HEADLINE

姫神「上条くん、私以外のヒロイン構いすぎ」

2013/12/31 01:48 | CM(4) | とある SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 00:36:32.79 ID:h6m5uwsGO
姫神「なんで?」

上条「いや、なんでと言われても…」


6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 00:40:58.00 ID:h6m5uwsGO
姫神「私のこと嫌いなの?ねえ、上条くん」

上条「き、嫌いじゃねーよ」

姫神「ふーん」



7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 00:43:37.54 ID:h6m5uwsGO
上条「つかなんだよ。いきなり呼び出して。ここ女子寮だろ?いていいのかよ俺」キョロキョロ

姫神「キョロキョロしてないで私の目を見て!!!」

上条「あ、はい。」


9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 00:46:09.11 ID:NcTfW94q0
姫神とかまだ原作に出てくるの?


10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 00:46:26.59 ID:h6m5uwsGO
上条(なんかキャラ違くね?)

姫神「いい?上条くん。なんであなたは学校で、いつも小萌先生や吹寄さんとばかりしゃべるの?ねえ答えて、上条くん」


13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 00:47:16.56 ID:opQfVEQt0
ヒロインになれなかったヒロインだからしゃーない


14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 00:50:24.43 ID:h6m5uwsGO
上条「そんなことはないと思うぞ(汗)姫神にだって話しかけてるだろ?」

姫神「今週、私が上条から話しかけられた回数は3回。小萌先生は14回。吹寄さんは21回よ」

姫神「ねえ、これっていったいどういうこと!?」


15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 00:54:09.26 ID:h6m5uwsGO
上条「そ、それは…。つーか数えてたのかよ!」

姫神「話をそらさないで!!!質問に答えて!」バンッ

上条「はい」


17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:00:08.09 ID:h6m5uwsGO
姫神「時間で換算すると小萌先生は9分57秒。吹寄さんは27分30秒。私はたったの1分23秒!83秒しかしゃべってくれなかった。ストップウォッチで量ってたもの」

上条「…………」

姫神「ねえ、これってイジメっていわない?上条くん」

上条(ヤバい。言い訳しないと)


18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:00:08.96 ID:h6m5uwsGO
姫神「時間で換算すると小萌先生は9分57秒。吹寄さんは27分30秒。私はたったの1分23秒!83秒しかしゃべってくれなかった。ストップウォッチで量ってたもの」

上条「…………」

姫神「ねえ、これってイジメっていわない?上条くん」

上条(ヤバい。言い訳しないと)


19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:01:47.59 ID:LWXRXzzS0
ヤンデレぽっい姫神


20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:03:41.67 ID:h6m5uwsGO
上条「えっとだな。それは姫神に話しかけるのが恥ずかしいからなんだ」

姫神「私に話しかけるのが恥ずかしいの?上条くん。なんで?」

上条("なんで?"が多いな…)


21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:09:25.49 ID:h6m5uwsGO
上条「それはキンチョーするからというか、なんというか(焦)」

上条(この言い訳はキビしいか?)
姫神「緊張する!?」

姫神(私に話しかけるのが恥ずかしい→恥ずかしいのは緊張するから→好きだから緊張する→私のことが好き→「姫神結婚しよ?」)

姫神「///」


24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:15:26.50 ID:h6m5uwsGO
姫神「そ、そうなんだ//」モジモジ

上条(ん?納得してくれたみたいだな)

上条「おー。そういうことだから今日のところは帰らせてくれ。な?家でインデックスがお腹すかせてんだよ」ヨイショ


25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:15:40.65 ID:jwyd6yVRP
あんだけ女だらけなのに黒髪ロングのストレートってこの子くらいしか居ないんだよな
吹き寄せはちょっと癖っ毛入ってるし
加えてCV能登だから好き


26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:19:06.21 ID:h6m5uwsGO
姫神「やだ!」ガシッ

上条の腕をつかむ姫神

上条「ちょっ、姫神(焦)離せって」
姫神「イヤ!」ウルウル

上条(え?なんで泣きそうなの)


29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:24:53.64 ID:h6m5uwsGO
姫神「帰っちゃイヤ」グスン

上条「でも、インデックスが…」

姫神「上条くんは私よりあの子のことのほうが好きなの?(泣)」

上条(上目遣いかわいい//)

上条「困るよ、姫神」


30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:25:29.82 ID:opQfVEQt0
婚后光子ちゃん


31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:29:13.37 ID:h6m5uwsGO
姫神「さっき私のこと好きって言ったのに…」グスングスン

上条「!?」

上条「言ったけな?そんなこと(汗)」

姫神「!! ……。」

この世の終わりのような絶望感を顔に浮かべる姫神

姫神「ひどい!うっ、うぇ。うぇ~ん」ポロポロ


32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:29:50.73 ID:ljP+7f4/0
貴重な姫神SSだ


33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:32:34.73 ID:h6m5uwsGO
上条「あー!言った言った!好きって言った!」アワワワ

上条(あー…、今日はとりあえずそういうことにしとくしかない)

ピタッと泣き止む姫神

姫神「ほんとに!?」

上条「うんうん」


34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:39:01.19 ID:h6m5uwsGO
姫神「じゃあ今夜は私の部屋で夕飯食べていって!」ニコニコ

上条「でも、インデックスがウチで待ってるんだよ」

姫神「うぅ、うっ…(泣) ダメなのぉ?」ウルウル

上目遣い&涙目で上条を見つめる姫神

上条「ダメじゃない!」即答

姫神「ヤッター!」ルンルン

上条(ごめん、インデックス…)


35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:44:52.91 ID:IorKMVbe0
まぁ姫神は好きだ
フレンダも同じくらい好きだ


36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:46:31.03 ID:h6m5uwsGO
こたつに座らされる上条

エプロンをつけてステップをふみながら台所へと立つルンルンな姫神

上条(エプロンいいね。でも巫女さんの服の上からエプロンを着るのはどうなのだろうか…)

上条「ところで姫神!」

姫神「なぁに?上条くん?」

クルッと回転して満面の笑みを見せる姫神

上条(か、かわいい…)

上条「夕飯は何を作ってくれるんだ?」

姫神「マイチキンラーメンよ」

上条「……………。そ、そっか」


37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:55:51.07 ID:gl11T/sU0
吸血鬼出てからが本番
ただし出ない


38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 01:57:40.95 ID:h6m5uwsGO
夕飯(笑)を終える2人

姫神「おいしかったね」

上条「お、おう。そうだな」

上条「んじゃー、上条さんはこのへんで…」ヨイショ

姫神「ダメ!」ガバッ

上条の背中に抱き着く姫神

上条「ちょ//ひ、ひめがみぃ↑?」アワワワ


39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 02:01:22.47 ID:9VryOMq90
ssでのインペリアルドラモンさんの不遇率


40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 02:07:36.39 ID:h6m5uwsGO
姫神「もうちょっとゆっくりしていってほしいのだけれど」

上条「いい加減帰らないと…(焦)」

姫神「上条くんがもう少しゆっくりしていってくれないなら私、そこにある包丁で自分を刺して死ね!」

上条「わわわわ、わかった。わかりましたから!」

上条(なんだかヤバいな今日の姫神…)

上条(でもなんか萌えてしまう//)


41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 02:09:29.97 ID:h6m5uwsGO
訂正

姫神「もうちょっとゆっくりしていってほしいのだけれど」

上条「いい加減帰らないと…(焦)」

姫神「上条くんがもう少しゆっくりしていってくれないなら私、そこにある包丁で自分を刺して死ぬ!」グスングスン

上条「わわわわ、わかった。わかりましたから!」

上条(なんだかヤバいな今日の姫神…)

上条(でもなんか萌えてしまう//)


42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 02:17:28.85 ID:h6m5uwsGO
姫神「ほんとに!?よかった」ニコニコ

上条「うんわかった、ゆっくりしていくから姫神、もう抱き着くのはやめてくれないか。」

上条(姫神の胸が背中に当たっててヤバい//)

姫神「どうして?イヤ?」

上条の顔を背後除きこむ姫神
必然的に上目遣いになる

上条(かわいすぎる//)

上条「い、嫌とかそういうんじゃないけど…」アワワワ

上条(胸がー!姫神の胸がー!姫乳がおしつけられてるんです、背中にー!)


43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 02:29:32.49 ID:h6m5uwsGO
姫神「上条くん、今日ってクリスマスイウ゛でしょ?」

上条(そういえばそうだった。つか巫女さんの服着てるくせに…)


上条「そ、それがどうかしたのか?」ドギマギ

姫神「性なる夜って知ってる?上条くん///」モジモジ

上条「ひめがみさん?何が言いたいんでせう?//」ドキドキ

姫神「上条くん// 私ね、今ノーブラなの?」

上条「ひう!?……///」

胸をさらに上条に押し付けスリスリする姫神

姫神「///」スリスリ

上条「~~~~~~~っ!///」


44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 02:34:44.04 ID:h6m5uwsGO
姫神「私、上条くんに言わなければいけないことがあるの…//」スリスリ

上条「い、言わなければいけないこと?」

上条(そんなことより胸がッ)

姫神「こっちを向いて上条くん」

上条「は、はい」

姫神「………」ジー

上条を見つめる姫神

上条(顔が近いよ、姫神さん//)


45 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 02:37:45.38 ID:h6m5uwsGO
姫神「上条くん!わたし!…」

上条「………」ゴクリ

姫神「風早くんのことが好きなの!!!(照)」

上条「(°Д°)!?」



~完~


46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 02:38:10.51 ID:8gOslbcy0
なんだかんだで姫紙が4番以内ぐらいで美人だと思う


47 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:15) :2013/12/30(月) 02:39:04.65 ID:+xCpxsj1P
おっぱいが足りないせい


48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 02:41:46.75 ID:7qr5mgqd0
姫神みたいなこに依存されたい


49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 02:47:18.60 ID:h6m5uwsGO
~おまけ~

姫神「……。ごめんなさい、つい間違えってしまった(笑)」

上条「………」

上条(期待した俺が馬鹿だった)

上条「上条さんをからかってるなら帰りますよ?」


50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 02:49:07.82 ID:h6m5uwsGO
姫神「やーん!帰っちゃイヤイヤ!嘘だよ、上条くん。ごめんね」


上条「………」


53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 02:58:47.67 ID:6axYLwxy0
なんであの子現れたのか忘れた
本来魔術側の子だろ?


54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 03:00:05.40 ID:h6m5uwsGO
姫神「ほんとはあなたが好き!怖いくらいに好き!」

上条「ちょっ////」


55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 03:03:19.87 ID:h6m5uwsGO
姫神「だからHしよう、上条くん」

上条「……んなっ//」

上条(やっぱ、こいつおかしい。熱でもあんのか)

姫神「性なる夜だから…」


56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 03:06:06.46 ID:h6m5uwsGO
上条「ひ、ひめがみぃ?やっぱり今日おかしいんじゃ(慌)」

姫神「おかしくなんてない!私は真面目よ!」バンッ

上条(お、おう…)


57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 03:08:42.73 ID:h6m5uwsGO
姫神「私としたくないの?上条くんは…」

胸元をめくって胸をチラ見せする姫神

上条「~~~~~~~~っ!//」


58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 03:13:22.16 ID:h6m5uwsGO
上条「そ、そういうのはまだ早いんじゃないか」アワワワ

上条(いや、つかまだ付き合ってすらいない!)

姫神「何を言ってるの、上条くん。キリトくんとアスナさんは第1巻で済ませている。それなのに上条くんは…」

上条「ぐぬぬ(たしかに…)」

姫神「とにかくあなたは今から、私とHするの」ガバッ

上条に抱き着く姫神


59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 03:20:38.17 ID:h6m5uwsGO
上条「ひめがっ、み…//」

服をストリップしはじめる姫神

上条「~~~~~~~~~!!///」

相変わらず胸を押し付ける姫神

姫神「///」スリスリ

上条(理性がッ。ああ、もうどうにでもなれ!)

上条「ひめがみーーー!!!」ガバッ

ついに姫神を襲い始める上条

姫神「きゃっ///」



その夜インデックスが夕飯を食べることはなかったという…

~完~


60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 03:23:44.00 ID:bGQShN7a0



61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 03:31:11.18 ID:h6m5uwsGO
~おまけのおまけ~
ベッドがギシギシときしむ音がする

ズッコンバッコン ズッコンバッコン

姫神「上条くん、バックはイヤ。体位を変えたい」

ズッコンバッコン ズッコンバッコン

上条「な、なんで?」

ズッコンバッコン ズッコンバッコン

姫神「上条くんの顔が見えない。それにキスもできない。だから正常位がいい」

ズッコンバッコン ズッコンバッコン

上条「わかった//」


~完~


62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/12/30(月) 03:32:28.77 ID:h6m5uwsGO
今度こそ終わり
寝る
エロくてすまん


63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [age]:2013/12/30(月) 03:47:41.49 ID:vdrmP0lpO
年末にすばらしいSSに出会えた


姫神かわいい


転載元

姫神「上条くん、私以外のヒロイン構いすぎ」

http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1388331392/






「とある魔術の禁書目録」アーカイブス2
TVサントラ
Geneon =music= (2009-06-10)
売り上げランキング: 128,302

関連記事
2013/12/31 01:48 | CM(4) | とある SS
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2013/12/31 05:15 ]
  2. 最初の言葉遣いがまったく姫神じゃなかったんで萎えた
  3. 774@いんばりあん [ 2013/12/31 06:17 ]
  4. 名無し [ 2013/12/31 07:28 ]
  5. この二人が夫婦になるところは想像できる。
  6. あ [ 2013/12/31 23:17 ]
  7. ※1いや姫神の口調は実際あんなもんだろ
    [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング