HEADLINE

西住みほ「久しぶりに熊本に帰ってきたけど・・・」

1 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:05:30.47 ID:j/7i1sUP0
みほ「やることも無くてひまだなぁ~」

みほ「誰も居ないしお姉ちゃんの部屋に潜入しちゃお!」



~まほ部屋~



みほ「お姉ちゃんの部屋、意外と散らかってる、服とかも脱ぎっぱなしだし・・・」ガサッ

みほ「・・・これってお姉ちゃんのパンツ・・・お姉ちゃんの部屋、いい匂い・・・」ムラッ


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1412528720


2 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:05:52.61 ID:j/7i1sUP0
みほ「誰も居ないし・・・[田島「チ○コ破裂するっ!」]、しちゃおっかな・・・」

みほ「んっ」ビクッ

みほ「はぁぁっ、んっふっ」クチャクチャ

みほ「お姉ちゃん・・・好き・・・だよ・・・んんんっ」ビクン

ガチャッ

エリカ「失礼します、隊長いらっしゃいますか――

みほ「ひぇっ!?」ビクッ

エリカ「……なにしてるんですか?」



3 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:06:32.36 ID:j/7i1sUP0
みほ「あの、えっと///」

エリカ「隊長の部屋で何してるんですか!!それに、隊長をオカズにして…」

みほ「これは・・・その・・・」

エリカ「……いいわ、手伝ってあげる」

みほ「手伝うって?」

エリカ「あんたもイキかけだったようだしね、私が気持ちよくしてあげるって言ってんのよ!!」サワッ

みほ「ちょっ、やめて」

エリカ「やめて?、こんなに濡れてるじゃない!!」ニチャ

みほ「それは、自分でしてたか――んっ……」

エリカ「でも気持ちいいんでしょ!!」 クチュクチュ


4 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:07:24.56 ID:j/7i1sUP0
みほ「ふっ、んんっ、あっ」 ビクン

エリカ「ふふふ、良い声で鳴いてくれるじゃない」ドキドキ

エリカ「これはどうかしら」クチュクチュ

みほ「ああっ、んんんっ」ビクビク

エリカ「あら!?もうイッちゃうの、隊長の妹なのに情けないわね」

みほ「はぁ・・・はぁ・・・」

エリカ「一つ聞かせて、あんた隊長のことどう思ってるの?」

みほ「!?それは・・・好き・・・です」

エリカ「どういう意味で好きなのかしら?正直に言わないと・・・」クチャクチャ

みほ「んんんっ!姉として・・・ではなくて・・・恋愛対象として・・・」

エリカ「へぇーそう・・・」ニャッ



5 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:08:09.49 ID:j/7i1sUP0
エリカ「一ついいこと教えてあげるわ、私と隊長付き合ってるのよ」

みほ「ええっ!?でもお姉ちゃんからそんなこと・・・」

エリカ「当たり前じゃないあんたみたいな家出した奴に教えるわけないじゃない」

エリカ「それに何?あんた血のつながった実の姉にそんなはしたない感情抱いてるの?気持ち悪」クスクス

みほ「うぅ・・・」グスン

エリカ「もう泣いちゃったの?弱っちいわね、あんたみたいなのを妹にもって隊長は大変ね」

エリカ「いい?このこと隊長にばらされたくなかったら隊長に近づかないで」

エリカ「わかった?わかったならとっとと出ていって」

バタン

エリカ「(あんな嘘ついちゃってよかったかしら?)」

エリカ「(まぁ、私の想いや今後の関係を考えたら・・・悪く思わないでね)」

エリカ「好きです、隊長」



6 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:08:43.15 ID:j/7i1sUP0
~夜~

まほ「みほ、具合でも悪いのか?」

みほ「!?ううん、全然・・・」

まほ「まったくそうには見えないが・・・私でよければ力になるぞ」

みほ「大丈夫、本当になんでもないから!」

まほ「・・・私はみほにそこまで信用されてないのか・・・」

みほ「そ、そんなことはないよ・・・」

まほ「・・・そうか・・・」

みほ「私、明日帰るから荷物まとめてくる」バタン

みほ「・・・」

みほ「うぅ・・・」グスン

みほ「(はじめて奪われた・・・お姉ちゃんにあげるつもりで・・・大事にとってたのに)」



7 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:09:38.34 ID:j/7i1sUP0
~数日後~

みほ「(あれから、お姉ちゃんともまともに話してない・・・)」

みほ「(お姉ちゃんのこと忘れたいけど・・・お姉ちゃんのこと忘れられないよ・・・)」グスン

ピンポーン

みほ「は、はーい(ガチャッ)お、お姉ちゃん!?」

まほ「みほのことが心配だから来た、しばらくここに泊まることになる」

みほ「そうなんだ・・・取りあえずあがって」

まほ「お邪魔させてもらう」

みほ「(どうしよう・・・でも近づくなって言われたけどお姉ちゃんのほうから来たんなら・・・)」

まほ「なかなか片付いていr「……えいっ////」ギュ なっ・・・みほ!?」

みほ「えへへっ////お姉ちゃん、お姉ちゃん……」ギュウゥ

まほ「まったく・・・心配してきてみれば・・・」

みほ「えへへっ////」ギュウゥゥゥ

まほ「でも元気そうで安心した」

みほ「お姉ちゃん・・・膝……いい?」

まほ「ああ・・・」

みほ「(夢みたい、この時間がずっと続けばなぁ・・・)」



8 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:10:14.25 ID:j/7i1sUP0
プルルルルル

まほ「はい私だ・・・なんだエリカか・・・」

みほ「!?」ビクッ

まほ「ああ、なんだそんなことか・・・もう切るぞ」ピッ

まほ「どうしたみほ!?」

みほ「なんでもない・・・」



9 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:10:47.18 ID:j/7i1sUP0
~数日後~

みほ「(あれからずっと逸見さんから電話がかかってきてる・・・)」

みほ「(お姉ちゃんにもっと甘えたいのに・・・)」

まほ「・・・」ガサ

みほ「お姉ちゃん、何してるの?」

まほ「急用ができてな予定より早く帰らなければならなくなった」

みほ「!?」

まほ「エリカの奴がうるさくてな、明日にはここを出るつもりだ」

みほ「(そんな・・・お姉ちゃんがいなくなったら私・・・)」

みほ「(嫌っ!そんなの嫌、お姉ちゃんどこにも行かないで・・・)」


10 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:11:29.98 ID:j/7i1sUP0
~夜~

まほ「いままで世話になったな」

みほ「うん・・・」

まほ「少し眠くなってきた・・・」

みほ「うん・・・」

まほ「少しよこにさせてもr・・・」バタン

みほ「あ!?(ちょっと薬強すぎたかな・・・)」


――――――――――――――――…………



まほ「……」

まほ「ん…わたしは…」ジャラ

まほ「これは・・・手錠!?」

まほ「(どういうことだ?確か眠くなってそれから・・・)」

みほ「あっ、起きた?お姉ちゃん」

まほ「みほ…」

まほ「どういうこと…?」


11 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:11:59.70 ID:j/7i1sUP0
みほ「ねえ、お姉ちゃん」

みほ「私、お姉ちゃんのことダイスキだよ」

みほ「子供の頃からずっと」

みほ「お姉ちゃんダイスキ」

まほ「み…みほ…?」

まほ「(なんだかみほの様子がおかしい…)」

まほ「(…怖い)」

まほ「う、うん…」

まほ「私もみほのこと好きよ」

まほ「だからこの手錠外して…」

みほ「ダメ」

みほ「これからいっぱいお姉ちゃん愛するんだから」

まほ「み…みほ…?」



12 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:12:38.96 ID:j/7i1sUP0
みほ「この前熊本に帰ったとき逸見さんにレイプされちゃった」

みほ「ひどいよね私のはじめてもお姉ちゃんにあげるつもりだったのに」

みほ「そのときにこのことネタに脅されてお姉ちゃんに近づくなっていわれた」

みほ「そんな私でもお姉ちゃんは優しくしてくれた、一緒にいてくれた」

みほ「でもまた逸見さんのせいでお姉ちゃんは私のそばから離れていっちゃう」

みほ「お姉ちゃんは誰にも渡さないし、どこへも行かせない」

まほ「や…やめてみほ…」

みほ「なにもしないよ、ただお姉ちゃんが私の近くにいるっていってくれるだけでいいから」

みほ「お姉ちゃんとずっといられるなら私なんだってするよ」

みほ「あはは…私って病んでるかな?」

みほ「ねぇお姉ちゃん、私のそばから離れないって言って、言わないなら・・・」クチュクチュ

まほ「――んっ……」ビクッ

みほ「お姉ちゃん私のこと嫌い?」

まほ「(みほどうして・・・)」

まほ「私もみほのこと好き、みほのそばから絶対離れない」



13 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:13:10.97 ID:j/7i1sUP0
みほ「あはは、嬉しい・・・キスしていいかな?」

まほ「も、もちろん」

みほ「ありがとうお姉ちゃん――んっ……」

まほ「はぁ・・・んっ・・・ちゅっ」

みほ「んんっ……ちゅっ、ぱっぁ、お姉ちゃん、おねえちゃあああん」

みほ「お姉ちゃん私のこと好きって本当?」

まほ「う、嘘でこんなことしないわ、んっ……ちゅっ」

みほ「んんっ……お姉ちゃん」

まほ「はっ……んんっ、ちゅっ」

みほ「んんっ、好き……お姉ちゃんのよだれ……もっと……」

まほ「じゅぼっ、ちゅっ」

みほ「ぢゅっっ、ちゅっ、こく、こくん」



14 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:13:58.24 ID:j/7i1sUP0
みほ「んっ・・・はぁ・・・お姉ちゃん、私気持ちよくなりたい」

まほ「なにを(クチュクチュ)はぁ!?んっ・・・」

みほ「お姉ちゃんここが弱いんだね、お姉ちゃんかわいい・・・」

まほ「んっ、ふっぅぅ、くっ……はぁぁっ」ビクン

みほ「お姉ちゃんが気持ちよくなったんだから、今度はお姉ちゃんが私にする番だよ」

まほ「みほ、なにを言ってるの・・・」

みほ「お姉ちゃん、あの言葉嘘だったんだ・・・」

まほ「嘘じゃない、けどやるならまず最初に・・・」

みほ「そうだったね、お姉ちゃん携帯借りるね」

まほ「何を・・・」



15 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:14:45.01 ID:j/7i1sUP0
プルルルルル

エリカ「隊長?何か御用ですか?」

みほ「逸見さん、今から聞いてもらいたいものがあるの」

みほ「さ、お姉ちゃん」ガチャ

みほ「はじめてじゃなくなっちゃったけど私のこと犯して」

まほ「みほ・・・」

エリカ「隊長?いったい何してるんですか!?」

まほ「(やるしかないか・・・ここは・・・)」クチュクチュ

みほ「んっ、ふっぅぅ、くっ……はぁぁっ」 ビクン

みほ「お姉ちゃん、良いよぉ……気持ち良い、もっと触ってぇぇぇ」

みほ「お姉ちゃん大好きだよ、だから私だけを見て」

みほ「お姉ちゃん、お姉ちゃん、お姉ちゃああああああん」ビクンビクン

みほ「はぁ、はぁ、どうですか逸見さん」

エリカ「」

みほ「これで分かったでしょ、お姉ちゃんは逸見さんじゃなくて私を見てるんだって」

みほ「分かったらお姉ちゃんに近づかないでください」ピッ

まほ「みほどうして・・・」



16 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:15:15.32 ID:j/7i1sUP0
みほ「どうしたもなにも」

みほ「私はお姉ちゃんのことが好き、お姉ちゃんが私のそばにいて欲しい、ただそれだけ」

みほ「お姉ちゃんさっきの言葉もう一度言って・・・」

まほ「(私のせい…?)」

まほ「(私がみほの気持ちに気づいてやれなかったから?)」

まほ「(そのせいでこんなに…)」

まほ「(だったら私にできることは一つしかないな・・・)」

まほ「ごめんねみほ…」

みほ「お姉ちゃん…」

みほ「・・・ごめんね、お姉ちゃん、やりすぎだよね」

みほ「私のこと嫌いになったよね」

みほ「だけどね…お姉ちゃんが私のそばから離れるのが怖くて・・・それで・・・」

まほ「いいよ、みほ」



17 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:15:55.69 ID:j/7i1sUP0
みほ「お姉ちゃん!?」

まほ「こんなことでみほを嫌ったりしない」

まほ「私もみほが大好きだから」

みほ「ホント!?」

まほ「ああ、ホント…ッ!」

みほ「お姉ちゃん・・・」グスン

まほ「みほ、好き、大好き、これからずっとみほのそばを離れない」

~FIN~


18 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:17:05.41 ID:N8ZCf+oX0
素晴らしい


19 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 02:18:09.83 ID:j/7i1sUP0
乙です~寝れなくて勢いで書いたSS投下してみました


20 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします :2014/10/06(月) 05:08:35.04 ID:qaT16fYKo
良かった


21 VIPにかわりましてNIPPERがお送りします (SSL) [saga sage]:2014/10/06(月) 08:45:54.70 ID:tz/3ck0+0


次は是非ともモコスで幻獣と……


転載元

西住みほ「久しぶりに熊本に帰ってきたけど・・・」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1412528720/







関連記事
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2014/10/07 02:33 ]
  2. 多分タグを間違えてると思うんですけど(名推理)
  3. 管理人こばりあんと [ 2014/10/07 08:31 ]
  4. ※1

    寝ぼけてました。
    粛清しました。
    by管理人
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング