HEADLINE

幼なじみが勇者なんだけど旅に俺もついてこいって… 後編

2010/06/29 18:50 | CM(0) | VIP
※前編幼なじみが勇者なんだけど旅に俺もついてこいって… 前編


374以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 15:18:42.78 ID:RbvE+aP4O
そして何時ものように家の中を物色していると地下の食料庫的な所の壺の中に女がいた

話を聞けばこの女はやまたのおろちと言われる魔物の生け贄に捧げられるそうな
やまたのおろちと言えば草薙の剣が拾える敵である

戦士ちゃんの武器の確保もできる為勇者と僧侶さんの意見を聞いてないがとりあえず船に戻って二人を連れて向かうことにした


375以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 15:33:42.43 ID:RbvE+aP4O
船に戻ると勇者と僧侶さんは一応元気になった模様で二人でトランプをしていた
二人でトランプとか寂しくないか?

で、やまたのおろちを狩りに行く事を伝えると勇者は高まっていたが僧侶さんはまた顔色が悪くなった気がする

もしかしてこの人爬虫類もダメって感じか?





377以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 15:36:00.53 ID:SEtVLTlXO
前から思ってたんだけど中世なのになんでジパングは弥生なんだろね?
時代的に戦国か江戸辺りだと思うんだ

378以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 15:46:36.30 ID:7dEpq6IV0
>>377
戦国や江戸だと近代だ。

379以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 15:49:16.33 ID:VIPZ5Hv20
>>378
じゃあ室町か平安あたりか

380以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 15:52:34.14 ID:xsy94Xq4O
ヤマタノオロチがいるんだからしょうがない

383以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 16:42:51.62 ID:RbvE+aP4O
ジパングの近くにあった洞窟に潜入する

中は非常に暑い

戦士ちゃんはビキニアーマーのおかげでそこまで問題無さそうなんだが

僧侶さんがヤバい

いやまあ全身タイツだから蒸すんだろうけどさ

汗だらだらだよ僧侶さん


実にエロい

勇者はまあいいだろう
テンション上がってるし

385以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 16:57:42.65 ID:NfLdaSv00
ローマ全盛期は弥生時代な

386以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 17:03:37.70 ID:RbvE+aP4O
奥へと到着するとそこにはやまたのおろちがいた
結構デカイ

そして僧侶さんが震えている

やっぱり苦手なんだな

涙堪えてるの超可愛いんですけど

仕方無いので少し離れた所からの支援をお願いする

ごめんねと謝られたがいやいやいいもん見させて貰ったんで気にしないで下さいとは言わずに大丈夫ですよとだけ言っておいた

390以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 17:33:16.96 ID:RbvE+aP4O
頭いっぱいあるがアタッカーが非常に多いうちのパーティーからしたらそんなもん関係無い

とりあえず開幕醒鋭孔から入って勇者と戦士ちゃんに攻撃させる

やまたのおろちはたじたじである

更に追撃をかけまくり終始圧倒した

僧侶さんは暑さと苦手な物を前にしての恐怖でへたり込んでいたがなんか可愛かった

406以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 18:35:31.47 ID:RbvE+aP4O
やまたのおろちをリンチしぶっ倒したのだが背後にあった旅の扉っぽいのに逃げ込まれてしまった

暑さでダウンしていた僧侶さんをおんぶして旅の扉に飛び込む

胸が気持ちよい…

勇者が拗ねていたがスルーでいいだろう

戦士ちゃんは僧侶さんを羨ましそうな目で見ていた

423以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 21:05:13.73 ID:RbvE+aP4O
旅の扉を抜けるとそこはジパングの王宮?だった
洞窟入る前に女王と謁見した場所だ

よく見ると女王が怪我をして倒れているではないか

しかしこの状況から判断すると答えはただ一つ

やまたのおろち=女王だということだ
間違いない

と言うわけでおんぶしていた僧侶さんを女王から離れた位置に下ろして勇者と戦士ちゃんと倒れている女王の前に立つ

426以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 21:13:25.37 ID:RbvE+aP4O
すると頭の中に直接声が響いてきた

何も言わなければ手出ししないんだからね!

やまたのおろちのあまりのウザさに俺の怒りが有頂天
追撃の天破活殺でやまたのおろちのダメージは更に加速した

ツンデレのノリで見逃してもらえると思っている時点でこいつに未来はにい

427以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 21:13:47.21 ID:z+0Eg6oHO
そういや悟りの書取ってないよな

429以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 21:19:04.82 ID:RbvE+aP4O
やまたのおろちをぼこぼこにした後、宝箱が出現

開けてみるとオーブがあった
とりあえず回収してついでに草薙の剣も回収
戦士ちゃんに装備してもらう

用もなくなったのでジパングを去り、再び船旅が始まった
勇者も今度は懲りたのかはしゃぎ回らず大人しくしていた

しかし僧侶さんは完全にダウン
船恐いよぉ…
と言って船室で横になっていた

434以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 21:26:21.72 ID:RbvE+aP4O
次の目的地を決めあぐねていると雪原と祠を発見

中に入ってみるとデカイ卵と玉座が6つ
そして6つのうち4つは何故か既にオーブが捧げられていた

なんか守り手っぽい双子に話を聞くと少し前に自分が伝説の勇者だと名乗る男が4つのオーブを持って来たという

そういえばオルテガっておっさんの息子がいたな
自分は勇者だ
とか言って威張り散らしてたからスルーしてたけど
そういや昔勇者を虐めていた奴らの筆頭はオルテガの息子だったな

436以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 21:33:16.82 ID:RbvE+aP4O
それじゃ何故幼なじみが勇者と呼ばれているか

そんなもんオルテガの息子が高慢なダメ男だったからだ
ちなみにアイツの旅立つ時のパーティーは
調子に乗りやすい戦士
どもる魔法使い
何処までも小悪党臭しかしない盗賊
という終わっているパーティーだった

うちのパーティーは俺の代わりに賢者くわえりゃ完璧なパーティーである

439以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 21:37:31.61 ID:RbvE+aP4O
まあそれは置いといてだ

此方としては双子から得た最後の鍵の情報を更に集める為に再び旅立った

なんでも最後の鍵のある祠は途中の岬で謎の歌声のせいで近寄れないらしい

そしてその歌声はどうやら恋人がいなくなって身を投げた女の仕業らしい

迷惑すぎる

440以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 21:39:36.59 ID:AbEfl+Fa0
身投げが好きなカップルばっか

441以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 21:40:58.24 ID:RbvE+aP4O
そういえば祠の出現条件に渇きの壺と言うアイテムも必要らしい

確かヒント本には…何処かの城の地下の仕掛けをとくと手に入るて書いてあったな

443以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 21:55:36.38 ID:RbvE+aP4O
ん、カンペ?

何々?
『渇きの壺の在りかはエベンジアです』

よし、じゃあ皆エベンジアに向かおう
せっかくの情報だしな

444以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 22:21:16.35 ID:RbvE+aP4O
そしてエベンジアに到着したわけだが

門番が田舎者うんたら言ってきて城に入れてくれない
僧侶さんのお色気攻撃でもダメだった

っつーかこの門番恐らくロリコンかと思われる

最終手段として秘孔・心胆肘をついて動けなくしてやり城に入った

447以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 22:23:06.23 ID:RbvE+aP4O
城に入って早速地下に行く

面倒臭い仕掛けを解いて奥へと向かう

宝箱から渇きの壺を回収

はいエベンジア終了!

450以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 22:35:56.36 ID:RbvE+aP4O
お次はサマンオサだ

ラーの鏡ってお宝があるらしいからな

それとサイモンって人もいてガイアの剣も入手出来そうだし

452以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 23:02:45.01 ID:RbvE+aP4O
サマンオサに向かう途中の船内で勇者が俺に対して一言

最近私より僧侶さんや戦士ちゃんと仲良いね

いやまあねえ
お前始めくらいしか目立つ出番無いからなって言ってやると

バカ…

って言ってどっか行っちゃった

456以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 23:26:11.89 ID:RbvE+aP4O
流石にさっきはちょっと言い過ぎた気もしないでも無いので謝りに行くことにする
一応ヒロイン?だし

そんなわけで勇者の船室へと向かう

とりあえずノックしたが反応が無かったので突入する

457以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 23:27:12.12 ID:3p3WHYbk0
wktk

461以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 23:40:04.46 ID:RbvE+aP4O
部屋に入ると勇者はベッドに突っ伏した状態で寝ていた

さっきの出来事があってこの早さで寝れるとは…
さすがである

ついついいたずらしたくなってしまう

464以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 23:49:18.57 ID:RbvE+aP4O
とりあえずほっぺたをツンツンしてみる

むにゅ…とかいっちまってるよこの勇者

チクショウ可愛いぜ…
こいつ何でこんなに可愛いんだよ…
チクショウもっとツンツンしてやる

466以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 23:55:02.16 ID:RbvE+aP4O
調子に乗ってほっぺたをツンツンしていたら勇者が起きた

どうしたのと聞いてきたが寝起きの勇者が可愛すぎてまるで聞いてなかった

が、勇者も目が覚めきった模様でハッとしたように右のストレートが飛んできた

避ける間もなく俺は宙に浮いた

その後、御詫びにと勇者は膝枕をしてくれた

468以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 23:56:01.06 ID:c7CXNh/L0
デデデデ、デレおったぞ皆の衆!!!!!!

469以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/26(土) 23:56:07.46 ID:Yr+dC4Mi0
なんていうか…アレだな…

473以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:07:00.58 ID:iYCrZVRpO
いってもまあ膝枕自体は久しぶりのことだけど何回かしてもらったことがあるわけだから大して驚かなかったけどね
勇者の太ももは気持ちいい

え、前から何回かしてもらったことがあるって言ってなかった?

そりゃあうっかりしてたぜ

474以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:07:53.34 ID:S/8fFC/j0
ちょっと魔王軍に志願してくる

475以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:08:40.93 ID:pkBw6CGJ0
俺も魔王軍に志願してくる。

476以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:09:56.77 ID:rbDDi8yF0
俺キラーマシーンの中の人になるわ

477以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:10:25.06 ID:mpbdlxbJ0
俺は、ニセ勇者に献金してくる

478以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:10:25.88 ID:iYCrZVRpO
ちなみに一緒に風呂に入ってたのは二年前…

つまり16まで一緒に…

知ってるか?これでもまだ俺達恋人とかじゃないんだぜ?

俺が一度告白してるがうやむやのまま終ってるから恋人同士じゃないんだ

481以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:11:56.70 ID:6bB+ffFwP
魔法使いになってモシャス覚えてくるわ

482以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:13:06.82 ID:iYCrZVRpO
とりあえず船旅を終えて旅の扉やらなんやらを経由してサマンオサに到着

どうやら最近王様が暴君へと変貌したご様子

町に着いた直後に葬式あったから相当ヤバいらしい

483以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:17:43.22 ID:iYCrZVRpO
これもしかして王様に誰か化けてるんじゃないかな?と僧侶さんが疑問を上げる

映すものの真の姿を見せるラーの鏡を手に入れればなんとかなるのではないかと思い情報を集める

すると近くにある洞窟の奥にあるという情報を手に入れた

でもよく考えたら夜中に潜入して攻撃してみたらいいのではないかと戦士ちゃんが提案し一同その案に賛成した

486以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:26:18.64 ID:iYCrZVRpO
そして夜
番兵達の秘孔を突いて数時間分の記憶を消して王の部屋に向かう

王は部屋でぐっすりと寝ていた

こっそり近寄って醒鋭孔を使用する
痛みに驚いて王はその真の姿を現した

緑のキモい姿だ

とは言っても醒鋭孔のお陰でなんなく処理
変化の杖とお宝を回収してサマンオサから抜け出した

488以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:28:44.42 ID:rbDDi8yF0
テラチートwwwww

489以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:32:04.13 ID:IIwy6CfBO
>>486
おまwwwんwwwこwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

492以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 00:54:05.78 ID:iYCrZVRpO
サマンオサから出た後は地図の右上の方の所の島に住んでるじいさんに変化の杖と海賊の骨を交換してもらう

そして幽霊船に突入する

あ、もちろん僧侶さんは無理だったから船内で待機

岬で飛び降りた迷惑な女の彼氏の重要アイテムを回収する

しっかし骨になっても船を漕ぐなんて仕事熱心な奴等だなぁ

503以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:02:49.48 ID:iYCrZVRpO
最後の鍵を手に入れるまでは特に何もなかったから省略

ガイアの剣も手に入れて絶好調っすな

んでオルテガのおっさんが落ちたって言われてる火山にガイアの剣を投げ込む
某学生服来たポエマー顔負けの速度だ
すると
うるさーいなんてね火山が大噴火

道がひらけれた

504以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:05:42.15 ID:By6csz/i0
念力集中ピキピキドカーン

505以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:08:22.77 ID:iYCrZVRpO
無限ループのあるクソ長い洞窟内でこれまた面倒な敵どもを倒してる内に皆レベルがかなり上がっている

俺は遂に念願の二桁レベルだ


ちょうにんLv10
HP122
MP88
ちから255
みのまもり81
すばやさ133
たいりょく61
かしこさ44
うんのよさ1

506以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:08:48.35 ID:6bB+ffFwP
カンストwwwwwww

507以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:09:07.79 ID:PxUTO8KI0
>>505

ちからがチートwww

508以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:10:10.76 ID:IIwy6CfBO
>>505
力と速さwwwwwwww

510以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:14:41.19 ID:iYCrZVRpO
そして勇者が俺のぶっ壊れたステータスを見て呟く

ねえ皆。男君の職業のちょうにんのにって凄く汚く書かれた『じ』って文字だったりしないかな?

たしかにじとには似てなくはない
かなり厳しいが…

しかし勇者の説が本当なら
男Lv10
ちょうにん
じゃなくて
男Lv10
ちょうじん
って事になるな

ステータス壊れててもおかしくはない

511以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:14:56.02 ID:zmJAGF79O
力がまじ基地杉だろw

513以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:18:58.74 ID:0f7pFSGy0
本当にただの村人だったのかよ…

515以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:20:53.40 ID:iYCrZVRpO
ちなみに呪文は
ニフラム
醒鋭孔
天破活殺
伝衝裂破
アクセルシューター
サイキョー流防御術
漢道
北極熊を葬り去った猛獣の連撃

である

517以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 01:21:46.08 ID:pkBw6CGJ0
なんというグリズリーキラーwwww

541以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 07:46:55.69 ID:iYCrZVRpO
洞窟を越えて祠に辿り着くと禿げ頭のおっさんからシルバーオーブを渡された

これで全てのオーブが揃ったわけだ

オーブを奉る為にさっさと祭壇のある祠に向かう
すると祠に到着する直前で四人組のパーティーに襲われた


よくみたらオルテガの息子のパーティーである

シルバーオーブを渡せとの事らしい
しかし渡す気はさらさら無いので戦闘体勢を取る

544以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 08:07:17.98 ID:iYCrZVRpO
相変わらずオルテガの息子は粋がっていたので先に周りの奴等三人をしゅんころ

そして焦っているオルテガの息子にあれを仕掛ける

勇者!戦士ちゃん!ジェットストリームアタックを仕掛けるぞ!

オルテガの息子は弱く哀れにも

ざんねん わたしの ぼうけんは おわってしまった

状態だった

545以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 08:16:45.14 ID:iYCrZVRpO
最後のオーブを祭壇に捧げると卵から鳥が出てきた

ラーミアと言う名前らしい

ラーミアに乗ってネグロゴンドにあるバラモスの城へと向かう

バラモスの城は罠が大量にあり、魔物もいっぱいだったが

北斗神拳の前ではゴミクズ同然

天破活殺で薙ぎ倒していく
天破活殺はちから依存だから敵がゴミの様だ

547以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:01:50.72 ID:iYCrZVRpO
途中は省いて地下にいるバラモスに挑みかかる

挑みかかる

挑みかかるつもりだったが一つ疑問がある

バラモスってプテラノドンみたいな面をした魔物の筈だよな?

ここにいるのは僧侶さんを超える胸(目測F)を持った女性だけなのだが

この人がバラモスだとでもいうのか!?

549以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:05:24.14 ID:iYCrZVRpO
俺達全員に疑問が沸いてその女性を見詰める

その女性も不思議そうに俺達を見詰める

暫しの見詰めあいの後その女性が一言

見詰め会うと素直にお喋り出来ないの?

それに対して僧侶さんが

津波のような…津波のような…
って昔すぎるわよ!

キレた

550以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:09:38.95 ID:iYCrZVRpO
キレた僧侶さんを勇者が宥めていると戦士ちゃんが女性に

貴女がバラモスさんですか?

と質問
女性はハッとして後ろを向いてしゃがみ何かごそごそとしている

そして何かを被って振り向く
するとバラモスが現れた


あのすみませんせっかく準備してくださって申し訳無いんですが顔の方向がずれてますよ?

と言ってやるとバラモス?は慌てて顔の向きを直す

551以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:10:55.79 ID:6bB+ffFwP
何なんだ一体

552以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:12:08.95 ID:6HFVHouc0
きぐるみw

553以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:14:07.33 ID:iYCrZVRpO
しかしどうにも締まらないしバラモス?もふらふらしている

あのぉ…無理せずに被り物外して戦ったらどうです?

勇者の一言でバラモス?は今までそんなことを考えたことすら無かったと言わんばかりにバラモスの頭を脱ぎ捨てる
ついでに
何でそんなものを被ってるんですか?
と質問を重ねる

554以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:21:21.07 ID:iYCrZVRpO
この女性曰くバラモスと言うのは襲名制らしくバラモス撃退の為にようやく来たバラモス城で単独で魔物と戦っていた際に先代のバラモスが何を思ったかこの女性を次期バラモスに任命したらしいのだ

ちなみに任命されたのはつい一週間前との事らしい

先代のバラモスは?と聞いてみるとどうやら明日辺り様子を見に来ると言うこと

まあ絶好の機会のため、女性に許可を取って待ち伏せする事にした

555以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:25:15.32 ID:iYCrZVRpO
しかし翌日までただ待つのは退屈なので皆でトランプを始める

トランプの最中に女性に個人情報を話してもらった

纏めると

女性Lv33年齢23
B98W65H96

らしい

557以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:27:10.44 ID:mpbdlxbJ0
カップサイズは?

558以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:28:00.62 ID:iYCrZVRpO
夜になり女性に見張りを任せて寝る

勇者が俺に抱き着いて寝ていたのだが僧侶さんと戦士ちゃんは気にせず寝ていた

一番気にしていたのは一番年長の女性だった

もしやこの女性生娘か!?

559以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:31:38.95 ID:iYCrZVRpO
翌朝、先代バラモスが到着した
現バラモスの女性が迎えに行く

打ち合わせ通りに階段で待ち伏せする

とりあえず階段に昨晩食べたバナナの皮を置いておく

先ずは小手調べってやつだ

魔王の実力を見せてもらおうか

561以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:39:12.54 ID:Hm1E07u9O
しえん

562以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:43:44.80 ID:iYCrZVRpO
バラモスと女性の話し声が聞こえ始める

そしてバラモスの足が見えた

バラモスはバナナの皮に徐々に近付いて

盛大にずっこけた

あまりのこけっぷりに俺達四人、女性もついつい拍手をしてしまった

しかしバラモスが動かない

不審に思って近付くと息をしていない

寝てるように見えるだれ?
死んでるんだぜ?こいつ

バラモス…リアクションさえしなければ…

パフォーマーだったばかりに…

563以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:46:00.74 ID:pSX5Rtdk0
バナナの皮で倒せちゃう魔王って・・・

564以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:46:09.75 ID:zOsLAmFu0
死因階段かよ

566以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:49:06.24 ID:iYCrZVRpO
しかしバラモスの顔は何かをやり遂げたかのような清々しい顔だった

俺達は命をかけてすっころんでくれたバラモスに黙祷して亡骸を手厚く葬った


斯くして魔王バラモスは倒され世界にも平和が戻った

と思う

バラモスを倒した報告をアリアハンの王様にしようとアリアハンに戻ると既に情報が伝わっており村人達から歓迎され祝福された

しかし俺は、あれ?いたの?的な扱いだった

569以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 09:54:01.26 ID:iYCrZVRpO
落ち込んでいる俺を見て勇者と僧侶さんと戦士ちゃんと女性は村人にバラモスを倒すきっかけを作ったのが俺だと言い出した

確かにバナナの皮を設置したのは俺だが

しかし誰も信じない

まあそりゃ仕方無いよな
村にいたころは無職だったし

で、落ち込んでいる俺に伝令が王様が城に来てくれとの事と伝えてくれた

575以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 10:54:06.43 ID:IOF7hEBo0
バラモス・・・無茶しやがって・・・

578以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 11:05:32.93 ID:iYCrZVRpO
王様に謁見すると八名の兵士達がラッパ持っていた

王様がよくバラモスを倒してくれたと誉めてくれた

俺の事は完全にスルーだが

そして祝福の演奏をしてくれた


ようやくおわったか…


何て簡単には終わらないのは人生である
突如辺りが暗くなり雷が降ってきた

周りのラッパ持ちの兵士は全滅してしまった

579以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 11:26:15.28 ID:jRES/liZ0
ラッパ感電ww

580以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 11:45:42.80 ID:iYCrZVRpO
そして辺りが明るくなると手紙が置いてあった

手紙には平仮名で

ばらもすをたおしただけでおわったとおもうなよ
ちかのせかいでまってるからな!

ぞーま

と書いてあった

これゾーマ幼女なんじゃね?


592以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 12:30:45.41 ID:KGNzrWwP0
勇者はもっとツンツンしてていいとおもうの

665以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 22:54:18.10 ID:iYCrZVRpO
王様は目の前で兵士八人が感電死したことに相当なショックを受けたようで

一気に20歳くらい老けたように見える

元々老けていたのだが今ではヨボヨボの老人と変わらないくらいだ

すると謁見の間に慌てた様子のおっさんが入ってきた

何でもギアガの大穴から何かヤバい物が出てきたらしい

大臣の命令によって急いでギアガの大穴に向かうことになった

668以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 23:01:39.76 ID:iYCrZVRpO
ちなみに女性は俺の家に置いといた

いや部屋の掃除とかしててくれるらしいので

勇者は俺の家に置くことが気に食わないらしく小突いてきたが俺が一人で暮らしてたのも知ってるので軽く小突く程度だった

親?
蒸発しましたよ?

673以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 23:19:10.92 ID:iYCrZVRpO
気が付くと勇者に馬乗りになられて地面に倒れていた

横に僧侶さんと戦士ちゃんが抱き合って倒れていた

事後かよこの状況

ヤバいヤバい

676以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 23:24:05.86 ID:iYCrZVRpO
危なくないように勇者達を起こして辺りを散策する

近くに家があったので入って見るとガチムチなおっさんが難しそうな書物を読んでいた

確かにギャップ萌はあるがこれは無いわ

680以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/27(日) 23:32:04.28 ID:iYCrZVRpO
ガチムチのおっさんに話を聞くと太陽が無く、一日中ずっと夜のは地下世界らしい

なるほどギアガの大穴は地下への入り口だったって事か

そしてこの地下世界は魔王ゾーマによって支配されてるらしい

684以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 00:03:40.76 ID:zka6biHOO
船があるから勝手に乗っていけと言われた

あぶねえおっさんがガチじゃなくて助かった

ガチだったら何かしらの対策を練らなければならなかった

723以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 11:01:50.93 ID:zka6biHOO
船に乗って目的地を考えているとガチムチのおっさんが東に行くと城があるからそこに向かうといいと教えてくれた


ガチムチのおっさんいい人すぎるな
船をくれたり城の場所を教えてくれたり

725以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 11:08:37.01 ID:zka6biHOO
言われた通りに東に行くとマジで城があった

城下町で武器防具を久しぶりに新調する

まあ俺には関係無いけどな!

パワーナックルで充分である

その後城に向かい王様に謁見すると

いい加減日の光を見たいからゾーマ倒してちょ

と非常に軽く頼まれた

726以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 11:12:41.74 ID:zka6biHOO
ゾーマの城は今いるラダトームの右下にあるそうだ

ああ、確かにマップ場にあったな
回り込まないと行けないように見えたがまあ実際そうだろ
ラスボスの城にすぐ行けるなんて二週目以降の特権だよな
クロノクロスみたいにな

727以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 11:26:44.42 ID:zka6biHOO
とりあえず船を使ってゾーマ城を目指して世界をぐるりと一週する事に決まったがゾーマ城に近い位置に村があると言う話を聞いたのでそこを目指す

とりあえず半周して陸に上がってその村に向かう

道中はぐれメタルが大量に出てきたので全員で狂ったように狩りまくった

俺のレベルは10で止まったけど勇者達は既にレベル50代に突入していた
羨ましい

729以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 11:41:01.83 ID:zka6biHOO
ゾーマ城に近い位置にある村、リムルダールに到着すると何やら村人が活気に溢れていた

何でも勇者を名乗る男四人のパーティーがゾーマを倒してやると行ってゾーマ城に向かったそうな

勇者を名乗る男はバラモスを指一本で片付けたと語り王者の剣も持っていたため村人はそれを信じてテンションが高まっているらしい

勇者と俺は気付いた
その自称勇者はオルテガの息子に違いないと

731以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 11:53:42.89 ID:zka6biHOO
つーかアイツまだ生きてたのかよ

おまけにバラモス大先生を倒したとか…

バラモス大先生は笑いの為に派手なパフォーマンスをなされてお亡くなりになられたんだぞ!

あんなダサくて弱い奴がバラモス大先生を指一本で片付けれるわけが無い!

逆に指一本で片付けられるだろう

733以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 12:21:17.93 ID:zka6biHOO
リムルダールから西に向かいゾーマ城を目指す

既に岬から謎の橋が生えていたので渡る

潜入したゾーマ城はかなり厄介でだいまじんがランダムエンカウントする

迷惑極まりない

しばらく進むと行き止まりだった

しかし王座があったので裏回って調べてみると地下への入り口を発見した

RPGにはありがちな隠し階段である

735以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 12:27:15.91 ID:zka6biHOO
地下に行くと非常に面倒なキーを入れたのとは別の方向に動く床があった

が非常に簡単に渡る方法がある

ナギッだ

別方向床が無いところを狙ってAナギッを繰り返せば簡単に突破できる

勇者達を一人ずつお姫様抱っこして別方向床を突破する

736以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 12:29:22.37 ID:FZU+GyLg0
せめて、入力コマンドで言ってやれよ

737以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 12:37:38.88 ID:zka6biHOO
>>736
北斗プレイヤーなもんでつい

739以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 12:59:51.43 ID:zka6biHOO
更に地下に行くと迷路のような通路が広がっていた

とりあえず右手を壁に着けて進んでいく

しばらく歩くと覆面パンツの男が倒れていた
ってかくたばっていた

カンダタ?と思ったが奴はラダトームの牢屋内にいたはず

つまりこれはオルテガだろう

確かグラフィックがカンダタの色違いだったしな

749以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 15:22:32.39 ID:zka6biHOO
覆面パンツを通路端に蹴り飛ばしてから奥に進む

更に地下に進む階段を見付けたがその先から声が聞こえている

とりあえず降りてみる

するとオルテガの息子が幼女に鞭で打たれていた

その横では他の仲間どもが完璧にダウンしていた

オルテガの息子は気持ちよさそうな表情でぶたれていた

753以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 15:46:01.67 ID:zka6biHOO
降りてきた俺達に幼女が気付く
オルテガの息子も俺達に気付く

全員で目を逸らす

いやそれゃまあ目を逸らしますよ
散々威張り散らしてさらに高慢だった奴が
恍惚の笑みを浮かべて

幼女に

鞭で

ぶたれている

これは目を逸らすのが普通だろ

754以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 15:57:30.32 ID:FZU+GyLg0
むしろ、直視されたほうが息子にとってはご褒美なのでは……

756以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 16:27:29.76 ID:zka6biHOO
とりあえず目を逸らしたまま幼女に質問する

もしかしてゾーマって君?

幼女は無い胸を張ってどや顔で

ゾーマは私の下僕よ!と力強く答える

758以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 17:01:40.62 ID:zka6biHOO
じゃあって事で幼女にゾーマを呼んでもらう

すると奥の方から犬の如く首輪を付けて四つん這いになったゾーマが出てきた

ゾーマは俺達を見ると固まった

とりあえずスルーして幼女に手紙の事を尋ねると

面白そうだったからやった
別に出すのはどこでも良かった

と答える

759以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 17:02:43.97 ID:In1oE9ob0
ちょっとゾーマ城行ってくる

760以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 17:32:14.73 ID:6U+h1FAO0
おれも

763以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 18:31:32.85 ID:zka6biHOO
幼女にゾーマに地下世界の太陽を戻してくれないかと命令してくれないかと頼んでみる

幼女は新しい、尚且つゾーマより魅力的な下僕が出来たから倒しちゃって構わないよと言ってくれた

ゾーマは唖然とした表情を見せる

767以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 19:11:39.61 ID:zka6biHOO
せっかくのいい機会なのでゾーマをいたぶってみる事にする

先ずは軽く蹴りから入る

勿論四人全員で蹴りを加える

ゾーマはアヒィィン!と快感を得ているような声を上げる

正直キモい

769以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 19:22:37.62 ID:zka6biHOO
次に各々持っている武器で軽く叩いてみる
勿論ゾーマに傷がつくのもお構い無しにだ

これでも気持ち良さそうに声を上げるゾーマ

こいつ真性だろ

間違いない


770以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 19:31:17.03 ID:6pU6bimQ0
オトコにやられても楽しくないだろ
僧侶ちゃんに、説法されながら電気アンマを希望する!

772以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 20:11:01.22 ID:zka6biHOO
しかし確かこのゲーム、ゾーマ倒したら上の世界には戻れなくなるんだよな

どうしようか勇者達と話し合う

どちらかと言えば、全員上の世界で暮らしたいのだ

ゾーマを倒したら敵が出てこなくなるからデスルーラ使えないんだよな

マジねーわ


774以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 20:16:59.99 ID:xxQkj3bnP
オルテガ息子フラグktkr

781以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 20:59:53.23 ID:zka6biHOO
そこで閃いた

オルテガの息子だ
髪を引っ付かんで命令する

今から俺達がゾーマを瀕死の状態にする
俺達がリレミト使ってから10分後に止めをさせ

そしてここぞとばかりにゾーマをフルボッコにする

ゾーマはフルボッコにされつつ気持ちよさげな声を上げ恍惚に満ちた顔をしている

こいつマジでヤバいだろ

784以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 21:10:23.95 ID:VL6PRydt0
駄目だこのゾーマに勝てる気がしない

789以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 21:50:49.18 ID:zka6biHOO
ゾーマを瀕死まで追い込んで

リレミト使って脱出して

ルーラで懐かしのアリアハンまで戻る

自宅に帰ると言う僧侶さんと戦士ちゃんを見送ってからとりあえず自宅に行こうとすると何故か勇者がついてきた

なぁぜぇだぁ

795以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 22:31:46.56 ID:zka6biHOO
勇者は俺をあの女性と二人きりにしたくないらしい

どうしてと聞くと別に理由は無いと言ってくる

そりゃまあ理由は分からないでもないけどさぁ


こういうのはちゃんと理由を言わなきゃ分からないでしょうよ

796以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 22:40:06.77 ID:6U+h1FAO0
えと、ゾーマの所の幼女さんもアリアハンに連れてきてる
女勇者と、バラモス代理さん、幼女さんが一つ屋根の下で男を取り合うんですね。

797以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 22:53:06.49 ID:nKt4Gg9X0
この>>1は間違いなく格ゲー北斗勢

798以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 23:00:34.96 ID:zka6biHOO
>>796
幼女は勇者と

>>797
まさにその通り

799以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 23:10:07.01 ID:prYhRE5D0
>>1は北斗で誰使ってるの?ジャギ?

800以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 23:25:08.68 ID:zka6biHOO
まあ言わなくても別にいいんだがせめて家に帰って寝たい…

なにその目は?

お前その目は自分の部屋に来て欲しいってか?

チクショウ子犬のような目をしやがって

可愛いぜこの野郎…

801以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 23:26:14.51 ID:zka6biHOO
>>799
嫁カラーシン

805以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/28(月) 23:58:55.94 ID:zka6biHOO
チクショウ…

これはもう行くしかないな
行って然るべきだ

これは行かなければ男ではない

いいぜ、勇者、行ってやるよ

806以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:06:11.18 ID:z4aeOypsO
事後


上の世界に戻って一日経った

勇者と二人でギアガの大穴を確認しに行く

穴はすっかり閉じておりなんだかんだオルテガの変態息子がしっかりやったのだと少しだけ認めてやった

まあ奴は二度とこちらに帰って来れないがな!

808以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:06:58.51 ID:aHEDkdk+P
> 事後


おいちょっとまて
いま毒針もってそっち行くから覚悟しておけ

809以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:08:20.07 ID:/nwfe4CC0
>>806
まさに外道

810以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:08:33.10 ID:FPIYrkpw0
事後って何だ事後って
そんなんで許されると

811以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:08:53.19 ID:5zgsC1Ue0
50回改心の一撃を出してオーバーキルするでござる

812以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:11:52.75 ID:z4aeOypsO
うるせえ俺は童貞なんだ
童貞に期待なんかしてんじゃねえよ!
大体なぁ!俺には彼女だっていたこと無いんだぞ!

813以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:12:49.47 ID:3KKfksbl0
妄想を書き殴れよ

814以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:15:12.56 ID:5zgsC1Ue0
>>812
だからなんだ!!
彼女いなくてもなぁ!!
みんなをwktkさせれることはできるじゃねぇか!!


815以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:15:56.68 ID:dXa+C0Yg0
うっせー俺だって童貞だよ!!

817以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:18:45.40 ID:FPIYrkpw0
>>812
安心しろよ
おれもだ

819以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:26:57.20 ID:z4aeOypsO
男「ゆ、勇者…!」パンパンスパーンスパンパーン

勇者「お、男君…!」ビクンビクン

男「ぐっ…俺、もう…」ドピュルビュショベェロォビュシー

勇者「ン゙ン゙ギモヂィィィィィ!!」ヒクヒク



こんな感じ?

820以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:28:09.86 ID:FPIYrkpw0
あまりにも酷すぎてワロタ

823以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:41:31.23 ID:z4aeOypsO
まあ昨日は実際何もなかった
いわゆるフェイクだ

二日連続で勇者宅に泊まる事になり久しぶりに一緒に風呂に入る事になった
勇者と向き合いながら座る
互いに一糸纏わぬ姿だが恥ずかしさは既に無い
湯から上がって勇者の身体を洗ってやる
勿論全身だ

先ずは背中から丁寧に洗ってやるが互いにテンションが上がっていたため手を前に回して勇者の適度なサイズの胸を揉みしだく
勇者の息遣いが少し荒くなってくる
そして股間に手を伸ばしてアソコを丁寧に撫で回す
風呂の湿気も影響しているだろうがやや濡れていた
俺の愚息もガチガチになっている

826以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:48:38.19 ID:z4aeOypsO
勇者に少し振り向いてもらいキスをする
舌を絡める濃厚なキスだ

勿論その間も勇者への愛撫は続ける
そして向かい合わせに抱き合い再び濃厚なキスだ
更に勇者はその状態で股を俺の愚息に擦り付けてくる
ガチガチの愚息は更に固くなる

そして勇者がやや腰を上げる
俺が勇者をしっかり抱き締めて固定し、勇者は俺の愚息を優しく掴んで自分のアソコに合わせる
そしてゆっくりと腰を降ろす

829以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 00:57:30.07 ID:z4aeOypsO
勇者は痛そうな表情を見せるが俺の名刀之定を全て呑み込む
あまりの気持ちよさに直ぐにでもイってしまいそうだ

勇者が痛みになれるまでまた舌を絡める
舌を絡めている最中に勇者は自ら腰を振りだした
俺も合わせて腰を振る

互いに息遣いが荒くなり腰が止まらなくなる

勇者は俺にしっかり抱き着いてくる

恥ずかしながら既にイきそうでかなりヤバイ

勇者の方も先程の愛撫からの流れなので限界そうだ

イきそうなので体位を変えようとしたが勇者がしっかりと俺の身体をホールドしていたので変えれない

そして同時にイった

830以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 01:00:32.25 ID:z4aeOypsO



しばらく経って久しぶりに僧侶さんと戦士ちゃんがアリアハンに訪ねて来てくれた

天界に更なるダンジョンがあるという情報と共にだ

そして俺達四人は天界のダンジョンに挑むことになる


俺達の戦いはこれからだ!



831以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 01:01:11.44 ID:FPIYrkpw0
oi
misu
おい
とっとと書け太郎

832以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 01:03:54.10 ID:oxH3sBhp0
えっ?
























えっ?

833以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 01:04:21.79 ID:z4aeOypsO
完!!

834以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 01:05:27.14 ID:xCpGxR3nQ
この>>1ならまだいけるはず


839以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 01:13:18.08 ID:xCpGxR3nQ
潮時か・・・

バラモス女がどうなったか気になるが

842以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 01:27:48.78 ID:XdQNsXnWO
ふぅ…
>>1乙かれ!

843以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 01:29:01.68 ID:xCpGxR3nQ
最後まで投げやりな>>1だったな・・・

乙でした

844以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/29(火) 01:32:55.62 ID:v0W0mIASO
乙~

ドラゴンクエスト ソフビモンスター012
スクウェア・エニックス (2008-04-25)
売り上げランキング: 22628
関連記事
2010/06/29 18:50 | CM(0) | VIP
    コメント一覧
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング