HEADLINE

唯「へへへ……最初の演説ん時から目ぇ付けてたんだぜ、生徒会長」

2011/03/26 05:17 | CM(0) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 02:11:12.56 ID:WXFVVcJq0

律「……声出して読むなよ」
澪「な、ななな何だよあの本!」

唯「わっ……あー、うわぁー……」

律「川原で拾ったんだってさ」

紬「唯ちゃん続き続き」

梓「……」
律(チラチラ見過ぎだろ梓……)

唯「ほら見て、生徒会長を犯すためにこんなに沢山集まってくれたんだよ。うれしいでしょ?」

澪「お、犯……!?」

――

和(な、何言ってるの……?集まってる……この中に……!?)



6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 02:13:13.29 ID:uznjI+rk0
和姦

8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 02:18:41.12 ID:UDGa4+OUO
書けやコラァア!


10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 02:23:24.40 ID:WXFVVcJq0
唯「『制服越しでもデカいとは思ってたが』 『すげぇな……』 『あぁ』」

律「澪よりでかいな」
紬「大きいね」
梓「ですね」

澪「何でみんなまで見てるんだよ!」

唯「『焦んなって今日から卒業まで好き放題なんだからよ』 『あ、あぁ』」

律「あ、こいつ聡に似てるな」
紬「下半身丸出しなの?」
梓「すごい弟さんですね」
律「何でだよ、顔だよ顔」

澪「うぅ……もう私も見るよぅ……」

唯「『メールで数人に連絡しただけなのに40人も集まっちゃいました。他校の連中までいますよ』」

――

和「他校……!?じ、じゃあ男子も……!?」


16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 02:45:50.40 ID:WXFVVcJq0
唯「『じゃあまずこいつらから相手してやってください』」

律「いかにも経験なさそうな奴が出てきたな」
梓「女子と会話すらした事なさそうですね」

唯「『ぼ、僕ずっと生徒会長のファンだったんだ!』 『お、俺だって!』 『俺が最初にさわんだよ!!』」

律「まったくこれだから童貞は」
梓「がっついてみっともないですね」
紬「二人はそういう経験あるの?」
律「いや?」
梓「いえ?」

澪「わぁ……うわわっ……」

――

和(……逃げよう……にげなきゃ……!)


25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 04:27:11.04 ID:BHRHjRQp0
全部唯の声なのに和ちゃんは勘違いしちゃうんだね

28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 05:22:44.81 ID:4hzY19fqO
唯「『ひっ』『おっと、こっちはとおせんぼだ』『逃げちゃいけねぇなぁ』」

唯「『生徒会長様の為に観客も用意したんだ』『ま、まさか……』『おい!』『ムー!』『たかし……!』」

律「おいおい彼氏持ちかよー」

梓「まあ共学ですしね、そういう事もあるんじゃないですか?」

紬「これは寝取られモノってやつね?身の毛もよだつ恐ろしい凌辱プレイが始まっちゃうのね!?」

唯「『彼氏の目の前でイかせてやれー』『あぁ~イヤァァァイッちゃうううう』びくんびくんぷっしゃぁぁぁー」

紬「ハァハァ」

律「……こんなちょっと指でいじっただけでイくか?」

澪「わ、私に聞くなばか律!」

29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 05:31:30.74 ID:4hzY19fqO
唯「『お?おいおいオマンコからいやらしい汁がたれてるぜぇ?』『いやぁ!みないでぇ!』『犯されて感じるなんてとんだ淫乱だな!』『オチンポ下さいって言ってみろおらー!』」

紬「ハァハァハァハァハァハァ」

唯「『ムー!』」がたんがたん

律「おい暴れるな」

梓「たかし君かわいそうですね」

律「だな」

澪「もうやめようよぉ……」

35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 07:49:03.55 ID:A+TETfKi0

        -‐..: :  ̄ ̄ : : : ..、            -‐..: :  ̄ ̄ : : : ...、
      /: : : : : : : : : : : : : : \         ,.::´::::::::::::::::::::::::::::::::.::...ヽ
    /: : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : ヽ      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`、
    /: : :/|: :/ \: : : //: :ヽ: : : ::丶     ,:::::::::::::::/ !::::::::::::::::::!i:::::::::::::::::..',
    |: :|{: :/   \//: : : : :ヽ: : : :|    i::::::::::i|:/⌒!:i:::::::::::::⌒:!:::::::::::::::: i
    |: |:|:/⌒     \: : : : : :}: : : |    !::::::::!|'_ lハ:::::::/ リ_!:::::::::::::::: i
    ヽ: :| ≧ニx    ィニx.: : : |: : :|   /.:::::::::i|チ心  `、:|rテ心.!:::::::::::::::i
    |: :リ 弋多    込多 |:/ヘ : |    ̄!:;r:::iリ ヒソ =-   ヒソ》|::::::::,:::::::ヽ
    |: ;′          |/_丿: :|    ム::::' ヾ==''    ヾ===' |ん!::::/ト>
    |小     _     |: : |: : :|      小     _      |イ::::::::>
    |: : :> .. _     .イ .|: : |: : :|      ノ::> .. _      .イ:::|\|
    |: : : : : : : : :,勹_ ,.フ_| .|: : |: : ::|        |/i人| ,勹_ ,.フ_|::::人:{
    |: : ,|: :|:::/:::/玉yl/;::‐ |: : |: : :|        ,/:'、:::::/v'yl/;:/:‐- 、
    |: : |: :|:::::>://|| |:::::<::::|: : |ヽ :|        /::::r::>:///|| |:::::<:::::::::::::ヽ
    |: ;'::|: :|/::::|/ |l/::::::/:::|: : |::::| :|        ;'::::/:/::::|// |l/:::::/:::、:::::::::::|
.     /::::|: :|:\ヽj |:::::/::::::|: :|:::::| :|       ./::::/:::\:ヽj ||:::::/:::::::}::::::::::|

55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 13:16:37.29 ID:ybXG0Zb90
唯「『な、何やってるあなた達っ!』 『!!』」

律「お、美人教師来たぞ」
梓「なんとタイミングが悪い、いや良い」

唯「『くくっ……まぁいずれ先生にも参加してもらう予定でしたしね、丁度いいや』」

――

さわ子「……何してるの?真鍋さん」

和「せ、先生わた……犯され……っ!」
さわ子「……は?」

『ここ……全員の相……して……れば会長は…放し…あげ…すよ』

さわ子「?……何?」

『ほら先生、そんなんじゃいつまで経っても終わりませんよ!そのでかい胸も使ったらどうですか!?』


さわ子「!?」

57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 13:41:48.06 ID:ybXG0Zb90
『おい後ろ開いてるぞ、誰か使えよ』

さわ子「……?」

『グラウンドで婚約者が部活指導してますよ。手でも振ってあげたらどうですか?』

さわ子「……」

――

律「いや気付けよ。気付けよ婚約者」
紬「生徒会長×先生はまだかしら」

『ここよ、全員揃ってるわ。……にしても、ずいぶん集まったわね』

澪「……ん?」

『そうそう、好きに使っちゃっていいから。本人達の希望だから大丈夫よ。
それに私顧問だし。みんな可愛いわよー?』


律「……は?」


59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 14:00:42.66 ID:ybXG0Zb90
『へへへ……最初のライブの時から目ぇつけてたんだ、軽音部』
唯「?」

『紬ちゃん家超お金持ちらしーぜ?』
紬「!?」

『俺梓ちゃん以外興味ねーし。髪で抜いてもらお』
梓「!?」

律「ちょっ、何……!?」

――

さわ子「へー、さすが演劇部ねぇ。ほんと男子みたいな声」

和「……な、何してるんですか……?」


63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 14:29:45.63 ID:X//jn0rP0
盛り上がってまいりました

64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 14:38:09.57 ID:ybXG0Zb90
『音楽室だから多少の防音はあるけど、あまり大声だと気付かれちゃうからね』
『分かってますよ先生。へへしかし先生も美人だなぁ……よかったら混ざってくださいよ』

「何言わせてんのさわちゃん」
さわ子「いいでしょそれくらい」

――

律「い、今のさわちゃんだよな……!?」
澪「男の声……したよな……!?」
梓「なんか、ざわざわしてませんか……?」

唯「む、むむムギちゃん、ケーキ用意しないと」
紬「え、えぇそうね!足りるかしら!」

『おいこの娘、ボーカルの子の妹らしーぜ!』
唯「っ!!」

『や、やめて……助けてお姉ちゃーん(棒)!!』

唯「う、憂っ!!」


――ガチャッ

さわ子「はい、こんにちは」


66 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 14:45:28.75 ID:ybXG0Zb90
唯「……うぇ?」
憂「ごめん、お姉ちゃん。先生に頼まれて」

律「あれ……男は……?」

さわ子「この娘。1人7役」
「どうもー」

梓「……て事は、」

さわ子「あなた達、音楽室で何やってるの」

澪「……」
紬「……」

律「……青少年健全育成なんとか法について考えてました」

和「これをテキストに?」
律「……これをテキストに」


68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 14:49:34.14 ID:7tiwHhFs0
>>67
ようゴミ

70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 15:03:15.89 ID:ybXG0Zb90
さわ子「誰が持ってきたの、これ」
唯「わ、私です……」

さわ子「真鍋さん、音楽室の外で半泣きだったわよ」
唯「へ、なんで?」

和「生徒会長がどうとか言ってたから……」
律「あぁ……悪い……」

さわ子「……全く。さっさと練習しなさい!このケーキは没収します」

澪(……え、本じゃなくて?)
梓(……何でケーキ?)

――

聡(いざ捨てるとまた読みたくなる……でも、家に置いとくと姉ちゃんに見つかるかも……)

聡「……」


聡「無い……」


おわり

71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 15:06:50.80 ID:mUzx2j8D0


できれば和ちゃんのとこでもっとひっぱって欲しかった
でも面白かった

72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 15:12:10.10 ID:s40RlHqJ0
おもしろかった!
>>71の言うとおりわちゃんの動揺するところをもっと見たかった

74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 15:13:36.13 ID:yuoFsU0C0
どうして聡のエロ本を唯が持ってるんだwww



75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/03/24(木) 15:13:58.12 ID:fXXteus60
乙できれば和は人間のチンポじゃ満足できない身体にしてほしかった

けいおん!!(第2期) 9 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2011-03-16)
売り上げランキング: 23
関連記事
2011/03/26 05:17 | CM(0) | けいおん! SS
    コメント一覧
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング