HEADLINE

男「俺も一緒に帰るよ!」幼馴染(……空気読んでくれないかな)

2011/12/09 06:03 | CM(3) | 創作・男女系 SS
4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 01:06:31.06 ID:RO/lk9+jO
委員長「男君。今日掃除当番なんだからサボっちゃだめよ」

男「あ、ごめん委員長」

委員長「じゃ幼馴染さん、男君借りますね」ペコリ

男「また明日な!」

幼馴染「え、うん……」

幼馴染(なにあの二人、最近仲良過ぎるんじゃないの……?)

10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 01:24:52.58 ID:RO/lk9+jO
男「掃除終わりっ!」

委員長「はい、お疲れ様です」

男「外もう真っ暗だね」

委員長「冬ですからね。男君がサボらなければ、もっと早く終わったのですが」

男「はは……、ごめん」

委員長「今度は彼女と帰りたくても当番をサボらないで下さいね」

男「彼女?」

委員長「幼馴染さんですよ……違うんですか?」


14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 01:38:17.44 ID:RO/lk9+jO
男「ないない。それは無いって」

委員長「はぁ……。私はてっきりお付き合いしてるものかと」

男「そう見える?」

委員長「はい。いつも一緒ですからね」

男「そっか……」

男(最近避けられてる気がしたのはそういう事だったんだ)

委員長「どうしました?」

男「あ、いや、なんでもない。それより早く帰ろうぜ」

16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 01:47:29.69 ID:RO/lk9+jO
―翌朝―

男(ガキの頃と違って周りの目もあるもんな。少し付き合い方考えないと……)テクテク

幼馴染「あ、おはよう。男」

男「……」

幼馴染「男?」

男「……あ、おはよう」

幼馴染「どうしたのよ。調子悪いの?」

男「ちょっと考え事」

幼馴染「ふーん」

男「悪い、用事あるから先行くわ」

幼馴染「え? ちょ、ちょっと男!」

幼馴染「……」

幼馴染「なんなのよ、もうっ」

18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 01:57:06.09 ID:RO/lk9+jO
―教室―

幼馴染「おはよー」ガララ

モブ子「あ、幼馴染ちゃんおはよう」

幼馴染「おはよ、モブ子」

モブ子「幼馴染ちゃん数学の課題やった?」

幼馴染「うん」

モブ子「あ、あのさぁ……」

幼馴染「はいはい。分かってるわよ」

モブ子「ありがとう! お昼にジュース奢るねっ」

幼馴染(そういえば男は課題やったのかな)キョロキョロ

19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 02:05:04.42 ID:RO/lk9+jO
男「助かったよ、委員長!」

委員長「まったく……。今回だけですよ」

男「分かってるって。次からはちゃんと自分の力でやるよ」

幼馴染「……」

モブ子「どうしたの、幼馴染ちゃん?」

幼馴染「別に……なんでもない」

20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 02:06:16.58 ID:5q+bC633O
さあさあさあさあさ

22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 02:08:35.81 ID:pglroi8/0
どうぞ続けて

24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 02:18:48.34 ID:RO/lk9+jO
モブ子「何か変だよ?」

幼馴染「そ、そんなこと無いわよ!」

モブ子「男君と何かあった?」

幼馴染「な、ななな何で男の名前が出るのよっ」

モブ子「だって男君のことずっと険しい顔で見てたし……」

幼馴染「え? 私そんな顔してた!?」

モブ子「うん。もしかしてケンカしたの?」

幼馴染「ケンカなんて……してないわよ」

30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 02:26:37.97 ID:RO/lk9+jO
モブ子「そっかぁ。でも良かったね、男君が幼馴染離れしたみたいでさ」

幼馴染「え、うん……そうね」

モブ子「これで、前からずっと気になってるって言ってた先輩に告白できるんじゃない?」

幼馴染「ばか、それとこれとは話が別よ!」

モブ子「そう? 良い機会だと思うけど」

幼馴染「はいはい。バカなこと言ってないで早くノート写す!」

モブ子「はーい」

31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 02:38:01.58 ID:RO/lk9+jO
―昼休み―

男「へへ……、真っ白に燃え尽きそうだぜ……」

幼馴染「ね、おと……」

委員長「大丈夫ですか?」

男「あ、委員長……」

男「学力ギリギリで入った身分には辛い授業内容です……」

委員長「もう……。テストも近いですし、お昼に少し勉強見て差し上げましょうか?」

男「え! マジで!?」

委員長「私の復習も兼ねてますから、別に良いですよ」

男「地獄に仏を見たよ! ありがとう、委員長!!」

委員長「ふふっ。それじゃ行きましょう」

幼馴染「……」

モブ子「幼馴染、お昼行こ!」

幼馴染「あ、う、うん! 行こ!」

34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 02:50:16.78 ID:RO/lk9+jO
男「あ、そうだ幼馴染!」

幼馴染「え!? な、なに男」

男「今朝はごめんな、呆っとしててさ」

幼馴染「別に良いわよ、今更気にする仲じゃないでしょ」

男「あと、お前朝飯食って無いだろ。貧血起こし易いんだからちゃんと食えよ」

幼馴染「よ、余計なお世話よ! バカ!!」

男「へへ。じゃあ委員長、俺パン買って来るからここで待ってて」

委員長「はい」

幼馴染「……私達も行きましょ、モブ子」

モブ子「はーい」

37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 03:15:40.35 ID:RO/lk9+jO
――――――――
――――――
――――
――

男「コロッケパンうめぇ」モッシャモッシャ

委員長「いつもパンですね」

男「弁当作る暇無いからねー」

委員長「えっと……」

男「あ、俺一人暮らしだから」

委員長「はあ……」

男「夜は夕飯の準備と勉強やんなきゃだし、弁当作る余裕無いんだよ」

委員長「大変、ですか?」

男「もう慣れた。でも勉強はお察しの通り……」

委員長「芳しくありませんね」

男「赤点取って補習になんてなったら、タイムサービスの食材買えないから厳しくなるだろうな……」

委員長「そうならない様に今勉強を教えているんですよ」

男「感謝の極みにございます」ヘヘー

39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 03:25:25.04 ID:RO/lk9+jO
委員長「そういえば……」

男「ん?」

委員長「なんで幼馴染さんが朝食とってないって分かったんですか?」

男「あー。体育のあとやたらフラついてたから」

委員長「それだけ?」

男「それだけ」

委員長「良く見てるんですね」

男「ま、付き合いも長いしな。半分勘みたいなとこもあるけど」

男「さ、飯食い終わったし、先生お願いします!」

委員長「はい。まずはさっきの数学から始めましょうか」

41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 03:45:00.60 ID:RO/lk9+jO
―放課後―

幼馴染(今日は全然男と話してないなぁ……)

幼馴染(やっぱり昨日はちょっと言い過ぎたかな……)

幼馴染(よしっ)

幼馴染「男っ、今日一緒に帰らない?」

男「良いの?」

幼馴染「良いに決まってるでしょ」

男「でもお前、好きな奴居るって今朝モブ子ちゃんと話してなかったか?」

幼馴染「き、聞いてたの!?」

男「あれだけ騒いでたら嫌でも聞こえるって」

42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 03:48:24.25 ID:RO/lk9+jO
男「今までごめんな。何時も俺が居たんじゃ、邪魔だったよな」

幼馴染「別にそんな……」

男「頑張れよ。俺は何時だってお前を応援してから!」

幼馴染「な、何言って」

男「じゃ、俺スーパー寄ってかなきゃいけないから先帰るな!」

幼馴染「ち、ちょっと! 男!!」

幼馴染「なんなのよ、もう……」

43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 03:55:28.92 ID:RO/lk9+jO
幼馴染(はぁ……)

幼馴染(なんかつまんない……)トボトボ

先輩「あれ、幼馴染ちゃん?」

幼馴染「あ、先輩。今日は部活無いんですか?」

先輩「ああ。テストが近いからね」

幼馴染「えへへ。そういえば、そうでしたね」

先輩「それより元気無かったみたいだけど」

幼馴染「そ、そんなことありませんよ!」

先輩「……うん、なら良いんだ。それじゃ気を付けて帰ってね」

幼馴染「は、はい! お先に失礼します、先輩!」

44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 04:03:56.71 ID:RO/lk9+jO
幼馴染「ふぅ……」

幼馴染「やっぱり良いなぁ、先輩……」

モブ子「そうねぇ。女子に優しいし、部活じゃエースだもの」

幼馴染「い、何時から居たのよ!?」

モブ子「先輩と話してる時からよ。何か声掛けにくい雰囲気だったから……」

幼馴染「別に気を使わなくても良いのに」

モブ「だって二人の世界って感じだったんだもん、声掛けられないわよ」

45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 04:13:52.26 ID:RO/lk9+jO
モブ子「すごい良い雰囲気だったし、今度告白しちゃえば? 絶対成功するって!」

幼馴染「バカ言ってないで帰るわよ、テスト前にそんな空気読まない事できるわけ無いでしょ」

モブ子「はーい」ニヤニヤ

幼馴染「なによ」

モブ子「幼馴染ちゃん、顔赤い」

幼馴染「こ、こここれは寒いからよ!」

モブ子「えへへ、じゃまた明日ねー!」

幼馴染「まったく……」

幼馴染「バカ……」

48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 04:20:47.13 ID:RO/lk9+jO
―翌朝―

男「おはよう、幼馴染!」

幼馴染「あ、おはよー」

男「ん…… どうした?」

幼馴染「え、なに?」

男「寝癖付いてる。寝不足か? お前顔に出にくいんだから、キツかったら保健室行けよ」

幼馴染「分かってるわよ……」

男「……じゃ、先行くな」

幼馴染「あ……」

幼馴染「うん、またね」

50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 04:30:38.55 ID:RO/lk9+jO
委員長「おはようございます、男君」

男「おはよう、委員長」

委員長「あの、今朝も一人ですか?」

男「そうだけど」

委員長「ひょっとして幼馴染さんとケンカしました?」

男「まさか。俺と一緒に居てあいつが誤解されたら困るから先に来たんだ」

委員長「誤解、ですか?」

男「あいつ、好きな人が居るらしくてさ」

委員長「……そうだったんですか」

51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 04:37:04.97 ID:RO/lk9+jO
委員長「でも良いんですか?」

男「良いも何も、あいつが決めた事だからな」

男「俺はあいつが決めた事なら全力で応援するよ!」

委員長「……そうですか」
男「さ、早く学校行こうぜ、委員長」

委員長「……はい」

52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 04:47:47.11 ID:RO/lk9+jO
―昼休み―

幼馴染「男、お昼食べに行かない?」

男「え……、良いのか?」

幼馴染「今更遠慮する仲じゃ無いでしょ」

男「でもな……」

委員長「男君、先程の復習も兼ねて少し勉強しませんか?」

男「おっ! 助かるよ委員長。て訳だから、また今度な」

幼馴染「あ、うん……。ごめんね勉強の邪魔しちゃ悪いよね……」

53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 04:52:32.09 ID:0b/3JxMU0
いつから委員長が男だと錯覚した?

54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 04:58:23.07 ID:RO/lk9+jO
―屋上―

幼馴染「……」

幼馴染(なんかつまんない……)

幼馴染「なんでこんな事になったんだろ……」

モブ子「幼馴染ちゃんがずっと邪険にしてきたからじゃない?」

幼馴染「そう……かなぁ……」

モブ子「何時も面倒そうに相手してたじゃない」

幼馴染「だって面倒だったんだもん」

モブ子「幼馴染ちゃん、ワガママだね」

幼馴染「そんな事……!」

モブ子「自分が邪険にしたのに、いざ自分に構ってくれないと拗ねちゃうんだもん。ワガママだよ」

幼馴染「う……」

60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 05:08:43.67 ID:RO/lk9+jO
モブ子「それと、今噂になってるよ」

幼馴染「なによ……」

モブ子「委員長と男君」

幼馴染「うそ!?」

モブ子「クラス1の優等生と劣等生のカップリングだもん。みんな気になってるみたいよ?」

モブ子「それに男君て仔犬みたいで可愛いから結構女子に人気あるしね」

幼馴染「……へ、へー。そうなんだ」

61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 05:16:29.80 ID:RO/lk9+jO
モブ子「ねぇ?」

幼馴染「な、なによ」

モブ子「良いの?」

幼馴染「良いも何も……」

モブ子「……」

幼馴染「誤解してるみたいだから言うけど、私と男はただの幼なじみで、モブ子の期待してる様な仲じゃ無いわよ」

幼馴染「私はただ……」

幼馴染「……そう。懐いてた弟が一人立ちしたみたいで少し感傷的になってただけ。それだけよ」

64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 05:23:12.85 ID:RO/lk9+jO
モブ子「ほんとに?」

幼馴染「本当に」

モブ子「絶対?」

幼馴染「絶対」

モブ子「うん、分かった。じゃ、わたし放課後に男君に告白するね」

幼馴染「なっ……」

モブ子「弟みたいなもの、なんでしょ?」

幼馴染「そ、そうよ……」

モブ子「ずっと幼馴染ちゃんに遠慮してたけど、弟なら遠慮しなくても良いよね?」

幼馴染「う、うん……」

67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 05:34:50.15 ID:RO/lk9+jO
―教室―

委員長「またパンですか……」

男「今日は玉子サンドとクリームドーナツゲットできたんだっ!」ホクホク

委員長「栄養偏りますよ」
男「野菜ジュースもあるから大丈夫!」

委員長「はぁ……」

委員長「私のお弁当、少し食べますか?」

男「え、良いの!? あ、でもそれじゃ委員長の分が……」

委員長「それならサンドイッチ1個とおかず幾つかを交換ならどうです?」

男「うん、良いね」

委員長「それじゃ、好きな物を取って下さい」

68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 05:36:23.31 ID:PQONPYAO0
よし決めた!
俺は委員長派だ!

69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 05:41:48.76 ID:RO/lk9+jO
委員長「あ、おいしい……」

男「玉子サンドは人気だからねー。でも委員長の煮物ときんぴらも旨いよ!」

委員長「あんまり大きな声で言わないで下さい……」

男「え? なんで?」

委員長「あんまり、女性的なお弁当じゃないので……」

男「そうかな。手作りって感じで良いと思うけど」

男「それに久し振りに血の通った物を食べてる懐かしさがあって俺は好きだな!」

委員長「あ、ありがとう……ございます……」

71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 05:47:39.44 ID:RO/lk9+jO
委員長「それにしても男君は普段何を食べているのですか?」

委員長「今の話しの感じから、自炊してませんよね」

男「あはは……」

委員長「『あはは』じゃありません……!」

男「う……、さ、最近はスーパーの弁当や惣菜かなー……」

委員長「まったく自炊しないのですか?」

男「休み前にカレー作り置きくらいはするよ!」

委員長「……」

男「……」

75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 05:58:16.08 ID:RO/lk9+jO
委員長「分かりました……」

男「え、なに」

委員長「週末、男君の家でお勉強しませんか?」

男「ええっ!?」

委員長「何か不都合でしょうか?」

男「いや、そんな事は無いけどっ」

委員長「お部屋を使わせていただく代わりに、夕食は私が作ります。レシピも教えますので、これを気に自炊を始めて下さい」

男「は、はあ……」

委員長「では、週末はよろしくお願いします」

76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 06:04:24.30 ID:RO/lk9+jO
―放課後―

モブ子「男君、ちょっといい?」

男「なに?」

モブ子「ここだと、ちょっと……」

男「……中庭か屋上行く?」

モブ子「うん」

幼馴染「……」

委員長「……」

79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 06:08:17.13 ID:RO/lk9+jO
委員長「……良いのですか?」

幼馴染「別に……、私には関係無いし」

委員長「勝手、ですね」

幼馴染「なっ!」

委員長「お先に失礼します」

幼馴染「……なんなのよ、もう……」

80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 06:16:25.78 ID:RO/lk9+jO
―中庭―

モブ子「あ、あのね!」

男「……」

モブ子「わたし、同じクラスになってから男君が気になってて……」

モブ子「男君、幼馴染ちゃんと付き合ってると思ってて、ずっと言えなかったけど」

モブ子「それが誤解だって分かったから……」

モブ子「だから、その……男君、わたしと付き合って……ください……」

男「……」

男「ありがとう」

81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 06:26:28.37 ID:RO/lk9+jO
モブ子「えっ……!」

男「けど、ごめん……」

男「俺、バカだし不器用だから、モブ子ちゃんと付き合ったら傷つけてばかりになると思うんだ」

モブ子「そんなこと無いよ!」

男「ううん。今だって一番身近な人の事を、きちんと考える事もできずに傷つけちゃったから」

モブ子「……幼馴染ちゃんのこと?」

男「……うん」

84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 06:34:43.64 ID:RO/lk9+jO
モブ子「でも幼馴染ちゃんはっ!」

男「知ってるよ、先輩の事好きだって」

男「でも、何があっても俺は幼馴染を応援するって決めてるから」

男「だから、その、ごめん……」

モブ子「……それじゃ男君が可哀想過ぎるよ」

モブ子「ずっと報われないよ……」

男「……」

モブ子「……じゃあ」

モブ子「男君が幼馴染ちゃんを応援しながら、他の人を好きになれるくらい器用になったら……」

モブ「また、告白してもいいかな……?」

男「……うん、良いよ」

85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 06:36:03.59 ID:8BCAe2mcO
全然モブじゃないじゃないか!

89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 06:43:38.61 ID:RO/lk9+jO
―廊下―

男(……)

男(分かってはいても、やっぱり辛いなぁ……)

男(女の子泣かせるなんて最低だよな、俺……)

男「はぁ……」

委員長「男君」

男「あ」

委員長「今は何も聞きません」スッ

男「ハンカチ?」

委員長「涙、出てます」

男「あ……」

委員長「モブ子さんも泣いてました」

男「……」

委員長「貴方は本当に、不器用な人ですね……」

男「……うん」

90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 06:49:59.55 ID:RO/lk9+jO
―公園―

幼馴染「はあ……」

幼馴染(気になって見に行ったらモブ子ちゃんは泣きながら出て来るし)

幼馴染(男はずっと辛そうな顔して立ってるし……)

幼馴染「なんなのよ……もう……」

幼馴染「……」

幼馴染「男、まだ学校に居るかな……」ボソッ

幼馴染「……」

幼馴染「よしっ!」

92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 07:02:17.34 ID:RO/lk9+jO
―校門―

幼馴染「さすがに、もう居ないかぁ」キョロキョロ

先輩「……あれ?」

幼馴染「あ、先輩」

先輩「忘れ物かい?」

幼馴染「い、いえ! 今から帰るところですっ」

先輩「もう随分暗いし、帰るなら近くの駅までだけど送ろうか?」

幼馴染「え、良いんですか……?」

先輩「もちろん。女の子を暗い中一人で帰す訳にはいかないよ」

幼馴染「……」

『良い雰囲気だったし、告白しちゃえば?』

幼馴染「じゃあ、途中まで……」

93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 07:08:20.80 ID:RO/lk9+jO
―駅前通り―

先輩「そういえば最近、幼馴染ちゃんにくっついてた子が一緒に居ないね」

幼馴染「はあ、やっぱりくっついてる様に見えました?」

先輩「うん、仔犬みたいにね」

幼馴染「はは……」

先輩「ずっと彼氏だと思ってたけど違うの?」

幼馴染「違いますよ! ただの幼なじみです」

先輩「ただの?」

幼馴染「はいっ」

先輩「そうか……」

99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 07:23:56.77 ID:RO/lk9+jO
先輩「なら、僕にもチャンスがあるかな」ボソッ

幼馴染「……え?」

先輩「そういえば前のテスト、良い結果だったって言ってたね」

先輩「勉強、頑張ってるんだね」

幼馴染「えへへ……」

先輩「あ、髪に埃が……」スッ

幼馴染「あ……」

先輩「取れたよ」

幼馴染み「あ、ありがとうございますっ」

先輩「髪、綺麗だね」

幼馴染「そ、そんなことないですよっ」

102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 07:31:02.28 ID:RO/lk9+jO
幼馴染「あ、あの……」

『告白しちゃえば?』

幼馴染「せんぱ……」

先輩「それにしても変だとは思ってたんだ」

幼馴染「……え?」

先輩「幼馴染ちゃんみたいに可愛い子が、彼みたいな人と一緒に居たからさ」

幼馴染「……」

先輩「どう見ても不釣り合いだったからね」

幼馴染「それ、どういう意味ですか……」

先輩「え、どういうって……」

104 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 07:39:41.44 ID:RO/lk9+jO
幼馴染「確かに男は先輩みたいに格好良くありませんし、頭だって悪いし、容量も悪くて不器用だけど!」

幼馴染「だけど嘘は吐かないし、約束は絶対守るし、今の先輩みたいに陰口言ったりしません!」

『俺は幼馴染を応援するよ!』

幼馴染「あ……」

先輩「あの、ごめん、そういう積もりで言ったんじゃ……」

幼馴染「……すみません、私の家こっちだから」

幼馴染「途中まで送っていただきありがとうございました! さよなら!!」ダッ

先輩「あ、幼馴染ちゃん!」

109 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 07:47:24.03 ID:RO/lk9+jO
幼馴染(ばかだ)

幼馴染(私は大馬鹿だ)

幼馴染(なんでこんな簡単な事に気付けなかったんだろう)

幼馴染(先輩の言葉は全部私に向けた言葉じゃなかった)

幼馴染(全部『女の子』に掛ける言葉だった)

幼馴染「わたし……最低だ……」

幼馴染「男は何時も私を見て声を掛けてくれてたのに……」

『ワガママ』

『勝手、ですね』

幼馴染「ほんとうだよ……。わたしは、ワガママで勝手で最低だ……」

112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 07:51:14.77 ID:RO/lk9+jO
―幼馴染宅―

幼馴染「ただいま……」

幼馴染母「おかえりなさい、遅かったわね」

幼馴染「うん……、調子悪いから寝る。ごはんいらない……」

幼馴染母「ちょっと、どうしたの幼馴染ちゃん?」

幼馴染「大丈夫、なんでもないから……」

116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 07:58:41.45 ID:RO/lk9+jO
―学校―

委員長「落ち着きました?」

男「うん、ありがとう委員長」

委員長「振ったのに泣く人が居るとは思いませんでした」

男「はは……。ダメだな、俺は。モブ子ちゃんの方が辛い筈なのに」

委員長「……」

男「もう遅いし、帰ろうか」

委員長「……」

男「委員長?」

委員長「送ります」

男「えっ」

委員長「男君を家まで送ります」

121 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 08:09:08.65 ID:RO/lk9+jO
男「い、いいよ。そこまでしてくれなくても」

委員長「今の精神状態のまま、貴方を一人で帰すのは不安です」

男「でも、遅くなると家の人が心配するよ?」

委員長「その点はご心配なく」ピッ

委員長「あ、お母さん? 友人の家で食事に招かれたので遅くなって構いませんか?」

委員長「はい、ありがとうございます。それでは」ピッ

男「あの……」

委員長「日頃信頼を積み重ねていますから、母は多少の無理は聞いてくれるんです」

委員長「では行きましょう、男君」

男「う、うん……」

122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 08:09:57.44 ID:n9v18+KKO
個別ルートで一番ラブラブできるのは委員長タイプやで

123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 08:16:49.77 ID:RO/lk9+jO
―スーパー―

男「で、何でスーパー?」

委員長「母に嘘を吐きたくないので」

委員長「だから、その……食事に招いて下さい……」

男「ああ、なるほど。でも俺カレーくらいしか出来ないよ?」

委員長「そうですね……」

委員長「せっかくですから、私が何か教えましょうか?」

男「良いの?」

委員長「ええ、簡単な物でよろしければ」

男「やったっ! じゃ早速材料買おう!」

委員長「……」

124 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 08:18:01.48 ID:+DGTL3je0
委員長可愛いけど危険な臭いもするな

132 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 08:26:40.66 ID:RO/lk9+jO
―帰路―

男「考えてみれば、あのスーパーで野菜買ったの初めてかも」

委員長「ふふっ、本当に何時もお弁当ばかりなんですか?」

男「そうだね、一人前だと作るより安い事多いし」

男「……」

男「あのさ、委員長」

委員長「なんですか?」

男「ありがとう。何も聞かないでくれて」ニコッ

委員長「……っ」

委員長「別にお礼を言われる様な事は……」

委員長「私は委員長として素行の悪いクラスメートを指導しただけで……」

135 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 08:33:36.48 ID:RO/lk9+jO
委員長「それに男君」

男「なに?」

委員長「女の子って凄く柔らかいんですよ」

男「やっ、柔らかいっ!?」

男(た、たしかにすごく柔らかそうだけど……)

委員長「今、変なところ見てませんでしたか?」

男「い、いや、そげんことは……っ」

委員長「ふう……」

137 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 08:37:58.57 ID:yqw7zj2y0
幼馴染が報われない話は胸がキュッとなるから勘弁して欲しい

139 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 08:43:05.81 ID:RO/lk9+jO
委員長「女の子は、心が柔らかいんです」

委員長「ちょっとした傷なら直ぐ埋まるし、時間が経てば元通りになるんですよ」

委員長「でも男性は硬い心だと聞きます」

委員長「だから簡単には折れないけど、一度折れたら元通りには出来ません」

委員長「モブ子さんの事で気に病むのも分かりますが、その事で男君の心が折れたらどうするんですか?」

男「折れそうに見えたかな」

委員長「見えました」

委員長「今だってそうです。無理して明るく振る舞っているじゃないですか!」

男「あ……」

140 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 08:44:09.74 ID:8MPuz9ZJ0
女の子が柔らかいってエロい言葉にしか聞こえない俺は男と同レベルの頭か…

143 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 08:52:16.13 ID:RO/lk9+jO
男「その、ごめん」

委員長「……もう、良いです。私も少し強く言い過ぎましたから」

男「……女の勘って凄いんだな。さすがは委員長だよ」

委員長「貴方の場合は顔に出てますけどね」

男「そうだったんだ……」

委員長「あと心の件は本の受け売りです。私、人生経験浅いですから」

委員長「でも今回の受講料、高く付きますよ」クスッ

男「か、覚悟しておきます」

144 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 09:01:22.40 ID:RO/lk9+jO
―幼馴染宅―

幼馴染(眠れない……)

幼馴染(泣き疲れたら眠れると思ったんだけどなぁ)

幼馴染(明日、どんな顔して男に会おう)

幼馴染(前みたいに笑って話せるかな……)

幼馴染(そういえば前に男と笑って話したの何時だっけ)

幼馴染(私、ずっと男を邪険にしてきた気がする……)

幼馴染(バカなのに無理して同じ進学校に入ってさ……)

幼馴染(何であいつ私と同じ学校にしたんだろ……?)

147 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 09:07:10.41 ID:RO/lk9+jO
幼馴染「あーっ、もう、モヤモヤする!!」

幼馴染「もう、直接聞いてやる!」ピッ

幼馴染「あれ……、そういえばあいつ携帯持ってたっけ?」

幼馴染「家電は……あった!」

『お掛けになった電話は、現在使われておりません。番号をごかくに――』プツ

幼馴染「なによ、これ……」

150 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 09:13:14.83 ID:4SYJWKnh0
はやくしろ

151 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 09:16:19.27 ID:RO/lk9+jO
幼馴染「ちょっと、お母さん! 男の家の番号知らない!?」

幼馴染母「男君の? ってあんたその顔どうしたの!?」

幼馴染「そんな事どうでも良いから! 知ってるの!? 知らないの!?」

幼馴染母「男君の家、高校入った辺りで引っ越して行ったから知らないわよ」

幼馴染「そんなの聞いてない!」

幼馴染母「だってあなた聞かなかったじゃない」

幼馴染「……っ」

幼馴染「ちょっとコンビニ行ってくる!」

幼馴染母「あ、ちょっと!」

幼馴染母「慌しい子ねぇ」

154 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 09:20:22.95 ID:RO/lk9+jO
幼馴染(確か幼稚園と小学校に行く道添い……)

幼馴染(ずっと二人で通ってた道……)

幼馴染(あった、あそこ!)

幼馴染「……」

幼馴染「なんでよ……」

幼馴染「何で空き地なのよ……」

157 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 09:28:20.36 ID:RO/lk9+jO
幼馴染「……」

幼馴染「私、幼なじみのクセに男の事何も知らなかったんだ……」

幼馴染「本っ当、私、最低だ」

幼馴染「最高に、最低だ……」

幼馴染「会って、謝ろう」

幼馴染「会って、ちゃんと話しをしよう……」

幼馴染「会いたいよ、男ぉ……」グスッ

161 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 09:35:39.43 ID:RO/lk9+jO
幼馴染(ずっと一緒に居るのが辺り前だった男)

幼馴染(ずっと私の後を着いてくるのが辺り前だった男)

幼馴染(それを私は……)

幼馴染(ぐじぐじ考えて仕方ない)

幼馴染(せめて、学校行く途中の道だけでも表札見て行こう)

167 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 09:45:15.11 ID:RO/lk9+jO
―帰路―

幼馴染「……」トボトボ

幼馴染「……!」

幼馴染「あれは、男と委員長……」

幼馴染「なんで二人が……」

幼馴染(買い物袋二人で持って、まるで恋人同士みたいじゃない……)

172 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 09:52:03.75 ID:RO/lk9+jO
男「重そうだし少し持とうか?」

委員長「問題ありません」

男「でも」

委員長「そうやって直ぐ甘やかすと付け上がりますよ」

男「委員長は付け上がんないだろ」

委員長「……分かりませんよ」

委員長「……!」

男「どうしたの委員長?」

男「お……幼馴染……?」

176 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 09:59:56.94 ID:RO/lk9+jO
男「ど、どうしたんだよその顔! 誰かに泣かされたのか!?」

男「ごめん、幼馴染! 肝心な時に傍に居れなくて!」

幼馴染「なんでもないよ」

男「何でもなく無いだろ!」

幼馴染「なんでもないよ、こんなの」

幼馴染「私が男にしてきた事考えればさ……」

男「幼馴染……?」

委員長「あの……往来で騒ぐのは止めませんか?」

男「そうだね。幼馴染、俺の家に行こう」

幼馴染「う、うん……」

184 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 10:11:16.58 ID:RO/lk9+jO
―男宅―

男「何も無い所だけど上がって」

委員長「お邪魔します」

幼馴染「お邪魔、します……」

委員長「本当に何もありませんね」

男「使わない物は買ってないからね」

幼馴染「ほんとだ、テレビも無い……」

男「あはは……、見る暇無いからさ……」

男「……」

幼馴染「……」

委員長「……」

三人(何か気まずい)

188 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 10:19:37.71 ID:RO/lk9+jO
男「あのさ、幼馴染」

幼馴染「な、なにっ?」

男「どうして泣いたんだ?」

幼馴染「それは……」

幼馴染「……」

男「言いたくないなら……」

幼馴染「ううん、言う。言わなきゃいけないから」

幼馴染「私ね、……先輩振った」

委員長「……!」

男「え?」

195 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 10:39:17.63 ID:RO/lk9+jO
男「な、なんで!?」

幼馴染「……先輩が男の事悪く言ったから……」

男「俺の? そんな事で?」

幼馴染「そんな事じゃない! 私にとっては大切な事なの!」

幼馴染「私、先輩は憧れで大好きだと思ってたけど、深い部分は何にも感じてなかったんだって分かったんだ」

幼馴染「先輩は優しくて何時も可愛いねとか言ってくれたけど、思えばそれ、全部が薄っぺらだった……」

委員長「女相手なら誰にでも掛けられる言葉だったから、ですか」

幼馴染「うん……」

201 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 10:55:10.55 ID:RO/lk9+jO
委員長「勝手、ですね」

委員長「男君に貴女が朝食抜いた事を指摘された時も軽くあしらっていたのに」

委員長「それを今更、ですか」

幼馴染「それは……。ううん、言い訳しない。その通りよ」

幼馴染「私は、ちゃんと私を見てくれていた人の言葉を軽んじてた」

幼馴染「ずっとそれが辺り前で、大切な事だって気付いてなかったから」

202 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 11:04:24.58 ID:RO/lk9+jO
委員長「それに気付き自棄になって夜の街を徘徊していたのですか?」

幼馴染「それは違う!」

幼馴染「会いたかったのよ、男に……」

委員長「電話したら良かったじゃないですか」

幼馴染「番号、知らない」

委員長「なら家に直接行けば」

幼馴染「家も昔のしか知らない!」

203 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 11:06:58.40 ID:I391JPww0
なんかギャルゲーやラノベより少女漫画に近いSSだな
面白い

207 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 11:14:10.99 ID:RO/lk9+jO
委員長「あなた達、本当に幼なじみなのですか?」

男「うん」

幼馴染「な、なによう」

委員長「いえ、呆れただけです」

男「……実はさ、俺の家庭の事情で煩わしい思いさせたくなかったから黙ってたんだ」

男「幼馴染のおばさんにも家の事は聞かれ無い限り黙って欲しいって頼んでた」

幼馴染「え? でも電話番号知らないって……」

男「電話はまだ通じてなかったから教えそびれたけど、家の場所は知ってる筈だよ」

幼馴染「うそ……」

209 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 11:27:26.64 ID:RO/lk9+jO
男「でも余計に大変なことになっちゃったね、ごめん幼馴染」

幼馴染「そんな、男が謝らないでよ……」

幼馴染「それに私の方こそ、ごめんなさい。私、ずっと男に対して酷い態度だった」

幼馴染「男の家捜してる時、色々な事に気付いて、ずっと男に謝りたくて……、それで……」

男「……あのさ、幼馴染」

幼馴染「……」

男「幼馴染が俺を当たり前に思ってた様に、俺も幼馴染を当たり前に思ってたんだよ」

210 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 11:30:55.36 ID:LE8hCUNKO
可愛い

211 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 11:31:25.83 ID:LY9YnXOQ0
委員長が空気に…

214 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 11:37:26.41 ID:c2MfMjz50
委員長…

215 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 11:39:41.42 ID:RO/lk9+jO
男「それにもう覚え無いと思うけど、小さい頃の約束もあるしね」

幼馴染「約束……?」

男「『ボクはずっと幼馴染ちゃんの味方で、幼馴染ちゃんを守り続ける』って」

幼馴染「あ……」ボロボロ

幼馴染(なんで……)

幼馴染(なんで忘れてたんだろう……)

幼馴染(こんな他愛ない、でも、とても大切な約束を……)

幼馴染「……………っ!!」

218 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 11:49:45.58 ID:RO/lk9+jO
―深夜―

委員長「泣き疲れて眠ってしまいましたね」

男「うん……」

委員長「声も出ない程感極まった人は初めて見ました」

男「うん……」

委員長「さて、では夕食を作りましょうか」

男「え、今から?」

委員長「私、母に嘘を吐きたくないので」

男「覚えてたんだ、それ……」

委員長「それに、一日で二人も女の子を泣かす様な人の所に、幼馴染さん一人残せません」

委員長「約束通りレシピを教えますから、手伝って下さいね?」

222 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 11:55:29.51 ID:RO/lk9+jO
委員長「それと一つ質問があります」

男「なに?」

委員長「男君は幼馴染が好きなんですか?」

男「……うーん」

委員長「あ、今ので分かったので答えなくて良いです」

委員長(なるほど……)

230 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 12:05:48.28 ID:RO/lk9+jO
―翌朝―

男「なんか朝っぱらから大変でした!」

幼馴染「ごめん……」

委員長「幼馴染さんの家、ずいぶん賑やかでしたね」

男「いきなり娘を頼みますとご両親に言われるとは思ってなかった」

幼馴染「なんか……ごめん」

幼馴染「それに引き換え委員長さん家は娘が朝帰りしたのに冷静だったねー」

委員長「日頃の行いですね」

男(たぶん幼馴染が一緒に居なかったら俺はこの世に居なかったと思うよ)

モブ子「あ、幼馴染ちゃん、おはよー!」

240 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 12:17:42.08 ID:RO/lk9+jO
モブ子「あ、委員長さんに、お、男……くんも、おはよっ」

委員長「おはようございます」

男・幼馴染「おはよう」

モブ子「あの、男くん! わたし幼なじみでも役職的なアドバンテージも何も無いけど!」

モブ子「背景みたいな扱いかも知れないけど!」

モブ子「それでもまだ諦めてないから!」

男「……え?」

モブ子「それじゃ、私先行くね!」

男「え、なにが、一体どうした?」

幼馴染(伏兵……!)

委員長(これはダークホースですね……!)

244 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 12:22:37.81 ID:RO/lk9+jO
モブ子(なんか幼馴染ちゃんと委員長さんが男くんと仲良さそうにしてたから勢いで言っちゃったけど……)

モブ子(どうしよう、すごい恥ずかしいよぉ……)

248 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 12:40:00.11 ID:RO/lk9+jO
―放課後―

男「色々あったけど放課後!」

幼馴染「男、一緒に帰ろっ!」

男「良いよ!」

委員長「男君。当番、忘れてませんか?」

男「あ……」

幼馴染「なら終わるまで待ってるね」

委員長「男君、掃除が終わったらスーパーに寄って食材買って行きましょうね」

幼馴染「なっ、なによそれ!」

委員長「昨日できなかった勉強をするだけですよ?」

委員長「それと、昨日は結局お夜食になってしまったので、夕食を作りに」

委員長「私、約束は守るタイプですから……」クスッ

幼馴染「なっ……!」

256 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 12:54:55.52 ID:RO/lk9+jO
委員長「それと幼馴染さん、一つ良いでしょうか」

幼馴染「な、なによう」

委員長「貴女に時間と距離と言うアドバンテージがあっても、私、負けませんから」

幼馴染「……わ、私だってっ!」

幼馴染「私だって委員長にはまけ」

男「委員長、掃除始めるよ!」

幼馴染(……空気読んでくれないかな)




おわり

257 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 12:55:02.54 ID:kVoR3ksHO
追いついた
職場でパンツ脱いでるんだ
通報される前に早く

259 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 12:56:16.53 ID:8MPuz9ZJ0
>>256
なん…だ…と?



まだ第一部がおわったってことだよな?俺の委員長がもう見れなくなる訳じゃないよな?

263 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 12:58:25.86 ID:sfN4WmOrO
乙!
欲を言えばもっと読みたかった

268 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 13:00:57.78 ID:RO/lk9+jO
頓挫率高いテーマを意地でやり通そうと思ったら残念な事になってしまって申し訳ありません
書いて初めて分かるSSの難しさに下血する勢いです

因みにヒロインは男君です
モブ子ちゃんは俺の嫁で良いよね

やきんなのでねます
だれかつづきはよ

271 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 13:12:19.56 ID:55GR77BJ0
ここまでプロローグ

272 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 13:12:55.45 ID:GMK6m9gxi
乙、良かった
変にドロドロするよりこれぐらいで終わった方が俺は好きだな

274 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 13:18:29.55 ID:BzcUkHC60

綺麗に終わったんでないかな

281 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 13:34:29.19 ID:n/2iRwA00

幼馴染みは俺の嫁

284 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 13:37:46.25 ID:JPbSEC7Q0
追いついた
面白かったよ、乙

294 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/08(木) 14:06:55.93 ID:spBlH9OW0
モブ娘と一緒になったほうがしあわせになれるよな

誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。 (電撃文庫)
おかゆ まさき
アスキーメディアワークス (2011-11-10)
売り上げランキング: 3080
関連記事
2011/12/09 06:03 | CM(3) | 創作・男女系 SS
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2011/12/09 10:16 ]
  2. 先輩を安易に悪役にしちゃったのはなぁ…
  3. 774@いんばりあん [ 2011/12/09 11:16 ]
  4. この手のストーリーで幼馴染みたいなキャラ見ると、
    このまま男が委員長と上手くいって振られるパターンの方を期待する自分は曲がってるのかもしれんw
  5. 774@いんばりあん [ 2011/12/09 21:22 ]
  6. 委員長の淫乱SSまだー?
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング