HEADLINE

響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」

2012/10/20 12:00 | CM(5) | アイドルマスター SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 14:22:21.95 ID:eYZrpM/W0
律子「どうしていっつもそうなんですか!?」

P「お前は一々口煩いんだよ!」

律子「言われるような事するからでしょうが!」

P「この……パイナップルの癖にぃ!」

律子「誰がパイナップルですって!?」

響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」

P「どっか飯食いに行こうか、奢るよ」

律子「ありがとうございます」


4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 14:23:21.17 ID:v8r28M+Y0
                     /j
                   /__/ ‘,
                  //  ヽ  ‘, 、
                    //    ‘  ! ヽ        …わかった この話はやめよう
                /イ       ‘, l  ’
               iヘヘ,       l |  ’
               | nヘヘ _      | |   l       ハイ!! やめやめ
               | l_| | | ゝ ̄`ヽ | |〈 ̄ノ
               ゝソノノ   `ー‐’ l ! ¨/
            n/7./7 ∧        j/ /     iヽiヽn
              |! |///7/:::ゝ   r===オ        | ! | |/~7
             i~| | | ,’ ’/:::::::::::ゝ、 l_こ./ヾ..     nl l .||/
             | | | | l {‘:j`i::::::::::::::::`ーr ‘         ||ー―{
              | ‘” ̄ ̄iノ .l::::::::::::::::::::::∧       | ゝ    ‘,
      , 一 r‐‐l   γ /、::::::::::::::::::::::::〉ー= ___  ヘ  ヽ   }
    / o  |!:::::}     / o` ー 、::::::::::::i o ,’:::::::{`ヽ ヘ     ノ
   / o    ノ:::::∧   /ヽ  o  ヽ::::::::| o i::::::::ヽ、 /   /
   /    ノ::::::/    /::::::::ヽ  o  ヽ:::| o {::::::::::::::Υ   /

6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 14:25:05.94 ID:1PFeyhQZ0
      ___ /ヽ/ ̄`>‐-、_,
       `ヽ、  ヽ::::i;;/-‐' ̄ ヘ
         />-┴┴- _ /:::::::::::ヽ
         ./l: l: :|:__ |: : |:\::::::::::::::ヽ
        /;;::レ'/ヒハレ/ヒハl::;ヽ:::::::::::::::::ヘ        は、はいさい
        |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;| :::::::::::::::::::::',
        |;;:: ///   ///::;;|::::::::::::::::::::::::::i
        |;;::   c{ っ  ::;;|::::::::::::::::::::::::::::i
        |;;:::  __  :::;;;|:::::::::::::::::::::::::::::|
        ヽ;;:::  ー  :::/::::::::::::::::::::::::::::::| 
      /:::::::::\;;::  ::;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト::l
    , ィ´::::::::::::::::::: |;;::  ::;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヾヽ
_, - ', -/:::::::::/::::::: |;;::  ::;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊥
    / ̄|| ̄ ̄      ̄ ̄||\ハ::::::::::::::::::::::|l::}.
    |;:  ||..G A N A H || ;;|イ::::::::ノ |::::::,ハ:}.
    |;;  ||..          || :;|L::r<、 |:::::ノ j

7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 14:25:41.54 ID:eYZrpM/W0
やよい「ちょっと、何でぶつの!?」

長介「だってこいつが俺の飯を……」

やよい「お兄ちゃんでしょ?そのぐらい我慢しなさい!」

長介「……何だよ、自分ばっかり好きなアイドルして」

やよい「長介……?」

長介「姉ちゃんなんか……嫌いだ!!」

響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」

やよい「おいしいね~」

長介「そうだね、姉ちゃんの料理はやっぱり最高だよ」

9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 14:27:00.79 ID:Q/wDkVFN0
鬱フラグブレイカー響

13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 14:33:23.38 ID:eYZrpM/W0
美希「春香はワガママだよ」

春香「……」

美希「春香は主役なんだよ?ミキ絶対主役やろうと思った。本気だったよ」

美希「でも春香の演技はもっと凄かった。だから諦めたのに……春香はそれを捨てちゃうの?」

春香「私……私だって頑張りたいよ。でも、このままじゃみんなバラバラに……」

美希「春香はどうしたいの……?」

春香「え?」

響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」

美希「最近ハニーが構ってくれないの」

春香「私も最近忙しくて前みたいには」

15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 14:40:26.92 ID:eYZrpM/W0
雪歩「真ちゃんにはそんな服よりもこっちの方が絶対似合うよ!」

真「あー、しつこいなぁ!やめてよ!」

雪歩「そんな可愛いフリフリしたの真ちゃんに合わないってば!」

真「……」

雪歩「……あ」

真「……もういい、雪歩なんかにボクの気持ちは分からないんだ!!」

響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」

真「雪歩のお茶、相変わらず美味しいね」

雪歩「えへへ、そうかな」

16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 14:47:56.40 ID:eYZrpM/W0
伊織「何で人の物勝手に食べるのよ!」

あずさ「ごめんなさい……本当に美味しそうで……」

伊織「だからって3つも食べる普通!?」

あずさ「うぅ……」

伊織「せっかくやよい達と分けて食べようと思ってたのに……」

あずさ「す、すぐに買ってくるから……」

伊織「あんたじゃ迷子になって帰ってこれないわよ!大体前々から思ってたけど」

響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」

伊織「どうしたらそんなに胸が大きくなるの?」

あずさ「うーん、分からないけどよく寝てよく食べれば良いんじゃないかしら」

17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 14:48:39.67 ID:1A6O6WPc0
素敵なお話ですね

19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 14:54:06.60 ID:eYZrpM/W0
春香「千早ちゃん、皆待ってるよ?だから……」

千早「私に歌を歌う資格なんかなかったんだわ」

春香「そんなことないよ!」

千早「……もういいの」

春香「千早ちゃん!」

千早「帰って!!」

春香「!」

千早「私の事は良いから……放っておいて!」

響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」

千早「春香、いらっしゃい。どうぞ」

春香「お邪魔しまーす!」

20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 14:58:19.14 ID:Am65eFDJ0
                /ヽ                                わ
                /  s i                             こ  か
          /    .|/\――ァ      _ / ̄/ ̄:::''‐、.   は  の  り
.    r―――くS    /   |―― ァ     ./::/ /::::::::::::::::::::::\.  い  話  ま
     \__r――― '――― ァ_ノ    /::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.  は は  し
.    r、{ ̄∽  \∽   ∽∽ ノ―ァ ア    ./_/__i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ い 中  た
  r、! \   r――――― '‐―ァ/}.     ../ | .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    止
 !\ S. ` 、r‐` ――――――‐ァ―ァ      /┃ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  お で
  r――――.\______ ,ノ―ァ     (   (7::::::::i:::::::::::::::::::::::::/   か す
.  \∽   { ̄∽   ∽∽  ,フ /       .\ /::::::::::/:::::::::::::::::::::::(    わ
.   \: : : : :\: : : : : : : : : : : :/: :/        /:::::::::::く::::::::::::___\___り___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::\:::::::::::/ __  _  /
                        ,r'―――.//_,,..-‐"::::::/ /  / /// /
                        ,`‐η‐-' く::::::\:::::::::::/ /ヽ / /~/ /
―――――――――――――――ヽ‐<...,,__/)λ" ):/ / / / / / /――――
                                 ヽ ) (/ / "/ / / /

21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:01:09.14 ID:eYZrpM/W0
亜美「真美も……そうだったんだ」

真美「うん、嬉しい……」

亜美「まさか姉妹なのにこんなことになるとは思わなかったよ」

真美「真美も言ったら絶対気味悪がられると思ってたからチョービックリ」

亜美「真美……」スッ

真美「亜美……」スッ

響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」

亜美「兄ちゃんいじりに行こうぜ!」

真美「んっふっふー。あたぼうよ!」

23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:03:37.88 ID:v3fxgRif0
今のは百合じゃないんですか?違いますか?今の何だったんですか!

24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:03:41.01 ID:AyUWyZq70
ええ話や

25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:07:16.63 ID:eYZrpM/W0
高木「音無君、困るねぇ」

小鳥「本当に申し訳ありませんっ!」

高木「いくらなんでも仕事中にこんな絵を描かれちゃ……」

小鳥「本当にごめんなさい!修羅場なんです……」

高木「修羅場か何か知らんがアイドルの皆にも悪影響だと思うがね」

小鳥「反省しています……」

高木「つい1週間前も同じ事を言っていたような気がするのだが」

響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」

小鳥「やっぱり時代は順一郎×順二郎ですピヨ」

高木「ティンときた!濃厚な薄い本になりそうだ。期待しているよ」

26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:11:13.86 ID:aIpA01Om0
いやこれは社長が正しいだろ

27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:11:48.79 ID:2G3uzIv+0
響便利過ぎワロス

28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:12:13.52 ID:6EmFIoj80
段々止めないほうが良いようになってる気が・・・

30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:15:30.82 ID:eYZrpM/W0
ネムリーヒメー

黒井「おのれ……こうなったら」

冬馬「おっさん!!」

黒井「貴様ら……」

冬馬「もう良いだろ……これ以上は」

黒井「黙れ!お前達などただの駒にすぎんのだ!」

冬馬「駒……?また駒扱いかよ……!俺達は……俺達は利用されるために歌ってんじゃねえ!」

黒井「生意気を言うな!」

冬馬「てめえ!」

響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」

黒井「今日は気分が良い。セレブな私が奢ってやろうではないか」

北斗「おやっ、珍しい事もあるもんですね」

冬馬「よっしゃああああ!サンキューおっさん!」

翔太「僕焼き肉が良いなー」

31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:20:21.83 ID:eYZrpM/W0
涼「うわああああ!待って待って待って!!」

愛「涼さんが本当に男なら確かめさせてください!!」

絵理「百聞は一見にしかず」

涼「だからってこんなやり方はやめてええええええ」

愛「暴れちゃダメですってば!!!」

絵理「ご開帳……?」

響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」

愛「これから温泉に行きましょー!!!」

絵理「皆で入るの楽しみ」

涼「久しぶりだねー」

32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:20:24.04 ID:gIRJXLc30
敵に塩を送る響鬼ちゃん

34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:20:29.51 ID:jLYPGDZP0
記憶操作か何か?

37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:24:31.31 ID:eYZrpM/W0
貴音「響、私のらぁめんの行方を知りませんか?」

響「……」

貴音「というより響が食しているのを見てしまったのですが」

響「……」

貴音「どういうつもりなのですか?」

                二''-.ヽヘ / /  ゛''''‐‐‐--....
                :::::::゛゛''''‐''''  ̄''‐-...,,_,,..-‐'"
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘヾ 、
       /::::::/:::::::::::/::::::∧:::iヾ:::::::::::ヽ::.i',:::::::::::::::'., ヽ',
      ./:::::::::/::::::::::::i:::::::/ ',:::',',:::::::::::::i::::i .'.,:::::::::::::::',
      /:::::::::./::::::::::::::|::/'‐-..',::',',:::::::::/|/__',ヽ:::::::::::|   …わかったさ この話はやめるさ
     ./:::::::/i::::/|::::::::| .,ィ=-、  ',::::/ .,zrx  〉:::::::i
    /:::::::/|::::|:/:::|::::::::.《 .fチり   ∨ ,r”.fyリ》 ./,i!:::/      ハイサイ!! やめやめ
    /:::::, ' i'::::::i/( ヾ|ヾ::', 'ゞシ      .`-'  // |/
   ./::::, '  |::::::,':::ヽ in/7./7      ’     | /     iヽiヽn
  ./::./   |::::,':::::::::|! |///7          .ノ\     | ! | |/~7
  ./::/    i::::::::::::::i~| | | ,' '  γ゛゛゛)   /:::::::::\   nl l .||/
 .//     ∨:::::/| | | | l {':j`i_ '‐- ' _,,-".゛'' .,::::-.,,_ 三:.||ー---{
 ,ソ     /::._> | '" ̄ ̄iノ .l| .゛''‐ ''"i     >-.,,-.二| ゝ    ',
       /γ\ l   γ /     |     ヽ、 ヽ::゛ヘ  ヽ   }
    .-='-‐|   7}     / )'-.,,_ __,,,,,ツ     ,>  i:::::::ヘ     ノ
       ./|   ∧   /-i-..,,_ .∫.  \_ ,r'   .|'-゛/   /
      /::.|  /    / / ∂ ゛∫'"υヘ~ヘ     .|Υ   /

39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:26:42.79 ID:Am65eFDJ0
可愛過ぎ

40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:28:18.29 ID:eYZrpM/W0
                /ヽ
                /  s i
          /    .|/\――ァ      _ / ̄/ ̄:::''‐、.       ら
.    r―――くS    /   |―― ァ     ./::/ /::::::::::::::::::::::\.   お.  あ
     \__r――― '――― ァ_ノ    /::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.   か  め
.    r、{ ̄∽  \∽   ∽∽ ノ―ァ ア    ./_/__i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  わ.  ん
  r、! \   r――――― '‐―ァ/}.     ../ | .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  り
 !\ S. ` 、r‐` ――――――‐ァ―ァ      /┃ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  r――――.\______ ,ノ―ァ     (   (7::::::::i:::::::::::::::::::::::::/
.  \∽   { ̄∽   ∽∽  ,フ /       .\ /::::::::::/:::::::::::::::::::::::(
.   \: : : : :\: : : : : : : : : : : :/: :/        /:::::::::::く::::::::::::___\_______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::\:::::::::::/ __  _  /
                        ,r'―――.//_,,..-‐"::::::/ /  / /// /
                        ,`‐η‐-' く::::::\:::::::::::/ /ヽ / /~/ /
―――――――――――――――ヽ‐<...,,__/)λ" ):/ / / / / / /――――
                                 ヽ ) (/ / "/ / / /

響「うわあああああん!!ごめんなさい!!もう許してよぉおお」

完!

41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:29:06.95 ID:hjNsgyU+0
響ちゃんかわいい!

42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:36:36.81 ID:D6QTCoQG0


43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:37:24.96 ID:8eG53D6j0
なにこのかわいさ
なにこのかわいさ

44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:38:25.60 ID:z8TVFP+M0
乙 響ちゃんは沖縄の太陽

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 15:39:48.68 ID:oPkBSt8E0
じぶ響ちゃんは完璧だなー、乙

49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 16:05:12.49 ID:4FvZvDy20
よかった

50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 16:06:13.84 ID:QkZzmiT90
はいさい!はいさい!はいさい!はいさい!

51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 16:19:42.83 ID:v3fxgRif0
はいさーい!乙!

53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 16:27:57.32 ID:fikIqWpy0
                二''-.ヽヘ / /  ゛''''‐‐‐--....
                :::::::゛゛''''‐''''  ̄''‐-...,,_,,..-‐'"
             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘヾ 、
       /::::::/:::::::::::/::::::∧:::iヾ:::::::::::ヽ::.i',:::::::::::::::'., ヽ',
      ./:::::::::/::::::::::::i:::::::/ ',:::',',:::::::::::::i::::i .'.,:::::::::::::::',
      /:::::::::./::::::::::::::|::/'‐-..',::',',:::::::::/|/__',ヽ:::::::::::|   …わかったさ この流れはやめるさ
     ./:::::::/i::::/|::::::::| .,ィ=-、  ',::::/ .,zrx  〉:::::::i
    /:::::::/|::::|:/:::|::::::::.《 .fチり   ∨ ,r”.fyリ》 ./,i!:::/      ハイサイ!! やめやめ
    /:::::, ' i'::::::i/( ヾ|ヾ::', 'ゞシ      .`-'  // |/
   ./::::, '  |::::::,':::ヽ in/7./7      ’     | /     iヽiヽn
  ./::./   |::::,':::::::::|! |///7          .ノ\     | ! | |/~7
  ./::/    i::::::::::::::i~| | | ,' '  γ゛゛゛)   /:::::::::\   nl l .||/
 .//     ∨:::::/| | | | l {':j`i_ '‐- ' _,,-".゛'' .,::::-.,,_ 三:.||ー---{
 ,ソ     /::._> | '" ̄ ̄iノ .l| .゛''‐ ''"i     >-.,,-.二| ゝ    ',
       /γ\ l   γ /     |     ヽ、 ヽ::゛ヘ  ヽ   }
    .-='-‐|   7}     / )'-.,,_ __,,,,,ツ     ,>  i:::::::ヘ     ノ
       ./|   ∧   /-i-..,,_ .∫.  \_ ,r'   .|'-゛/   /
      /::.|  /    / / ∂ ゛∫'"υヘ~ヘ     .|Υ   /

54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 16:34:14.15 ID:nPCzCRq70
響の太ももぺろぺろ

55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2012/10/10(水) 16:35:01.17 ID:BKOrvUui0
響ちゃん可愛い乙

転載元
響「…わかったさ、この話はやめるさ。ハイサイ!!やめやめ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1349846541/




関連記事
2012/10/20 12:00 | CM(5) | アイドルマスター SS
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2012/10/20 13:26 ]
  2. ハイサイってなにかしらないのか……適当なのが面白いのか……
  3. 774@いんばりあん [ 2012/10/20 15:42 ]
  4. ※1
    おまえくさそう
  5. 774@いんばりあん [ 2012/10/20 15:52 ]
  6. ハイサイ!!やめやめ
  7. 774@いんばりあん [ 2012/10/20 18:35 ]
  8. 「はいさい」は男言葉。女が使う場合は「はいたい」
    これ豆な
  9. 774@いんばりあん [ 2012/10/20 21:25 ]
  10. でも若い層は女でも「はいさい」
    男女平等的にこうなったそうです
    これ豆な
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング