HEADLINE

女騎士「騎士団長殺しが流行ってるんですよ」騎士団長「騎士団長殺し!?」

2017/06/04 12:00 | CM(0) | 創作・魔王勇者系 SS
1 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 00:32:07.576 ID:/lsDb5Z40.net
女騎士「異世界への転移魔法が開発されてから、異世界へ留学する騎士が多くなりましたね」

騎士団長「うむ、魔法で異世界に行ける期間はほんのわずかだが……」

騎士団長「私も異世界で“剣道”なる剣術を学ぶことができた」

騎士団長「武術だけでなく、文化やテクノロジーなど、異世界から学べることは多い」

女騎士「ああ、そうそう。異世界から流入した文化といえば――」

女騎士「今、騎士団長殺しが流行ってるんですよ」

騎士団長「え……騎士団長殺し!?」



3 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 00:35:22.856 ID:/lsDb5Z40.net
女騎士「かくいう私もハマってるんですけどね、騎士団長殺し」

騎士団長「ハマってるの……!?」

女騎士「ええもう、やめられませんよ、騎士団長殺し!」

騎士団長「えええ……」

女騎士「今もウズウズしてるんです!」

騎士団長「ウズウズ……!?」

女騎士「あ、そうだ! 団長もいかがです!? 騎士団長殺し!」

騎士団長「い、いやっ、私は結構だよ……! 自殺になってしまうし……」スタスタ

女騎士「?」


4 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 00:37:38.034 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長(まさか、あんな堂々と謀反の宣言をされるとは思わなかった……)

騎士団長(騎士団長殺しが流行ってるってどういうことだ?)

騎士団長(騎士団で下剋上の風潮が高まってるってことか?)

騎士団長(とにかく、誰かに話を聞いてみないと……)

騎士団長(お、ちょうどあそこに兵士が二人いるぞ)


7 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 00:40:25.720 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長「おーい」


兵士A「騎士団長殺し、面白いよな!」

兵士B「ああ、もうヤミツキになるぜ! 読みまくりだぜ!」


騎士団長「!?」


兵士A「あ、これは団長!」ビシッ

兵士B「何か御用ですか!?」ビシッ


騎士団長「い、いや……なんでもないよ」ビクビク


8 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 00:43:23.219 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長(兵士たちもハマってるのか、騎士団長殺し……)

騎士団長(てかヤミツキになるってどういうこと!? 騎士団長ってそんなに数がいるのか!?)

騎士団長(もしかして、“キシダン蝶”っていう蝶がいるとかそういうオチ!?)

騎士団長(いや、そんな風には見えなかった……)

騎士団長(それと気になるのは“読みまくりだぜ”という言葉……)

騎士団長(どうやら殺された騎士団長たちは、動きを読まれてあっさり殺されたようだな……)


10 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 00:45:19.144 ID:/lsDb5Z40.net
ワイワイ… ガヤガヤ…

「騎士団長殺し、楽しいぃ~!」

「騎士団長殺し、バンザイ!」

「騎士団長殺し、最高だよな!」



騎士団長(どうやら城の者は兵士も従者も、騎士団長殺しに夢中のようだ……)

騎士団長(よほど“騎士団長”という立場は嫌われてるようだ……なにしろ軍のトップだからな)

騎士団長(となると、私より上の立場の人間にかくまってもらうしかない!)

騎士団長(陛下のところに行こう!)


12 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 00:46:53.236 ID:z+RLfyV0r.net
騎士団長かわいい


13 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 00:47:35.332 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長(陛下なら、きっと私を助けて下さるはず!)

騎士団長「陛下――」


国王「ワァッハッハ! 騎士団長殺しは面白いわい!」

王妃「まったくねえ、あなた」

大臣「騎士団長殺しで徹夜してしまいましたよ!」


騎士団長「!?」


14 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 00:50:09.968 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長(陛下たちも騎士団長殺しに夢中とは……!)

騎士団長(ていうか、陛下や大臣に殺される騎士団長……どんだけ弱いんだよ)

騎士団長(いや、徹夜ってことはもしかして寝込みを狙ったってことか!?)

騎士団長(これじゃ私もうかうか眠れんじゃないか……!)

騎士団長(もう城の人間は信用できない! 町に逃げよう!)


15 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 00:55:57.272 ID:/lsDb5Z40.net
町――

町民A「騎士団長殺し、面白すぎる!」

町民B「手が止まらなかったよ、騎士団長殺し!」

町民C「早いなお前たち、バラさないでくれよ~」



騎士団長(ダメだッ……! 町の人間もみんな騎士団長キラーッ……!)

騎士団長(しかも“バラさないでくれよ”ってことは)

騎士団長(殺された騎士団長は遺体をバラバラにされてしまうってことか! ひえええええ!)


17 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:00:06.049 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長「ハァ、ハァ、ハァ……」

商人「おや? どうしました、団長さん」

騎士団長「水を一杯くれ」

商人「どうぞ」

騎士団長「っぷはーっ、少し気分が落ち着いた……」

騎士団長「ところで主人、最近景気はどうだ?」

商人「順調ですよ!」

騎士団長「ほう、そうなのか」

商人「なんたって騎士団長殺しが売れに売れてますから!」

騎士団長「!?」


19 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:03:06.531 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長(まさか……騎士団長殺しの権利が売買されてるなんて……)

騎士団長「ちなみに……いくらぐらいで?」

商人「2000G……いや、二冊で4000Gですかね」

騎士団長「安っ!」

騎士団長(二殺で4000G!? たった4000Gで騎士団長が二人も殺されてしまうのか!)

騎士団長(私の命はそんなに軽かったのか……!)


20 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:07:34.113 ID:/lsDb5Z40.net
商人「団長さんもいかがです? まずは一冊から」

騎士団長「いや……いいよ。自殺はしたくないし」

騎士団長(こうしちゃいられないぞ……)

騎士団長(今すぐ町からも逃げなければ!)

騎士団長(いつどこで、2000G払って私を殺せる権利を手に入れた者に狙われるか分からない!)


21 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:10:21.243 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長「副団長、馬を準備しろ」

副団長「団長? これから演習ですよ? どこへ向かわれるんです?」

騎士団長「教えるわけにはいかん! いいから準備しろ!」

副団長「わ、分かりました!」

騎士団長(殺されてたまるものか、殺されてたまるものか、殺されてたまるものか!)

騎士団長「ハイヨーッ!」

パカラッ パカラッ パカラッ…


22 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:14:20.131 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長「人里からだいぶ離れたな……ここまで来れば、ひとまず大丈夫だろう」

騎士団長「あ、そうだ」

騎士団長「通信魔法で、私の親友である隣国の騎士団長にも忠告しておかねばな」

騎士団長「精霊よ、我が言葉を遠方へ届けたまえ!」パァァ…



“騎士団長殺しが流行ってるらしい、気をつけろ”


23 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:18:59.429 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長「……返事がない」

騎士団長「やはり……既に殺されてしまったのか……」

騎士団長「私と互角に渡り合える数少ない男だったが、騎士団長殺しブームには勝てなかったか……」

騎士団長「惜しい男を亡くした……」ガクッ





妻「あなたー! 隣の国の騎士団長様から、通信魔法が届いてるわよ!」

隣国騎士団長「俺は今、これ読んでるから、後にしてくれ!」

妻「まったくもう……一度本を読み始めると、いつもこれなんだから……」


25 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:22:50.702 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長(あれから、あてもなく幾つも村や町をさまよったが……)

騎士団長(どこの町でもどこの村でも、騎士団長殺しが流行っている……)

騎士団長(いったい騎士団長が何をしたっていうんだ……!)

騎士団長(こうなったら仕方ない……)

騎士団長(モンスターの仲間に入れてもらおう……)

騎士団長(いつどこで誰に狙われるか分からない今の状況よりよっぽどマシだ……)


26 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:27:08.629 ID:/lsDb5Z40.net
洞窟――

オーク「なにぃ、オレらの手下になりたいだぁ?」

騎士団長「はい……」

オーク「おめえ、王国の騎士団長さんだよな? ふざけてんのか? それともなんかの罠か?」

騎士団長「ふざけてなんかいません! 罠でもありません!」

騎士団長「私はもう人間社会に居場所をなくしてしまったんです!」

騎士団長「だからお願いです! 何でもやりますので、手下にして下さい!」

オーク「…………」


27 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:30:45.271 ID:/lsDb5Z40.net
オーク「……分かった」

騎士団長「本当ですか!?」

オーク「ただし、手下ってのはダメだ」

騎士団長「そんな……!」

オーク「勘違いすんな」

オーク「オレたちは……“仲間”だ! 対等な立場で仲良くやろうぜ!」

騎士団長「ありがとうございます!!!」


31 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:36:21.139 ID:/lsDb5Z40.net
オーク「木の実を発酵させて作った酒だ! 飲めよ!」

騎士団長「はいっ、いただきます!」

スライム「ゼリーもあるよ!」

ゴブリン「肉も食えよ!」

ゴーレム「オマエ、イイヤツ。ニンゲン、ミナオシタ」

サキュバス「夜は相手してあげてもいいわよ~」

騎士団長「光栄です!」

騎士団長(私は今までモンスターに差別的な意識を持ってたが……)

騎士団長(どうやらそれは間違っていたようだ……)モグモグ


32 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:38:17.922 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長(ここでなら、怯えることなくぐっすり眠れそうだ……)

騎士団長「ぐぅ……ぐぅ……」


ザワザワ… ガヤガヤ…


騎士団長「――ん? オークたちがなにか話してるぞ……」


35 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:43:25.598 ID:/lsDb5Z40.net
オーク「騎士団長殺し、おもしれえな!」

スライム「うん、騎士団長殺し、最高!」

ゴブリン「こんなに面白い娯楽があるとは思わなかったぜ!」

ゴーレム「オレ、キシダンチョウゴロシ、ダイスキ!」

サキュバス「騎士団長殺し……クセになっちゃいそう……」



騎士団長「!?」


36 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:44:35.056 ID:QztN5Ouw0.net
あー


37 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:45:54.062 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長(やっぱり……やっぱりそうだ……)

騎士団長(この私に安息の地なんてあるわけないんだ……)

騎士団長「うわぁぁぁぁぁんっ!!!」スタタタタッ



オーク「お、おいっ! 団長さん!? どこ行くんだよ!」


38 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:49:42.862 ID:/lsDb5Z40.net
騎士団長「…………」ガタガタ…

騎士団長「ヒ、ヒヒヒ……ヒヒヒ……」ガタガタ…

騎士団長「みんなが私を狙ってる……憎んでる……殺そうとしてる……」ガタガタ…


幼女「おじちゃん、こんなとこでなにしてんの?」


騎士団長「!?」ビクッ


幼女「あ、そうだ。あたし、おもしろい本よんでるのー!」

幼女「その名も、きしだんちょうごろち!」


騎士団長「く、来るな……」

騎士団長「来るなぁぁぁぁぁ……っ!!!」


39 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 01:55:54.635 ID:/lsDb5Z40.net
――

――――

国王「本当によいのだな?」

騎士団長「……はい。勲章を返上いたします」

国王「そこまでの決意ならば、もはや何も言うまい」

国王「おぬしを騎士団長の任から解き、一般騎士になることを命じる」

騎士団長「はっ……」

国王「新しい騎士団長の任は、副団長に命じる」

副団長「ははっ! 尊敬する団長の後任として、頑張ります!」


騎士「驚きだよなー、まさか騎士団長が団長を辞めちゃうなんて」

騎士「年齢的にも実力的にも、まだまだやれる人だと思ってたのに」

女騎士「きっと我々には計り知れないほどのプレッシャーがあったに違いない……」

騎士「確かに……ものすごくホッとした表情してるもんな……」



騎士団長(これで……やっと楽になれる……)


41 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 02:00:15.183 ID:/lsDb5Z40.net
騎士「騎士団長といや……例の『騎士団長殺し』って小説を異世界から持ち込んだのって誰なんだろ?」

女騎士「さぁ……なにしろいつの間にか大ブームになっていたからな……。特定は難しいだろう」


副団長「…………」

副団長(俺だったりして……)ニヤ…







― おわり ―


43 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 02:05:03.188 ID:zGZx3R+gr.net
成る程
面白かった


44 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 02:11:43.947 ID:KmYUh6r80.net
下剋上乙乙


46 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/02/28(火) 03:59:52.328 ID:I7miYUEn0.net



転載元

女騎士「騎士団長殺しが流行ってるんですよ」騎士団長「騎士団長殺し!?」

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1488209527/





関連記事
2017/06/04 12:00 | CM(0) | 創作・魔王勇者系 SS
    コメント一覧
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング