HEADLINE

京子「綾乃って私の事好きだよね?」綾乃「!!」

2011/11/05 23:05 | CM(2) | ゆるゆり SS
5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 00:08:54.09 ID:94tk6skt0
綾乃「な、何を・・・」ドキドキ

京子「あれ、私の勘違いだったのかな・・・?ごめんね綾乃、いきなり変なこと言っちゃって」

綾乃「あ・・・」

京子「それじゃ」

綾乃「待って!」

京子「えっ・・・?」

綾乃「そ、その、歳納京子は私をどんな風に思ってるの?」


7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 00:12:38.24 ID:94tk6skt0
京子「好きだよ」ニコッ

綾乃「そ、そう・・・///」

京子「じゃあ部活行ってくるね」クル

綾乃「ま、待って」グイ

振り返る京子の腕を引きとめ、半ば強引に京子をつなぎとめる

京子「綾乃・・・・?」

8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 00:18:27.35 ID:94tk6skt0
綾乃「その・・・、好きって、船見さんよりも・・・?」ドキドキ

綾乃の顔は真っ赤に染まっている

京子「結衣とはただの幼馴染だし、そういうのじゃないよ。言ったでしょ、綾乃が好きって」

綾乃「歳納京子・・・」

京子「綾乃が誰を好きだろうと変わらないよ。でも残念だったな・・・。綾乃も同じ気持ちだと思ってたのに・・・」

綾乃「わ、わた・・・」

京子「ごめん、今は一人にさせて」バッ

京子は綾乃の腕を払うと玄関口へと駆けていった

綾乃「歳納京子・・・」

10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 00:26:29.94 ID:94tk6skt0
次の日京子は学校を休んだ

綾乃「・・・・・・・・・」ドンヨリ

千歳「元気ないなあ?歳納さんが休んだからなん?」

綾乃「ええ・・・・・・・」

千歳「なんや、今日の綾乃ちゃんは素直やなあ」

綾乃「そうね・・・・・・」

千歳(心ここにあらずって感じやな)

千歳「船見さんに歳納さんが休んだ理由聞いてみよか?幼馴染だし何か知ってるかもしれんで?」

綾乃「やめて千歳・・・。いいの、いいんだから、そういうのは・・・」

千歳「そか・・・。なら仕方ないな・・・」

13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 00:33:11.05 ID:94tk6skt0
千歳「それじゃ仕事にならんやろ綾乃ちゃん。今日は歳納さんとこ御見舞いでも行き」

綾乃「え・・・・」

千歳「ようわからんけど何かあったんやろ?」

綾乃「で、でも・・・・」

千歳「このままじゃあかんて綾乃ちゃんの顔に書いてあるで?歳納さんと会って、きちんと話してきいや」

綾乃「で、でも千歳・・・・」

千歳「ええから。頑張るんやで、綾乃ちゃん!」

綾乃「え、ええ・・・!ありがとう千歳!」

千歳「ええって綾乃ちゃん」

綾乃(ごめんね歳納京子・・・。今度は私も勇気を出すから・・・!)

15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 00:38:38.81 ID:94tk6skt0
りせ「・・・・・・・・・・」

西垣「なんだ松本、杉浦が居ないのが気になるのか?」

千歳「綾乃ちゃんは用事で今日は休みやねん」

りせ「・・・・・・・・・・」

西垣「松本はそれは嘘だって言っているぞ?何か隠しているのか池田?」

千歳「そんなことあるわけないやんか。あはは」

向日葵「ですわよね~。誰かさんと違ってズル休みなんか・・・」チラッ

櫻子「ムカッ!向日葵、何かいいたいことがあればはっきり言えよ」

向日葵「あ~ら、身に覚えでもあるのかしら」

櫻子「何だと~!」

千歳(なんとかごまかせたみたいやな)



りせ「・・・・・・・・・・・・」

17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 00:46:39.66 ID:94tk6skt0
あかり「あれ?結衣ちゃん、京子ちゃんは?」

結衣「今日は学校休んでる」

ちなつ「へえ、あの元気な京子先輩が。珍しいですね」

結衣「ああ。昨日私が余計なこと言ったせいかもしれない・・・」

あかり「え?結衣ちゃん京子ちゃんに何か意地悪を!?」

結衣「違うよ!ほら、綾乃って京子にやたら絡んでくるだろ?だから」

ちなつ「だから?」

結衣「だから、もしかしたら綾乃は京子のこと好きなんじゃないのかなって。そう京子に言ったんだ」

あかり「そんなことがあったんだ・・・」

結衣「京子のことだ。千鶴さんに嫌われてることに気付いて本気で落ち込んだこともあったから、だから・・・」

ちなつ「確かに・・・。仕方ないですね。今日はみんなで御見舞いにいってみますか」

あかり「さんせーい」

結衣「みんな・・・」

ちなつ「さ、結衣先輩。いきましょ?」

結衣「ああ・・・!」

21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 00:56:45.25 ID:94tk6skt0
京子「綾乃・・・?御見舞いに来てくれたの?」

綾乃「え、ええ。これ、お見舞いのラムレーズンのアイスよ!」ズイッ

京子「ありがとう綾乃。私の大好物なんだ、これ」

綾乃「当然でしょ!知ってるわよそんなことくらい!」

京子「えへへ・・・。でも、ごめんね綾乃。今日休んだの、実は仮病なんだ・・・」

綾乃「そのね、昨日あんなことがあったからね、なんだか綾乃と会うのが気まずくって・・・」

綾乃「歳納京子・・・」

23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:05:35.48 ID:94tk6skt0
京子「あはは、綾乃は心配して御見舞いに来てくれたのに・・・。アイス、冷たいな・・・」

話題を変えるかのようにアイスを頬張る京子

綾乃「病人は病人らしくじっとしてなさい。私が食べさせてあげるんだから」

京子「え・・・、私は仮病だって・・・」

綾乃「いいから。ほら、スプーンを貸して・・・。はい、あーん・・・」スッ

京子「あ、あーん・・・」ピトッ

京子「冷たッ!綾乃、そこは口じゃないよ!」

綾乃「フフ、そうね。まったく、歳納京子ったらいくらラムレーズンのアイスが好きだからって慌て過ぎなのよ」

京子「えぇ~・・・、私ぜんぜん動いてないし・・・」

綾乃「あら、歳納京子。ほ、ほっぺに・・・、アイスがついてるわ!し、仕方ないわね・・・・・///」

京子「え・・・、綾乃・・・?」

綾乃「いいから目を閉じてなさい。開けたら罰金バッキンガムなんだからね・・・・」チュッ

京子「あ・・・・・・///」

綾乃「・・・・・・///」

25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:13:36.61 ID:94tk6skt0
京子「え・・・・、でも綾乃は・・・・」

綾乃「いいの!私も貴女のことが好きなの・・・!大好きなんだから・・・!」ギュッ

京子「綾乃・・・。私も綾乃が大好きだよ・・・」ギューッ

綾乃「な、何恥ずかしいこと言ってるのよ!次恥ずかしいセリフ言ったら・・・・」

京子「うん」チューッ

綾乃「んっ・・・・・・・・ふっ・・・・・・」

京子「・・・・・・・プハッ。えへへ、お返しだよ」ニコッ

綾乃「もう!歳納京子ったら!」ピトッ

綾乃は唇に指を押し当てられた

京子「京子って・・・。フルネームじゃなくて、これからは京子って呼んで・・・綾乃・・・」

綾乃「・・・・・・・・・・京子」

京子「綾乃・・・・・・・・・・」

29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:27:15.85 ID:94tk6skt0
あかり「あ、あっかりーん・・・」

綾乃「えっ・・・・?」

京子「い、いつの間に・・・・?」

ちなつ「す、すみません。覗き見するつもりはなかったんですが・・・」

結衣「二人が自分の世界に入ってたから玄関のチャイムにも気付かなかったみたいで・・・。その、ごめん」

あかり「あ、あかりは戸を開ける前にちゃんとノックもしたよ?でもぜんぜん気付いてくれなくって」

綾乃「い、いつから・・・・?」

あかり「えーと、アイスをあーんってしてたところ辺りからかな?えへへ、何だかドラマ見てるみたいであかりドキドキしちゃった///」

京子「うわぁぁぁーーーーーーーーーーん。恥ずかしいよーーーーーーーーー///」ゴロゴロ

31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:32:21.03 ID:xoAAIy8o0
いいね

32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:34:33.37 ID:94tk6skt0
結衣「わわ、京子が壊れた」

あかり「ど、どうしようどうしよう」オロオロ

綾乃(私も穴があったら入りたいわ・・・///)

結衣「あの、綾乃・・・」

綾乃「船見さん・・・」

結衣「あいつ、結構ふざけて見えるけど、多分綾乃のことは本気だし、いい加減に付き合ったりはしないと思う。だから、これからの京子をよろしく」

綾乃「ええ。わかってるわ」

ちなつ「でも意外でした。私はてっきり京子先輩は池田先輩の妹さんの方とくっつくんじゃないかと思ってましたから」

34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:40:52.12 ID:94tk6skt0
京子「それは違うよちなつちゃん」キリッ

ちなつ「京子先輩」

京子「いつも私に突っかかってくる綾乃。他愛のないやり取り。そんな中で私は綾乃を好きになっていったんだ・・・。私は

あかり「じゃ、じゃああかりたちはこれで帰るね。京子ちゃんも元気だったし、何だかお邪魔しちゃったみたいだし」

京子「待て、私の話を・・・」

結衣「それじゃ、二人とも・・・・。その・・・・」グッ

何故か頬を染めながら親指を立てるしぐさをし、結衣もそそくさと帰ってしまった

ちなつ「ま、待ってくださいよ~。それじゃ私もこれで」

35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:41:32.28 ID:94tk6skt0
綾乃「み、みんな帰ったわね・・・」

京子「うん・・・・」

綾乃「そ、その、さっきは・・・・」

京子「ていっ」ドサッ

綾乃「キャッ!?」

京子「えへへ。さっきの続き・・・・、してみる?」

綾乃「歳納京子・・・・///」

京子「もう!『京子』でしょ?」

綾乃「そうね。京子・・・」

京子「ん?」

綾乃「京子・・・・好き・・・・。だーいすき♪もう絶対、絶対離さないんだからね?」ギュッ

京子「私もだよ、綾乃・・・」

36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:46:25.85 ID:94tk6skt0
オマケ

結衣「あれ、生徒会のみんなだ。生徒会のみんなも京子の御見舞いに?」
西垣「ああ。松本が杉浦がどうしても心配だっていうんでな」
ちなつ「あの二人なら心配ありませんよ。それより、どうして会長だけみんなから離れてるんですか?」
千歳「あ、あかん!近付いたら!」
ちなつ「えっ?あれ、この匂い・・・クサッ!?」
あかり「あぁーーっ!会長さんうんこ漏らしてるーっ!」
西垣「やめろ!松本は今っ・・・!」

りせ「・・・・・・・・・・」ブリブリブリブリ

おしまい

37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:47:51.51 ID:SzTNz1Ho0
乙乙

おまけは要らなかった…

38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:48:12.49 ID:Ed55mWuIO




39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:50:37.17 ID:+BDsuUvI0
よくおまけまでがまんしたなw


40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:50:54.17 ID:KrqKPwA30
もううんこはいいだろ・・・

41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/11/04(金) 01:50:55.33 ID:7r9d7rPF0
りせ糞の人今日は絶好調だな乙

関連記事
2011/11/05 23:05 | CM(2) | ゆるゆり SS
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2011/11/06 01:47 ]
  2. 増えてほしい
  3. 名無し [ 2011/11/08 12:36 ]
  4. 京綾がよかったがラストは蛇足
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング