HEADLINE

渋谷凛「プロデューサーの休日を探ろう!」

2015/04/06 15:10 | CM(0) | モバマス・グリマス SS
1 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 04:16:46.18 ID:H1NJ7SwqO
キャラ崩壊注意
凛「プロデューサーの休日を探ろう!」


卯月、未央「おおーっ!」


凛「私達がいくら誘ってもデートしてくれないしこれは怪しいよね…」ハイライトオフ


未央「もしかして…彼女とか?」ハイライトオフ


卯月「えへへ…頑張ります」ハイライトオフ


凛「さっそく!プロデューサーのお家前で張り込もう!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428261406



2 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 04:18:21.91 ID:H1NJ7SwqO
未央「しぶりん隊員!出てきました!プロデューサーです」


凛「ふーん私服はジャケットスタイルなんだ…まぁ悪くないかな」(ご満悦


卯月「歩いて駅までいくみたいですね!付いていきましょう」


駅前


凛「待ち合わせみたいだね」


未央「やっぱり彼女かな?かな?」ハイライトオフ


卯月「どうしよう…私今日はそんな予定じゃなかったのに」ハイライトオフ



3 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 04:19:52.49 ID:H1NJ7SwqO
武内P「お待たせしました、城ヶ崎さん」


美嘉「おそ~い!プロデューサー?遅刻なんですけど」


武内P「すみません…その、何を着ればいいのか迷ってしまって」


美嘉「ぷっ…なにそれ」クスクス


武内P「その…城ヶ崎さんのようなオシャレな女性とお会いする時はどのような格好が望ましいのかと考えていたら…こんな時間に、すみません」


美嘉「ふ、ふ~ん?まぁプロデューサーは普段からスーツしか着ないし…今日は多目にみてあげる☆でも遅れたバツとして…とりゃっ」ウデクミ


武内P「じ、城ヶ崎さん!?」


美嘉「美嘉って呼んでよプロデューサー?今日はデートなんだからさ☆」


武内P「あ、その…では…美嘉さんと呼ばせて頂きます」



4 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 04:22:07.16 ID:H1NJ7SwqO
美嘉「ダーメ☆美嘉って呼んでくれないと遅刻のこと許してあげないかんね」


武内P「そんな……じ、美嘉今日はよ、よろしくこれでどうでしょうか」


美嘉「ま、まぁ及第点かな☆それよりほらほら時間が勿体ないよ!早く行こ?」テレテレ


武内P「じ、美嘉…あまり引っ張らないでください」


服屋


美嘉「ねね?プロデューサーこれとこれならどっちが好き?」


武内P「どちらもじ、美嘉なら似合うかと思います」


美嘉「もぉ…プロデューサー?そこはバシッと決めて欲しかったなぁ☆」


武内P「すみません…その勉強させていただきます」


美嘉「おっけー!じゃあ……そだ☆プロデューサーこっちとこっちならどれが好き?」



5 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 04:23:32.37 ID:H1NJ7SwqO
武内P「城ヶ崎さん!?それはその…ま、マズイですよその」


美嘉「美・嘉だよ!プロデューサー?」


武内P「さすがにその…女性のし、下着を選ぶというのは私には」


美嘉「…プロデューサーって女の子の下着選ぶの初めて?」


武内P「なっ!?えっその…は、はい」


美嘉「そっかそっか☆じゃあこれも勉強だよ勉強!将来役にたつかもしんないじゃん?」


武内P「ですが…」


美嘉「プロデューサーの初めてが欲しいの……ね?お願い選んでくれるよね?」


武内P「わ、わかりました…ではこちらの」


アリガトウゴザイマシター



6 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 04:26:56.37 ID:H1NJ7SwqO
美嘉「ふふーんっ♪プロデューサーに選んで貰っちゃった☆なかなかいいセンスしてんねプロデューサー☆」


武内P「恐縮です………ん?あのすみませんじ美嘉、今日はこれから予定が詰まってましてこの辺で」


美嘉「………そっか☆じゃあまた今度時間作ってねプロデューサー?絶対だよ?」


武内P「わかりました、ではまた」











美嘉「行っちゃったか……どうせ他のアイドルのところだろうけど☆バレバレだよプロデューサー、まっ私がプロデューサーの初めてを貰ったっていうのは紛れもない事実だし?ふふ♪この下着を着てプロデューサーを誘惑しちゃえば…はぁぁ
早くプロデューサーに会いたいなぁ…付いていこうかな?でも今日は莉嘉と一緒にご飯食べる予定だし、また今度でいいか☆焦らなくてもプロデューサーは私を選んでくれるに決まってるし他の子選んだりしたら…………………さーて早く帰ろっ」



7 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 04:30:00.96 ID:H1NJ7SwqO
方言あやふやだけど許してください紗枝ちゃんPの皆さん


喫茶店

武内P「すみません!小早川さん遅れてしまいまして」


紗枝「ふふっ、うちも今来たところやさかい気にしてませんえ?それよりプロデューサーはんこそ忙しいなか時間作ってもろておおきに♪」


武内P「すみません…そういって頂けると気が楽になります」


紗枝「今日はでーと♪なんやから楽しみましょ、ほらっプロデューサーはん?」


武内P「え、あ…その……失礼します」テヲツナグ


紗枝「ふふっプロデューサーはん緊張してはるの?ドキドキいう音が聞こえてきますえ?」クスクス


武内P「は、いえ…その…すみませんこういう事は馴れていなくて」



8 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 04:38:16.73 ID:H1NJ7SwqO
紗枝「まぁ可愛いらしおすなぁ♪プロデューサーはんって大きい身体やのに心は小さい子ども~いう感じで…これがギャップ萌えいうものなんやろか」クスクス


武内P「その…それは喜んで良いものなのでしょうか」


紗枝「もちろん♪少なくともうちは嫌いやあらしまへんえ?それじゃプロデューサーはんエスコートよろしくお願いします」


武内「は、はい…では参りましょう」



アクセサリー店

紗枝「綺麗な指輪どすなぁ♪プロデューサーはんも見てください」


武内P「はい小早川さんにとても似合っていると思います」


紗枝「まぁ♪おおきにプロデューサーはん…似合ってるいうんはそれはうちが可愛いから?それともこの指輪が可愛いから?」


9 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 04:43:42.92 ID:H1NJ7SwqO
武内P「え、そ…そのどちらも素敵だと」


紗枝「うち…指輪に負けたんやね…しくしく」


武内P「そ、そんなことはありません!小早川さんのほうが素敵です!!……はっ」


紗枝「ふふっ♪おおきにプロデューサーはん…こんな店内で愛の告白やなんて」クスクス


武内P「あ…いえその」クビニテヲオキ


紗枝「ほんま、プロデューサーはん可愛いらしぃなぁ……プロデューサーはんとまたこうしてお出かけできてうち幸せやわ」


武内P「すみません…今はCPの方にかかりっきりですので」


紗枝「ごめんなさい、別に責めてるわけやないんどす…ただ今プロデューサーが担当してる子達が羨ましぃなぁ思て」


武内P「小早川さん…その、私でよければいつでも今日のように付き合いますので」



10 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 04:48:28.31 ID:H1NJ7SwqO
紗枝「ほんまですか?」


武内P「はい、その約束の証に…この指輪は私から贈らせてもらえませんか?」


紗枝「えっ?嬉しいですけど…ええんやろか貰ってしもて」


武内P「ご迷惑でなければ…ですが」


紗枝「迷惑なんて!むしろ…///」


武内P「??そうですか、それでは会計を済ませてきます」


紗枝「あ、はい!おおきにプロデューサーはん♪」



14 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 06:37:04.99 ID:P78oF3dFO
これシンデレラプロジェクトじゃなくてヤンデレラプロジェクトだ・・・


15 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 06:57:08.68 ID:vnxkO40h0
NG皆ヤンデレラやんけ…
姉ヶ崎さんはやっぱり…最高やな!


16 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 09:28:11.31 ID:p99UHlVMO
ヤンデレラプロジェクト…ありだな!


17 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 09:41:45.02 ID:AKQeBtNOO
ずっと影から見守っているんだよなぁ……
しかしこの武内Pは刺される(確信)


18 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 09:50:08.95 ID:x7nhXkD20
おはようございます副業行く前に投下させていただきます

アリガトウゴザイマシター

武内P「お待たせしました小早川さん、こちら受け取ってください」


紗枝「プロデューサーはん…そのお願いしてもええ?」


武内P「はい?なんでしょうか」


紗枝「この素敵な指輪をうちの指に、付けて欲しいんどす…ダメですか?」


武内P「??そんなことで良ければ…はいこれでどうでしょうか」


紗枝「おおきに♪この指輪うち一生大切にします」



武内P「そう仰っていただけて光栄です…すみません小早川さん実はこのあとも予定が」


紗枝「そうなんどすか?もっとプロデューサーはんとお喋りしたい思てましたのに………」



19 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 09:52:08.65 ID:x7nhXkD20

武内P「すみません」


紗枝「………そんな可愛い顔せんといて、うち本当にプロデューサーはんのこと帰したくなくなってしまいますえ?」クスクス


武内P「そ、その…失礼します」


紗枝「はーい♪今日は付き合うてくれておおきにプロデューサーはん」











紗枝「……………あら、プロデューサーはんほんまに行ってしもうた…なんや悲しいなぁ………でもまぁ、この指輪プロデューサーはんに付けて貰ったし、今日はよしとします、なんやうちらの事ジロジロ見てた悪い悪い子たちがいたみたいやけど、今日のうちは機嫌がええから♪
プロデューサーはん………大好きどす」ユビワニキス





20 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 09:53:05.48 ID:sSKuX4e10
凛ちゃんさん達のハイライトがブラックホール並みに真っ黒に…


21 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 09:54:18.03 ID:JbKF8VhSo
吸い込まれそうな眼をしているんですね


22 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 09:54:43.03 ID:x7nhXkD20
映画館前

茜「プロデューサー!!!こっちです!!こっち~~!!」


武内P「ひ、日野さん…もう少し声量を落としていただければ」


茜「はっ!!!すみません~!!プロデューサーとお出かけするのが久しぶりで、私……うぅ~~ちょっと走ってきます!!」


武内P「ひ、日野さん!?待ってください」ガシッ


茜「ひゃっ!?ぷ、プロデューサーの大きな手が私の手を………こ、こんなの恥ずかしすぎます!!」


武内P「お、落ちついてください日野さん、少しここで待っていてもらえますか?」


茜「ううっ……すみません」


武内P「どうぞ、良かったら飲んでください」アクエリアス


茜「あ、ありがとうございます…プロデューサー!………うぅこんなうるさい子と出かけるなんてプロデューサーも嫌ですよね……」


武内P「そんなことはありません…日野さんといるととても楽しいです」


茜「楽しいですか!そ、それはつまり…ハッピーということでしょうか!?」



武内P「ハッピー…そうですね、ん?日野さん?」



23 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 09:57:32.48 ID:x7nhXkD20
茜「プロデューサーが!!私といるとハッピー!あうっ…や、やっぱり私!その走ってきまーーす!!」テレテレ


武内P「待ってください!?日野さん」


なんやかんやで映画館内


茜「プロデューサーすみません!一緒に走ってもらってしまい!………その」


武内P「気にしないでください、いい運動になりました」ゼーハーゼーハ


茜「でも…」


武内P「それより映画が始まるようですよ…今は映画を楽しみましょう」


茜「は、はい!プロデューサーと見る映画楽しみです!!」



アリノーママノースガタミセルノヨー♪



24 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 09:59:27.59 ID:x7nhXkD20
映画館前

茜「プロデューサー!!!どうでしたか、どうでしたか?私はスッゴク楽しめました!!!」


武内P「そうですか…日野さんが楽しんでいただけて私も嬉しいです」


茜「はい!!映画も良かったですけど!!映画をみてるプロデューサーの横顔も凄く良かったです!!」


武内P「そ、そうですか?ありがとうございます…日野さん寒いですか?」


茜「あ、いえ!ぜんぜん平気です!館内の冷房が少し強かっただけでまた走れば!!…あっぷ、プロデューサー!?」


武内P「すみません気がつくのが遅くなってしまい…もし良かったらこのジャケット使ってください」



25 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 10:01:44.30 ID:x7nhXkD20
茜「で、でもプロデューサーが!!」


武内P「私は大丈夫です…風邪を引いた元気のない日野さんは見たくありませんから」


茜「プロデューサー……ありがとうございます!!!」


武内P「いえ…あっ日野さん、すみません実はこのあと予定がありまして今日はこのへんで…大丈夫ですか?顔が赤いですが」


茜「はい!!だ、大丈夫です!!少しはしゃぎすぎてしまったようです…プロデューサー?また私と今日みたいに付き合ってくれますか?」


武内P「私でよければ…ではこの辺で、日野さん気をつけて帰宅してください」


茜「はい!!!また今度です!!プロデューサー……………んっ、ジャケットからプロデューサーの匂いが」クンカクンカ



26 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 10:08:04.41 ID:x7nhXkD20
茜「カクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカクンカ………この匂い!たまりません!!いつまでも嗅いでたいです!プロデューサーが私にくれた…私だけにくれた素敵な香り♪」



凛、卯月、未央「……………」



27 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 10:10:04.94 ID:x7nhXkD20
後日

コンコン

武内P「はい?どうぞ…」


凛「おはようプロデューサー」


武内P「渋谷さん?おはようございます、何かありましたか?」


凛「うん♪あのさ………今度の休みなんだけどね」


このあと色んなアイドルとめちゃくちゃデートした



おわり


28 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 10:11:13.75 ID:ZfJwUzqAO
>>26
凛のアンデンティティがクライシスだな


29 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 10:30:14.45 ID:u59X8KR3o
乙ー


30 ◆nyWdglPsvk [saga]:2015/04/06(月) 10:51:34.25 ID:x7nhXkD20
読んでくださった方ありがとうございました
依頼だしてきます


31 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 11:10:05.25 ID:eP8XXKXxO
前向きなヤンデレで良かったね!


32 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 11:21:33.70 ID:ql1ieGUpo

終わりなのか
残念


33 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 11:32:21.41 ID:ksgS8gK90
茜ちゃんは割とまともでよかった


34 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 11:36:36.95 ID:QjD2kwXho
皆可愛い


35 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 12:10:31.60 ID:UVmAk4sC0
>>1でデートしてくれないって言ってたのはたんに予約が詰まってたからだけなのか


36 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 12:29:18.60 ID:+F8fE3ToO
あれ、まゆと楓さんとわかるわさんは……?


37 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage saga]:2015/04/06(月) 13:21:15.65 ID:NW/3KWceO
茜のとき、NG三人も一緒に走っているんだよなぁ


38 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/04/06(月) 13:52:16.71 ID:71OaizWAO
乙でした。


物足りない位と感じるSSに限って良作 の法則


おい、次回作はよ(AA略


転載元

渋谷凛「プロデューサーの休日を探ろう!」

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1428261406/







関連記事
2015/04/06 15:10 | CM(0) | モバマス・グリマス SS
    コメント一覧
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 10月 (4)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング