HEADLINE

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- | CM(-) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガヴリール「へいらっしゃい」クレナイガイ「ブレンドコーヒー、頼みます」

1 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:22:49.308 ID:yeGNALuQd.net
エンジェル珈琲

カランカラーン

ガヴリール「へいらっしゃい、お好きな席へどうぞ」

ガイ「どうも」

ガイ「!」

ジャグラー「よぉ、ガイ」

ガイ「ジャグラー……!」

ジャグラー「ま、座れよ?ここのコーヒー、美味いぜ?」

ガイ「……!」




2 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:23:34.794 ID:yeGNALuQd.net
ガヴリール「ご注文お決まりですか?」

ガイ「オススメは?」

ガヴリール「ブレンドコーヒーらしいです」

ガイ「じゃあそれと……ジャグラー、お前なに食べてる?うまそうだ」

ジャグラー「なんだっていいだろ」

ガイ「チーズケーキか?……こいつと同じの、頼みます」

ジャグラー「真似すんな」

ガヴリール「へい」



3 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:24:12.777 ID:yeGNALuQd.net
ガヴリール「注文、ブレンドコーヒーとチーズケーキで」

マスター「はい、ありがとう天真くん」

マスター「ところで、あの二人はお知り合いなのかい?すいてるのに相席なんて」

ガヴリール「すいてるって言うか2人だけっすね」

マスター「そうだね!ガラガラだね!」



4 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:24:49.184 ID:yeGNALuQd.net
ガイ「ジャグラー……お前、なにを企んでる?」

ジャグラー「おいおい、二度も助けてやったのに、そりゃあんまりな物言いだな?ガイ」

ガイ「……そうだな、あの時は助かった……ありがとう」

ジャグラー「……!」

ガヴリール「お待たせしました、注文のやつです」

ガイ「あ、どうも」



5 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:25:27.159 ID:yeGNALuQd.net
ガイ「美味いな」モグモグ

ジャグラー「だから言っただろ」

ガイ「よく来るの?ここ」モグモグ

ジャグラー「初めて」

ガイ「へー」モグモグ

マスター「仲良さそうだね、あの2人」

ガヴリール「そっすね」



6 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:26:42.530 ID:yeGNALuQd.net
ガイ「会ったのは偶然か?」

ジャグラー「運命の再会、再びだな」

ガイ「この町に何かあるのか」

ジャグラー「お前こそ、目的もなくこの町に来たのか?」

ガイ「……悪魔が来る」

ジャグラー「……へぇ、悪魔に狙われた街、だなぁ」

サターニャ「ガヴリール!今週も来てやったわよ!」

ガヴリール「他の客の迷惑だ帰れ」



7 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:27:32.828 ID:yeGNALuQd.net
ガイ「ナオミ達から聞いた……この町に悪魔が出現するってな」

サターニャ「珍しいじゃない!私達以外のお客さんなんて!」

ジャグラー「例の予言書だな?」

ガヴリール「だからうるさいっての」

ガイ「用心するに越したことはないからな」

サターニャ「はいはい、それじゃカフェオレ!」



8 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:28:13.019 ID:yeGNALuQd.net
サターニャ「そういえば、頼んでないのに魔界通販から変な赤い輪っか届いたのよねー」

ガヴリール「赤い輪っか?お前の頭に着いてるやつか?」

サターニャ「髪の毛よこれは!」

ガヴリール「で、頼んでない物なのに開けちゃったんだろ?どうせ」

サターニャ「というか持って来てるわ!」ガチャ

ガイ「赤い輪っか……?」

ジャグラー「おいおいおい……まさか」ガタッ



9 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:28:54.030 ID:yeGNALuQd.net
サターニャ「箱にはダークリングって書いてあったわ……あとカードも」

ガヴリール「なんだこのカードの文字……読めないけど魔界の文字か?」

サターニャ「私も読めないわ!」

ガイ「ちょっといいか?」

ガヴリール「あ、ほらサターニャ、うるさいってよ」

ジャグラー「うるさいのは確かだが、今はそのリングだ」



10 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:29:50.801 ID:yeGNALuQd.net
サターニャ「え、なによあんた達、これは私のよ!」

ガイ「それは危険な物だ」

ジャグラー「さっさと渡せ」

ガイ「おいジャグラー、言い方ってもんがあるだろう」

サターニャ「なんと言われても渡さないわよ!」

ガヴリール「サターニャ、なんか知ってるみたいだし話くらい聞けよ」

マスター「ちょ、お客様⁉︎揉め事は勘弁してくださいよ……」

ガイ「すまないマスター、お会計、頼みます」



11 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:30:04.777 ID:EMoMAGmoa.net
やっと絡んだか



12 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:30:36.278 ID:yeGNALuQd.net
近くの公園

サターニャ「それで?この大悪魔、胡桃沢=サタニキア=マクドウェルに何の用かしら?」

ガイ「大悪魔……?そうか、あんたが悪魔ッ子か」

サターニャ「悪魔ッ子って何よ!大悪魔よ大悪魔!」

ジャグラー「お嬢さん、そのダークリングは宇宙で最も邪な心を持つ者の手に渡る危険な代物……貴女のような人にはふさわしくありませんよ?」

サターニャ「よこしまな心?いいじゃない!大悪魔の私にピッタリね!」

ガイ「子供のおもちゃじゃないんだ」

サターニャ「誰が子供よ!」

ジャグラー「おいガイ、こいつ駄目だ、話にならないぞ」

ガヴリール「こいつバカだからな」



13 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:31:21.063 ID:yeGNALuQd.net
サターニャ「なによみんなして!」

ダークリング『ヴォン…』

サターニャ「!」

ダークリング『ヴォン…』

サターニャ「分かる……分かるわ……!」

ジャグラー「マズイ!」

サターニャ「こう使うのね!」

ダークリング『バニラ!アボラス!』ヴォン

ゴゴゴゴゴゴゴ……!

ガイ「しまった!」

ガヴリール「おい、なんだこれ!」



14 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:31:57.698 ID:yeGNALuQd.net
バニラ「ギャオオオ!」

アボラス「ギャオオオ!」

ガヴリール「なんで急に怪獣が……この怪獣、さっきのカードのやつに似てるぞ⁉︎」

ガイ「説明は後だ!ジャグラー!この子らを頼む!」

ジャグラー「お前こそ、こんなところでくたばるなよ?」

サターニャ「なーっはっはっはー!いいわ!いいわよ!私の使い魔達!このまま街を蹂躙しなさい!」

ガヴリール「おい、サターニャ逃げるぞ!おい!」

ジャグラー「無駄だ、ダークリングに心を奪われてる……少々手荒だが、仕方ないな」

ガヴリール「⁉︎」



15 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:32:39.670 ID:yeGNALuQd.net
ガヴリール「あんた、サターニャをどうする気だよ」

ジャグラー「無理矢理にでもダークリングを奪わなければ、この街が無くなるぜ?」

ガヴリール「無理矢理って……!」

サターニャ「なぁに?この大悪魔様に逆らうのかしら?バニラ!アボラス!やっちゃいなさい!」

ジャグラー「あのガキ、自分ごと殺る気か!」

ガヴリール「サターニャ!」

サターニャ「私は遠くから見物でもしようかしらね!」

ダークリング『ブルトン!』ヴォン

ガヴリール「え、サターニャが消えた……⁉︎」

ジャグラー「チッ……おいお前、逃げるぞ」バシュン



16 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:33:12.835 ID:yeGNALuQd.net
公園の遠く

ガヴリール「⁉︎」

ジャグラー「ここまで来れば巻き込まれないだろ」

ガヴリール「え?あれ⁉︎なんでこんな遠くに……⁉︎」

ジャグラー「あとは勝手にどっか行け、死にたくなけりゃな」

ガヴリール「どっかって、あんな怪獣が暴れてんだぞ!どこに逃げたって……!」

ジャグラー「ほぉら、ウルトラマンさんのお出ましだぜ」

ガヴリール「え?」



17 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:33:45.205 ID:yeGNALuQd.net
ガイ「ウルトラマンさん!」

オーブリング『ウルトラマン!』ヴォン

ウルトラマン『ヘァッ!』

ガイ「ティガさん!」

オーブリング『ウルトラマンティガ!』ヴォン

ティガ『デァッ!』

ガイ「光の力、おかりします!」

オーブリング『フュージョンアップ!ウルトラマンオーブ!スペシウムゼペリオン!』

オーブ「俺の名はオーブ!闇を照らして、悪を撃つ!」



18 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:34:07.481 ID:yeGNALuQd.net
ガヴリール「……光の、巨人⁉︎」

オーブ「オリャ!」

バニラ「ギャオオオ!」

オーブ「デヤァ!」

アボラス「ギャオオオ!」

サターニャ「なーんか変なのが出てきたわね!やっちゃえ!使い魔!」

オーブ「ぐっ……!」

ガイ「ゾフィーさん!ベリアルさん!光と闇の力、おかりします!」



19 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:34:30.792 ID:yeGNALuQd.net
オーブリング『フュージョンアップ!サンダーブレスター!』

オーブ「グォォオ!」

バニラ「⁉︎」

アボラス「⁉︎」

サターニャ「なんかマズそうね……!一旦消えなさい!」

バニラ「」

アボラス「」

オーブ「!」

オーブ「……シュワッ!」バシュン



20 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:34:56.882 ID:yeGNALuQd.net
ガヴリール「消えた……」

ジャグラー「ふん、倒し損ねたか」

ガイ「おーい!無事かあんた!」

ガヴリール「さっきの人……!」

ガイ「ジャグラー、悪魔は?」

ジャグラー「見ての通りだよ」

ガヴリール「……詳しく話、聞かせてもらうぞ」



21 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:35:33.846 ID:yeGNALuQd.net
エンジェル珈琲

ラフィエル「サターニャさんがあの怪獣を……⁉︎」

ヴィーネ「本当なんですか⁉︎」

ガイ「あぁ、あのサターニャってやつが持ってたのは間違いなくダークリングだ」

ジャグラー「ダークリングは、簡単に言えば怪獣召喚装置……おいお前、あいつの持ってたカード覚えてるか?」

ガヴリール「……さっきの赤いやつと青いやつ、銀色のフジツボみたいなのと……」

ジャグラー「バニラ、アボラス、ブルトンだな……そのカードが怪獣になる」

ヴィーネ「……なんであなた、魔界通販の商品に詳しいんですか?」



22 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:36:14.515 ID:yeGNALuQd.net
ガヴリール「私も気になってた……あんた人間じゃないな?あんたこそ悪魔じゃないのか?」

ジャグラー「俺は魔人さ……魔界通販ってのは知らんがな」

ラフィエル「……魔人?」

ジャグラー「そんなことより、早くしないと取り返しがつかなくなるぞ?」

ガイ「そうだな、サターニャの行きそうな場所とか分かるか?」

ヴィーネ「行きそうな場所……」

ラフィエル「……それは分かりませんが、見つける方法ならあります」

ガヴリール「それって……!」



23 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:36:44.373 ID:yeGNALuQd.net


犬「わん!」

ラフィエル「この子ならサターニャさんの場所へ一直線です!」

ガヴリール「ナイス、ラフィ!」

ヴィーネ「早く見つけないと!」

ラフィエル「!」

ヴィーネ「え⁉︎」

ガヴリール「この場所は……!」



24 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:37:10.001 ID:yeGNALuQd.net
サターニャの部屋

ガヴリール「サターニャ!」

サターニャ「なによあんた達!勝手に入ってきて!」

ガイ「自宅にいるとは盲点だったな」

サターニャ「ダークリングは絶対に渡さないんだからー!」

ダークリング『バニラ!アボラス!』ヴォン



25 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:37:28.395 ID:yeGNALuQd.net
ダークリング『サタンビートル!』ヴォン

ダークリング『サータン!』ヴォン

ダークリング『ブラックサタン!』ヴォン

ダークリング『オニデビル!』ヴォン

ダークリング『アクマニヤ星人!』ヴォン



26 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:37:58.393 ID:yeGNALuQd.net
ガイ「おいおいおいおい……!」

ジャグラー「怪獣無法地帯かよ……!」

ガヴリール「」

ヴィーネ「」

ラフィエル「」

犬「」

サターニャ「なーっはっはっはー!この大悪魔、胡桃沢=サタニキア=マクドウェルが地球を支配……いえ、全宇宙を支配してやるのよ!」



27 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:38:39.784 ID:yeGNALuQd.net
サターニャ率いる怪獣達の総進撃により、瞬く間に地球は支配されていった。

幾度も光の巨人《ウルトラマンオーブ》による怪獣殲滅が試みられたが、倒しても倒しても出現する怪獣にオーブは疲弊していった。

時にはオーブに協力する巨大宇宙人が加勢する事もあったが、結果は変わらなかった。

地球人も黙ってはいなかったが、しかし現在の地球人の持つ戦力では到底サタニキア軍団に敵うはずもなく、最後の手段として放たれた核兵器すら焼け石に水であった。

次第にウルトラマンオーブの出現頻度も少なくなり、今となってはオーブに期待する者もいなくなっていた。

早い段階で天界と魔界は人間界との交流を断絶、干渉しないことを決めていた。

時は流れ、2万年後ーー



28 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:39:50.285 ID:AnDLhNYU0.net
えっ



29 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:43:03.888 ID:yeGNALuQd.net
惑星クルミザワ(旧地球)

大銀河サタニキア帝国(旧日本)

首都マクドウェル(旧東京)

側近「サタニキア様、別宇宙よりウルトラマンがワープしてくるとの情報が」

サターニャ「迎撃」

側近「はっ」

側近「……」

側近「殲滅完了致しました」

サターニャ「下がれ」

側近「はっ」



30 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:45:04.570 ID:yeGNALuQd.net
側近「サタニキア様」

サターニャ「なんだ」

側近「全ての別宇宙の支配が完了致しました」

サターニャ「そうか」

側近「……」

サターニャ「下がれ」

側近「はっ」

サターニャ「……」

サターニャ「私は……」



31 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:46:07.990 ID:yeGNALuQd.net
胡桃沢=サタニキア=マクドウェルは気づくーーこんなのは自分の望んだ世界ではないと。

胡桃沢=サタニキア=マクドウェルは後悔するーーあの頃へ、楽しかったあの頃へ戻りたいと。

胡桃沢=サタニキア=マクドウェルは思案するーーどうすれば、どうすれば……?



32 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:46:37.591 ID:yeGNALuQd.net
サターニャ「怪獣の、カード」

ダークリング『ブルトン!』ヴォン

それは、一瞬の気の迷いだったのかもしれないーー胡桃沢=サタニキア=マクドウェルは願う。

時間と空間を捻じ曲げるその怪獣にーーそして。



33 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:47:32.071 ID:yeGNALuQd.net
サターニャの部屋

男『お届け物でーす』

サターニャ「はーい……あれ?あの、これ頼んでないんだけど」

男『え、マジっすか?あれー?ちょっと確認してきますね!失礼しました!』

サターニャ「……なんだったのかしら?」

おわり



34 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:49:08.248 ID:u6frcSNk0.net
ブルトン最強って事か乙



35 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:54:34.533 ID:yeGNALuQd.net
ガイさんとジャグさんが喫茶店でお茶してるシーン書いたとこで満足しちゃった



36 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 19:55:30.934 ID:FCuTQ88E0.net
乙乙
元ネタよくわかんなかったけど面白かった



37 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/03/26(日) 20:00:29.747 ID:dJusX5/hd.net
サブタイネタ

狙わらた街
悪魔ッ子
怪獣無法地帯

バニラ、アボラス
→悪魔はふたたび



転載元

ガヴリール「へいらっしゃい」クレナイガイ「ブレンドコーヒー、頼みます」

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1490523769/





関連記事
    コメント一覧
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。