「ぶふぇっ!?」

ハルヒちゃん「ほぇっ!?」

ハルヒちゃん(思ってた事が口に出たー!まちがえたー!)

キョン「は、ハルヒ、今なんて」

ハルヒちゃん「いいいいいまのはだい…そう!大吉っていったのよ!」

ハルヒちゃん「今日のあたしの運勢大吉だったのよ!大吉だから」

キョン「大吉だから?」

ハルヒちゃん「森さんで遊びましょう!」

キョン「ほう…それは大賛成だ」

ハルヒちゃん「さすがキョンね…分かってくれると思ったわ」

キョン「それはおいといてさっき何て言ったんだ?」

ハルヒちゃん「びぇぇ!?」

【続きを読む】
インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 11月 (20)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング