HEADLINE
月別アーカイブ  [ 2013年05月 ] 

≪ 前月 |  2013年05月  | 翌月 ≫

エレン「ミカサって貧乳だよな(笑)」 胸ポン

2013/05/31 22:18 | CM(6) | 進撃の巨人 SS
fmksjgi4w.jpeg



1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/28(火) 14:43:56.58 ID:zItm9RPoT!
サシャ「どうしましたミカサ、元気無いですよ?」

ミカサ「何でもない」










アルミン「エレン、そのアザは?」

エレン「何でもない」

【続きを読む】

P「頭の体操」

2013/05/31 19:09 | CM(3) | アイドルマスター SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 22:48:01.30 ID:ExV5rSGh0
春香「小鳥さんさようならー」

千早「お疲れ様です」

美希「またねなのー!」

真「おやすみなさい!」

小鳥「はい、また明日ね!」



小鳥「ふう・・・みんないいなあ・・・」

P「何がいいんですか、小鳥さん?」

小鳥「あ、プロデューサーさん営業お疲れ様」

P「さっき春香、千早、美希、真とすれ違いましたが何かお話でも?」

小鳥「ええ。4人ともこないだ休暇を取っていたでしょう?みんな海外へ旅行していたんです」


【続きを読む】

律「あいつ私とムギのストラップ見てお~いお茶買うのやめやがった」

2013/05/31 12:00 | CM(8) | けいおん! SS
ootoy0e.jpg


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 22:08:19.02 ID:q7BGO9vjP
律「ちょいまち」

『へっ?』

律「君今お~いお茶見てたよね?」

『え…あっ』

律「そんで2列に並んだお茶に私とムギのストラップがあるのを確認して買うのやめたよな?」

紬「そのまま別のコンビニにいって他の子のストラップを買うつもりなのね!?」

『まあ、はい』

紬「ひどいっ……!」


2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 22:09:50.08 ID:yKW72c2wP
ムギちゃんストラップがついてるのは全部俺が買うから他の人は買わなくていい


4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 22:10:41.23 ID:e+zdnhCzO
りっちゃんは俺が買うから大丈夫

【続きを読む】

やよい「おいオギワラこら」雪歩「あ?」

2013/05/31 06:15 | CM(16) | アイドルマスター SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 00:39:52.16 ID:VzooePWNO
やよい「てめーのその糞まずいお茶煎れるのやめろや。くせーんだよ」

雪歩「そりゃお前みたいな貧乏人には理解出来ないよな、高級茶葉の匂いは」

雪歩「それとオギワラじゃない、ハギワラだ。何回言やわかんだマヌケ」

やよい「ハギワラでもオギワラでもボラギノールでもいいけどよ、てめーのキャラ付け痛いんだよ」

やよい「穴掘って埋まってますぅ?脳みそに穴空いてんじゃねえの」

雪歩「あ?東京湾沈めんぞマジで」

やよい「やってみろやオギワラ」

雪歩「よしわかった。喧嘩売ってんだな?おもt」

ガチャッ
P「遅くなりましたー」

やよい「おはようございまーす!」ガルーン

雪歩「お、おはようございます!」


3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 00:43:35.08 ID:dc0W6NQh0
アイドルって怖い

【続きを読む】

真奥「うるせえよ! この乳無しデコ勇者!!」 恵美「!?」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 19:50:04.67 ID:Jx7dQ17DO
真奥「いつも、いつも勇者だからって魔王に何言っても良いと思うなよ!」

恵美「……今なんて言った?」

真奥「はあ? だから勇者だからって何言っても……」

恵美「その前よ」

真奥「その前って乳無しデコ……ってちょっと待て! 何で聖法気を!? いや、さすがに聖剣は洒落にならないですよ、エミリアさん……って、ぎゃあああああああ!!!!」


9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 20:02:10.29 ID:Jx7dQ17DO
恵美のマンション……

恵美「ね、エメも酷いと思うわよね?」

エメラダ『そうですね~』

恵美「ああいうデリカシーのない事を平気で言うなんてやっぱり魔王は魔王ね。
ゲスの極みだわ!」

エメラダ『そうですね~』

恵美「ちょっと、さっきから返事がなあなあっぽいんだけどちゃんと聞いてるの?」

エメラダ『ちゃんと聞いてますよ~。エミリアの彼氏に対する不満の様な愚痴は~』

恵美「なっ、ば、何言ってるのよ、エメ!
わた、私は魔王の話をしているのよ? そ、それでなんでかかかかか彼氏とか」アタフタ

エメラダ『冗談ですから落ち着いて下さい~ほら、深呼吸、深呼吸~』

【続きを読む】

アルミン「女装しようかな…」

2013/05/30 22:03 | CM(9) | 進撃の巨人 SS
mkum5rh.jpg


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/29(水) 23:06:55.45 ID:2emi4/gf0
アルミン「ははは…結構似合ってるや…」

アルミン「まるで本物の女の子みたいだ…」ゴクリ

アルミン「な…なんだかムラムラしてきちゃったな…」


エレン「あれ…アルミンの奴どこ行っちゃったんだ…?」

「エレン……エレン……」

エレン「ん、アルミンの声が…」

エレン「おーい!アルミーン!」

アルミン(まずい…!見つかっちゃった!…ど…どうしよう!)

アルミン(今見つかったら僕は絶対に軽蔑される…どうしよう…どうしよう…)

エレン「あれ……おかしいな…アルミンの声がしたはずなんだけどなぁ…」

アルミン(へ…?)

エレン「あのさ…アルミンがどこに居るかしらねえかな?」

エレン「…クリスタ」


【続きを読む】

八幡「戸塚…寝てんのか?」戸塚「…zzZ」

2013/05/30 18:00 | CM(11) | 俺ガイル SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 01:30:08.11 ID:Hw5rxh6Z0
八幡「それにしても誰も来てない部室で寝るとは…」

戸塚「…んんぅ…はちまん…zzZ」

八幡(これはマズイ…落ち着け俺…戸塚は男だ…緊張する時点でおかしいんだ…)

戸塚「……zzZ」

八幡(これはもう辛抱たまらんな…なるべくソフトに…優しいイタズラをしてやろう…)

八幡(そうと決まれば>>5だ!)


5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/30(木) 01:32:01.56 ID:SGVcVC5R0
さいちゃんのふとももさわさわ

【続きを読む】

八幡「知り合い達とデート()してみた」

2013/05/30 13:28 | CM(11) | 俺ガイル SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/28(火) 01:46:22.13 ID:/6p60I8qO
八幡「……」ペラ

雪乃「……」ペラ

結衣「……」ポチポチ

八幡「……ふぅ」パタン

八幡(しっかしホント何もしねぇなこの部活……。というか果たしてコレを部活と呼んでいいものか)

八幡(そういや他の奴は普段、何をしているんだろうか。どうもこう暇だといらん事に頭を働かせてしまう。……少し確かめてみるか)

八幡「あのs」

雪乃「帰りましょ」

結衣「そだね。またねヒッキー」

【続きを読む】

女「一緒にお風呂入ろう!」

2013/05/30 06:23 | CM(3) | 創作・男女系 SS
1 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2013/05/29(水) 21:50:06.72 ID:1bpO0nWT0
男「はっ?」

女「だから一緒n」

男「そうじゃなくてなんで風呂に入るのかってほう」

女「チュッパチャップスあげるから」

男「いらねーし、それに俺のだからそれ」

女「てへっ☆」

【続きを読む】

三浦「じゃあさ、あーしと付き合う?」 八幡「は?」

2013/05/30 02:20 | CM(12) | 俺ガイル SS
10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/28(火) 19:14:31.77 ID:kRoN61/V0
八幡「な、なんでそうなるんだよ」

三浦「は?何その態度。あーしが直々に教育してやるって言ってんの」

八幡「意味わかんねえし。教育とかカーチャンにすらされた覚えがねぇよ」

三浦「最近アンタ結依や隼人と仲いいみたいだし、あーしと絡む可能性もあるのに目の腐ったヒキオのままじゃあーしが困るわけ」

八幡「そ、それがどうして付き合うとかいう話になるんだよ」

三浦「きも。だから教育するって言っててるっしょ。まずはそのキョドるのを直すから。」

【続きを読む】

雪歩「……眠れないよぅ」

2013/05/29 22:24 | CM(3) | アイドルマスター SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/29(水) 00:46:25.26 ID:fgaFesDw0
「…………」ポチポチ

「…………」ピタッ


===================================
FROM:萩原雪歩
TO:プロデューサー
===================================
すみませんプロデューサー、雪歩です。
もう、寝ちゃいましたか?
こんなよるおそ

===================================


「ううん…………」チラッ

[23:27]

「…………」

「…………やっぱり、止め」ツルッ

「あっ!」ゴトッ


【続きを読む】

エレン「俺の芋女がこんなに可愛いわけがない」

2013/05/29 17:36 | CM(5) | 進撃の巨人 SS



1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/29(水) 01:31:56.80 ID:3vPoyEcm0
アルミン「え?」

エレン「まいったな……アルミン、もうオレは駄目かもしれない」

アルミン「いやちょっと待って突っ込みどころが多すぎるよ」

エレン「なにがだ?」

アルミン「まず芋女っていうのは当然サシャのことだよね?」

エレン「あいつ以外に芋女なんているわけないだろ」

アルミン「じゃあ俺のってなに?所有格?」

エレン「う~~ん、オレのって言ったらオレのだな」

アルミン「…………えなに付き合ってんの?」

エレン「別にそういうのじゃねぇよ。そうだな、なんていうか妹みたいな?」

アルミン「ごめんなにいってんのかよくわからない」

エレン「なんだよ聞いたのアルミンだろ」

【続きを読む】

P「小鳥さん、喧嘩をしましょう」

2013/05/29 12:00 | CM(4) | アイドルマスター SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/19(日) 15:14:59.73 ID:XfGmaumD0
小鳥「また変わった趣味ですね」

P「いえ、別に趣味ではないですけど」

小鳥「それはいいとして、喧嘩なんて嫌ですよ」

P「どうして?」

小鳥「喧嘩する理由がないからです」

P「そりゃ俺だってありませんよ」

小鳥「だったらする必要ないじゃないですか」

P「何をおっしゃる……喧嘩が目的ではないのです」

小鳥「何が目的?」

P「アイドル達の前で喧嘩をしてですね、どういった反応を……」

小鳥「やります」

P「はやっ! 変わり身はやっ!」

小鳥「やだなぁ~それならそうと早く言ってくださいよー」

【続きを読む】

平塚「比企谷、そもそも君は誰の専業主夫になるつもりなんだ?」

2013/05/29 06:00 | CM(6) | 俺ガイル SS

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/27(月) 17:25:22.83 ID:Y5GyThgC0
平塚「君は以前、大学で適当な女子を見繕って結婚するなどと言っていたが、
    君みたいな捻くれ者を養ってくれる物好きが、そうそう居ないことぐらいわかっているだろう?」

八幡「……そうそうってことは多少は物好きも居るんですよね?
    専業主夫志望もそうそう居ないんで、需給は均衡してるんじゃないですかね」

平塚「……確かにそういう関係の連中が全く居ないわけではない。
    実際には物好きでもなんでもないのに、いつの間にか養っているようなこともな……。
    しかし、私の知る限りで、それで最後まで上手くいったカップルは居ないぞ」

八幡「それは男が養ってもらってる状況を維持する努力を怠ったからですよね? 俺は違います。
    就職活動するフリなんか端からせず、結婚して家庭に入って全身全霊をかけて専業主夫になります!
    専業主夫志望を舐めないでください。ヒモとは違うんですよ! ヒモとは!」

平塚「はぁ……なんとも。君は奉仕部入部以前と比べて着実に成長してるはずなのに、基礎的な部分ではちっとも変わっていないのだな」

八幡「俺、自分の性格気に入ってますんで」

平塚「私も君の性格は好意的に見ているよ。しかし、君自身がその性格に囚われて、自分の限界を決め付けてしまうようなことはよくない」

八幡「はぁ。……なんなら先生がもらってくれるとありがたいんですが」

平塚「…………えっ」

八幡「…………あ」

【続きを読む】

宮藤「エイラ司令!作戦を提案します!」リーネ「芳佳ちゃん……」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/28(火) 00:59:19.74 ID:dNlgbKpr0
バルクホルン「というわけで妹の見舞いに行ってくる」

エーリカ「私は付き添い~」

ミーナ「気をつけて行ってくるのよ」

バルクホルン「もし何かあったらすぐに連絡をくれ」

ミーナ「大丈夫よ、心配しないで」

バルクホルン「そうか……何だかいやな予感がしてな……」

エーリカ「トゥルーデは心配性だな~」

バルクホルン「そ、そういうわけではない!!」

エーリカ「じゃあいってきまーす」ブーン

バルクホルン「ってこら待て、ハルトマン!!私を乗せんか!!」

エーリカ「カールスラント軍人たるもの、車に追いつけなくてどうする?ってね~」

バルクホルン「その言葉、覚えておけ!!」スタタタタ

ミーナ「ふふ、朝から元気ね」

【続きを読む】

アニ「・・・(私ってブサイクなのか?)」

2013/05/28 22:42 | CM(8) | 進撃の巨人 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/27(月) 23:47:28.05 ID:uRImt/GA0
アニ(考えはじめたら気になってきた・・・どうしよ)

みたいな話で頼む


3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/27(月) 23:54:04.33 ID:71x9UTo60
アニ「・・・(私ってブサイクなのか?)」

俺「アニって可愛いよな」

アニ「///」


10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/28(火) 00:47:29.08 ID:IaoXTrOE0
…朝…―食堂―

ミカサ「エレン、しっかり噛んで食べなきゃだめ」

エレン「いちいち言われなくてもわかってるよ!」

アニ(……ミカサは綺麗な顔してるよな、黒い髪綺麗だし)

ミカサ「……? どうしたのアニ。座る席がないなら隣空いてるけど」

アニ(あのたれ目な感じとか、可愛いって言われる要素だよね。私はキツイ目してるし……)

ミカサ「……アニ?」

アニ「っ!? ああ、ごめん。なんでもない」スタスタスタ

ミカサ「……?」

エレン「なんだアニのやつ。座ればよかったのに」

【続きを読む】

恵美「勇者が魔王をストーカーなんて…はぁ…」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/26(日) 21:05:17.39 ID:nT7d8bGh0
恵美(遠目だけど…今日もあいつは真面目に働いているわね…)

恵美(私…いつまでこんな事を続ければいいのかしら…)

恵美(はぁ…)


2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/26(日) 21:08:07.57 ID:nT7d8bGh0
■数日後

恵美(今日、あいつはラーメンを食べたわ)

恵美(どうやら、お小遣いを少しずつ貯めていたようね)


恵美(せっかくだからアルシエルに報告しておきましょう。無駄遣いをしているって!)

恵美(これであいつに少しダメージを与えられるわね!)

恵美(さあ、覚悟しなさい!魔王サタン!)



恵美(はぁ…)



■数日後

恵美(暇ね…あいつの店に入ってバカにしてやろうかしら…)

恵美(店員だから、逆らう事ができない魔王…)

恵美(ふふふふふふふふ、これは楽しみね)

【続きを読む】

まんまんスーパー店長「今日から働いてもらうニートくんです」

2013/05/28 14:19 | CM(0) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/27(月) 01:53:03.76 ID:RwROcFUe0
ニート「よろしくお願いします」

店長「じゃああとは先輩くん頼むね」

先輩「了解です、とりあえず一緒に行きましょっか」

ニート「あっはい」

先輩「ニートくんは力仕事とか大丈夫?」

ニート「あっはい、筋トレは毎日してましたので・・」

先輩「おっ頼もしいな、即戦力だ」

ニート「あの、ここの仕事内容って主に何をするんでしょうか?」

【続きを読む】

御坂「佐天さんを見てるとイライラする」佐天「え……」

2013/05/28 09:42 | CM(4) | とある SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/27(月) 19:29:40.50 ID:GEKVVaSO0
御坂「ごめん、ムラムラするの間違いだったわ」

佐天「えっ……///」


4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/27(月) 19:31:00.06 ID:tmP//J390
ほう、続けて

【続きを読む】

メリー「私メリーさん。今、あなたの上に居るの」男「!?」

2013/05/27 23:24 | CM(5) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/27(月) 07:34:41.07 ID:G3hVWtG60
男「上…?」

メリー「私メリーさん。今、ISSにいるの…ここから見た地球はとても綺麗ね…」

男「お、おう…」

メリー「とってもロマンチック…あなたにも見せてあげたいな」

男「所でお前誰だ」

メリー「私メリーさん」

男「それは知ってる」

メリー「もっと他の情報が必要?」

男「いきなり電話かけてきて宇宙です、はねーだろ」

メリー「むむむ…あ、私そろそろ行かなきゃ。また後で連絡するね」ブツッ

男「はぁ」


3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/27(月) 07:35:53.27 ID:gB2D8aMi0
騎乗位かと


8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/27(月) 07:37:15.59 ID:fTBe4X4G0
騎乗位かと

【続きを読む】

のび太「これがシュタインズゲートの選択・・・?」

2013/05/27 22:12 | CM(1) | ドラえもん SS
3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/26(日) 19:43:20.99 ID:8PH/68J5P
「うわああああああああん」

今日も住宅街の一角にそんな泣き声が響き渡る。

その小学生をまたかというような目で見る青色のロボットが言う。

「のび太君、今日はどうしたの?」

「ぐすん・・・ドラえもん聞いてよ。今日空き地でみんなと遊ぶ約束してたんだけど

みんなが全然来ないから仕方なくスネオの家に呼びに行ってみたんだ。

そしたらみんなもうスネオの家に集まっててさ・・・」

「それはひどい、なんでそんなことになったのさ?」

「僕も怒って、集合場所が変わったなら教えてよ!って言ったのさ。

そしたらスネオのやつこんなこと言うんだ。

『あれ~、みんなにはメールで今日の集合場所を僕の家にするって連絡したはずなんだけどな~。

あっれ~、そういえばのび太ってまだ携帯電話持ってないんだっけ?ハハッ』なんて言うんだよ!」

【続きを読む】

アルミン「クリスタの下着が盗まれた?」

2013/05/27 17:53 | CM(1) | 進撃の巨人 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/26(日) 22:28:36.43 ID:r9Hc342U0
※キャラ改変+ネタバレ+別アニメの話ベースのSSです

~夕方~

ジャン「風呂先にあがったぞー」

ユミル「おせえよ男ども!こっちは待ってるんだから風呂ぐらい早くしろや!」

ジャン「ああ!?」

クリスタ「二人とも喧嘩するのはよくないよ!早くお風呂いこ?」

アルミン(天使…)

ベルトルト(天使だ…)

ライナー(結婚したい…)

【続きを読む】

男「夏はクーラーに限るな!」扇風機「あ、あの…」

2013/05/27 12:22 | CM(12) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/08/09(木) 20:07:42.64 ID:5uk5fbYL0
男「あぁ? なんだよ」

扇風機「わ、私も使ってほしいな~って…」

男「そうだな、冷気出せるようになったら考えてやるよ」

扇風機「それは無理ですけど…で、でもほら! 『強』にすれば涼しいですよ?」ブーン

男「音がうるせえ! 止まってろボケ!」

扇風機「うぅ…ごめんなさい」

男「クソが…コンセント抜かれたいのか、おい」

扇風機「ごめんなさいごめんさい! コンセント抜くのだけは止めてください!」

男「だったら静かにしてろ!」

扇風機「はい…」

【続きを読む】

サーニャ「……エイラとキスしてみたい」

1 書き溜め無しエイラーニャ :2013/05/23(木) 22:59:55.72 ID:UpeIzP000
※5月23日がキスの日と言うのは日本だけ。
 しかも1946年がその始まりだそうですが気にしないでください。

――――――――――夜間哨戒中

ハルトマン「ねぇ、サーニャん知ってる?」

サーニャ「……何をですか?」

ハルトマン「今日って、5月23日だよね」

サーニャ「はい」

ハルトマン「5月23日は、キスの日なんだよ」

サーニャ「……え?」

ハルトマン「だーかーら! 5月23日はキスの日なんだってば!」
      「分かる? チューだよ、チュー」

サーニャ「……は、はい」
     「分かり、ますけど……」

サーニャ「何で、いきなりそんなことを」

ハルトマン「え? なんとなく?」
      「特に深い意味はないよ?」

サーニャ「……そうですか」

【続きを読む】

真奥「勇者エミリアを征服したい!」恵美「死ね!変態」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/25(土) 20:54:43.83 ID:UqFJPYr+0
恵美「んっ…もう朝ね…」

恵美「…」

恵美「それで、あなたは朝っぱらから何をやっているの?」

真奥「今日は仕事休みなんだろ?たまにはゆっくり休め。朝ごはんは俺が作ってやる」

恵美「うん、色々わからないけど、とりあえず…」

真奥「ん?」


恵美「私のベッドから出ていけーーーーーーーーー!!!!」

真奥「うおおっ!?」


【続きを読む】

春香「けふは小鳥さんちに行きませう」

2013/05/26 22:37 | CM(0) | アイドルマスター SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/25(土) 17:54:56.73 ID:n8fBCC3W0
春香「え? 今日はオフ?」

P「あぁ、せっかく来てもらったのに悪いが、急遽オフになったんだ」

春香「で、でも今日……撮影でしたよね?」

P「今朝先方から電話があってな、日程を変えてくれだとさ」

春香「当日に変更って……スゴイですね」

P「あぁ、それに関してはキッッッチリとクレームを入れたよ」

P「春香はここまで2時間もかけて来てるってのに……なぁ!」

春香「え、えぇ……それは別にいいんですけど……」

P「まったく、俺の大事なアイドルを何だと思ってるんだ!」

春香(俺の……大事な……)

P「それでだな……って、どうした? 顔が赤いぞ?」

春香「い、いえ……なんでもないですっ!////」

P「春香まで熱があるんじゃないか?」

春香「平気です! バリバリ全開ぶっちぎりです!」


春香(私までって……どういうことなのかな?)

【続きを読む】

P「終電を逃した律子を泊めた結果」

2013/05/26 17:19 | CM(9) | アイドルマスター SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/24(金) 19:15:11.07 ID:Eb9/BLjD0
<ガチャッ

律子「あの…お風呂、ありがとうございました。あと着替えも」

P「お、おう…じゃ、そのなんだ、その辺に…うん」

律子「…失礼します」

P「………」

律子「………」

P・律子「あの!」

P「………どうぞ」

律子「…プロデューサーからどうぞ」

P「………その、なんだ…うん、あの…髪…ながいな」

律子「そうですかね?切りましょうか?」

P「いやいや!そのくらいのほうが好きだし!………あ」

律子「~っ!そ、そうですか、参考にします、はい」

P「(どうしてこうなった…)」

【続きを読む】

京太郎「それでもオレはやっていない」

2013/05/26 12:10 | CM(10) | 咲 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/23(木) 23:50:39.50 ID:eGY2MY+A0
駅のホーム


「まもなくドアが閉まります。ご注意ください」

京太郎「うおおおおおお!待った待った待ったあああああああ!!」

京太郎「乗ります乗ります乗りまーーっす!!」

プシューッ


ガタンゴトン…ガタンゴトン…


3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/23(木) 23:54:53.00 ID:Xt3vUNb6O
だれかな

【続きを読む】

和「タイムマシンを作ってしまいました……」

2013/05/26 02:07 | CM(3) | 咲 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/20(月) 22:32:42.09 ID:9cczvkjl0
和「とあるアニメを見ながら適当にジャンクを組んでみたら、まさか本当にタイムマシンが作れてしまうとは……」

和「一応、勉学は出来る方と自負していますが」

和「自分の才能が恐ろしいですね」

和「……」

和「どうしましょうか、これ」

和「もしも良からぬ輩にタイムマシンなんてものが渡ってしまったら、間違いなく世界の危機が訪れます」

和「……残念ですが、破壊した方がいいでしょう。タイムマシンなんて、今の人類には早すぎる産物」

和「変えられない過去があるからこそ、人はより良い未来を目指して必死に進むのです――」

和「……」

和「……けど、せっかく作れたんですし」

和「破壊するのは咲さんと私のバラ色の未来を確認してからでも全く問題ありませんね」ニコ

【続きを読む】

ミカサ「正妻力を高める」

2013/05/25 22:07 | CM(12) | 進撃の巨人 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/05/24(金) 22:35:43.98 ID:6MzuEYXM0
ミカサ「高める!」

サシャ「あの、ミカサ? 何で起き抜けにそんな事を?」

ユミル「というか、制裁力? お前誰かを襲うつもりかよ」

ミカサ「……そのセイサイじゃない」

ミカサ「私の言っていることはつまり、妻としての度量の話」

クリスタ「妻? 奥さんの事?」

ミカサ「そう」

【続きを読む】
インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 11月 (15)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング