HEADLINE

「ひょっとして、秋月律子?」

2012/05/07 09:04 | CM(6) | アイドルマスター SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 01:26:11.81 ID:oIbbVXPgO
「人違いです」

と言って立ち去れたなら、どんなにラクだったろう

実際には

「うん。久しぶり」

目を合わせることもできずに、ただ短いだけの言葉を返していた


2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 01:29:22.65 ID:oIbbVXPgO
「おぉ、やっぱり。中学の卒業式以来か?」

こうやってちゃんと話すのはね

街で何度か見かけたことはあった
でも、話しかけることはできなかった

口を開いてしまえばどんな言葉が飛び出してしまうか、自分にも予想できなかったから

4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 01:31:35.25 ID:oIbbVXPgO
「いま何してんだ?大学生?」

「違う。アイドルのプロデュース」

「へぇ。すごいじゃん」

「大したことないわよ。そっちは?」

「大学生。まだバンドもやってるよ」

…それも知ってた

5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 01:33:59.37 ID:oIbbVXPgO
「今度アイドルの子を紹介しろよ」

「無理」

「ハハハ。その怖い目つきは相変わらずだな」

「大きなお世話よ」

早くどこかに行ってくれないかな

だって、この人と話してると時間を忘れてしまうんだもの

6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 01:37:12.77 ID:oIbbVXPgO
「連絡先教えろよ。その内飲もうぜ?」

「まだ未成年」

「固いねぇ、相変わらず」

そう言いながら差し出された携帯電話に、自分の携帯の赤外線ポートを近付けた

「また連絡するよ。じゃあな」

「うん。じゃあね」

7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 01:40:52.64 ID:oIbbVXPgO
その日の夜

彼に送るメール文を打ち込んだ
実際に送ることなんてできっこないって、分かりきっているのに

内容は、中学生向けの恋愛小説に出てきそうな、甘ったるいだけの文章
要するにラブレター

どんな顔をしながらこの文章を考えていたのかなんて、想像したくもない

8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 01:45:02.45 ID:oIbbVXPgO
ステレオからは、歪んだギターと吐き捨てるようなボーカルが流れ出している

The Velvet Undergroundの「White light,White heat」

中学生時代、大人ぶってた彼が好きだって言ってたアルバム

白く冷たく、気だるい"熱"

私の気持ちみたいね、まるで

9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 01:48:16.38 ID:oIbbVXPgO
先にメールを寄越したのは彼だった

たった2行
たった16文字の他愛もない文章

1分ほど迷った挙げ句、それを選択保護した私

彼からメールを貰うのは初めてだったから

10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 01:51:55.97 ID:oIbbVXPgO
返信はしなかった

返信してしまえば、それに返事が来るのを待つことになるから

じっと携帯の画面を見つめながら、たまにセンターに問い合わせてみたりして

そして、そんな状況を楽しんだりして

ハァ…

忘れてしまえるほど子供じゃないし、認めてしまえるほど大人じゃないのよね

11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 01:54:13.93 ID:JuYHEsO7P
中学生の時の同級生ってことは田辺よりも前になるのか

12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 01:54:49.30 ID:oIbbVXPgO
中学3年の頃、コンタクトを着けて登校したことがある

「そっちの方が可愛いじゃん」

彼にそう言われた

次の日から、また眼鏡に戻した

…バカみたいね、私
あのときもいまも

13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 01:58:07.85 ID:oIbbVXPgO
次の日

いつもとは違う道を使って通勤した

とある大学の正門の前を通り抜け、最寄り駅から電車に乗った

まったく
面倒くさい性格よね、我ながら

14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 02:00:25.52 ID:oIbbVXPgO
事務所に入ると美希の甘えた声が聞こえてきた

「ハニー!次の日曜日、ミキとお出かけしよ?」


ダーリン!次の日曜日、律子とお出かけしよ?

…最悪
ジョークにもならないわね、こんなの

15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 02:02:55.26 ID:oIbbVXPgO
午後からは竜宮小町のプロモーション

移動の車中では亜美があずささんにお悩み相談中

「ねぇねぇ、律っちゃんは?」

好きな相手はいるのか?だってさ



16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 02:06:07.63 ID:oIbbVXPgO
「はぁ?仕事が恋人よ」

「亜美くらいの年の頃から?」

「う…それは…」

「詳しく聞こうか、律っちゃん」

「…気が散るから話しかけないで。事故ったら亜美のせいよ?」

まったく
素直に好きって認められるくらいなら、何年も思い悩んだりしないわよ

17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 02:09:23.96 ID:oIbbVXPgO
運転しながら2人の会話を聞く私

盗み聞きなんかじゃないわよ?
大声で話してる方がいけないのよ

どうやら、真美が恋をしたみたい
それで亜美は、少しだけ大人になろうとしている真美に置いてけぼりにされちゃうような気がして、戸惑ってる、と



21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 02:19:29.26 ID:oIbbVXPgO
大人かぁ

事務所の中で一番中途半端なのは私だなぁ

亜美に偉そうにアドバイスを送りながら、軽く自己嫌悪

ホント、面倒くさい性格ね

23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 02:26:56.98 ID:oIbbVXPgO
プロモーションに訪れたイベント会場では、私の父親くらいの年齢の関係者が敬語を使ってくる

そりゃあ、仕事だから当たり前なんだけどね

でもやっぱり、違和感は消えない

私はみんなが思ってるほど醒めてないのよ?

24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 02:31:20.42 ID:oIbbVXPgO
舞台袖で3人を観ていたとき、ポケットの携帯電話が小刻みに震えた

この時間にメールしてくるのは小鳥さんかな?

確認してみると、どうやら違うみたい

あぁ…

たぶんいま、嬉しそうな顔してるんだろうな、私

25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 02:34:52.86 ID:oIbbVXPgO
―今度の休みはいつ?

だってさ

年内は休み無し

残念でした

…残念がってるのは私だけよね、きっと


27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 02:41:03.55 ID:oIbbVXPgO
「律ちゃん、亜美たちどうだったぁ?」

「え?あぁ、そうね、よかったわよ」

「ちょっと律子!ホントに観てたんでしょうね?」

「当たり前じゃない。私はプロデューサーよ?」

「へぇ。その割には恋に浮かれた乙女みたいな顔してるけど?」

「な、何よそれ!私は別にそんな…」

「冗談よ。何ムキになってるわけ?」

…笑えない冗談は止めてよね、伊織

28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 02:48:37.72 ID:oIbbVXPgO
帰りの車中では、3人とも疲れてご就寝

嫌だなぁ

話し相手がいないと、いろいろ考えちゃうじゃない

もし2人きりで会ったら、とかさ?

ハァ…

小鳥さんの妄想癖が伝染しちゃったみたいね

29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 02:59:16.25 ID:oIbbVXPgO
事務所に着くと、真っ先に社長室へ向かった

「おや。どうしたのかね?」

「あの…すみません。次の月曜日、お休みを頂けないでしょうか?」

「珍しいな。君が自分から休みをほしがるとは」

「すみません…一度だけですから」

何となく察したような顔の社長

「わかった。ゆっくり羽を伸ばして来なさい」

これが人生経験の差なのかしら?

「ありがとうございます」

30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:03:16.99 ID:oIbbVXPgO
仕事の帰りに眼鏡ショップに立ち寄った
コンタクトを着けるのは久しぶり

眼鏡が無いと落ち着かないけど、月曜日だけだから

髪型は…

ストレートにしよっかな?

もちろん月曜日だけ、ね

31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:10:13.28 ID:oIbbVXPgO
月曜日に着ていく服を選びながら、笑みがこぼれるのを抑えきれない

BGMは「Do-Dai」
奏でるのは私の鼻

アヒルの練習は…

してないわよ、うん


32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:17:15.12 ID:oIbbVXPgO
みんなに対して申し訳ない気持ちはあるけど、もう抑えきれない

やっぱりその…

好きみたいだから

私はプロデューサー失格かもしれない

でも…

私だって甘えたい
女の子でいたい

だから一度だけ

ごめんなさい、みんな

33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:19:28.93 ID:oIbbVXPgO
そして当日

ヘロヘロじゃないプリンセス、現場到着

待ち合わせ時間より30分も前に

だって、こういうの慣れてないんだから仕方ないじゃない



34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:22:23.28 ID:oIbbVXPgO
1時間後の自分を想像してみる

2時間後は?

5時間後は?

そして…

明日の朝は?

いつものように1人で目覚めるの?

それとも…



35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:23:49.72 ID:WOFBH/M50
自分に魔法をかけてコンタクトにして髪をおろして
乙女ですなぁ

36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:27:24.53 ID:oIbbVXPgO
まぁ、成るように成るわよね?

…成ったらいいな

そしたら少しは、みんなに優しくなれるかな?

プロデューサーに甘える美希の気持ちも、理解できるようになるかな?



38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:31:26.20 ID:oIbbVXPgO
待ち合わせ時間まであと15分

キョロキョロと辺りを見回し始める

普通ならただの挙動不審だけど、周りにいる女の子たちも同じ仕草をしているから違和感は無いはず

それに、いままで似合わないと思っていた風景に溶け込めている自分に少し安心した

39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:37:35.30 ID:oIbbVXPgO
待ち合わせ時間ちょうどに、その人は現れた

第一声は

「お、今日は眼鏡無しバージョンか」

ま、いろいろアップデートしたからね

「うん。気分転換に」



40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:38:59.55 ID:oIbbVXPgO
いつもの君でも良かった

とは言われなかったけど、代わりに

「やっぱりそっちの方が可愛いじゃん」

って言われた

はぁ?

ナデナデは?

内緒よ内緒


41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:41:11.08 ID:oIbbVXPgO
1時間後は一緒にいた

2時間後も

5時間後は…

帰りの電車の中だった

残念ながら1人で



43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:47:41.94 ID:oIbbVXPgO
結論から言うと…

何かが始まった、ってとこかしら?

何なのかは私にも分からないけどね

明日からは眼鏡に戻すわ
髪型も

ただし仕事中は、ね


46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:55:11.79 ID:oIbbVXPgO
次の日私は、新しい眼鏡を買った

しばらくかける機会は無いでしょうけど
だけどいつかこれをかけて、あの人と会うんだ

そして、待ち合わせ場所に現れたその人に聞いてやるんだ

「私の眼鏡、好き?」

ってね



お し ま い

47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 03:56:34.47 ID:oIbbVXPgO
終わり

やっぱり律っちゃんは難易度高いな
さすが上級者向けキャラ…

さて、読み返してきます

53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 04:02:47.13 ID:FhOqH/O50


短編なのに面白い。
読みやすいし、次も楽しみにしてる

54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 04:06:24.50 ID:i10hPcuY0
>>51
すまぬが昨日から読みはじめたんだ
今までのスレのURLを教えてくれると助かる


56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 04:10:57.07 ID:oIbbVXPgO
>>53
むしろ短編しか書けませんw

>>54
自分で貼るのは恥ずかしいからスレタイだけ

「ミキ、死んじゃったの」
高槻やよい、ある日の出来事
「貴音、月には何があるんだ?」
「いい加減にしろ、千早!」
「伊織お嬢様、お風邪を召しますぞ?」
「亜美、好きな人いる?」



61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 04:53:48.20 ID:ruJYcZJh0
乙、良かったよ

62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 05:05:07.43 ID:oPQXLI/x0

誰Pですか

63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/12/15(木) 05:08:55.56 ID:oIbbVXPgO
>>62
約一名からは"ランプの人"と呼ばれてます


THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 10 秋月律子
若林直美(秋月律子)
Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M) (2007-09-19)
売り上げランキング: 27075
関連記事
2012/05/07 09:04 | CM(6) | アイドルマスター SS
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2012/05/07 11:11 ]
  2. リっちゃんは少女漫画が似合うなぁ
  3. マスターP名無し [ 2012/05/07 16:55 ]
  4. トイレ行こうと思ったけど読んでたらおしっこ引っ込んだ。
  5. 田辺 [ 2012/05/07 17:14 ]
  6. 最初の文章見た瞬間に作者特定余裕でした

    この人の作品好きだけどリッちゃん過去の男の話は萎える どっちが寝取ってんのか分からんけどさ

    本編ではPの事どこまで思っておられるんでしょぉかねぇ?
  7. 名無し [ 2012/05/08 02:10 ]
  8. この作者さんの作品はすんなり読めて楽しめるから好きだ

    次回作にも期待
  9. 774@いんばりあん [ 2012/05/10 02:38 ]
  10. なんかかわいいな
  11. 名無しのプロデューサー [ 2014/03/14 17:04 ]
  12. ※3
    2時空では律子がPを好きになる要素が無いからいいけど無印律子でやられると萎えるな
    田辺、お前だよ
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング