HEADLINE

長門「今日も鎮守府は平和だな」

2015/03/13 21:00 | CM(0) | 艦隊これくしょん SS
1 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 22:18:43.80 ID:squnwHwb0
長門「復旧作業も大分落ち着いてきたし」

長門「餡蜜は美味しいし」

長門「駆逐艦は可愛いし」

長門「あとは提督が戻ってきてくれば良いのだが」

長門「ヲ級とケッコンしてしまったからな」

長門「ふむ・・・」

長門「・・・・・・」

長門「む!」

長門「あれは・・・」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1426166323



2 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 22:22:40.76 ID:squnwHwb0
吹雪「」スタスタ

赤城「あら、吹雪さん」

加賀「・・・・・・」

吹雪「あ、赤城先輩、お疲れ様です」ペコ

吹雪「すみません、私これから訓練なので・・・」スッ

赤城「あ・・・」

赤城「(いつもは構ってくれるのに・・・)」

赤城「(寂しい・・・)」

赤城「」グス

加賀「!?」




4 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 22:25:34.31 ID:squnwHwb0
加賀「吹雪さん」

吹雪「はい、なんでしょうか?」

加賀「」バキ

吹雪「ぐえ・・・!」ドサ

赤城「か、加賀さん!?」

加賀「立ちなさい、愚か者」

加賀「貴女の赤城さん愛はこの程度のものだったの?」

吹雪「くっ・・・」

加賀「呆れたわ。同志だと思っていた私がバカでした」

吹雪「そんな! 私だって・・・!」

加賀「私だって、なに?」




5 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 22:27:06.09 ID:squnwHwb0
>>3
なんですぐわかるんですかwww
こんばんは、姉です


6 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 22:30:01.74 ID:squnwHwb0
吹雪「私だって色々考えているんです!」

吹雪「でも今は、一刻も早く練度を上げて改にならないと!」

加賀「」ドカ

吹雪「ぐえ・・・!」

加賀「だからと言って赤城さんを蔑(ないがし)ろにして良いわけではありません」

加賀「見なさい、赤城さんが泣いているわ」

赤城「うえーん!」ポロポロ

加賀「あぁ、涙がもったいない」

加賀「」ベロベロ

赤城「」




7 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 22:33:14.08 ID:squnwHwb0
加賀「赤城さんと練度、どちらが大切かよく考えなさい」

吹雪「加賀さん・・・」

加賀「」シュッ

吹雪「?」パシ

吹雪「これは・・・?」

加賀「赤城さんのふんどしです」

加賀「」クンカクンカ

加賀「貴女も嗅ぎなさい」

吹雪「は、はい」

吹雪「」クンカクンカ

吹雪「!?」

吹雪「こ、これは・・・!」

加賀「やっと正気に戻ったようね」




8 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/03/12(木) 22:35:05.01 ID:nPFz6ri4O
正気ってなんだっけ


10 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 22:39:59.84 ID:squnwHwb0
加賀「それこそが真実の香りよ」

加賀「貴女が長い間断ち切っていた正体」

加賀「自分を見失ってはいけません」

加賀「己の信念を貫き通すのよ」

吹雪「加賀さん・・・」

吹雪「私、間違っていました」

吹雪「目が醒めました! ありがとうございます!」

加賀「ふふ、それでこそ貴女よ」クンカクンカ

吹雪「はい!」クンカクンカ

赤城「スースーします・・・」





長門「・・・・・・」

長門「憲兵さん、あの空母です」

憲兵「・・・・・・」










  \
:::::  \
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) >
   || | <  __)_ゝJ_)_>
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )
   ヾヽニニ/ー--'/
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂
       6  ∂
       (9_∂







12 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 22:47:13.96 ID:squnwHwb0
長門「吹雪、ダメじゃないか」

吹雪「ゴメンなさい・・・」

長門「私がプレッシャーをかけ過ぎたのがいけなかったのかもしれない」

長門「吹雪、お前は提督と私、いや、みんなから期待されているのは事実だ」

長門「だが、私達艦娘は完璧ではない」

長門「もちろん、私もな?」

吹雪「・・・・・・」

長門「吹雪、お前はこの鎮守府に来てから様々な仲間達と触れ合い、そして学んできた」

長門「今では旗艦を務めるまで成長した」

長門「決して焦ってはダメだ、私と一緒に無理をせずに頑張っていこう」

長門「お前はできる娘なんだからな?」

吹雪「な、長門秘書艦・・・///」

長門「よしよし・・・」ナデナデ




13 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 22:50:00.08 ID:squnwHwb0
長門「これで吹雪は大丈夫だろう」

長門「あの娘はこれからどんどん成長し」

長門「そして強くなっていくだろう」

長門「ふふ、まるで娘みたいだな」

長門「・・・・・・」

長門「む!」

長門「あれは・・・」




14 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/03/12(木) 22:50:21.74 ID:CgRrR7vnO
吹雪は逮捕されないのか……(困惑)


18 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:06:26.89 ID:squnwHwb0

― 大浴場 ―


睦月「吹雪ちゃん!」ザブン

吹雪「うわっぷ!」

睦月「心配したんだから!」ポロポロ

吹雪「ゴ、ゴメン・・・」

夕立「ぽいぽーい!」ザブン

暁「えーい!」ザブン

響「ぶりゃーち! ぴずでぃあつ! すーか なほぉいぇ! いぅばーち!」ザブン

雷「とーう!」ザブン

電「wwwwwwww」ザブン

島風「ぶーん!」ザブン

天津風「んあぁぁっ!///」ザブン

吹雪「ちょ! 潰れる!」

吹雪「ぐぇ・・・」プチ

吹雪「」

電「wwwwwwww」ドカ  バキ




19 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/03/12(木) 23:07:56.08 ID:frOV+wiRo
電じゃなくてぷらずまだったか


20 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:14:36.47 ID:squnwHwb0
長門「ダメじゃないか、睦月」

長門「風呂に服を着たまま入っては」

睦月「すみません・・・ (吹雪ちゃんの裸、美味しそうだったな・・・///)」

長門「お前の気持ちはわかる、吹雪も軽率な行動を取った」

長門「だがな、吹雪も一生懸命なんだ」

長門「私も吹雪が我を見失わないように、支えていくつもりだ」

睦月「はい・・・」

長門「もう、これ以上仲間を失いたくはないしな・・・」

長門「睦月、お前は本当に良い子だな」ナデナデ

睦月「あ・・・」

長門「だが無理はするんじゃないぞ?」

睦月「は、はい!」

長門「うんうん・・・ (睦月の泣き顔美味しそうだったな!)」

睦月「///」




21 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:16:42.18 ID:squnwHwb0
長門「吹雪とは仲直りしたようだし、これで大丈夫だな」

長門「睦月もまた、年頃の娘のような存在だ」

長門「可愛いものだな」

長門「うん、うん・・・」

長門「・・・・・・」

長門「む!」

長門「あれは・・・」




22 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/03/12(木) 23:18:21.34 ID:frOV+wiRo
この鎮守府コワイ


23 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:21:31.40 ID:squnwHwb0
足柄「夕立ぃ~? あんた改二になったというのに」

足柄「まだぽいぽいうるさいわねぇ~?」

夕立「ぽい~・・・」

足柄「あらあら、まるで人の話を聞いていないようねぇ~?」ビキビキ

夕立「ぽい~!?」ビクビク

足柄「本当にぽいするわよぉ~?」ツンツン

夕立「ほぅ、表に出ろ」

足柄「え」










  (\    _
   | )   / )
   / |  ( /
  / /   ||
  / |   ||
  \ \  / |
   \ \/ /
  _|   /__
    ̄三三三二 ̄







24 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:26:15.69 ID:squnwHwb0
長門「夕立、足柄が部屋から出てくれなくなったぞ」

夕立「夕立は悪くないっぽい!」

長門「足柄も大人気(おとなげ)がなかったかもしれんが」

長門「今回はやり過ぎだ」

夕立「ぽい~・・・」

長門「まぁ、そんな顔をするな」

長門「臨時で私が教師を担当することになった」

長門「その間は私がお前達の面倒をみてやる」

夕立「あれ? 秘書艦の仕事は?」

長門「陸奥が頑張ってくれるさ」

長門「・・・・・・」

長門「」ジー

夕立「?」




25 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:30:53.11 ID:squnwHwb0
夕立「長門さん、どうしてそんなに夕立を見つめるっぽい?」

長門「あ、いや、やっぱり成長したなぁと」

夕立「改二になったから当然っぽい!」

夕立「背も少し伸びて、胸も大きくなったっぽい!」

長門「そ、そうだな・・・」

長門「(・・・・・・)」

長門「(私の・・・私の夕立が・・・)」

長門「(どんどん失われていく・・・)」

長門「(こんなの・・・こんなの・・・!)」

長門「(駆逐艦ではない!)」










長門「(あぁぁぁぁぁぁ!!)」



1mfbn50.jpg









26 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:34:18.98 ID:squnwHwb0
夕立「だ、大丈夫っぽい?」

長門「す、すまん、大丈夫だ・・・」

夕立「夕立、これからもっと頑張るっぽい!」

夕立「よろしく、長門さん!」ニコ

長門「!」

長門「(ふっ、なんてことだ・・・)」

長門「(この娘はやっぱり可愛いじゃないか)」

長門「(私もまだまだだな・・・)」

長門「あぁ、よろしくな? 夕立」ナデナデ

夕立「ほ、ぽい~///」




27 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:36:26.78 ID:squnwHwb0
長門「足柄もこれで懲りたろう」

長門「夕立も反省してくれたし、もう大丈夫だな」

長門「しかし暇だな」

長門「うーむ・・・」

長門「・・・・・・」

長門「む!」

長門「あれは・・・」




28 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:42:10.67 ID:squnwHwb0
那珂「はぁ・・・営業も疲れるなぁ・・・」

吹雪「那珂ちゃん、お疲れ様」

那珂「あ、吹雪ちゃん・・・」

吹雪「すごい疲れているね」

那珂「うん、まぁね・・・」

那珂「!」ハッ

那珂「ゴ、ゴッメーン! こんな顔しちゃって!」

那珂「那珂ちゃんはアイドルなんだから、いついかなるときも」

那珂「笑顔でいなきゃね!」ニコ

吹雪「・・・・・・」




29 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:43:40.05 ID:squnwHwb0
吹雪「那珂ちゃんはさぁ・・・」

那珂「ん?」

吹雪「どうしてそんなに笑顔で頑張れるの?」

那珂「え?」

吹雪「どうしてそこまで明るいの?」

那珂「えっと・・・」

吹雪「・・・・・・」

那珂「・・・・・・」




30 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:48:26.61 ID:squnwHwb0
那珂「・・・やっぱりさ」

那珂「那珂ちゃんにとっては、笑顔って大切だと思うんだ」

那珂「こんな戦争しているときに不謹慎だ! って思う人もいるかもしれないんだけどさ」

那珂「だからこそなんだよ」

那珂「死んだら笑うこともできないんだよ?」

吹雪「!」

那珂「せっかく生きているんだったらさ」

那珂「楽しいことして、笑っていたいじゃん!」

那珂「だから、那珂ちゃんはみんなと楽しいことして、みんなを笑顔にするの!」

那珂「みんなを幸せにしたいんだ!」

吹雪「那珂ちゃん・・・」

那珂「ほら、そんな顔していないで、元気出して?」

那珂「明日も一緒に頑張ろう!」

吹雪「うん!」





長門「・・・・・・」







31 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:52:39.34 ID:squnwHwb0
那珂「ほ、本当ですか!?」

長門「あぁ、お前を是非スカウトしたいというプロデューサーがいてな」

長門「今こちらに来て、話をしたいそうだ」

那珂「やったー!」

長門「ふふ、良かったな」

長門「(那珂、ありがとうな)」










武内P「」テクテク

武内P「・・・・・・」

武内P「」キョロキョロ

武内P「・・・・・・」

武内P「おかしいですね・・・」

武内P「ここで良かったはずなんですが・・・」







249h0hoh.jpg









32 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:54:46.11 ID:squnwHwb0
長門「大活躍すると良いな、那珂」

長門「お前は永遠のアイドルだ」

長門「人間と艦娘、みんなを笑顔にして」

長門「世界を平和にしてくれ」

長門「うん、うん・・・」

長門「・・・・・・」

長門「む!」

長門「あれは・・・」




33 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/12(木) 23:58:57.75 ID:squnwHwb0
島風「・・・・・・」

長門「島風、どうしたんだ?」

島風「あ、長門さん・・・」

長門「ん? どうしてそんな悲しそうな顔をしているんだ?」

島風「いえ、なんでもないんです・・・」

長門「言ってみろ、相談に乗るぞ?」

島風「・・・・・・」




34 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:03:27.99 ID:CTi03LP60
島風「・・・最近、私自身のことをよく考えているんです」

島風「私にとっては、みんなと仲良く過ごしていると思っていても」

島風「みんなはどう思っているのかなって」

島風「実際はどうなんだろうって」

島風「私、ちょっと変わった性格みたいなんで、不安なんです」

島風「親友がいるのかと言われれば、自分でもわからないんです」

島風「私、この艦隊に必要なのかな・・・」

島風「・・・・・・」

長門「島風・・・」




35 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:07:34.61 ID:CTi03LP60
長門「何を言っているんだ、島風」

長門「お前はこの艦隊になくてはならない存在だ」

島風「・・・・・・」

長門「お前はみんなと仲良くできる」

長門「前線で活躍している」

長門「それに、陰ながら吹雪をサポートしていることを、私は知っているぞ?」

長門「そんなに悲観的になるな、お前は良い子だ」ギュ

島風「おぅっ・・・」

長門「何か辛いことがあったら、必ず誰かに相談しろ」

長門「私はいつでも話を聞いてやる」

長門「1人で抱え込むな」ナデナデ

島風「あ、ありがとう・・・」

島風「///」




36 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:09:09.21 ID:CTi03LP60
長門「島風の意外な面を見てしまった」

長門「あの娘は優し過ぎるんだ」

長門「これからは私が傍についていてあげよう」

長門「うん、うん・・・」

長門「・・・・・・」

長門「む!」

長門「あれは・・・」




37 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:17:51.10 ID:CTi03LP60

― 第六駆逐隊部屋 みんなでお昼寝中 ―


雷「い、電ダメだって・・・///」

電「ふふ、そんなこと言って、ここは濡れているのです」ヌチャ

雷「ふぁ・・・///」

暁「...zzz」

響「...zzz」

長門「こらぁ!!」バリーン

暁響雷電「ひっ!?」チョロロロロ・・・

長門「なにをしている!」●REC

電「ゴ、ゴメンなさいなのです・・・」

長門「そういうことをするなら、必ず私を呼んでくれ」

雷電「あ、はい」




38 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:20:13.29 ID:CTi03LP60
長門「うん、良い感じに撮れているな」

長門「これでオカズには困らなさそうだ」

長門「うん、うん」

長門「・・・・・・」

長門「少し眠いな・・・」

長門「私も昼寝でもするか・・・」




39 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:21:27.41 ID:CTi03LP60

― 長門型戦艦部屋 ―


長門「...zzz」ユサユサ

響「あっ・・・あっ・・・!///」ギシギシ




41 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:24:44.02 ID:CTi03LP60
長門『吹雪、よくここまで頑張った』

長門『偉いぞ?』

吹雪『はい! ありがとうございます!』

吹雪『これも長門秘書艦のおかげです!』

長門『ふふ、そんなことはないさ』

長門『これもお前の努力の結果だ』

吹雪『えへへ!』

長門『さぁ、吹雪・・・早速お前には』





長門『貝になってもらおうか』

吹雪『え・・・・・・』







42 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:27:28.71 ID:CTi03LP60





―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





ザザァーーーーー     サァーーーーーー     パシャァーーーーー・・・・・・





『(・・・・・・)』

『(今日も海は静かだなぁー・・・)』

『(・・・・・・・・・)』







43 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/03/13(金) 00:28:01.63 ID:YHlM3WhCO
NAKASANwwwww


44 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:30:03.71 ID:CTi03LP60
長門「うわぁぁぁっ!?」ガバ

長門「はぁ・・・はぁ・・・」

長門「・・・・・・」

長門「ゆ、夢か・・・」

長門「」チラ

響「...zzz」

長門「ふふ・・・」ナデナデ




45 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:32:28.70 ID:CTi03LP60
長門「今考えると、何故響は私の部屋にいたのだろうか?」

長門「しかも裸で一緒に寝ていた」

長門「おまけに私の衣服も乱れ、股間が濡れていた」

長門「・・・・・・」

長門「いや、考え過ぎだな」

長門「むむ!」

長門「あれは・・・」




46 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:35:49.03 ID:CTi03LP60

― 波止場 ―


吹雪「ま、まだです! まだ私、やれます!」

加賀「それでは、いきますよ」

加賀「」ギリギリ

赤城「」ギリギリ

加賀赤城「」パシュ

吹雪「えい!」ズガァーーーン




47 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:38:40.88 ID:CTi03LP60
吹雪「う、うぐぅ・・・」

赤城「立ちなさい!」

赤城「まだ貴女はやれます!」

加賀「赤城さん・・・」





長門「(赤城・・・)」

長門「(そんなに吹雪のことを思って・・・)」

長門「(赤城も本当は辛いのだろう、それを心を鬼にして・・・)」

長門「(可愛そうだが、私には見守ってやることしかできそうにないな)」

長門「(すまない、吹雪・・・)」

長門「(・・・・・・)」

長門「(・・・待てよ)」




48 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:42:03.25 ID:CTi03LP60
長門「」ピッ

目『トゥルーアイモード、始動』ウィーン

目『対象、空母赤城』ピピ

目『情報詮索を開始します』ピピピピ




49 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:46:20.77 ID:CTi03LP60
赤城「(あぁ、最初は吹雪さんが可哀想だったのに)」

赤城「(扱(しご)いているうちに、快感になってきてしまうだなんて///)」

赤城「(あぁ、なんて可愛い顔なの! もっとその顔を見せて!///)」

赤城「(はぁはぁ・・・! その苦痛に歪んだ顔をもっと見せて!///)」

赤城「(服までボロボロになって・・・うふ、うふふふふふ!///)」





長門「・・・・・・」

長門「憲兵さん、あの空母です」

憲兵「・・・・・・」










  \
:::::  \
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) >
   || | <  __)_ゝJ_)_>
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )
   ヾヽニニ/ー--'/
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂
       6  ∂
       (9_∂







50 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:47:25.78 ID:CTi03LP60
長門「加賀」

加賀「あ」










  \
:::::  \
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) >
   || | <  __)_ゝJ_)_>
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )
   ヾヽニニ/ー--'/
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂
       6  ∂
       (9_∂








51 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:50:55.41 ID:CTi03LP60
長門「ふむ、ようやく鎮守府に平和が訪れたようだな」

長門「今日も良い1日になりそうだ」

長門「提督はヲ級と幸せなケッコン生活を送っているらしいし」

長門「全て解決だな」

長門「うん、うん」

長門「・・・・・・」

長門「しかし暇だな」

長門「少し散歩でもしに行ってこよう・・・」




52 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/03/13(金) 00:52:37.70 ID:tRsf5D9Co
加賀は逮捕される


53 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:58:39.27 ID:CTi03LP60
長門「」テクテク

長門「ん?」

長門「むむむむむ!」





島風のパンツ『』





長門「これは・・・!」

長門「」キョロキョロ

長門「」バッ

長門「・・・・・・」




54 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga]:2015/03/13(金) 00:59:38.46 ID:CTi03LP60
長門「んほおぉぉぉぉぉ!! 島風たんのおパンチュぅぅぅぅっ!!」ゴソゴソ

長門「んはぁぁぁぁ!! 良いニオイだぁぁぁぁ!!」クンカクンカ

長門「美味しいよぉぉぉぉ!!」ベロベロ

長門「やっぱり駆逐艦は最高だぁぁぁぁ!!」クチュクチュ

長門「んあぁぁぁぁ!!」ビクンビクン

憲兵「・・・・・・」

長門「あ」

憲兵「・・・・・・」

長門「・・・・・・」





長門「いやでちゅねぇ! すきでこんなことしているにきまってるじゃないでちゅか!」

長門「てへ☆」










  \
:::::  \
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) >
   || | <  __)_ゝJ_)_>
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )
   ヾヽニニ/ー--'/
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂
       6  ∂
       (9_∂





――― 終 ―――





55 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/03/13(金) 04:26:39.55 ID:QuU3VE90o
ひどい


56 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/03/13(金) 08:00:26.16 ID:DMQ9JPwdo
感動した


57 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/03/13(金) 12:41:59.69 ID:PzE3zOnh0
まず提督とヲ級がケッコンって地点で大笑いしたわww


転載元

長門「今日も鎮守府は平和だな」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1426166323/






1/700 戦艦 長門 (開戦時) ( SWM 特-29)
フジミ模型 (2009-12-26)
売り上げランキング: 1,676

関連記事
2015/03/13 21:00 | CM(0) | 艦隊これくしょん SS
    コメント一覧
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:ちょくちょく更新してこうかと。

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 04月 (104)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

人気SSランキング
アクセスランキング