HEADLINE

美琴「勝負しなさい!」上条「勝ったらキスさせてくれるなら」

2010/05/05 00:55 | CM(2) | とある SS
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 20:27:20.34 ID:iqBVc/7g0
美琴「なっ!?///」

上条「だって勝負することに上条さんメリットないんだもん」

美琴「だ、だからってそんな要求のめるわけないじゃない!!///」

上条「あれ~?学園都市の第3位はレベル0の無能力者に勝つ自信がないと?」

美琴「」ビキッ

美琴「……いいわよ…その要求のんでやろうじゃない!!」




2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 20:29:32.20 ID:iqBVc/7g0
勝負するたびに上条さんの要求が激しくなっていく感じで続きおながいします

4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 20:34:18.01 ID:iqBVc/7g0
誰か

6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 20:45:40.96 ID:kvSXe1MC0
上条「うぅぅ……今日に限って右手で受け損なうとは……」
美琴「あ、当たった? ……初めてコイツに電撃が当たった……」
上条「うぐぐぐ……痺れて動かん……まいりました……」
美琴「か、かっt
上条「じゃあほら、キスしていいぞ?」
美琴「……はぁ!?」
上条「勝った方が負けた方にキスする約束だろ?」
美琴「……!」

的な流れで、あえて美琴の方からさせるという妄想をしました


7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 20:51:28.53 ID:EJ8TGs/U0
すみません
書きたいです

10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 20:52:29.68 ID:UX3y6eR30
書いてくれれば誰でもいい

12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 20:56:39.19 ID:EJ8TGs/U0
美琴「……いいわよ…その要求のんでやろうじゃない!!」

上条「よし…!なら全力で来い!」

美琴「言われなくても全力で行くわよ!」ビリビリビリビリ!

上条「くっ!」キュイーン

美琴「やっぱり電撃は効かないか…」

美琴(ってあれ?電撃効かなかったら私絶対勝てなくない?)

上条「おらぁ!もいっちょこい!」

美琴「言われなくても行くわよ!」ビリビリビリビリ

13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 20:56:48.06 ID:lAQ28nAU0
  |:::::| /レ':::::::/::::::::://:::::::/.:.',
  |:::::|´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ.:.ト、
  |:::::|:::::::::::::::/!::::,イ:::/::,:<イ.:.:.トj
_|:::::|::::::::::::::! 、レ' //レ' f外ソ/レ'
  |\!:::::::::::::::〉、     乂/イ          _ -- ´`ヽ
  |:::::|:::::::::::::::l `i       i        _∠_ '´ ̄ `ヽ \_______
  |:::::|:::::::,、∧!  !       〉         ,<|     ̄ ̄` 、_) ̄           |
  |:::::|/レ'    丶    __ノ         ./ |            i             |
_|:::::| ̄ ̄  ` 丶     /      /   !             |              |
  |\!--- 、_   `ト- '       /    |   日 日 日百  ナ ヽ / ヽ   |
  |:::::|     `  ̄ `ヽ、    , ´    ,.イ   | 口_| .疋ハ  (メ、 レ  ノ    l
  |:::::|              ,`<       / !          ̄            |
  |:::::|             /   `ヽ /   |   ー---        ---    |
_|:::::|         /      ハ'    |                      |
  |\!           /           !     !  ー- 、  ー- 、l l  i _|_ ーァ   !
  |:::::|         /          l.    |     _ノ    _ノ   |  !  /‐、  .l
  |:::::|        ,'             l   |              ノ    _ノ   !
  |:::::|        l             !   |           !              |
_|:::::|         {          l    |___, -‐ 二,ニ)、______|
  |\!        ',          l         /      ` /
  |:::::|        ヽ       _ -l       ノ       _ノ
  |:::::|         ト--- _ ̄-- ´|     /   ,r‐--‐'´


14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:02:04.98 ID:EJ8TGs/U0
10分後

美琴「ず、ずるいわよ!電撃効かなかったら私絶対勝てないじゃない!」

上条「は?そんなこと言ってたら全部反射する一方通行には一生勝てねえぞ」

美琴「ぐぬぬ…」

美琴「おらぁ!!」ビリビリ

上条「無駄だって言ってんだろうが!」キュイーン

美琴(わかった!あいつの秘密はあの右手にあるのね…右手以外から直接電撃を流し込めば…勝てる!)

15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:06:59.20 ID:EJ8TGs/U0
美琴「あーっ!女の子が川に落ちそうになってる!」

上条「へっ?ど、どこだ?」

一気に上条との距離を詰める美琴

そして上条の左手を掴むことに成功した。

美琴「残念でした!左手なら…」

右手で思いっきり美琴を殴る上条

美琴「ぐあっ!」

上条「残念でしたー」

16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:09:07.77 ID:EJ8TGs/U0
美琴「ちょ、ちょっと…殴るなんて卑怯じゃない…」

上条「お前な…その前に自分が何したかわかってないのかよ」

美琴「う、うるさい!」

足がガクガクになって立てない美琴

上条「もう俺の勝ちでいいか?お前もう立てそうにないもん」

美琴「まだだもん!」

18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:13:20.44 ID:EJ8TGs/U0
美琴「あーっ!あそこに今にも倒れそうなおばあさんがー!」

上条「お前、いい加減にしとけよ」(イケメンAA)

美琴「じょ、冗談よ…私の負けでいいわ…」

上条「そうだろ?俺だってもうお前のこと殴りたくないよ」

美琴「ち、ちくしょおお!!」

19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:17:57.01 ID:EJ8TGs/U0
上条「お前はレールガンに頼りっぱなのが悪い癖だな。格闘技でもやったらどうだ」

美琴「はぁ!?あんた北神に勝った時の幽助にでもなったつもり!?」

上条「レールガンが効かないのはたぶん俺だけじゃないぞ。そん時はどうすんだ?俺じゃなかったら殺されてたぞ」

美琴「ぐぬぬぬぬぬ…」

25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:23:17.97 ID:EJ8TGs/U0
美琴「とりあえず今回は私の負けよ…ほら、するなら早くしなさいよ」

上条「なにを」

美琴「何をって…キ、キ、キ、キスするんでしょ?」

上条「あー」(そういえばそんなこと言ってたな)

27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:25:54.96 ID:EJ8TGs/U0
美琴「ほ、ほら、早く!私はキスの一つや二つ構いやしないんだから!」

頭をポリポリと掻く上条

上条「あーわかった。なら目つぶれ」

美琴「ひっ…」

黙って目をつぶる美琴

28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:28:45.39 ID:EJ8TGs/U0
美琴の肩を右手で触る上条

美琴「あっ…」

上条「緊張してんのか知らねえけど電気が漏れてんだよ。落ち着け」

上条「いくぞ」

29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:31:21.74 ID:EJ8TGs/U0
ゴクリと息を呑む美琴

美琴(さよなら私のファーストキス…)

顔が近付いてくるのを肌で感じる美琴

♪ティロリン

……


美琴「え?」

30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:32:33.11 ID:J3urpLoF0
続けろ

34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:36:22.86 ID:EJ8TGs/U0
上条「はっはっはー!御坂のキス顔いただきー!」

美琴「ちょ…ちょっと…」

上条「さすがにいたいけな少女のファーストキス奪うような鬼畜なことしませんよ、上条さんは」

何がなんだかわからない美琴

美琴「いいわよしても!キスくらいなんでもないんだから!」

上条「よくねーだろ、あんなに泣きそうな顔してたらできねーよ」

35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:39:40.95 ID:EJ8TGs/U0
美琴「だいたいファーストキスじゃないし!」

上条「ほー、じゃあ誰としたんだ?言ってみろよー」

ニヤニヤする上条

美琴「そ、それは…黒子と…かな?」

上条「えっ」

美琴「えっ?」

38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:42:16.07 ID:EJ8TGs/U0
上条「お前も…レズだったのかよ」

美琴「う、嘘よ冗談!キス…まだしたことない…」

上条「ほらな?最初のキスは好きな人とした方がいいって上条さんは持論を押しつけます」

美琴「あんただったら!しても…いいわよ……」



沈黙が続く

41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:45:59.71 ID:EJ8TGs/U0
上条「えーっと美坂さん?それはどういう…」

美琴「あーっ!!もう全部言うわよ!あんたが好きなの!これでいい!?」

上条「…」

上条「なんだよお前、もしかしてツンデレってやつですかー?好きな人の前じゃ素直になれなーいってか?」

美琴「ツ…!そうよツンデレよ!悪い!?」

44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:49:09.78 ID:UX3y6eR30
age進行だとスレストきそうだな…
とりあえず④

47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:50:50.90 ID:EJ8TGs/U0
上条「わかった。お前の気持を無下にすることはしないよ。目潰れ」

美琴「ゴクリッ…」

美琴(うううう…)

チュッ

51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:51:46.08 ID:WKRR41Av0
とてもイイイイイィィィィィ

54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:53:18.88 ID:EJ8TGs/U0
美琴(はっ…えっ?)

唇ではなく頬に温度を感じた美琴

美琴「えっ…ほっぺ?」

上条「悪いけど唇にはできねーよ。お前とは付き合ってるわけでもないしな」

62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:57:12.50 ID:EJ8TGs/U0
美琴「べ、別に口でも…」

上条「俺がよくねーんだよ」

美琴「え?アンタ他に好きな人でもいるの?」

上条「さーな、ハハハ」

子供の用に笑う上条

64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:58:23.00 ID:YNl59tfd0
       /: : : : : : :/: : : : /: /: : : : : : : :|: : ハ
      /: : : /: /: : : : /: /: : : :/ : : : :|: : : :',
       /: : :./: : /:/: : :.,': /==:./|:/: : /!: : : :.|
.     /: : :./: /^V: : : :i:./: :.<  !: : :/ i: : : :.ハ
.   /: : :./: ::{ /: : : : !ムィ'   `T´ / !: : :./: | ;
   /: /: : :i: : : V: : /: : |  ミ 、  |: / ヽi: : /: :.i ;
   |:/|: : 八: : : {: : i: : : ! ..:::: ヾ  レ __ |: :/: : ,' ;
    V >' ´ ̄\!: : :.|  //   ミュ ,ムィ: : /! ;     /   /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
    /:::::::::::::::::::::::ハ: :/ //   ' :::と): : :!: / i   _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
   /::::::::::::::::::::::::::::::::|./とノ <}   人:.!: :|/ /      |    |  /    |   丿 _/  /     丿
.  /::::::::::::::::!::::::::::::::::::!! V>――:彳: : :!: :! /


66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 21:59:50.72 ID:EJ8TGs/U0
禁書「あーっとうま!」

上条「げっ、インデックス!」

禁書「むむむむっ。げっ、っていうのはどういうことかな?」

上条「あっ、いや、別にそういうわけじゃないんですよ…?」

禁書「遊びに行くって言ったのに遅刻なんだよ!それで探しにきたら短髪と遊んでるしー!」

68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 22:02:31.14 ID:EJ8TGs/U0
上条「そういうわけだから。じゃあな御坂」

美琴「ちょ、ちょっと!アンタ…」

上条「なんだ?まだ用か?」

美琴「なんでもない…」

禁書「とうまー!早くー!」

上条「おー今行くよ」


70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 22:05:46.65 ID:EJ8TGs/U0
美琴「結局あの子にはかなわないか…」

………
……

禁書「短髪と何の話してたの?」

上条「さーな、もう忘れたー」

禁書「うゆゆゆ…とうまのいじわるーー!」


上条「なぁ、インデックス。ちょっと目潰れ」

禁書「なに?」

チュッ




お  わ  り

74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 22:07:10.17 ID:EJ8TGs/U0
終わりだぜえええ!!インデックスさいこーー!!ヒャッハーーーーー!!

77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 22:08:00.78 ID:YNl59tfd0
お前のこと見直したぜ!!!
上琴厨ざまあああああああああああああああああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ぷぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

82以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 22:12:45.33 ID:EJ8TGs/U0
インデックス最高じゃないか!
あの頭につけてるやつクンカクンカしてーよおおおおおおお

86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/04(火) 22:16:24.94 ID:iqBVc/7g0
なんだと…


101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/05(水) 00:11:45.84 ID:QnlTTNw20
インクルーディングさんage

103以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/05(水) 00:25:32.27 ID:yplBFJqF0
やるじゃん

関連記事
2010/05/05 00:55 | CM(2) | とある SS
    コメント一覧
  1. 名無しさん [ 2010/11/11 23:44 ]
  2. ワロタ
  3. 名無し@まとめいと [ 2011/01/25 00:17 ]
  4. こんな短いSSに恐ろしいくらい凝縮されてた。正直素晴らしい。


    美琴ざまああああwwwwwww

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング