HEADLINE

みお「しね」麻衣「・・・」

2012/02/27 17:57 | CM(11) | 日常 SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:10:17.03 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣「どうして」

みお「うざいからだよ」

麻衣「どこが」

みお「全部だよ! そのよくわかんないキャラ作ってるとことかも全部ッ!」

麻衣「・・・キャラなんて作ってない」

みお「作ってるでしょ! しかも相当に面倒くさい感じの奴をッ!」

麻衣「・・・具体的に言って」

みお「~~~~~~~~!」


4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:12:43.69 ID:dOGJ+6oJ0
みお「まずそのボソボソしたしゃべり方!」

みお「今もそうだけど、よく聞こえなくてイライラするんだよねッ!」

麻衣「これは地だから・・・」

みお「はぁ!? 地ってなによ! なに甘えたこと言ってんのよッ!」

みお「声が小さいっていうのはさぁ、自分の言葉を心から相手に伝えようとしてない証拠でしょうがッ!」

みお「そういうの世間じゃコミュ障っていうんだよ!」

麻衣「・・・」イラ

6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:14:20.53 ID:3/tpSG9P0
ちゃんみお脳内再生余裕杉ワロタ

8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:15:01.09 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣「・・・みおちゃんだって人のこと言えない」

みお「・・・!」

みお「はぁ!? 私の声のどこに文句があるっていうのよッ!」

麻衣「その怒ったときのだみ声っていうか、ガラガラ声・・・」

麻衣「聞いててゾワッとする」

みお「な、なんですってッ!? あんたの声よりマシでしょッ!」

12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:17:26.13 ID:dOGJ+6oJ0
みお「そもそもこれは地なんだからしょうがないじゃん!」

みお「本人にはどうしようもないところをネチネチと突いてくる・・・!」

みお「さっすが根暗女だよッ!」

麻衣「・・・」

みお「そういう他人の気持ちを考えられないところもうざいんだよッ!」

みお「この前も漫画描く手伝いしてって頼んだとき、しつこくちょっかい出してきたよねぇッ!」

麻衣「・・・」

麻衣「あれはその・・・ボケだから」

15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:19:10.63 ID:RigUSnyc0
やめろ

16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:20:31.55 ID:dOGJ+6oJ0
みお「~~~~~!」

みお「うざッ!」バンッ ←机を大きく叩く

麻衣「・・・!」ビクッ

みお「ほんっとうざいよ! そういうのッ!」

みお「ボケもやりすぎたら嫌がらせと変わんないでしょッ!」

みお「ちょっとは越えちゃいけないライン考えろよ!」

麻衣「・・・」

20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:21:45.32 ID:EBWfLXLB0
平和にいこうぜ?な?な?

23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:23:02.12 ID:dOGJ+6oJ0
みお「そもそもあんたと私、そんな親しくないでしょうがッ!」

麻衣「・・・!」

みお「私はあんたがいっつもゆっこの傍にいるから、仕方なく付き合ってあげてるだけで・・・」

みお「あんたなんか友達と思ったことなんて微塵もないんだよッ!」

麻衣「・・・」プルプル

みお「なに震えちゃってんのよ! あんただってそう思ってたんでしょッ!」

麻衣「わ、わたしは・・・みおちゃんのこと・・・友達だと思って・・・」

24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:24:37.02 ID:lvZZTWq5O
安中「今日は長野原さんと水上さんと遊ぶんだ
あの三人は仲がいいし面白いから今日はすっごくたのし……えっ
えぇ――――――っ!?」

26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:25:10.73 ID:RigUSnyc0
やめろ

27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:26:23.07 ID:dOGJ+6oJ0
みお「なっ・・・!」

みお「う、うっさいよ! 私はそんな風に思ってないって言ってんでしょッ!」

みお「なにいい子ぶって被害者面してんのよ! この腹黒メガネ!」

みお「そういう優等生ぶってるところも気に食わないんだよッ!」

麻衣「・・・」ガクガク

みお「わかったらさっさと向こう行けよ! そんでもう一生私とゆっこに付きまとわないでッ!」

麻衣「そんな・・・ゆっこは・・・」

みお「うっさいなボケェ! いいから向こう行けってば!」ドンッ

麻衣「いたっ!」ドテン

30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:29:51.28 ID:dOGJ+6oJ0
ザワザワ

安中「ちょっと・・・あれいくらなんでもやりすぎじゃない?」

中之条「先生呼んできた方がいいんじゃ・・・」

田中「おい、お前呼んで来いよ」

中之条「えっ、何で僕が・・・」

ザワザワ

なの「あわわ・・・どうしよう、どうしよう・・・」

33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:31:33.92 ID:dOGJ+6oJ0
みお「はぁ・・・はぁ・・・」

麻衣「・・・」

ガラッ

ゆっこ「たっだいまー!」

みお「・・・! あ、ゆ、ゆっこ・・・」

麻衣「・・・」

ゆっこ「あれ・・・二人とも何やってんの?」

みお「・・・」

麻衣「・・・」

35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:32:18.99 ID:EBWfLXLB0
やめろよ…なんなんだよ

37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:33:45.62 ID:dOGJ+6oJ0
みお「い、いやさ・・・ ほら! 二人で手押し相撲やってたんだよ!」

みお「ね、麻衣ちゃん?」ジロリ

麻衣「・・・!」ビクッ

麻衣「う、うん・・・」

周囲のクラスメイト「・・・」

ゆっこ「・・・」

ゆっこ「なーんだ! 麻衣ちゃんが倒れてるから喧嘩でもあったのかなって心配しちゃったよ!」

40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:36:41.43 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「そっか~遊んでたのか~。よしっ、じゃあ私も混ぜろい!」

みお「いいよー。じゃあ私が相手ね」

ゆっこ「どんとこーい!」

ワイワイ

麻衣「・・・」

麻衣「・・・」テクテク

麻衣「・・・」ストン ←自分の椅子に着席

麻衣「・・・」バッ ←机に突っ伏す

麻衣「・・・」ポロポロ

43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:37:48.55 ID:Jij7p5fv0
ちゃんみお酷いお

45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:39:38.62 ID:dOGJ+6oJ0
放課後

麻衣「・・・」テクテク

麻衣(・・・急いで出てきた)

麻衣(もう今後はゆっこたちとは一緒に帰れない)

麻衣(いつまでも教室にいたら、みおちゃんにどんな因縁つけられるかわからない)

麻衣(早く帰ってしまうのが一番)

「・・・さ~ん!」タッタッ

麻衣「・・・?」

「水上さ~ん!」タッタッ

麻衣「・・・あなたは」

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:42:48.48 ID:Jij7p5fv0
誰なんだ

47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:43:04.83 ID:dOGJ+6oJ0
なの「はぁ・・・はぁ・・・やっと追いついた」

麻衣「・・・何か用」

なの「え、あ、用というか・・・その・・・大丈夫ですか?」

麻衣「・・・なにが」

安中「いえ・・・今日の昼休み、長野原さんに、その・・・」

麻衣「・・・大丈夫」

安中「あ、え、でも・・・」

麻衣「じゃあ、私急ぐから」テクテク

48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:43:42.28 ID:dOGJ+6oJ0
すまん、安中さんとごっちゃになった

安中ってのは全部「なの」ね

50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:45:13.18 ID:ybjpg9Md0


       ハ
       ,':::::l                  ,.イ
      ,::::::::ヽ‐-.、        ,,..--.._  /.::::!
       l:::::::i:::::::::::ム      /.:::::::::::: ̄::::::::/
       l:::::::.、:::::::::::ム    ./.:::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ.:::::ヽ:::fヽ::ム,-、/;;::-ァ.:::::::::::::::::::/
       \::::::>‐-<__/_ニ二::-‐''__;;:: '"
        / ,  ./il   ̄`''< ̄
.     /  ,.'  / lil .ハ    \
.    //.  /|__/ノ  ∨l、lil i    ヽ
    /  ,ー'゙|/    V `ー-i-.   ∧
   ,.' ィ .i/___    __゙'ヽ、   :l
   l/ | l 三三ミ    三三三 l    :.|
     |./             |   .:l.|
.    / U            l .|l   :l:i.|
    ヽ.    マ ̄ ̄ ¨ ‐-、 U |l    .l
    V> ..._ l!       i_,,...l    !
     V\ハヘ二ニニオァ。tォ''iヽハ!ノ、ル'ン
           /li |l工コヽハ
            ,' li l!工l/  l
              L_{_l l__|_L__」
             l 「:l. l | l:! .li



52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:46:14.14 ID:dOGJ+6oJ0
なの「水上さん!」

麻衣「・・・なに」 ←振り返らずに

なの「あの、ええと・・・」

なの「な、何か困ったことあったら・・・いつでも相談してください!」

なの「私はいつでも水上さんの味方ですから」

麻衣「・・・」

54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:49:29.34 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣「・・・ありがとう」

なの「そ、それではまた明日!」

麻衣「・・・うん、また」テクテク

なの「・・・」

なの(水上さん、本当に大丈夫かな)

なの(・・・)

なの(私は、どうしたらいいんだろう・・・)

55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:49:36.19 ID:lvZZTWq5O
安中さん期待

58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:53:55.41 ID:dOGJ+6oJ0
翌朝・下駄箱

「おはよー」「おーっす」

麻衣「・・・」ガチャ ←下駄箱を開ける

麻衣「・・・」

麻衣(上履きの中に、画鋲が・・・)

麻衣「・・・」パラパラ ←ごみ箱に捨てている

ゆっこ「麻衣ちゃーん! おはよー!」

麻衣「・・・!」

麻衣「ゆっこ・・・」

60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 02:57:27.36 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「なにしてんの?」

麻衣「あっ、いや、これは・・・」

ゆっこ「なになに? 靴にごみでも入ってた?」

麻衣「・・・」

ゆっこ「うーん、まぁいいや。早く教室行こうよ!」

麻衣「・・・ゆっこ」

ゆっこ「んー?」

麻衣「もう私に・・・関わらないで」

62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:00:07.49 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「え・・・は?」

ゆっこ「ちょ、麻衣ちゃん、なに言ってんの?」

麻衣「・・・」

ゆっこ「あ! さては、またいつものよくわからんボケか!」

ゆっこ「どう突っ込んだらいいんだ・・・うーむ」

麻衣「・・・ボケじゃない」

ゆっこ「へ?」

麻衣「これはほんと。もう私に関わらないで」

65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:03:02.28 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「まーたまたー。なに真顔で言っちゃってんのさ、麻衣ちゃん」

麻衣「あっ・・・!」

麻衣「・・・」プイッ スタタッ

ゆっこ「え、あ、待ってよ! 麻衣ちゃん!」

ゆっこ「行っちゃった・・・」

みお「ゆっこー。おはよー」

ゆっこ「あ、みおちゃん・・・」

みお「・・・どうかしたの?」

ゆっこ「あぁ、いやさ・・・」

ゆっこ「さっき麻衣ちゃんに、『もう私に関わらないで』なんて言われちゃってさ」

みお「・・・」

66 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:06:15.76 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「唐突にだよ? 私、別に麻衣ちゃん怒らせるようなことしてないのに・・・」

ゆっこ「麻衣ちゃん、どうしちゃったんだろう・・・」

みお(ぷっ・・・昨日セッティングした画鋲が利いたのかな)ニヤニヤ

みお「・・・いいんじゃない?」

ゆっこ「へ?」

みお「本人がそう言ってるんだったら、そっとしておこうよ」

68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:10:26.50 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「な、なに言ってるの! みおちゃん!」

ゆっこ「麻衣ちゃんは、私たちの友達でしょ!?」

みお「・・・」

ゆっこ「もしかしたら何かで悩んでるのかもしれない・・・」

みお「どうだっていいじゃん、あんな奴」

ゆっこ「えっ・・・」

みお「ゆっこにはあんなウジムシ女、似合わないよ」

みお「友達にふさわしくない」

69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:10:46.84 ID:TkLT6Kb+0
AUTOだよ!!!

70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:10:47.96 ID:Jij7p5fv0
ウジ虫…

73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:14:17.42 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「み、みおちゃん・・・? なに言ってるの・・・?」

みお「ゆっこだってあんなうざい奴と付き合ってても楽しくないでしょ?」

みお「ゆっこみたいなお人よしが優しくしちゃうから、ああいううざいのが調子に乗るんだよ」

みお「あいつ、中学では絶対に浮いてたに違いないよ。空気読めないアスペだし」

みお「私たちがもう関わらなければ、あいつも元のぼっちキャラに戻れて一件落着じゃん」

みお「ああいう根暗は、教室の隅っこで一人で本読んでるのがお似合いなんだよ」

ゆっこ「・・・」

77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:18:09.19 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「みおちゃん・・・麻衣ちゃんのこと、そんな風に思ってたんだ・・・?」

みお「私っていうか、クラスのみんな全員が思ってるでしょ」

ゆっこ「クラスのみんなは今関係ないでしょ!」

ゆっこ「私はみおちゃんに聞いてるの!」

みお「・・・」

みお「そうだよ、ゆっこ。私は水上麻衣が嫌いだよ」

ゆっこ「・・・」

ゆっこ「そっか・・・」

85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:22:10.64 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「・・・ごめん、みおちゃん」

ゆっこ「私、みおちゃんとはもう友達でいられないかもしれない」

みお「えっ、なんでよ!?」

みお「ゆっこはずっと私の友達でしょ!?」

ゆっこ「そう思ってた・・・そう思ってたけど・・・」

ゆっこ「私の友達には、他人をそんな風に悪くいう人は・・・いない」

みお「・・・!」

92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:26:39.68 ID:dOGJ+6oJ0
みお「と、友達じゃなくなったら、もう宿題見せてあげないよ!?」

ゆっこ「・・・いいよ」

みお「・・・!」

みお「ほ、放課後一緒に遊んだり、漫画見せたりもしてあげないよ!?」

ゆっこ「・・・いいよ」

みお「・・・」

みお「・・・なんでよ」

みお「なんであんな性悪女の肩を持つのよッ!?」

93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:29:21.09 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「・・・」

ゆっこ「私は麻衣ちゃんを性悪だなんて思ってない」

みお「・・・それはゆっこがあいつの本性を知らないからだよ!」

ゆっこ「・・・」

ゆっこ「みおちゃん、気づかないの・・・?」

ゆっこ「今のみおちゃんの方がよっぽど、性格悪いことしてるよ」

ゆっこ「昨日の昼休み・・・あれ、麻衣ちゃんに何かひどいことしたんでしょ?」

みお「・・・! そ、そんなことしてないッ!」

98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:33:51.01 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「・・・嘘でしょ」

みお「・・・!」

みお「ど、どうして嘘だってわかるのよ・・・?」

ゆっこ「私が教室に入ってきたときのクラスの雰囲気が明らかに違ったし・・・」

ゆっこ「なにより麻衣ちゃんの目元に涙がにじんでた・・・」

ゆっこ「バカの私でも、さすがに察しはつくよ」

みお「・・・」

101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:38:00.53 ID:Jij7p5fv0
ちゃんみおそろそろ元に戻って

102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:38:03.98 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「あの時はただの喧嘩だと思って触れずにいたけど」

ゆっこ「さっきみたいなひどいこと、麻衣ちゃんにも言ったんじゃないの・・・?」

みお「・・・」

ゆっこ「・・・ねえ、どうなの? みおちゃん」

ゆっこ「答えてよッ!」

みお「ぉぉ・・・」

みお「うぉお゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛!!!」

104 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:40:09.23 ID:EBWfLXLB0
ワロタ

105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:40:56.83 ID:dOGJ+6oJ0
深夜のテンションって怖い

みお「うぉぉお゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛お゛!!!」ダダッ

ゆっこ「・・・! みおちゃん!」

ゆっこ「・・・行っちゃった」

ゆっこ「どうしちゃったのよ・・・みおちゃん」

ゆっこ「なんでこんなことになっちゃったの・・・」

ゆっこ「だれか・・・教えてよ・・・」

106 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/27(月) 03:41:02.68 ID:ECYUKTCM0
ダミ声

107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:44:46.66 ID:dOGJ+6oJ0
中庭

みお「うぅぅ・・・」

みお「ゆっこのバカ! ゆっこのバカ!」

みお「なんでよ、ゆっこ・・・あんただけは私の理解者でいてくれると思ってたのに・・・」

みお「それもこれも全部! あのビチグソメガネのせいだッ・・・! 畜生ッ!」

みお「くっ・・・なんとかしてゆっこを正気に戻らせないと・・・!」

みお「そのためには・・・少し手荒な真似をすることになるかもしれない・・・」

みお「でも・・・仕方ないよね・・・」

みお「ゆっこがいけないんだよ・・・ゆっこが私を裏切るから・・・」

109 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:48:10.35 ID:dOGJ+6oJ0
教室

ゆっこ「・・・麻衣ちゃん」

麻衣「・・・」

ゆっこ「・・・麻衣ちゃん、聞いて」

ゆっこ「私、みおちゃんとはもう・・・絶交した」

麻衣「・・・!」

麻衣「・・・どうして」

110 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:52:02.69 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「みおちゃんと麻衣ちゃんの間に、何があったのか、私は知らない」

ゆっこ「ただの喧嘩だったら、私は何も言わなかった」

ゆっこ「けど・・・みおちゃんはそれを私に隠してた」

ゆっこ「麻衣ちゃん一人に悲しい思いをさせて、そんで自分は悪くないんだって言い張ってた」

ゆっこ「私にはそれが許せなかったの・・・」

麻衣「どうして、私の為にそこまで・・・」

ゆっこ「麻衣ちゃんは・・・私の大切な友達だから」

112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 03:58:02.86 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣「ゆっこ・・・」

ゆっこ「つらかったね・・・麻衣ちゃん」

ゆっこ「もう私がいるから、大丈夫だよ」

麻衣「ゆ・・・っこぉ・・・」ポロポロ

麻衣「うわあああああああああああん!!」

ゆっこ「・・・よしよし」ナデナデ

なの(よかった・・・)

なの(・・・でも、本当にこれで終わり?)

なの(いいや、まだなにも終わってない・・・)

113 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/27(月) 04:00:08.50 ID:aNgPGEGX0
久々の鬱日常か

114 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:00:19.11 ID:xWZvR3un0
私たちの戦いはここからだ!

115 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:02:22.63 ID:dOGJ+6oJ0
教室

ガラッ

みお「・・・」

ゆっこ「・・・」

なの(長野原さん・・・)

高崎「おい、長野原! 遅刻だぞ!」

みお「・・・」スタスタ ストン ←自分の席に着席

高崎「おい返事くらいしろ!」

みお「・・・うっさいなぁ、もみあげェ!」

高崎「・・・!」

116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:06:47.65 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ(みおちゃん・・・)

麻衣「・・・」ブルブル

高崎「せ、先生に向かってなんだその口の利き方はッ!」

みお「・・・ちっ」ガシャン ←机を蹴る音

中之条「痛っ!」

みお「・・・」スタスタ ピタッ ←なのの席で止まる

みお「・・・今日の放課後、体育館裏の倉庫に来て」ボソ

みお「絶対だよ・・・?」ボソ

なの「・・・はい」ビクビク

117 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:07:57.67 ID:tj11qBM80
お前がちゃんみお嫌いだってのは分かった

118 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:07:57.86 ID:Jij7p5fv0
もみあげかわいそう
桜井先生癒してあげて

121 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:10:11.96 ID:dOGJ+6oJ0
高崎「待て、長野原!」

ピシャリ

高崎「どうしたってんだ一体・・・」

なの(長野原さんに呼び出された・・・)

なの(どうすればいいんだろう・・・)

なの(わたし怖いよ・・・はかせ・・・)ブルブル

ゆっこ(なのちゃん、みおちゃんになんて言われたんだろう・・・)

126 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:14:00.09 ID:dOGJ+6oJ0
昼休み

ゆっこ「なのちゃん」

なの「・・・!」

なの「あ、相生さん・・・なんでしょうか?」

ゆっこ「・・・」

ゆっこ「さっきさ、みおちゃんに何言われたの?」

なの「・・・!」

129 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:16:41.35 ID:dOGJ+6oJ0
なの「あ、えと、その・・・」

なの(どうしよう・・・)

なの(でも・・・私はまだ長野原さんを信じたい・・・)

なの「と、特にどうとも・・・」

なの「ただ、前に借りた本を明日持ってきてほしいとだけ・・・」

ゆっこ「・・・本当に?」

なの「え、ええ」

ゆっこ「そっか・・・」

134 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:22:41.13 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「ねえ、なのちゃん」

ゆっこ「なのちゃんは、またみおちゃんのこと、その・・・友達だと思ってる?」

なの「私は・・・」

なの「・・・はい、まだ信じてます・・・長野原さんのこと」

ゆっこ「なのちゃんは、昨日なにがあったか全部知ってるんだよね・・・?」

なの「・・・はい」

ゆっこ「それでも・・・?」

なの「・・・はい。長野原さんにも悪気はないはずなんです。きっと何か事情が・・・」

ゆっこ「・・・」

136 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:25:03.75 ID:dOGJ+6oJ0
ゆっこ「そっか・・・」

ゆっこ「でも、なんかあったらいつでも相談して」

ゆっこ「なのちゃんも私の友達だから、さ」

なの「・・・!」

なの「・・・ありがとうございます」ペコリ

なの「あの・・・相生さん」

ゆっこ「なに?」

138 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:27:19.75 ID:dOGJ+6oJ0
なの「もし、長野原さんが今までのこと反省したら・・・その・・・」

なの「彼女のこと・・・許してくれますか?」

ゆっこ「・・・」

なの「私はまた元の4人の関係に戻りたい・・・ただそれだけなんです」

ゆっこ「・・・」

ゆっこ「それは、麻衣ちゃん自身が決めるべきことだろうけど・・・」

ゆっこ「・・・うん、考えておくよ」ニコッ

なの「ありがとうございます・・・!」

139 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:29:56.90 ID:dOGJ+6oJ0
放課後・体育館裏

なの(よし・・・頑張るぞ私)

なの(何とか長野原さんを説得して、水上さんたちと仲直りしてもらわないと・・・)

みお「・・・ちゃんときたんだ」

なの「・・・!」

なの「長野原さん・・・」ゴクリ

みお「ふふ・・・そんなに警戒しないでよ」

140 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:32:45.93 ID:dOGJ+6oJ0
なの「長野原さん・・・一体どうしちゃったんですか」

みお「なにが?」

なの「さっきの教室でのこともそうですけど・・・なんか別人みたいです」

みお「・・・転校してきたばっかのなのちゃんに、私の何がわかるの?」

なの「それはそうですけど、でも!」

なの「・・・それでも、おかしいです。今の長野原さんは」

みお「・・・」

143 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:35:42.51 ID:dOGJ+6oJ0
なの「水上さんたちとどうか仲直りしてください」

みお「・・・はぁ?」

なの「・・・」ビクッ

みお「なのちゃんまでそんなこと言うんだ・・・」

みお「私はそもそも水上麻衣と仲良くなんてなかったし」

みお「ゆっこは私を一方的に裏切っていったんだよ」

みお「なんで私の方からよりを戻さなきゃいけないの?」

なの「長野原さん・・・」

145 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:38:01.35 ID:dOGJ+6oJ0
みお「ねぇ、なのちゃん」

なの「・・・なんですか」

みお「なのちゃんは私の友達でいてくれるでしょ・・・?」

なの「そ、それは・・・」

みお「ねぇ、どうなの?」

なの「私は・・・」

なの「私は、長野原さんの友達です・・・」

みお「ふふ・・・よかった」ニコッ

なの「・・・」

147 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:42:42.37 ID:dOGJ+6oJ0
みお「じゃあ、さ・・・ちょっとお願い事聞いてよ」

なの「お、お願い事ってなんですか・・・?」

みお「あの憎らしい水上麻衣と、私の気持ちを裏切ったゆっこにさ・・・」

みお「ちょっと仕返ししてやろうと思うんだよねぇ・・・」

なの「・・・!」

みお「ねえねえ、今日は水上麻衣の上履きに画びょう入れたんだけどさ・・・」

みお「今度はあいつの家に血濡れのナイフでも送りつけようと思うんだけど、どうかなぁ」ニヤ

148 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:44:54.09 ID:dOGJ+6oJ0
なの「そ、そんなことやめてくださいっ!」

みお「は? なんで?」

なの「なんでって・・・」

なの「そんなことされたら、二人とも悲しみますし・・・」

なの「なにより、私はそんなことしたくないです」

みお「ふーん・・・引き受けてくれないんだ・・・」

みお「じゃあ、なのちゃんは私のトモダチじゃないね」ポチッ

149 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:48:09.01 ID:dOGJ+6oJ0
シュポーン ←なのの首が吹っ飛ぶ

なの「」ガシャコン

みお「あはは! 本当に吹っ飛んだよ! あはは!」

みお「ほんとにロボだったんだねえ、なのちゃん」キャハハ

みお「こんなすごい物作るなんて、博士ってやっぱりすごいなぁ」

みお「ねぇ、博士?」

はかせ「んーっ! んーっ!!」

みお「あはは! 口を縄で縛られてたんじゃァ声も出せないか! あはは!」

150 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:51:28.14 ID:dOGJ+6oJ0
なの「」
みお「このアタマ、どうしよっか・・・」
みお「あ、あんなところに焼却炉はっけーん☆」
みお「シュートッ!」エイッ
ガラガラドッシャン
みお「なーいす! みおちゃん!」
はかせ「んーーっ! んーーーっ!!」

153 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:54:11.48 ID:dOGJ+6oJ0
みお「じゃあ燃やすよー?」

みお「スイッチー・・・オォン! ・・・ぽちっとな」

はかせ「んんーーーーっ!!!」

ボボーッ

みお「おおーっ! 燃えるねえ!」

はかせ「んっ・・・んっ・・・」ポロポロ

みお「ふひ・・・ふひひ・・・」

みお「ぐげげげげげげげげ!!!」

156 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 04:57:35.61 ID:dOGJ+6oJ0
「お~い。ガキ~」

「どこだ~?」

みお「この声は・・・」

はかせ「んーーっ!! んーーーっ!!!」

「ん? なんだこの声・・・」ピョン

「ここら辺から聞こえたよな・・・」トコトコ

「おっ? お前はたしか・・・娘の友達じゃねえか」

みお「あんた・・・阪本って言ったかしら・・・?」

161 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:00:14.02 ID:dOGJ+6oJ0
阪本「あれ・・・お前、俺と面識なかったっけか」

阪本(ってそれだったら俺、人語しゃべっちゃいけねえんじゃねえのか・・・?)

阪本「・・・」

阪本(まぁいいか)

阪本「そんなことよりだ・・・この辺からガキの声が聞こえたような気が・・・」

はかせ「んーーっ!! んーーーっ!!」

阪本「おい、そこにいるの・・・ガキじゃねえか!」

162 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:02:38.21 ID:dOGJ+6oJ0
阪本「どうしたんだ! 何があった!?」

阪本「今ほどいてやるからな・・・!」

阪本「このっ・・・くそっ・・・」カシカシ

はかせ「んんーーーーーっ!!!! んんーーーーーっ!!!!!」

阪本「わかってるからぎゃあぎゃあ騒ぐな・・・ちょっと待ってろ・・・」カシカシ

ジャリ・・・ジャリ・・・

はかせ「んんーーーーーっ!!!!! んんーーーーーっ!!!!!!」

阪本「ったく、さっきから一体どうしたってn」

ザシュッ

163 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/02/27(月) 05:03:47.49 ID:aNgPGEGX0
さかもとーーーーーーーーーーーー!!!!

164 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:04:44.82 ID:dOGJ+6oJ0
阪本「あ・・・が・・・」

阪本「てめ・・・え・・・」

みお「ふひっ・・・ふひひ・・・」

みお「くきゃきゃきゃきゃ!!!!」

みお「なーにが『ぎゃあぎゃあ騒ぐな』よ! 不用心すぎるでしょうが! あはは!」

みお「さーってと・・・」

はかせ「・・・」ガクガクガクガク

みお「ふふふ・・・」

165 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2012/02/27(月) 05:04:56.02 ID:PggaM0ph0
ビスケット2号早く来て!!!!!!!

166 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:05:03.41 ID:5kXBV1y90
みお、てめーは俺を怒らせた

167 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:06:22.20 ID:dOGJ+6oJ0
カチャリ ←火かき棒を手に取るみお

はかせ「・・・」ガクガクガクガク

みお「じゃあね博士・・・」 ←火かき棒を振りかぶる

みお「しね!」



みお「・・・なーんて」

みお「あんたは殺さないどいてあげる」ニコリ

みお「そもそも私の目的は、あんたじゃないしね」

みお「じゃあねちびっこちゃん。ばーい」スタスタ

はかせ「・・・んん」ポロポロ

169 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:07:59.22 ID:dOGJ+6oJ0
夕暮れ

麻衣(なのちゃん・・・待ってたけど、結局帰ってこなかった・・・)トコトコ

麻衣(まさか・・・みおちゃんに何かされたんじゃ・・・)トコトコ

麻衣「あ・・・もう家か・・・」

麻衣「何か郵便物は・・・」

麻衣「・・・!」

麻衣「うぅ・・・おえええええ」ゲロゲロ

阪本「」

174 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:11:14.98 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣「うぅ・・・ひっく・・・」

麻衣(どうして・・・なんで・・・)

麻衣「阪本・・・」

阪本「」

麻衣(死んでる・・・)

麻衣(・・・こんなことやるなんて・・・一人しかいない)

麻衣(・・・みおちゃんだ)

175 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:12:00.78 ID:v8yO2qek0
東雲家好きなのに………

176 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:12:42.78 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣(じゃあ、まさかなのちゃんも・・・!)

麻衣(いや、はかせだって危険かもしれない!)

麻衣「は、はやくゆっこに連絡しないと」タッタッタッ ←東雲研究所に向かって走っている

麻衣「・・・」ゴクリ

prrrrr

麻衣(早く出て・・・!)

「おかけになった電話番号は現在電波の届かないところにあるか、電源が・・・」

麻衣「・・・くっ」タッタッタッ

179 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:14:02.70 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣(どうしてでないの!?)

麻衣(ま、まさか・・・)

麻衣「・・・」

麻衣(いや・・・まずはなのちゃんとはかせの無事を確認しないと・・・)

麻衣「はぁ・・・はぁ・・・」

麻衣「着いた・・・」

181 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:15:43.27 ID:dOGJ+6oJ0
東雲研究所

ピーンポーン

麻衣「・・・」

麻衣(ダメだ・・・誰も出てこない)

麻衣(あれ・・・ドアが半開きになってる・・・!?)

麻衣「なのちゃん! はかせ! いるの!?」ガラッ

ダッダッダッ

麻衣「・・・!」

麻衣「ゆっこ!!」

185 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:18:12.56 ID:dOGJ+6oJ0
そこには、ロープで手首を巻かれ、吊り下げられたゆっこの姿が・・・
そして体のあちこちには鞭で叩かれたような跡が・・・

ゆっこ「ま・・・い・・ちゃ・・・」

麻衣「ゆっこっ!!!」

みお「よく来たね・・・麻衣ちゃん」

麻衣「・・・!」

麻衣「みお・・・ちゃん・・・」

麻衣「ど、どうしてこんなこと・・・!!」

みお「うーん・・・どうして私、こんなことやってたんだっけぇ・・・」

みお「もうわけわかんなくなってきちゃった☆」テヘペロ

188 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:20:08.36 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣「わけわかんなく・・・って」

みお「最初は・・・そうだなぁ・・・」

みお「こんな日常壊れちゃえ・・・って思ったんだっけか」

麻衣「・・・」

みお「みおがさぁ・・・最近私に全然かまってくれなくってさぁ・・・」

みお「私、本編でも出番少ないでしょ?」

みお「だからもっと目立つことしたら、みおやあなたたちともっと『仲良く』なれるかなぁって」

みお「そう思ったわけ!」

190 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:22:19.85 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣「・・・」

麻衣「・・・あなた、いったい誰」

みお?「あ、そっかぁ・・・全然隠してなかったね今のセリフはw」

みお?「でもさ、よくわかったねぇ・・・」

みお?「ほら見てよこれぇ・・・頭の先からつま先まで、みおそっくりじゃない?」

麻衣「・・・みおちゃんは・・・どこ?」

みお?「いやいや、まずは私の正体から話させてよw」

みお?「はーい! 実は私・・・妹のみおに変装した、姉のよしのちゃんなのでしたーっ!」バッ ←カツラをとる

192 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:22:57.44 ID:dOGJ+6oJ0
頭の先→頭のてっぺん

195 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:24:08.05 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣「みおちゃんの・・・お姉さんの・・・」

よしの「そうだよー。よしのさんって呼んでね」テヘッ

麻衣「・・・」

麻衣「みおちゃんは・・・」

よしの「家に縛って放置してあるよー」

麻衣「・・・」

麻衣「その声・・・」

197 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:25:42.61 ID:dOGJ+6oJ0
よしの「ああこれ? これはあのちびっこ博士に作ってもらった変声器!」デデーン

よしの「あの天才・・・いやおバカさんかな?」

よしの「みおちゃんごっこして遊ぼうって言ったら、10分かそこいらで作ってきちゃってさーw」

よしの「すごいのか、すごくないのか・・・ほんとよくわかんないよねーw」

麻衣「・・・」

麻衣「はかせとなのちゃんは・・・?」

よしの「はかせはさっき学校の体育館倉庫に置き去りにしちゃった」

よしの「なのちゃんは頭がすぽーんって抜けて焼却炉ン中w」

麻衣「・・・っ」

201 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:27:23.78 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣「いつから成り代わっていたの・・・?」

よしの「そんなのあなたが一番わかってるでしょー」

よしの「昨日よ昨日」

麻衣「・・・いつもより身長が高いってことに、もっと早く気づくべきだった」

よしの「いつもより猫背にしてたからかなぁ・・・意外とばれないもんよねーw」

麻衣「それで・・・あなたは何が望みなの」

202 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:29:08.49 ID:dOGJ+6oJ0
よしの「だーかーらー、このつまんない日常に変革を与えたかったんだってー」

麻衣「それだけ・・・?」

麻衣「それだけのために・・・私たちの『日常』を壊したっていうの?」

よしの「そうだよー」

麻衣「・・・」

よしの「怒ってる?w 怒ってる?w」

よしの「でも、まだまだこんなもんじゃ脇役根性の私の心は満たされないよぉ・・・」

よしの「これから、あんたたちにはたっぷりと地獄を味わってもらうんだからぁ・・・」クケケ

203 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:31:18.55 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣(くっ・・・向こうには火かき棒という武器がある・・・)

麻衣(ゆっこは動けないし、私の方は丸腰も同然・・・)

麻衣「・・・」ジリジリ

よしの「えぇー逃げちゃうのぉ・・・?」

よしの「別にいいけどさぁ・・・もし仮に逃げるんだったら・・・」

よしの「あなたの大事なこの子がどうなってもいいってことだよねぇ・・・」クケケ

麻衣「くっ・・・」

206 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:33:11.27 ID:dOGJ+6oJ0
よしの「ふふっ・・・いい子ね・・・」

よしの「それじゃあ・・・」ブンッ ←火かき棒を振りかぶる

よしの「新たなる血染めの日常の・・・幕開けよぉ!!!」

麻衣「・・・ッ!」


ザシュッ


麻衣「」

よしの「ふふっ・・・いい感しょk」

よしの「・・・!」

よしの「か、変わり身!?」

207 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:33:25.27 ID:448c6lD20
そっそそ閉じ太郎

209 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:35:22.91 ID:dOGJ+6oJ0
よしの「いったい誰が・・・!」

「へっ・・・さっきはよくもやってくれたなぁ・・・嬢ちゃんよぉ」

よしの「あんたは・・・!」

麻衣「さ・・・阪本・・・」

阪本「遅れちまってすまねえな、メガネの娘」

阪本「さーて、いっちょやったるかぁ・・・」

阪本「行くぞ野郎ども!」

にゃあ! にゃぁあ! かあ! にゃぁ! にゃあああ!

211 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:39:23.45 ID:dOGJ+6oJ0
よしの「くそっ・・・放しなさい!」

にゃああああ! にゃあぁぁ!! にゃあああああ!

阪本「よし、行くぞこらあああああああああああ!!!」ドンッ

よしの「うっ・・・」

カランカラン

阪本「いまだ! 行けっ、カラス!」

214 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:47:05.49 ID:dOGJ+6oJ0
カラス(ふふっ・・・私も阪本さんのように決めの台詞を言いたかったのですが)

カラス(仕方ないですね、今回は大目に見ましょう)

カラス(行きますよ・・・)ヒュウウウウウウウウ

よしの「く、くるなあああああああ!!」

カラス(秘儀・ツバメ返し!)マッガーレ

ザシュウウウウウン!!!

よしの「ぎゃあああああああああああああ!!!」

217 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:52:20.26 ID:dOGJ+6oJ0
よしの「」ブクブク

阪本「いっちょ上がりだぜ」

カラス「かあー」(ですね)

にゃああ! にゃああああ! なあああ!

麻衣「阪本・・・カラスさん・・・みんな・・・」

麻衣「ありがとう・・・ほんとうに」

阪本「気にすんな、メガネの娘」

阪本「それよりも・・・ひでえのはさっきだよ!」

阪本「脈も図らず、俺を勝手に死なすんじゃねえ!」

麻衣「ご、ごめんなさい・・・」

219 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 05:56:04.03 ID:dOGJ+6oJ0
カラス「かあーかあー」(まぁ、そのくらいいいではないですか)

阪本「ああん? お前何言ってるかさっぱりわかんねーよ!」

麻衣「ぷっ・・・」

カラス「かかあ」(ふふっ・・・)

阪本「へへっ、まぁいいや」

麻衣「阪本・・・はかせは・・・」

阪本「ああ、ガキか。様子を見に行った仲間の猫がもうすぐここへ来るはずなんだが・・・」

222 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 06:00:15.54 ID:dOGJ+6oJ0
モブ猫「にゃああああ!」

阪本「おお・・・噂をすれば、だな」

阪本「なになに・・・」

阪本「わかった・・・ごくろうだったな」

モブ猫「なあああああ!」

麻衣「なんて・・・?」

阪本「・・・へへっ、無事だってよ」

麻衣「よ、よかった・・・」

223 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 06:04:15.46 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣「でも・・・なのちゃんは・・・」

阪本「なにいってんだ、アイツはロボだぞ?」

阪本「首とれたくらいで死ぬわけねえだろうが」

阪本「メモリー―――記憶も>>221の言うとおり常時バックアップ取ってるから大丈夫だ」

麻衣「ほ、ほんとに・・・?」

阪本「ああ、本当だ。俺が保障してやるよ」

麻衣「そう・・・よかった・・・よかった」ポロポロ

阪本「それよりも、メガネの娘。あいつの心配をしてやんな」

麻衣「あっ・・・!」

224 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 06:07:12.97 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣「ゆっこ! ゆっこってば!」

ゆっこ「ん・・・」

ゆっこ「んん・・・あれ・・・麻衣ちゃん?」

麻衣「ゆっこ・・・」ポロポロ

ゆっこ「麻衣ちゃん・・・泣かないで・・・」

麻衣「ゆっこぉ・・・」ポロポロ

ゆっこ「麻衣ちゃんが泣くと・・・私まで悲しくなっちゃう」

麻衣「・・・」グスン

225 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 06:10:08.98 ID:dOGJ+6oJ0
麻衣「で、でもっ・・・ゆっこ、本当に死んじゃったかと思って・・・」ポロポロ

ゆっこ「・・・ふふっ」

ゆっこ「私は生きてるよ・・・ずっと麻衣ちゃんの傍にいる」

ゆっこ「だから―――」

ゆっこ「―――麻衣ちゃんはずっと笑顔でいて?」

麻衣「ゆっこぉ・・・うぅ・・・」

ゆっこ「ほらほら、泣かない」

麻衣「・・・うん・・・うんっ!」ポロポロ

麻衣(ゆっこ・・・ありがとう・・・)

226 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 06:12:23.89 ID:dOGJ+6oJ0
カラス「かああああ」(よかったですね)

阪本「へっ・・・まぁな」

阪本「俺も、そろそろガキと娘を迎えに行ってやるか・・・」

カラス「かあああーかかあああー」(羨ましいですね・・・自分を待っている方がいるというのは)

阪本「・・・お前もうち来るか?」

カラス「かあーかかかあああー」(ふふっ・・・遠慮しておきましょう)

カラス「かかかーかかーかあああかか」(なによりあなたからそのバンダナを奪うのは気が引ける)

阪本「へっ・・・キザな野郎だぜ」

227 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 06:14:05.30 ID:dOGJ+6oJ0
長野原家


バッタンバッタン!

みお(うぉお゛お゛お゛お゛お!!! ほどけねえええええええええ!!!)

みお「・・・」グスン

みお(だれかぁ・・・早く助けに来てぇ・・・)


おわり チャンチャン

228 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 06:14:29.11 ID:kaQUx9Ky0
おつ

229 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 06:16:03.17 ID:dOGJ+6oJ0
見てくれた人はありがとう
まぁぶっちゃけ>>40までのやり取りを書きたいがために始めたようなもんです
よしのの使い勝手の良さは異常

ちなみに>>1はちゃんみお大好きです

230 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 06:16:41.68 ID:8I3niPszO
ちゃんみおクラスメイトからはDQNだと思われっぱなしだし散々だな

231 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 06:18:22.20 ID:3Devn1vK0
乙乙

232 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 06:19:18.63 ID:I/bMPAaK0


233 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/02/27(月) 06:19:55.65 ID:FxPzu3y70
ちゃんみおには悲惨な学園生活が待ってるんだろうな、めでたしめでたし

日常のブルーレイ 特装版 第9巻 [Blu-ray]
角川書店 (2012-02-24)
売り上げランキング: 1148
関連記事
2012/02/27 17:57 | CM(11) | 日常 SS
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2012/02/27 21:08 ]
  2. なんという鬱
  3. 774@いんばりあん [ 2012/02/27 21:26 ]
  4. 実際ちゃんみおと麻衣ちゃんの絡みって、本編でもほとんど無いよね。
  5. じんや@ニュース2ちゃん [ 2012/02/27 21:45 ]
  6. 欝展開だけどなんか最後らへん熱くてかっこよかったな。坂本とカラスの連携が爽快だった。
    でも、ちゃんみお可哀想だろ・・・何も悪いことしてなかったのに
    よしの姉ちゃんは、原作もはっちゃけてるからやりかねない雰囲気もってるよなw
    しかし、東雲家の面々がぼこられてるのは流石に涙がでてきたぞ。おい
  7.   [ 2012/02/27 23:59 ]
  8. ノートにBL漫画描いて、友達にBL漫画の執筆を手伝わせるなんて
    常識人ぶってツッコミしてるけど相当ちゃんみおはオカシイよ
    [ 編集 ]
  9. 774@いんばりあん [ 2012/02/28 09:47 ]
  10. またよし姉が黒幕かよ!!
    絶交あたりから雲行きが怪しいとは思ったが

    麻衣ちゃんとちゃんみおの繋がりはゆっこ経由だから仕方ないか
    特に麻衣ちゃんはもっといい高校へ行けたのに、
    ゆっこと通いたいからって時定高校を選んだくらいだし
  11. 774@いんばりあん [ 2012/02/29 10:45 ]
  12. なんという日常
    よく見つけてくるな、管理人はw
  13. まとめ依頼を含むコメント [ 2012/03/02 20:10 ]
  14. うむ。安心の日常SS

    ところでクロワーゼのアホエロSS
     クロード「湯音、これはなんだ?」湯音「これ、TENGA、いいます」
     湯音「これ日本ではぶっかけ、言います」
     湯音「日本の男の人、ソープで体、洗います」
    というのをまとめてみては如何でしょうか?
  15. 774@いんばりあん [ 2013/04/03 13:27 ]
  16. よしの姉の使い勝手w
    管理人のみ閲覧できます
  17. [ 2013/08/03 14:10 ]
  18. このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 編集 ]
    🐺
  19. 長野原FOX [ 2014/12/19 22:50 ]
  20. みお様助けないとこのおいらが許さんぞーーーーーーー…
  21. あ [ 2015/08/09 06:58 ]
  22. なんだ焼き鯖で喧嘩してたんじゃないのか…
    [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング