HEADLINE

千早「ジャズ…ですか?」

2013/02/17 19:46 | CM(6) | アイドルマスター SS
cohj57e.png


6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/16(土) 23:32:35.11 ID:iofD/xCb0
代行ありがと!



千早「あの、プロデューサー」

P「どうした?」

千早「今回カバーすることになった曲なんですが……」

P「『星のかけらを探しにいこう again』か……」



※ジャズをこれから聴いてみたいという人向けのSSです



7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/16(土) 23:33:05.28 ID:iofD/xCb0
千早「私と真と四条さんで、別々なアレンジをすると言われて、デモを聴かせてもらったのですが」

千早「私のはジャズ…のようなアレンジで、どう歌えばいいのかわからなくって……」

P「うーん……でも、別にジャズのノリで歌わなくても大丈夫って言われなかったか?」

P「原曲も、アレンジミュージシャンのグルーヴがあるけど、歌自体はそっちに引っ張られてないし」

千早「でも……なんだか引っかかってしまって」

千早「どうせなら、ジャズを少しでも理解してから取り掛かりたいんです」

P「そうか。ジャズは馴染むのになかなか時間がかかるかもしれんけど……」

P「これからジャズの雰囲気のある歌の仕事も来るかも知れないし、ちょっとだけ聴いてみるか!」

千早「はい! 是非お願いします」


11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/16(土) 23:35:43.90 ID:iofD/xCb0
P「ところで、千早は何かジャズのCDを持ってたりするのか?」

千早「えっと……この前レコード店に行ったのですが……」

千早「あまりにもたくさんありすぎて、どれを買えばいいのかわからなくって……」

P「確かにありすぎるし、最初はそうなるよな……」

千早「なので、出来るだけ沢山曲の入ってるこのCDを買ったのですが……」

P「難しくてよくわからんかった、と」

千早「はい……」シュン

P「JAZZスタンダード100……うむ、確かに気が遠くなりそうだ」


14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/16(土) 23:37:04.23 ID:UZJh+Rot0
坂道のアポロン読んでジャズの玄人奴wwwww

わたしです


16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/16(土) 23:41:32.33 ID:iofD/xCb0
P「実はな、この手の大量に曲の入ったCDでジャズを理解しようとするのは、むしろ意味が分からなくなったりするんだ」

千早「! ……どうしてですか?」

P「例えばな……日本のアイドルの曲を100曲集めたCDがあったとするだろ?」

千早「はい」

P「その中には松田聖子や山口百恵みたいな、少しオールディーズなアイドルも入っていれば」

P「最近のテクノアイドルPerfumeとか、Aから始まる50人近くいる彼女らの曲だって入ってるわけだ」

P「もちろん765のアイドルもな」

千早「それだけ聴けば、アイドルの曲はわかったも同然ではないですか?」

P「一見そう思うだろ?」


18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/16(土) 23:43:26.90 ID:X2+M8c530
ジャズったって広いからなぁ。


20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/16(土) 23:44:20.09 ID:PKf3eTjM0
福耳はジャズですか?
星のかけら~好きだけどさ


21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/16(土) 23:45:09.12 ID:QoWobkoy0
ジャズボーカルって歌唱力イマイチなの多くない?無駄に癖強い人多いし。表現といえば表現なんだろうが個人的には好かん


23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/16(土) 23:47:41.63 ID:iofD/xCb0
>>20
ジャズではないけど、福耳の初期メンバーであるスガシカオ、山崎まさよしは黒人音楽的要素がある。
シカオはソウル・ファンク。山崎はブルース。ジャズとは違うけど、遠い親戚みたいなものだから、ちょっとそういう雰囲気はある。



P「でも全部通して聴いてみると、案外イメージがぼんやりしちゃうんだよ」

P「ソロでボーカリスト顔負けの歌を歌う松田聖子や千早の曲」

P「何十人もの声が重なる最近の曲」

P「かと思えば、テクノのピコピコしたサウンドを押し出した曲」

千早「……全部一緒に聴いてたら、輪郭がぼやけてしまって、むしろわからなくなりそうですね」

P「そのとおり」

P「数は聴けても、結局わからないままで終わってしまうし、何より眠くなってしまうからな」

P「その手のCDは初心者には向かないんだ」

千早「なるほど……」


27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/16(土) 23:49:59.20 ID:iofD/xCb0
千早「では、ミュージシャンの名前で選んだ方がいいのですか?」

P「確かにそうなんだが、知ってるミュージシャンはいるか?」

千早「……いないです」

P「だよな」

千早「誰か、おすすめのジャズミュージシャンはありますか?」

P「まぁ、あるっちゃあるんだが、もっと別な聴き方があるんだよ」


28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/16(土) 23:53:50.67 ID:iofD/xCb0
P「どうせだから、そのCDを利用してみよう」

千早「これをですか?」

P「その中に、『You'd be so nice to come home to』っていう曲があるだろ」

千早「長いですね……あ、ありました」

P「誰の演奏って書いてある?」

千早「えっと……Helen Merrill(ヘレン・メリル)でしょうか」

P「ああ、やっぱりな。じゃあまずはそれを聴いてみよう」


Helen Merrill with Clifford Brown / You'd Be So Nice To Come Home To
http://www.youtube.com/watch?v=YM0PhsP7ulk


29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/16(土) 23:59:18.04 ID:YpMQkNkd0
ウェザーリポートを機構
ヘビーウェザーくらいしか無いけど


31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:00:43.35 ID:iofD/xCb0
千早「……すごい、乾いたような、だけど感情のこもった歌声ですね」

P「千早とは正反対な感じだろうな。ジャズシンガーにはこういうアンニュイな歌声の人が多いんだ」

千早「英語の歌詞だから、意味は良くわからないけど……」

P「まぁ、どんな歌詞かを簡単に訳すとだな……」

P「早く家に帰って、愛する君と一緒に過ごせたら、どれだけ幸せだろうか?」

P「って感じかな」

千早「……そうですよね、家に帰って、大事な人がいるだけで、幸せですよね」

P「これ、1943年くらいの戦時中にできた曲だから、家に帰れることの幸せが身に染みるんだろうな」

千早「なんだか、とても素敵ですね」

P「とりあえず、曲の雰囲気とメロディーはつかめたか?」

千早「ええ、なんとなく」

P「よし。じゃあ次はレコード店に行こう」


33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:06:42.61 ID:AkGJTYvt0
へー


34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:06:57.03 ID:wy0TQ2oh0
――大き目のレコード店――


P「さて着いたぞ」

千早「……やっぱり、たくさんありすぎて困ります」

P「まぁな……とりあえず、さっきの曲名は覚えてるか?」

千早「ええっと……ゆーどびー……」

P「You'd be so nice to come home」ドヤァ

千早「……はいはい」

P「かまってくれよ……」

P「とまぁ、気を取り直して……これにするかな」ヒョイ

千早「えっと……Art Pepper(アートペッパー)? なんか料理みたいな名前ですね」

P「ははは 『Art Pepper Meets The Rhythm Section』だ」


35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:09:19.92 ID:wy0TQ2oh0
P「さて、このCDの曲目を見てみてくれ」

千早「えーっと……あ! さっきの曲がありました」

P「そう。このアルバムにも『You'd be~』が収録されてるんだ。もちろん違うアレンジでな」

P「さて、俺もあと何枚か選んでおくから、千早も少し選んでごらん」

千早「でも……そんなにたくさんCDも買えないですし……」

P「ふふ 値段を見てみろ」

千早「え? ……一枚、1000円?」

P「そう、ここ最近再リリースされたジャズの名盤は、一枚1000円以下で買えてしまうんだ」

千早「どうしてですか?」

P「俺も詳しくはしらないが、一つはジャズのレコードを出していた会社が設立何周年かの記念にリリースしてるんだ」

P「さらに、著作権の問題もあったんだけど、それが自由になったとかならないとか……」

P「まぁ詳しくは知らんが、とにかく……」


P「昔とは違って、今ならジャズのCDが格安で手に入るということだ」


36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:10:18.38 ID:wy0TQ2oh0
――事務所――


P「さて、CDを買って事務所に帰ってきましたっと」

千早「結構買いましたね」

P「一枚千円だし、枚数買ってもそれほど痛手にはならないからな」

P「棚にアニソンかアイマスのCDくらいしかないそこの君。5枚くらいジャズのCDがあると、少し部屋の雰囲気が変わるかもしれないぞ」

千早「誰に向かって言ってるんですか」


41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:16:52.62 ID:wy0TQ2oh0
P「さっき買ったCDを見てみようか」

千早「まずは……最初に手に取ったやつですね」

P「『Art Pepper Meets The Rhythm Section』」

P「アルトサックスの名手だ」

千早「……サックス、ですか」

P「……歌には、関係ないのね……とか思ってるんだろ?」

千早「! ……まぁ、ちょっとはそう思いますけど……」

P「よし、試しに聴いてみようか」


Art Pepper / You'd Be So Nice To Come Home To
http://www.youtube.com/watch?v=UwNAbjTjZK4


39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:14:12.17 ID:DYNxMvrl0
vipでたまにジャズアレンジをひいてる人の
スレで聞いてるだけじゃいけませんか?


43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:18:20.64 ID:TThYoY5e0
アニマス一巻のおまけのCDよかったな。
隣に、のアレンジとか キミはメロディのアレンジとか。
アイマスのCDにもそれっぽいのはあるんだせ。


44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:22:59.24 ID:wy0TQ2oh0
千早「……」

P「どうだ? メロディーがわかると、演奏者によっての違いがわかるだろ」

千早「そうですね。。淡々と奏でてますけど、どこかすごく悲しげで……」

P「管楽器のいいところは、感情をこめやすいところなんだよな。悲しみも喜びも滑らかに表現できるんだ」

P「歌はそれ以上に感情をこめやすいけど、この演奏のように込めるのは相当の努力が必要だろうな」


46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:27:33.32 ID:wy0TQ2oh0
千早「でもプロデューサー。どうしてもわからないというか、どう聴いたらいいのか考えてしまうところがあるのですが……」

千早「途中から、全然メロディーと違うことを弾いてたり、わけのわからない感じになっていて……」

P「んっふっふー……その質問を待っていたのだよ」

千早「亜美真美のマネしても全然可愛くないです」

P「ひどい」


48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:32:37.21 ID:wy0TQ2oh0
>>39
それでもいいと思うよ
でもそのアレンジもルーツがあるから、ちょっとでもジャズの名盤を聴いてみると新しい発見があると思うよ

>>43
アイマスのカバーやアレンジって、馴染みやすいポップスの中に色んな要素を含ませてたりして面白いんだよな
CD高いから集めらんないけど……




P「その説明をする前に、ジャズの『スタンダード』について説明しないとならないんだ」

千早「私が前に買ったCDも『スタンダード』と書いてましたね」

P「そうだ。ジャズ・スタンダードというのは、ジャズミュージシャンがこぞって演奏した曲の事をいうんだ」

P「素敵なメロディーの曲を、ミュージシャンによって違うアレンジで演奏したりするんだよ」


49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:33:34.76 ID:PsKmcOss0
隣に…のジャズリミックスあったよな
あれ好きだった


50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:41:02.74 ID:wy0TQ2oh0
千早「今回私がカバーした『星のかけら~』と同じような感じですか?」

P「そのとおり。千早も真も貴音も、それぞれに違う声だから聴く側も楽しみがいがあるんだ」

P「しかし、それだけじゃあ終わらないのがジャズの演奏だ」

P「千早が『意味が分からない』と思った部分の正体は“アドリブ”だ」

千早「アドリブ、ですが?」

P「そうだ。その曲の伴奏に合わせて、その時に浮かんだメロディーをそのまま楽器に乗せてるんだ」

P「意味が分からないと思っていた部分も、良く聴いてみると元の曲の伴奏に合わせて新しいメロディーを奏でてる」

千早「……つまり、好き勝手に楽器を弾いてるってことですか?」

P「ああ。そう解釈してくれて構わない」

P「もちろん人によってアドリブは変わるから、それをジャズの醍醐味としてるんだ」


51 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:15) :2013/02/17(日) 00:42:24.20 ID:Gj4Q6K150
ピアノ習ってた時先生がジャズのピアニストだったな


52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:46:48.56 ID:wy0TQ2oh0
P「元のメロディーの事を“テーマ”と呼ぶんだが、むしろそれよりもアドリブの方がメインに変わったんだ」


P「何を言いたいのか、というと。アドリブ部分を無理に楽しまなくてもいいんだよ」

千早「え? むしろそっちがメインだって言ったじゃないですか」

P「メインではあるが、要は音楽なんだから『ここを楽しまなくちゃならない!』って考えたら楽しくないんだ」

P「好きなテーマのメロディーがあったら、それだけをじっくり聴いていい」

P「いずれアドリブの良さもわかってきたら、それはジャズの世界に一歩踏み出せたってことさ」

千早「ジャズの世界に……」


53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 00:51:29.89 ID:wy0TQ2oh0
P「さて、今度はこっちのアルバムを聴いてみようか」

千早「Jim Hallの『Concierto』ですね」

P「英語にも慣れてきたんじゃないか?」

千早「ふふっ……」


Jim Hall - You'd Be So Nice To Come Home To
http://www.youtube.com/watch?v=Na-ynto1aXI


54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:00:08.56 ID:wy0TQ2oh0
千早「今度はギターの人ですか?」

P「そうだ。ギターは管楽器と違って、感情を込めたりするのは難しいんだが……」

P「弦楽器特有のリズムのキレの良さを利用するんだよ」

千早「静かに、クールに、という感じですね……」

P「あとは、ギターは管楽器と違って、他の楽器の補助をできるのも特徴かな」

P「さっき言ったように、無理にアドリブを真剣に聴く必要はないけど、この曲はサックスもピアノも」

P「色んな楽器が交代でアドリブしてるから面白いかもしれないな」


55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:02:15.45 ID:hmslJ0Zk0
まいふぁにぃヴァレンタイン?


56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:07:45.84 ID:wy0TQ2oh0
千早「次はこれですね。Chet Baker(チェットベイカー)の『Chet』」

P「今度はトランペット奏者だ。でもこいつはボーカルとしても曲を残してるぞ」

P「あとは>>55も言ってる通り『My Funny Valentine』という曲で有名だな」


Chet Baker / You'd Be So Nice To Come Home To
http://www.youtube.com/watch?v=QHHJ9KJWF4E


57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:09:27.10 ID:EBQsp0HK0
ありがてぇ
幅広くしたかったんだよ


58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:13:29.31 ID:wy0TQ2oh0
千早「トランペットとサックスの違いって、こうやって比べてみると良くわかりますね」

千早「トランペットは強く、遠くへ届くようなパワーのある音色というか……」

P「そこがトランペットの醍醐味だよな」

P「サックスと比べると、細かい表現は苦手かもしれないけど、その分サックスにはないパワフルさがあるんだ」


59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:20:23.29 ID:RpA2yU2X0
かわいい


60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:20:56.98 ID:wy0TQ2oh0
P「よし……じゃあこの曲はこの辺にして……」

千早「今度はどんな曲ですか?」

P「『There Will Never Be Another You』という曲だ」


61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:26:31.30 ID:aQamNeIv0
ジャズは好きだけど歌モノは苦手


62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:27:06.35 ID:wy0TQ2oh0
千早「……また長いタイトルですね」

P「まぁまぁ。ジャズ好きには『アナザーユー』とか略されてるんだけども」

P「まずタイトルだけでも訳してごらん」

千早「えっと……『あなたの他はいません』って感じでしょうか」

P「その通りだ。じゃあ、歌詞を全部ざらっと見てみようか」


There will be many other nights like this,
And I'll be standing here with someone new,
There will be other songs to sing, another fall, another spring,
But there will never be another you.
There will be other lips that I may kiss,
But they won't thrill me like yours used to do,
Yes, I may dream a million dreams,
But how can they come true,
If there will never ever be another you.


64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:29:35.50 ID:lVlY504hO
最近ジャズに興味あったからありがたい④


65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:32:04.15 ID:wy0TQ2oh0
千早「うーん……」

P「訳せたか?」

千早「なんとなくですけど……」

千早「『いずれ別れてしまうかもしれないけど、でもきっとあなたの事が一番好きだと思う』って感じでしょうか」

P「そうだな。俺もそういう解釈だ」

千早「……でも、ちょっと都合の良いような感じもします」

P「うん。ヒモみたいな男の詩にも読めるし、純愛なラブソングにも読めるし」

千早「もしかしたら女の敵みたいな曲だったりしますか?」

P「さぁな それも曲をじっくり聴いて、自分で解釈してくれ」


68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:39:12.99 ID:wy0TQ2oh0
P「まずはさっき出てきた、Chet Bakerの演奏を聴いてくれ。最初はトランペットなんだが、後からチェットのボーカルを聴けるぞ」

千早「トランペットもボーカルも、両方やってる人ですね」

Chet Baker / There Will Never Be Another You
http://www.youtube.com/watch?v=3xpcBx1Gm-c


72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:44:03.16 ID:wy0TQ2oh0
P(因みに、この曲のボーカルでの名演が思いつかなかったので、youtubeで見つけたやつを貼った)

P(たぶんCDで出ているはずだが、どのアルバムに入ってるかはわからんかった。すまん)


75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:50:14.73 ID:wy0TQ2oh0
P「さて立て続けにもう一曲。今度はオスカーピーターソンの演奏だ。名前だけは知ってる人もいるんじゃないのかな」

P「因みにピアノの人だ」


There will never be another you / Oscar Peterson
http://www.youtube.com/watch?v=kh_NnsbIqNQ


P(これはアルバムに収録してるものがあるかは疑問だが、あまりにも素敵なピアノだったので乗せた)


77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 01:56:59.58 ID:wy0TQ2oh0
P「さて……2曲続けて聴いてもらったわけだが、千早さん、感想は?」

千早「……さっき、都合の良いヒモ男の曲のようにも聞こえると言ったのですが」

P「おう」

千早「こう、アップテンポで歌われると、なんとなくその要素が強くなるような気がします」

千早「……でも、すごく素敵なメロディーですね」

P「だろう? まぁ、ヒモかどうかは抜きにして、悲しげでありつつも明るいメロディーなんだよ」

P「もしかすると、もういずれ会えなくなる恋人だからこそ、明るく歌ってるのかも知れないし」

千早「……」


78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:00:15.75 ID:wy0TQ2oh0
P「じゃあ今度はこれだ。Lou Donaldson(ルー・ドナルドソン)の『Swing and soul』に収録されてるやつ」

千早「アートペッパーと同じ、アルトサックスですね」

P「こいつは、いつもは明るい曲調が多いんだが、これはゆったりと演奏しているんだ」


Lou Donaldson - There Will Never Be Another You
http://www.youtube.com/watch?v=IMfd9TuYBw4


79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:04:30.80 ID:wy0TQ2oh0
千早「……さっきまでのと違って、本当に会えない恋人のようですね」

千早「テンポが速いと、ジョークで『君以外にいない』って言ってる気がしてしまうのですが」

千早「これくらい遅いと、むしろ悲しくなりますね」

P「俺もそう思うよ。だからこの曲は、ちょっとテンポが速いくらいの方が好きなんだ」

P「不思議な曲だよな、テンポで全然イメージが変わってしまうんだ」


80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:05:30.06 ID:gXZlzhAz0
いいね


83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:16:01.18 ID:wy0TQ2oh0
P「ちょっと今までやったことを確認してみようか」

千早「私が持ってたCDの中あった曲を演奏してるアルバムをいくつか聴いてみたんですよね」

P「もちろん『There Will~』も、スタンダードの曲に入ってるぞ」

千早「演奏者や楽器の違いで、全然違う曲になるんですね……」

P「その違いを感じ取るのが、ジャズの一つの醍醐味だろうな」

P「もちろんアルバムの全てが、スタンダードというわけじゃなくて」

P「中にはそのアーティストオリジナルな曲もあるからな」

P「CDを買って、スタンダード以外の曲をじっくり聴くのもいいな」

千早「つまりスタンダード曲を入口にして、ジャズミュージシャンの特徴を感じるのが一つの楽しみ方、と……」

P「むしろ、その方がわかりやすいだろうな。無理にわかったフリしなくても、好きなメロディーを聴き続ければおのずとわかってくるんだ」


84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:21:07.46 ID:wy0TQ2oh0
千早「じゃあ、最初に買ったスタンダードしか入ってないアルバムを買って、その中で気に入ったものの曲のタイトルを覚えて」

千早「収録されているCDを探したりすると、無理せずジャズを楽しめる、と……」

P「ああ。それにアルバムも安いし、今はジャズを理解しやすい環境が整ってるから、いいタイミングだと思うよ」


85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:25:37.04 ID:RpA2yU2X0
フリージャズ編はありますか???


86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:26:58.82 ID:5bQyuPFc0
テイクファイブとかA列車とかってスタンダードになるんかね


88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:27:16.71 ID:wy0TQ2oh0
千早「あと他に、初心者でもわかりやすいスタンダードな曲はありますか?」

P「そうだな……『The days of wine and roses』とかは、歌詞もメロディーもぐっとくると思うぞ」

P「邦題は『酒とバラの日々』 歌詞やメロは自分で調べてみてくれ」


89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:29:45.70 ID:HmGQ1ZxB0
Pより音楽知識の乏しい千早なんてありえるかって


90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:33:31.89 ID:wy0TQ2oh0
>>89
千早の趣味:音楽鑑賞(クラシック) と書いてあったから、あんまり黒人系の音楽には疎いイメージがあるんだよね
その点Pは職業柄、広く浅く聴いてそうな気がする。



千早「なんだかお金持ちなイメージがするタイトルですね」

P「タイトルはな……これは本当にたくさんの名演奏があるから、動画サイトを使ってあれこれ聴き比べてみるといいぞ」


95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:43:41.79 ID:dBMZBNcmP
ジャズって「x分xx秒のこの音の為だけにこの曲はある」みたいな楽しみ方でもいいのかしら


96 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:43:45.69 ID:wy0TQ2oh0
P「さっきまでずっと、スタンダードばかり取り上げたから、一曲だけオリジナルも取り上げてみようと思う」

P「一緒に買ったCDの中に、Joe Pass(ジョーパス)の『For Django(フォージャンゴ)』というのがあるんだけど……」

千早「これですか?」

P「それがな、俺が一番好きなアルバムなんだよ。棺桶に入れて欲しいくらいだ」

千早「そこまで……」

P「ジャンゴっていうギタリストがいたんだが、彼の事を心底敬愛していたジョーパスは」

P「自分がデビューした時に、ジャンゴに捧げるアルバムを作ったんだよ」

P「それがこのアルバムなんだ。アルバムのタイトルになった『For Django』は」

P「最初に聴いたときに、歌詞もないのにメロディーだけで泣いてしまったよ……」


Joe Pass / For Django
http://www.youtube.com/watch?v=-TLIkHWMfYc


97 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:52:00.30 ID:wy0TQ2oh0
>>95
良いと思うよ。楽しみ方は自由! むしろ、ジャズ聴き始めの頃からレコードの批評雑誌とか読んじゃうと、阻害されちゃう気がするな
俺も同じ楽しみ方すること多いよ。



千早「はー……」

P「そろそろ疲れてきたかな」

千早「いえ……たくさん音楽を聴いたなって、思っただけです」

P「知らない音楽を聴くっていうのは、相当疲れたりするものなんだよ」

P「どんなにいい曲でもな」

千早「……そういうものですか」

P「だから疲れたらまた別のジャンルの曲を聴けばいいんだよ」


98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:56:58.81 ID:wy0TQ2oh0
P「どうだ? 今日一日でジャズの事がわかることはないかも知れないけど、前よりはイメージつかめただろ?」

千早「はい! この曲のカバーも、前よりは歌えると思います」

P「ならよかったよ」

P「何度も言うけど、音楽は無理に聴かなきゃならないもんじゃないから、苦手だと思ったら置いといていいんだ」

P「いずれ時間が経ったら、たまらないくらい好きになるかもしれないし」


99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 02:59:57.89 ID:wy0TQ2oh0
千早「感情の込め方にも、色んな方法があるんですよね……」

P「そういう技法を感じ取れるのもいいよな」

P「知らないところで、現代のポップスに活かされたりもするし」


101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 03:07:44.37 ID:wy0TQ2oh0
P「と、うんちくっぽくなっちまった」

千早「今日はそろそろ帰りましょうか」

P「……お、もういい時間になってたな」

千早「……ありがとうございました。またジャズ以外にも、音楽について教えてください」

P「どうしたかしこまって……どういたしまして。御望みあらばまた、な」

千早「……」

P「どうした?」

千早「……ぜあうぃるねばーびー、あなざーゆーです」ボソ

P「……ん?」

千早「な…なんでもありません!」

P「……そうか。千早、……俺もそう思うよ」

千早「…!」

P「ほら、早く今日は帰って、明日の仕事に備えろ!」

千早「は、はい! お疲れさまでした」ニコ


終わり


102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 03:11:53.09 ID:lVlY504hO
④&乙



cohj57e.png




103 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 03:13:26.04 ID:wy0TQ2oh0
深夜まで支援どうもでした。なんか美味しんぼの音楽版書いてるみたいな感じになってあれだったけど
ちょっとでもジャズの垣根を低くできたらいいなぁ

ジャズの聴き方はその人のやり方・流儀があると思うけど、入門だから、ってことで許してね


雪歩「黄金の月」 美希「エイリアンズ」 も前に書いたので、よかったらこっちもよろしく


104 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 03:14:38.69 ID:9ATxwd+Z0


>>102
これはいいジャケ絵


105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 03:15:53.98 ID:wy0TQ2oh0
>>102
すげええええええええ ありがとおおおおおおお
これなんかモデルある? 千早もいいけど、Pもいい味だしてるわー


106 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 03:17:07.57 ID:dBMZBNcmP
どうにも荒っぽいジャズが好きだな、色でジャンル分けするのは嫌いだから荒っぽいと言ったけどまぁそんな感じ


107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 03:24:51.92 ID:gXZlzhAz0
>>102
すげえええぇぇ
めちゃくちゃいい雰囲気だね


108 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 03:29:43.02 ID:lVlY504hO
ジャズ全くわからないけど、
アルトサックスとピアノのやつが聴いてみて好きでした。
明日にでもCD屋行って色々見てみたいと思うよ本当にありがとう。
>>105
ごめんなさい、適当にイメージで描いただけなんだ…
(いつもと違ってPヘッドにしたけど描きやすいな)


109 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 03:32:02.33 ID:wy0TQ2oh0
>>21
歌唱力っつっても、ひとくくりにはできないというか……
ジャズシンガーはタバコも酒も吸う! みたいな人が多いから、ざらついた声の人は多いかもね
千早さんみたいに高音でがーっと行くタイプではないかも

>>57>>64
役立てたら幸い
色々探して聴いてみてね

>>61
俺も歌モノって全然持ってないんだわ
元々楽器やってるから、ボーカルはなおざりにしがち。
でも歌詞を読んで、歌も真剣に聴いてみるように最近心がけてるわ

>>85
フリージャズはわからんからむーりぃ……

>>86
スタンダード曲です


110 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 03:35:13.80 ID:wy0TQ2oh0
>>108
イメージでこれだけ描けるとは恐れ入った……
このまんまジャケにできるデザインだと思う

好みに合わないアルバムに出くわすことも多いだろうけど、めげずに聴いてみてね


112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 03:38:40.52 ID:gXZlzhAz0
ここで俺は敢えてルイ・アームストロングを聴くよ


113 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/17(日) 03:47:57.03 ID:cRyrYAsh0
じゃあ、レス・マッキャンで盛り上がってきます


転載元

千早「ジャズ…ですか?」

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1361024899/







Perfect Jazz Collection Vol. 2
Various Artists
Sony UK (2011-07-05)
売り上げランキング: 1,113


ファミソン8BIT☆アイドルマスター05 [如月千早/水瀬伊織]
ゲーム・ミュージック 今井麻美 釘宮理恵 水瀬伊織(釘宮理恵) 如月千早(今井麻美)
メディアファクトリー (2008-06-25)
売り上げランキング: 18,233

関連記事
2013/02/17 19:46 | CM(6) | アイドルマスター SS
    コメント一覧
  1. 名無し [ 2013/02/17 20:30 ]
  2. サッチモ最高や!!
  3. 名無しさん [ 2013/02/17 21:33 ]
  4. チェットベイカーから入った自分にとっては懐かしいものを聞いたよ
  5. 774@いんばりあん [ 2013/02/17 21:35 ]
  6. 千早の声質は、どちらかというとJazzに向いてない(澄んでいて伸びる)けれど、星のカケラには合うよね。
    ハスキーボイスなアイドル希望だけど、それはアイドルっぽくないか…
  7. 774@いんばりあん [ 2013/02/17 21:37 ]
  8. 最近ザッパのジャズっぽい曲聴いてて興味もってたんだよね
    本当に有り難い
  9. 774@いんばりあん [ 2013/02/17 22:15 ]
  10. ジャズからの流れでフュージョンを期待してしまった
  11. 774@いんばりあん [ 2013/02/17 23:12 ]
  12. ジョン・コルトレーンのジャイアントステップが好きだな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 06月 (106)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

最新記事
Ads
人気SSランキング
アクセスランキング