HEADLINE

唯「つき!」

2010/07/08 00:58 | CM(2) | けいおん! SS
1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:00:39.77 ID:eR5nJkV70
澪「唯」

律「唯」

紬「唯ちゃん」

梓「唯先輩」

憂「お姉ちゃん」

和「唯」

さわ子「唯ちゃん」


2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:01:22.41 ID:eR5nJkV70
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

唯「ただいま憂」

憂「お姉ちゃんお帰り」

唯「憂、疲れてるみたいだよ。大丈夫?」

憂「ううん。疲れてない」

唯「隠しても分かるよ憂。悩んでるんだよね?」

憂「心配してくれてありがとう。でも私」

唯「憂、深呼吸してみて」

憂「え?」

唯「いいから」

3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:02:23.14 ID:eR5nJkV70
憂「すぅーーっ……はーーっ」

憂「すぅーーっ……はーーっ」

唯「少し、気分が楽になったでしょ?」

憂「う、うん」

唯「私のことで悩んでたんだよね」

憂「……」

唯「憂はいつも私のために頑張ってくれてるもんね」

唯「でも、もう疲れちゃってるんだよ」

憂「違よお姉ちゃん!私はお姉ちゃんに喜んでもらえるのがとっても嬉しいの!」

憂「悩んでもないし疲れても……」




5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:05:00.83 ID:R8u0Ys6s0
純ちゃんは?

6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:05:51.18 ID:eR5nJkV70
唯「分かってるよ。憂が私のこと大好きでいてくれてるってこと」

憂「お姉ちゃん……」

唯「私も憂のこと大好きだもん」

唯「でもね憂。このままじゃ憂が可愛そうなの」

唯「憂には憂だけの人生があるでしょ?」

憂「私だけの?」

唯「私、今憂の重りになっちゃってるよね」

7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:06:34.59 ID:eR5nJkV70
憂「私はずっとお姉ちゃんと一緒に居たいんだよ!」

憂「お姉ちゃんのために頑張ることなんて、全然苦じゃないの!」

唯「憂だって本当は他にやりたいことがあるんでしょ?」

憂「……」

憂「お姉ちゃんから放れなきゃいけないの?」

唯「そうじゃないよ憂。憂には憂だけの場所を探してほしいんだよ」

憂「分からないよ」

唯「憂。高いところに飛ぼう」

唯「自分のために笑って、自分のために泣くの」

憂「それが私だけの人生?」

8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:07:17.65 ID:eR5nJkV70
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

憂「…………」

唯「ちょっと外を走ってこようか」

憂「うん」


憂「お姉ちゃん!走り過ぎて…もう心臓痛いよ……」

唯「……私も……凄く疲れた……熱い……」

憂「でも……気持ちいいね。走るのって」

9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:08:44.83 ID:jC2YOIzD0
嘘つき!かとおもった

10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:09:18.51 ID:eR5nJkV70
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

和「唯、進路は決まった?」

唯「まだだよ」

和「早く決めなよ。目標があった方が勉強もしやすいでしょ?」

唯「まだ大丈夫だよ!もうちょっとしたら決める!」

澪「あんまり悠長なこと言ってられないぞ」

澪「もう今年も半分過ぎてるんだから」

唯「ん~…先の事考えると頭痛くなるんだもん……」

11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:10:11.48 ID:eR5nJkV70
唯「高校生の私……何やってたんだろう」

唯「ううん。大学に入ってから頑張ることも出来たはずなんだ」

唯「それなのに……」

唯「みんなどんどん先に進んでるのに……」

唯「私だけ何年もずーっと同じ所に座ってるみたい」

唯「…………」

12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:11:43.82 ID:eR5nJkV70
唯「嘘!?さっき時計を見たときから2時間も経ってるよ!?」

唯「今日も……何もしなかったなぁ」

唯「人生まだまだ長いのに…私何やってるんだろう」

唯「誰か助けて……って無理だよね…あはは」

13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:12:27.72 ID:eR5nJkV70
唯「うーいー、アイス~」

憂「ご飯食べてから!」

唯「は~い」

14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:13:21.39 ID:eR5nJkV70
憂「お姉ちゃん、今日外出なかったね……」

唯「だって雨降ってるんだもん」

唯「窓から雨をずーっと眺めてると楽しいよ~」

憂「うん!そうだね」

15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:14:08.83 ID:eR5nJkV70
唯「そっか……あの頃の私」

唯「先の事なんか考えたりしなかったな」

唯「人生なんて飽きるほど長くて、いつでも走りだせると思ってたんだ」

唯「澪ちゃんもりっちゃんもムギちゃんもあずにゃんも和ちゃんも、いつの間にか走っててみんな自分の未来に進んだんだ」

唯「それに憂も……」

16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:14:59.40 ID:eR5nJkV70
梓「あぁっもう唯先輩!急に抱きつかないでください!」

紬「はい唯ちゃん。ケーキよ」

澪「休憩お終い!練習するぞ!」

律「いいじゃんか。もうちょっとだけ休もうぜ」

17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:16:05.64 ID:eR5nJkV70
唯「あれから…もう10年も経ってるんだよね」

唯「あっという間すぎるよ」

唯「いつスタートすれば良かったのかな……」

唯「誰も教えてくれなかった」

19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:17:39.63 ID:eR5nJkV70
唯「みんな起きて!初日の出見に行こうよ!」

律「ふぁ~?まだ眠いよ…」

唯「こんなときに寝てどうするの!?」

澪「お前が言うか……」

20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:18:21.32 ID:eR5nJkV70
唯「あのとき皆と見た初日の出……」

唯「太陽は今でもあの時と変わらないのに、私だけが年を取ってる」

唯「今、こうしてる間も…どんどん年を取って……」

21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:19:03.05 ID:eR5nJkV70
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

憂「お姉ちゃん」

唯「う、憂!」

憂「へへ。久しぶりに戻ってきちゃった」

唯「憂!会いたかったよういー!」

憂「お姉ちゃんが元気そうで良かった!」

唯「もう行かないで!ずっとここに居てよ憂。いいでしょ?」

憂「……。それは駄目だよ」

憂「分かって。ね?」

23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:19:52.77 ID:eR5nJkV70
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

──女の子か!かわいいな

──名前はもう決めてあるの

──『唯』

──『平沢唯』か。いい名前だね

24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:20:34.86 ID:eR5nJkV70
──唯、今日からお姉ちゃんだよ

「おねえちゃん?」

──ほら、妹の憂に挨拶して

「こんにちは。ゆいだよ」

25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:20:44.73 ID:Tc6XvYuoO
唯ちゃんババア可愛い

26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:21:16.90 ID:eR5nJkV70
──入学おめでとう唯

──おめでとうお姉ちゃん

「ありがとう!私、高校でもがんばるよ!」

──唯、これからもよろしくね

「うん。和ちゃんが同じ学校で嬉しいなぁ」

27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:21:52.69 ID:DfffPlvLO
なんというスピリチュアルアタック

28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:21:59.07 ID:eR5nJkV70
──軽音部?

「うん。多分カスタネットとか叩くんだよ」

29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:22:41.30 ID:eR5nJkV70
──おはよう唯ちゃん!

「りっちゃん!ムギちゃん!今年私達同じクラスだよ!」

「あ…澪ちゃん……」

32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:23:23.14 ID:eR5nJkV70
──そうですよ!私達の演奏はプロにも負けません!

「これからもずーっとみんなでバンドできたらいいね」

──もう卒業か…早いもんだな

「大学でもよろしくね、みんな」

33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:24:06.44 ID:eR5nJkV70
──お姉ちゃん、私就職決まったよ!

「おめでとう憂!」

──本当に私がいなくても大丈夫?1人でもやっていける?

「心配しないで。私お姉ちゃんなんだよ?」

34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:24:48.71 ID:eR5nJkV70
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

澪「律。久しぶり」

律「おっす!変わってないな澪」

澪「そんなことないぞ」

澪「ほら」

律「うわ。随分と高そうなアクセ身に付けてるんだな」

律「景気の良いこって」

35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:25:31.10 ID:eR5nJkV70
澪「仕事が上手く行ってるんだよ」

律「ふぅん。まだ音楽やってるの?」

澪「いや」

律「そっか」

澪「もっと豪華な暮らしがしたいから、今は仕事頑張らないと」

律「やっぱ変わったな、澪」

澪「まあ……ね」

澪「律はどう?最近」

律「うん……あんまり、かな」

36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:26:18.59 ID:eR5nJkV70
澪「そっか……」

律「はは。でも身近な友達がリッチになってるとは思わなかったよ」

澪「律……」

律「うん?」

澪「貸さないぞ」

律「え?」

38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:27:01.39 ID:eR5nJkV70
澪「お金。私は貸さないからな」

律「そんなこと言ってないだろ?」

澪「えっ……ああ、そうだよな。ゴメン」

律「(澪……)」

律「(本当に変わっちゃったのかな……。でも澪が悪いわけじゃないんだ)」

40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:27:42.66 ID:eR5nJkV70
澪「久しぶりに律と話ができて楽しかったよ。今日はありがとう」

律「澪こそ忙しいのに会いに来てくれてありがとな。また暇があったらいつでも言ってくれよ」

澪「うん。それじゃ」

41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:28:33.87 ID:eR5nJkV70
澪「もう何年も忘れてたな……友達と語らう楽しさなんて」

澪「こういうのもたまにはいいけど、やっぱり私はお金が一番必要なんだ」

澪「お金を稼いで高い車を買って、美味しいものを食べて、華美な服を着る」

澪「それが一番の幸せなんだ……」

42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:33:07.18 ID:eR5nJkV70
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

唯「死んじゃうのが怖い」

唯「今の私には、夢中になれるものが無いから……」

唯「今生きてるこの時間から、死ぬときの時間まで一直線なんだ……そう思うと怖いよ」

唯「誰かと一緒に居たい」

唯「憂…澪ちゃん…りっちゃん…ムギちゃん…あずにゃん…和ちゃん……」

43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:37:58.15 ID:eR5nJkV70
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は今それ程大きいとは言えない企業に勤めています。

父の会社を継ぐことは出来たし、周りの人間もそれを望んでいました。

でも私は自分が本当にやりたいことをやりたかったのです。

軽音部のみんなとの出会いが無ければきっと、こんな風に自分のやりたいことを見つけることなんて出来なかった。

私の人生に色を付けてくれたみんな、ありがとう。

私に望みの色を与えてくれたみんな、ありがとう。

44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:40:44.85 ID:eR5nJkV70
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

憂「お姉ちゃん……やぱり私、ずっとお姉ちゃんと一緒にいるべきだったよ」

憂「どこに行っちゃったの?」

憂「私は毎晩お姉ちゃんの夢を見るよ」

憂「お姉ちゃんも私のこと、思い出してる?」

憂「お姉ちゃんと一緒にご飯食べて、学校に行って、帰ったら笑いながらテレビを観て……」

憂「またお姉ちゃんに会いたい。お姉ちゃんと遊びたい」

45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:41:53.65 ID:eR5nJkV70
憂「昔私たちが住んでた家。ちょっと前までお姉ちゃんが1人で住んでた家」

憂「ははは…新聞がこんなに溜まっちゃってる……」

憂「もう会えないのなら、せめてこれからもお姉ちゃんの夢を見たい」

46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:44:37.48 ID:eR5nJkV70
唯『駄目だよ憂』

憂「なんで?どうして駄目なの?」

憂「お姉ちゃん!どうして!」

唯『駄目なものは駄目なの。しっかりして!』

憂「やだよ!そんなこと言うなら帰ってきてよお姉ちゃん!!」

47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:45:21.84 ID:eR5nJkV70
憂「…………」

憂「私の中では…一緒なんだ。いつまでも」

憂「私とお姉ちゃん、ずっと一緒なんだ……」

48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:46:03.25 ID:eR5nJkV70
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梓「遅くなりました」

律「おーっす」

紬「まだ練習始めてないから大丈夫よ」

澪「梓も来たことだし、そろそろ始めよう」

梓「はい!」

49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:46:44.43 ID:eR5nJkV70
澪「唯、いつまでだらけてるんだ!」

唯「先におやつ食べようよ~」

律「うん、私も唯の意見に賛成!」

梓「律先輩まで!」

紬「あらあら。じゃあ紅茶を淹れるから待ってて」

50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:47:43.91 ID:eR5nJkV70
憂「失礼します」

律「憂ちゃんだ」

唯「ういー、やっほ~」

憂「お姉ちゃん、今日傘忘れてったでしょ?」

唯「あ、そう言えばそうだった!届けてに来てくれたの?」

憂「ううん。私も一本しか無いから……」

憂「部活終わるまで待ってるから終わったら一緒に帰ろ?」

51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:48:26.19 ID:eR5nJkV70
唯「あ、ありがと憂」

澪「本当にどっちが姉なんだか……」

紬「憂ちゃんもケーキ食べてく?」

律「ついでに演奏も聴いてってよ」

梓「ケーキのついでに演奏って……」

52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:49:08.33 ID:eR5nJkV70
紬「すっかり暗くなっちゃったわね」

梓「月が出てます」

律「澪が練習練習うるさかったせいだー!」

澪「律たちがずっとだらだらしてたのが悪い」

53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:49:50.36 ID:eR5nJkV70
唯「でもきれいだね、月」

憂「うん。満月かな」

律「天気悪くてそれ程よく見えないけど」

紬「それより、もう帰ろう?」

澪「そうだな。みんなお疲れ様」

54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:52:25.29 ID:eR5nJkV70
唯「本当は月の暗い側なんて存在しないんだよ」

唯「だって全部が暗いから」


おわり

55マジレス1I ◆MAJIRESU1I :2010/07/03(土) 03:52:57.35 ID:uLHgKFvW0 ?2BP(2133)
sssp://img.2ch.net/ico/onigiri_l16.gif
天国があるならみんな喜んで死ぬよな

56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 03:53:24.23 ID:plkd2dtj0
しにたい

57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 04:01:26.29 ID:MZLZzU8Q0
鬱い

58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 04:18:49.20 ID:BpbuzwlkO
人生に幸せって、
やっぱりないものなのかな…

59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 04:20:04.32 ID:eR5nJkV70
ちなみに元ネタはピンク・フロイドの「狂気」でした
ありがとうおやすみ

60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 07:46:16.19 ID:cnGZDa660
なんか言葉にしがたい気持ち

61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/03(土) 09:31:36.94 ID:Kxh7HII/P
いやよくわからん

Dark Side of the Moon
Dark Side of the Moon
posted with amazlet at 10.07.07
Pink Floyd
Capitol (1991-07-20)
売り上げランキング: 13362
関連記事
2010/07/08 00:58 | CM(2) | けいおん! SS
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2010/07/08 01:53 ]
  2. 暗いよ




    暗いよ…
  3. 774@いんばりあん [ 2010/11/25 14:15 ]
  4. ふぐあっ!…ら、来年からがんばる…!
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング