HEADLINE

名医「あなたの病気を完璧に治してみせましょう」

2017/07/10 23:00 | CM(0) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/05/09(火) 02:45:40.24 ID:m6dZEESFo

私はある医者のもとを訪れた。

ただの医者ではない。
どんな難病や不治の病にも挑み、たちまち治してきたといわれている名医である。


「……いかがでしょうか?」

「ご安心下さい。あなたの病気を完璧に治してみせましょう」


診察を終えた名医は力強くいった。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494265539




2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/05/09(火) 02:46:18.38 ID:m6dZEESFo

まず私は、全身をくまなく観察された。

CTスキャナーのようなコンピュータ機器での撮影はもちろん、胃カメラも飲んだし、
直腸からカメラも入れられた。同時に体液や皮膚なども摂取された。

肉眼でもじろじろと見られた。この時ばかりは少々照れ臭かった。


「ふむふむ、なるほど」


名医は一週間後また来るように告げると、私を帰宅させた。




3 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/05/09(火) 02:48:43.20 ID:m6dZEESFo

一週間が過ぎ、私は再び病院を訪れた。

すると、名医は驚くものを見せてくれた。


「これがあなたの新しい体です」


液体に満たされたカプセルの中には、もう一人の私がいた。




4 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/05/09(火) 02:50:47.31 ID:m6dZEESFo

目を丸くする私に、名医が説明する。


「この新しい体は、クローン技術にて、忠実にあなたの体を再現したものです。
 おっと忠実ではありませんね。まったくの健康体ですから」


なるほど、この体にチェンジすれば私は晴れて病を克服できるというわけだ。
いくらかのおぞましさは感じるが、これも医学の進歩と納得せねばなるまい。

しかし、疑問も生じる。




5 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/05/09(火) 02:52:43.21 ID:m6dZEESFo

「理屈は分かりました。ですが、私の“意識”はどうなるのですか?」

「というと?」

「昔どこかで、このように自分のコピーを作って若返りを図った男が、
 なにもかも記憶や意識までも継承した新しい体を作ったまではよかったが、
 古い体にも意識は残ったままだったので、その意識は古い体とともに処分されてしまう……
 という話を目にしたことがあります。私もそうなってしまうのでは?」


名医はにっこりと笑った。




6 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/05/09(火) 02:54:18.08 ID:m6dZEESFo

「ご安心下さい。あなたの意識はそっくりそのまま新しい体に移します。
 つまり、古い体にもあなたの意識が残るということはありません」

「そんなことが可能なんですか」

「可能です」


断言された。

名医はなぜ可能なのかをあれこれ説明してくれたが、私にはちんぷんかんぷんだったので割愛する。




7 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/05/09(火) 02:56:43.29 ID:m6dZEESFo

さっそく手術が始まった。


手術の途中、私は完全に眠らされていたが、自分の意識が古い体から新しい体に移る感触を、
夢うつつの中でなんとなく感じ取ることができた。


私がベッドの上で意識を取り戻すと、もうなにもかもが終わっていた。




8 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/05/09(火) 02:58:46.84 ID:m6dZEESFo

目覚めた後は、すがすがしい気分だった。
まるで生まれ変わったような心地よさであった(実際、生まれ変わったようなものであるが)。


手術後、念のために何日かは静養させられたが、特に問題は起こらなかった。


この医者はまさしく天才だ、名医だ……と私は思った。




9 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2017/05/09(火) 03:00:11.17 ID:m6dZEESFo

そして、いよいよ退院の日、私は礼を述べるとともに、名医にあることを尋ねた。

「ところで……私はどんな病気だったのでしょうか?」

名医はカルテを確認しながら告げた。

「えぇっと……軽度の胃潰瘍です」










― 終 ―




10 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/05/09(火) 03:54:41.46 ID:2gGw5T6PO
有能なんだか無能なんだか




11 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/05/09(火) 08:13:23.02 ID:J79Z7lmJo
        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄
     ̄



12 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/05/09(火) 15:41:24.79 ID:amaX7ButO
これ実験したいだけなんじゃ…



13 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/05/09(火) 19:14:26.76 ID:nIz5x4pg0
大袈裟な



転載元

名医「あなたの病気を完璧に治してみせましょう」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494265539/





関連記事
2017/07/10 23:00 | CM(0) | 創作・男女系 SS
    コメント一覧
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング