HEADLINE

【ブレイブウィッチーズ】ひかり「クルピンスキーさんってかっこいいですよね」

1 ◆45SR4r0flud5 [sage saga]:2016/12/19(月) 11:28:16.24 ID:RHJ/BSzXO
直枝「騙されるなひかり!」

定子「あの人ただのスケコマシですよ!」

ひかり「そうかなぁ」

ニパ「そうだよ」

直枝「いいかひかり、悪いことは言わねぇ、アイツには関わるな」

ひかり「そんな言い方!この前だってみんなを守るために戦ってくれたのに!」

ニパ「いや、アレどっちかっていうとブリタニアの子のためだった気が」

ひかり「そんなことないです!クルピンスキーさんはわたし達のために戦ってくれたんです」

直枝「仮にそうだったとしてもへべれけだったけどな」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482114496




2 ◆45SR4r0flud5 [sage saga]:2016/12/19(月) 11:40:10.67 ID:RHJ/BSzXO
クルピンスキー「なんだい子猫ちゃん達。僕の話で盛り上がってるみたいだねぇ」

直枝「出たな偽伯爵!」

ニパ「ヒカリは渡さないぞ!」

クルピンスキー「なんだい、そんなに怒って。別に君達からひかりちゃんを取り上げたりなんてしないよ」

クルピンスキー「もっとも、ひかりちゃんが僕から離れたくないって言うなら話は別だけどね」スッ

ひかり「きゃ////」

直枝「さりげなくひかりの腰に手を回すな!」

ニパ「先生に言いつけるよ!」

クルピンスキー「おぉこわいこわい。それじゃ、ひかりちゃん。僕に会いたくなったらいつでもおいで。待ってるからね」

ひかり「は、はい///」

直枝「クソッ!キザなやつ!」

ニパ「気をつけてねヒカリ。使い魔は狩猟犬だし、女の子には狼だから!」

定子「......」





3 ◆45SR4r0flud5 [sage saga]:2016/12/19(月) 11:48:26.05 ID:RHJ/BSzXO
ひかり「みんなしてクルピンスキーさんの悪口言って....あ、ロスマン先生」

ロスマン「あら、ひかりさん。どうかしたの?」

ひかり「聞いてください!みんながクルピンスキーさんの悪口を言うんです!」

ロスマン「伯爵の....?」

ひかり「はい!あんなに素敵でカッコいい人なのに」

ロスマン「......あぁ、なるほど」

ロスマン「概ねみんなの言う通りよ。ひかりさん、あなたもあんなだめ人間に影響されてはだめ。騙されて酷い目にあうのがオチなんだから!」

ひかり「先生までひどい!あんなにかっこよくて素敵な人なのに!」

ロスマン「ちょっとひかりさん?!....困ったわね」





4 ◆45SR4r0flud5 [sage sage]:2016/12/19(月) 12:00:56.10 ID:RHJ/BSzXO
ニパ「ヒカリ、大丈夫かなぁ」

直枝「ケッ、勝手にしろってんだ。痛い目見て泣かされりゃいいんだ」

ニパ「もぉ、カンノはまたそんなこと言って」

ひかり「あ、ニパさん管野さん!」

ニパ「お、噂をすれば....って、何持ってるの?」

ひかり「これですか?これはクルピンスキー様のいいところをみんなに知ってもらおうと思って

直枝「ちょっと待て、今なんて言った?」

ひかり「まだ最後まで言ってないですよ。ほら、この写真なんですけど」

直枝「アイツの写真なんてどうでもいいんだよ!伯爵のことなんて呼んだか聞いてるんだ!」

ひかり「え?クルピンスキー様ですか?」

直枝「なんで様がついてんだよ!」

ひかり「いいじゃないですか!わたしがクルピンスキー様をどう呼んだって!」

直枝「よくない!」

ひかり「よくない!」

直枝「いい!」

ニパ「あちゃー、もっとしっかり止めとくんだった.....」





5 ◆45SR4r0flud5 [sage sage]:2016/12/19(月) 12:30:46.07 ID:EsMt27vhO
クルピンスキー「いやぁ、参ったねぇ、ひかりちゃんはすっかり僕のファンだってさ」

定子「......」ぶすー

ジョゼ「あ、あのね、定ちゃん。あたしは定ちゃんの方が可愛いし上手だしいいと思うな」

ひかり「確かに、クルピンスキー様は下手くそです!」

ジョゼ「ひゃっ!びっくりした....って今どこから出てきたの?」

定子「.....下手くそ」ぷふ

クルピンスキー「へ、下手くそって、僕まだひかりちゃんとは....」

ひかり「でも、そこがいいって言うか、完璧じゃないからこそ家事とかそう言う部分は助けてあげないとって思うんです!」

ひかり「なのでわたしにお料理を教えてください!」

クルピンスキー「あ、下手くそってそっちの....いや、それでも傷つくなぁ」

ひかり「へ?お料理のことじゃないんですか?」

ジョゼ「お、お料理!お料理だよ!」

定子「....動機はともかくわたしが教えられることだったらいいですよ」

ひかり「やったー!」

ジョゼ「い、いいの定ちゃん?」

クルピンスキー「うーん、夜のお料理だったら教えてあげられるんだけどなぁ」

ロスマン「伯爵ぅ?」

クルピンスキー「ゲッ、先生いつの間に...ッ!?」





6 ◆45SR4r0flud5 [sage saga]:2016/12/19(月) 12:41:42.75 ID:EsMt27vhO
直枝「それで、二人で厨房に籠ってんのか」

ニパ「でも、ヒカリの手料理食べて見たいなぁ」

クルピンスキー「そうだねぇ、ひかりちゃんの手料理楽しみだなぁ」

直枝「ぜってぇにお前には食わせねえからな」

ニパ「ん?でもシモハラと二人っきりかぁ。それはそれで心配だなぁ」

ひかり「お待たせしましたー」

クルピンスキー「待ってましたー」

直枝「お、肉じゃがか!うまそうじゃねえか!」

ひかり「定子お姉ちゃんみたいに上手には出来ませんでしたけど」

ニパ「ん?」

クルピンスキー「いやぁ、上出来だよ!いっただっきまーす!」

直枝「う、うめぇ....ま、ひかりが作ったにしちゃ、だけどな」

ニパ「素直じゃないなぁ」

定子「上手に出来て良かったね、ひかりちゃん」

ひかり「えへへ、お姉ちゃんのおかげです」

直枝「ん?」

クルピンスキー「こんなお料理だったら毎日食べたいな、なんてね」

ひかり「ありがとうございます、クルピンスキーさん」

クルピンスキー「.....あれ?」

定子「ダメですよぉ、ひかりちゃんはお姉ちゃんと毎日ご飯を作って食べるんですもんねぇ♪」

ひかり「うん!定子お姉ちゃん大好き!」

クルピンスキー「んなっ?!」

定子「.....(ニヤリ)」

直枝「あー.....」

ニパ「やっぱり......」

ジョゼ「....定ちゃんのばか」





7 ◆45SR4r0flud5 [sage saga]:2016/12/19(月) 13:10:37.46 ID:EsMt27vhO
定子「ふんふんふーん♪」

ニパ「シモハラご機嫌だね」

直枝「ひかりを引き込んでご満悦なんだろ」

ジョゼ「うぅ、定ちゃん.....」

ニパ「逆にジョゼはご機嫌斜めだね」

直枝「下原を取られて不満なんだろ」

ニパ「そう言うカンノもヒカリを取られて機嫌悪いじゃん」

直枝「ば、ばっか!俺はちげぇよ!不機嫌じゃねえし!」

ひかり「定子お姉ちゃん、食材の確認終わったよ!」

定子「ありがとう雁淵さ....じゃなくてひかりちゃん」

ひかり「えへへ」

ジョゼ「むぅ.....」

定子「それじゃ、おやつにしましょうか。ジョゼも一緒に、ね?」

ジョゼ「お菓子!?」ガタッ

ニパ「あっちは機嫌直ったみたいだね」

直枝「......」





8 ◆45SR4r0flud5 [sage sage]:2016/12/19(月) 13:19:57.74 ID:EsMt27vhO
クルピンスキー「はー、全く、ありゃないよ本当に」トホホ

ロスマン「全くあなたたちは見境なく....まぁ、あなたよりは教育には良さそうかしら?」

クルピンスキー「えー?いろいろ教えるよ?」

ロスマン「そのいろいろに余計なものが混ざってるのが問題なんです」

クルピンスキー「....先生はそのイロイロ、知りたくない?」

ロスマン「結構です」ペシっ

クルピンスキー「アイタタ....お、ひかりちゃん。今日は読書かい?」

ひかり「はい!強くなるためにも、たくさん本を読んで知識を増やさないとですから!」

ロスマン「いい心がけね」

クルピンスキー「本もいいけどまたひかりちゃんの手料理が食べたいなぁ。ブドウジュースにぴったりの、ね」

ひかり「あはは、今はお料理よりも強くなってみんなの役に立てるようになりたいです!」

クルピンスキー「あり?」

ひかり「それでは、失礼します!」

ロスマン「勉強熱心でいいわね。どっかの誰かさんにも見習わせたいくらい」

クルピンスキー「今夜一緒に勉強する?」

ロスマン「一人でやってなさい!」ゴチン

クルピンスキー「イテッ!?」





9 ◆45SR4r0flud5 [sage saga]:2016/12/19(月) 13:30:16.99 ID:EsMt27vhO
ニパ「で、今度はどう言うこと?」

直枝「いやぁ、ひかりがどーしても俺の相棒になりたいって言うからさぁ」

ひかり「この本面白いですよ!」

ニパ「あ、そう」

定子「ひ、ひかりちゃーん、お姉ちゃんとお料理しない?」

ひかり「あ、下原さん。ごめんなさい、今手が離せなくって」

直枝「そうだ、ひかりは俺と強くなるための特訓の真っ最中だ!」

ひかり「直枝さんにもっと認めてもらえるように頑張ります!」

定子「くっ.....」

ジョゼ「ねぇ定ちゃん。それならあたしとお料理しよ?」

ニパ「それにしてもヒカリ、ちょっと影響されやすすぎない?」

サーシャ「そうね、少し心配だわ」

ニパ「サーシャさん」

サーシャ「ただでさえ手が足りていないのにこれ以上ストライカーを壊す人が増えるとなると....はぁ」

ニパ「あの、ごめんなさい」






11 ◆45SR4r0flud5 [sage saga]:2016/12/19(月) 13:36:50.13 ID:EsMt27vhO
ひかり「いっちに、いっちに」

ロスマン「ひかりさん、今日も頑張ってるわね」

ひかり「はい!今わたしにできることってこれくらいですから!」

ロスマン「いい心がけだわ。でも、どっかの誰かさんみたいに、強くなりたいって思いだけが先走るのはダメよ。最近、菅野さんの影響を受けてると聞いているし」

ひかり「あはは.....気をつけます」

ロスマン「無茶はしないようにね」

ひかり「はい!ストライカーを壊さないよう、みんなを心配させないよう無茶な戦い方は絶対にしません!」

ロスマン「....はい?」

ひかり「それじゃあわたし、この後サーシャさんと約束があるんで!」

ロスマン「.....今度はサーシャさん、ね」





12 ◆45SR4r0flud5 [sage saga]:2016/12/19(月) 13:43:11.09 ID:EsMt27vhO
直枝「すぐに壊れる方が悪い!」

サーシャ「いいえ、あなたの場合は使い方に問題があります!正座!」

ひかり「そうですよ!直す方は大変なんですから!」

サーシャ「よかったわ、ひかりさんが悪い影響を受ける前に分かってくれて」

ひかり「はい!この前は、スイマセンデシタ!」

サーシャ「いいのよ、次気をつけてくれれば」

直枝「ちぇっ、ひかりばっかり甘やかしやがって」ボソ

サーシャ「何か言ったかしら?」

直枝「ナニモイッテマセンスミマセンデシタ!」

ニパ「わー、よりにもよってサーシャさんの影響受けちゃったか....」

サーシャ「ニパさん、あなたもです」

ニパ「ひっ!」

ひかり「そうですよ!ニパさんだってよく壊すんですから!」

ニパ「ヒカリまでぇっ、ゴメンナサーイ!」





13 ◆45SR4r0flud5 [sage saga]:2016/12/19(月) 13:48:01.20 ID:EsMt27vhO
ラル「そうか、雁淵が」

ロスマン「えぇ、今はサーシャさんの元で整備、と言うよりユニットの基礎について学んでいるようです」

ラル「なんにせよ、整備について知識のあるものが増えるのは歓迎だ」

ロスマン「......そうですね」

ラル「どうした?不満か?」

ロスマン「いえ、むしろこのままサーシャさんの影響を受けてくれるのであれば安心ですけど」

ラル「そうか」

ラル「.....ところで、雁淵に書類仕事を教えたらさらに仕事が捗ると思うんだが」

ロスマン「だめです」

ラル「.....そうか」





14 ◆45SR4r0flud5 [sage saga]:2016/12/19(月) 13:59:17.27 ID:EsMt27vhO
ロスマン「ひかりさん、ちょっといいかしら」

ひかり「はい、なんでしょうか?」

ロスマン「前にあなたに言ったこと覚えてるかしら?」

ひかり「前に、わたしに言ったこと、ですか?」

ロスマン「そうよ。思い出せる?」

ひかり「ええっと」

ロスマン「『あなたはあなたになりなさい』」

ひかり「!」

ロスマン「別にあなたの最近の行動を責めるつもりはないの。誰かのいいところを真似て自分のものにする。それはいいことよ」

ロスマン「だけれど、度を超えて真似てしまえばそれはあなたの良さを見失うことになる」

ひかり「わたしの、良さ?」

ロスマン「心配はしていないけれど、改めて心に刻んでおきなさい。あなたはあなたになるの。いいわね」

ひかり「......はい!」

ロスマン「よろしい。頑張ってね」





15 ◆45SR4r0flud5 [sage saga]:2016/12/19(月) 14:07:20.94 ID:EsMt27vhO
ニパ「へぇ、ロスマン先生にそんなこと言われたんだね」

ひかり「うん。.....でも、わたしの良さってなんだろう?」

ニパ「きっとまっすぐで素直なところじゃないかな?わたしはヒカリのそう言うところ大好きだよ」

ひかり「大好きだなんてそんな.....えへへ」

ニパ「ヒカリは今のまま頑張ればきっといいウィッチになれるよ。だから、頑張ろ!」

ひかり「はいっ!」

直枝「ほら、いつまでもくっちゃべってないでさっさと訓練行くぞ!」

ニパ「あ、待ってよ!この前までヒカリを独占しようとしてたくせに!」

直枝「んなっ?!してねーよ!ほらさっさと行くぞ!」

ひかり「わたしはお姉ちゃんになれないし、菅野さんやニパさんにもなれないけど、先生の言う通りわたしはわたしになってみせます!」

終わり





17 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2016/12/19(月) 14:26:10.38 ID:0I7T06pTo




転載元

【ブレイブウィッチーズ】ひかり「クルピンスキーさんってかっこいいですよね」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482114496/





関連記事
    コメント一覧
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング