HEADLINE

男「ハッタリで就職活動を乗り切る!」

2014/10/29 02:00 | CM(1) | 創作・男女系 SS
1 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:19:28 ID:GcFcL1nc
アパート──

男(さぁて……)

男(今日はある会社の集団面接の日……)

男(つっても、もうすでに俺はあの会社の社員なんだけどね)

男(なんで社員なのに、面接受けなきゃならないんだろ? ……めんどくせぇ)



【ポイント1:面接は、すでに自分は社員になっているつもりで臨め!】



2 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:21:24 ID:GcFcL1nc
会社──

男(入り口……案内役の社員が立っている)

男(大物感を漂わせるため──あえてネクタイはゆるめる)シュル…

男(シャツは第二ボタンぐらいまで外し、スーツもわざとよれよれにする)ススッ

男(トドメに、ハンドポケット!)ジャキンッ


社員A(な、なんだあの学生は……!?)ゴクッ…



【ポイント2:大物感を漂わせるため、服装はだらしなくしろ!】


3 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:23:32 ID:GcFcL1nc
控え室──

男(俺を含め、四人の学生が待機……)

男(ここは、かましておくか!)

男「そういや俺の親父、この会社の大株主だったっけ」

学生A「!」

学生B「!」

学生C「!」

男(フッ、決まった……!)



【ポイント3:コネがあることを匂わせ、周囲のライバルを威嚇しろ!】


4 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:25:09 ID:GcFcL1nc
社員B「順番になりましたので、面接室まで来て下さい」

男「分かったよ、ナベちゃん」

社員B「!?」

学生A「!」

学生B「!」

学生C「!」

男(社員をフレンドリーに呼んで、コネがあるハッタリを強化しとく!)

社員B(オレの名前、鈴木なんだけど……)



【ポイント4:社員をあだ名で呼ぶことで、ライバルをさらに委縮させろ!】


5 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:26:59 ID:GcFcL1nc
面接室前──

男(さぁて、ノックするか……)

男(もちろん、ノックでもハッタリは忘れちゃならない)

男(空手の正拳突きっぽい構えで……ノック!)シュッ

ゴッ、ゴッ、ゴッ!

学生A「!」

学生B「!」

学生C「!」

男(こいつら、俺が空手の達人だと思い込んで青ざめてやがる……)



【ポイント5:ノックを空手っぽく行えば、ライバルはもはや戦意喪失だ!】


6 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:28:51 ID:GcFcL1nc
面接室──

男(どっこいしょっと)ギシッ…

男(面接官は三人か……つまり、四対三)

男(俺たちが数的有利といえるな)

男「たった三人で、俺たち“四天王”の相手が務まるとでも?」

面接官A「!」

面接官B「!」

面接官C「!」



【ポイント6:“四天王”を自称することで、面接官をも威嚇せよ!】


7 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:30:53 ID:GcFcL1nc
面接官A「では……大学名をおっしゃって下さい」


学生A「明治大学です」

男(こいつ、日本人っぽいけど、ブルガリア人だったのか……)

学生B「早稲田大学です」

男(ぷっ、こいつマスオさんと同じ大学かよ)

学生C「同志社大学です」

男(1875年に創立された同志社英学校を前身とする大学だったよな、たしか)

男(どのみち、俺の敵じゃないわけだがな)

男(さて、かますか……ハッタリを!)


8 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:32:59 ID:GcFcL1nc
男「東京大学です」

面接官A「……へ?」

面接官A「えぇっと……エントリーシートには『呉竜大学』と書いてありますが……?」

男「すみません、書き間違いです」

男「私が通っている大学は、東京大学です」

面接官A「は、はぁ……」

男(決まった……これで俺は東大生だ!)



【ポイント7:しょせん日本は学歴社会、どんどん学歴を詐称せよ!】


9 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:34:54 ID:GcFcL1nc
面接官B「では……一分間で自己PRをしてもらいましょうか」


学生A「~~~~~~です」

男(58秒……ダメだな、こいつ)

学生B「~~~~~~です」

男(5秒オーバー……これがチキンレースだったら、谷底に落ちてるぜ)

学生C「~~~~~~です」

男「53秒……。7秒ありゃ、ボルトなら70mは走れるぞ!」

男(どいつもこいつも“一分間で”って意味をまるで分かっちゃいない)

男(俺が“一分間きっかりの自己PR”ってやつを教えてやる!)


10 ◆6tej3X.aqY :2014/07/11(金) 22:37:13 ID:GcFcL1nc
面接官B「どうぞ」

男「時間よ、止まれッ!」ババッ

面接官B「!?」ビクッ

男「今……時を止めて、一分間ジャストで自己PRをした」

男「もし聞いていなかったとしたら、それはあなた方の怠慢です」

面接官B「え、え……?」

面接官B「で、では……次の質問に移ります」

男(もちろん、俺は時なんか止めちゃいない)

男(だが、面接官には『俺が一分間ジャストで自己PRした』という事実と)

男(それを『自分たちの不手際で聞けなかった』という罪悪感が残ったはず)

男(つまり……だいぶ採用に近づいたことを意味する!)



【ポイント8:時間制限つきの質問の際は、時間を止めるフリをしろ!】


11 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:39:21 ID:GcFcL1nc
面接官C「当社に対する志望動機をお聞かせ下さい」


学生A「~~~~~~です」

男(この会社のいいところを並べ立てただけじゃねーか)

学生B「~~~~~~です」

男(こいつは自分がやりたいことをいってるだけじゃねーか)

学生C「~~~~~~です」

男(この会社の製品に関する思い出を語ってるだけじゃねーか)

男(どいつもこいつもまるでなっちゃいない)

男(どれ、俺の志望動機で度肝を抜いてやるか!)


12 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:42:07 ID:GcFcL1nc
男「気づいたら……御社を志望してた」

面接官C「…………!?」

男「食事をしていても、運動していても、バイトをしていても」

男「いいや、眠っている時でさえも、御社のことで頭が一杯になった」

男「この気持ちはなんなのだろうか?」

男「運命? 宿命? はたまた天命?」

男「いやいや、これらチープな言葉では到底説明しきれないような縁を」

男「私は御社に感じている」

男「I love you」チュパッ

面接官C「…………」

男(これは俺が高校の時書いたラブレターの文を改良したものだ)

男(あの時はフラれたが、その分今回は大丈夫なはず!)



【ポイント9:志望動機は好きな人に愛を伝えるように話せ!】


13 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:44:14 ID:GcFcL1nc
面接官A「趣味はなんですか?」

男「世界平和……かな」


面接官B「もし、嫌な仕事を頼まれたらどうしますか?」

男「仕事すること自体が嫌です」


面接官C「当社には海外支社もありますが、語学に自信はありますか?」

男「タッカラプトポッポルンガプピリットパロ」



【ポイント10:どんな質問が飛んできても、冷静に対処せよ!】


14 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:46:44 ID:GcFcL1nc
面接官A「本日はお疲れさまでした」

面接官A「本日の結果に関しては合否に関わらず、一週間以内にお知らせします」

男(ようやく終わりか……よし、最後にもう一発!)

男「いやぁ~、今日も疲れた! じゃ、帰りに飲みに行こっか! な!」

学生A「え……」

学生B「あの……」

学生C「えぇっと……」

男(いかにもサラリーマンっぽく退室!)

男(これで即戦力として、見なされることまちがいなし!)

面接官A&B&C「…………」



【ポイント11:退出する時は、サラリーマンっぽく!】


15 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:49:05 ID:GcFcL1nc
学生A「いやぁ~、緊張した」

学生B「俺はまだ面接に慣れてないから、途中キョドっちゃったよ」

学生C「四人全員、次の面接に進めるといいなぁ」

男「ま、俺は絶対受かってるけどな」ニヤッ

学生A「…………」

学生B「…………」

学生C「…………」



【ポイント12:最後まで威嚇を忘れるな!】


16 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:51:30 ID:GcFcL1nc
一週間後……


『この度は、弊社の新卒採用にご応募頂き、誠にありがとうございました。

 選考の結果、残念ながら今回はご期待に添えない結果となりました。

 今後のご健闘をお祈り申し上げます』


男「…………」

男「フッ、ここまでは想定の範囲内だ」

男「俺の就活……ここからが本番!」



【ポイント13:不採用通知が届いても、決して諦めるな!】


17 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:53:56 ID:GcFcL1nc
10月某日 内定式──

学生A「みんな、久しぶり!」

学生B「何社か受かったけど、結局ここに決めたぜ!」

学生C「あのメンバーはみんな受かってたんだね、嬉しいなぁ!」

男「俺の採用は最初から決まってたけどな」


社員A「おい、あいつって落ちたんじゃないの?」ヒソヒソ…

社員B「いや、自信満々で採用されましたっていってるし……」ヒソヒソ…



【ポイント14:たとえ不採用でも、内定式に紛れ込め!】


18 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:56:09 ID:GcFcL1nc
4月1日 入社式──

新入社員A「いよいよ社会人か、気を引き締めないと!」

新入社員B「早く一人前になりたいぜ!」

新入社員C「やっていけるか、不安だなぁ」

男「お前ら三人とも、将来的には俺の部下になるんだけどな!」


社員A「あいつの名前、やっぱり採用者名簿に載ってないって……」ヒソヒソ…

社員B「だけど、すげー自信満々だし、こっちの不備なのかも……」ヒソヒソ…



【ポイント15:入社式にも参加してしまえ!】


19 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:59:07 ID:GcFcL1nc
社員C「君の存在には色々疑問が残るが、結局研修まで受けてもらっちゃったから」

社員C「とりあえず、営業に配属ってことで」

男「営業ですか……」

男「いきなり社長にしてもらってもよかったんですが」

男「まぁ致し方ないでしょう」

男「しばらくはヒラで我慢しますよ」

社員C(うむむ、すごいのが入ってきたもんだ……)ゴクッ…



【ポイント16:うまく会社に潜り込んだからには、目指すは社長のみ!】


20 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:01:56 ID:GcFcL1nc
対上司──

上司「なんだね、このミスは!?」

男「いや、それはあなたのミスです」

上司「なにをいってるんだ、君は!? 君のミスだろうが!」

男「ちゃんと見て下さい、アンタのミスですよ」

上司「え、だって君が──」

男「お前のミスだ」

上司「そ、そうかもしれん……。すまなかった……」



【ポイント17:他人のミスは他人のミス、俺のミスも他人のミス!】


21 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:04:46 ID:GcFcL1nc
対取引先──

男「契約して下さいよ!」

取引先「この条件では、とてもハンコは押せんよ」

男「俺の目を見て下さい」ジッ…

取引先(なんだ、この目は……すっごいウソっぽい、誠意の感じられない目つき!)

男「…………」ジッ…

取引先(悔しい……! でも……押したくなっちゃう!)

取引先「契約しよう」ポンッ

男「礼は……いわないぜ」



【ポイント18:営業は押して押させろ!】


22 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:08:29 ID:GcFcL1nc
居酒屋──

課長A「あの集団面接の四人で、会うのも久しぶりだな」

課長B「みんな、元気そうでなによりだ」

課長C「みんなすっかり年食ったよなぁ」

男「ま、俺にクビにされないよう、せいぜい定年までがんばれよ」

課長A「…………」

課長B「…………」

課長C「…………」



【ポイント19:同期への威嚇、怠るべからず!】


23 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:12:45 ID:GcFcL1nc
社長室──

男(ハッタリだけで入社して、はや数十年……)

男(ついに……ついにここまでたどり着いた)ギシッ…

男(ついに俺が社長になったんだ……)

男(とはいえ、やることはなんにも変わらない)

男(出世はもちろん、妻もハッタリで手に入れたし)

男(経営だって、株主総会だって、今まで通りのやり方で乗り越えてみせる)



【ポイント20:社長になってもおごることなく、初心を忘れるな!】


24 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:15:54 ID:GcFcL1nc
男(しかしまぁ、なんだな……)

男(こうしてトップに立ってみて、初めて分かることもある)

男(世の中の──いわゆるトップらへんにいる連中ってのは)

男(俺ほど極端ではないにせよ、程度の差はあるにせよ)

男(きっとみんな、俺みたいな生き方してのし上がったんだろうなって)






< 完 >


25 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:16:38 ID:GcFcL1nc
これで終わりです
楽しんでもらえれば嬉しいです


26 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:24:27 ID:7Pl6o.fA
乙です


27 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:31:06 ID:k4cEqFUw
ホントにやったらその2の時点でつまみ出されるだろうけど乙


28 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:45:08 ID:vw5FaEV2

面白かった


29 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/12(土) 07:50:42 ID:I/v/UBtA
あるある


30 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/12(土) 10:58:39 ID:m1ADnIz.
凄いな。俺も実践してみよう(棒)


31 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/12(土) 17:19:41 ID:fyvNxD8s
多分この男には凄みとかオーラがあるんだろうな


32 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:19:28 ID:GcFcL1nc
アパート──

男(さぁて……)

男(今日はある会社の集団面接の日……)

男(つっても、もうすでに俺はあの会社の社員なんだけどね)

男(なんで社員なのに、面接受けなきゃならないんだろ? ……めんどくせぇ)



【ポイント1:面接は、すでに自分は社員になっているつもりで臨め!】


33 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:21:24 ID:GcFcL1nc
会社──

男(入り口……案内役の社員が立っている)

男(大物感を漂わせるため──あえてネクタイはゆるめる)シュル…

男(シャツは第二ボタンぐらいまで外し、スーツもわざとよれよれにする)ススッ

男(トドメに、ハンドポケット!)ジャキンッ


社員A(な、なんだあの学生は……!?)ゴクッ…



【ポイント2:大物感を漂わせるため、服装はだらしなくしろ!】


34 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:23:32 ID:GcFcL1nc
控え室──

男(俺を含め、四人の学生が待機……)

男(ここは、かましておくか!)

男「そういや俺の親父、この会社の大株主だったっけ」

学生A「!」

学生B「!」

学生C「!」

男(フッ、決まった……!)



【ポイント3:コネがあることを匂わせ、周囲のライバルを威嚇しろ!】


35 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:25:09 ID:GcFcL1nc
社員B「順番になりましたので、面接室まで来て下さい」

男「分かったよ、ナベちゃん」

社員B「!?」

学生A「!」

学生B「!」

学生C「!」

男(社員をフレンドリーに呼んで、コネがあるハッタリを強化しとく!)

社員B(オレの名前、鈴木なんだけど……)



【ポイント4:社員をあだ名で呼ぶことで、ライバルをさらに委縮させろ!】


36 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:26:59 ID:GcFcL1nc
面接室前──

男(さぁて、ノックするか……)

男(もちろん、ノックでもハッタリは忘れちゃならない)

男(空手の正拳突きっぽい構えで……ノック!)シュッ

ゴッ、ゴッ、ゴッ!

学生A「!」

学生B「!」

学生C「!」

男(こいつら、俺が空手の達人だと思い込んで青ざめてやがる……)



【ポイント5:ノックを空手っぽく行えば、ライバルはもはや戦意喪失だ!】


37 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:28:51 ID:GcFcL1nc
面接室──

男(どっこいしょっと)ギシッ…

男(面接官は三人か……つまり、四対三)

男(俺たちが数的有利といえるな)

男「たった三人で、俺たち“四天王”の相手が務まるとでも?」

面接官A「!」

面接官B「!」

面接官C「!」



【ポイント6:“四天王”を自称することで、面接官をも威嚇せよ!】


38 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:30:53 ID:GcFcL1nc
面接官A「では……大学名をおっしゃって下さい」


学生A「明治大学です」

男(こいつ、日本人っぽいけど、ブルガリア人だったのか……)

学生B「早稲田大学です」

男(ぷっ、こいつマスオさんと同じ大学かよ)

学生C「同志社大学です」

男(1875年に創立された同志社英学校を前身とする大学だったよな、たしか)

男(どのみち、俺の敵じゃないわけだがな)

男(さて、かますか……ハッタリを!)


39 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:32:59 ID:GcFcL1nc
男「東京大学です」

面接官A「……へ?」

面接官A「えぇっと……エントリーシートには『呉竜大学』と書いてありますが……?」

男「すみません、書き間違いです」

男「私が通っている大学は、東京大学です」

面接官A「は、はぁ……」

男(決まった……これで俺は東大生だ!)



【ポイント7:しょせん日本は学歴社会、どんどん学歴を詐称せよ!】


40 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:34:54 ID:GcFcL1nc
面接官B「では……一分間で自己PRをしてもらいましょうか」


学生A「~~~~~~です」

男(58秒……ダメだな、こいつ)

学生B「~~~~~~です」

男(5秒オーバー……これがチキンレースだったら、谷底に落ちてるぜ)

学生C「~~~~~~です」

男「53秒……。7秒ありゃ、ボルトなら70mは走れるぞ!」

男(どいつもこいつも“一分間で”って意味をまるで分かっちゃいない)

男(俺が“一分間きっかりの自己PR”ってやつを教えてやる!)


41 ◆6tej3X.aqY :2014/07/11(金) 22:37:13 ID:GcFcL1nc
面接官B「どうぞ」

男「時間よ、止まれッ!」ババッ

面接官B「!?」ビクッ

男「今……時を止めて、一分間ジャストで自己PRをした」

男「もし聞いていなかったとしたら、それはあなた方の怠慢です」

面接官B「え、え……?」

面接官B「で、では……次の質問に移ります」

男(もちろん、俺は時なんか止めちゃいない)

男(だが、面接官には『俺が一分間ジャストで自己PRした』という事実と)

男(それを『自分たちの不手際で聞けなかった』という罪悪感が残ったはず)

男(つまり……だいぶ採用に近づいたことを意味する!)



【ポイント8:時間制限つきの質問の際は、時間を止めるフリをしろ!】


42 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:39:21 ID:GcFcL1nc
面接官C「当社に対する志望動機をお聞かせ下さい」


学生A「~~~~~~です」

男(この会社のいいところを並べ立てただけじゃねーか)

学生B「~~~~~~です」

男(こいつは自分がやりたいことをいってるだけじゃねーか)

学生C「~~~~~~です」

男(この会社の製品に関する思い出を語ってるだけじゃねーか)

男(どいつもこいつもまるでなっちゃいない)

男(どれ、俺の志望動機で度肝を抜いてやるか!)


43 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:42:07 ID:GcFcL1nc
男「気づいたら……御社を志望してた」

面接官C「…………!?」

男「食事をしていても、運動していても、バイトをしていても」

男「いいや、眠っている時でさえも、御社のことで頭が一杯になった」

男「この気持ちはなんなのだろうか?」

男「運命? 宿命? はたまた天命?」

男「いやいや、これらチープな言葉では到底説明しきれないような縁を」

男「私は御社に感じている」

男「I love you」チュパッ

面接官C「…………」

男(これは俺が高校の時書いたラブレターの文を改良したものだ)

男(あの時はフラれたが、その分今回は大丈夫なはず!)



【ポイント9:志望動機は好きな人に愛を伝えるように話せ!】


44 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:44:14 ID:GcFcL1nc
面接官A「趣味はなんですか?」

男「世界平和……かな」


面接官B「もし、嫌な仕事を頼まれたらどうしますか?」

男「仕事すること自体が嫌です」


面接官C「当社には海外支社もありますが、語学に自信はありますか?」

男「タッカラプトポッポルンガプピリットパロ」



【ポイント10:どんな質問が飛んできても、冷静に対処せよ!】


45 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:46:44 ID:GcFcL1nc
面接官A「本日はお疲れさまでした」

面接官A「本日の結果に関しては合否に関わらず、一週間以内にお知らせします」

男(ようやく終わりか……よし、最後にもう一発!)

男「いやぁ~、今日も疲れた! じゃ、帰りに飲みに行こっか! な!」

学生A「え……」

学生B「あの……」

学生C「えぇっと……」

男(いかにもサラリーマンっぽく退室!)

男(これで即戦力として、見なされることまちがいなし!)

面接官A&B&C「…………」



【ポイント11:退出する時は、サラリーマンっぽく!】


46 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:49:05 ID:GcFcL1nc
学生A「いやぁ~、緊張した」

学生B「俺はまだ面接に慣れてないから、途中キョドっちゃったよ」

学生C「四人全員、次の面接に進めるといいなぁ」

男「ま、俺は絶対受かってるけどな」ニヤッ

学生A「…………」

学生B「…………」

学生C「…………」



【ポイント12:最後まで威嚇を忘れるな!】


47 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:51:30 ID:GcFcL1nc
一週間後……


『この度は、弊社の新卒採用にご応募頂き、誠にありがとうございました。

 選考の結果、残念ながら今回はご期待に添えない結果となりました。

 今後のご健闘をお祈り申し上げます』


男「…………」

男「フッ、ここまでは想定の範囲内だ」

男「俺の就活……ここからが本番!」



【ポイント13:不採用通知が届いても、決して諦めるな!】


48 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:53:56 ID:GcFcL1nc
10月某日 内定式──

学生A「みんな、久しぶり!」

学生B「何社か受かったけど、結局ここに決めたぜ!」

学生C「あのメンバーはみんな受かってたんだね、嬉しいなぁ!」

男「俺の採用は最初から決まってたけどな」


社員A「おい、あいつって落ちたんじゃないの?」ヒソヒソ…

社員B「いや、自信満々で採用されましたっていってるし……」ヒソヒソ…



【ポイント14:たとえ不採用でも、内定式に紛れ込め!】


49 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:56:09 ID:GcFcL1nc
4月1日 入社式──

新入社員A「いよいよ社会人か、気を引き締めないと!」

新入社員B「早く一人前になりたいぜ!」

新入社員C「やっていけるか、不安だなぁ」

男「お前ら三人とも、将来的には俺の部下になるんだけどな!」


社員A「あいつの名前、やっぱり採用者名簿に載ってないって……」ヒソヒソ…

社員B「だけど、すげー自信満々だし、こっちの不備なのかも……」ヒソヒソ…



【ポイント15:入社式にも参加してしまえ!】


50 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 22:59:07 ID:GcFcL1nc
社員C「君の存在には色々疑問が残るが、結局研修まで受けてもらっちゃったから」

社員C「とりあえず、営業に配属ってことで」

男「営業ですか……」

男「いきなり社長にしてもらってもよかったんですが」

男「まぁ致し方ないでしょう」

男「しばらくはヒラで我慢しますよ」

社員C(うむむ、すごいのが入ってきたもんだ……)ゴクッ…



【ポイント16:うまく会社に潜り込んだからには、目指すは社長のみ!】


51 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:01:56 ID:GcFcL1nc
対上司──

上司「なんだね、このミスは!?」

男「いや、それはあなたのミスです」

上司「なにをいってるんだ、君は!? 君のミスだろうが!」

男「ちゃんと見て下さい、アンタのミスですよ」

上司「え、だって君が──」

男「お前のミスだ」

上司「そ、そうかもしれん……。すまなかった……」



【ポイント17:他人のミスは他人のミス、俺のミスも他人のミス!】


52 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:04:46 ID:GcFcL1nc
対取引先──

男「契約して下さいよ!」

取引先「この条件では、とてもハンコは押せんよ」

男「俺の目を見て下さい」ジッ…

取引先(なんだ、この目は……すっごいウソっぽい、誠意の感じられない目つき!)

男「…………」ジッ…

取引先(悔しい……! でも……押したくなっちゃう!)

取引先「契約しよう」ポンッ

男「礼は……いわないぜ」



【ポイント18:営業は押して押させろ!】


53 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:08:29 ID:GcFcL1nc
居酒屋──

課長A「あの集団面接の四人で、会うのも久しぶりだな」

課長B「みんな、元気そうでなによりだ」

課長C「みんなすっかり年食ったよなぁ」

男「ま、俺にクビにされないよう、せいぜい定年までがんばれよ」

課長A「…………」

課長B「…………」

課長C「…………」



【ポイント19:同期への威嚇、怠るべからず!】


54 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:12:45 ID:GcFcL1nc
社長室──

男(ハッタリだけで入社して、はや数十年……)

男(ついに……ついにここまでたどり着いた)ギシッ…

男(ついに俺が社長になったんだ……)

男(とはいえ、やることはなんにも変わらない)

男(出世はもちろん、妻もハッタリで手に入れたし)

男(経営だって、株主総会だって、今まで通りのやり方で乗り越えてみせる)



【ポイント20:社長になってもおごることなく、初心を忘れるな!】


55 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:15:54 ID:GcFcL1nc
男(しかしまぁ、なんだな……)

男(こうしてトップに立ってみて、初めて分かることもある)

男(世の中の──いわゆるトップらへんにいる連中ってのは)

男(俺ほど極端ではないにせよ、程度の差はあるにせよ)

男(きっとみんな、俺みたいな生き方してのし上がったんだろうなって)






< 完 >


56 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:16:38 ID:GcFcL1nc
これで終わりです
楽しんでもらえれば嬉しいです


57 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:24:27 ID:7Pl6o.fA
乙です


58 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:31:06 ID:k4cEqFUw
ホントにやったらその2の時点でつまみ出されるだろうけど乙


59 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/11(金) 23:45:08 ID:vw5FaEV2

面白かった


60 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/12(土) 07:50:42 ID:I/v/UBtA
あるある


61 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/12(土) 10:58:39 ID:m1ADnIz.
凄いな。俺も実践してみよう(棒)


62 以下、名無しが深夜にお送りします :2014/07/12(土) 17:19:41 ID:fyvNxD8s
多分この男には凄みとかオーラがあるんだろうな


転載元

男「ハッタリで就職活動を乗り切る!」

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1405084768/






就活で落ちる人こそ『有能』で素晴らしい!
GK編集部 (2014-01-15)
売り上げランキング: 99,819

関連記事
2014/10/29 02:00 | CM(1) | 創作・男女系 SS
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2014/10/29 11:52 ]
  2. クソみたいなオナニーさらけ出してないで就職しろや無職
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:ちょくちょく更新してこうかと。

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 05月 (3)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

人気SSランキング
アクセスランキング