HEADLINE

忍「陽子ちゃんは綾ちゃんと週何回セックスしてるんですか?」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 17:47:18.86 ID:GunI4oTZO
陽子「……」

忍「?」

忍「陽子ちゃんは綾ちゃんと週」

陽子「二回も言わなくていいから!てかいきなり何言ってるの!?」


7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 18:01:11.77 ID:GunI4oTZO
忍「え、そんなにも唐突だったでしょうか……?」

陽子「唐突だよ!今さっき普通に犬の話とかしてたのに、な、なんでそんなこと……」

忍「犬って一度にいっぱい子供産みますよね、ってちゃんと前置きしたつもりなんですが……」

陽子「飛躍し過ぎだよ!?」

忍「それは失礼しました。では改めて」

忍「陽子ちゃんは綾ちゃんと週何回セックスしてるんですか?」

陽子「」


10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 18:10:45.96 ID:GunI4oTZO
忍「?」

忍「どうしたんですか?顔が真っ赤ですけど……」

陽子「し、シノ、一旦落ち着こう。自分が何を言っているのかちゃんと理解するんだ」

忍「セックスくらい知ってます!子供扱いしないでください!」

陽子「なんで怒られてるの私!?」

忍「そうやって誤魔化さなくていいですから早く教えてください!」

忍「陽子ちゃんは綾ちゃんにどのくらいの頻度でえっちなことを……」

陽子「し、シノ!!声が大きいよ!?」カァァ


11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 18:25:09.87 ID:GunI4oTZO
忍「あ、すみません。陽子ちゃんがなかなか教えてくれないから興奮しちゃって……」

陽子「アリスやカレンに聞かれたらどうするつもりだよ……!」

忍「今さらあの二人に隠すようなことでも無いと思いますよ?」

陽子「そ、そもそも私と綾はそんなんじゃ……」

忍「もう!そういうまどろっこしいのはいいですから早く教えてください!ネタはとっくに上がってるんですよ!」

陽子「ネタって……」


13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 18:34:59.70 ID:GunI4oTZO
忍「恥ずかしがらなくていいですから教えてください。私たち幼馴染みじゃないですか」

忍「二人の間に隠し事は無しです」

陽子「シノは都合の良いときにだけその言葉を使うよなー……」

陽子「て、てかどうしてそんなこと訊こうとするのさ……かなり非常識だと思うんだけど……」

忍「そんなにも嫌がられるようなことでしょうか?」

陽子「いきなりそんなこと訊かれて、面食らわずに答えてくれる人なんていないと思うよ?」


14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 18:45:34.23 ID:GunI4oTZO
忍「でもカレンに訊いた時は教えてくれましたよ?」

陽子「へ?」

忍「私と先生はラブラブですから週末はいつもシてるデス!って言ってました」

陽子「は、えっ。か、カレン?先生?」

忍「先生は普段は虎ですけどベッドの中では子猫ちゃんデス……って幸せそうに……」

陽子「ま、待って待って。衝撃の事実をさらっと教えられた気が……」


16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 18:55:08.54 ID:GunI4oTZO
忍「つまり、このことから陽子ちゃんの言ってることは間違ってると証明できます」

陽子「……詳しい話は後から訊くけど、それはカレンがおかしいだけだよ」ハァ

忍「そうなんですか?」

陽子「普通の人はそんなこと訊かれても答えないよ……」

忍「普通ってなんですか、陽子ちゃんは自分が訊いたことも無いのにどうして分かるんですか」

陽子「じゃあ訊くけど……シノはアリスと週何回してるのさ」

忍「私たちは毎日してますよ?」

陽子「」


17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 19:06:48.98 ID:GunI4oTZO
忍「陽子ちゃんにだけ教えてあげますけど、さっきもしちゃいました……」エヘヘ

陽子「へ……?さ、さっきって、授業中……」

忍「アリス、体調が悪いって言ってましたよね。だから」ニコ

陽子「ち、ちなみに訊くけど、どこでしたの……?」

忍「女子トイレの中です。声を必死に抑えるアリスが可愛くて可愛くて……」

陽子「あ、ありがとう。分かったからもういいよ」


20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 19:19:55.59 ID:GunI4oTZO
忍「これも内緒ですけど、この教室でもしたことありますよ?」

陽子「なっ」

忍「ちょうどそこにアリスを寝かせて……」

陽子「人の机の上で何やってるんだー!?」

忍「わざとじゃないんで許してください」アハハ

陽子「てかこんな目立つ場所でするなんて……信じらんないよ……」

忍「誰かに見られるかも、っていう緊張感がたまらなくて……」

陽子「見つかった後のこと考えなよ……普通の学園生活出来なくなるよ?」

忍「その時はイギリスに帰って結婚しようね、ってアリスが」エヘヘ

陽子(黒い……)


22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 19:23:02.63 ID:yw3TUgRKO
そういえばイギリスで同性婚可能になるのか


23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 19:31:52.28 ID:GunI4oTZO
陽子「あのさシノ……学校でそういうことするのやめた方がいいと思うよ……?」

忍「家でするより2倍くらい興奮しちゃうんで、一度してしまうとなかなか……」

陽子「そんな一時の感情に流されるのは良くないよ。それこそアリスのことが好きならちゃんと……」

忍「一時なんかじゃありません!私はいつもどんな時もアリスのことが大好きです!!愛してます!!」

陽子「そ、そっかー。そうだよねー……なんかごめん」

忍「陽子ちゃんも早く勇気出して、綾ちゃんと甘酸っぱい青春生活を送りましょうよ」

陽子「カレンはともかく、シノたちのそれはめちゃくちゃ爛れてると思うんだけど……」


24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 19:40:14.73 ID:GunI4oTZO
忍「付き合い出せば誰でもこうなりますよ」

陽子「それはシノとアリスだからだよ。私たちはまだ……」

忍「まだ……?」

陽子(しまっ……)

忍「陽子ちゃんと綾ちゃん、やっぱりまだなんですか……?」

陽子「っ……」

陽子「ま、まだの何がダメなのさ。こういうことするのに早いも遅いも……」

忍「興味ないんですか?」

陽子「興味って……」


31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 20:40:25.25 ID:GunI4oTZO
忍「無いんですか?」


陽子「……あるよ」

忍「ふふ、ですよね。綾ちゃんとっても可愛いですもんね」

忍「……じゃあなんでしないんですか?」

陽子「……」

忍「例えば二人きりになった時とかに、そういう雰囲気になったこととかは……?」

陽子「……何度かあったよ」

忍「ならどうして……?」


34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 20:53:05.64 ID:GunI4oTZO
陽子「その……私が綾のこと見つめたり、触ろうとしたらさ……」

陽子「綾、すごく嫌がるんだよ……」

忍「え」

陽子「涙目になりながら顔真っ赤にして、指とか体とか震えさせて……」

陽子「私は綾のことが大好きだし、だから、シノたちがしてるようなこともしてみたいけど……」

陽子「怖がったり嫌がってる綾に対して、そんなこと出来ないよ……」

忍(陽子ちゃん、それは綾ちゃんの乙女度が限界に達して爆発しそうになってるだけです……)


35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 20:54:25.96 ID:LEKi31Qa0
毎回寸止めなあやちゃんは欲求不満だろうな


36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 21:05:22.07 ID:GunI4oTZO
忍「えっと、そのあととかはどうしてるんですか……?」

忍「そういう雰囲気から何もしない、ってかなり微妙な感じになると思うんですけど……」

陽子「私が一言綾に謝って、それで終わりかな」

陽子「いつも通りに振る舞おうと頑張ってるつもりだけど、上手くいってるかは分かんないや」アハハ…

忍「焦れったい!!」

陽子「へっ!?」

忍「なんですかそれ!陽子ちゃんはアホですか!」

陽子「な、何をいきなり失礼な!?」


37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 21:06:44.58 ID:FmcbuRQ4O
ヘタレ攻めとヘタレ受けか


38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 21:17:26.84 ID:GunI4oTZO
忍「鈍感にも程があります!どうして綾ちゃんの気持ちを分かってあげないんですか!!」

陽子「綾の気持ちは分かってるよ!」

陽子「私たちは女同士だから、その、綾は私とそういうことするのに抵抗があるんだ……」

陽子「だから、綾に怖い思いとかをして欲しくないから、私は我慢して……」

忍「バカ!陽子ちゃんのオタンコナス!」

忍「どうして勝手にそんなこと思っちゃうんですか!?綾ちゃんは一言もそんなこと言ってません!」

陽子「綾はすごく優しいから……だから、私に気を遣って……」

忍「なんでそうなるんですかー!」


39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 21:29:11.26 ID:GunI4oTZO
陽子「これが普通なんだよ」

陽子「みんながみんながシノやアリスみたいなわけないじゃん……」

忍「陽子ちゃんはそれでいいんですか……?」

忍「やっと互いの気持ちが通じ合ったのに……キスの一つも出来ないなんて……」

陽子「辛いに決まってるじゃんか、そんなの……」

陽子「でも、綾が傷付くのはもっと辛いから……」

忍「だからなんでそうなるんですかー!」


40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 21:38:43.17 ID:GunI4oTZO
陽子「シノがそうやって焦れったく思うのは分かるんだけどさ……私たちはこれでいいんだよ」

陽子「私はまあ、ちょっと欲求不満気味だけど……綾はきっと幸せだろうから」

陽子「綾が幸せなら私も幸せだよ」ニコ

忍「陽子ちゃんのバカ!!」

陽子「なんで!?」


43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 21:50:39.81 ID:GunI4oTZO
忍(これはもうダメです……今の陽子ちゃんに何を言っても永遠に進展はありません……)

忍(こうなったら綾ちゃんに頑張ってもらうしか……)


綾『よよよ陽子!!』

綾『わわ、私ときっ、きっ、キス……あぅぅ……』プシュー


忍(……む、無理そうですね)

忍(やっぱり陽子ちゃんをなんとかするしか……!)

陽子「ねえシノ、私たちとっくに用事は済んでるだし、そろそろ帰らない……?」アハハ

陽子(これ以上この話するのも疲れるし……)


44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 21:52:22.19 ID:ZhIMzm1AO
アヤヤとヨーコは付き合い始めてもなかなかセックスできなさそうデスネ・・・


45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 21:57:00.09 ID:FmcbuRQ4O
もう二人を酔わせるしかない


47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 22:00:50.44 ID:GunI4oTZO
忍「……陽子ちゃんは野獣になるべきです」

陽子「へ?」

忍「女の子はちょっとくらい強引に来られた方がキュンとしますから」

忍「陽子ちゃんにも分かりますよね?」

陽子「いや、分かんないけど……」

忍「ここで私の体験談を一つ」

忍「アリスも最初はそういうことさせてくれませんでした」

陽子「え……?」

忍「でも私が少しだけ強引に迫ると……受け入れてくれました」

陽子「……」


48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 22:10:41.42 ID:ZhIMzm1AO
ホームステイしてる留学生と半ば無理矢理行為におよぶって勇気ありますね・・・


49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 22:13:53.65 ID:GunI4oTZO
忍「だから、陽子ちゃんももう少し自分の気持ちに正直になってもいいと思いますよ?」

忍「相手に気を遣ってばかりの関係は、本当の恋人同士とは言えません」

陽子「!」

忍「陽子ちゃんが綾ちゃんのことを大切にしてるように、綾ちゃんも陽子ちゃんのことを大切にしていますから……そのことも分かっていてくださいね」

陽子「……こういうことをシノに諭されるなんて夢にも思わなかったよ」

忍「ひどい!?」


52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 22:20:23.53 ID:f9OHmys60
きんモザには百合が一番


54 >>53やり直し :2013/08/08(木) 22:28:19.03 ID:GunI4oTZO
陽子「でも、まあ。うん……その言葉、心の片隅にでも置いておくよ」

忍「真ん中に置いてもらいたいんですけど……」アハハ


アリス「シノ!」ガラッ


忍「アリス!どうしたんですかこんな場所に!?」

アリス「二人が遅いから心配して迎えに来たんだよー」

忍「そうだったんですか」

陽子「……心配してくれたの?」

綾「別に……」モジ…


59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 23:04:01.04 ID:GunI4oTZO
カレン「そんなことないデスよー。アヤヤずっとそわそわしっぱなしだったデス」

綾「ちょ、か、カレン!?」

カレン「ふふ、アヤヤ顔真っ赤デス。可愛いー」プニ

綾「も、もうっ!」

陽子「あはは……」


忍「さて、みんな揃ったことですし帰りましょうか」ニコ

アリス「うん、そうだね」ギュ

綾(この二人、自然に手を繋いで……)

カレン(お熱いデスね)クス


61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 23:12:33.28 ID:GunI4oTZO
カレン(ヨーコとアヤヤもすればいいのに……)
カレン(ってそれだと私が独りに……!?)


陽子(自分の気持ちに正直に、か……)

陽子「……はぁ」

綾「どうしたのよ、似合わない溜め息なんて吐いて」

陽子「別に。何でもないよー」

綾「……そう」チラ


忍「ふふ」ニコ

アリス「えへへ……」


63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 23:28:19.64 ID:GunI4oTZO
------------------

忍「それじゃあ私たちはここで」

アリス「バイバイ2人とも!また明日!」

綾「ええ、また明日」

カレン「アヤヤ!作戦ちゃんと実行するデスよ!」

綾「なっ」

忍「何の話ですか?」

カレン「乙女だけの秘密デス!」

アリス「秘密だよ!」

忍「それって私は乙女じゃないってことで……」


64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 23:33:24.67 ID:GunI4oTZO
綾「あ、あの二人……!」

陽子「どんな秘密か気になるんだけど……私は乙女じゃない感じ?」

綾「あ、当たり前でしょっ」プイ

陽子「ハッキリ言われると傷付く……」

綾「……」チラ…

陽子「……」テクテク

綾(手……)


65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 23:40:54.93 ID:4fZZzhAX0
アヤヤー!アヤヤー!


66 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 23:41:51.10 ID:GunI4oTZO
カレン『積極的にアタックしないと他の誰かに盗られちゃうデスよ?』

綾(盗られるなんて絶対に嫌……)

アリス『恥ずかしいって気持ちは凄くよく分かるけど……やっぱり素直になるのが一番だよ!』

綾(もっと、素直に……自分の気持ちに、正直に……)

綾「……」スッ

陽子「……」

綾「っ……」カァァ

綾(や、やっぱり無理!!)


67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/08(木) 23:53:03.34 ID:GunI4oTZO
綾(手を繋ぐなんて、そんなこと……)

陽子「……」

綾(無理、無理よ……告白だってロクに出来なかった私に、こんなこと出来るわけ……)ウルウル


ギュ…


綾「……へ?」

陽子「……」

綾「よ、陽子……?」

陽子「シノとアリスに当てられたとかじゃないけど……」

陽子「恋人同士、なんだから……これくらいは、さ」

綾「……」ポー


68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 00:00:26.08 ID:bZ8s1/YHO
陽子「綾が嫌ならやめるけど……」

綾「い、嫌じゃないわ!」

陽子「そ、そっか……ならいいんだけど」アハハ

綾(わ、私っ……陽子と手を繋いで……)ドキドキ

陽子(ま、まさか受け入れられるなんて……どうしよう、めっちゃくちゃ嬉しい……)ドキドキ


69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 00:11:15.17 ID:bZ8s1/YHO
綾(陽子の手、大きい……あったかい……)

陽子(綾の手ってこんなにも小さかったんだ……それに柔らかくて……)

綾(どど、どうしよう……さっきから私全然喋ってないわ……!このままじゃ変に思われて……!)

陽子(あ、綾と一緒にいてこんなに緊張してるの初めてかも……や、ヤバい。落ち着け、落ち着け私……!)


70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 00:11:27.96 ID:O+vCUpX/0!
Foo~!


71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 00:12:08.06 ID:3hDn5jZR0
忍と比べてプラトニックすぎだろwwww


72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 00:19:27.94 ID:bZ8s1/YHO
陽子(そ、そういえばさっきから全然喋ってない……何か話題を……)

綾「よよ、陽子……」

陽子「な、なに……」

陽子「ってなんで泣きそうになってるの!?」

綾「な、泣きそうになんかなってないわっ。別に嬉し泣きとかそんなじゃ……」ウルウル

陽子「わっー!?ちょ、綾!」


73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 00:23:01.87 ID:Os6psEUh0
あやにゃんにゃん!あやにゃんにゃん!


75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 00:33:33.56 ID:bZ8s1/YHO
------------------

綾「ごめんなさい……」グスン

陽子「手を繋いでまさか泣かれるとは思わなかったよ」アハハ…

綾(絶対に面倒臭いって思われてる絶対に変な女だって思われて)

陽子「綾は相変わらず泣き虫だな」

綾「……ぐずっ」

陽子「いきなり泣き出した時はびっくりしたけど」

陽子「その理由が私と手を繋げたのが嬉しかったから、って聞いた時は……正直、私もかなり嬉しかったよ」アハハ

綾「っ……!」

綾「うっ……うぅ……」ポロポロ

陽子「ちょっ」

綾「ばかぁ……陽子の、ばかぁ……」


76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 00:34:09.82 ID:JYdtZ2ot0
絡み合う二人の妹を見たときはたして勇姉は...


77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 00:42:56.83 ID:bZ8s1/YHO
陽子「ごめんなー……」ヨシヨシ

陽子(私は一体どうすればいいんだろう……)

綾「ぅぅ……」

陽子「っ……」ドキ

陽子(な、泣いてる綾を可愛いと思うなんて……最低だよ私……)

陽子(もう余計なことを考えるのはやめて、綾を家まで送り届けて……)

綾(陽子……陽子……陽子……)ギュ…

陽子(せ、切羽詰まると綾は積極的になるのかな……てか道端で抱き締められるのは流石に恥ずかしいよ……)


78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 00:47:06.80 ID:bZ8s1/YHO
陽子(さっきから結構に視線が突き刺さってるし……)

陽子(綾の家まであと少しだし、このままエスコートして……)

綾「ぐずっ……」


80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 00:54:53.95 ID:bZ8s1/YHO
------------------

陽子「ほら綾、家着いたよ」

綾「ありがとう……」ドンヨリ

綾(最悪だわ……道端で子供みたいに泣いて、陽子に迷惑かけて……)

綾(恥ずかしい……恥ずかし過ぎて死にそう……)

綾(そうだわ、死ねば恥ずかしくなくなって……)

陽子「それじゃ、私そろそろ帰るね」

綾「え……?」

陽子「その、帰り道あんまり人いなかったから、そこまで気にする必要ないよ」

陽子「あんまり自己嫌悪し過ぎちゃダメだよ?」
陽子「じゃあ、また明日」ニコ


81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 01:03:22.23 ID:bZ8s1/YHO
綾(また、明日……?)

綾(あ……待って、行かないで……一人にしないで……)

綾(まだ陽子と一緒にいたい……一緒にいて欲しい……)

綾(陽子、陽子っ……)

綾「陽子っ!!」

陽子「っ……」ビク

陽子「綾……?」

綾「ま、待って……あ、あのね、その……えっと……」アワワ


83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 01:04:53.60 ID:n0cbujx60
モンダイナンカナニモナイヨー


84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 01:07:11.03 ID:bZ8s1/YHO
綾「きょ、今日家に誰もいないの……」

陽子「……へ?」

綾「あ、明日も誰もいなくて、一人で留守番なの……だ、だからっ」



綾「と、泊まっていって……?」ウルウル

陽子「……」

陽子「ええぇっ!?」


終わり


85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 01:10:43.77 ID:3hDn5jZR0
え?


86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 01:11:11.79 ID:UtC2wq2T0
おい
ここからだろうが

おい


88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 01:15:32.32 ID:P9Sm+Z5s0
おい!


91 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 01:20:32.90 ID:O+vCUpX/0!
もう許せるぞオイ


92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 01:29:19.51 ID:bZ8s1/YHO
明日朝早いので……
これの綾サイド的な感じのスレを後日立てるからそれで勘弁してください

支援ありがとうございました
お疲れ様でした


93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 01:33:12.47 ID:wFvcli/B0
乙 きんモザSS増えて欲しい


94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 01:34:26.48 ID:Ay8mwRKd0

楽しかった


95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 01:37:19.83 ID:O+vCUpX/0!
良かったゾ~これ
続編お待ちしてナス!


96 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 02:24:43.87 ID:ABZiHBPp0
昏睡レイプ!
野獣と化した同級生


97 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 03:13:07.98 ID:jkATRjkdO
やっぱり綾陽子は最高だぜ


98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 04:41:28.82 ID:l4yed7Yc0
大層乙であった


99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/08/09(金) 04:50:17.99 ID:PhS1c1KA0
勇姉がアリスや陽子やカレンをコマシまくるssに期待


転載元

忍「陽子ちゃんは綾ちゃんと週何回セックスしてるんですか?」

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1375951638/






きんいろモザイク Vol.1 [Blu-ray]
メディアファクトリー (2013-09-25)
売り上げランキング: 202

関連記事
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2013/08/12 21:22 ]
  2. やっぱり素晴らしい
  3. 名無し [ 2013/08/16 23:30 ]
  4. 続きだ!続きを出せ!
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング