HEADLINE

ゼウス「うはwwww天照ちゃんカワユスwwwwwwwwwww」

2011/08/26 23:08 | CM(11) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 22:29:11.09 ID:FbtjYzV70
ゼウス「天照ちゃーん!俺だよー!全能の神ゼウスだよー!開けてよー!」 ドンドン

天照「ひいい……」 ガクガク

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 22:31:43.74 ID:FbtjYzV70
スサノオ「何やってんだジジィ」

ゼウス「天照ちゃんが天岩戸開けてくれない」

スサノオ「ああ、姉ちゃん引きこもったら長いからなあ」

ゼウス「なんとかして開けさせろよ弟なんだから」

スサノオ「つってもなあ、ちなみに姉ちゃんに何の用だよ」

ゼウス「いやちょっとレイプさせてもらいたいなって」

スサノオ「オリンポス山に帰れ」


7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 22:35:32.05 ID:FbtjYzV70
ゼウス「ちいっ!開けさせてくれないなら強行突破するまでよ!」

スサノオ「あっ、こらテメェ!」

ゼウス「くらえ!ケラウノス!ケラウノス!」 バリバリッシュ

天照「きゃああああああああああ!!!」 ガクガク

ゼウス「ケラウノス!ケラウノス!」 バリバリッシュ

スサノオ「やめろよ!姉ちゃんデカい音ダメなんだからよ!」

ゼウス「セクロスさせてくれたら止めるよ」

スサノオ「それでも主神か!」

ゼウス「最高神で天空神ですが何か?」

8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 22:36:45.59 ID:wTVIYyb40
ケラウノスなんぞwwww

9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 22:37:02.05 ID:PZWsafhSO
ヘラ「…」

10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 22:37:21.67 ID:FqlAzh1C0
ワロタ
他の国でこんな事やったら大変なことになるだろうな

11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 22:37:42.51 ID:FRWGpI5r0
ゼウス本当に見初めたヤツとヤるためなら何でもするからな・・・
全知全能の天空の主神で最高神(笑)

17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 22:40:16.34 ID:FbtjYzV70
ゼウス「しかし固い岩だな」

スサノオ「閉まったら俺でも動かせないからなあ」

ゼウス「ならばキュクロプスを特殊召喚!特殊効果でケラウノスを強化するぜ!」

キュクロプス「え、またっすか、勘弁してくださいよ、俺だって忙しいんすよ」

ゼウス「いいからいいから」

キュクロプス「んもー、はいんじゃコレでどうぞ」

ゼウス「うっしゃあああ!食らえぇ!アルティメットゼウスクラッシャアアアア!!!」 バリバリバリッシュ

天照「ひいいいいいいいいい!!!」 ガクガクブルブル

スサノオ「技名ださっ」

23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 22:44:15.54 ID:FbtjYzV70
天照「うぐっ…うええ……」 ビクビク

スサノオ「おおスゲェ、天岩戸マジ堅固」

ゼウス「わしのアルティメットゼウスクラッシャーでさえ破れんとは…あ、キュクロプス減給な」

キュクロプス「ちょ、そりゃ無いっすよ」

オーディン「おーい天照ちゃー…うーわ、なんでゼウスいんの」

ゼウス「うっせぇわ厨二ジジィ」

スサノオ「お前もだよエロジジィ、んでオーディンまで何の用だ?」

オーディン「いやちょっと天照ちゃん和姦しようかなと」

スサノオ「もうやだこの主神ども」

26 >>18 似たスレ前にも立てた :2011/08/13(土) 22:48:48.73 ID:FbtjYzV70
オーディン「何といってもわしのグングニルで貫けん物は無いからの」(性的な意味で)

ゼウス「グングニル(笑)」

オーディン「なに?さっきからお前わしに喧嘩売ってんの?スレイプニルぶつけんぞ」

ゼウス「北欧はいちいち厨二臭ぇんだよジジィ、黙ってろ」

スサノオ「お前が言うな」

オーディン「ふん、ならば見せてやる!行けっ!グングニル!!」 ブンッ

天照「ひいいいっ!!」 ガキンッ

ゼウス「弾かれてやんのwwwwwwwwwだっせぇぇwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

スサノオ「お前が言うな」

32 今更ですが神々の性格は俺のイメージです、ごめん :2011/08/13(土) 22:53:40.53 ID:FbtjYzV70
スサノオ「つーかお前らセクロスしたいなら自分とこの女襲えよ、そっち美人多いだろ」

天照「す…スサノオ…それだとお姉ちゃんじゃ美人じゃないみたいな……」

ゼウス「うぅむ、実はいきなり女神らがおらんようになってなー」

スサノオ「は?」

オーディン「ああ、わしのとこもな、ヴァルキリー達はいるけど」

ゼウス「鬼嫁のいない内にセクロス三昧といく気だったんだけどな」

オーディン「フリッグがなあ、浮気すると怖いんじゃよ、それでもするけど」

スサノオ「女神が消えたってソレ案外大問題じゃねえか」

ゼウス「だから天照ちゃん襲いに来たんだろ」

オーディン「うむ、性欲の解消が」

スサノオ「黙れ」

34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 22:57:25.03 ID:FbtjYzV70
スサノオ「神が理由もなく突然大量失踪するわけねーだろボケ!!」

ゼウス「なんと!?」

天照「だ、誰かに誘拐されちゃったりとかじゃないんですか?」

オーディン「なんと!?」

スサノオ「くそっ!ダメだこの知識の神!」

ゼウス「ヘラがおらんから浮気し放題だと思ったのにそんなことになってるとは…」

オーディン「フリッグはともかくフレイヤとかがおらんとわしが死ぬ、性的な意味で」

スサノオ「ええいこのエロ神ども!さっさと探すぞ!」

天照「スサノオいつになく真面目だね、いつもそうだとお姉ちゃん嬉しいんだけど」

スサノオ「この状況で俺までふざけてたらマジでどうしようも無いだろ、っていうかいい加減出て来い」

35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 22:58:09.88 ID:yn2TGeZH0
アマテラスとスサノオって二人で8人の子供作ったんだろ?

天の安河で、アマテラスはスサノオの長いアレをつかんで口に咥え、スサノオはアマテラスのまるい突起を口に含んで

38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:02:41.40 ID:FbtjYzV70
冥界

イザナミ「あら天照にスサノオじゃない、久しぶりー」

天照「え、えへへ、久しぶり」

月読「スサノオ勝手にこっち来て大丈夫なのか」

スサノオ「親父にバレなきゃ問題無いんじゃね」

月読「これだからDQNは」

ハデス「…で、冥界なんかに何の用だ」

ゼウス「とぼけるな!ネタは上がってるんだぞ!わしの女をさらうような奴はお前以外に思いつかん!!」

ハデス「お前が言うな」

オーディン「貴様が言うな」

スサノオ「テメェが言うな」

ゼウス「えっ」

44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:06:29.55 ID:FbtjYzV70
ハデス「第一ペルセポネさらったのだってお前も共犯だからな」

ペルセポネ「そうよ、実の娘に欲情するような人が何言ってんのよ」

ゼウス「何かわしが悪者みたいに言われてる」

スサノオ「散々レイプやら何やらしてる奴が今更何言ってんだ」

オーディン「ヘルは何か知っとらんかの、ロキの娘の」

ペルセポネ「そういえば最近あの子見ないわね」

ゼウス「なんと、それじゃやっぱり連れ去られ…ちなみにヘルちゃんってどんな子?」

オーディン「顔は可愛いけど下半身が腐敗して黒やら緑やらになっとる」

ゼウス「フェラとパイズリならイけるってことか」

ハデス「何かもう怖いわこの兄貴、本当は弟だけど」

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:10:29.48 ID:FbtjYzV70
スサノオ「つーかペルセポネさんと母ちゃんは無事なのな」

イザナミ「まあ私はさらわれようにも冥界から離れられないからねえ」

ペルセポネ「私も今は冥界から出れない時期だから」

ハデス「それにペルセポネには俺が大体いつも近くにいるからな」

天照「夫婦仲良いんですね」

ペルセフォネ「いやまあレイプから始まった仲だけど…そこのエロ主神どもよりはね」

ゼウス「若い頃はヘラも素直で良い子で可愛かったんだよ…」

オーディン「なー、結婚なんてマジで人生のタルタロスだわー」

ペルセポネ「あんたらまず浮気癖をなんとかしなさいよ、ねえあなた」

ハデス「あ…ああ…うん……」 ビクッ

47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:12:35.99 ID:FRWGpI5r0
そういやインドのシヴァは性欲の権化の側面があるはずなのに
浮ついた話聞かないな、やっぱりドMだからか

49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:12:52.00 ID:hKLqcY5pO
ハデス…

50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:16:02.48 ID:FbtjYzV70
シヴァ「パールヴァティィィィーーーー!!!!」

ヤマ「いや、だから冥界にも来てないんですよ、マジでマジで暴れないでマジで」

ゼウス「うおっ、なにあいつ超うっせぇ」

スサノオ「インド組も女神が消えたのか」

シヴァ「ヤマァァ!!貴様!隠し立てすると為にならんぞ!!!」

ヤマ「いや知らないんですって本当に来てないんで本当もう勘弁してくださいマジで」

シヴァ「あくまでシラを切るか!!ならば冥界ごと全て焼き尽くしてくれるわあああああ!!!!」

ゼウス「あの情熱を分けて欲しいもんだ」

オーディン「夫婦仲いいんかな」

天照「止めてくださいよ!」

58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:21:34.31 ID:FbtjYzV70
ヴィシュヌ「おいこらシヴァ!落ち着けって!!」

シヴァ「俺は冷静だ!!!!!!!!!!!!」

ヴィシュヌ「冷静な奴はそんなに感嘆符付けんわ!!」

シヴァ「黙れ!!みんな破壊しつくしてやるぁぁあぁぁあ!!!!!!!!!」

ヴィシュヌ「ああうるせぇ!こっちだって嫁がどっか行ってんだよ!!」

ブラフマー「ほっほ、お前さんの嫁はしょっちゅうどこか行っておるがな」

ヴィシュヌ「ジジィうるせぇ!!」

シヴァ「ウオオオオオオオ!!全部燃えろォォォォ!!!!!!!!!」

ヴィシュヌ「もっとうるせぇぇ!!!!!!」

ゼウス「あいつら超うっせぇ」

オーディン「もっと最高神としての威厳を持ってほしいものじゃな」

天照「それはギャグで言ってるんですよね」

63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:25:29.18 ID:FbtjYzV70
シヴァ「落ち着いたから目隠しとグレイプニルを解いてくれないか」

ヴィシュヌ「嫌だよ、お前目見せただけで色々燃やすだろ」

オーディン「あいたた、腰痛い」

ゼウス「シヴァって暴れるとマジで手つけられないのが嫌だよな」

ヴィシュヌ「だから俺はこいつ嫌なんだよ、ブラフマーもムカつくけど」

ブラフマー「ほっほ」

天照「ヒンドゥーの主神はなんだか仲悪いですよね」

ゼウス「まあオリンポス12神も大概だけどな」

ハデス「誰のせいだよ」

68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:30:34.08 ID:FbtjYzV70
ヴィシュヌ「そう考えると日本はわりかし仲良いよな」

スサノオ「つーか姉ちゃんが頼りないから他が協力しないとどうしようもねぇんだよ」

月読「まあな」

天照「うっ…弟達がいじめる…」

ゼウス「よしよし、俺の男根でお泣き」

イザナミ「うちの娘にちょっかい出さないでくれる」

シヴァ「ええい!そんなことより俺のパールヴァティはどこだ!!!」

ゼウス「いいじゃねえか正妻なんて別に、もっとその立派なリンガを利用しようぜ」

シヴァ「俺は貴様と違ってフラフラと女に惑わされたりせん」

シヴァ「俺が愛するのはサティー…もといパールヴァティのみだ」

ゼウス「マジかよ……あっ、アレか?ひょっとしてインポか!?」

シヴァ「焼き尽くすぞ」

78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:38:57.20 ID:FbtjYzV70
タナトス「うーっすwwwwただいまーっすwwwwwwwwww」

ハデス「おお、お帰り」

タナトス「ちょwwwwwwどうしたんすかwwwwなんか客多くないっすかwwwwwwwwwwww」

ハデス「いやまあ色々あって…つーかお前それ何抱えてんの?」

タナトス「いやwwwwwwなんかそこで死んでたんでwwwwwwwwwwwww」

バアル「……」

ペルセポネ「あらバアルじゃない」

イザナミ「あら、どうして豊穣神が死んでるのよ」

バアル「はっ…ゼ、ゼウスさん…!た…大変なんです…ヤ…ヤハウェが……」

81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:41:19.03 ID:GvdCziKc0
中二の頃学校図書館の隅にて、神話大全の挿絵で抜いたのはいい思い出だな


83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:42:39.88 ID:FbtjYzV70
ヤハウェ「ふふ…ははは!随分とあっけないものだな!女神達よ!」

ヘラ「……」

ヤハウェ「唯一神の私を差し置いて神を名乗っておきながら…とはいえ女なんぞ所詮この程度か」

フリッグ「あなたは私達をさらってどうする気なんですか?」

ヤハウェ「ふ…なあに、愚かにも神の名を名乗るウジ虫共に裁きを下すだけよ」

アテナ「そんなん言われてもマジで神様なんだから仕方ないじゃんね」

フレイヤ「ね、これだから一神教は」

ヤハウェ「ふふ、調子に乗っていられるのも今のうちだ…」

ヤハウェ「このイスラエルの神が邪神どもを打ち破るのを指をくわえて見ているがいい!」

アフロディーテ「どうせなら指より別のモノをくわえたいんだけど」

アルテミス「下ネタやめろ糞ビッチ」

88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:46:34.75 ID:FbtjYzV70
ゼウス「なんと、ヤハウェめ!そんな羨ましいことを!!」

オーディン「あいつマジキチじゃからなあ」

天照「唯一神とかって平然と聖戦とかするから困りますよね」

シヴァ「おのれ…こうなればこの世界を全て破壊しつくしてくれよう!!!!!!」

ヴィシュヌ「やめろて」

ゼウス「とはいえ奴の狙いが分からんことには動けんな」

イザナミ「どうしようかしらね」

シヴァ「知れたこと!!!こうなればこの世の全てを破壊し尽し…むぐぐぐ」

ヴィシュヌ「おいハデス、お前なんか猿轡的なの持ってない?」

ハデス「悪いが兜しか持ってない」

90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:46:51.29 ID:FRWGpI5r0
一神教(というか某イスラエル発祥宗教)はガチでこんなんだから困る

91 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:47:05.95 ID:Ckeo1F/g0
ちょっと面白いと思ってしまってる自分が罰当たりで怖い。

95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:50:52.25 ID:FbtjYzV70
天照「ヤハウェさんの狙い…何でしょうね、女神ばかりさらってどうするつもりで…」

ゼウス「女を誘拐したらレイプ以外にすることないだろ、常識的に考えて…」

シヴァ「んがぐぐぐぐぐ!!!!!!!!!!!!!」

スサノオ「今のは俺でも何て言ったか分かったわ」

ヴィシュヌ「『そうなればこの世界を皆まで破壊しつくしてくれる』とかそんなんだな」

オーディン「しかしまあフレイヤやシヴやスカジのレイプとは…ふう…ちょっとトイレ行ってくるわい」

バアル「いや、別に何か自分以外の神様が嫌なだけで、女神様は捕まえやすいから誘拐しただけっぽいっすけど」

ゼウス「でも女神さらってレイプしないとかどのみちありえんだろ、ちょっと俺もトイレ行ってくる」

天照「スサノオはトイレ大丈夫?」

スサノオ「姉ちゃん意味分かってないだろ、分かってほしくもないけど」

98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:54:59.39 ID:FbtjYzV70
アルテミス「あー、油断したわー、起きてりゃあんなのに負けないんだけど」

アテナ「あんた基本的に夜型生活だもんね」

アルテミス「月の女神ですから」

フレイヤ「んで私達どうすんの?」

フリッグ「心配しないでも他の神々がどうにかするでしょう」

ヘラ「あの人はバカクズでアホで変態で外道な犯罪者だけどやる時はやるわよ、多分」

シヴ「ねー、私もトールさんなら何とかしてくれるって思うんですよー」

アテナ「浮気してたくせに」

シヴ「だからしてないですってば」

パールヴァティ「というか…私はむしろ怒り狂ったシヴァ様が世界を焼き尽くさないかが心配なんですが…」

ロキ「みんな思ったより元気そうだね」 ガチャ

103 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/13(土) 23:58:36.59 ID:FbtjYzV70
フレイヤ「うーわ、ロキじゃん、やっぱあんたそっち側なの?」

ロキ「まあね」

フリッグ「どうせまた良い暇潰しが見つかったとでも思ってるのでしょう」

ロキ「ははは、そんなまさか、僕はいつも真面目ですよ」

シヴ「そっか、真面目なら良かったわねえ」

アテネ「どう考えても嘘でしょうよ、こいつのことだし」

アルテミス「ぶっちゃけ何でこんなことしてんの?」

ロキ「いやまあ面白そうだからだけど」

アテナ「ほらみろ」

アフロディーテ「それよりもっと面白いことお姉さんが教えてあげようか?」

アルテミス「黙ってろって言ったわよねこの糞ビッチ」

105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:02:30.76 ID:v+dxPcRD0
伏義「で、皆さんで私のところに来たと」

ゼウス「いやなんか中国の奴って策とか練るの得意そうだから」

オーディン「うちの軍神は腕っ節強くても頭が回らんのじゃよ」

女媧「ほほ、諸葛亮じゃあるまいし、あんまり頼られても困りますけども」

伏義「ですがまあ、敵の本拠がイスラエルの聖地でもあるカナイの地であるなら攻めてくる所は予想が付きますね」

伏義「まずこちらの拠点でもあり地理的にもカナイに近いオリンポス山の防御を固めたいですね」

伏義「それから人間界ではバビロン、エジプト、神界的には高天原やアースガルズを守るべきでしょう」

伏義「ああ、冥界の守備も忘れてはいけませんよ、ここを取られては死者が向こうに操られかねないですし」

伏義「今のところ言えるのはその程度でしょうか、質問は?」

オーディン「……もう一回説明してくれる?」

伏義「はいでは格神の配置を決めましょう、味方に成り得る方々を呼び集めてください」

107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:05:49.82 ID:FbtjYzV70
ロキ「っていうノリだと攻めるべきは大体その7つかな」

ヤハウェ「ふむ、本来ならやはり神である貴様らと組むのも遺憾だが仕方あるまい」

ロキ「はいはい、んでこっちの先鋒はやっぱり彼らだね」

アラストル「うーっすwwwww神様ちーっすwwwwwwwwwww」

ルシファー「ふ、我ら7大魔王が協力するからには勝ちは磐石でしょう」

ベルゼバブ「なあ、俺さっきまでバアルだったのに気付いたら蝿になってたんだけど」

レヴィアタン「……」 ビッチビッチ

アスモデウス「とりあえずセクロスしたいわー、女の体でイかされまくりたいわー」

マンモン「なあ働くから金くれよ、なあほら金、時給1000万で良いから」

ベルフェゴール「めんどい」

ヤハウェ「…なあ、こいつら本当に大丈夫?」

ロキ「大丈夫ですよ、他にもソロモン72柱とか送りますから」

ロキ(まあ大丈夫じゃなくても面白いんだけど)

110 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:06:13.19 ID:dkaw9ZzX0
おい。伏義は結局全部守れっていってないか?

112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:10:44.33 ID:v+dxPcRD0
ヤハウェ「…まあいい、とにかく貴様らには期待しているぞ」

ルシファー「いいですけど、この仕事がこなせたら神の座につかせてくださいね」

ヤハウェ「つかさんわ」

ロキ「恐らく攻める先にはそのホームの神が守っているだろうね」

ロキ「それを考慮して君達の攻め込む先を決めたんだけど…」

マンモン「俺は日本がいいわ、黄金の都っていうし、金ありそうな気がする」

アスモデウス「じゃあ俺はギリシャかなあ、何かエロい神様多いし」

ベルフェゴール「ていうか私そもそも絶対に働きたくないんだけど」

レヴィアタン「……」 パクパク

ベルゼバブ「大変!レヴィアたんがエラ呼吸できてないの!!」

ヤハウェ「もうやだこの魔王」

118 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:16:26.14 ID:v+dxPcRD0
伏義「はい、では今回の軍神会議を行います」

プロメテウス「何か策がある人は積極的に発言してください」

トール「俺はどこでの戦でも行けるぜ!!」

ヘラクレス「俺も俺も!」

伏義「時に今回はバビロンとエジプトも戦場になると思いますがよろしいですか?」

アメン「はい、敵が攻めてくるなら戦うまでです」

マルドゥク「別に構わんがわしはどっちにも手は貸さんぞ」

ヴィシュヌ「なんだと」

マルドゥク「いやまあ正直うちの女神でいなくなって大変な奴というのもな…悪女ばかりだ」

ゼウス「高慢な悪女を無理矢理犯すのが楽しいんだろ、分かってないな」

マルドゥク「黙れ」

122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:20:15.80 ID:v+dxPcRD0
トト「やはり戦力的に最も重要なのは冥界ですかな、次いでヴァルキリーのいるアースガルズ」

プロメテウス「だがバビロン・エジプト・オリンポスも一つだけでも拠点として取っておかないと後々厄介だろう」

天照「あっち難しい話してるねえ」

ラー「そうじゃねえ」

オーディン「わしら最高神なのに別にやることないのう」

ゼウス「俺なんて黙れって言われたしな」

アポロン「もうやだこの主神達」

ガネーシャ「伏義殿、敵が動き始めましたぞ」

伏義「よし、それでは神々はそれぞれの配置についてください!幸運を祈ります!」

ゼウス「俺…この戦いが終わったら再婚するんだ…天照ちゃんと」

天照「嫌ですよ!」

125 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:25:28.11 ID:v+dxPcRD0
冥界

ヘル「ふふん、さーて、お父様の言いつけ通り冥界を蹂躙するわよ!」

アラストル「うーっすwwwwwwwwwww」

ヘル「ヨルムンガンドやフェンリルよりも先に活躍したらお父様褒めてくれるかしら…ふふ…」

ハデス「ナグルファル…っていうことはヘルか、随分な大群だな」

オシリス「冥界を落とせば兵力的な意味でも有利になるからな」

月読「オシリスさん大丈夫か?」

オシリス「ペニスが無いが問題ない、こっちも妻がさらわれてるしな」

ハデス「まあ俺はインドア派だからヘルやアラストルはともかく…他の雑魚は任せろゼウs」

ゼウス「黒髪美女黒髪美女黒髪美女黒髪美女…これはゾンビですか、いえ天使です!!!」

ゼウス「うおっしゃああああああ!!!イクぜえええええええええええ!!!!」(性的な意味で)

イザナミ「あんたの兄貴さあ、頭大丈夫なの?」

ハデス「見れば分かるだろう、手遅れだ」

131 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:29:59.19 ID:v+dxPcRD0
ゼウス「うおしゃああ!!オマンコゲットやでええええええ!!!」 ガバッ

ヘル「へ…き…きゃああああ!!」

アラストル「ちょwwwwwwwwヤバスwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ガルム「わんわん!!」

ゼウス「ケラウノス!!!」 バリバリバリッシュ

ガルム「きゃいーん」

ゼウス「ハァハァ…お嬢ちゃん…男の体の神秘について興味ない…?」

ヘル「い…いや…ちょ…」

ゼウス「しゃぶれやああああああああ!!!!!!」 ボロン

ヘル「いやあああああああああああ!!!!!」

138 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:32:33.80 ID:knGiFqUHP
ゼウス酷すぎワロタwwwwwww

140 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:34:01.93 ID:BJuiYQuz0
誰かゼウス去勢しろ アルテミスさんに射抜いてもらうか

141 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:34:29.55 ID:v+dxPcRD0
アラストル「ちょwwwwwwwwレイプktkrwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ゼウス「ハァハァ、お洋服ぬぎぬぎしようね、ハァハァ」

ヘル「アラストルー!助けてよぉぉ!!」

アラストル「うはwwwwwwwwwwおkwwwwwwwww……」

オシリス「ぬんっ!」 バキッ

アラストル「うごあっ!!」

オシリス「こいつは私とアヌビスで引き受けよう」

アヌビス「ちょwwwwwwwwwwwww俺もっすかwwwwwwwwwwwwwww」

ハデス「無理してバラバラ死体に戻るなよ!!」

オシリス「分かってる」

147 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:40:39.30 ID:v+dxPcRD0
アラストル「痛ってぇぇぇぇぇえ!!チックショオオ!!痛ってえええぇ!!!!」

オシリス・アヌビス「!?」 ビクッ

アラストル「痛てええぇぇ!!てめえらもう許さねえええ!!!全滅だ!!!!!!!」

オシリス「そういえば憤怒の悪魔だったな」

ハデス「シヴァさん連れてきてた方が良かったかもな」

アラストル「絶対に許さんぞ虫けらども!!!!じわじわと嬲り殺してくれる!!!!」

ゼウス「くあっ、ヘルちゃんの口まんこ気持ちいいおwwwwwww下半身使えない分こっち犯すおwwwwwwww」

ヘル「んぶっ!ぶっ…んっ……んーっ!!」 グチュッ ズチュッ

イザナミ「ほら月読!前かがみにならないの!」

月読「な、なな、なってないよ!!」

152 ただでさえ数多いんで出せない神様も多いです :2011/08/14(日) 00:45:28.38 ID:v+dxPcRD0
バビロン

ベルゼバブ「お邪魔しまーす」 ブブブブブブ

民衆「ひゃあ、蝿だー!うるせええ!!」

バビロン「うるせえ言うな!食らえぇぇ!!」 ブブブブブ

スサノオ「おらああぁっ!!!」 バシュッ

ベルゼバブ「おっ、スサノオノか、さっきぶり」

スサノオ「あれっ、お前バアルじゃん、何で蝿やってんだよ」

ベルゼバブ「いやまあ色々あって」

スサノオ「ふん、まあ手加減はしねぇけどな!」

ベルゼバブ「おいおい、相手が俺だけだと思ったのか?これだからDQNは」

スサノオ「DQN関係ないだろ」

155 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:50:28.86 ID:v+dxPcRD0
アジ・ダハーカ「がおー」

ベルゼバブ「いけっ!アジ・ダハーカ!あと他の悪魔ら!!」

スサノオ「ちっ、首が3つあるからって何だ!ヤマタノオロチの半分以下じゃねぇか!!」

ベルゼバブ「ははは!何千もの軍勢を前にそう上手く…べはあっ!」 バキュッ

ヴィシュヌ「こっちも1人だけだと誰が言ったよ」

ブラフマー「ほっほ」

ベルゼバブ「く…このっ…!」

ヴィシュヌ「インド神話の壮大さを思い知らせてくれるわ!!」

ブラフマー「ほっほ、頑張りなさいな」

ヴィシュヌ「テメェもだよチクショウ!!」

158 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 00:55:31.78 ID:v+dxPcRD0
エジプト

アスモデウス「ふっふ、いけ!ヨルムンガンド!この地を死の世界に変えるのだー!」

ヨルムンガンド「シャーッ」

オーディン「来よったか、食らえグングニル!!」

ヨルムンガンド「シャー」 バチン

オーディン「いかん強いわ、ならばそっちを!」

アスモデウス「ふふ、良いのか!?俺の今の体は人間の女に乗り移ってるだけなんだぜ!」

アスモデウス「つまり俺を殺せばこの子も死ぬ!さあどうする知識神オーディン!!」

オーディン「なら犯す」

アスモデウス「流石だ、濡れてきた」

ヨルムンガンド「きがくるっとる」

163 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:01:28.19 ID:v+dxPcRD0
アスモデウス「だが俺を犯してる間にヨルムンガンドと悪魔の軍勢が暴れ回るぞ!」

アスモデウス「まあ…その…俺はこのまま犯してもらっても大歓迎だけど…」

オーディン「くっ…どうするべきかのう」

伏義「むう、なんとロキの息子らが参戦してくるとは…仕方ない、私が出……」

ギルガメッシュ「あれっ、なあなあ、アレ何だと思う?」

エンキドゥ「知らんけど魔物っぽくね、ブチ殺せばよくね」

ギルガメッシュ「だな、よく分からんけど死ねええええ!!!」 ジャキィッ

エンキドゥ「ウガーッ!!」 ドカッ ドカッ

ヨルムンガンド「シャーッ!!」

伏義「誰だか知らないけどスゴイですね、あの人……人…?」

ギルガメッシュ「ヒャッハーーーー!!」 

165 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:05:06.69 ID:gF9M5jJ90
さすが半神の無敵野郎

167 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:06:36.15 ID:v+dxPcRD0
ギルガメッシュ「死ねええええええええ!!!!」 バキバキ

ヨルムンガンド「シャーーッ!!!」

オーディン「おお、誰だか知らんがありがたい、これでわしも集中できるというものよ」

アスモデウス「ふふふ、ヤッちゃうのか?人間の女をレイプしちゃうの?」

オーディン「嫌なら体から出てきてくれても良いんじゃが、グングニルぶつけるから」

アスモデウス「おいおい、俺はこれでも色欲の悪魔だぜ?エロいことが嫌なわけないだろ…?」

オーディン「ほほう…通りでもうビショビショなわけだ」 クチュクチュ

アスモデウス「あんっ…んっ…恥ずかしいこと言うなよぉ……」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

171 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:11:48.14 ID:v+dxPcRD0
オリンポス山

マンモン「あー、やべー、金欲しいのに一番金無さそうなとこ飛ばされたわー、マジ無いわー」

トール「あいつが敵か?」

ヘラクレス「だろうな、一気にかかるぞ」

チュール「なんか普段はあんなんでも主神がいないと不安だよね」

マンモン「お?おー、神様どもか、しゃーねーなー、頼むわお前ら」

フェンリル「わおーん」

スコール「わん!」

ハティ「わんわん!」

オルトロス「クゥーン」

ケルベロス「はっはっはっ」

マルコキアス「わん!わーん!」

チュール「犬キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」

172 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:12:01.47 ID:S0GKwnKbO
ギルガメッシュが蛇の化け物と戦うのか

176 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:16:24.45 ID:v+dxPcRD0
チュール「おいでおいで!わんこ達おいでー!」

トール「チュール!お前バカ!下がってろ!!」

チュール「ははは、大丈夫大丈夫、怖くない怖くない、ほーらこわ」 ガブッ

フェンリル「がぶがぶ」 ガブガブガブ

ヘラクレス「チュゥゥーーール!!!」

トール「ああもう!いわんこっちゃねえ!!」

チュール「ふふ、大丈夫、怯えないで…怖くないよ…」 なでなで

トール「お前どんだけ犬好きなんだよ!ムツゴロウさんかよ!!」

ヘラクレス「流石の俺でもアレを真似する気にはならんわ…正に勇者というものか…」

アポロン「勇気と馬鹿は違うと思うな」

178 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:22:06.07 ID:v+dxPcRD0
チュール「と、見せかけてグレイプニルどーん!」 バッ

フェンリル「!?」

トール「おお!やるじゃねえか!見直したぜ!!」

チュール「ふふ、もう戦闘不能だけどね…あと頑張って……」

ヘラクレス「おう!お前の死は無駄にはしない!!」

アポロン「死んでないって」

マンモン「なあなあ、お前らここらで金目の物とか見なかった?」

トール「お前どんだけ金にしか興味無いんだよ」

マンモン「強欲の魔王ですしおすし、ていうかお前ら微妙に金の臭いしねーな」

ヘラクレス「放っとけ」

180 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:25:26.27 ID:pEfvaydx0
ギリシャ神話なんて近親ばっかのヤリまくり野郎ばかりだから なんとも思わん
ただ ヘラがかわいそうだな 嫉妬しすぎる感はすごくあるが

182 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:26:10.65 ID:v+dxPcRD0
アースガルズ

ルシファー「ふう、七大魔王最強とも言うべきこの私がこのような場所に送り込まれるとはな」

スルト「アースガルズというよりヴァルキリー達を落とせばかなり有利になるからな……」

ルシファー「ふん、貴様が付いて来ていても見せ場は無いぞ、全てこの私が……」

シヴァ「私が何だと…?」

ルシファー「おやおや、これはこれは【炎の破壊神】殿、はじめましてと言いますか」

スルト(こいつ厨二臭ぇな)

シヴァ「挨拶はいらん、俺はさっきから我慢ばかりで気が立っているんだ」

ルシファー「ほほう?しかし見たところここの守りはあなただけのようで…まさか1人で私達に勝てると」

シヴァ「当然だ」

ルシファー「!?」

シヴァ「貴様ら如き…俺1人だけで焼き尽くすには十分よ!!!」

184 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:30:42.89 ID:v+dxPcRD0
高天原

天照「みんな大変みたいですねえ」

ラー「そうじゃのー」

アメン「あの…私達は戦わないでも…?」

天照「伏義さんは主要6拠点で高天原が一番攻められるリスクが低いって」

ベルフェゴール「別に奪ったところで兵力も地の利も無いからねえ」

アメン「はあ…そうなんですか……」

ベルフェゴール「はあ、めんどい……」

アメン「……」

アメン「えっ」

188 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:35:22.24 ID:FlKBM0cL0
もうろくジジイのとこの猫娘も捕まってんのか

189 ベルフェゴールは貴婦人派です :2011/08/14(日) 01:35:51.64 ID:v+dxPcRD0
アメン「て、てててて、敵じゃないですか!!」

ベルフェゴール「大丈夫よー、私別に何もしないから」

天照「そうなの?」

ベルフェゴール「あのねー、私ねー、怠惰の悪魔だからねえ」

ベルフェゴール「なんていうか働いたら負けかなーって思ってるかなー」

天照「そっか、それじゃマリカーでもする?丁度4人いるし」

ラー「まりかあ?」

アメン「天照さん」

天照「だ、だって今までずっと引き篭もってて一緒にマリカーできる人なんていなかったんですもん…」

ベルフェゴール「あるある」

アメン「ねえよ」

194 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:40:48.69 ID:v+dxPcRD0
ロキ「ははあ、なるほど、あえてホームでの防御を捨てて別の地へ配置したか」

ヤハウェ「貴様の子供らは全く役に立っておらんようだな」

ロキ「まあ予想はしてたよ、あっちには英雄やら何やら多いしね」

ロキ「にしても連絡しておいたゾロアスター組が動かないのが気になるね、別に良いけど」

シギュン「……」

ロキ「シギュンどうかした?」

シギュン「あ、いや別に……」

ロキ「さて、それじゃ次の手を手配しよう、押されっぱなしは性に合わないしね」

シギュン「……」

196 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:46:10.02 ID:v+dxPcRD0
ドゥルジ「よう、ロキの奴から手紙来てるけど無視で良いのか?」

アンラ・マンユ「ああ、別にヤハウェには興味無いからなあ俺」

アカ・マナフ「私達が動いたらスプンタ・マンユが出てくるのは目に見えてますしね」

アンラ・マンユ「な、結局善玉に相殺されるからちゃんとした戦力にはなれないんだよな俺ら」

タローマティ「アジ・ダハーカは勝手に出てますけど」

アンラ・マンユ「つっても別に俺が命令したわけじゃないんだからそこは知らな……」

スプンタ・マンユ「アンリ・マンユ貴様!世界をむやみに乱すとはなんたることを!!」

アンラ・マンユ「ほーら来たよ、もう嫌なんだよ、アジ・ダハーカは俺関係ねえよ今回は」

スプンタ・マンユ「黙れ!今度こそ私達の正義の力で貴様らを打ち破ってくれよう!!」

アンラ・マンユ「正義の味方めんどくせえええ…」

198 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:52:12.89 ID:v+dxPcRD0
伏義「ここまでは割と上手くいってますね、小休止と言ったところですか」

トト「しかし問題はここからですな」

プロメテウス「シヴァあたりは1人で大丈夫にしても、やはり冥界の攻撃が厳しいな」

ダグダ「うむうむ、とりあえずは皆で腹ごしらえでもしようではないか」

伏義「やはり冥界への戦力が少し不安ですね」

トト「ヴァルキリー達はラグナロクに備えてあまり消費したくないそうですな」

ダグダ「ほれ、おかゆと豚肉と果実とな、沢山あるんじゃぞ、な、腹ごしらえでも」

プロメテウス「敵の増援にも警戒しておらんといかん、冥界だけに戦力を集中させるわけにもいかん」

ダグダ「おかゆウマー」 もぐもぐ

プロメテウス「おい誰だよこのジジィ呼んだの」

203 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 01:58:14.08 ID:v+dxPcRD0
伏義「それより人質の女神らをどうにかしたいですね」

トト「そうですな、彼女らを盾にされたらどうしようも無くなります」

ダグダ「おかゆでヤハウェを釣るというのはどうじゃろう」

プロメテウス「おい女禍、このジジィ放り出せ」

女媧「ほほ、良いではないですか、おかゆを食べれば」

ガネーシャ「あのー、大変ですよ皆さん、どうしましょう」

トト「どうかなされたか」

ガネーシャ「いや、まあその、海が……」

伏義「海……しまった!」

206 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:02:38.97 ID:v+dxPcRD0
太平洋

ポセイドン「なんつーかみんな頑張ってんなあ」

ポセイドン「まあ俺は今回呼び出されてないし別に…」

ザバッ

クトゥルー「さーて、地上侵略に乗り出すゲソ」

ダゴン「うーい」

ヒュドラ「こんばんわー、攻め滅ぼしに来ましたー」

レヴィアタン「……」 バシャバシャ

ティアマト「ぎゃおーん」

ポセイドン ( ゚д゚) ……

ポセイドン ( ;゚д゚) !?

208 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:08:32.46 ID:BJuiYQuz0
おいポセイドン

209 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:09:44.99 ID:v+dxPcRD0
ポセイドン「ぎゃあああああああああああああああああああああ」

伏義「海を取られましたか、厄介ですね」

トト「津波で人間界を滅ぼされたりされるかも分かりませんな」

プロメテウス「あのキチガイならそのくらいやりかねないわな」

ダグダ「海水でおかゆ作れるかのう」 もぐもぐ

伏義「当面の問題はこの戦力差ですね、海からバビロン・エジプト・ギリシャへも攻め込まれます」

トト「クトゥルー組が厄介ですな」

ガネーシャ「会議中すみません、なんだか面会希望の方が見えていますが」

プロメテウス「面会?」

ガネーシャ「ロキさんの嫁さんのシギュンさんです」

伏義「ふむ、すぐに通してくれ」

213 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:20:19.85 ID:v+dxPcRD0
シナイ山

フレイヤ「っしゃあ!リーヅモ一発ピンフチャンタ!親ッパネ連壮ー!」

アテナ「えー、なにそれ」

サラスヴァティー「フレイヤなんか強いわねー」 ジャラジャラ

フレイヤ「アカギとか読んでるからね」

イシス「理由になってないですよ」

バステト「ずっと閉じ込められてると暇だにゃー、何かよこすにゃー」

ヤハウェ「黙れ邪神共」

アフロディーテ「ふふ、暇なら良い遊びがあるわよ、1人で手軽にできてかつ気持ちよ」

アルテミス「いい加減その腐った頭射抜くわよ」

215 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:22:37.48 ID:66nPXwRt0
誰か登場人物まとめてくださあ

218 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:30:38.74 ID:mXn7IWjw0
勉強不足で名前は知ってるの多いけど半分くらいしか詳しく知らん
しかしニヤニヤできるなこれ

221 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:32:28.27 ID:v+dxPcRD0
>>215
ギリシャ組
ゼウス ヘラ アテナ アポロン アルテミス アフロディーテ
ヘラクレス キュクロプス ペルセポネ ハデス ポセイドン プロメテウス
北欧組
オーディン フリッグ トール チュール ロキ シギュン
シヴ フレイヤ スカジ スルト フェンリル ヘル ヨルムンガンド
古事記組
イザナミ 天照 スサノオ 月読
エジプト組
ラー オシリス イシス アメン アヌビス バステト トト
インド組
シヴァ ヴィシュヌ ブラフマー パールヴァティ サラスヴァティ ガネーシャ
メソポタミア組
ギルガメッシュ エンキドゥ マルドゥク
7大魔王
ルシファー ベルフェゴール アスタロト アスモデウス マンモン レヴィアたん ベルゼバブ
その他
ヤハウェ ダグダ

あと色々

>>219
それは違う人のだわ、俺じゃないわ

222 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:33:46.59 ID:v+dxPcRD0
冥界

アスタロト「うわっしゃあああああああああ!!!」 

オシリス「ぐはああっ!!」 バラーンッ

アヌビス「ああっ!ご主人がまたバラバラ死体に!!」

アスタロト「死ねぇぇぇえぇ!!!」 ブンッ

セト「させるかっ!」 ガキンッ

オシリス「おおセト、来てくれたのか」

セト「…ラーに言われて来ただけだ、別にお前の為に来たわけじゃないんだからな!!」

ハデス「ツンデレかよ」

アヌビス「さあ、とにかくご主人の体を繋ぎ合わせないと」

224 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:39:29.36 ID:v+dxPcRD0
イザナミ「ああもう!なんかどんどん敵増えてるんだけど何コレ!!」

ペルセポネ「それだけ拠点として重要なんじゃないですか」

ゼウス「うっ…ヘルちゃんのパイズリ気持ちいいお!!また射精しちゃうお!!」 ビュルッビュルッ

ヘル「えぶっ…うぇぇ…もっ…いやああ……」

ゼウス「ふう~…これでマンコも使えれば良かったんだが…ともあれ30回戦目に」

ハデス「ゼウスてめぇ!いい加減働け!!」

ゼウス「ちっ…仕方ないな、それじゃそろそろ俺も…」

リリス「ふふ!そうはさせないわよ!!」

ゼウス「マンコキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」

228 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:45:30.17 ID:v+dxPcRD0
リリス「さあ!そんな小娘なんかよりこの私を犯してみせなさい!!」

ゼウス「言われずとも!!!!」 ガバッ

ハデス「くそっ!あのビッチ余計なことを!」

リリス「ふふ…淫魔でもある私をそう簡単にイかせられると思わないことね」

ゼウス「ふっ…天空神であり最高神のこの俺から簡単に精を搾り取れると思わんことだな!!」 ズニュッ

リリス「あっ、そんないきなり…ああんっ!」 パンッパンッ

ゼウス「うはwwwwwwwやっぱ口マンコとは違うわwwwwwwwwwwww」 パンパン

リリス「あっ、なにこれしゅごいいっ!おっきぃのおぉっ!!」 パンッパンッ

イザナミ「月読!前かがみ止めなさいって言ってるでしょ!動き鈍いわよ!!」

月読「無茶言うな!」

229 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:50:15.71 ID:v+dxPcRD0
アザゼル「隙ありっ!!」 ビュッ

イザナミ「!」

月読「お母さん!」

イザナギ「ぜやぁっ!!」 バゴォッ

アザゼル「ぐへぇぇっ!」

イザナミ「あっ、お兄ちゃん!」

イザナギ「ふっ、久々だな…相変わらず腐ってるのか、肉体的な意味で」

イザナミ「もう一度冥界来たら殺すって言ったわよね、何で来てんのよ」

黄泉醜女「アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」

イザナギ「すいません!助けたんだから許してください!あと醜女を近付けないでください!!」

232 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:55:03.70 ID:v+dxPcRD0
高天原

天照「あわわ、徐々に旗色が悪くなってません…?」

アメン「くっ…もう我慢できません!私はエジプトに行きます!!」 ダッ

ラー「あっ、待てアメン、わしも行くわい」

ベルフェゴール「あらら、人数減っちゃったねえ」

天照「そうですねえ、スマブラやめてスト2にします?」

ベリアル「ふん…のんきなものだな…」

ベルフェゴール「あらベリアル、ゴールデンアイやる?」

ベリアル「やらんわ」

233 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:56:17.20 ID:jT1+vR4k0
天照って天皇の祖先だっけ?
まさか・・・

237 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 02:59:50.54 ID:v+dxPcRD0
ベリアル「同じ7つの大罪を司る悪魔でありながらその倦怠っぷり…恥を知れ!」

ベルフェゴール「7大魔王っつっても今回は傲慢要因でルシファー来てるからねえ」

ベリアル「黙れ!」 ボシュッ

ベルフェゴール「!!」

天照「きゃあっ!わ…私の64が…!」

ベリアル「ふん、このような物に心を奪われ堕落するとは魔王にあるまじき…」

ベルフェゴール「……おい」

ベリアル「!」 ビクッ

ベルフェゴール「ベリアル…あんた娯楽を奪われたニートの気持ちがまるで分かってないのね…」

ベルフェゴール「いいわ、あんたが何でも思い通りにできるっていうんなら……」

ベルフェゴール「まずはそのふざけた幻想をブチ殺す」

240 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:05:44.63 ID:v+dxPcRD0
ベルフェゴール「くたばれクズ野郎ォォォ!!!」 ズドォッ

ベリアル「ぬぐあっ!こっ、このっ…!!」

天照「う、うわわわ、どうしよ…と、とりあえず天岩戸に…」

壇君「くくく、そうはいかないニダ!」

天照「だ、誰!?」

壇君「ウェーハハハ!この高天原はウリの物ニダ!全部よこすニダ!!」

天照「ち、違いますよぅ…あなたなんて知りませ…」

壇君「ファビョーン!なんていう言い草ニダ!!やっぱりチョッパリは人種差別国家ニダ!!」

天照「ひゃ…ひゃああ……」 ガクガク

243 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:09:11.26 ID:v+dxPcRD0
天照「あ、天岩戸ガード!」 ガシィィン

檀君「隠れるなニダ!その天岩戸も韓国起源ニダ!!よこすニダ!!」 ドンドン

天照「ち、違いますよ!そんなの絶対おかしいですよ!」

壇君「やかましいニダ!よこさないなら謝罪と賠償を要求するニダ!!」 ドンドン

天照「あっ、そうだヘッドフォン…で…どうしよう…ドラクエでもやりましょうか」

壇君「チョッパリには誠意を感じられないニダ!謝罪とばいしょ……」

ベリアル「食らえぇぇっ!!」 ゴォォッ

ベルフェゴール「っちぃ!」 バッ

壇君「ニダーーーーーーーーーーーー!!!!!」 ボシュゥゥゥッ

天照「へんじがない ただのしかばねのようだ」

244 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:11:22.82 ID:qJxavkyKP
何しに来たんだよコイツ

249 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:13:46.23 ID:v+dxPcRD0
エジプト

オーディン「ふぅ…」 ドピュッドピュッ

アスモデウス「あっ…はひぃ……」

オーディン「なかなか良かったぞい」

アスモデウス「へ…へへ…そっちもな…まさか20回も出されるとは…」

オーディン「おやおや色欲の悪魔がだらしない」

アスモデウス「うっせ、んじゃメルアド教えとくから機会があったらまたヤりまくろうぜ」 スゥッ

サラ「あ…ぅあ……」 ビクンビクン

オーディン「あっ、乗り移られてたこの子どうし…………まあいっか!!」

252 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:18:37.58 ID:v+dxPcRD0
ギルガメッシュ「っしゃあ!勝ったぜええええ!!」

エンキドゥ「うがー」

ヨルムンガンド「シャー……」

ギルガメッシュ「やっぱ強いっつっても俺の敵じゃなかったっつーか」

ニャルラトホテプ「ほほう、ならばこいつはどうかな」

ギルガメッシュ「あん?誰だてめ…」

ベヒモス「ちーっす、非常食でーす」 ズドン

ギルガメッシュ「うおおお!!なにこいつデケェェェ!スゲェェェ!!」

253 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:23:46.20 ID:v+dxPcRD0
オーディン「むっ、いか…うごあっ!」 ゴキッ

ニャルラトホテプ「さて、今のうちに私達はエジプトを掌握するとしよう」

アメン「させるかっ!貴様らの横暴はこの私が許しはしないぞ!!」

ニャルラトホテプ「おや、地元の神か、だが貴様ごときでは我々の敵にはならんな」

アメン「黙れ!新参のくせに調子に乗るんじゃあない!!」

ラー「はぁ…はぁ…アメン足速いのう…おや、どうしたオーディン」

オーディン「さ、さっき腰を使い過ぎて足腰が立たん…」

ラー「性欲に溺れるからじゃ」

アメン「行くぞォォッ!!」 バッ

256 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:29:23.15 ID:v+dxPcRD0
ニャルラトホテプ「ふんっ」 バキッ

アメン「ぐあっ!」

ラー「あ、いかん、アメン!お主だけじゃ無理じゃ!アレをやるぞ!」

アメン「良いですよ!では…アメン!」 ジャンッ

ラー「ラー!」 ジャジャンッ

アメン&ラー「ジョグレス進化ーっ!!」

ダンダンダンダン ダダダダダダダッダッダッダン

アメン・ラー「「アメン・ラー!!」」

ニャルラトホテプ「…そのまんまだな」

アメン・ラー「やかましいわ!」 ブンッ

オーディン「ああっ、わしのグングニルを勝手に」

257 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:33:39.71 ID:v+dxPcRD0
バビロン

ヴィシュヌ「つーかな、お前元々ヤハウェにボロクソされてんだから協力する必要ねーだろ」

ベルゼバブ「あっ、そういうやそうだ」

スサノオ「気付くのおせぇよ、むしろあいつブチ殺しても文句言われないだろ」

ベルゼバブ「そうだな、気付いたら段々ムカついてきたわ、よっしゃお前ら今からシナイ山に…」

クトゥルー「ふんっ!」 ベチーン

ベルゼバブ「ぎゃああああああああああああああああああああああ」

ヴィシュヌ「ベルゼバーブ!!」

スサノオ「ベルゼバブがまた死んだ!!」

258 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:34:08.13 ID:BJuiYQuz0
>わしのグングニル
・・・ゴクリ

260 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:38:10.32 ID:v+dxPcRD0
クトゥルー「行けい!深きものども!」

深きものども「ふんぐるいむぐるうなふくとぅるうるるいえうがふなぐるふたぐん」

ティアマト「あんぎゃー」

スサノオ「まーたぞろぞろと、だが海なら俺のテリトリーだぜ!」

ヴィシュヌ「油断するなよ!強いぞクトゥルー!」

スサノオ「任せと…うおうっ!」 バッ

ティアマト「あんぎゃー」

レヴィアタン「……」 ビッチビッチ

スサノオ「ちっ、あっちの奴らが厄介だな…」

マルドゥク「仕方あるまい…わしが引き受けよう、身内だし」

スサノオ「えっ?」

マルドゥク「いや身内」

スサノオ「えっ」

マルドゥク「えっ」

262 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:44:26.52 ID:v+dxPcRD0
ティアマト「あんぎゃー」

スサノオ「いやおかしいだろお前アレが身内とか、竜じゃん」

マルドゥク「正確には5代前の婆さんだな」

スサノオ「お前の家の家系図どうなってんだよ」

マルドゥク「そういうのはうちよりギリシャ組に言えよ、メチャクチャだぞあいつら」

スサノオ「まあなあ」

ブラフマー「ほっほ」

ヴィシュヌ「テメェらお願いだから働いてくださいやがれこの野郎!!!」

264 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:50:32.51 ID:v+dxPcRD0
ティアマト「あんぎゃあああ!!」 グワッ

マルドゥク「ふんっ!!」 バシイッ

スサノオ「よっしゃ、とにかくそっち任せたぜ!俺はこっちのタコをブチ殺す!」

クトゥルー「やれやれ、地球の神程度が調子に乗りおって」

スサノオ「うっせぇ!宇宙に帰れ!!」

レヴィアタン「……」 パクパク

ブラフマー「ほっほ、レヴィアタンがまた息してないわい」

ヴィシュヌ「放っとけジジィ」

レヴィアタン「……」 パクパク

269 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 03:58:49.08 ID:v+dxPcRD0
オリンポス山

ヘラクレス「さーて、こんなもんか」

マンモン「あたた、なあ肩いてーんだけど治療費くれよ」

ヘラクレス「黙ってろ強欲野郎」

チュール「ヘラクレスさんって強いんですね」

トール「俺ほどじゃなかったけどな」

メドゥーサ「ふ…そう言ってられるのも今のうちよ!」

ラミア「今度は私達が相手をしてあげる!」

エキドナ「性的な意味でね!!」

トール「いや俺シヴがいるからそういうのはいいわ」

エキドナ「なにそれ真面目」

272 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 04:02:37.74 ID:v+dxPcRD0
アポロン「というか皆さんどうしてまた」

ラミア「だってあんたヘラみたいな悪魔を助け出すとか許さないわよ私」

メドゥーサ「私だってアテナを助けるとか何としても止めるわよ」

エキドナ「あんたらあいつのせいで怪物にされたんだものね」

ヘラクレス「エキドナさんは?」

エキドナ「いやあ、もうケルベロスとかよこしちゃってるし、子供に戦わせるだけってのもねえ」

エキドナ「ってわけでいけっ!私の子供達!」

ヒュドラ「ぎゃおーん」

トール「ミョルニル」 グシャッッ

ヒュドラ「 」

エキドナ「……」

エキドナ「えっ」

273 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 04:04:15.22 ID:2c970n2A0
      ,--‐‐‐‐v‐‐-、
     ハッo+0*O*0+ッハ,,
   ,、'`冫〈 //ヽヽ 〉,、ヽ
   ./シ,((/   ヽ))ミー、
  i`,、ゝ, ノ/__,.    、__ヘ i/j    
  /<o フ ノ(ヒ_]     ヒ_ン `,'。フ    
 〈 V.ゝ!'"   ,___,  "' iノゝi 
  `、_..    ヽ _ン   ノノ   
    .|X|>,、_____, , ,.イ .|X

275 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 04:07:27.51 ID:v+dxPcRD0
ハーピィ「しねーっ」

トール「ミョルニル」 バゴンッ

ラドン「がおおー」

トール「ミョルニル」 ズドンッ

キマイラ「うがーっ」 

トール「ミョルニル」 グチャァッ

スフィンクス「なぞなぞをかけよう」

トール「ミョルニル」 ゴギャンッ

チュール「トールさん強ーい」

アポロン「いや、えっ、あれってミョルニルが強いだけじゃ」

トール「うっせぇ!ミョルニルぶつけんぞ!」

アポロン「すみません!」

277 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 04:12:31.99 ID:v+dxPcRD0
アースガルズ

シヴァ「だからな、俺も別にパールヴァティ返してもらえれば何も怒ったりしないわけだよ」

スルト「はあ」

ルシファー「 」

シヴァ「第一な、別に俺だって何も無いのに世界を焼き尽くしたりするわけじゃないからな」

スルト「はあ、そうっすか」

ルシファー「 」

シヴァ「だから早くパールヴァティ返せよ、灰にするぞ」

スルト「片方もうなってるんですが」

ルシファー「 」

279 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 04:17:34.10 ID:v+dxPcRD0
ブブブブブブブブブブ

シヴァ「ん?なんだこの羽音」

ルシファー「ふふふ、油断したな破壊神…あれこそ我が眷属…イナゴ共よ……」

ルシファー「数千…いや!数億の軍勢を前に絶望するが良いわ!はーっはっは!!」

シヴァ「ふんっ」

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙         ←アースガルズ
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´


281 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 04:23:33.40 ID:v+dxPcRD0
ルシファー「 」

スルト「ああ、アースガルズ焼き尽くすの俺の役目なのに」

シヴァ「最後に言い残すことはあるか?」

ルシファー「正直すいませんでした、勘弁してください」

シヴァ「駄目だ」

ルシファー「いやもう勘弁してくださいよ、もう本当に何でもしますから」

スルト「何かもう傲慢の魔王っぽさが欠片も無いよな」

ルシファー「やかましい」

282 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 04:25:43.11 ID:v+dxPcRD0
太平洋

ダゴン「…俺らどうしような」

ヒュドラ「なんかアレよね、別にもうすること無いわよね」

ダゴン「海から出たくないしな」

ポセイドン「クトゥルーもろともルルイエに帰ってもらえると助かるんですが」

ヒュドラ「でも折角外に出たんだから何かしたいとこよね」

ダゴン「大洪水とか大津波とか起こしてみるか」

ポセイドン「すいません勘弁してください、後で怒られるの俺なんで」

297 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 07:37:05.60 ID:v+dxPcRD0
ヤハウェ「ちぃ…どういうことだロキ!もっと押し進めろ!!」

ロキ「しかし相手も英雄とか最高神レベルの方々ですからねえ」

ヤハウェ「ええい、これだから邪教の神々は…」

ロキ「出る気ですか?総大将がやられたら戦いは負けですよ」

ヤハウェ「ええい!分かっておるわ!だがロキよ…」

ロキ「?」

ヤハウェ「このイスラエルの唯一神に考えが無いと思うなよ」

299 寝てた :2011/08/14(日) 07:42:39.61 ID:v+dxPcRD0
ヤハウェ「邪教の神々へ告げる!女神共の命が惜しくばおとなしく投降せよ!」

ゼウス「なんだとあの野郎」 パンパン

リリス「あっ、イイんっ…あっ…あひぃんっ!」

ヤハウェ「さもなくば10分ごとに1人ずつ女神をブチ殺すぞ!!」

スサノオ「ざっけんな何考えてんだド外道!!」 BOOOOOOOO

トール「なーにが唯一神だ!バーカ!ミョルニルぶつけんぞ!!」BOOOOOOOOOOOOO

ゼウス「女を犯す楽しみも知らんで何が神だクソッタレめぇぇぇ!!!!」BOOOOOOOOOOOOO

全神「いや、それはおかしい」

ゼウス「えっ」

301 寝てた :2011/08/14(日) 07:48:37.86 ID:v+dxPcRD0
シナイ山

シギュン「女神達の捕らえられているのはこちらです」

伏義「すみませんね、敵方なのに協力してもらって」

シギュン「いえ、私としてもロキにあんまり悪いことはしてほしくないので」

シギュン「というかこういうことになるとアングルボザとの子達の方が活躍しちゃうのが嫌なんです」

伏義「はあ、そうですか」

シギュン「ナリだって可愛いのにあの人ったらそっちは放ったらかしなんですもの」

伏義「夫婦間の問題は色々と大変そうですね」

シギュン「ですね、まあそれでも私は彼が好きなので別に良いんですが」

伏義(めんどくさいぐらい健気だなこの人)

302 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 07:55:35.54 ID:v+dxPcRD0
ク・ホリン「ようやく出れたと思ったら女神の救出かー」

ルー「文句を言うんじゃありません」

ク・ホリン「いやいや大丈夫です、別に文句を言っているわけではないですし」

伏義「まあ途中に敵がいたりしたらお二人に協力してもら……」

ミカエル「ほほう、敵というと私たちのことですかな?」

ガブリエル「天使の名において貴様らを通すわけにはいきません!!」

シギュン「天使…しまった…!」

ラファエル「困りますなご婦人殿、神の邪魔をされては」

ク・ホリン「っしゃあああああああ!!!!敵キタァァァァァァァァ!!!!!」

ルー「ヒャッハー!!!金と命をよこしやがれええええええええええ!!!!!!!!!」

天使ら「!!?」 ビクッ

303 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 08:06:09.38 ID:v+dxPcRD0
ク・ホリン「ライダァァァァ!!!!変ッ身ッッ!!!!!!!!!」 ザワザワ

ルー「ウハハハハハ!!!私に会ったが運の尽きよォォォォ!!!!」 ボコボコ

ミカエル「な、なんだ貴様ら!急に!」

伏義「今の内に行きましょう、あの二人に任せとけば多分大丈夫です」

シギュン「えっ、放っておいて良いんですか?」

伏義「むしろ今のあの二人の前にいたらブチ殺されますよ、バーサーカー一族なので」

ルー「うっはハッはははハッはhしゃhしゃはっはbbどbさjばjs!!!!!!!」 ドガッ ドガッ

ラファエル「あだだだだ!!投石器やめ…ぎゃあああああああ!!!!!」 ビキーン

ク・ホリン「どうしたどうした天使共!!!早く来いよほら!!!ハリー!!ハリー!!!ハリィィィ!!!!!」

ガブリエル「くそっ!!なんで邪神どもはこう無闇に戦闘的なのばかりなんだ!!!」

304 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 08:17:50.82 ID:v+dxPcRD0
ヤハウェ「ふふ、約束の10分が過ぎたぞ、仲間を見捨てるとは所詮邪神といったところか!」

スサノオ「あの野郎…好き放題言いやがっ…ぐあっ!!」 ベチィッ

クトゥルフ「どうした?降伏しないのか?んん?」

スサノオ「くっ…」

ヤハウェ「クク…では栄光ある第一の生贄は…こいつだあっ!!」 

カーリー「……」

ヤハウェ「ふはは!神聖なるクジの結果!第一の生贄はインドのカーリーに決定した!!」

ヤハウェ「さあ!貴様らが信じる神々がこのイスラエルの絶対神になすすべもなくやられるのを見ているがいい!!」

スサノオ「……あー」

ヴィシュヌ「…あいつ終わったな」

ブラフマー「ほっほ、怖いもの知らずな奴じゃ」

306 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 08:25:59.55 ID:v+dxPcRD0
ヤハウェ「ふはは!それでは貴様らに見せてやる!これが真の神のちか…」 ザクゥゥッ

ヤハウェ「ぎゃああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

カーリー「アハハハハハハハハハハハハhッヒエハッハイhンファヒンッカアpr」 ザクザクザクザク

ヤハウェ「きっ、きさっ!私は唯一神だぞ!!イスラエルの神をなんと…ぎゃあああああああああああ」

カーリー「アッハヒハシアオbフニc:アイポjfhピhファインcンfピアンwwwwwwwwwwwwww」 ザクザクザクザク

ヤハウェ「いやああああああああああああああ!!!!やめてええええええ!!!!」 ザクザクザクザクザク

ヴィシュヌ「予想通りだな」

ブラフマー「残念なほどじゃな」

クトゥルフ「…わ、わし…ルルイエに帰るわ……」 ガクガク

スサノオ「ああ、もう出てくんなよ」

308 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 08:34:04.25 ID:v+dxPcRD0
伏義「……よしっと」 カチッ

アテネ「うっしゃああ!出れたーー!!」

シヴ「ありがとうねシギュン、それじゃ早速逃げましょうか?」

フレイヤ「待って、その前にあのキチガイぶん殴ってくる」

アテナ「あ、私も行くわ」

アルテミス「私も行くからね、ギリシャ女神の恐ろしさを思い知らせてやるわ」

スカジ「あたし頭上に蛇セッティングしてやりたい」

バステト「あたしも引っかいてやりたいにゃー」

アフロディーテ「じゃあ私も彼を足腰立たせなくしてあげようかしら、性的な意味で」

イシス「…大丈夫でしょうか、あれ」

パールヴァティ「気持ちは分かりますし放っておいて良いんじゃないですか?」

310 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 08:42:25.77 ID:v+dxPcRD0
ヤハウェ「ぎゃあああああああああああああああああああああ」

カーリー「フヒャヒャヒャアhysジャfヒヒshフォナマfhノウギyヴァcdシァ;モカ」 ザクザクザク

ヤハウェ「いやあああ!もう許し…ぎゃあああああああああ!!!!」 ドスドスドス

アルテミス「よっしゃ、弓矢命中」

ヤハウェ「ち、捕まえていた女神どもか!貴様らまで…あだだだだだ!!!」 グサグサグサグサ

アルテミス「ははは!そのままくたばれマジキチ神!!」 ドシュドシュドシュ

ヤハウェ「こっ!この邪神が…ぐべぇっ!!」 ドシュウッ

アテナ「あはっはは!!死ねぇぇぇぇ!!!」 ザクザクザク

ヤハウェ「いだだだだだ!!ちょっ!!痛っ!!唯一神全能なのに痛いんだけど!!!やめて!!!」

312 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 08:54:20.13 ID:wlzrp3TA0
YHWHザマァwwwwwwwww

313 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 08:59:52.35 ID:v+dxPcRD0
アルテミス「うふふ、こんな幸せな気持ちで戦うなんて初めて…もう何も怖くない!!」 ドシュドシュドシュ

ヤハウェ「いってええええええええええええええええええ!!!!!!」 ザクザクザク

アテナ「唯一神さんなら痛みとか消せるんじゃないのー?消して見せてよ、ほらほら」 ザクザクザクザク

ヤハウェ「く、くそっ!このバカ女共め!いい加減に…うべっしゅ!!」 バキィッ

フレイヤ「っしゃああ!顔面一発!ざまあ!!」

ヤハウェ「うおおおおおおお!!こっ、この邪神共が!!いい加減に……」

バステト「フギャアアアーッ!!」 ガリィィッ

ヤハウェ「ぎゃああああああ!!目がああああああああああああ!!!」

スカジ「そのまま死ねぇぇぇぇぇ!!!」 ドスゥゥゥッッ

ヤハウェ「ぎゃああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!」

315 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 09:05:59.20 ID:v+dxPcRD0
アテナ「ああ、すっきりしたわー」

アルテミス「久々にストレス解消できたわね、ふふっ」

カーリー「あははははははは!!」 ザクザクザク

フレイヤ「カーリー、帰るわよー」

ヤハウェ「ぐ、ぐはっ…くぅ…ロキ…ロキはどこに……ん?これは…」

手紙『負けたっぽいので帰ります、さようなら ロキ』

ヤハウェ「こっ…これだから邪神は……」

アフロディーテ「ねえねえ、大変そうなとこ悪いけど逆レイプしても良いかしら」

ヤハウェ「…なんかもう勝手にしてください」

316 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 09:07:44.96 ID:wlzrp3TA0
アフロディーテさん唯一神も逆レイプとかマジ淫乱

317 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 09:11:31.22 ID:2xfvp6LQ0
でも飽きた相手はただ捨てるだけだからとっても優しいいい女神さまだよwww

319 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 09:13:57.98 ID:v+dxPcRD0
ロキ「あちゃー、まさかシギュンが裏切るとは思わなかったなー」

シギュン「女に目を向けてないとこうなるっていう良い教訓よ」

ロキ「ごめんごめん、面白そうだったからついね」

シギュン「ったく…まあ、別に良いけどね……」

ロキ「ははは、何だかんだ言いながら結局僕にぞっこんなんだから、だから好きだよシギュンは」

シギュン「ばっ…!そ、そんなこと言われたって嬉しくなんかないんだから!もう!」

ロキ「顔にやけてるよ」

シギュン「う、うるさいわよ!」

321 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 09:19:04.77 ID:v+dxPcRD0
太平洋

クトゥルー「いかんわ、あいつ負けたわ」

ダゴン「マジか」

クトゥルー「ていうかアレだわ、地球の神怖いわー、容赦ねーんだもん」

ポセイドン「お前らがソレ言うか」

ダゴン「まあいいや、そんじゃ早くルルイエに帰ろうぜ」

クトゥルー「だな、なんか無理に起こされたせいで寝不足だわ」

ヒュドラ「忘れ物ない?」

クトゥルー「あー、多分無いと思うけど」

ダゴン「あ、ポセイドン今度俺らが起きる時にはちゃんと菓子折りとか用意しとけよ」

ポセイドン「はよ帰れ」

322 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 09:27:23.63 ID:v+dxPcRD0
オリンポス山

ヘラ「ふう、帰ったわよあなたー…あなた?いるの?」

ゼウス「おうっ!イイっ!リリスちゃんのマンコマジ名器!!」 パンッパンッ

リリス「あはっ、嬉し…んひゃあっ!そこ突いちゃらめえええ!感じちゃうのおぉっ!!」 パンパン

ヘラ「……」

ゼウス「…あっ」

リリス「あんっ…あれっ、どうしたのさー、急にチンポ萎え……」

ヘラ「あなた…少し話があるのだけれども…?」

リリス「淫魔エスケープ!!!」 バサッ

ゼウス「主神エスケープ!!!」 ダッ

ヘラ「待てや」 ガッ

323 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 09:34:43.03 ID:v+dxPcRD0
アルテミス「アポローン、戻ったわよー」

シヴ「トールさん引取りにきましたー」

ラミア「あひぃんっ!あっ!イィっ!ちんぽしゅごいのおぉぉっ!!」 パンッ パンッ

アルテミス「……」

アポロン「あ、アルテミスお帰り…あの…その、これは……」

アルテミス「死ねえええええええええええ!!!」 ドシュドシュドシュ

アポロン「いやああああ!!ごめんなさいいいいいい!!!」

トール「血は争えんというやつか…あだっ」 ガシャーンッ

シヴ「とっ…トールさんの浮気者!私も不倫してきてやるーっ!!」 ダッ

トール「ちょっ、俺は手出してないってば!シヴ!!シィィーヴ!!!」

324 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 09:44:14.02 ID:v+dxPcRD0
アースガルズ

フリッグ「どうしてアースガルズが灰になっているのか10字以内で説明しなさい」

オーディン「シヴァのせいです」

フリッグ「ああそう、まあ別に良いですけどね私は別に」

オーディン(いかんわ、あの顔えらい怒ってる時の顔やわー)

ピリリリリリリリリリ

オーディン「うわわわわわわわわ」

フリッグ「…メールですか、見せて下さい…ふむ、アスモデウス…」

オーディン「いやあのフリッグ、これはの、なんというかこうえらい事情が」

フリッグ「言い訳は部屋で聞きます」

オーディン「いやああああ!!フリィィィーーーーッグ!!!」

326 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 09:54:13.10 ID:v+dxPcRD0
エジプト

イシス「ただいま戻りました、お父様」

バステト「にゃー」

ラー「おお、お帰り、待っとったよ」

イシス「ふふ、ありがとうございます、時にオシリス様は?」

セト「また体がバラバラになって冥界で修復中だ」

イシス「やれやれ、またセトのせいですか」

セト「なんでもかんでも俺のせいかよ……」

イシス「前科がありすぎて信じられないんですよ、日頃の行いを改めてください」

セト「てめぇ」

328 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 10:00:26.18 ID:v+dxPcRD0
冥界

ヘル「うう…犯されたぁ…もうお父様に会えないよぅ……」 ぐすぐす

ペルセポネ「元気出しなさいよ、私だってゼウスには何度も犯されてるんだから」

イザナミ「イザナギー!あんた出てきなさいよ!ブッ殺すから!!」 ドンドン

イザナギ「ノウ!絶対にノウ!」

アヌビス「あ、すいませんご主人、右足と左足逆に接着しちゃったんで一度バラしてもいいですか?」

オシリス「ガンプラ感覚で組み立てるの止めてくれない?」

ハデス「…こころなしか冥界が一番騒がしい気がするがコレどうなんだ」

月読「俺に聞かないでください」

332 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 10:10:15.35 ID:v+dxPcRD0
高天原

天照「いけっ!マルマイン!大爆発!!」

ベルフェゴール「読んでましたー、アーボックのまもる」

天照「うあー、また負け…私だけ伝説系使っちゃ駄目?」

ベルフェゴール「だめー」

スサノオ「姉ちゃんやっぱ働かないのな」

天照「ベルフェさんが働いたら負けだって言うから」

ベルフェゴール「そうよ、キリスト教的には労働は罪なのよスサノオ」

スサノオ「お前そのキリスト教の悪魔じゃねえか」

336 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 10:17:32.56 ID:v+dxPcRD0
ゼウス「天照ちゃーん!俺だよー!ゼウスだよー!開けてくれよー!!」 ドンドン

天照「あっ、ゼウスさん」

スサノオ「また懲りずに押し入ってくる気かよ」

ゼウス「ちがうねーん!かくまってほしいねんてー!!天岩戸に入れて欲しいんだってー!!」 ドンドンドン

ヘラ「見つけましたよゼウス、話はまだ終わってません」 ズルズル

ゼウス「いやあああ!!レイプしてあげるからー!!だから天照ちゃん!助けてぇぇえぇえ!!!」

スサノオ「言ってることがそもそもおかしいわ」

天照「またスマブラやろっか」

ベルフェゴール「そだね」

スサノオ「働け」



おわり

338 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 10:18:40.82 ID:u1+xUYXa0
乙 おもしろかったぜw

340 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 10:19:42.94 ID:0sTEo0Ft0


342 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 10:22:28.89 ID:xrvsFJ8w0

笑わせてもらったよ

344 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 10:34:14.75 ID:9zOXDK++0
ゼウスなんもしてねえなwwww

346 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 10:51:41.90 ID:kWo4pnkQ0
ワロタ



348 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 11:02:42.89 ID:EPz50VCL0
天照かわええ


350 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 11:06:56.98 ID:zTz9Ug5l0
これどこのコミケで買えるの?

353 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 11:47:07.68 ID:OYkW/yhdO
一気に読んできた
乙!

361 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 12:47:18.80 ID:3Ppqly31O

這いよっちゃう人は退治されたか

363 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/08/14(日) 13:12:45.10 ID:MNncDSB60
おつー。

スサノオ、頑張ってるけどいまいち役には立ってないなww

世界神話事典 (角川選書)

角川書店
売り上げランキング: 42070
関連記事
2011/08/26 23:08 | CM(11) | 創作・男女系 SS
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2011/08/27 00:52 ]
  2. もうダメだこの駄神共w
  3. 名無しのアレ [ 2011/08/27 03:15 ]
  4. >(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
  5. 774@いんばりあん [ 2011/08/27 04:07 ]
  6. 罰当たり過ぎて笑えるわw
    でもギリシャの連中大体合ってるから困る
  7. 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 2011/08/27 04:45 ]
  8. これはいい神話大系wwww
  9. 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 2011/08/27 16:51 ]
  10. スサノオがまともだと?
    ウンコ投げつけた神がまともだと
  11. 774@いんばりあん [ 2011/08/27 22:06 ]
  12. マジレスするのもあれだが各神話で強さ比較するのもナンセンスだが弱い神話と強い神話で差が酷すぎない?
  13. 774@いんばりあん [ 2011/08/28 21:34 ]
  14. いいよね神話。

    SSでも小説でもゲームでも、不変の楽しさがある。
  15.   [ 2011/08/30 13:57 ]
  16. エラ呼吸面白かったw
    [ 編集 ]
  17. 創造力有る名無しさん [ 2011/08/30 19:05 ]
  18. かなり笑ったwwww
    おもろいなw
  19. 774@いんばりあん [ 2013/12/27 04:05 ]
  20. パズドラのおかげですんなり読めた
  21. 774@いんばりあん [ 2014/07/02 00:42 ]
  22. 久しぶりに読んだけとやっぱ面白いわw
    でも※すくねーな(´-ω-`)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング