HEADLINE

女「殺人はいけない事だよ。」男「そうかな?」

2014/08/30 14:00 | CM(2) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 20:23:30 ID:KeRfJAmE
女「どんな理由があろうと駄目だよ。」

男「誰かを助ける為とか。」

女「だめー。」

男「死にたがってる人を殺してあげるとか。」

女「だめ。」


2 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 20:26:11 ID:KeRfJAmE
男「うーん…でも、人間だけだよね。」

女「何が?」

男「1人殺されたぐらいで騒ぎになるの。」

男「蚊が1000匹殺されようと、
  誰も興味は持たないだろうしね。」

女「へりくつ言わないのー。」


3 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 20:28:47 ID:KeRfJAmE
男「もー…ガンコだなー…」

女「お互い様だよね。」

男「どうしても駄目なの?」

女「もちろん。」

女「殺人はいけない事だからね。」

男「…自分が対象でも?」


4 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 20:31:18 ID:KeRfJAmE
女「…正当防衛ってこと?」

男「違う違う、そっちじゃない。」

男「僕が僕を殺害するんだ。」

女「…自殺って言ってよ。」

男「まわりくどい言い方好きなんだ。」


5 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 20:33:24 ID:KeRfJAmE
女「…何で急にそんな事言い出すの?」

男「殺人ができないなら、
  生きててもしょうがないしね。」

女「殺人鬼みたいだね。」

男「あながち間違ってないかもね。」


6 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 20:35:35 ID:KeRfJAmE
女「じゃーさ…」

女「私を殺せば?」

男「…」

男「ズルイね…無理だとわかってて
  そーゆー事言うんだから…」

女「へへーん。」


7 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 20:37:37 ID:KeRfJAmE
男「さてと…どうしよっかな。」

女「何が?」

男「殺人と自殺。どっちにしよっかなって話。」

女「…ガンコだなー、どっちも選んじゃダメなんだよー。」

男「…それは難しいかな。」


8 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 20:40:51 ID:KeRfJAmE
女「周りの人が悲しむよー。」

男「ある人が幸せになればそれでいいんだ。」

男「…それに、どちらの選択肢も僕の自己満足だしね。」

女「自己中っていうんだよ、そーゆーの。」

男「僕は最悪な称号は、全て持ってるつもりだよ。」


9 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 20:44:23 ID:KeRfJAmE
女「殺人っていっても、誰を殺すつもりなの?」

男「人生で一番怨んでる人。」

男「…絶対に殺す。」

女「…」

男「命をかけてでも…絶対に…」


10 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 20:47:11 ID:KeRfJAmE
女「何があったの?」

男「…」

女「うーん…まあ、答えてくれないよね。」

男「知らない方が良いこともあるんだよ。」




女「私の為でしょ?」

男「……っ!」


11 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 20:50:57 ID:KeRfJAmE
男「…」

男「はぁ…分かってたのか…最初から…」

女「気付いてないと思ってたのー?」

男「…理由は女が知ってる通りだよ。
  今すぐにでも殺してやりたいんだ。」

女「ダメだよー。そんな事したら捕まるよ?」

男「殺せれば、その後の事はどうでもいいよ。
  死刑になったとしても、どうでもいい。」

女「私は悲しいけどな。」

男「…」


12 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 20:59:36 ID:KeRfJAmE
男「はぁ……」

女「もう諦めるのです。」

男「自殺……」

女「も、しちゃダメ。」

男「…」

女「…」ジー…

男「わかったよ…降参……僕の負けだ…」

女「うーん…じゃあ二つ約束して?」

男「…約束?」


13 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 21:05:14 ID:KeRfJAmE
~2年後~
TV『今日、2年前から逃走を続けていた
  殺人犯の○○容疑者が逮捕されました。
  詳しい状況は……』

男「遅すぎるよ……
  約束守るのどれだけ辛かったと思ってるんだ。」

男「…」チラッ

カレンダーを横目に見る。
今日は女の誕生日だ。

男「久しぶりに会いにいこうかな。」


14 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 21:08:12 ID:KeRfJAmE
電車を乗り継ぎ、1時間くらいで目的地の駅に着いた。

近くのコンビニと花屋で、
りんごジュースとピンクの花を買った。

そのまま20分ぐらい道なりに歩く……




男「…着いた。久しぶり、女。」


15 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 21:13:08 ID:KeRfJAmE
返事が返ってこない事なんか分かってる。
一方的でいいんだ。ただの自己満足だから。

男「自分で言うのもなんだけど…」

男「約束をすぐ破る僕が、約束を守れたんだ。
  これって奇跡だよね。」

男「あ、はい。プレゼントだよ。」

石段の上に、りんごジュースとピンクの花を置く。

男「…そっか、もう一つの約束も残ってたね。」

男「守れるかどうか分からないけど、守ってみるよ。」

男「だからそっちも約束守ってね。」




ーもちろんだよ♪ー


16 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 21:17:45 ID:KeRfJAmE
【約束】
女「2つ約束して?」

男「…何?」

女「1つは、殺人と自殺をしない。」

男「それ2つじゃん…」

女「つべこべ言わないの。」

男「…分かったよ。次は?」

女「……幸せになって。」

男「……え?」


17 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 21:21:16 ID:KeRfJAmE
女「幸せな人じゃないと、
  他人を幸せにはできないんだって。」

男「…」

女「だから、最高に幸せな人になって
  私に会いに来てよ。」

女「世界で一番幸せになって?それが2つ目の約束!」

男「…難しいね。」

女「男ならできるよー。頑張れ!」

男「…分かった。」

男「じゃあ、こっちからも1つ約束していい?」

女「?」


18 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 21:25:05 ID:KeRfJAmE
~?年後~
「あー…やっと見つけた…」

『!よくわかったねー!』

「探すだけで1か月ぐらいかかったよ…」

『幸せになったー?』

「うん。たった今ね、世界で一番の幸せ者になったよ。」

『?』

「…君に会えたからね。」

『……///』


19 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 21:31:27 ID:KeRfJAmE
『…じゃあ、私も約束守んなきゃね!』

「…自分で言っておいて何だけど…
 約束だからって無理しなくていいよ?」

『ううん。むしろこっちからお願いしたいくらいだよ。』

『私とー…』

「あー、そーゆーのは僕の役目だよ。」





「……女、僕と結婚してください。」

『…はいっ、喜んで!』///


20 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/26(火) 21:34:39 ID:KeRfJAmE
これで終わりです。

つたない文章でしたが、
読んでくださりありがとうございました。


21 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/08/26(火) 22:09:03 ID:dJMJAbWc
乙!


22 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/08/26(火) 22:31:59 ID:mLJ81FYI
乙ー
面白かった


23 以下、名無しが深夜にお送りします [saga]:2014/08/27(水) 00:48:24 ID:Tjpp9W4Q
読み返してみて、わかりづらかったので補足。
っていうよりネタバレ。

女は1か月前に既に死んでいて幽霊状態で男と会話。
男は、[女は死んでいる事に気づいていないのだろう]
と思い気付かせないように接し続けてきた。
(実際、女は全て知っていた。)

女が死んだ理由は殺人犯に殺されたから。
男の怨んでいる相手はそいつ。
2年後に捕まったのがその殺人犯。

そして自殺もすることなく、寿命で死んだ男は
あの世で女と再会。

ちなみに、あの二人は元々付き合っていた。
ので、結婚してくださいって流れに。

やっぱりシリアスは向いてない…
以上、蛇足でした。


転載元

女「殺人はいけない事だよ。」男「そうかな?」

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1409052210/






ぬいぐるみ殺人事件
ぬいぐるみ殺人事件
posted with amazlet at 14.08.29
新井素子 吾妻ひでお他
復刊ドットコム

関連記事
2014/08/30 14:00 | CM(2) | 創作・男女系 SS
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2014/08/30 18:16 ]
  2. 説明がないと分からないってどうなんだ?
  3. 2 [ 2014/09/01 10:03 ]
  4. 説明なくても途中で判ったし何の驚きも感じない。
    更に言うと解説はホントに蛇足すぎるし気持ちが悪い。
    [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング