HEADLINE

ハルヒ「チョコ作るわよ」

2011/03/15 22:50 | CM(1) | ハルヒ SS
8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 12:27:09.88 ID:p8zj0LoYO
ハルヒ「ねぇキョン、バレンタインに誰からもチョコもらえない、
かわいそうなあんたに仕方なくチョコあげるから…、
まあ団長として?そういう団員の面倒を見るのも団長の仕事だし?
まあともかくこのチョコあげるからかわりにあんたのチンコ、
まあぜんっぜんかわりにならないけど、よこしなさいよ!」
キョン(大声で何言っちゃってんのこの娘?)

みたいなの頼む

10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 13:07:24.97 ID:p8zj0LoYO
キョン「で、だな。その…な、チンコって聞こえた気がするんだが…」
ハルヒ「何よ!あんたチョコをもらうだけもらって後は逃げようっての?
あんたのことだから何もお返しなんて準備してないんでしょ?
仕方がないからチ、チンコで我慢してやろうって言ってんじゃないの!
言っとくけど団長がわざわざSOS団の規則に超法規的特例を適用して
対処してあげてるんだからお返しもそれに準じて今すぐここでよこしなさい!」


みたいなの早く頼む


12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 13:24:42.63 ID:p8zj0LoYO
キョン(なんだこれ?………なんだこれ?)
ハルヒ(黙ってないで何か言ってよキョン///)ジー
ガタッ
みくる「…………」ビクッ
長門「…………」ビクッ
ハルヒ(ちょ、二人ともいたのかよ\(^o^)/)
キョン「いつから…いたんだ?」
長門「涼宮ハルヒがキョン様のおチンポくださいにゃんと言って
そのまずそうなチョコをかばんから取り出したあたりから」


見たいなの見たいな

14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 13:48:16.52 ID:p8zj0LoYO
ハルヒ「ふふふ…はははへはほへ…」バタンキュー
キョン「!ハ、ハルヒ?」
長門「涼宮ハルヒは異常な興奮によって血圧が急上昇したため気絶した」
みくる「ふぇ~涼宮さんの顔が真っ赤ですぅ~」
キョン「…どうするんだこれ?」

おれ「…どうするんだこれ?誰か頼m…」


15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 14:06:32.49 ID:p8zj0LoYO
~~~~~
チュンチュン
キョン「………zzz」
キョン(夢…か?んなばかな…全くハルヒのやつ…)
ガチャスタタタタドサッ
キョン妹「キョン君朝だよー!早くバレンタインチンコちょーだーい!」
キョン(なんですと?今チンコって聞こえたような…)ガバッ
キョン妹「キョン君寝ぼけてるの~?チンコチンコ~」
キョン「おまえはなぜ俺のパジャマのスボンを下ろそうとしてるん…だ?」


16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 14:31:08.49 ID:p8zj0LoYO
キョン妹「いきなり縛るなんてキョン君だいたーん!」ムズムズ
キョン「とりあえず、だ。何だか知らんが寝ぼけて
おかしなことをおっしゃる妹をとりあえず縛って正座させた訳だが…」
キョン妹「こういうプレイがしたいなら早く言ってくれればいいのにー」ムズムズ
キョン「おk。ちょっと黙れ」
キョン妹「キョン君!」
キョン(やっぱり原因は…ハルヒだよな?)
キョン妹「キョン君!」
キョン(まさか長門ってことはないよな?)
キョン妹「お兄ちゃん!」
キョン「なんだ?お兄ちゃんは考えごとを…」
キョン妹「キョン君がいいならいいんだけど学校は遅れちゃうよ?」

ねえ誰か早く書いてよ

17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 14:55:06.02 ID:p8zj0LoYO
~~~~~
ガラガラ
キョン「ーっす」
谷口「ようキョン!」ウッホウッホ
キョン「相変わらず朝からテンションがバカなんだなおまえ…」
谷口「何言ってんだ?今日はバレンタインだぞ!」
キョン「ん?だからなんなんだ?おまえには全く関係ないイベントだろ?」
谷口「キョン何寝ぼけてんだ?
それよりお前は誰にバレンタインチンコあげるんだ?
かわいい娘は倍率高いけど俺が一晩考えた秘策を特別に授けてやってもいいぞ」


誰もこないのか…

18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 15:00:25.75 ID:nxO5KLKLO
古泉「僕のバレンタインチンコはあなたに差し上げましょう」

19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 15:26:14.69 ID:p8zj0LoYO
キョン「いらん。どうせなんの役に立たない秘策だろ。
あれ?国木田はまだ来てないのか?」
谷口「ああ、国木田は風邪だってよ」
キョン「ん?国木田のやつ昨日は普通に元気だったじゃねーか」
谷口「察してやれ。あいつにも男として思うところがあるんだろーよ」
キョン「ふーん。よくわからんな」
朝倉「キョン君おはよー」
キョン「ああおはようさ…えっ?」


20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 15:41:13.67 ID:p8zj0LoYO
キョン(あさくらりょうこだと!)
朝倉「キョン君とちょこっとお話したいなぁなんてね」
谷口「」(朝倉がキョンを誘っただと!)
キョン「…あ、ああ。なんだ?」
朝倉「じゃあちょこっとついてきてくれないかな?」
キョン「何の話なんだ?」
朝倉「ちょこっと二人きりで話したいのよ」
谷口「」
~~~~~
ハルヒ(今日に限って寝坊するとかorz)

22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 15:55:31.70 ID:nxO5KLKLO
長門「出して…」



23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 15:55:47.39 ID:p8zj0LoYO
~~~~~
キョン「で?話はなんなんだ?」
朝倉「はい!これあげるわ!」
キョン「お、おう。チョコ?だよな?」
朝倉「なんか言うことはないの?」
キョン「ありがとうな」
朝倉「そういうことじゃなくてよ」
キョン「えっ、何?」
朝倉「やっぱりキョン君は改変の影響を受けてないのね。
改変されたこの世界ではね、女の子が好きな男の子に
チョコをあげるのはマジキチの変態行為なのよ」


25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 16:11:37.09 ID:p8zj0LoYO
キョン「その…よくわからないんだが…チョコあげるのが
変態的行為だって言うんなら今日はいったい何をする日なんだ?」
朝倉「それを私に言わせるの///
まあキョン君は何も知らないんだから仕方がないんだよね。
今日は女の子が好きな男の子に…チンコもらう為の日なのよ///」
キョン「……オゥ!!イェース!」

俺「オゥ!!イェース!SS作者キタコレ!!」

31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 17:02:28.25 ID:p8zj0LoYO
キョン「ふぅ…思わず叫んじまってすまんな」
朝倉「ええほんのちょこっとだけ驚いたわ」
キョン「さっきからなんか気になるんだがおまえが言ってるその、
ちょこっと、ってのはもしかしてダジャレなのか?」
朝倉「ええまあね、チョコに反応するか探りを入れてみたのよ。
誰だって異性との日常会話中にいきなりウンコーとか
経血ゼリーとか出てきたら驚くでしょ?」
キョン「ふーん。谷口あたりなら喜びそうだがな…」
朝倉「案の定、谷口君反応して顔が真っ青になってたわ。
……あとバレンタインチンコだけど、私にくれてもいいわよ///」
キョン「」ブフゥゲホッゲホッ
朝倉「あ!早く教室戻らないと一時間目が始まっちゃう!」


32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 17:24:29.04 ID:p8zj0LoYO
~~~~~
ガラガラガラ
ハルヒ「キョン遅い!と朝倉?…」
岡部「委員長早く命r…号令してくれ。HRがいつになっても始められん」
朝倉「すいません先生、起立!」
ハルヒ「あんた朝倉と何してたのよ」コソコソ
キョン「いや別に何も、ただチョ…立ち話をな」コソコソ
岡部「不純異性交流(同性も)は慎むように。以上」


33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 17:46:45.16 ID:p8zj0LoYO
~~~~~
キョン「もう放課後かよ」
ハルヒ「あんたが寝てるのが悪いんでしょ!団活行くわよ!」
キョン「掃除当番なんだけどな」
ハルヒ「ぐぬぬ。仕方ないわね。さっさとやって団活きなさいよ!」シュタタタタ
阪中「キョン君はやくこのモップで掃除始めるのね」
キョン「ああすまんな」シュコシュコ
阪中「」シュコシュコ
キョン「」シュコシュコ
谷口「」シコシコ


34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 17:56:51.65 ID:p8zj0LoYO
キョン「」シュコシュコ
阪中「キョン君」クイクイ
キョン「どうした阪中?」
阪中「谷口君が無理矢理義理チンコ押し付けてくるのね」
谷口「いや義理ってまだ決まったわけじゃねーぜ」
キョン「谷口…。いっぺんしんでみようか」フンモップ

36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 18:24:31.45 ID:p8zj0LoYO
~~~~~
キョン(谷口を岡部に引き渡してたらだいぶ時間経っちまった)
トントン
みくる「」シクシク
ガチャ…?
キョン「遅くなってすまん、って…えっ?」
みくる「」シクシク
キョン「えっ?なんで朝比奈さん泣いてんの?」
長門「涼宮ハルヒは屋上にいる。古泉一樹はバイトに行った。
朝比奈みくるが泣いているのは団活中に古泉一樹が不適切な発言をしたため」

37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 18:34:18.13 ID:p8zj0LoYO
~~~~~
ホワーンホワーンホワーン
ハルヒ「今日も団活やるわよ!」
みくる「お茶が入りましたぁ~」
長門「…………」ペラペーラ
古泉「んっふ。彼は掃除当番ですか、これではゲームができませんね」
みくる「はい、古泉君のお茶です」コト
古泉「すいません朝比奈さん」
みくる「キョン君遅いですねぇ~。よかったら私がお相手しましょうか?」


40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 18:47:21.64 ID:p8zj0LoYO
ハルヒ(今年こそキョンのバレンタインチンコを手に入れてあれやこれや…)
古泉(バレンタインチョコマダー?)「いいですね。何します?」
みくる「じゃあ、オセロでお願いしま~す」
ハルヒ!?みくるちゃん?まさか古泉君のこと狙ってるの?」
みくる「そんなんじゃないですぅ~///」
長門「…………」ペペペーラ
ハルヒ「そう…。一応言っておくけどSOS団内は恋愛禁止よ!」


41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 19:05:26.92 ID:p8zj0LoYO
古泉「ははは。では副団長の僕が恋愛するなんてもってのほかって訳ですね。
まあ義理チョコをもらうだけでも僕は十分満足なんですがね」
ハルヒ「!古泉君?」
みくる「??!」
長門「………」ペリペリ
ハルヒ「古泉君は義理チンコあげるほうでしょ?」
古泉(はて?これは涼宮さんなりのホモートークでしょうかね?
ならホモということで話を合わせておきましょうか。本当はノンケなんですけど)
古泉「ええそうでしたね。いやぁ昨日もバイト先のおじさんと大変でしたよ」



42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 19:22:22.73 ID:p8zj0LoYO
ハルヒ「なっ…」
みくる(ふぇ~ん不潔ですぅ)
長門「………」ペロペロ黒インク(゚Д゚)ウマー
古泉「まあ皆さんの義理チョコもいつもありがたくいただいてますけどね」
ハルヒ「!さっきから聞いてればなによ!
古泉君はガチホモでしかもチ、…チョコも欲しがる変態だったって訳?!」
みくる「ふぇ~ん異常者ですぅ~」
古泉「ちょっとま
ハルヒ「今日は解散!古泉君は今この時から謹慎処分よ!
今後の処置は古泉君以外のみんなで話し合って決めるわ!」


43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 19:31:38.06 ID:p8zj0LoYO
鮭の切り身焼けたから食ってくんよ

45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 19:40:34.27 ID:d2D0XHyzO
古泉不憫すぎるw

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 19:50:43.57 ID:LvlcqsX2O
古泉は元の世界のまんまか

47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 19:55:38.61 ID:p8zj0LoYO
~~~~~
長門「ということがあった」
キョン「はぁ…なんだそりぁ」
みくる「キョン君~」シクシク
キョン「朝比奈さんもほら…せっかくのかわいいお顔が台なしですよ」ハイチーンシテ
キョン「でだ。なんでこんなことになっちまったんだ?
まったく古泉が本当に変態だったとはな…」
長門「ハゲに同意。ただし古泉一樹が必ずしも変態であるとは限らない」
キョン「ん?ハゲ?」
長門「この改変された世界ができる時、古泉一樹を始めとする機関の構成員は
涼宮ハルヒの閉鎖空間の処理に当たっていた可能性が非常に高い」
キョン「俺ってハゲ?」

48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 20:10:05.70 ID:p8zj0LoYO
キョン「朝比奈さん、俺ってハゲてますかね?」
みくる「私はそうは思いませんよ。むしろかっこよく輝いて見えます。
キョン君のチンコ…もしよかったらみくるにくd
長門「黙れドロ乳。ハゲと言ったのは私の気持ちに
いつになっても気が付かないあなたの不毛な心のこと」
キョン「長門?悪口は自分に返ってくるんだぞ」
長門「そう。それ。私のことをいつも娘か何かのように見ている。
私だってバレンタインチンコ欲しいのに」

49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 20:23:44.28 ID:p8zj0LoYO
キョン「………///」
みくる「………」ピトッムニュッ
長門「………」ピトッスカッイラッ
キョン「うぉっふぉん、おまえら喧嘩しないでくれ。
ここはひとまず平等にバレンタインチンコをあげるってことで」
長門「あなたにはそれができるの?」
キョン「へ?」
長門「バレンタインチンコは通常1年に1本しか発生、成長しない。
どちらかに贈与したら残ったほうは一年間待つことになる。不公平」
キョン「マジか…てっきりハメハメパコパコするのかと思ってた…」


51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 20:45:22.28 ID:p8zj0LoYO
~~~~~
森さん「古泉!今日の閉鎖空間はなんなのよ?!」ボカーン
古泉「すいません。全て僕のせいです…」ドヨーン
森さん「私が送信したメールに改変内容について詳しく書いてあったでしょ!」バカーン
古泉「はい。バレンタインだと思ってついつい浮かれて…」アホーン
森さん「リア充氏ね…罰として貴方宛のチョコは全て没収廃棄!
まあ改変によって構成員以外からはチョコなんか絶対来ないけど。
あとその贈答用にもならない粗チンは機関お抱えの
研究所での解剖用に提出すること!」

52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 21:04:11.02 ID:p8zj0LoYO
~~~~~
キョン「マジか…我が息子が本当にもぎれちまった…」
(チンコがないとスッキリするもんだな。
ん?この状態って実はおまんまんそっくりなんじゃね?)ムラムラ
みくる「早く長門さんそのキョン君のバレンタインチンコを増やしてください!」
長門「ホカノSSモヨミタイカラムリヤリオワラセル」
キョン「困ったときの長門さんとはよく言ったもんだな」
長門「………できた」
みくる「いやっほーい!」
キョン「盛り上がってる所悪いんだけどさ、
チンコもぎれるなんて初めての体験でちょっと不安だから先帰るわ」
(これはいろいろと人体の不思議を検証せねばなるまい)


53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 21:12:08.54 ID:p8zj0LoYO
~~~~~
みくる「キョン君のチンコ(゚Д゚)ウマー」
~~~~~
長門「………チンコおいしい」
~~~~~
キョン「これが来年のチン芽か…エロ本で見たクリトリスそっくりだな…」クリッ
「はうっ!これはすごい!!!」
キョン妹「キョン君なんでチンコないのー」ブーブー
~~~~~

おわり

誰か続き書いて

54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/14(月) 21:57:14.55 ID:x7hmc0eD0
日付け跨いでもいいなら今から考えてくる

66 54 :2011/02/15(火) 01:08:56.39 ID:w/Lu9Ifh0
2/13(日)キョン宅にて

ハルヒ「チョコ作るわよ」
妹「はーい!」
長門「了承した」
みくる「頑張りますっ!」

………………
…………
……

ハルヒ「……固まらないわね」
妹「わたしのもー」
みくる「なんか白ぽいです…」
長門「…割れた」

67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:10:24.36 ID:w/Lu9Ifh0
ハルヒ「って、言ってたところに、あんたが返ってきたってわけ」

至極分かりにくい説明だな…
まあ、シンクの上のバットを見れば、大体想像はつく。
ようするに、だ。

キョン「生チョコを作ろうとして、失敗した訳だな…」
ハルヒ「そうとも言うわね」
そうとしか言わん。
…鍋にチョコが入ってるのはいいんだが…

キョン「コゲてんな…」
長門「湯撰という手法を忘れていた、迂闊だった。」
キョン「…まあ、ハルヒ達は湯せんはさすがに知ってたみたいだが…湯が混ざったな?」
ハルヒ「ちょっとぐらい問題ないわ」
キョン「ちょっとで問題になった奴が言うな」

大体、生チョコ作るときはちょっとでもチョコレートの成分が変わったら……?

68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:14:45.76 ID:w/Lu9Ifh0
さて、俺の目線の先には、ふたが開けっぱなしのごみ箱があるわけだが…
茶色い包み紙とアルミホイルが大多数を占める中に、赤いものが見え隠れしている。

キョン「ハルヒ」
ハルヒ「なによ?」
キョン「M○rinagaとL○TTE混ぜたな」
ハルヒ「そうよ?この組み合わせ一番おいしいんだから!」
キョン「で、ほかのみんなは明○か…レシピは全員○治についてるレシピで作ったのか?」
みくる「そうですけど…」

なるほどね。ハルヒのは固まって当然だな。

69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:15:46.27 ID:w/Lu9Ifh0
ハルヒ「どうしてよ?」

チョコレートっていうのは、たとえ板チョコでも、メーカーによって、カカオや砂糖、バターなんかの量が
全然違ってくる。
大抵パッケージに書かれてる調理例っていうのは、その板チョコを使うことが前提になってるから、
別のメーカーのを使うとうまく固まらないことが多い。
こっちのほうが高いからとか質がいいからとか美味しいとか、バレンタインデーだからと張り切るのは
いいんだが、その結果失敗してちゃ、本末転倒だな。

妹「ねえねえ、キョン君。私のは?」

お前のも似たようなもんだ。こっちは生クリームが途中で別のが混ざってる。

みくる「でも、メーカーは一緒ですよ?」
キョン「成分が異なるものは、たとえ同じメーカー製でも混ぜてはいけないんです。」

というか、そもそも、この場合は生クリームが途中でホイップになってるし。

70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:22:01.36 ID:w/Lu9Ifh0
キョン「朝比奈さんは…分離してますね。」
みくる「何がダメだったんですか?」
キョン「多分ですが、生クリーム、あんまり温まってなかったんじゃないでしょうか?」
みくる「でも、湯気がたってましたよ?」
キョン「生チョコの場合は、沸騰するかしないかのギリギリまで温めるんです」
長門「!?」

おっと、長門は心当たりがあるみたいだな。なら、説明は省いちまうか。

キョン「まあ、論より証拠だな」


71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:23:10.37 ID:w/Lu9Ifh0
さて、お菓子と言うと、料理よりも難しいと思う奴らが多いと思う。
実際その通りと言えなくもないが、ある意味、こちらのほうが簡単かもしれない。

とりあえず言えることは、メーカーのサイトの指示通りのこと以外しなければ、絶対にそれができる。
これは補償できる。今回は一番スタンダードなやり方を紹介している、明治製菓のレシピどおりに動いていく。
食いたい奴はググれ。多分作れるから。

ハルヒ「ちょっと、石畳チョコって書いてあるわよ?」
キョン「生チョコの別名だ。おはぎとぼた餅みたいなもんだから気にするな。」

とりあえず、今回はA4紙大の生チョコのレシピだ、
メモっといてもいいが、これはあくまである程度の人数分作ることを前提にしてることを忘れるなよ。

明治ミルクチョコレート8枚(464g)
明治ピュアココア適量
生クリーム240ml
はちみつ大さじ2杯

73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:24:57.86 ID:w/Lu9Ifh0
さて、ここからが本番だな。
まずキッチンを15~18℃程度にする。
これ以上だとチョコが解けるし、これ以下だとのちのちの作業がやりにくい。
次に清潔で「乾燥した」まな板を用意する。

みくる「乾燥させるんですか?」
キョン「水は熱伝導率が悪いので、まな板に残っていると、刻んだチョコが溶けやすくなるんです。」

次にチョコレートを細かく刻んでいく。
このとき、包丁が板チョコに対して斜めになるように細かく刻む。
後でだまになるのを防ぐために、均等な薄さになるように刻むのがコツだ。
切り終わったらA4紙大のバット(常温)にラップを敷いて置く。
このとき、見栄えを良くするために、ラップとバットの間に、
なるべく空気が残らないようにしたほうがいい。
まあ、底も切るから関係ないって人はそのままでもいいがな。

ハルヒ「どっちよ?」
キョン「どっちでもいいってことだ。」

ちなみに、バットを用意したからって、刻んだチョコをここに入れるわけじゃないからな。

長門「………」
妹「あははは…」

74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:25:33.18 ID:94+zuUk7O
このキョンは確実に製菓学校に通ってる

75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:26:33.12 ID:w/Lu9Ifh0
さて、次はチョコを溶かすわけだが、
今回はめんどくさいので湯せんはしない。失敗が目に見えてるしな。

みくる「でも、直接火にかけたらまずいですよね…」
キョン「当然ですねぇ」

そんなことしたらコゲるからな。

みくる「なら、どうして鍋を出したんですか?」

なるほど、そういうことか。

キョン「別に、これに今すぐチョコを入れはしませんよ。」
ハルヒ「わかった!鍋を熱してから入れるのね!」
キョン「ハズレだ」

それじゃどの道焦げるだろ。

76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:29:14.19 ID:w/Lu9Ifh0
キョン「まあ、答え合わせと行くか。まず生クリームを鍋に入れる。はちみつはこの時一緒に入れる。
比加減は中火にして、生クリームが泡立たないように、木べらで混ぜながら温める。」

ここで長門マジック、すでに湯気がでてるな。

キョン「ふつふつとぐつぐつの中間くらいで火を止めて、作業がしやすいようにシンクへ移動させる。」

もし誤って沸騰させた場合は、あきらめてコーヒーのお供にしたほうがいい。
無理に使うとチョコが乳化せず、しかも水分が少なくなったために割れちまうからな。
長門の失敗は多分これだな…。

77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:30:16.64 ID:w/Lu9Ifh0
さて、生クリームが温まったところで、刻んだチョコのご登場というわけだ。

チョコを静かに投入しながら混ぜ始めるわけだが、余り強い力で混ぜると、
空気が多く入ってしまうから注意が必要だ。泡立て器で混ぜるのは最初の内だけにして、
途中からはゴムべらを使ったほうがいいな。

ハルヒ「温度が足りなくて解けない時はどうすんの?」

そんときは湯せんで温めるしかない。間違っても、鍋ごとに火かけるなよ?
後、湯せんをするときは温度に注意がいる。余り温めすぎると、チョコが分離しちまうから気をつけろ。
なめらかになったところで、バットに流し込む。
表面が平らになるように慣らした後、冷蔵庫で2時間程度冷やしておく。

まあ、リビングで映画でも見てるうちに終わるな。

78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:33:49.47 ID:w/Lu9Ifh0
妹「じゃあ、トイストーリー見ようよ!」

妹の一言により、いきなり3を見る羽目になっちまった。
まあ、やることもないし、断る必要もない。
子どもの娯楽につきあってやるさ。

………。

………………。

キョン「さて、あんな子供向けの映画で泣かされちまったわけだが…」
ハルヒ「あたし、家に帰ったらリカちゃん探してみるわ…」

さすがのハルヒも、すっかり感化されたようだ。
さて、俺のトミカとプラレールは…確か倉庫にまだあったはずだよな…


まあ、それはさておき、チョコレートは…っと。

79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:34:57.83 ID:w/Lu9Ifh0
なんともほほえましいやり取りを聞きつつ、冷蔵庫を開けてラップの上からチョコを押してみる。
まあまあの硬さだ。
バットからラップごとチョコの塊を取り出して、まな板の上に載せる。
包丁を湯通しして温めた後、ふきんで水気を良く拭き取って、
大体1.5~2cm四方の大きさに切り分けていく。
切れ端は胃の中に処分してかまわん。

最後にココアを入れた容器の中に少量ずつ
サイコロ状態の生チョコを投入して転がしていけば完成だ。

妹「わーっ!!すごーいっ!」

さすがに小学生だけあって、妹が一番うれしそうだ。
料理に限ったことじゃないが、子どもの歓喜ってのは一番の労いだね。

80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:35:55.46 ID:w/Lu9Ifh0
妹「絶対おいしいよ、これっ!」

食ってもいいが、友達にあげる分は残しとけよ。

妹「わーい!キョン君大好きっ!」

そうかい。なんとも現金な奴だな。まあ、悪い気はしないがな。

みくる「本当に美味しそうですね」

そうだといいんですがね

ハルヒ「これ、もらっていいの?」

ああ、かまわん。食うもよし、もっていくもよし、誰かにあげるもよしだ。

長門「………」パク

どうだ?うまいか?

長門「…興味深い」

どういうふうに?

長門「甘いとも苦いとも言い難い。硬くもなく、軟らかくもないが、やわらかく硬い。」

そうかい。なら…

キョン「今回は上出来だな。」

81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:39:45.22 ID:w/Lu9Ifh0
キョン「つーのが、まあ、昨日の我が家の台所の一部始終だ。」パチ
古泉「それはそれは、なかなか面白いお話ですね。」パチ
キョン「面白いと言えば、お前の玉将がそろそろ面白いことになってるな。」パチ
古泉「つまりです。あなたのかばんに入っている包みのうち、3つはあなたが作ったもの、ということですね。」パチ
     バチッ
キョン「王手、と。言っとくがな、お前の包みのうち3つも同じことが言えるわけだぞ?」
古泉「おや、負けてしまいましたね。でしたら、ホワイトデーはあなたにもお送りいたしましょうか?」
キョン「どうせまた俺がおまえの分も作るんだろ?結局自分に回ってきてるだけじゃねえか。」
古泉「いっそのこと、我々団員全員で作る、というのはどうでしょうか」
キョン「……好きにしろよ。」

83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:42:24.02 ID:w/Lu9Ifh0
これで一応おしまい。
で、これ書いてるうちに倉庫にあるはずのミニ四駆が気にあったのであさってくる。

84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/15(火) 01:50:11.92 ID:e7yWtNHlO
乙!


涼宮ハルヒの憂鬱 (13) (角川コミックス・エース 115-15)
ツガノ ガク
角川書店(角川グループパブリッシング)
関連記事
2011/03/15 22:50 | CM(1) | ハルヒ SS
    コメント一覧
  1. 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 2011/09/23 03:37 ]
  2. すまぬ、
    今のライトノベルのように行間開けて、スカスカ感出しておくれ……
    最近とくに詰まっている字が読みにくくなってきての……
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング