HEADLINE

男「俺の嫁とか言ってお前の嫁何人いやがるんだよ!!!!!!」

2011/07/07 14:26 | CM(9) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:16:21.54 ID:OEPLUuTS0
友「フェイトちゃんマジ可愛いよなぁ~wwwww」

男「……」

友「フェイトは俺の嫁wwwwぶはっwwwwwwww」

男「」ガタッ!!

友「!?」

男「俺の嫁だと!!!!!????」

友「ど、どうしたんだよ男」

男「お前この前はヴィータは俺の嫁とかほざいてたじゃねぇかよ!!!!!!!」

友「え、え」

男「お前嫁何人いるんだよ!!!!!!!!!!」

友「お、おい落ち着k」

男「男たるもの!!!!!!!!」

男「一人の嫁を生涯愛し貫けよ!!!!!!!!!!!!!!!!」

男「この軟弱者!!!!!!!!」ドカッ

友「ぐえっ!」ドサッ


2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:17:42.71 ID:jjUTJ1B80
これはこれはフェイト・テスタロッサ・ハラオウンちゃんは俺の嫁///

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:19:30.76 ID:EDuJ2P3AO
とりあえず佐天涙子は俺のお嫁さん///

5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:20:28.13 ID:OEPLUuTS0
男の自宅

男「」イライライラ

男「2ちゃんを開けばどいつもこいつも…」

男「俺の嫁俺の嫁って……」

男「一夫多妻制な奴が多すぎるんだよ……!!」

男「我慢ならねぇ!!!!」

タマ姉「イライラしないの」なでなで

男「だってタマ姉!」

タマ姉「いい子いい子…」なでなで

男「ふにゅぅ~…」

男「俺はタマ姉だけだからね……」ぐりぐり

タマ姉「んもう……甘えんぼなんだから」なでなで

11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:23:04.88 ID:OEPLUuTS0
男「そうだ!」

男「俺は俺の嫁とかほざいて何人も嫁がいるような不届き物を成敗する事にしたよタマ姉!」

タマ姉「男がそうしたいならそうしなさい」ニコニコ

男「うん!俺奴等に天誅を下してやるんだ!」

タマ姉「うふふww男は本当に頑張り屋さんなんだからww」

男「えへへww」

男「よ~っし!まずは友からだ!」

13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:23:33.00 ID:Yq9k1pvOO
モニターも殴れよ不公平だろ

14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:23:33.73 ID:qs/Zv3cE0
大音灯花ちゃん!

15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:24:56.86 ID:HAZwQCCe0
トゥルーデは俺の嫁

16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:25:45.15 ID:OEPLUuTS0
ぴんぽーん

友「は~い。どなた~?」

男「……ブツブツ」

友「お!男じゃん。どした?」

男「………ブツブツ」

友「お、男?」

男「……へへw………そうだよね……へへwタマ姉…ww」ブツブツ

友「お~い」

男「……ブツブツ」グシュッ

友「うっ!」

男「やった…w」

男「へへwwやったやった…ww」

友「いってえええええええええええええええええ!!!!!!!」ブッシュウウウウウウウ

友「お、お前マジ馬鹿なんじゃねぇの!!?頭イカれてんのかよ糞ったれ!!!!!!」

男「天誅だ……wへへへww」

17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:28:24.63 ID:OEPLUuTS0
男「」タッタッタッタ

友「うっ……うぅぅ……」ドサッ

友「なんだコレ……俺死ぬのか…?」ドクドクドク

友「なんで俺刺され……うぁ……」


__________________
男の自宅

ガチャ!

ドタドタドタ

男「タマ姉!タマ姉!!」

タマ姉「どうしたの?そんなに慌てて」

男「やった!俺やったよ!友の奴刺してやった!」

タマ姉「あははwwすごいね男!w」

男「なでなでして!」

タマ姉「はいはいw甘えんぼさんなんだからw」なでなで

男「ふみゅぅ~~ww」

19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:29:26.52 ID:jjUTJ1B80
なんなんだよこの狂気…

23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:33:30.19 ID:jqFwhAMh0
セイバーは俺の嫁

24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:34:26.38 ID:OEPLUuTS0
後日

ピンポーン

タマ姉「男~。誰か来たみたいよ」

男「ん…誰だろ」←ドアの覗き穴を見る

男「誰だこの女……?」

男「」ガチャ

女「……」

男「どなたですk」

グイッ

男「わ!横からいきなり!だ、誰だあんた!」

警察男「失礼」

警察男「男さん。あんたに逮捕状が出てる」

男「!!?」

警察男「友さんを刺したね?」

男「!!」

25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:37:53.08 ID:OEPLUuTS0
男「」ガチャッ!

警察男「!!」

警察男「確保ぉおおおおおおおおおお!!!!!!!」

他の警察「逃げられると思ってんのかコラ!!!!!!」ガッ!

男「タマ姉!!!!!!!!!」

男「タマ姉逃げてええええええええええええええ!!!!!!!!」ジタバタ

警察男「中に誰かいる!!!そいつも捕まえろ!!!!!」

他の警察「はっ!」

男「くっそお前らあああああああ!!!!!!!」

警察男「暴れるな!!!」ドカッ

男「ぐはっ!!」

男「タマ姉に指一本触れてみろ!!!!!!ただじゃおかねえぞおおおおおお!!!!!」ジタバタ

他の警察「警部!」

警察男「なんだ!」

他の警察「誰も……いません……」

29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:40:32.94 ID:OEPLUuTS0
取調室

男「………」

警察男「……どうして友さんを刺したんだ?」

警察男「お前の友人だったんだろう?」

男「……ブツブツ」

警察男「……おい!」

男「……ブツブツブツブツ」

警察男「なんとか言ったらどうなんだ」

男「……ふふっww……へへへっw………ブツブツ」

警察男「おい!」バンッ

男「!」

男「あ、あれ?タマ姉」

警察男「誰だそのタマ姉って言うのは」

男「タマ姉……どっかいっちゃった……」

警察男「はぁ……」

32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:44:10.54 ID:OEPLUuTS0
男「タマ姉……いなくなった…」

警察男「はぁ!?」

男「さっきの机叩いた音で……びっくりして……どこかに行っちゃったのかな…?」

男「あぁ見えて犬を怖がったりする…可愛い所あるから……びっくりしたのかも…」

男「今、ここで……頭撫でてくれてたのに……」

男「お前が……」

男「お前がびっくりさせるからぁあああああああああああ!!!!!」ガッ

警察男「!!!」

警察男「おさえろ!!!!!!」

若い警察官「コラァ!!!!!!!」バキッ!

男「うぐぁ!!」ドサッ

若い警察官「警察なめんじゃねえぞ!!!!!!!」ドカッ!!

男「ぐはっ!!」

男「ハァハァ……ハァハァ……タマ姉……どうして……どうして僕こんな酷い目にあってるの…?」

男「タマ姉……タマ姉……」ポロ…ポロポロ…

35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:48:20.40 ID:OEPLUuTS0
警察男「座らせろ」

若い警察官「はい」

若い警察官「おい座れ!」ガッ

男「……」

警察男「落ち着いて話そうじゃないか男」

警察男「友さんと出会ったのはいつだ?」

男「……2年ぐらい前…」

警察男「どうやって知り合った?」

男「ネットで……」

警察男「なるほど」

男「同じゲームが好きだったんだ…」

警察男「ゲーム?」

男「ToHeart2…」

警察男「なんだそりゃ?お前知ってるか?」

若い警察官「さぁ…」

39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:53:17.53 ID:OEPLUuTS0
男「あいつは愛佳が好きだった」

男「よく俺の嫁だって言ってた」

警察男「……ちょ、ちょっと待ってくれ」

警察男「そのToHeart2って言うゲームはどういうゲームなんだ?」

男「……エロゲ」

警察男「エロゲ?お前わかるか?」

若い警察官「さぁ…」

男「紙芝居形式のノベルゲームだよ」

警察男「…小説に挿絵がついてるような感じか」

男「」コクリ

警察男「それで…?」

男「あいつは愛佳が好きだったんだ」

警察男「その愛佳さんって言うのは、そのゲームの登場人物か?」

男「」コクリ

警察男「……なるほど」

43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:55:26.47 ID:U3WEyhkTP
正直二次嫁とは言え二人以上を語る奴は少しイラつく
一度惚れた女を最後まで会いし続けろっての
二次でも男として通すべきもんは通せよ

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/06(水) 23:58:54.27 ID:OEPLUuTS0
男「俺はタマ姉が大好きで、二人でネット上でよく話してたんだ」

男「話してみると意外と家が近い事がわかって…」
男「それでよく遊ぶようになった」

警察男「ふむ」

男「二人でコミケに行ったりアキバに行ったりした」
男「抱き枕買ったり、ポスター買ったり……」

警察男「コミケ?」

男「オタクのお祭り」

警察男「そんなのがあるのか…」

男「」コクリ

男「友も、あの頃は本当に嫁を愛してた」

警察男「ん……確か友さんは独身のはずだが…」

男「」キッ!

若い警察官「なんだお前その目は!!」
警察男「落ち着け!いいからいいから」

男「3次元の女なんてただの糞ビッチしかいない!!俺たちオタクの嫁は二次元だ!!」

48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:04:38.08 ID:KBXfQPV50
若い警察官「……」←ドン引き中

警察男「……」

男「友は愛佳を愛してた」

男「部屋中に愛佳のポスター貼ってたし」

男「抱き枕も、シーツも、フィギュアも」

男「全部愛佳だったんだ…」

男「僕は生まれて初めて本当の友達に出会えた気がしてた」

警察男「と、言うと?」

男「僕も同じようにタマ姉を愛していたから」

警察男「……」

男「毎日嫁に囲まれて、クリスマスやバレンタイン」

男「結婚記念日なんかにはご馳走やケーキを一緒に食べたり、指輪をプレゼントしたり」

若い警察官「絵の女とどうやって飯を食うんだよ」

男「…」ピクッ


男「……絵?」

50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:08:32.99 ID:KBXfQPV50
男「絵…?」


男「絵だって………?」




男「今………絵って言ったのか………?」






男「おい…」






男「おい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」ガタッ






男「テメェ今絵だって言いやがったのかコラ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:13:20.01 ID:KBXfQPV50
男「殺す!!!!!!!!!!!!殺してやる!!!!!!!!!!!!!!」ガタタッ

警察男「押さえろ!!!」
若い警察官「は、はい!!」

男「うわああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!」ぶんっ!!!

若い警察官「ぐぁ!!」

男「死ね!!!!!!死ねぇええええええ!!!!!!!!」ぶんぶん!

若い警察官「こんの!!!!!!!!」ドカッ!!!!!!!

男「ぐはっ!!!」ドサッ

若い警察官「キチガイが!!!」ドカッ!!  バキッ!! バキャァッ!!

男「ごえっ!!ぐへぇっ!!」ボタボタボタ

若い警察官「オラッ!!!オラァッ!!!」ドガッ!!バキッ!!

男「ぐはっ!!!かはッ!!!」ビチャッ…!!ビチャビチャ!!

警察男「もういい!」

若い警察官「この!!!この!!!」ドスッ!!ドスッ!!

警察男「もういい!!!!!!!!!!」

若い警察官「!!」ビクッ

59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:16:59.45 ID:KBXfQPV50
男「ハァハァ……」

男「タマ姉は……ハァハァ……絵なんかじゃ……ない…ハァハァ…」

男「お前ら凡人にはそれがわからないんだ………その癖バカにしてきやがって……」

男「おかしいのはお前らだ……この愚民が……ハァハァ」

男「絵なんかじゃ……絵なんかじゃない……」

警察男「ふぅ~~……」

警察男「おい。少し休憩しよう」

若い警察男「は、はぁ……ですが」

警察男「一旦休憩だ。一服しようじゃないか」

若い警察官「わかりました…」

男「ハァハァ……」

________
喫煙所

警察男「精神鑑定した方が良さそうだな」

若い警察官「そうですね……完全に頭イカれてますよアレ…」

63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:26:07.78 ID:KBXfQPV50
ガチャ

警察男「少しは落ち着いたか?」

男「………お前らにはもう何も話さない」

男「話したって無駄だから」

警察男「……」

警察男「お前、逮捕される時に確かこう言ったよな?」

男「?」

警察男「タマ姉逃げて……と」

男「言ったけどそれが?」

警察男「あの部屋な。誰もいなかったよ」

男「フッwwタマ姉は頭も運動神経も抜群だからちゃんと逃げ切ったんだよwwバーカww」

警察男「ほぉ~。窓も鍵がかかったままで開けられた形跡もないし、玄関口には俺たち警察がわんさか居た」

警察男「もちろん俺たちの間をすり抜けていった人物なんてネズミ一匹いやしない」

警察男「一体タマ姉はどこから逃げ出したんだろうな?」

男「!」

65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:30:37.50 ID:KBXfQPV50
男「で、でもタマ姉は逃げ出して、さっき俺の頭を撫でてくれてた!」

男「俺が一人で寂しそうだからって言って!大丈夫?って!」

警察男「なるほど」

警察男「じゃあコレを見てみろ」

警察男「おい」

若い警察官「はい!」

ビデオデッキと小さなテレビが設置され、ビデオが再生される

警察男「これな。お前がこの取調室でブツブツ言ってた時の映像だ」

警察男「誰がいる?」

男「……!!!」

警察男「俺と、高橋と、お前の3人だ。違うか?」

男「………ち、違う……た、タマ姉も…いる」

警察男「いないよ!」ドンッ

男「!」ビクッ

警察男「タマ姉なんてどこにもいないだろうが」

68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:34:43.03 ID:KBXfQPV50
男「……そんなはずない…」

警察男「よし。じゃあ次だ」

警察男「今からお前に写真を見せる」

警察男「これはな、お前のパソコンの中にあった画像をプリントアウトした物だ」

警察男「ほら。誰が映ってる?」パサッ

男「!!」

警察男「ちなみにタイトルは、【タマ姉と初デート。秋葉原にて】だそうだ」

男「そんな…」

警察男「誰が映ってる?」

男「いたんだ………確かに……確かに僕の隣に…」

警察男「男」

男「いたんだ……タマ姉が……ここに………」ポロポロ

警察男「お前、一体誰と話してた?」

男「!!」

男「あ……あ”あ”あ”!!……ああああああああああああああ!!!!!!!!!!!」

70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:39:16.31 ID:KBXfQPV50
男「うわあああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!」

男「そんな!!!!!!そんなあああああああああ!!!!!!!」

男「タマ姉は!!!!!!!タマ姉はいるんだ!!!!!!!いるんだああああああああ!!!!!」ジタバタ

警察男「いねぇよ!!!!!!!!よく見ろ!!!!!!!!!」ガッ

警察男「誰がいる!!!!!!!!この写真には誰が映ってる!!!!!!」

男「いやだ!!!!嫌だああああああああああ!!!!!!見たくない!!!!!見たくないいいいいいい!!!」ジタバタ

警察男「おい!目開かせろ!」

若い警察官「は、はい!」

若い警察官「こんの!!」グググッ

男「ひぃいいい!!!」

男「!!!!!!!」


その写真には片手でカメラを持ち、自らを撮ったであろう、

満面の笑みの男が

「独り」で映っていた

73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:43:27.37 ID:7PJx0Pei0
攻殻機動隊かよ


74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:44:04.17 ID:lGBDM8QX0
友達刺したら嫁が悲しむってこともわからんかったのかね

76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:47:13.69 ID:fbdmiFyo0
緩いな妄想を脳内にとどめるなんてアホのすることだ
携帯の写メに嫁フレームと懐にフィギュアはデフォ

79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:52:47.47 ID:KBXfQPV50
警察男「お前……いつからそんな風になっちまったんだ?」

男「………」

警察男「いつから…タマ姉が見えるようになった?」

男「………」


男「ある日……気づいたんだ……」


男「タマ姉が………絵だって…」


警察男「……」


男「現実には存在しないんだって……気づいたんだ」


男「だけど……気づいたと思ったら……」


男「目の前にタマ姉が現れたんだ……」

81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:55:13.22 ID:KBXfQPV50
当時の男


男「タマ姉!タマ姉!タマ姉!タマ姉ぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!タマ姉タマ姉タマ姉ぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!向坂環たんの赤色の髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
OVAのタマ姉かわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
PSPで新たにゲーム化されて良かったねタマ姉!あぁあああああ!かわいい!タマ姉!かわいい!あっああぁああ!
鎧姿のタマ姉も可愛くて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!エロゲなんて現実じゃない!!!!あ…エロゲもOVAもよく考えたら…
タ マ 姉  は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!ダンジョントラベラァァァアアアズ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?デスクトップのタマ姉が僕を見てる?
デスクトップのタマ姉が僕を見てるぞ!タマ姉が僕を見てるぞ!ポスターのタマ姉が僕を見てるぞ!!
OVAのタマ姉が僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕にはタマ姉がいる!!やったよユウジ!!アイアンクロォォオオ!!!!
あ、アナザーDAYSのタマ姉ええええええええええええん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあささらぁあ!!こ、このみぃー!!クサカベさぁああああああん!!!タマゴサンドぁあああ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよタマ姉へ届け!!向坂さんちのタマ姉へ届け!!!!!!!!!!」


タマ姉「は、初めまして…かな?」

男「え」

タマ姉「え?」

82 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 00:58:05.01 ID:KBXfQPV50
男「え……えぇぇぇえええ!!?」

タマ姉「ど、どうしたの!?」

男「え!?い、いやだって!!」

男「ええええええええええええええええええ!!!!!!!??????」

タマ姉「な、何かおかしい?」

男「い、いや!え!?ええええ!!?」

男「タ、タマ姉…なの!?」

タマ姉「正真正銘、タマお姉ちゃんよ!うふふww」

男「……」


男「」バタン

85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 01:03:12.36 ID:KBXfQPV50
警察男「それからタマ姉が見えるようになった…と?」

男「」コクリ

警察男「……なるほど」

男「……でも……もうたぶん終わりだ…」

男「僕にはもう……タマ姉は会ってくれない……」



警察男「……」



男「もう……全部終わった……」


男「僕はもう………終わった」


それから男は一切口を開く事なく、
数日後、留置所で自殺した

87 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 01:03:48.23 ID:4sSnnlS10
えっ

88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 01:08:07.31 ID:KBXfQPV50
病院

警察男「……という訳です」
友「……そうですか」
警察男「…えぇ……」

友「……」

友「すいません……帰ってくれますか…?」

友「一人に…なりたいんです」

警察男「…わかりました。それでは…失礼します」

ガラガラ…

スタスタスタ


友「あいつ……本当にバカだな………」


友「なぁ……愛佳……」
愛佳「……」

友「ヴィータも、フェイトちゃんも、そう思うだろう?」
ヴィータ「バカだな。ほんっとうに馬鹿だ!」
フェイト「ヴィ、ヴィータ…そんな風に言ったらダメだよ…」



89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 01:09:07.31 ID:0fdwmA7I0
うん、面白かったよ


90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 01:09:52.20 ID:fbdmiFyo0
友お前すげぇな

91 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 01:09:56.41 ID:30B6xcuiO
友も見える人だったかww

92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 01:10:22.64 ID:kHZfPvOm0

友の方がレベルたけーなww

93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 01:10:39.98 ID:NhqWJUhh0
こういうの好きだわ

94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/07/07(木) 01:10:47.23 ID:6dcyC6Nc0
乙!

95 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2011/07/07(木) 01:10:54.38 ID:p8eF6RhUO
オチで不覚にも吹いたwww

妄想代理人 BOX 【初回限定生産版】 [Blu-ray]
角川書店 (2011-08-24)
売り上げランキング: 874
関連記事
2011/07/07 14:26 | CM(9) | 創作・男女系 SS
    コメント一覧
  1.   [ 2011/07/07 16:00 ]
  2. ていうか写真見ても脳内で嫁が居る画像に変換されるはずだが……。
    パンピーの理解が未だ「現実からの逃避」止まりだというのは悲しいね。
    まぁ霊感みたいな本人にしか知覚出来ない事柄だから仕方ないけど。
    [ 編集 ]
  3. 774@いんばりあん [ 2011/07/07 16:04 ]
  4. ↑うわぁ…
  5. 774@いんばりあん [ 2011/07/07 16:35 ]
  6. >>米2
    米1まで含めて作品だったという解釈でどうだろう
    メタ視点を取り入れたホラー的な
  7. 名無しさん [ 2011/07/07 18:10 ]
  8. ※1
    何を言っているのか分からない
    人知を超えた存在だな…素直にすごいと思う
  9. 名無し [ 2011/07/07 18:30 ]
  10. コメント欄までが一つの作品なのか
  11. 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 2011/07/07 18:50 ]
  12. 774@いんばりあん [ 2011/07/07 23:37 ]
  13. 俺もそうだが妄想を信じ切っていて、発狂した精神状態なのに外見上は全く普通の行動をしている人間も居る。
    哲学的ゾンビとかと似たような話なんだが、俺は多分お前らからすれば幻聴幻覚見て生きてるし、外面ではそれを幻聴幻覚と言って、夢と現実の区別付けて、普通の人間として普通の人間と接してる。
    でも自分の中では夢と現実が混在或いは逆転していて、一般常識とは掛け離れた行動理念をスキーマとして行動してる。
    妄想を作りながら作った妄想による行動を現実に適応させてる所為で外身は普通の行動に見える。
    「所詮他人には俺の『現実』は認識出来ない。出来る筈も無い。」とか典型的な中二みたいなこと考えてる癖に。
    こうして自己分析を客観的に行えてるようなこと自分で書いてるけど、それも脳内でキチガイじみた思考の結果としての行動かもしれない。
    貴方の周囲の人々も貴方と乖離した『現実』を見ているかもしれない。
    貴方も狂っているかもしれない。
    貴方だけが正常で居続けても「キチガイなのはお前」と認識されてしまうかもしれない。
    まともな狂人の狂気を見つけてしまわないように要注意。桑原、桑原。
  14. 774@いんばりあんと [ 2011/10/19 17:01 ]
  15. とりあえず、銀魂のラブチョリス編みたいな、具現化を連想したw
  16. 774@いんばりあん [ 2012/03/12 14:20 ]
  17. 一つ言えるのは嫁は最初に惚れた一人だけにしろって事だ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング