HEADLINE

シャロ「私はエロゲーが大好きなんです!」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:17:46.50 ID:tmhdUjMJ0
シャーロック・シェリンフォード、15歳
優秀な探偵になるべくホームズ探偵学院へ入学、周囲の期待にも負けず次々と難事件を解決に導き
表彰を受け、ミルキィ・ホームズを結成し、リーダーとして人々から尊敬の眼差しで見つめられる

が・・・

実はシャーロックは重度のエロゲオタだったのである!

シャロ「ってなんでですか~」

8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:22:30.37 ID:tmhdUjMJ0



シャロ「はああ・・・私の楽園(部屋)を差し押さえられてもう何日でしょうか・・・」

シャロ「そろそろ禁断症状が・・・ああっ!エリーさん!」

エリー「あ・・・おはよう・・・シャロ」ニコ

シャロ(エリーさんかわいいですエリーさん!16歳にしてすでに母性溢れるパジャマ姿!
    そして常時ほのかに朱の入った頬!くせっ毛!はあああああああああああん!!)

エリー「シャロ・・・大丈夫?どこか・・・具合でも」

シャロ「はっ!だ、大丈夫ですよー、エリーさんちょっと外の空気でも吸いにあ痛ーっ」ドカッ

ネロ「ったいなー・・・気をつけろよシャロぉー」

シャロ(ショートカット僕っ娘ktkr!アホ毛かわいいいいいいいい!!
    しかも短パンでそんなM字開脚すると・・・エロい!エロいです!
    短パンの隙間から覗く面積の狭いパンチラ!ビバ短パンチラ!!)

ネロ「おーい・・・どうした?変なとこ打っちゃった?」

シャロ「は!だだだ大丈夫ですよーもうネロったらー」ダダダ

ネロ「なんだあれ・・・最近シャロが更におバカになってないか?」

エリー「確かに・・・ちょっと、変・・・」


9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:26:19.82 ID:tmhdUjMJ0


シャロ「はぁ~・・・トイズが使えなくなったのもショックですけど」

シャロ「部屋でエロゲができなくなったのが何よりも辛いですぅー!」

シャロ「そのせいでみんなともなんか普通に喋れないですし・・・」

シャロ「あああ~早くトイズを取り戻して充実したエロゲーライフを送りたいです!」

ガチャ

コーデリア「シャロ~、あら一人?」

シャロ「ハッ コーデリアさん!そ、そうなんですよ~みんなどこか行っちゃってて・・・」

コーデリア「そう・・・ネロたちも気丈に振舞ってはいるけどトイズを失ってショックだものね・・・」

コーデリア「こんなときこそお姉さんである私がみんなを元気付けないと!」

シャロ「あはは~コーデリアさんはけっこう元気ですね・・・」

シャロ(はあ・・・エロゲーがやりたいですぅ・・・いっそみんなに打ち明けて部屋でエロゲを)

シャロ(PCもないのにできっこないですよね・・・それにミルキィホームズのみんなにそんなのがバレたらきっと軽蔑されます・・・辛いです~)

11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:29:06.07 ID:tmhdUjMJ0
翌日

コーデリア「さあ、今日も食べられそうな山菜や魚を取りに行くわよ!」

ネロ「ぶー、毎日毎日野菜ばっかりで飽きたよー。肉無いのにくー」

エリー「お金がないから・・・買えません・・・」

シャロ「私はかまぼこが食べたいですー!海に泳いでませんかねー」

ネロ「バカじゃないの」

コーデリア「それじゃあ私とエリーは魚を釣るわね。ネロとシャロは山菜を取りに行って頂戴」

ネロ「りょーかーい。いくぞーシャロ」

シャロ「・・・!ネロ!ここは二手に分かれて探したほうがたくさん集まりますよ!私あっちの方を探してきます!」タタタタ

ネロ「あっ!?おーい・・・やけに張り切ってるなぁ、そんなにお腹すいてたのかー?」

12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:30:14.22 ID:tmhdUjMJ0
コーデリア「ねえ、エリー」

エリー「はい?」

コーデリア「最近、シャロ元気ないと思わない?ううん、ネロやあなたもだけど・・・特にシャロ」

エリー「思い・・・ます・・・。やっぱり・・・思いつめてるのかも」

コーデリア「そうよね。こんなとき、シャロのために何をしてあげればいいかわからないなんて・・・ダメな年長さんね、私」

エリー「コーデリアさん・・・。シャロは・・・きっと、大丈夫、です・・・」

コーデリア「エリー・・・」

エリー「シャロが・・・私たちを頼ったときに、力になって・・・あげましょう、ね?」

コーデリア「うん・・・そう、そうよね。わかったわ!コーデリアお姉さんに任せて!」

エリー「うふふ・・・」

14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:32:20.97 ID:tmhdUjMJ0
ヨコハマ某所

シャロ「はぁはぁ・・・久しぶりのソ○マップですぅ!・・・懐かしいですこの感じ・・・」キラキラ

シャロ「ああ、やっぱり新作が出てます・・・!でもお金が無いから買えません・・・」

シャロ「お金が無いことがこんなにひもじいなんて・・・」

シャロ「私にはお金が無くてダメダメな人の気持ちはわかりませんでしたけどようやくわかりました・・・」

シャロ「こんなところにいても切なくなるだけです!今は目の前の試練・・・トイズを取り戻さなきゃ・・・」

シャロ「ん・・・?あれは・・・!?」

シャロ「こ・・・こころちゃん!?」

小衣「なっ!なんでアンタがこんな所にいんのよぉ!あとこころちゃん言うな!」ガツーン!

シャロ「痛いですー!・・・それはこっちのセリフですよこころちゃん。ここで何してるんですか?」

小衣「わ、私はただ咲にパソコンの部品?を買ってきてって言われてきただけよ!」

シャロ「G4のリーダーなのにパシられてるんですか・・・」

小衣「うっっさいわねえぇ!これも重要な任務なのよー!」

シャロ「こころちゃん、お店で大声出したら迷惑ですよ、しーっですしーっ」

小衣「アンタに言われるとムカつくーーー!あとこころちゃん言うなっつーの!!」ジタバタ

17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:35:17.89 ID:tmhdUjMJ0
シャロ「少し歩きませんか?こころちゃん」

小衣「もう突っ込むのに疲れてきたわ・・・ふん、この天才明智小衣はG4のリーダーとして多忙を極めているのy」

シャロ「ありがとうございます、こころちゃん・・・」

小衣「人の話を聞けー!!」

シャロ「ねえ・・・こころちゃん、PCパーツの隣のフロアに、可愛い女の子が描いてあるゲームがあるの、見ましたか?」

小衣「はぁ?あー、いわゆるエロゲーってやつでしょ。そりゃあんだけおおっぴらに売ってたら嫌でも目に付くわよ」

シャロ「こころちゃんは、ああいうゲームをする人のことって、どう思いますか?」

小衣「キモい」

シャロ「即答ですか~!?」

18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:35:19.58 ID:0MyH3ibKO
クズたんかわゆし

20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:38:47.20 ID:tmhdUjMJ0
小衣「と、言いたいとこだけど、別に他人に危害加えてるわけじゃないし、好きにすればいいと思ってるわよ」

シャロ「・・・本当ですか?」

小衣「性犯罪との関係が指摘されてるなんてデータも眉唾ものだしね、IQ1300の美少女はあやふやな情報に惑わされないのよ」エッヘン

シャロ「本当に・・・引いたりしませんか?」

小衣「さっきからなんなのよ。引かないって言ってるでしょ」

シャロ「・・・。・・・・・があるんです」

小衣「え?なによ。きこえn」

シャロ「人生相談があるんです」

小衣「人生相談?アンタが?あたしに?」

23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:41:29.85 ID:tmhdUjMJ0
シャロ「・・・というわけなんです!」

小衣「」

小衣「G4の仕事場までついてきて何を延々と語ってんのよアンタは・・・」

シャロ「・・・やっぱり私みたいな女の子がこういうの好きって、おかしいですか?」

シャロ(こころちゃんならわかってくれるハズです・・・!)

小衣「キモ過ぎてゲロ吐きそう」

シャロ「バッサリですかーーー!?」

小衣「冗談よ。まあビックリしたといえばしたけど・・・ああいうゲームって高いのにどこからそんなお金が出てくるのよ」

シャロ「それはトイズを駆使していろんなアルバイトして稼いだお金です!」

シャロ「あっ!と言っても怪盗みたいなことはしてないですよー!町のみなさんのために働いてました。ラーメン屋さんとか」

小衣「ラーメン屋で働くのに念動力いらないだろ・・・」

シャロ「あ、ヨコハマ警察署の怪盗捜査課のG4です。カツ丼並盛りひとつください!」

小衣「なに勝手に出前取ってんのよアンタ!?」

シャロ「ラーメン屋さんの話してたらお腹すいちゃってー、えへへ」

25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:43:14.79 ID:tmhdUjMJ0
シャロ「ごちそうさまでした、こころちゃん」

小衣「ツケだからなこれ?あたし絶対払わないからな?」

シャロ「で、何の話でしたっけ?」

小衣「お前が相談してきたんだろーがっっ!!」

27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:45:20.90 ID:tmhdUjMJ0
小衣「で、この趣味のせいでミルキィホームズの連中とうまく喋れなくてなんとかならないか、と」

シャロ「はい・・・どうしましょう・・・」

小衣「正直に話せばいいんじゃない?あんたら4人一緒にベッドで寝るくらい仲良いんでしょ」

シャロ「でもやっぱり・・・勇気が出なくて」

小衣「アンタの仲間はアンタの様子がおかしいってもう気づいてると思うわよ。アンタ今日明らかに元気ないし・・・」

小衣「アンタが悩みを打ち明けてくるのじっと待ってんじゃないの?少しでも力になろうと」

シャロ「・・・」

小衣「仲間ってそういうもんでしょ」

シャロ「こころちゃん・・・」

小衣(ふふん、きまったわ。天才美少女明智小衣のベテラン警部ばりの説得に感動して言葉もでないようね!)




シャロ「あの隅っこにあるパソコンはネット繋がってるんですか?ちょっと借りてもいいですか?もう私体験版だけでm」

小衣「人の話を聞かんか馬鹿シャーロックぅ!!」

28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:48:37.62 ID:tmhdUjMJ0
シャロ「でもよかったです!こんなこと誰にも話せなくて・・・なんだか気持ちが軽くなった気がします」

小衣「それはよかったわね~。ところで、アンタいくつだったっけ?」

シャロ「はい?15歳ですよー」

小衣「これ読める?」

シャロ「はい!あーるじゅうはち、18禁ですよ、18禁!」










コーデリア「シャロ遅いわねぇ・・・どこまで行っちゃったのかしら?」

31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:51:04.86 ID:tmhdUjMJ0
シャロ「うわーん!こころちゃんにまんまと騙されましたぁ!」

小衣「人聞きの悪いこと言うな馬鹿シャーロック。当然の報いよ!あと無銭飲食!」

シャロ「知らなかったんです・・・警察で食べるカツ丼が自費だったなんてぇ~!」

小衣「ごちそうさまとか言いながら思いっきり領収書押し付けてただろお前」

ウーウー

小衣「何事!?」

次子「小衣、怪盗アルセーヌが現れた!早く行くぞ!」

シャロ「・・・!」

小衣「アルセーヌ・・・今日こそお前を捕まえてやるわ!」

シャロ「お願いです、こころちゃん。私も現場に向かわせてください!」

小衣「ダメよ。アンタはここで指をくわえてG4の活躍を見てればいいの!あーっはっはっは!」

シャロ「そんな・・・牢屋からじゃ何も見えないですよ・・・!」

34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:54:56.59 ID:tmhdUjMJ0
エリー「事件・・・怪盗が・・・現れたって・・・!」

コーデリア「ど、どうしましょう!?まだシャロが見つかってないのに・・・」

ネロ「・・・僕たちも事件現場に急ごう!」

コーデリア「そんな・・・シャロはどうするのよ?まさか放っていくわけには」

ネロ「シャロは探偵だよ。事件があったら必ず現場に向かうはず。シャロを信じよう」

エリー「私も・・・そう、思います・・・」

コーデリア「・・・嫌よ!もし現場にシャロがいなかったら・・・私はシャロを探すわ!」ダッ

エリー「あ・・・!コーデリア、さん・・・!」

ネロ「エリー!早く行こう!」タッタッ

エリー「・・・・・」タッタッ

35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:57:28.96 ID:tmhdUjMJ0
シャロ「うう~・・・探偵を志していたはずなのにどうしてこんなことに・・・」

シャロ「監禁プレイというやつですか・・・こころちゃんリアルでそれは引くわー」ガシャガシャ

シャロ「・・・あれ?か、鍵がかかってないじゃないですかー!」

シャロ「こころちゃん・・・錠をかけないでくれたんですね!よぉし!待っててくださいアルセーヌ!」


---

ヨコハマ美術館


ストーンリバー「雨の音は良い・・・心が落ち着く」

トゥエンティ「ン~雨が滴るとボクはビューティフォ~でエクセレn」

ラット「俺のトイズとは相性悪いんだよなぁ雨は・・・ま、楽な仕事だしいいか」

アルセーヌ「静かになさい・・・そろそろ始めますわよ」

アルセーヌ(ふふふ・・・足掻きなさい、ミルキィホームズ。そしてシャーロック)

<ミルキィホームズ サンジョウ!

アルセーヌ「!来ましたわね・・・あら?シャーロック・・・?」

アルセーヌ「・・・怪盗に立ち向かってこないなんて・・・何をしているのシャーロック・・・」イライラ

36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 02:59:06.65 ID:tmhdUjMJ0
シャロ「うへ~・・・足が疲れました・・・」

キキーッ

アイリーン「乗りなさい」ガチャ

シャロ「アイリーンちゃん!車に乗せてくれるんですか?助かりましたー。でもどうして?」

アイリーン「あなたの行く先に小衣ありよ」ニヤリ

シャロ「?」

38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:02:00.59 ID:tmhdUjMJ0
ネロ「はぁはぁ・・・ミルキィホームズ参上!怪盗ぉ~、そこまでだ!逮捕してやる!」

エリー「ミルキィホームズ・・・参上・・・です・・・」

平乃「・・・なんか人数が足りない気がしますが」

咲「あとの2人はもう退学?」

ネロ「違うよ!・・・シャロ、来てないのか」

エリー「・・・・・」

小衣「ふふん、あの馬鹿なら来ないわよ」



シャロ「お待たせしました~!ネロ、エリーさん!・・・あれ?コーデリアさんは?」

40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:03:29.07 ID:tmhdUjMJ0
エリー「シャロ・・・!」

ネロ「シャロー!・・・コーデリアは今シャロを探しt」

小衣「っはぁ!?なんでアンタ牢屋から出られたのよ!?」

シャロ「え?こころちゃんが錠を開けておいてくれたんじゃないんですか!?」

小衣「・・・・・。・・・そそ、そういえばそうだったわね!天才美少女の慈悲に感謝しなさい!!」

平乃「小衣さん、何か言うことがありますね?」

小衣「スミマセンデシタ イゴキヲツケマス ユルシテクダサイ」

次子「おーい・・・ミルキィホームズ館内に入っちゃったぞ?」

咲「セキュリティあまあまなう」

41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:05:32.03 ID:tmhdUjMJ0
アルセーヌ「ふふ・・・来ましたわね・・・!ミルキィホームズ!」

ラット「おやおやぁ?今日はなんだか一人少ないぜ?」

ストーンリバー「ふん・・・怪盗に恐れをなしたか・・・情けない」

シャロ「違います!コーデリアさんは・・・どこにいるんでしたっけ?」

ネロ「だからー、コーデリアはシャロのこと探しn」

ボン!

ラット「ほらほらぁ!よそ見してるとやられちまうぜ!」

ネロ「っく!このぉ!」

トゥエンティ「美し~いボクの相手はそこの仔猫ちゃん?」シュバババ

エリー「きゃ・・・脱がないで・・・ください・・・!」

シャロ「ネロ!エリーさん!・・・っうう!」

ストーンリバー「お前の相手は私だ・・・」

アルセーヌ「下がってなさい、ストーンリバー。シャーロックの相手は私がします」

ストーンリバー「しかし!・・・わかりました。アルセーヌ様」

アルセーヌ「・・・幻惑のトイズ」

44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:08:11.84 ID:tmhdUjMJ0
シャロ「!・・・ここは」

アルセーヌ「あなたと私以外の人間からは見えない空間を作り出したのよ。ここなら思う存分戦えるでしょう?」

アルセーヌ(とは言っても、トイズも無いのでは話にならないでしょうし、今日は余興を持ってきたのよ)

アルセーヌ(フフフ・・・シャーロック、私は知っているのですよ。あなたがエロゲオタだということを
       そしてあなたの所持しているエロゲーは女王様に徹底的に嬲られる系のものばかり!つまり・・・
       シャーロック、あなたはドM女なのよ!)ビシッ!

アルセーヌ(ウッフフ・・・さあ・・・どうやって可愛がってあげましょう・・・)

シャロ「アルセーヌ」

アルセーヌ「あら・・・何かしらシャーロック?」



シャロ「私の足元に跪いて靴を綺麗に舐めてください」

アルセーヌ「・・・!?」

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:10:57.60 ID:tmhdUjMJ0
アルセーヌ「ここなら思う存分戦えるでしょう?」

シャロ「・・・」

シャロ(・・・・・)

シャロ(アルセーヌの格好エロいですううう!!ていうかおっぱいデカ!!泥棒なのにデカ!!
     ああ・・・こんなときに禁断症状が!あのボヨヨンなおっぱいを揉みしだきたいです!)

シャロ(アルセーヌって誰かに似てると思ったら・・・私の大好きなエロゲーのキャラじゃないですか・・・
     こういう気の強そうな女を性奴隷にしてあげるのが最高に燃えるんですよね・・・)

シャロ(あのときはどの選択肢を選んだんでしたっけ・・・?あ、そうだ、これだ・・・)

シャロ「私の足元に跪いて靴を綺麗に舐めてください」

シャロ(・・・はれ?私今何か言っちゃった?)

47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:12:42.86 ID:tmhdUjMJ0
アルセーヌ(落ち着くのよアルセーヌ・・・こ、これはいったいどういうこと?)

アルセーヌ(ドMのシャーロックがあんなセリフを言うはずが・・・!)




アルセーヌ(まさか・・・シャーロックはドM向けエロゲの女王様の方に自己投影していた・・・!?)



アルセーヌ(それなら合点がいきますわ・・・なんてこと。私はどちらかというとMなのに・・・
      シャーロックが悦ぶと思ってSになりきってたのに・・・そんなこと言われたら・・・)

アルセーヌ(ときめいてしまいますわ・・・)

49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:13:58.15 ID:tmhdUjMJ0
アルセーヌ「く・・・っ!やりますわね・・・シャーロック・シェリンフォード・・・」

シャロ「ほへ?」

シャロ(やばいです・・・トリップしてからの記憶がまったく無いです・・・)

ストーンリバー「バカな・・・アルセーヌ様のトイズが破られだと!?中でいったい何が・・・」

トゥエンティ「アアアアルセーヌ様!?まさかボクの裸に見とれて!?」

ラット「おいおい、マジかよ」

アルセーヌ「退きますわよ!シャーロック・・・次はこうはいきませんわよ」

ネロ「へ?僕たち・・・勝った・・・のか?」

エリー「そうみたいです・・・」

50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:15:44.57 ID:tmhdUjMJ0
「ミルキィホームズがヨコハマの町を守ってくれました!」
「いやあミルキィホームズならやってくれると思ってました!」

ワアァァァ・・・


コーデリア「みんな!よくがんばったわね」

シャロ「あっコーデリアさん!やりましたよー私たち!」

コーデリア「すごいじゃない、あのアルセーヌを追い払ったって!」

ネロ「コーデリア・・・」

コーデリア「ネロ。さっきはごめんなさいね。あなたが正しかったわ!それと今日はお疲れ様」ニコ

ネロ「あ、ああ・・・」

コーデリア「はぁ~なんだか今日は疲れちゃったわ~。私、先に眠っちゃおうかしら」

エリー「コーデリアさん・・・ずっと探してたのかな・・・」

ネロ「わかんない・・・でも、なんか複雑な気分だよね・・・」

シャロ(コーデリアさんの目・・・真っ赤に腫れてました・・・どうしたんでしょう?)

52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:17:34.69 ID:tmhdUjMJ0
夜中


コーデリア「眠れない・・・眠れるわけないか・・・」

コーデリア「ちょっと夜風にあたってこよう・・・」キィー



コーデリア(もしかして・・・と思って現場を見に行ったら、シャロがそこにいた)

コーデリア(ネロもエリーも、シャロのこと信じてたわ。そして事件も解決。私だけが・・・)

コーデリア(どうして・・・シャロのこと信じてあげられなかったの?)

コーデリア(こんなに・・・大好きなのに・・・)

コーデリア(・・・私、ミルキィホームズに必要ないのかしら・・・)

コーデリア(はぁ・・・)

シャロ「コーデリアさん!」

53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:18:29.19 ID:tmhdUjMJ0
コーデリア「シャロ!?あなた起きてたの?」

シャロ「はい!コーデリアさんと二人で話したいことがありましたから」

コーデリア「話したいことって・・・?」

シャロ「ネロから聞きました。コーデリアさん、私が山で遭難したと思って探してくれてたって」

コーデリア「・・・」

シャロ「私、すごく嬉しかったんですよー。事件より私のこと優先してまで探してたって」

コーデリア「でも、シャロは結局ちゃんと事件に向かってたじゃない。私なんか探偵失格よね・・・」

54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:19:30.34 ID:tmhdUjMJ0
シャロ「そんなことありません!・・・コーデリアさん、聞いてください」

シャロ「私って一人じゃ本当にダメダメで悲しくなっちゃうくらい何もできないんですけど・・・」

シャロ「ミルキィホームズのみんなが一緒だって考えると、なんだってできる気がするんです」

シャロ「私がみんなを支えて、みんなが私を支えてくれるって勇気がわいてくるんです」

シャロ「コーデリアさんもきっと同じ気持ちだと思います。だから4人揃うように私を探してくれたんですよね」

コーデリア「シャロ・・・」

シャロ「大体、私がコーデリアさんの立場だったら私も私を探しに行きますよー。私がいないと私が困る・・・ってアレ?私が私で私・・・」

コーデリア「ふふっ・・・何いってるのよシャロ」

シャロ「あうう・・・こんがらがってきました・・・」

コーデリア「そうよね。4人揃ってこそのミルキィホームズだものね。ごめんなさいシャロ、変なこと言って」

シャロ「いいえ!コーデリアさんが元気になってくれて嬉しいです!」

コーデリア「シャロ・・・」

56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:21:19.37 ID:tmhdUjMJ0
コーデリア「エリーとね、シャロの力になってあげようねって話をしてたのに、私がシャロに元気もらっちゃったわね」

コーデリア「ありがとう、シャロ」

ぎゅう

シャロ「コ、コーデリアさん!?」




シャロ(FOOOOOOOOO!!!!!コーデリアさんめっさ良い匂いです!!!!!!
    リアル女ってこんな良い匂いするんですかああああああああ!!!!!!)

57 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:22:56.55 ID:tmhdUjMJ0
コーデリア「ぐごー スピー」

シャロ(あはは・・・部屋に戻ったら一瞬で寝ちゃいました。さてと、私もそろそろ・・・)

<ジャーン サガシテマースヨー

シャロ「・・・」

ネロ「・・・」

シャロ「ネロ!?今のは」

ネロ「だぁー!大声出すなー!」

シャロ「ご、ごめんなさいー。・・・今のって深夜アニメ?ですよね。あ、隠さなくていいですよ!」

ネロ「ぐっ・・・」

シャロ「もしかして、萌えアニメとか好きなんですか?ネロ」

ネロ「・・・あー!そうだよ!僕はアニメが大好きなの!萌えとか美少女とかの!文句あんの!?」

シャロ「そ、そうだったんですかー!」

59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:25:09.91 ID:tmhdUjMJ0
シャロ(思えば、一人称僕の女の子ってオタク率高いとかネットでみたことありました・・・
    こんなに身近に同類の趣味の持ち主がいたなんて・・・盲点でした)

ネロ「なんだあー。シャロも同じような趣味だったんだな。もっと早く話してればよかったよ」

シャロ「そうですねー!この調子だと案外エリーさんとかも同類かもしれませんよ」

ネロ「さすがにそれは無いと思うぞー・・・って、エリー?あれ?エリー居なくないか?」

シャロ「ほ、本当です!コーデリアさんの向こう側だから気づかなかったけど・・・」

ガタガタ!

エリー「・・・///」

ネロ「わぁっ!ベッドの下で何やってんだよ!エリー!」

シャロ「というか・・・さっきの会話聞いてました・・・よね・・・?」

エリー「あの・・・これ、読んで・・・」

60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:27:43.79 ID:tmhdUjMJ0
シャロ(エリーさんは萌えラノベ小説家でした・・・挿絵も担当する結構名の知れた存在だそうです・・・)

シャロ「それでベッドの下に原稿を置いてたんですか・・・気づきませんでした・・・)

エリー「ごめんなさい・・・隠すつもりは、なかったんだけど・・・」

ネロ「エリーも同属かぁ。なんだか一気に緊張が解けちゃったよ」

シャロ「そうですね・・・ところでネロ、そのちっちゃい携帯テレビはどこから持ってきたんですか?」

ネロ「部屋追い出されたときに帽子の中に隠しといたんだよ。そういえばそろそろ部屋が恋しいなぁ」

シャロ「私もですよー!こう何日もエロゲーしないでいると禁断症状が~!」

ネロ「やっぱり部屋中にエロゲーが溢れてたりすんの?」

シャロ「山積みです!だからみんなを部屋に入れないようにするのが大変でしたぁー」

ネロ「集まるときはいつもエリーかコーデリアの部屋だったもんなー。あれ?エリーはそういうの置いてないの?」

エリー「・・・隠し倉庫・・・作ってるから・・・///」

シャロ「すごーいですー!」

ネロ「トイズ戻ったら部屋見せてよー!」

エリー「うん・・・///」

こうして乙女たちの長い夜は更けていった・・・

61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:29:26.25 ID:tmhdUjMJ0
翌朝


シャロ「朝ですよー!」

ネロ「ふわぁー・・・寝不足だぁー。でも清々しい気分だよ」

エリー「私も、です・・・」

シャロ「あれ?コーデリアさんは?」

エリー「コーデリアさんなら・・・今朝、早くにお花畑へ・・・」

ネロ「花畑?また髪に飾る花でも摘んでるのかなぁ」

シャロ「そういえばコーデリアさんは私たちの同類なんでしょうかね?」

ネロ「さぁねー・・・どう思う?エリー」

エリー「うーん・・・それっぽい感じは、するんだけど・・・」

63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:32:17.46 ID:tmhdUjMJ0
ガチャ

コーデリア「あら、みんな起きてたの?」

シャロ「あ、コーデリアさん。おはようございます」

コーデリア「おはようシャロ。あのね・・・実は受け取ってほしい物があるの」

シャロ「? なんですか?」

コーデリア「お花で作った指輪・・・はい、左手出して」スッ

ネロ「わー・・・///」

エリー「これは・・・いい絵・・・///」

シャロ(まさかのリアル百合ですーーー!
    私はリアルには興味ないんですうー!)

コーデリア「今はこんなのしか用意できないけど・・・いずれは・・・ポッ」

シャロ(うっ・・・上目遣い・・・リアルもそんなに悪くないかも・・・)

シャロ「ってなんでですかー!」



終わり

64 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:32:33.97 ID:0PqJbr9/O
まさかのネロか

65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:35:12.50 ID:9uJoz/iIO
乙乙

67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:40:30.93 ID:9JPQXdUVO

ミルキィホームズのSS初めて読んだよ~
他にも書いてる人いるんかな?

69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/12/30(木) 03:58:51.28 ID:juX3czgc0

おもしろかったぜ

関連記事
    コメント一覧
  1. 名無しさん@ニュース2ちゃん [ 2011/01/22 16:35 ]
  2. コーデリアさんマジコーデリア
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング