HEADLINE

ガヴリール「いちゃいちゃしたいラフィエル」

1 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 09:50:34.323 ID:z+ZPcozu0.net
【ガヴリール宅】


ラフィエル「ガヴちゃん、ガヴちゃん」

ガヴリール「ZZZ」

ラフィエル「ガヴちゃん起きてください。起きないとキスしちゃいますよ」ユサユサ

ガヴリール「んー、ZZZ」

ラフィエル「起きませんねー、うふふ」

ラフィエル「んー……ちゅっ」

ガヴリール「んむ」

ラフィエル「ガヴちゃん?」

ガヴリール「ZZZ」

ラフィエル「ふふふふ、起きませんねー」




3 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 09:52:03.108 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「早く起きないとくすぐっちゃいますよー」

ガヴリール「んあ……らふぃ?」

ラフィエル「あれ、起きちゃった」

ラフィエル「……」

ラフィエル「早く起きなかったのでくすぐりますね」コチョコチョ

ガヴリール「うひゃああ!?や、やめっ!起きてる!起きてるから!!」

ラフィエル「おはようございます、ガヴちゃん」

ラフィエル「朝ごはんできてますよ。まずは顔を洗ってきてください」ニコニコ

ガヴリール「朝から疲れる……」



4 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 09:54:03.075 ID:z+ZPcozu0.net
ガヴリール「顔洗ったら目さめたわー」

ガヴリール「ラフィー、おはようのキス」

ラフィエル「あー、そういえば起きてからはまだしてないですね」

ガヴリール「起きてからは?また寝てる間に何かしてたの?」

ラフィエル「ガヴちゃんが寝たあとすぐと、私が夜中ふと起きた時と、ガヴちゃんが起きる前と合わせて23回ほどキスしました」

ガヴリール「多いな!」


ラフィエル「んん、ちゅっ」

ガヴリール「ん」

ラフィエル「えへへへ」

ラフィエル「さ、ご飯を食べましょう!」

ガヴリール「んー……」



6 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 09:56:02.346 ID:z+ZPcozu0.net
ガヴリール(もっかいしたいな)

ガヴリール「ラフィ」

ラフィエル「はい?」

ガヴリール「んー」グググ

ラフィエル「ガヴちゃん?」

ガヴリール「んっ、んっ」ピョンピョン

ラフィエル「朝の体操ですか?」

ガヴリール「ちゅーだよ!かがめよ!」

ラフィエル「あ、ああ!すみません」スッ

ちゅ

ガヴリール「むー」

ラフィエル「なんでちょっとむくれてるんですか……言ってくれればいいのに」



7 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 09:58:01.565 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「では、行きましょうかガヴちゃん」

ガヴリール「学校めんど。サボりたい」

ラフィエル「サボっちゃうんですか?じゃあ私も一緒にサボるので、一日中いちゃいちゃしちゃいましょうかっ」

ガヴリール「そこはサボるのをとめるべきだろ……」

ラフィエル「私も割と誘惑に弱いので」

ラフィエル「では、行ってきますのちゅーを」

ガヴリール「はいはい」

ちゅっ

ガヴリール「毎回思うけど、お互い一緒に出るのにキスする意味なくない?」

ラフィエル「いいじゃないですかー」ニコニコ



8 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:00:31.261 ID:z+ZPcozu0.net
【学校】


ラフィエル「ガヴちゃんガヴちゃーん」ギュー

ガヴリール「あー」ムギュムギュ

サターニャ「…………ちょっと、あんた達くっつきすぎじゃない?」

ラフィエル「あ、羨ましいんですか?サターニャさん」

サターニャ「羨ましくないわよ!うざったいの!なんで毎日毎日あんた達のイチャイチャを見なきゃいけないのよ」

ラフィエル「見なきゃ良いじゃないですか」

サターニャ「ここ!!私の席!!!!!」

サターニャ「なんで私の椅子にガヴリールが座ってんの!?」

ガヴリール「ラフィがお前にイチャイチャを見せつけたいって言うから」

サターニャ「完全に嫌がらせじゃない!!」



9 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:02:03.259 ID:z+ZPcozu0.net
ガヴリール「じゃあ私の席座ってて良いよ」

サターニャ「ちっ、仕方ないわね」

サターニャ「…………」(ガヴリールの席)

ラフィエル「ガヴちゃん愛してますー」

ガヴリール「んー」

サターニャ「この席!!結局前向いたら見えるじゃないの!!?」

ガヴリール「なんで座る前に気づかないの?」

ラフィエル「サターニャさんは今日も面白いですねー」

サターニャ「むきいいいいいいい!」

ヴィーネ「サターニャ、廊下にメロンパン落ちてたけど、これあなたの?」

サターニャ「こいつらむかつくぅぅ!!!」ジタバタ

ヴィーネ「なんでガヴの席で怒ってるのよ……」



10 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:04:04.814 ID:z+ZPcozu0.net
【お昼休み】


ヴィーネ「そのお弁当、相変わらずね……」

ラフィエル「え?」

ヴィーネ「……おっきいハートマークが」

サターニャ「バカなのよこいつら。色ボケ天使どもよ」

ラフィエル「あ、サターニャさん羨ましいんですね?」

サターニャ「羨ましくないっての!」

ガヴリール「私も流石にこういうのはやめてって言ってんだけどさぁ」

ラフィエル「ガヴちゃんが恥ずかしそうに食べているのを見ると、可愛くてやめられないんですよね」

ガヴリール「せっかく作ってくれたのに食べないわけにもいかないだろ」

ヴィーネ「もう、本当にこっちが恥ずかしくなるぐらい熱々ね」



11 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:06:12.252 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「はい、あーん」

ガヴリール「あむ」

ガヴリール「おいひい」

サターニャ「ヴィネット、こういうの見ててイライラしてこないの?」

ヴィーネ「仲が良くていいじゃない」

ラフィエル「あーん」チラチラ

サターニャ「視線!完全にこっちに見せつけてる!」

ヴィーネ「あー……ラフィのはサターニャに対するいじりだからね」



12 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:08:04.737 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「お味はどうでした?」

ガヴリール「うん。今日も美味しかった」

ラフィエル「それは良かったですっ」

ラフィエル「じゃあご褒美に、ちゅー貰いますね」

ガヴリール「え」

ちゅ

サターニャ「ちょおおおおおおおお!?」

ヴィーネ「そういうのは二人の時にやってよ!?」

ラフィエル「あらら、二人ともウブですねー」

ガヴリール「いや、あの、私もかなり恥ずかしいんだけど……」カァァ



13 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:08:36.582 ID:o8zFZf/T0.net
デレガヴかわいい



14 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:10:02.946 ID:z+ZPcozu0.net
【放課後】


ラフィエル「今日はどっちの家に帰ります?」

ガヴリール「……私の家」

ラフィエル「もー!最近全然わたしの家に来てくれないじゃないですか!」

ガヴリール「ラフィの家、私の写真だらけでなんか怖いんだよ!」

ガヴリール「しかもこの前ファー付きの手錠とかあったんだけど、あれなに」

ラフィエル「あー、見られちゃいましたか」

ラフィエル「いつかガヴちゃんに使おうと思って」

ガヴリール「やめて!」



15 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:12:10.648 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「うそですよー」チュッ

ガヴリール「あ……」

ラフィエル「ガヴちゃん?」

ガヴリール「ん、なんでもない」

ガヴリール「ていうか絶対嘘じゃないだろ。むしろ私以外に使ったら怒る」

ラフィエル「もちろんです!ガヴちゃんにしか使いません!」ギュッ

ガヴリール「やっぱそもそも使うのやめよ?」



16 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:14:07.124 ID:z+ZPcozu0.net
ガヴリール「ラフィ」

ラフィエル「はい?」

ガヴリール「キスして」

ラフィエル「珍しいですね。お家以外でガヴちゃんがキスのおねだりなんて」

ちゅー

ガヴリール「…………」

ラフィエル「どうしました?」

ガヴリール「いや、今日の晩ごはん何かなって」

ラフィエル「ふふふ、何がいいですか?」



17 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:16:27.463 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「ふんふんふふーん♪」トントン

ガヴリール(ラフィが料理してる……)

ガヴリール「…………」

ガヴリール「…………ふんっ!」グググ

ガヴリール「」プルプル

ガヴリール「…………」

ラフィエル「ガヴちゃん?どうしたんですか?」

ガヴリール「なんでも、ない」

ラフィエル「え、いやなんでもなくないんじゃ……明らかに落ち込んでるように見えますよ」

ガヴリール「ラフィがキスしてくれたら元気出るかも」

ラフィエル「そうですか?」

ちゅっ

ガヴリール「」ズーン

ラフィエル「なんか余計落ち込んでません!?」



18 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:18:03.623 ID:z+ZPcozu0.net
【翌朝】


ラフィエル「さあ、今日も元気に学校へ行きましょうか。ガヴちゃん」

ガヴリール「ダルい」

ラフィエル「あ、行ってきますのちゅー忘れてましたね」

ちゅっ

ガヴリール「…………」ム-

ラフィエル「ガヴちゃん?」

ガヴリール「いこっか」スッ

ラフィエル「あ、ちょ、ちょっと待ってください」



19 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:20:02.305 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「ガヴちゃーん!」

ガヴリール「わぷっ!いきなり抱きつくな」

ラフィエル「えへへへへ。ガヴちゃん小さくて可愛いですねー♪」ナデナデ

ガヴリール「…………」ムッ

ラフィエル「え、あれ……ガヴちゃん」

ガヴリール「なに」

ラフィエル「なんか、眉間にしわ寄ってますけど……」

ガヴリール「……昨日ゲームやりすぎたからな」



20 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:22:03.109 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「が、ガヴちゃん。お昼食べに行きましょう?」

ガヴリール「うん…………」

ラフィエル(なんか、最近ガヴちゃんのテンションが低いです)

ラフィエル(私がいちゃいちゃしようとすると高確率でムッとします)

ラフィエル(なんで、なんでですかガヴちゃん……!わかりませんよぅ……!)



21 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:24:05.537 ID:z+ZPcozu0.net
サターニャ「ふーん?」

サターニャ「キスすると不機嫌になる、ね」

サターニャ「あんたニンニクでも食べてたんじゃないの?」

ラフィエル「私サターニャさんみたいにデリカシーのない天使じゃないです!」

サターニャ「私もやらないわよ!」

ヴィーネ「コンプレックスかしらね?」

ヴィーネ「抱きついても不機嫌なんでしょ?胸が当たってうっとおしいとか」

ラフィエル「私もヴィーネさんみたいな体型だったら良かったです……」

ヴィーネ「お前相談しに来たのか喧嘩売りに来たのかどっちだ」



22 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:26:02.505 ID:z+ZPcozu0.net
サターニャ「あんたがおちょくりすぎるから愛想つかしたんじゃないの?」

ヴィーネ「こらっ!サターニャ!」

ラフィエル「そ、そういうことですか!?」

ヴィーネ「う、うーん?実際ガヴはどんな感じなの?ラフィの冗談に対して」

ラフィエル「お、怒ったり呆れた表情を見せてますね…………」

ラフィエル「やっぱりうざいんでしょうか……」

サターニャ「まあ、うざくは感じてるでしょうけど、冷めてたり露骨に嫌な顔はしてないんでしょ?」

ラフィエル「はい、多分は……」

サターニャ「なら大丈夫じゃないの?私もあんたのいじり、うざいけど嫌いになるほどではないもの」

ヴィーネ「さすがラフィの遊び相手ね」

サターニャ「うっさいわね」



23 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:28:01.764 ID:z+ZPcozu0.net
ヴィーネ「あのね、こういう時は思い切って当人同士で話し合った方が良いと思うの」

ヴィーネ「相手の顔色を伺ってあれこれしても、カラ回りならどうしようもないわ」

ラフィエル「う、うぅぅぅ、もしそこで別れ話を切り出されたら……怖いです」グスッ

ヴィーネ「ラフィが乙女だ……」

サターニャ「その時は私が慰めるわよ。ガヴリールを」

ラフィエル「私も慰めてくださいよっ!」



24 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:30:06.338 ID:z+ZPcozu0.net
【屋上】


ラフィエル「ここでしたか、ガヴちゃん」

ガヴリール「……ラフィ」

ラフィエル「どうしたんですか?たそがれちゃって」

ガヴリール「なんとなくねー」

ガヴリール「ラフィこそどうしたの?」

ラフィエル「いえ、特には」

ラフィエル「ただ、最近ちょっと悩みがあって。空を見上げにきたんです」

ガヴリール「悩み?」

ラフィエル「どうやら私の恋人が、何やら不満を持っているようで……」

ガヴリール「…………」

ガヴリール「ふーん、本人に聞けば」

ラフィエル(本人に聞いてるようなものなんですが、これ)



25 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:32:05.112 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「ガヴちゃん」

ガヴリール「うん」

ラフィエル「私のどこが不満なんですか?」

ガヴリール「え?ラフィに不満なところなんてないよ」

ラフィエル「じゃあなんでっ」

ラフィエル「なんで最近いちゃいちゃしてくれないんですか!」

ガヴリール「え、ええ?してるでしょ、いつも」

ラフィエル「してないです!」

ラフィエル「私がキスすると不機嫌になるじゃないですか!」

ガヴリール「えっ? あ。あっ?いやそれは」



26 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:34:11.099 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「ガヴちゃん、私イヤです。ガヴちゃんと、別れるなんて絶対いやっ……です」

ラフィエル「いつもちょっかい出してごめんなさい……ガヴちゃんに構ってもらえるのが嬉しかったんです」

ラフィエル「悪いとこ、ひっぐ、全部、全部直しますからっ……私をずっと側に、いさせてください……!」

ガヴリール「なんでそんな話になるんだよ!?」

ガヴリール「いや、あああのらふぃ?本当にラフィに悪いとこなんて一つも……」

ラフィエル「どうしてごまかすんですか……!もうチャンスすらくれないんですか!?」

ガヴリール「だから、あの……不機嫌だったのは、らふぃ、んんっ」ピョンピョン

ラフィエル「ふぇ、ふぇぇぇガヴちゃあああああん」

ガヴリール「ぐぬぬぬ…………!」グググ



27 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:36:02.945 ID:z+ZPcozu0.net
ガヴリール「ああもう!くっそ!!かがめよ!!!」

ラフィエル「……ぐすっ、えっ?」

ガヴリール「なんでお前そんなおっきいんだよ!アホ!バカ!」

ラフィエル「……ガヴちゃん?」

ガヴリール「このっ」グイ

ラフィエル「わわっ」ヨロ

ガヴリール「んっ」

ちゅっ

ラフィエル「…………」

ラフィエル「……え?」



28 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:38:04.662 ID:z+ZPcozu0.net
ガヴリール「わ、私はラフィのちょっかいも好きだよ。構って欲しいだなんてとっくに知ってる」

ガヴリール「そうじゃなくて、もやもやしてたのは私の身長が足りないから……」

ラフィエル「身長…………?」

ラフィエル「もしかして」

ラフィエル「ずっとガヴちゃんからこうやってキスしたくて、不機嫌だったんですか?」

ガヴリール「っ!」///

ガヴリール「いつもラフィからちゅーしてばっかりじゃん。ずるいんだよっ」プイ

ラフィエル「が、ガヴちゃああああん」ムギュ



29 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:40:39.099 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル(こうして私とガヴちゃんのすれ違いは、思いのほかすんなりと解決しました)

ラフィエル(ですが、それからと言うもの……)


ガヴリール「ん、それ天界に提出する課題?」

ラフィエル「はい。早めにやってしまおうと思いまして」カキカキ

ガヴリール「ふぅーん」

ラフィエル「ガヴちゃんも忘れないうちに―――」

ガヴリール「んちゅ」

ラフィエル「んむっ」

ラフィエル(!?)

ガヴリール「ぷは」

ラフィエル「…………あ、あ」///

ガヴリール「後でやっとくわ」



30 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:42:04.497 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「すー……すー……んぅ」

ラフィエル(あ、私うたた寝してましたか……)

ラフィエル(晩御飯作らないと)

ガヴリール「……」ジー

ラフィエル「」ビクッ

ガヴリール「おはようラフィエル」

ラフィエル「お、おはようございます?」

ラフィエル「ガヴちゃん私の上で一体何を……」

ガヴリール「ちゅっ」

ラフィエル「ふむっ!?」

ガヴリール「ちゅっちゅっちゅ」ギュウ

ラフィエル「が、ガヴひゃ……んむ、ちゅ」

ガヴリール「ちゅ~~~~~」

ラフィエル「ふぁぁぁぁ!?」



31 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:45:02.579 ID:z+ZPcozu0.net
カチャン

ガヴリール「ん、ラフィ。髪飾り落ちたぞ」

ラフィエル「あら?最近外れやすくなってますね……よいしょっと」

ガヴリール「…………」ジリ

ラフィエル「…………」ビクッ

ガヴリール「早くひろえよ」

ラフィエル「……ガヴちゃんが拾ってくれませんか?」

ガヴリール「なんで私が」

ラフィエル「いえいえなんとな……く!!」バッ

ガヴリール「!?」バッ

ラフィエル「よし、キス回避です!!」

ガヴリール「くっそおおお!」


ラフィエル(私が少しでも低い姿勢でいると、ガヴちゃんがふいうちキスを狙ってくるようになりました)



32 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:47:08.175 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「どうしたらいいんですか!!」

ヴィーネ「なにがよ」

サターニャ「ラブラブじゃない。うざいぐらいに」

ラフィエル「あんなのドキドキしすぎて心臓が壊れちゃいますよ!」

サターニャ「仲直りしたんでしょ?前より仲良くなってよかったじゃない」

ラフィエル「それはそうですけど!私はもっとこう、なんていうか」

ラフィエル「私がガヴちゃんをリードしてなきゃダメなんです!キスされて顔真っ赤にするガヴちゃんを見たいんです!」

ヴィーネ「ラフィはガヴからキスされるのは嫌なの?」

ラフィエル「嫌じゃないです。正直、キスしようと必死にチャンスをうかがってるガヴちゃんすごく可愛いです」

ラフィエル「あとキスが成功した後のしてやったり感と照れと恥ずかしさが混ざった表情のガヴちゃんも可愛すぎてやばいです」

ラフィエル「なんなんですかあの可愛さ。まるで天使なんですけど」

ヴィーネ「天使よ」

サターニャ「天使でしょ」



34 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:49:01.697 ID:z+ZPcozu0.net
【体育】


ガヴリール「ぜへーっ、ぜへーっ」

ガヴリール「かひゅ、ヒュー……ヒュー……」

ラフィエル(体育で死にそうになってるガヴちゃんも可愛いですねー)

ガヴリール「もうやだ、おうち帰る」グデー

ラフィエル「よく頑張りました」ナデナデ



35 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:51:02.524 ID:z+ZPcozu0.net
サターニャ「あーのどかわいたー」チャリンチャリン

ラフィエル「あ、サターニャさんおしるこがありますよ。これどうですか?」

サターニャ「もっと潤いのあるもの勧めなさいよ!!」

ガヴリール「お、ヴィーネなに飲んでんの」

ヴィーネ「新発売のジュース。のむ?」

ガヴリール「うん」

ヴィーネ「はい、どうぞ」

ガヴリール「ありがと」ゴクゴク

ラフィエル「あっ」

ガヴリール「ぷは。割とおいしいな」

ヴィーネ「でしょ?当たりね」

ラフィエル「…………」

サターニャ「ラフィエル?どうしたの?」



36 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:53:06.194 ID:z+ZPcozu0.net
【ガヴリール宅】


ガヴリール「あー、今日も疲れたわ。学校だる」グダグダ

ガヴリール「ラフィ、ただいまのちゅー」

ラフィエル「…………」ムスッ

ガヴリール「ラフィ?」

ラフィエル「…………」ムッスー

ガヴリール「え、ちょ、なんで眉間にしわ寄ってんの」

ラフィエル「なぜでしょうね?」

ガヴリール「ど、どうして?」



37 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:55:02.994 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「ガヴちゃん、今日ヴィーネさんと回し飲みしてましたよね」

ガヴリール「え?うん。いや……」

ラフィエル「どうでしたか?お味は」

ガヴリール「お、美味しかった……です」

ラフィエル「ほーう。ヴィーネさん、美味しかったですか」

ガヴリール「ちょっとまってよ!飲み物の話でしょ!?」

ラフィエル「私、これでもかなり嫉妬してるんですからねー?」ギリギリギリ

ガヴリール「いだだ!?いや回し飲みでしょ!?ヴィーネだよっ!!?」

ラフィエル「ヴィーネさん、だから、です!」グググ

ガヴリール「ストップ!ストップ!!取れる!取れちゃうから!」

ラフィエル「やるならせめて私の見えないところでやってください!」

ガヴリール「ごめん、私もちょっと無神経だったわ……いててて」



38 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:57:01.523 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「というわけで、私も買ってきましたから。別の新発売のジュース」

ガヴリール「回し飲みをしましょうと?」

ラフィエル「そのとおりです」

ラフィエル「ごくごく」

ラフィエル「はい、ガヴちゃん」

ガヴリール「ん」

ガヴリール「ごくごく」

ガヴリール「…………」

ラフィエル「…………」

ガヴリール「これあんまり美味しくないな」

ラフィエル「ですね……」



39 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 10:59:09.441 ID:z+ZPcozu0.net
ガヴリール「口直ししようラフィエル」

ラフィエル「えっ?あ、はい」

ガヴリール「ちゅっ」

ラフィエル「んむ」

ラフィエル「口直しってそういう……」

ガヴリール「嫌だった?」

ラフィエル「うぅ、もう!今回は許してあげますっ」

ガヴリール「ラフィの、普段大人ぶってるくせに嫉妬すると対抗意識燃やすとこ、かわいいと思う」

ラフィエル「だれのせいだと思ってるんですか~?」グリグリ

ガヴリール「わひゃひ」



40 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 11:01:04.672 ID:z+ZPcozu0.net
ガヴリール「ラフィは不満があると結構すぐ表に出すよね」

ラフィエル「ガヴちゃんは不満があっても全然言ってくれませんよね」

ガヴリール「だからあれは不満じゃなくて」

ラフィエル「その上はぐらかしますしー」

ラフィエル「……私たち、正反対ですね」

ガヴリール「そうだな」

ガヴリール「だから、惹かれ合うんじゃないかな」

ラフィエル「おやおや?なんだかちょっと素敵なこと言いましたねー」

ガヴリール「うっ……今の忘れて」

ラフィエル「忘れませーん♪ガヴちゃんの言う事する事、全部覚えてまーす♪」

ガヴリール「イヤな奴だな……」



41 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 11:03:03.643 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「だって私、ガヴちゃんの事、全部が好きなんですもん」ニコニコ

ガヴリール「私ラフィのそういう面倒臭いところウザくてダルい」

ラフィエル「そこは『私も』って返してくださいよー!」ギュッ

ガヴリール「うぜー」

ラフィエル「ガヴちゃーん!」ニコニコ



43 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 11:05:39.239 ID:z+ZPcozu0.net
ラフィエル「……と、ここまでがこの前相談した話の結末です」

ラフィエル「ガヴちゃん、言葉ではうざいなんて言ってても口元ゆるゆるで可愛いんですよー!」デレデレ

サターニャ「…………」

ヴィーネ「…………」

ヴィーネ「え、飲み回しの流れとかいる?」

サターニャ「おしるこの話もいらないわ」

ラフィエル「だってここまで話さないと、私とガヴちゃんのラブラブさが伝わらないじゃないですか」

ラフィエル「というわけで、また何かあったらお二人に相談させていただきますねっ♪」

サターニャ「もう、正直に言うわね」



ヴィネサタ「ラフィ(ラフィエル)のノロケ話、めっっっちゃうざい!!!!!」


ラフィエル「うふふふふー」ニコニコ






44 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 11:10:37.977 ID:z+ZPcozu0.net
サターニャのとはパラレルワールドなので浮気じゃない



46 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 12:20:35.711 ID:Bgr6Qdf9M.net
ラフィエルかわいいな




48 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 12:52:40.154 ID:a6Kgg8510.net
デレガヴすき




49 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 15:56:05.906 ID:nmJfnL2cp.net
いいぞ



50 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/19(土) 16:17:51.968 ID:+7SlFXS/0.net
微笑ましい乙



転載元

ガヴリール「いちゃいちゃしたいラフィエル」

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1503103834/





関連記事
    コメント一覧
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング