HEADLINE
月別アーカイブ  [ 2012年05月 ] 

≪ 前月 |  2012年05月  | 翌月 ≫

ハルヒ「じゃあ誰の脇汗が一番おいしいか勝負よ!!」

2012/05/31 19:00 | CM(9) | ハルヒ SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/30(水) 23:14:09.18 ID:NYZf/Drw0

キョン「なぜそうなる」

佐々木「やれやれ、相変わらず君の団長さんとやらは面白い思考回路をお持ちだね」

 うだるような夏の暑さに都内の人間がアツイアツイと無駄な呪文を詠唱している8月半ばの
 俺達高校生にとっては夏休みの終わりの足音をだんだんと感じさせうる如何ともしがたい時期に
 世間で言うところの美少女、しかも二人組に挟まれてただでさえ顔中を汗塗れにして今年の残暑の厳しさを
 呪っていた俺が更に冷や汗という類の汗まで垂れ流しながらファーストフードの一角で
 周囲の客の好奇と興味と一部嫉妬の視線に晒されながら目の前のシェイクがこうしている間にも
 独特の食感を失いながらただの甘ったるい液体と化し続けている現状に嘆息しようと肺に息を溜めている
 その瞬間にも当の現況二人の少女は、一人は睨みつけるように片や半ば余裕とも言える微笑を浮かべて
 見つめ合って、いや睨みあっているこの現状をどう表すべきか俺には分からない。こんな感じでお願いします。


【続きを読む】

アスカ「あ~かい~あか~い~赤いカラ~の♪」

2012/05/31 14:00 | CM(4) | エヴァ SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/16(水) 23:19:50.65 ID:FfzTyu+y0
アスカ「にごうき~♪セ~カンドチルドレ~ンし~とを撃~つ~♪」

シンジ「ねえねえ」

アスカ「力と~技の風車が回る~♪み~さと~♪り~つこ~♪バ~カ~シンジ~♪」

シンジ「ねえ弐号機のどこに風車ついてるの?後歌でまでバカ呼ばわりはやめてよ」

アスカ「へっ?」

シンジ「やっと気づいた」

アスカ「どこから見てた?」

シンジ「飛鳥を殺したのはお前だな?って言ってるところから」

アスカ「いやああああああああああああああ!」




【続きを読む】

あずさ「プロデューサーさんは、どうして私に敬語なのかしら?」

2012/05/31 09:49 | CM(3) | アイドルマスター SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/30(水) 03:24:21.28 ID:1xfgGjgM0
あずさ「どうしてなんですか?」

P「さぁ、どうしてでしょうね。でも、気にするほどのことじゃないと思いますけど」

あずさ「そうでしょうか?」

P「社長や音無さんには敬語なわけですし。特別、あずささんだけのものじゃないですよ?」

あずさ「目上の人や年上の人なら敬語もわかりますけど……その」

P「はい……」

あずさ「私、まだ21でプロデューサーさんより年……下なんですよ?」

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/30(水) 03:25:36.64 ID:3to3aw5a0
おっぱいを敬っているから

【続きを読む】

こなた「ね、みんなでSkypeしない?」

2012/05/31 00:44 | CM(5) | その他 らきすた SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/30(水) 04:12:07.46 ID:wISaIF3c0
3-B 昼休み

かがみ「また唐突な……」

つかさ「酢かいぷ?」

みゆき「ですか?」

こなた「うん、Skype」

つかさ「えっと……酢漬けみたいなもの?知ってる?ゆきちゃん」

みゆき「え、えーと……申し訳ありません、勉強不足でして……」

かがみ「あー、まぁ……ネット電話、みたいなものかな?」

こなた「そうそう。さすがかがみん、知ってるねぇ」

みゆき「ネットで電話、ですか?」

かがみ「で、なんでまたいきなりSkypeなのよ?」

こなた「いや、それがね……今月電話代が1万超えちゃってさ。お父さんに怒られちゃって」

かがみ「あー……」

こなた「これだけ電話代を払ってる俺が女子高生の華々しい会話を聞けないのはおかしいって」

かがみ「……アンタんとこのおじさんはほんとにブレないわね」

【続きを読む】

エルフの女騎士「なぁ、エルフは人間のお前からみてどうだ?」

2012/05/30 17:56 | CM(39) | 創作・魔王勇者系 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/28(月) 06:09:08.72 ID:gFY2wj0B0
男「え、どうって?」

エルフの女騎士「ほら、エルフの里に来て結構立つだろ?最近は仲間たちもお前を認めてきてるし」

男「そうだな、最初は確かに怖いってイメージあったけど、今じゃそうは思わないな、みんな綺麗だし」

エルフの女騎士「そっそうか!じゃあ特定のエルフで気になる奴とかいないか?」

男「気になる・・・というか好きな奴はいる」

エルフの女騎士「本当か?誰なんだ?」

男「お前の弟」

エルフの女騎士「え?」



【続きを読む】

貞子「オ○ニー中でしたか」男「こっち来いよ」

2012/05/30 12:00 | CM(5) | 有名人 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/19(土) 00:02:43.85 ID:waXO+VwO0
貞子「嫌です。このまま井戸に帰ります」

男「いいから来い」グイッ

貞子「髪掴まないでください。抜けてしまいます」

男「だったら早く出て来い」グイグイ

貞子「お断りします。放してください」

男「いいから出て来いって」グイグイグイ

貞子「分かりました。出ます、出ますから、放してください」ズルズル

男「分かればいいんだよ分かれば」

【続きを読む】

真「地球を守るんだ……光の巨人になって!」

2012/05/30 05:55 | CM(9) | アイドルマスター SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/26(土) 14:02:39.77 ID:4mkk6rLf0
『光を継ぐもの』 ~沖縄怪獣 ヒビキング 登場~


「えー、次はー、武蔵新田ー、武蔵新田ー…」

プシュー…



真「ゆーきほっ!」ポンッ

雪歩「ひっ!?」ビクッ!

真「あっ、と……ごめん。驚かせちゃったね、ははは」

雪歩「ま、真ちゃん……ううん、いいの」

【続きを読む】

恒一「きのこたけのこ戦争?」

2012/05/30 01:00 | CM(1) | Another SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/29(火) 17:06:38.53 ID:/8HayYmq0
鳴「そう。3年3組として過ごす1年間の間に、きのこたけのこ戦争をするの」

恒一「…えぇっと…何、それ?」

鳴「きのこの山派とたけのこの里派で別れて、互いに思う事を主張し合って、最終的に勝った方がその後の生活で色々と優遇される決まり」

恒一「はぁ…?例えばどんな?」

鳴「授業中にサボる理由や遅刻の理由が適当でもサラッと流されたり、冬の体育は外でマラソンが教室で自習になったり」

鳴「先生に当てられる事が少なくなったり、日直や当番を放棄出来たり…」

恒一「…それってすごく不公平じゃない?何でそんな事してるの?」

鳴「だってそれは…そういう事に決まっているから」キッパリ

恒一「理由になってないよ。こんな事やめた方がいいよ、教室にいる皆に言ってくる」

鳴「…気をつけた方がいいよ…もう、始まってるかもしれない」

恒一「何わけのわからない事を…」ガラガラ

黒板『 第26回 3年3組 きのこたけのこ戦争 』

恒一「……」

【続きを読む】

やよい「暗記するだけで10万円もらえるお仕事ですかぁ!?」

2012/05/29 17:59 | CM(4) | アイドルマスター SS
4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/28(月) 22:43:58.75 ID:rO8FD+X30
やよい「ぷぷぷプロデューサー!それ、ほんとうなんですかぁ!?」

P「ああもちろん、本当だよ」

P「10分間で、決められたテーマのものを10個、覚える」

P「その間に、邪魔が入るけど、その誘惑に打ち勝つ」

P「見事打ち勝って完璧に暗記できれば……賞金10万円!」

やよい「た、たったそれだけで……じゅ、10まんえん…………」

やよい「…………ホワ~」キラキラ

P「……やる気は十分みたいだな」

【続きを読む】

宮永照「咲日和待機してました!」菫「……」

2012/05/29 12:01 | CM(7) | 咲 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/25(金) 17:41:43.81 ID:r7v2+aZx0
照「咲日和1巻におまけとかで出番があるかなって待機してました!」

菫「……」

照「ずっとスタンバってました!」

淡「……」

照「いつ呼ばれてもいいようにスタンバってました!」

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/25(金) 17:45:42.78 ID:ivcpvQ2V0
お姉ちゃんかわいいから続けて

【続きを読む】

ニャル子「……ふむ。誰も居ませんね」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/27(日) 18:46:39.07 ID:MTQNulrd0
ニャル子(真尋さんも真尋さんのお母様もいらっしゃらず、ハスター君もシャンタッ君を連れてお出かけ中。クー子すら居ないと)

ニャル子(みなさん出かけていて、私だけお留守番という状況にいささか違和感もありますが……これはチャンスでもある)

ニャル子「……よし」

ニャル子「居間で真尋さんの姿でオ○ニーでもしますかね」

【続きを読む】

川嶋亜美「とらドラP……?」

2012/05/29 00:05 | CM(5) | その他 とらドラ! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/27(日) 01:01:00.66 ID:29tlsHg+0
亜美「何このゲーム」

亜美「あ、高須くんだ」

亜美「あたしも出てきた」

亜美「変なの、でも面白そうじゃん」

~二時間後~

亜美「あれ?またどっかで間違えた!?」

亜美「なんなのよ!このクソゲー!」

亜美「全然あみちゃんと高須くんくっつかねーじゃん!」

亜美「でももう一回」

【続きを読む】

恒一「見崎と赤沢さんは水と油」

2012/05/28 17:59 | CM(4) | Another SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/27(日) 23:04:16.00 ID:WqpPgPz90
恒一「……って感じだよね。正反対というか」

見崎「そして、相いれない存在ってこと?」

恒一「あっ……いや、そこまで言うつもりは……」

赤沢「そう?まあ、あながち間違っているとは思わないけど。私、見崎さんのこと好きではないし」

見崎「私も赤沢さんには苦手意識がある」

恒一「……」

赤沢「……ちなみにこの場合、どっちが水でどっちが油なの?」

恒一「えっ?(そこまで考えてなかったけど…)…しいて言うなら見崎が水で赤沢さんが油かな」

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/27(日) 23:05:35.50 ID:56AhEPes0
あかざまぁwwww

【続きを読む】

岡部「付き合うならやはり年上だな」紅莉栖「!?」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/12(土) 22:34:49.39 ID:QQwrpXi10
ダル「へ~オカリンってお姉さん好きなんだ」

岡部「やはり男なら誰しも年上の女性に甘えてみたいと思うだろ、ダル」

ダル「同意」

紅莉栖「………」


ってな感じで誰か続きお願いします

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/12(土) 22:36:26.39 ID:/UaVg8R5i
もえいく「にやり」

【続きを読む】

津田タカトシ「俺の妹がこんなに真面目なわけがない」

2012/05/28 05:15 | CM(5) | 生徒会役員共 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/27(日) 16:05:31.45 ID:7N4lP2nq0
ーー早朝・津田家ーー

チュンチュン

津田タカトシ「おーいコトミ、もう朝だぞ~」コンコン

津田コトミ「う…ん…」ムニャ

タカトシ「おーい」コンコン

コトミ「すぐ…起きるから、…先に行ってて…」ムニャ

タカトシ「…ったく、早くしろよ?」

コトミ「はーい…」ムニャ

【続きを読む】

岡部(45)「就職おめでとうバイト戦士よ」鈴羽(19)「サンキュ!」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/26(土) 23:12:50.53 ID:NlcfDNpy0
岡部「今や数十人の社員を誇る我が(株)未来ガジェット研究所にようこそ」

鈴羽「お手柔らかにお願いするよ!」

岡部「そうはいかん、お前も社員になったからにはラボに力を尽くしてもらわねば─」

鈴羽「もー、分かってるってばー」

岡部「ウチは甘くないぞ?付いてこれるか、バイト─、いや、企業戦士よ」

鈴羽「もちろん!戦士だからね」

岡部「その意気だ」

鈴羽「任せてよオカリンおじさん!」

【続きを読む】

律子「プロデューサー……」P「どうした、律子?」

2012/05/27 20:48 | CM(4) | アイドルマスター SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/27(日) 00:18:49.38 ID:6UyiMHTFO
カタカタカタカタカタカタッ……ショルイセイリチュウ……

律子「ふぅ……」カタン

P「ん……律子終わったのか?」

律子「あぁ、いや区切りの良いとこまでいったんで、休憩しようかなぁと」

P「そうか、じゃあゆっくり休んどけ。書類はまだ沢山あるんだし……」トオイメ…

律子「あぁ……、そうですね……」オナジクトオイメ…

律子「……あの、こんなときに聞く事ではないんですが、プロデューサー殿に尋ねたい事があるんですけど、いいですか?」

P「ん、なんだ?言ってみてくれ」

律子「大変失礼な事なんですけど、……プロデューサーって――――ですか?」

P「……すまない、聞き取れなかったんだが、もう一回言ってくれるか」

律子「あっ……、はっはい……」

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/27(日) 00:20:04.45 ID:fzuSYGZ10
ど、ど、ど、ど、童貞ちゃうわ!

【続きを読む】

咲「お姉ちゃん!」照「誰?」

2012/05/27 11:59 | CM(13) | 咲 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/26(土) 01:51:24.79 ID:e61qXUVu0
咲「お姉ちゃん、私、ここまで来たよ」

照「は?」

咲「お姉ちゃん、何か言ってよ!」

照「(こいつ確か、清澄の大将…)」

咲「お姉ちゃん!」

照「私はお前の姉などではない」

咲「お、お姉ちゃん…」

和「酷いです!」

照「は?」

2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/26(土) 01:52:44.36 ID:Q9XsKujg0
どういうことなんだ……

【続きを読む】

春香「悲しみの向こうへ」

2012/05/27 04:54 | CM(5) | アイドルマスター SS
2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/26(土) 16:45:50.16 ID:DrL8hrf70
十二月に入ってから、街は唐突に慌ただしくなった。

十一月の、ぼんやりとした年末への待ち遠しさが充満した空気は消え去り、誰もが焦り出している。

既に一ヶ月を切ったクリスマスのために、若い人達が恋人探しにやっきになっているからだろうか。

アイドルである私も例外では無い。

恋人と過ごす聖夜に憧れない女の子はいないのだ。

私の場合は、恋人候補は一人きりだけど。

私は学校が終わって事務所に行く途中だった。

冬のこの時間では日は沈みきっていて真っ暗だ。

それでも、私の気分は晴れやかで清々しい。

思わず、スキップしたくなるほどに。

私は、またカバンの中に入った紙袋を確認してしまった。

手芸屋で買った毛糸と編み棒が入っている。

【続きを読む】

一夏「箒、家の掃除手伝ってくれてありがとうな」

2012/05/27 00:26 | CM(2) | IS SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/26(土) 00:20:37.93 ID:HIlowrAY0
一夏「助かったよ、最近帰る機会なかったから油断するとすぐ埃が積もってさ」

箒「れ、礼には及ばんさ」

一夏「今お茶淹れるよ。ソファに座っててくれ」

箒「は、はい!」

一夏「なんだその返事……? まあいいか」



箒「ふう……一夏の家で二人きり、か……」

箒(普段は千冬さんもいるんだろうが……そういえば部屋は書類やら服やらが散らかっていたな。
  案外だらしない部分があるというか

一夏「箒! おまたせ」コトッ

箒「ありがとう」

【続きを読む】

橘「な、七咲!?なんでパンツをはいてないんだ!?」

2012/05/26 20:30 | CM(3) | アマガミ SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/25(金) 20:19:00.69 ID:sEeeD79C0
七咲「……は?」

橘「だ、だからね?何でパンツはいてないのかな~って?」

七咲「……」

橘「は、ははっ……」

七咲「……いや、はいてますし」

橘「そっか……七咲にはガッカリだな」

七咲「えっ?」

美也「ふぅ、逢ちゃんはダメダメだねぇ……」

七咲「み、美也ちゃん!?」

中多「し、失望……したよ?」

七咲「な、中多さん!?」


3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/25(金) 20:23:04.48 ID:0pEjtBtb0
七咲は淫乱だなあ!!!

【続きを読む】

ほむら「あの子の守ろうとした世界で」

2012/05/26 16:48 | CM(0) | まどか☆マギカ SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/12(土) 12:47:44.35 ID:K0dnj1pu0

某ビル屋上


QB「なるほど……」

QB「確かに君の話は、一つの仮説としては成り立つ」

ほむら「本当の話なのだけどね」

QB「だとしても証明のしようがない」

QB「結局、それは君の頭の中の夢物語と区別はつけられないよ」

ほむら「………」



【続きを読む】

古畑「another……?」

2012/05/26 00:08 | CM(9) | Another SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/24(木) 19:04:54.74 ID:kDllSm0U0
古畑「……嘘つきのパラドックスってご存知でしょうか? あるクレタ人がいいました、全てのクレタ人は嘘つきである、と」

古畑「しかしこれ、実際はパラドックスじゃないそうです。全てのクレタ人は嘘つきであるの反対は、あるクレタ人は嘘つきでない」

古畑「つまり『あるクレタ人は嘘つきである』も成立するため、発言者であるクレタ人が偽りを述べたとしても不思議はない」

古畑「んー、とはいえ矛盾しながらも成立している言葉はあるものです」

古畑「『悪意なき悪意』、『公然の秘密』、『天使のような悪魔の笑顔』」

古畑「……いずれにせよ、そうした言葉がふさわしい状況に出くわした時、我々は困惑してしまうものです」

古畑「こんな言葉はどうでしょう? 『生きている死者』」

古畑「……今日は私のちょっとした昔話にお付き合いください」

【続きを読む】

貴音「みなを不意に抱きしめ勝利する、ですか

2012/05/25 18:22 | CM(2) | アイドルマスター SS
tkhnotne


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/24(木) 20:32:07.18 ID:+W3h9HnR0
P「そうだ いいからやるんだ」

小鳥「1カメ、2カメ、おk! あたしたちだけど!」

貴音「ほう 今日は妙に強制力がありますね… いかが致しました?」

P「まぁいいから…言うとおりにやるんだぞ 貴音」

小鳥「言うこと聞いたら、プロデューサーさんがラーメン食べに連れてってくれるみたいよ」

P「えっ …まぁ、いいけどな」

貴音「本当ですか! ではやらないわけにはいきませんね」

P「いいか…よく聞けよ…?」

貴音「またもや…面妖な余興です」

【続きを読む】

仗助「バイトでもするか」

2012/05/25 12:00 | CM(4) | ジョジョ SS
1 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2012/05/12(土) 23:36:49.28 ID:RGLCnsw9i
仗助「康一~~ッ。金かしてくれねぇか?」

康一「また?仗助くん、この間もお金かしたよー?ちゃんと返してくれてるけど……なんでそんなにお金ないの?」

仗「それがよォ~、『バリー』の新作の靴買っちまって……」

康「そういえばすごいカッコイイ靴だね!いいな~。僕なんて運動靴だもん。」

【続きを読む】

火憐「身体測定でおっぱいのサイズがBからCに上がってた!」

2012/05/25 05:19 | CM(2) | 化物語 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/22(火) 21:36:50.56 ID:RE/K8pJw0
火憐「これも兄ちゃんのおかげだな! スゲーなー、尊敬するなー」

暦「良かったじゃないか火憐ちゃん。じゃ今夜もシャワー浴びたら僕の部屋来いよ」

13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/22(火) 22:01:59.34 ID:RE/K8pJw0
火憐「にいちゃーん、入るぞ」

暦「あぁ、開いてるぜ」

火憐「はぁ~、いいお湯だった。ほらほら兄ちゃん。見てくれよー大きくなっただろー?」ムニュ

暦「ふむ、どれ」モミュ

火憐「あっ……アン///」

【続きを読む】

響「はいさーい×はいさーい」

2012/05/24 23:59 | CM(8) | アイドルマスター SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/23(水) 21:40:53.14 ID:+pZJqYCZO
律子「あら響。おはよう」

響「はいさい」

律子「ん?何か様子が違わない?」

響「なんでもないよ。ふふ…」

律子「そ、それなら良いけど」

響「んうーん」ゾクゾク

律子「えっ!?」

響「それじゃ」スタスタ…

律子「…え?」

響は群れない。
自分は完璧だと理解しているからだ。

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/23(水) 21:41:43.72 ID:CRlhJnM00
二回読んでワロタ

【続きを読む】

パワプロ「入浴料60分5000円の風呂屋か……」

2012/05/24 18:02 | CM(9) | パワプロ SS



1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/23(水) 22:35:26.52 ID:LGs3YF0v0
パワプロ「ちょっと高いけど、きっとサービスの良い温泉か何かなんだろうなぁ」

パワプロ「今日も完投勝利を収めたし、奮発してみようかな」

矢部「……パワプロくん、この店が何かわかってないでやんすか? 5000円だけじゃ足りないでやんすよ?」

パワプロ「食べ物とか、オプションがいろいろと付いてくるってことかな? 最近疲れもたまってるし、矢部くんもどう?」

矢部「オイラは遠慮しとくでやんすよ……泡プロくん一人で楽しんでくればいいでやんす」

パワプロ「なんだよ泡プロって……」

パワプロ「もういいよ、俺一人で行ってくるから」

矢部「イってらっしゃいでやんす」

【続きを読む】

クワトロ「2ちゃんねるとは実に面白いものだな」

2012/05/24 12:00 | CM(2) | ガンダム SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/12(土) 00:15:41.96 ID:eRfdEtcb0
サエグサ「なるほど、時間帯でスレッドの落ちる時間が違うのか」カタカタ
カミーユ「常識だろ。なんで今まで知らなかったんだよ」カタカタ
トーレス「おいおい、またtwitterで未成年が飲酒告白だってよ」
サエグサ「バカってのは、いつでもいるもんだなぁ…」

クワトロ「楽しそうだな。何をしている」

サエグサ「おはようございますクワトロ大尉」

トーレス「掲示板ですよ」

クワトロ「掲示板か……それはどこの掲示板かな」

カミーユ「2ちゃんねるです」

クワトロ「ほう……」

【続きを読む】

まどか「ほむらちゃんの乳首をつねると罪悪感が凄い」

2012/05/24 06:03 | CM(3) | まどか☆マギカ SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/05/22(火) 19:32:32.60 ID:wKxwHyVo0
まどか「……」クリクリ

ほむら「……」

まどか(この涙目で抗議してくるのがなんとも)クリクリ

ほむら「うう……」



みたいなのをね

【続きを読む】
インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 11月 (17)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング