HEADLINE

吹雪「今日も鎮守府は平和です」

2015/02/08 09:00 | CM(0) | 艦隊これくしょん SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 21:10:49.76 ID:/f80ViOb0


※閲覧注意



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423311049


2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 21:15:10.87 ID:/f80ViOb0
長門「さて、今回の作戦はどうするか・・・」

長門「ん? 夕張からの作戦報告書はどうしたんだ?」

陸奥「あら、忘れたの? 夕張は昨日の出撃で沈んだじゃない」

長門「あぁ、そうだったか」

長門「うっかり忘れていた」

長門「仕方ない・・・大淀」

大淀「はい」

長門「すまないが、報告書の作成を当分の間してくれないか?」

大淀「はい、わかりました」

長門「まったく・・・手間がかかる」

陸奥「うふふ・・・まぁまぁ、そう言わずに」

長門「はぁ・・・」





3 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 21:19:51.82 ID:/f80ViOb0
夕立「睦月ちゃん、おつかれっぽい」

睦月「うん」

夕立「結局如月ちゃん、帰ってこなかったっぽいね?」

睦月「うん」

夕立「それと最上さんもいなくなったっぽい」

睦月「うん」

夕立「寂しくない?」

睦月「うん、大丈夫!」ニコ

夕立「あははは! そうよね!」

夕立「今日は疲れたっぽい。早めに寝よう?」

睦月「うん、そうだね!」




4 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 21:26:21.80 ID:/f80ViOb0
那珂「はぁ・・・早く大手のグループからスカウトが来ないかなー」

神通「鎮守府内でも十分じゃない?」

那珂「そんなことないよー! 那珂ちゃんにとってのアイドル魂は」

那珂「水雷魂と同じくらい大切なものなんだから!」

神通「そ、そう」

那珂「そういえば川内姉さんは?」

神通「あぁ、そういえばここ最近いないわね・・・」

那珂「どうせまた夜戦しているんじゃない?」

那珂「迷子になっていたりして」

神通「もう・・・川内姉さんったら、いつもこうなんだから」

那珂「あっははは!」

神通「ふふ・・・」




5 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 21:33:24.66 ID:/f80ViOb0
望月「あぁー・・・体が溶けるぅー・・・」

球磨「何をしているんだクマ?」

望月「んうぅ? あぁ、弥生がいないからねー」

望月「しばらくはこうして、好き放題ダラけられるなーってね」

球磨「こっちは多摩が自爆して、すごく暇だクマ」

望月「あ、そうなの? 大変だったね」

球磨「そんなでもないクマ」

望月「・・・・・・」

球磨「・・・クマー」

望月「・・・一緒にどう?」

球磨「クマー」

望月「ダラダラー」

球磨「クマクマー」




6 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 21:38:32.53 ID:/f80ViOb0
筑摩「これは使えるわね」スッ

筑摩「これも」スッ

筑摩「あぁ、これも」ガコ

筑摩「このシーツは私のと交換して」バサ

筑摩「この拡声器も持っていきましょう」スッ

筑摩「ふぅー・・・」

筑摩「利根姉さんがいないから」

筑摩「しばらくの間は利根姉さんの私物を漁りたい放題だわ」

筑摩「今のうちに物品の識別をしておかなきゃ」

筑摩「んーと、これとあと・・・これも・・・」ゴロゴロ




7 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 21:42:54.79 ID:/f80ViOb0
響「ん・・・んぐ・・・」ゴクゴク

響「はぁ・・・ハラショー」

響「暁達がいないから」

響「ウォッカは好きなだけ飲めるし」

響「ボルシチは独り占めできるし」

響「天国だね」

響「でも、二日酔いの面倒を見てくれる人がいないのは」

響「少し不便かな?」

響「んぐ・・・」ゴクゴク




8 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/07(土) 21:44:08.56 ID:z3AAdpWQO
おお、もう…


9 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 21:47:10.97 ID:/f80ViOb0
加賀「・・・・・・」

加賀「・・・赤城さん、どうぞ」スッ

加賀「・・・・・・」ガタ

加賀「」パクパク

加賀「」パクパク

加賀「・・・?」

加賀「・・・・・・」

加賀「・・・あ」

加賀「そうでした・・・赤城さんは」

加賀「もういないのね」

加賀「それでは、このアイスは」

加賀「2つとも、私が食べます」スッ

加賀「」パクパク

加賀「」パクパク

加賀「・・・美味しいです」

加賀「」パクパク

加賀「」パクパク

加賀「・・・頭にキーンときました」キーン




10 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/07(土) 21:48:16.36 ID:uN3u/sdao
平和とはいったい……ウゴゴ


11 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/07(土) 21:49:04.25 ID:xmbJp5CA0
おい馬鹿やめろ
やめろよぉ…


12 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/07(土) 21:49:23.65 ID:otcd++m90
1発轟沈有りの世界での無能提督ならやりかねない


13 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 21:54:28.56 ID:/f80ViOb0
北上「あー・・・大井っちがいないから、静かに過ごせるよー」

間宮「あら? 今日は大井ちゃん、いないのね?」

北上「あー、この前出撃したときに」

北上「アタシが小破してー」

北上「そしたら大井っちが」


大井『よくも北上さんを! 許しませんわー!』


北上「・・・とか言って、敵艦隊に突っ込んでいったんですよー」

間宮「あらあら」

北上「んで、結果はまぁ、この通りで」

間宮「最近は他の娘も沈んでいるみたいね。通りで材料が余るわけね」

北上「ま、どうでも良いんですけどねー」

間宮「ねー」




14 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/07(土) 21:57:21.60 ID:tWqQQ8fDO
これは…無能長門


15 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 22:01:23.47 ID:/f80ViOb0
足柄「はーい、じゃあ出席を取るわよー?」

足柄「・・・あら? 1人いないわねぇ~?」

睦月「島風ちゃんがいないです」

足柄「えぇ? あら、確かにそうね」

足柄「ま、授業に差し支えはないわ」

足柄「それでは・・・夕立!」

夕立「ぽいぃっ!?」ビク

足柄「宿題はやってきたかしら?」ニコォ

夕立「」

足柄「・・・・・・そう」ピクピク

足柄「明日の03 : 00、遠征ね」ビキビキ

夕立「ぽいぃぃー!?」




16 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 22:06:31.98 ID:/f80ViOb0
足柄「・・・ということがあったのよ」

那智「いつものことだろう」

羽黒「そういえば、私のクラスでも何人か・・・」

那智「ん? あぁ、そういえば私のところも・・・」

足柄「まぁ、士気が落ちていないなら、問題ないんじゃない?」

那智「それもそうだな」

羽黒「確かにそうですね」

那智「気にも留めることでもないな」

足柄「そうね、明日の合コンの方が心配だわ」

羽黒「えっと、結果はまた・・・」

那智「失敗に決まっているだろ」

足柄「なんですってぇ!?」




17 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 22:12:50.76 ID:/f80ViOb0
高雄「はぁ・・・」チャプ

高雄「・・・・・・」パシャパシャ

高雄「・・・愛宕が作ったお守り」

高雄「あまり意味がなかったですね」

高雄「だって、貴女は先程」

高雄「私の前で沈んでしまいましたからね」

高雄「こんな効力のお守りでは」

高雄「吹雪さんも、この先どうなることやら・・・」




18 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 22:16:54.00 ID:/f80ViOb0
翔鶴「瑞鶴?」

翔鶴「瑞鶴!」

翔鶴「瑞鶴、どこかしら?」

翔鶴「瑞鶴・・・瑞鶴・・・!」

翔鶴「あ」

翔鶴「あらやだ・・・瑞鶴はこの前」

翔鶴「私を庇って沈んだんだったわ」

翔鶴「私ってば、うっかりしていたわ」

翔鶴「ふふふ・・・」





翔鶴「うふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふふ」

加賀「」ニヤニヤ







19 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 22:34:42.15 ID:/f80ViOb0
金剛「Yes! Tea timeネ!」

比叡「今日は霧島がいないから!」

榛名「スコーンがいつもより多く食べられます!」


金剛「YEEEEEEEEEEEEEEEEEEES!!!!」

比叡「ヒエェェェェェェェイィ!!!」

榛名「ばんざあぁぁぁぁぁぁぁい!!!」


金剛「Nasty, but inevitable. Everyone is going to sink, even if we like to pretend otherwise.
(残念だけど仕方がないデース。誰もがいずれは沈みマース。知らんぷりをしても結果は同じデス)」

比叡「沈むなら、ただ冷たい思いをするよりは」

榛名「何か楽しいことがあれば良いんですが」

比叡「海の中の金剛姉様がハグをしてくれるとか・・・」

榛名「それ、採用で!」

金剛「Real life's a lot more boring than your delusions! (現実の世界は比叡達の妄想よりずっと退屈ネー!)」


比叡「ヒェーヒェッヒェッヒェッヒェwwwww!!!」ピクピク

榛名「だーっはっはっはっはっはwwwwww!!!」バンバン

金剛「HAHAHAHAHAHAHAHAHAHAHA!!!!」ガタンガタン










吹雪「・・・・・・」












20 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 22:39:21.43 ID:/f80ViOb0
吹雪「(く、狂っている・・・!)」

吹雪「(睦月ちゃんも夕立ちゃんも・・・金剛さんも・・・!)」

吹雪「(なんで!? 悲しくないの!?)」

吹雪「(なんであんなに笑っていられるの!?)」

吹雪「(どうしてそんなに無関心なの!?)」

吹雪「(おかしい・・・おかしいよ・・・!)」

吹雪「(こんな状態になって、司令官は一体何をしているの!?)」

吹雪「(今度こそはっきり聞かなきゃ・・・!)」




22 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 22:47:50.35 ID:/f80ViOb0

― 提督室 ―


提督「・・・ほぅ」

提督「それで?」

吹雪「そ、それでって・・・!」

吹雪「司令官はおかしいと思わないんですか!?」

吹雪「みんな、姉妹や友達が轟沈しているのに!」

吹雪「全く平然としているんです!」

吹雪「こんなの絶対おかしいです!」

吹雪「私はみんなと同じ状況になったら、泣きます!」

吹雪「心の底から悲しんで! 悔しんで!」

吹雪「苦しくて涙を流します!」

吹雪「それなのに・・・一体どうなっているんですか!」

吹雪「みんな狂っています・・・!」

提督「・・・・・・」





提督「で?」





吹雪「え・・・」







23 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 22:57:32.54 ID:/f80ViOb0
提督「・・・吹雪」

提督「君にとっての幸せとは、なんだい?」

吹雪「え?」

提督「美味しいものを食べることかい? 仲の良い友達がいること?」

提督「昼寝をすること? それとも恋愛をすること?」

吹雪「え・・・あの・・・?」

提督「良いかい? 吹雪」

提督「今私が挙げた例には、幸福を得る代わりに」

提督「デメリットも伴ってくることなんだ」

吹雪「あの、司令官! 話しが全く・・・!」

提督「良いから聞きなさい」

提督「もし味覚障害になったら? もし友達が死んでしまったら?」

提督「もし不眠症だったら? もし相手にフラれたら?」

提督「決まって人はある感情を抱く」

提督「悲しみだよ」




24 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/07(土) 22:58:06.70 ID:SDtQmJR3o
痛烈だねぇwwwwww
「あの」鎮守府なら本当にやりかねない。


25 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 23:08:11.32 ID:/f80ViOb0
提督「実に厄介なものだと思わないか?」

提督「悲しみのおかげで乗り越えていく人間もいるとは言うけれど」

提督「そんなものは一時的に過ぎない」

提督「悲しみの所為で身体的にも、精神的にも」

提督「病んでいく人間の方が大半だよ」

提督「それは後の人生にも繋がっていく」

提督「あの時ああしていれば、あんなことをしなければ・・・」

提督「どうして? なんで私だけ?」

提督「負の連鎖というやつだ」

提督「君はこういった負の感情に関して」

提督「どう思うんだい?」

吹雪「司令官! 話を変えないで下さい!」

吹雪「先程から何を言っているのかわからないです!」

吹雪「わ、私の質問に・・・!」

提督「吹雪、聞こえなかったか?」





提督「どう思うんだ?」ニタァ

吹雪「ひっ!?」ビク







26 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/07(土) 23:10:37.85 ID:VNCFNpvKO
しろがねーOみたいな艦娘とフェイスレスみたいな提督か


27 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 23:14:31.84 ID:/f80ViOb0
提督「私は快く思わない人間だ」

提督「私だけではなく、大抵の人間がそう思うはずだ」

提督「中には、感動物の小説や映画などを好んで見る者もいる」

提督「悲劇が起きた登場人物に感情移入したり」

提督「同情したりして、楽しむそうだ」

提督「だが、これらはフィクションであるから容易にできることであり」

提督「自分自身が経験することになれば、話は別だ」

提督「絶望以外の何物でもない」

提督「BAD ENDなんだよ」

吹雪「」ガタガタ




28 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 23:20:53.57 ID:/f80ViOb0
提督「人間は実に自分勝手な生き物だ」

提督「自分に都合の悪いことが起きれば」

提督「すぐにそれを隠したり、排除しようとしたりする」

提督「阻害因子が物であれ、人であれ」

提督「最終的には自分が一番大切であり」

提督「我慢が出来なくなった場合、人は躊躇なく破壊する」

提督「それが人間というものなのだよ」

提督「そして、艦娘はそんな人間と同じ感情を持った存在」

提督「人間のような心と体を持つのに、人間ではない存在」

提督「実に面白いと思わないか?」

吹雪「ひ・・・ひ・・・!」ガタガタ




29 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 23:27:20.60 ID:/f80ViOb0
提督「そして、人間と艦娘の相違点は」

提督「何度やり直しが利くかだ」

吹雪「え・・・?」ゾワ

提督「人間と艦娘は1個しか命がない。しかし」

提督「艦娘は資材さえあれば」

提督「何度でも蘇るんだよ」

提督「例えば、10分前に轟沈した艦娘と」

提督「同じ艦娘を建造しようと思えば」

提督「少なくとも、翌日には」

提督「自分の目の前にいる」

提督「いつもと同じ生活をしている」

提督「実に便利な体だ」

提督「そう、まるで不死身のような存在だ」

吹雪「い、いや・・・!」ガクガク




30 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 23:33:27.25 ID:/f80ViOb0
提督「俺はこの鎮守府で作戦を立て」

提督「出撃命令を出し」

提督「必要に応じて、指示をする」

提督「艦娘は日常生活を送りながらも」

提督「戦場へと赴(おもむ)き」

提督「敵艦隊を壊滅させ、日本の平和を徐々に取り戻していく」

提督「ただ、戦場に損失は付き物」

提督「轟沈する者も出てくるだろう」

提督「しかし、そんなときに悲しみなどという負の感情があれば」

提督「これほど邪魔なものはないだろう」

提督「そこで私は、艦娘達の感情から」

提督「悲しみだけを取り除いた」

吹雪「」




31 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 23:46:06.69 ID:/f80ViOb0
提督「例え轟沈した艦娘がいたとしても」

提督「翌日には、同じ艦娘が戻っている」

提督「何度も何度も繰り返せば」

提督「艦娘の心の中から、悲しみの感情は自然と消える」

提督「概念そのものの消失だ」

提督「ここにいれば、何度でもやり直しが利くんだ、と」

提督「そして俺は、君達のことを兵器として思うことにより」

提督「悲しみが消え去ったんだ」

提督「良いことじゃないか、ここは楽園だ」

提督「感情の一部でも捨てることは自然の定理に反することだって?」

提督「それでも良いじゃないか、自分達さえ良ければ」

提督「それは本当の幸せじゃないって?」

提督「悲しみという感情を持っている人間にとっては」

提督「私達は不幸なのかもしれない」

提督「しかし」

提督「もともと悲しみという感情を持っていない人間にとっては」

提督「それは何の変哲もないことなんだ」

提督「友達が死んだ」

提督「普通の出来事であり、経過である」

提督「不幸なんかじゃない」

提督「吹雪、君も1隻の艦娘」

提督「いつ轟沈するかわからない」

提督「だから、これは覚えていてくれ」

提督「君は何度でもやり直しが利く」

提督「悲しむことを忘れられれば」

提督「本当の幸せを手にすることができる」

提督「良いか? 吹雪」





提督「これが本当の幸せなんだよ」










吹雪「」












32 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/07(土) 23:47:36.80 ID:EqprP6vpo
俺「」


33 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 23:49:10.60 ID:/f80ViOb0





吹雪「・・・誰が沈んでも」

吹雪「また戻ってくる」

吹雪「悲しむ必要なんてない」

吹雪「みんなと仲良く過ごせる」

吹雪「・・・・・・」

吹雪「・・・これが」





吹雪「本当の幸せ」





吹雪「ふふ・・・ふふふ・・・」










吹雪「あはははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは」












34 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 23:55:24.21 ID:/f80ViOb0





――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





川内「あれ? 瑞鶴さんと加賀さんは?」

吹雪「あぁ、2人は今日の出撃で沈みました」

川内「あちゃー、空母2隻もかー!」

吹雪「途中までは良かったんですけどね」

吹雪「でもまぁ、そんなに惜しむことはないですよ?」

吹雪「だって」





吹雪「明日になれば」

吹雪「また来てくれるんですから」ニコ

川内「そうだね!」ニコ










榛名「だーっはっはっはっはっはwwwwww!!!」バンバン










――― 終 ―――







35 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/02/07(土) 23:58:08.89 ID:/f80ViOb0
第4話を見て、頭がおかしくなって書きました
この提督が言うように、悲しみという概念がない方が
人類にとって、本当の幸せなのかもしれません


36 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/02/08(日) 01:02:03.74 ID:6if9uVV7o



転載元

吹雪「今日も鎮守府は平和です」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1423311049/






TVアニメーション「艦隊これくしょん -艦これ-」オリジナルサウンドトラック “艦響
音楽 亀岡夏海
フライングドッグ (2015-03-25)
売り上げランキング: 62

関連記事
2015/02/08 09:00 | CM(0) | 艦隊これくしょん SS
    コメント一覧
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 07月 (158)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング