HEADLINE

ティーダ「皆で飯食いに行かないッスか?」ジタン「お、いいな」




1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 18:58:28.03 ID:w5qvj6fu0
ティーダ「決まり!じゃあ、いつ頃にする?」

ジタン「週末あたりでいいんじゃないか?」

ティーダ「OK~、じゃあ、みんなにメール送っとくッス!」

ジタン「ちゃんと、レディもよんでくれよ?」

ティーダ「平気だって、ティナとか、ライト達がいるし」

ジタン「なら大丈夫だな。じゃあ、また週末な」

ティーダ「りょーかい!」


8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:01:56.41 ID:w5qvj6fu0
週末

ティーダ「……」

ティーダ(バッツやセシルはこれないみたいだし……)

ティーダ(ジタンは遅れるってメールあった……んだけど)

クラウド「……」

スコール「……」

WOL「……」

ティーダ(どうしよう、間を持たせる自信ねーッス!)


16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:05:12.86 ID:w5qvj6fu0
ティーダ「……さ、最近どうッスか?」

クラウド「……普通だ」

スコール「俺も、特には」

WOL「私もだ」

ティーダ「ああ、そう、っすか……」

ティーダ「お、俺も、これといってない……かなぁ」

スコール「そうか」

クラウド「あ、すまない。醤油とってくれ」

WOL「かけすぎは身体によくないぞ」

ティーダ(これッス!)


20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:07:22.71 ID:w5qvj6fu0
クラウド「……」 ドバァ

ティーダ「あ、クラウド。俺もあとで醤油もらっていいっすか?」

クラウド「……ほら」

ティーダ「あ、ありがとう」

ティーダ「こ、この店の醤油、うまいッスよね!」

スコール(どこも一緒だろう)

WOL「他の店と特別違う点はないと思うがな」

クラウド(……まだ薄いな)


26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:09:56.79 ID:w5qvj6fu0
スタスタ

クラウド「……誰か着いたみたいだな」

ティーダ(うおおおお!ジタン来た!ジタンならきっと盛り上げてくれるッス!)

ライトニング「すまない、遅れた」

ティーダ「ああ、うん」

ライトニング「どうした?」

ティーダ「いや……なんでも」

ティーダ(いや、でもライトがいれば後から来るジタンが喜ぶッス!)


33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:12:17.23 ID:dz5SCKKE0
ライトニングさん来たか
ここからが楽しみだ


37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:13:35.63 ID:w5qvj6fu0
ティーダ「何か頼むッスか?」

ライトニング「皆は何を頼んだんだ?」

ティーダ「全員焼き魚ッス!」

ライトニング(骨を取るのが面倒だな……)

ライトニング「……刺身」

ティーダ「了解ッス!店員さん、刺身くださいッス!」


49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:17:01.76 ID:w5qvj6fu0
ライトニング(あ、美味いな) シャクシャク

クラウド「なんだ。先に大根を食べる派か」

ライトニング「毎回そうという訳ではないがな」

WOL「ワサギは使わないのか?」

ライトニング「!」

ティーダ「あ!ライトってワサビだめなんスか?」

ライトニング「そ、そ、そんなわけないだろ」

スコール(意地をはるなよ……)


55 ! 【10.3m】 :2013/02/26(火) 19:17:55.82 ID:BQXO8zl+0
ユウナはよ


62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:21:07.67 ID:w5qvj6fu0
ライトニング「……つ、使ってやる」

ライトニング「使えばいいんだろう?」

ティーダ「無、無理しなくても」

クラウド「ワサビがダメなのは恥ずかしいことじゃないぞ」

WOL「その通りだ」

ライトニング「……うるさい」 パクッ

ライトニング「!!」

ライトニング「~~~~~ッ!」

スコール(何やってんだよ……) 


78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:25:24.84 ID:w5qvj6fu0
ヴァン「悪い悪い、遅れた!」

ティーダ「あ、ヴァン!!」

ティーダ(よっしゃ!ジタンじゃないけど、これでなんとかなるッス!)

ヴァン「あれ、ライト。どうかしたのか?」

ライトニング「な、なんでもないっ……」

クラウド「空いてる所にすわれよ」

ヴァン「ああ、うん」


87 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:28:06.87 ID:w5qvj6fu0
ヴァン「やっぱり、あんまり集まってないな」

WOL「皆、それぞれ忙しいのだろう」

ヴァン「このメンバーじゃ大変だったろ、ティーダ」

ティーダ「え、そ、そ、そんなコトないっすよぉ!」

スコール(空気のよめないヤツ)


88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:29:47.07 ID:pRCSQO/G0
(今までスコール喋ったか?)


97 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:32:29.46 ID:w5qvj6fu0
ヴァン「そういえばさ」

WOL「どうした?」

ヴァン「スコールって、何歳?」

ティーダ「ちょっ!何きいてるんスか!?」

ヴァン「だって、気になるだろ?」

ティーダ「そりゃまあ……」

スコール「……17」

ライトニング「え、年下だったのか」

スコール(なんだよ、ふけ顔っていいたいのか?)

ヴァン「ふーん。……そういや、バッツは20歳らしいぞ」

クラウド「なんだ、俺のひとつ下なのか」

ライトニング(あ、クラウドと同い年だ……)


108 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:37:53.38 ID:w5qvj6fu0
WOL「傍からみれば、スコールの方が20歳にみえるがな」

ティーダ「落ち着いてるッスからねえ」

スコール「……べつに」

ヴァン「そっか、スコールって俺と同い年なのか」

ライトニング「そうは見えないがな」

ヴァン「スコールが大人っぽすぎるんだよ」

ティーダ「あ、俺も17歳っすよ!」

WOL(私って何歳だ……)


109 【10.1m】 :2013/02/26(火) 19:38:38.99 ID:taBNIlQi0
ルーネスくるのか?


128 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:42:09.92 ID:w5qvj6fu0
スコール「しかし」

スコール「……ジタンのやつ、遅いな」

ティーダ「んー、そうッスねぇ~」

クラウド「適当に食べていれば、そのうち来るだろ」

ヴァン「なんだったら、誰か呼ぶか?」

ライトニング「なら、私が呼ぼう」

ヴァン「ライトが?」

ライトニング「なんだその言い草は」

ティーダ「まあまあ!じゃあ、頼むッス!」

スコール「……俺も呼ぼう」

ヴァン「なあ、大丈夫なのか?」

ティーダ「俺にいわないでくれッス」


134 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:43:54.19 ID:FwP5N9x+P
セフィロスはよ


139 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:45:40.40 ID:w5qvj6fu0
ヴァン「なあ、おれ言ったよな」

ティーダ「言ったっすね」

ヴァン「大丈夫なのかって」

ティーダ「俺、ちょっと逃げたいっす」

皇帝「……ふん、いきなり呼ぶから何かと思えば、虫けらの集まりか」

アルティミシア「たまにはよろしいではないですか」

ティーダ(なんでこの2人なんスか!つーか何で知ってるんですか!)

ライトニング「すまないな、2人とも」

ヴァン「あれ、スコールの呼んだやつは?」

スコール「来れないそうだ」

スコール(…………お姉ちゃん)


140 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:46:37.15 ID:4mEe6lh60
逃げ惑えさん何やってんすか


145 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:47:46.68 ID:9vo6k0IC0
なんだ・・・ウボァか・・・


149 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:50:16.56 ID:V1MP1Sfc0
ディジディアを思い出すな新しいの出ないかな


151 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:50:51.65 ID:w5qvj6fu0
ティーダ「えっと、2人とも何食べるっすか?」

アルティミシア「私はなんでも構いませんよ?」

皇帝「フン。ブタの餌など食えぬわ」

スコール(じゃあなんで来たんだよ)

クラウド「……俺も誰か呼ぶか」

ライトニング「セフィロスは止めろよ」

WOL「ああ、暴れられては店に迷惑がかかる」

クラウド「俺もアイツだけは呼びたくない」


156 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:51:52.85 ID:+f+Y5uNr0
ナイトオブタマネギさんなら自慢話ばかりだろうけど間は持たしてくれそう


160 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:53:01.87 ID:LUQ7PXRu0
セルフィならそれなりに間が持つな


167 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:54:46.01 ID:w5qvj6fu0
ライトニング「確かに……セフィロスではないが」

カダージュ「ねえ、兄さん。この人達は?」

クラウド「……知り合い」

ティーダ「あぁっ!違うっす!俺達は仲間ッスよ!」

カダージュ「へえ、そうなんだ」

ヴァン「俺もアーシェでも呼ぶかな」

皇帝「フフフ、魔女ともあろう貴様がこの様な集まりに加わるとはな」

アルティミシア「いいではありませんか、私達はガーランドではないのですよ?」

WOL「戦うばかりではないということか」

アルティミシア「ええ」


174 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:56:25.63 ID:k8qBxA7B0
すでにカオスすぎるwww


175 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 19:56:38.03 ID:w5qvj6fu0
カダージュ「なんか、飲み会みたいなカンジだし」

カダージュ「一発芸した方がいいかな?」

ヴァン「お、いいじゃん!」

ティーダ「やれやれーッス!」

カダージュ「それじゃ……、リユニオンやるね」

スコール(リユニオン、なんだそれ?)

クラウド「おいバカやめろ」


184 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:00:27.35 ID:w5qvj6fu0
クラウド「おい、みんなでソイツとめてくれないか」

スコール(どうかしたのか?)

皇帝「ふん、どうした?虫けらでも私を愉しませるくらいの余興はできよう」

ライトニング「クラウド、とりあえず座れ」

クラウド「そういう事をいってる場合じゃないんだ!」

カダージュ「ふふ……それじゃ」

カダージュ「ボクのリユニオン」

カダージュ「見せて、あげるよ!」



セフィロス「……私以外を呼べばいいと思っていたのか、クラウド」

セフィロス「甘いな、私のストーカー気質をなめるなよ」

クラウド「きょ、興味ないね」


185 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:02:04.45 ID:i0iaTxFX0
キマリ「ガリで」


186 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:03:07.74 ID:w5qvj6fu0
ティーダ「えっと、どういうこと?」

ヴァン「とりあえず、アイツがセフィロスになったんだろ?」

クラウド「どうしてアンタが来るんだ……」

スコール(最初から誰も呼ばなければいいだけだろ)

クラウド「いや、ホントもう、思い出の中にすらいないで、ほんとに」

セフィロス「つれないことを言うなよ、……さて、私も何かを食べようか」

ライトニング「刺身がうまいぞ」

WOL「焼き魚もな」

セフィロス「いや、イカ焼きでいい」


189 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:03:51.07 ID:gb9g6PoB0
もう自分でストーカーだって認めてるじゃねえかww


193 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:04:20.28 ID:CktwJGkS0
イカ焼きwwwwwwwwwwwww


205 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:11:26.41 ID:w5qvj6fu0
ジタン「……何だこれ」

ティーダ「あ、ジタン!」

ヴァン「遅いぞ、その所為でセフィロスまで来ちまっただろ」

ジタン「悪い悪い……」

セフィロス「クラウド」

クラウド「何だ」

セフィロス「醤油とってくれ」

クラウド「正宗でとればいいだろ」

WOL「やれやれ。ほら、醤油だ」

セフィロス「……クラウドに頼んだのだがな、まあいい」

クラウド(指先がチリチリする。口の中はカラカラだ。目の奥が熱いんだ!)


210 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:16:01.74 ID:w5qvj6fu0
ライトニング「……」

アルティミシア「どうかしましたか?」

ライトニング「……なんでもない」

アルティミシア「これだけ人が集まれば、落ち着かないものですね」

ライトニング「……ああ」

ジタン「おいおい、こんな時だからこそパァーっと騒ごうぜ?」

ライトニング「……」

ジタン「な?」

ライトニング「あまり飲んでも、眠れなくなるだけだ」

ジタン「なら、オレが添い寝してやろうか?」

ライトニング「私は子供じゃないぞ」

ジタン「……だから言ってるんだけどさ」

ライトニング「?」

アルティミシア(何もしらないのですね……)


217 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:19:56.00 ID:nqM80yQB0
さすがジタンさん
売れっ子ホストみたいだ


221 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:21:20.97 ID:w5qvj6fu0
皇帝「さて、なら私も虫けらを一人よんでやろう」

WOL「面倒なのは呼ばないでくれ」

皇帝「私からすれば、貴様らにかかずらう事が面倒だがな」

スコール(なら帰れよ)

セフィロス「クラウド」

クラウド「興味ないね」

セフィロス「私はお前に何かしたか」

スコール(ストーカーと自分で言ってたじゃないか)


226 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:25:12.04 ID:w5qvj6fu0
フリオニール「なんの用だ、皇帝……なんだ。皆もいたのか」

ライトニング「フリオニールか」

フリオニール「ラ、ライト…」

ライトニング「どうした?」

フリオニール「な、なんでもない」

フリオニール「しかし、みんな集まってたのか」

ティーダ「だって、フリオニール携帯もってねーんスもん」

フリオニール「ははは、のばらの種を買ってたら、そっちにお金が回せないんだ」

スコール(だから、お前のはただのバラだろう)

スコール(のばらはまったく別の花)

ライトニング「お前は本当にのばらが好きだな」

スコール(そして何故お前は間違いに気づかない)


232 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:29:39.11 ID:w5qvj6fu0
ヴァン「のばらってなんだ?」

ジタン「花だろ?フリオニールが好きな」

ティーダ「夢なんスよね」

皇帝「ふん、下らんな」

WOL「私は、夢を見るのはいいと思うが」

ヴァン「夢か、いいよな。オレもバルフレアをこr……空賊になるっていう夢あるし」


240 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:36:06.87 ID:w5qvj6fu0
ティーダ「そうだ、みんなは夢あるッスか?」

皇帝「世界征服」

アルティミシア「時間圧縮」

セフィロス「クラウド」

ヴァン「……なんていうか、カオス側ってダメなヤツしかいないよな」

スコール(こちら側も似たようなものだがな)

フリオニール「の、のばら」

ライトニング「ヴェルサスに負けない」

スコール(それは夢というより目標だろ……)


244 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:42:43.39 ID:w5qvj6fu0
クラウド「……セフィロス」

セフィロス「どうした、クラウド」

クラウド「そのつくねはオレのだ」

セフィロス「お前の最も大切なものは?それを奪う喜びをくれないか」

クラウド「……」

ティーダ「クラウド、泣いちゃだめっすよ」

ライトニング「嫌がらせするなよ、酷いやつだな」

ヴァン「そういや、セフィロスって何歳?」

ジタン「男の年齢きいて何になるんだ?まあ、レディにそういうの聞くのは無粋だけどよ」

フリオニール「スコール、何か食べるか?」

スコール「そうだな……、焼き魚で」

アルティミシア「貴方はどうします?」

皇帝「私はいらん」


250 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:48:19.67 ID:w5qvj6fu0
クラウド「……もういい」

ライトニング「まったく、お前もこれくらいで泣くな」

クラウド「母さん……」

ライトニング「誰が母さんだ、こんな大きい子供いるか」

ティーダ「じゃあ、小さい子ならいいんスか?」

ヴァン「うわっ、ライト!お前ショタコンとかそういうのかよ!?」

フリオニール「……そうだったのか」

ライトニング「ち、ちが……」

WOL「……まあ、性癖は人それぞれだ」

スコール(フォローの仕方が違うだろ)


253 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:50:04.70 ID:nqM80yQB0
フリオニール失恋・・・


256 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:51:46.46 ID:vaKqdnZ70
オニオン到着で急に挙動不審になるライトニングさん


257 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:51:51.44 ID:w5qvj6fu0
ジタン「オレはライトは母親よりもやっぱり、〝相手〟がいいけどな」

ティーダ「ライト、美人っすからね」

ライトニング「!?」

スコール「まあ(エルオーネには適わないが)そうだな」

クラウド「ザックスが好きそうな声だな」

皇帝「私に仕えてみないか、ふっふっふ」

アルティミシア「望むなら、その若さで時を止めてあげますよ?」

ヴァン「え?パンネロの方がかわいいだろ、若いし」


260 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:53:12.19 ID:uVbwrOeI0
まーやの声好きだわ


270 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 20:58:02.07 ID:w5qvj6fu0
ジタン「おいおい、レディはみんな平等に扱おうぜ」

ティーダ「そうだ。レディっていえば」

ティーダ「先生いるじゃないスか、シャントット先生」

ティーダ「ちっこくて可愛いっすよね~!」

皇帝(命知らずめ……)

アルティミシア「女性の魅力は、若さや見た目の可愛さだけではありませんよ?」

スコール(なんだよ、嫉妬か?)

ヴァン「アルティミシアはまず、その変な髪形どうにかしたほうがいいぞ」

アルティミシア「……え、ええ、そ、そうですね」


277 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:01:40.64 ID:dz5SCKKE0
ヴァン我が道を行ってるな


281 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:02:31.71 ID:w5qvj6fu0
WOL「しかし、不思議なものだな」

フリオニール「どうしたんだ?」

WOL「我々は敵同士だ。だが、全員ではないとはいえ、こうして一同に介している」

WOL「……たまには、こうしたひと時もいいのかもしれない」

フリオニール「……ああ、そうかもな」




ケフカ「何いい話にしようとしてんの?」


290 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:06:09.07 ID:w5qvj6fu0
ジタン「うげ」

ライトニング「うわ……」

ティーダ「あーあ」

スコール(セフィロスとコイツ、いやなのがそろったな)

ヴァン「お呼びじゃないっての」

ケフカ「あれれ~ん?みんなして冷たいなぁ~」

ケフカ「せーっかく、僕ちんが盛り上げにきてあげたのさっ」

クラウド「アンタは、思い出の中でじっとしててくれ」

ケフカ「はいはい、それはいいから」

ケフカ「僕ちん、傷ついちゃぅ~」


292 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:08:33.88 ID:KLG7cXm90
ティナ来ないとやばいんと違いますか…


294 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:09:23.35 ID:sdyZizlP0
ジダンw


295 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:11:06.60 ID:w5qvj6fu0
ケフカ「もう~、こーんな楽しい集まりに呼んでくれないなんてー」

ケフカ「水くさいんだからぁ~」

皇帝「貴様に用はないのだがな」

アルティミシア「流石に、2人も問題児は抱え切れませんね」

セフィロス「だそうだ」

ケフカ「いや、お前もだろ」

ケフカ「で?僕ちん何すればいいのかなぁ~?」

全員「変えれよ」

ケフカ「やーだよ☆」


301 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:16:32.15 ID:w5qvj6fu0
スコール(まったく、来るんじゃなかったな)

WOL「まあ、とにかく座れ」

ケフカ「えー、食べるだけじゃつまんなぁ~~~い」 ホワァホッホッホッホッ!

WOL「店に迷惑がかかる」

ケフカ「ヒェー!やっぱり嫌いなタイプ!」

ヴァン「飯くったら、メイクなおすの?」

ケフカ「あたり前でしょっ!」 ホワァホッホッホッホッ!


305 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:21:15.30 ID:w5qvj6fu0
ケフカ「うーん、でもォ~」

ケフカ「やっぱり、これじゃツマラーン!!」

ケフカ「とびっきりビッグな人、よんじゃいましょ!」

WOL「誰を呼ぶ気だ」

ケフカ「んっふっふ、ひみつだじょ」 ホワァホッホッホッホッ!

ジタン「いやな予感しかいないな……」

ティーダ「頭いたくなってきたッス」





カオス「ぬぁぁあんの用だぁあ」


308 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:22:59.07 ID:k90WtwblO
OH…


315 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:25:51.05 ID:4mSJekKMO
ティナ(17)
コスモス(24)
エアリス(22)

天使たちを呼べはやく


317 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:29:00.90 ID:w5qvj6fu0
ライトニング「……だめだろ、これ」

カオス「ほう…コスモスのぉ傀儡どもかぁぁ」

皇帝「道化にしては、面白い余興だ」

スコール(もう食事どころの話ではないな)

ケフカ「ねえねえねえ、どうどう?ビッグゲストの登場だよん?」 ホワァホッホッホッホッ!

WOL「待てカオス、今は休戦中だ。騒ぐのは止めろ、店に迷惑がかかる」

カオス「学級ゥ委員気取りかぁ……、まぁよいだろう」

カオス「だがァ、次、合間見えし時、貴様らに希望など存在せぬ……」

ヴァン「で、何食べる?」


323 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:31:04.13 ID:8Q/gosY90
カオスさんも出入り禁止は嫌だもんな


326 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:32:18.51 ID:VkqiHdLz0
バルフレアさんが出てきたらヴァンが透けちゃうからだめだよ


328 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:33:00.94 ID:33tWbNT60
空気じゃないヴァンなんて…


331 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:35:16.21 ID:w5qvj6fu0
スコール(……結局、カオスまで加わるのか)

WOL「これは、コスモスも呼ぶべきか」

ティーダ「なんか、セシル達これなくて残念っすね」

クラウド「あいつらがいなくても、十分にぎやかだけどな」

ライトニング「まあ、たまいいはいいだろ、なあ、フリオニール」

フリオニール「え、あ、お、う、ああ」

ライトニング「……どうした?」

フリオニール「いや、なんでも」

ライトニング「なんだ、はっきり言え」

ヴァン「おい、いじめんなよ」


336 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:40:33.56 ID:w5qvj6fu0
ケフカ「ねえねえ、結局何がしたいの?ねえねえ」

セフィロス「……」

ケフカ「ねえねえねえねえ!」

セフィロス「……」

皇帝「英雄も落ちたものだな」

アルティミシア「彼との溝だけは、時間すらも修復してはくれない」

セフィロス「……」

カオス「その憎悪ォ、……その、内に滾る憎悪を、解きィ放てェ」

カオス「…………次の戦いの場で」

アルティミシア「そんなに店に迷惑をかけたくありませんか?」

皇帝「フン!いざとなれば、修理費くらい私が払ってくれよう」

アルティミシア「そういう問題ですか」


343 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:45:58.70 ID:w5qvj6fu0
数時間後

ティーダ「ふう、食った食った」

ライトニング(お腹いっぱいだ)

ジタン「いやあ、たまにはこうやって腹いっぱい食うのもいいよな」

クラウド「Zzz」

フリオニール「クラウド、風邪ひくぞ」

WOL「ほら、起きないとセフィロスに担がれるぞ」

クラウド「っ!」 ガバッ

スコール(起きるの早いな)

ヴァン「なあ、ここって頼んだら包んでくれるかな」


347 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:50:11.88 ID:w5qvj6fu0
皇帝「では、私は戻るとしよう」

アルティミシア「私も戻るとしましょう」

ケフカ「あ、僕ちんも~!じゃー、コスモスの皆、お勘定よろしくね~!」

カオス「……さらばだ」

セフィロス「クラウド」

セフィロス「私は、思い出にはならないさ」





ティーダ「あーっ!あいつらにげやがったッス!」

クラウド「とりあえず、カダージュだけ残ったからソイツに払わせろ」


354 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:54:08.95 ID:w5qvj6fu0
カダージュ「酷いよ、兄さん」

ライトニング「災難だな、お前も」

カダージュ「そんなにお金もってないのにな」

クラウド「……セシル」

クラウド「領収証、セシルで。あいつならいくらでも金を」

ティーダ「いや、それはダメっすよ」

ヴァン「じゃあ、バルフレアにしようぜ。オレはアイツになら何してもいいと思ってる」

スコール(根に持ちすぎだろ)

ライトニング「じゃあ、領収書バルフレアで」


358 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:56:14.65 ID:pRCSQO/G0
黄金の鉄の塊で出来たナイトがディシディアに参加しないはずがない


361 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:58:09.16 ID:w5qvj6fu0
ティーダ「いやー、なんだかんだで楽しかったッスね!」

ジタン「まあな。疲れもしたけどな」

フリオニール「またこうして、皆で集まりたいな」

クラウド「……ふ、興味ないね」

WOL「クラウドも賛成だそうだ」

スコール(素直じゃないやつ)

ライトニング「ああ、私も是非また誘ってくれ」

ヴァン「でも。バッツたちも来ればよかったのにな」






??「バッツ……?いま、バッツといったな……?」  ズズズ


364 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:58:45.97 ID:jkSQQfnx0
おまえかよwww


366 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 21:59:32.15 ID:a9eUEZooO
手が多い人キター


369 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 22:00:36.19 ID:w5qvj6fu0
ズズズ

ズズ

ギルガメッシュ「ついに見つけたぞ、バッツの手がかりを……!」

ギルガメッシュ「さあ、バッツの所へ案内してもらおうか!」


ポツーン



ヒュゥゥゥルルルルル


ギルガメッシュ「あれ?」


375 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 22:04:34.46 ID:w5qvj6fu0
ギルガメッシュ「ぬぉっ!?もうあんな遠くにまで!」

ギルガメッシュ「早く追わねば、次元のはざまにもどされる!」

ギルガメッシュ「やっと得たチャンスだ、手放すわけにはいかん!」 ダッダッダ

ギルガメッシュ「ま、待て!そこのお前達」

ズズズッ

ギルガメッシュ(あ……)

スコール(ん?) クルッ

スコール(きのせいか)





あーれー


376 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 22:05:11.78 ID:jkSQQfnx0
それ居場所わかってもどうやってバッツのトコまで行く気だwwww


377 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 22:10:20.38 ID:w5qvj6fu0
スコール「……」

ティーダ「どうかしたッスか?」

スコール「……べつに」

ジタン「かわいこちゃんでもいたか?」

フリオニール「ジ、ジタン。お前は本当にそればかりだな」

WOL「構わないさ、我らがそれぞれ自分らしくいれるのなら、それは喜ばしいことだ」

ライトニング「あァ…、そうだな…」


382 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 22:14:36.60 ID:w5qvj6fu0
ヴァン「なあ、これからどうする?」

ティーダ「んー、じゃあ!みんなでカラオケ行くっす!」

クラウド「……興味な─」

ジタン「お、いいな、それじゃ皆でいこうぜ」

クラウド「いや、おれは……」

エアリス『行っておいでよ?』

ザックス『こういう機会でもないと、おまえ行かないだろ?』

クラウド「……」

エアリス『ほら、皆いっちゃうよ?』

ティーダ「ほら、クラウドー!おいていくッスよー!」

クラウド「……ああ、今行く」


393 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 22:24:04.73 ID:w5qvj6fu0
ティーダ「そういや、ライトはどういう歌うっすか?」

ライトニング「わ、私は」

WOL「ティーダ、それは彼女が実際に歌うまでのお楽しみだ」

フリオニール(ライトの歌、か)

ヴァン「スコールが歌うのも、想像できないよな」

スコール(悪かったな)

クラウド「……」

ティーダ「よし、じゃあカラオケBOXまで競争っすよ!」

ヴァン「あ、おい!フライニングだぞ!」

クラウド「……」


『お前の最も大切なものは?それを奪う喜びをくれないか』


クラウド「大切じゃないものなんて、……ない」



fin


398 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 22:25:32.90 ID:uVbwrOeI0
乙乙

いい感じに終わったな


402 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 22:26:31.39 ID:3cxKF7Ex0
乙!


407 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 22:32:01.09 ID:gb9g6PoB0
おつおつ
イイハナシダナー


409 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 22:32:29.87 ID:jkSQQfnx0
ケフカはダンス付きでハレハレユカイ歌いそうで怖い


414 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 22:35:33.23 ID:U6h+65lP0
クラウドはAC前か


418 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:15) :2013/02/26(火) 22:40:08.56 ID:taBNIlQi0
はじめてのちゅう歌うライトニングさん可愛い


427 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/02/26(火) 22:47:37.39 ID:+PPrf1An0

久しぶりのFFSSで面白かった!


転載元

ティーダ「皆で飯食いに行かないッスか?」ジタン「お、いいな」

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1361872708/






FINAL FANTASY TRIBUTE~THANKS~
FINAL FANTASY TRIBUTE~THANKS~
posted with amazlet at 13.02.26
ゲーム・ミュージック
SMD itaku (music) (2012-12-05)
売り上げランキング: 4,432

関連記事
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2014/02/21 15:12 ]
  2. こう賑やかなDDのSSも良いな
    つーかスコールしゃべってないwww
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング