HEADLINE

ユリ「お兄ちゃんとキングさんが全然進展しないッチ」タクマ「うむ」

2017/07/20 17:00 | CM(0) | その他 格ゲー SS
1 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:01:30.52 ID:aA0pD1pc0
タクマ「ありとあらゆる方法でなんとかしようとしたが……」

ユリ「こういうのは男の方が引っ張らないといけないのに!! お兄ちゃんったら……」

ロバート「二人とも、またその話かいな」

ユリ「ロバートさん! ねぇ、ロバートさんも何かいい案ない?」

ロバート「せやなぁ……教えてやらん事もないで」

タクマ「何!? 教えろロバート!!」

ロバート「……条件があるで師匠」

タクマ「なんだ」

ロバート「ユリちゃnタクマ「覇王至高拳!!!」ゴオオ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1500037290




2 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:02:18.67 ID:aA0pD1pc0
ロバート「ちょ……師匠!! まだちゃんと言っとらんで!!」

タクマ「お前の言うことなどお見通しだ。 ユリはやらん」

ロバート「うっ……」

ユリ「ねえねえ!! 教えてよロバートさん!!」

ロバート「……せやな、ユリちゃんの頼みなら無条件で教えたるわ」

ユリ「教えて!!」

ロバート「……ここはガルシア財団の出番やで」

ユリ「?」



3 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:02:47.92 ID:aA0pD1pc0
『極限流跡継ぎトーナメント!!』

『参加できるのは女性のみ!!』

『優勝者にはリョウ・サカザキと結婚せざるを得ない!!』









ロバート「これをサウスタウンにバラまくんや!!」

ユリ「そっか!! こんな大会……参加するのはキングさんに違いないっチ!!」

ロバート「せや、よってキングは不戦勝で優勝……ちゅうことは」

タクマ「なるほど、結婚というわけか」

ユリ「あ!! でも待ってロバートさん!!」

ロバート「なんや」

ユリ「こんなのお兄ちゃんが見たら憤慨しちゃうよ!!」

ロバート「心配はいらへん。 ちゃんと対策は練っとるで」

タクマ「何……?」



4 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:03:22.23 ID:aA0pD1pc0
リョウ「フッ!! フッ!!」

リョウ「……ふぅ。 まだまだだ」

ロバート「リョウ、頑張っとるか」

リョウ「!! ロバート」

ロバート「なぁリョウ、山や道場で修行さるのもええけど……たまには違うところで修行せえへん?」

リョウ「違うところ?」

ロバート「せや、ガルシア財団の専用トレーニングルームや」

リョウ「なんだって!?」

ロバート「あらゆる攻撃に耐えるサンドバッグに自分の動きをコピーする模倣ロボット……動く床もあるで」

リョウ「ほう……」

ロバート「どや? そこで修行したくなったやろ」

リョウ「ああ……面白そうだ」

ロバート「そうと決まればはよ行くで!!」

リョウ「押忍!!」



5 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:04:07.53 ID:aA0pD1pc0
ロバート「ここがトレーニングルームや」

リョウ「凄いな……いつの間にこんなものを」

ロバート「そこでやリョウ……このトレーニングルームで……」

リョウ「トレーニングルームで……なんだ?」

ロバート「丸一日過ごしてみいひんか?」

リョウ「丸一日?」



6 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:04:38.37 ID:aA0pD1pc0
ロバート「せや、この食べ物も飲み物も……テレビもない閉ざされた空間で1日を過ごすんや」

ロバート「どや、自分の為になるやろ?」

リョウ「ロバート……そこまでして俺の為に……」

ロバート「きっと1日経てばあっという間に生まれ変わるで」

リョウ「……よし、やろう」

ロバート「決まりやな。 扉はこっちから閉めるで」

リョウ「ああ、1日経ったら開けてくれ」

バタン!!



7 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:05:08.54 ID:aA0pD1pc0
ロバート「……これでええんや」

ロバート「この密室空間でリョウは外の情報を一切知ることができひん」

ロバート「その間にこのチラシをバラ撒いて……」

ロバート「ユリちゃんと師匠の願い、叶えたるで!!」

ロバート「そしてその功績を認められたワイはユリちゃんと……」

ロバート「ウフ……ウフフフフ///」




8 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:05:37.44 ID:aA0pD1pc0
ロバート「さあバラ撒くで!!!」












キング「な……」

キング「なんだこれは!!」



9 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:06:05.19 ID:aA0pD1pc0
キング「ユリ!! あんたの仕業だね!!」

ユリ「あ! キングさん!!」

キング「どういうつもりだい!?」

タクマ「ワシはただ強者同士の戦いが見たいだけだ」

キング「タクマ!! そう言って私とリョウを無理矢理くっつけるつもりだろ!?」

タクマ「……まぁ仮に他の出場者が現れてそいつがお前に勝てばそいつとリョウを結婚させるまでだ」

キング「な……そもそも私は出場するなんて言ってない!!」

タクマ「ええっ!? キングさん!! お兄ちゃんを取られちゃうよ!!」

キング「な、何言ってるんだ!! 大体私はあいつとは……」

ユリ「で、でも!! バイクで下駄履いて乗る修行馬鹿なんてキングさんしか引き取ってもらえないよ!!」

キング「待って!! バイクに下駄はかっこいいじゃないか!!」

ユリ「……」

タクマ「……」

キング「あっ!!///」



10 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:06:34.61 ID:aA0pD1pc0
タクマ「……好きなんだな、リョウを」

キング「違う!!///」

ユリ「……こうなったら最終兵器を」

キング「最終兵器?」

タクマ「この映像を見てもらいたい」

キング「……」










ジャン『お姉ちゃんはあのオレンジの柔道着きてる人とお似合いだと思うよ!!』










キング「なっ!!?」




11 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:07:14.87 ID:aA0pD1pc0
結婚しても?

ジャン『うん!! いいと思うよ!!!』











キング「……」

タクマ「可愛い弟が望んでるんだ」

キング「……いい? ジャンの言うことだから聞くんだよ?」

ユリ「!! じゃあ……」

キング「ああ……出てやるわ、その大会」

ユリ「やったー!!」



12 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:07:59.55 ID:aA0pD1pc0
キング「……ちょっと待って」

タクマ「なんだ」

キング「これ、リョウ本人はなんて言ってるんだい?」

タクマ「心配ご無用……」

ユリ「ロバートさんが密室に閉じ込めて知らないよ!!」

キング「誘拐じゃないか!!」

ユリ「安心して!! 本人同意の上での誘拐だから!!」

キング「どういうことなの!?」




13 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:08:27.91 ID:aA0pD1pc0
試合当日

ユリ「ついに開催ッチ!!」

キング「……誰も来ないね」

タクマ「そりゃああのリョウを好きになるような物好きはキングぐらいしかいないからな」

キング「だ、だから!!///」

ユリ「……ロバートさん、上手くやってるかなぁ」

タクマ「まあ心配はいらんだろう」



14 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:08:57.79 ID:aA0pD1pc0
ユリ「お父さん!! エントリーの締め切りが……」

タクマ「ああ、後1分だ」

キング「……」

ユリ「もう少しでキングさんがお兄ちゃんと結婚できる!!」

キング「……」










香澄「すいません!! 遅れました!!」

タクマ「!!!!」



15 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:09:47.73 ID:aA0pD1pc0
ユリ「か、香澄ちゃん!?」

香澄「あ、ユリさん!!!」

タクマ「まさか……出場するのか?」

香澄「はい!!」

ユリ「で、でも……香澄ちゃんってお兄ちゃんのこと好きだっけ?」

香澄「いえ、好きではありません。 ですが……」

香澄「妻になれば常にリョウ・サカザキと一緒になれる……」

香澄「常に一緒にいることで……極限流をより知ることができる!!」

タクマ「なるほど……」

キング「何がなるほどよ……」



16 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:10:27.45 ID:aA0pD1pc0
タクマ「その心意気、気に入った……出場の許可を出そう」

香澄「ありがとうございます。 所で私以外の出場者は……?」

キング「……私だよ」

香澄「!! キングさん!?」

タクマ「さぁ時間だ。 思う存分戦ってくれ!!」

タクマ「そして強い子供を産んでくれ」ボソッ



17 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:11:08.56 ID:aA0pD1pc0
香澄「キングさんは何故……? もしかして私と同じアンチ極限流なんですか?」

キング「ち、違う。 その……えーと……アレだ」

キング「女性限定の格闘大会なんて珍しいなーって思って戦いに出場したんだ」

香澄「戦いに男も女も関係ないって言ってたキングさんが……?」

キング「うっ」

香澄「ま、まさか! リョウ・サカザキのことが……」

キング「違う! それは違う!! 断じて違う!!!」

タクマ「こら! 話してないで試合を始めんか!!」

香澄「! そうでした! キングさん……覚悟、よろしいですか!!」

キング「……相手になるわ」



18 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:11:46.84 ID:aA0pD1pc0
ユリ「ど、どうしよう……キングさんに勝ってほしいけど……そしたら香澄ちゃんが……」

タクマ「勝った者が強い、それだけだ」













リョウ「ふんっ!! ふんっ!!」

リョウ「まだだ……まだやれる!!」

リョウ「はああああ……」

ロバート(頑張っとるなリョウ、外からも聞こえるで)

リョウ「俺の全てを……この一撃に込める!!」

リョウ「覇王……」

リョウ「翔吼拳!!!」

ドカアアアアアン!!!!



19 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:12:18.97 ID:aA0pD1pc0
ロバート「なっ!? リョウ……お前……」

ロバート「壁を破壊しおった!!!」

リョウ「!! す、すまないロバート……」

ロバート「しかもあの覇王翔吼拳、遠くへ飛んで行きおったで……」

リョウ「……ん?」

ゴオオオオオオオオ!!

ロバート「覇王翔吼拳が消えへん!! 当たる物当たる物全部破壊しよる!!」

リョウ「なんだって!?」



20 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:12:56.86 ID:aA0pD1pc0
香澄「はぁ……はぁ……」

香澄(やっぱり……キングさんは強い)

キング「悪いね香澄。 元チームメイトと言えども……手加減できないよ」

香澄「くっ……極限流……」

ゴオオオオオオオオ!!

香澄「ん?」

ユリ「お父さん!! 向こうから何かが!!」

タクマ「!! あ、あれは……」











ゴオオオオオ!!!

タクマ「覇王翔吼拳!!?」



21 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:13:34.58 ID:aA0pD1pc0
ドカアアアアアン!!!

キング「うわああああああ!!!」

ユリ「キングさあああああああん!!」

タクマ「ま、まさかリョウか!!?」

ユリ「で、でも!! お兄ちゃんはロバートさんが……」





リョウ「大丈夫か!!?」ブオオオオ

ユリ「お兄ちゃん!!?」

ロバート「……」

タクマ「ロバート、説明してもらおうか」

ロバート「実は……」



22 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:14:07.29 ID:aA0pD1pc0
タクマ「何!? 覇王翔吼拳が強過ぎて強硬な壁が破壊されただと!?」

ロバート「すんまへん……」

ユリ「もーお兄ちゃんの馬鹿!!」

リョウ「な、なんで俺が怒られるんだ?」

リョウ「……ん?」

『極限流跡継ぎトーナメント!!』

リョウ「なっ……これは!?」

『優勝者にはリョウ・サカザキと結婚せざるを得ない!!』

リョウ「親父!!!」

Mr.KARATE「どこを見ている……タクマ・サカザキなどここにはいない」

リョウ「」



23 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:14:36.24 ID:aA0pD1pc0
リョウ「そうかロバート、お前も共犯者だったのか」

ロバート「すまんなリョウ……これもお前の為や」

香澄「リョウ・サカザキ……」

リョウ「!! 香澄……」

香澄「結婚を申し込む」

リョウ「何!?」

ロバート「師匠どないなっとんですか!?」

タクマ「キングの不戦勝とはいかなくてな。 エントリー締め切りギリギリで彼女が来たのだ」

ユリ「待って香澄ちゃん!! キングさんは!?」

キング「」グッタリ

ロバート「リョウの覇王翔吼拳で服が破けてるやんけ!!」

ユリ「あっ!! 私がキングさんの誕生日にあげたブラつけてくれてる!!」

香澄「リョウ・サカザキ……結婚、よろしいか!!」

リョウ「いい訳ないだろう!!」

タクマ「待て!!!」




24 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:15:08.77 ID:aA0pD1pc0
リョウ「なんだ親父」

タクマ「結婚はダメだ」

ユリ「えっ!?」

リョウ「そうか……分かってくれたんだな親父」

タクマ「リョウの覇王翔吼拳で倒れなかったら結婚させてやる」

リョウ「」



25 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:15:39.45 ID:aA0pD1pc0
タクマ「キングはリョウの覇王翔吼拳一撃で倒れてしまった」

タクマ「倒れなければ君は彼女より強いということだ」

香澄「……分かりました」

タクマ「さあリョウ、彼女に覇王翔吼拳を」

リョウ「……」

香澄「来い!! 覇王翔吼拳!!」

リョウ「覇王……」

ユリ(香澄ちゃんには悪いけど……負けて!!)

ロバート(ユリちゃんの泣き顔なんて見とうないわ……ワイも負けるのを祈るで)

リョウ「翔吼拳!!」ゴオオオオオ!!



26 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:16:15.86 ID:aA0pD1pc0
タクマ「ん?」

香澄「えっ……」

ユリ「嘘!?」

ロバート「リョウ!! な、なんで……」











ロバート「なんで師匠に向かって覇王翔吼拳撃っとんねん!!」

ゴオオオオオ!!

タクマ「……」



27 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:17:14.62 ID:aA0pD1pc0
リョウ「よくもこんなふざけた大会を開いたな親父!!」

タクマ「なるほど……そう来たか。 だがな……」

タクマ「覇王至高拳の前ではこんなもの……」

ゴオオオオオ!!!

タクマ「!!?」

ロバート「なっ!? 覇王至高拳を破りおった!!」

タクマ「ぐおおおおお!!!」

リョウ「お前があのトレーニングルームに連れてってくれなかったらこうも強くはなってなかった」

リョウ「だからその恩を……この技で返す!!」

ゴオオオオオ!!!

ロバート「師匠に向かって撃った覇王翔吼拳がこっちに来よる!!」

ユリ「ロバートさん!!!」

香澄「私にも撃て!!」

リョウ「断る!!」

ドカアアアアアン!!

ロバート「クソッタレエエエエエエ!!!」



28 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:17:56.54 ID:aA0pD1pc0
ユリ「そんな……覇王翔吼拳をコントロールできるようになったなんて……」

リョウ「全く……」

キング「うっ……」ムクッ

ユリ「キングさん!!」

リョウ「!! しまった、忘れてた!!」

キング「私は確か……」

リョウ「すまない、俺の覇王翔吼拳のせいで気絶させてしまった。 大丈夫か?」

キング「……そっか。 あれはリョウが……」

キング「……なっ!? いつの間に服が!?」

リョウ「しかしそのブラ、ユリがあげたやつなんだってな。 気に入ってるのか?」

キング「ふんっ!」バキッ

リョウ「ごっ!?」

ユリ「お兄ちゃんの馬鹿!! 何普通に話してるの!!」



29 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:18:28.52 ID:aA0pD1pc0
ユリ「ほらキングさん、お兄ちゃんの目塞いどくから早く着替えて!!」

キング「着替えるって言っても代わりのが……」

香澄「私のを使ってください」バサッ

ユリ「香澄ちゃん!!?」

キング「でもそしたらアンタの服が……」

香澄「……それでいいんです」



30 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:18:57.10 ID:aA0pD1pc0
香澄「……」バサッ

リョウ「なっ!?」

香澄「スキあり!!」

ガシッ

リョウ「何のマネだ!!」

香澄「なっ!? 今のを見る限りだと……弱点は裸じゃないのか!?」

リョウ「そんなわけあるか!! いいから服を着ろ!!」

香澄「くっ……」



31 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:19:31.70 ID:aA0pD1pc0
リョウ「ユリ、お前が妹じゃなかったらお前にも覇王翔吼拳を撃ってたぞ」

ユリ「……ごめんなさい」

ユリ「じゃあお兄ちゃんは……もう誰とも結婚しないの?」

リョウ「……分からん」

キング「!」

ユリ「あ、あのね!! 実はキングさんの弟くんが……お兄ちゃんとキングさんが結婚してほしいって」

リョウ「なに?」

キング「ユ、ユリ!!」

ジャン「しなくていいよ」

ユリ「えっ!?」

キング「ジャン! どうしてここに!?」



32 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:19:59.60 ID:aA0pD1pc0
ジャン「姉ちゃんの試合を見に行こうと思って……今来たんだ。 そしたら裸の姉ちゃんとオレンジの兄ちゃんがいて……」

ジャン「戦いの最中に服を脱がそうとする変態が義兄ちゃんになんかなってほしくないもん!!」

キング「ち、違うんだジャン!! これにはちゃんとわけが……」

ジャン「うわああああああん!!」

キング「ジャン!!!」

ユリ「そんな!! ジャン君がダメって言ったらもうお兄ちゃんは……」

リョウ「……お前達はなんでそんなに俺とキングに拘るんだ?」

リョウ「……キング、いつも悪いな。 俺の周りが迷惑をかけてしまって」

リョウ「後でジャンにも謝っておかないとな」

キング「い、いや……私は別に……」



33 ◆LYNKFR8PTk [saga]:2017/07/14(金) 22:20:30.02 ID:aA0pD1pc0
キング「じゃ、じゃあアレだ!! バイクでどこか連れていったら許してやってもいいよ!!」

リョウ「バイクで……そんなのでいいのか?」

キング「いいさ!! 全然構わないよ!!」

リョウ「……よし、じゃあどこか行くか」

キング「うん」

リョウ「そうだな……山でも行くか」

キング「……アンタの行きたいところでいいよ」

ブオオオオ!!

タクマ「うーん……ハッ!」

ユリ「お父さん!! ロバートさん!! お兄ちゃん達が二人でドライブに行ったッチ!!」

ロバート「なんやてユリちゃん!!」

タクマ「よし!! 最高のドライブデートにする為に追いかけるぞ!! ロバート!!」

ロバート「派手に追いかけたる!!」

ユリ「レッツゴー!!!」

ブオオオオオオオ!!!














香澄「そこの子ども!! 父様はどこだ!?」

ジャン「龍虎の性格なのかKOFの性格なのか統一しろよ」

終わり



34 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/07/16(日) 00:05:31.56 ID:R4DiBJ30o
押忍、じゃなかった
乙!



転載元

ユリ「お兄ちゃんとキングさんが全然進展しないッチ」タクマ「うむ」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500037290/





関連記事
2017/07/20 17:00 | CM(0) | その他 格ゲー SS
    コメント一覧
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 08月 (109)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング