HEADLINE

「彡(^)(^)がSCPに出会うようです」 2

2017/05/07 19:00 | CM(0) | なんJ
1 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)11:53:52 ID:wY2
彡(゚)(゚)「お、ウサギやんけ」ナデー

彡(^)(^)「こらこら、指噛むんやないでー」

SCP-524 雑食ウサギのウォルター
object class : safe

SCP-524はごく普通の白ウサギで、種としてはOryctolagus cuniculus(アナウサギ)にあたります。左右対称の黒い斑点のある白い毛皮が特徴です。
SCP-524は、食用であるか否かを問わずあらゆる材質(鋼鉄、ガラス、そして1度に数kgもの放射性物質)を摂食する能力を見せます。
食用でないものだけでなく、危険な物質をも食べることができるにも関わらず、同種の他のウサギと同じやり方で食事をします。

明らかな矛盾を抱えてはいますが、SCP-524は自身の体をすっかり食べ尽くしてしまうことで知られています。まず尻尾を齧り始め、そのままゆっくりと後ろ足から頭に向かって食べていきます。
前足と首を過ぎたあたりで、SCP-524はどうやってか口全体を裏返して頭全体を飲み込み、そして完全に姿を消します。
およそ30分後、SCP-524は自身を食べた場所のすぐ近くに、再び完全な姿で現れます。この過程において、SCP-524が基本的に傷つくことはありません。



2 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)11:55:57 ID:wY2
彡(^)(^)「なんや絵でも描きたい気分や!」ボールペントリー

彡(゚)(゚)「・・・」カチカチカチカチカチ…

彡(゚)(゚)「描きたいものが思いつかへん、やめややめ!」

SCP-485 死のボールペン
object class : safe

SCP-485は異常にボタンを押しやすいだけの、標準的な格納式ボールペンに見えます。
そのボールペンはDahij(?)博士が生命保険更新時に、うっかり盗んでしまったものです。ボールペンは以前、????生命保険会社のエージェント????????の物でした。
ボールペンの先端を伸ばすたびに、使用者の知っている人が無作為に原因不明の死を遂げます。


5 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)11:58:50 ID:wY2
彡(-)(-)「んあー、二日酔いが酷すぎて頭痛いンゴ・・・」

彡(゚)(-)「ん?なんや赤い薬あるな、酔い覚ましやろか」

彡(^)(^)「薬飲んだら体調良くなったわ!あの酔い覚ましよう効くな!」

SCP-500 万能薬
object class : safe

SCP-500は47と記録された赤い錠剤の入ったプラスチックの箱です。
一つ錠剤を経口すればきっちり2時間ですべての病気(エイズなどの不治の病や、SCP由来の病気を含む)を直し、服用者の体調を整えてくれます。幾度と無く実験を繰り返し、多種多様な材料で調剤したが錠剤を作ることはできませんでした。


6 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)11:59:44 ID:7Or
SCPいいぞ~


8 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:00:27 ID:WDC
>>5
これの博士の注意書き草生えた


9 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:00:54 ID:wY2
彡(^)(^)「電子レンジで芋あっためたろ!」

彡(゚)(゚);「しもた、アルミホイル巻っぱなしや!」

彡(゚)(゚);「火まで出てまったやんけ!水かけな!」ミズサシトリー

SCP-523 この世で最も役に立たないもの
object class : Euclid

SCP-523は特定の物理的形状を持ちません、また見分けることのできる特徴もありません。しかし、調査員の報告では"鈍く鳴り響く音"の低周波テレパシーシグナルを発信します。
SCP-523は近くにいる人間がまもなく使いそうなものに擬態します。一度人間が持ち上げる、興味を惹かれる、準備をする、起動する等実際に利用しようとすると、SCP-523は手元で全く別のものになるか仕事と無関係なものに変形します。
手術中にメスを手に取ると、電気のこぎりに変化し、小火を消そうと水差しを手に取ると、中身がガソリンに変化することを確認しました。


10 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:01:26 ID:yod
ティム・ダンカンのやつとか笑ったわ


12 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:04:32 ID:wY2
彡(゚)(゚)「ん?ナッツの缶?」

彡(^)(^)「あ、これびっくり箱やな!よーし、開けてみたろか!」

SCP-815 商品名:スネークナッツ缶
object class :safe

SCP-815はsnake nut canという商品です。Salted Mixed Nutsと表記されている小さい缶で作られたありふれたいたずら道具です。
実際には、布で覆われたスプリング4つが(『スネーク』に相当する)入っていて、開封時に飛び出てきます。
開封時、『スネーク』は即座に缶の中から消滅し、最も近くにいた人間の顔(遠隔操作で開けた場合も最も近い"人間"に向かいます)に向かって異常な力で爆発します。
ハイスピードカメラの映像で『スネーク』は下部の空洞から現れることがはっきりしました。
通常、鼻、頬骨、上顎に深刻な被害を受けます。結果として、被験者は命にかかわる脳障害を回避し、出血死、ショック死または処分されるまでは生き延びます。


13 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:04:39 ID:HfM
SCPスレやんけ!やったぜ


7 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:00:19 ID:rXv
翻訳されたリスト見ればこのスレ見る意味無いんだよなぁ


14 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:06:40 ID:wY2
>>7
翻訳リスト読んでるアニキ達は言う通りあんまり見る意味無いわな、本文のがおもろいし

読んでないニキとかが、興味もってくれたらええなって書いてるだけやで


15 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:08:09 ID:wY2
彡(゚)(゚)「なんやこれ、白い羽根が山んなっとるやんけ」

彡(゚)(゚)「気になるわ、もっと近くで見たれ」

SCP-469 翼の多い天使
object class : keter

SCP-469は、直径8.84m(29ft)、重さは数トンの白い羽毛でできた巨大な山に見えます。しかし、近くでよく見ると、莫大な量の白い鳥類の翼がきつく渦巻いているのが分かります。
それぞれの翼は大きさがまちまちで、数センチメートルから数メートルの間ですが、全ての羽は白く光沢があります。
X線撮影により、塊の中央には、胎児のように体を丸めた人型生物がいて、全ての翼はそれの脊椎から生えていることがわかっています。
SCP-469はもっぱら音と音波を餌としており、新しくより大きく翼や羽毛を成長させます。音が大きい、もしくは音の周波数が高いほど、SCP-469の成長は早くなります。
人間や動物が生物の羽に触れる、もしくは極端に近付くと、拡張された翼によって包まれ、内部に引っ張られます。
羽毛の柔らかな見た目にもかかわらず、毛の一本一本は鋭く、素早く衣服を突き抜け、皮膚へ突き刺さります。
すると直ちに神経毒を注入し、犠牲者の痛覚受容体を刺激し、あまりに早く気絶しないようにします。これにより、犠牲者は大きな声で叫び、したがって、SCP-469は犠牲者がショック状態に陥るまで、より一層食事をとることができます。


17 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:13:02 ID:wY2
彡(゚)(゚); (あああ、あかん、電車内なのに漏れてまいそうや…)
( '∀`)

彡(゚)(゚); (ここで降りるか?いや、次は降りる駅や!時間もないしそこまで耐えるんや!)ダァシエリイェス!
( '∀`)

彡( )( )・・・
( '∀`) (前の駅でトイレに行くべきであった。)


SCP-698 判定ガメ
object class : Euclid

SCP-698は彫刻された翡翠のカメです。
SCP-698の1m45cm以内にいるとき、なにか決定あるいは選択のようなものを行う全ての人物は、彼らが失敗を犯し、その代わりになにをすべきだったか、頭の中で声が聞こえる経験をします。
しかしながらこの発言は、その間にSCP-698の効果範囲を離れていない場合に限り、5分25秒遅れてようやくなされます。
決定あるいは選択が客観的に見て適切、あるいは優れた選択であった場合、発言がなされることはありません。


20 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:18:17 ID:wY2
彡(゚)(゚)「何やこの石、回っとるやんけ」

彡(゚)(゚)「・・・箱に入れたらどないなるんやろ」シマイー

SCP-627 変視の彫刻
object class : safe

SCP-627は未知の石で作られた高さ約3cmの球体で、青色の斑模様を有します。
人間に密着していない場合、SCP-627は直径約1mの円を描き回転します。
回転が無生物の障害物によって妨げられることはなく、いかなる障害物も乗り越えます。
決して障害物の迂回を試みることはなく、直径1m未満の空間に閉じ込められている場合は自身が摩耗し切るまで回転速度を速めます。
小さな空間に閉じ込められたときには、SCP-627は音速を超えることが可能です。束縛がない場合は、SCP-627は1分間に約6回転の速度で回転します。


21 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:21:21 ID:wY2
彡( )( )

( ´,_ゝ`)「…お前は…」

彡( )( )

( ´,_ゝ`)「…お前は…鬱陶しい…」

SCP-682 不死身の爬虫類
object class : keter

SCP-682は巨大な爬虫類のような生物で起源は不明。高い知能を有しているとみられます。SCP-682はすべての生命に対し憎悪を示しており、収容中のインタビューでも何度も確認されています。

SCP-682は姿を変形させることにより常に高い体力と、スピード、反射神経を保っています。SCP-682は成長、縮小する際に脱皮することで体をとても素早く成長、変形させます。

SCP-682は有機物、無機物関係なく摂取したものからエネルギーを得ることができます。

SCP-682はコンテナの酸を利用し鼻孔にあるえらで余分な溶液を濾過し消化しているようです。

SCP-682は驚異的な再生力、回復力があり、身体の87%を破壊、腐食させても動き、会話することが確認されています。

SCP-682が脱走した場合、必ず7人以上のメンバーでチームを組み出動可能なすべての機動部隊により追跡、捕獲をしてください。(??-??-????)現在、脱走を試みた回数17回、脱走に成功した回数6回。


22 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:22:45 ID:9wY
みんな大好きクソトカゲさん


24 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:26:05 ID:wY2
彡(゚)(゚)「さて、ちょっと中断してobject classに関して説明してなかったから、簡単にやけど説明するやで、あと、やたら長くなったから興味無い人は読み飛ばし推奨や」

彡(゚)(゚)「そもそも、object classってなんやって話やけど、簡単に言うと特別な性質をもつものを、"確保" "収容" "保護" する上で、いかに安全に出来るかって指標なんや」

彡(゚)(゚)「つまり、地球を滅ぼせるような力をもってるものでも、取り扱いを間違えなければ、長期的に安全に確保、収容、保護が出来るならobject classはsafe(安全)になるんや」

彡(゚)(゚)「ちなみに、object classの指標にのっとって核兵器を分類するとsafeになるやで、保管方法を間違えなかったら、長期的に安全に収容できるからな」


26 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:26:33 ID:6Z4
翻訳されたリスト全部読もうと意気込んでいたワイ量の多さに無事死亡


27 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:27:33 ID:wY2
object class 2
彡(゚)(゚)「object classには3つの主要なclassと3つの副次的なclassに分けられるんや」

彡(^)(^)「ほとんど主要な3つしか出てこんから、それだけ知ってれば問題ないけど、せっかくやし副次的な方も軽く触れていくで」

主要な3つのobject class

object class : Safe
Safeクラスのオブジェクトは、現時点において完璧かつ確実で永続的な収容下にあると十分に判断できるか、あるいは故意に活性化させない限りはその異常な影響が発現しません。

「Safe」と分類されてはいますが、しかしこれは対象を取扱ったり動作させた際に危険はないということを意味しません。

object class : Euclid
Euclidクラスのオブジェクトは性質が十分に解明されていないか、本質的に予測不能である異常存在です。
信頼できる収容が常に可能とは限らない一方で、Keter分類に値するほどの脅威を有しません。異常存在の大多数は、まずEuclidに分類されます。

object class : Keter
Keterクラスのオブジェクトは財団の職員および人類全てに対する敵対的な脅威をもたらす異常存在で、なおかつ収容のためには広範で複雑な手順を必要とするか、現時点における財団の技術と知識では完全な収容が不可能であるものが該当します。

すべての研究の努力は、これら異常存在に対してより信頼できる収容を可能とすることを目標とします。
あるいは最後の手段として、時機を見て異常な影響を無力化・破壊します


29 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:29:52 ID:wY2
>>26
ワイは評価リスト知らずに001から全読破したで(


31 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:30:43 ID:9wY
ワイは001から読もうとしたものの理解不能に陥ったから適当にページ見て気に入った名前の奴から読んでいったな


32 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:30:57 ID:wY2
彡(゚)(゚)「次は副次的なobject classや、こっちは主要な分類では分けきれなかったものにつけられる分類やで」

彡(゚)(゚)「ほとんど見ることは無いけど、フレーバー的に知ってると出てきた時に楽しめるで」

副次的なobject class

object class : Neutralized
Neutralizedクラスのオブジェクトは、故意あるいは事故によって破壊された、使用不能になった。
あるいはその他の要因により、機能を喪失したか異常性を示さなくなった、もはや異常存在ではなくなったものです。

将来万が一、異常な性質が復活・再発した場合に備え、Neutralizedのオブジェクトに関する文書は後世のために保存され続けます。

object class : Explained
Explainedクラスは、その性質が現在の主流科学によって説明できる程に完全に解明された。虚偽や錯誤によるものだと明らかになった。
など、もはや収容が不可能となるほどまで公に流布され広まったものなどが該当します。

object class : Thaumiel
Thaumielクラスのオブジェクトは、Keterクラスのオブジェクトのような非常に危険な異常存在に対する収容もしくは影響を無効化するために財団が利用する、極秘かつ極めて希少な異常存在です。

Thaumielクラスのオブジェクトは存在そのものが財団における最高クラスの機密であり、その所在、機能、現在の状態はO5評議会以外では非常に限られた職員にのみ知らされます。


33 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:35:09 ID:wY2
彡(゚)(゚)「こうやってobject classについて書いたけど、一度object classを決められたものが後から変更されることもあるやで」

彡(゚)(゚)「ものによっては、数年間safeやったのに、ある特性が発言してketerに変更されたやつもおるしな」

彡(^)(^)「これでobject classの解説は終わりや!次からはまたSCPに会いに行くやで!」


37 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:39:40 ID:wY2
彡(゚)(゚)「・・・」バシッ!サンシンバッターアウト!

彡(゚)(゚)「・・・猛打メカも、もうダメかも」

彡(^)(^)「なんつってな!」

SCP-504 批判的なトマト
object class : safe

SCP-504は物理的にはトマトの一種であり遺伝子的には商用に生育されている典型的なトマトと同一のものです。
SCP-504のトマトに聞こえる範囲にいる人間がつまらない冗談を言う試みが発生したとき、トマトは瞬間的に少なくとも時速100マイル(およそ時速160キロメートル、秒速45メートル)で音源の方向に急接近します。
SCP-504のトマトは刺激となる冗談を言う試みに比例して加速するようです。関連する変数としては陳腐さ、ユーモア/長さ比、だじゃれの使用量があるようです。言語は関係しないもようです。

注記: こっそり食堂のキッチンにSCP-504を持ちこむやつは誰であろうと解雇されるだろう。このトマトスライスはくそ手裏剣みたいなもんだからな ―ブラスト博士


38 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:43:49 ID:9wY
>>37
一応コイツ基準でジョークが面白ければ動かない模様
なお下ネタは大体の場合許されず(編集済み)になる


39 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:44:48 ID:wY2
彡(゚)(゚)「この円盤投げるからちゃんととるんやで!ええな!」

(´・ω・`)「わかったよー、強く投げないでよ?」

彡(゚)(゚)「おら!いったれ!」ブン!

(´・ω・`)「あ、やきうのおにいちゃんの上になにかおっきいのが落ちてきてる・・・」ヨソミー

SCP-539 完璧な注意散漫
object class : Euclid

対象物は未確認の材料から成る、薄く丸い円盤です。端の辺りが腐食しているように見えますが、実験でこの痕跡は酸化によるものではないことが判明しました。
投げられると、即座に投手から注意が逸れる現象が発生します。この注意散漫にはどのような法則性も確認されていません。しかし、この注意散漫は使用者から注意を外す困難さに比例してよりひどくなることが判明しています。
SCP-539の効果の予測困難な性質の為、実験者は現在自身からできるだけ遠くに投げるように勧められています。



40 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:48:50 ID:wY2
彡(゚)(゚)「鉛筆丸くなってるやんけ、削ろか」

彡(^)(^)「鉛筆は先が尖ってる方が書きやすいからな!めっちゃ削ったるでー!」ガリガリガリガリ…

彡(゚)(゚)「あ、鉛筆落としてまった」

SCP-585 えんぴつけずり
object class : safe

小型の二穴式の明るく着色された鉛筆削りです。下部に‘The Factory'と僅かに盛り上がった文字で印字されています。
一般的な鉛筆削りのようにSCP-585の小孔部に鉛筆を挿入し時計回りに回転させる事で鉛筆を削る事が出来ます。
しかし、各回転において鉛筆の頂点の『鋭さ』は、その見た目に関わらず、際限なく鋭くなり続けます。
未削りの’平ら’な鉛筆は、20回転する事で通常の最大の鋭さに達する事が判明しています。この後、SCP-585は各回転の鉛筆の削り嵩は指数関数的に減少します。
30回転において、1mから落下させた鉛筆は、固体鋼鉄棒状地金に10cm埋まりました。60回転において、同じ条件で落下させた鉛筆は、岩盤を50m貫きました。


41 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:53:10 ID:wY2
彡(゚)(゚); (なんやこのおっさん・・・機械治すのにメスやらなにやら、人間の手術するような道具持ち出してきおった・・・。)

彡(-)(-) (頭おかしくなってまったんやな、かわいそうに)

SCP-890 常識はずれの外科医
object class : Euclid

SCP-890は白人男性、約35~45歳の年齢、身長約175cm、年齢相応の老化という、ありふれた外見的特徴を持っています。
唯一特異な点は染色性の見られない灰色の瞳です。服装は基本的に緑色の手術衣で、手術帽とマスクも一緒に身に着けています。
一般的な手術道具一式が与えられると、SCP-890は機械に対してあたかも生体のごとく手術を行うことができます。
また、どのような種類のエネルギー(ゼンマイ、蒸気、電気あるいは[編集済])を必要とする機械に対しても手術を行うことが出来ます。
手術の最中、患者となった機械の部品は生体組織(皮膚、骨、筋肉、血液、神経細胞など)に変化しているように見られます。逆に、切除されるなどして取り除かれた組織は元の機械的な姿には戻りません。


44 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)12:57:07 ID:wY2
彡(゚)(゚);「石の中を化石が泳ぎ回っとる・・・」

彡(゚)(゚)「・・・最近のCGはすごいンゴねぇ」

SCP-477 化石の海
object class : Euclid

SCP-477はモンゴルの??????に存在する卓状台地の表面2kmを覆っていたカンブリア紀の頁岩層に含まれる多様な古代海生生物の化石の総称です。
これらはカンブリア紀の生命が5億2000万年前に繁栄したということ、彼らがこの石の内部があたかも海中であるかのように「泳ぎ」、そしてかつての生態を再現しているという2つの事実を持っています。
研究目録にはおよそ900種類の化石が記録されています(その多くは主流な学説においては未知の存在です)。
捕食者、被食者、植物がすべて確認されており、機能生態系として互いに作用しています。
化石になっていない柔らかな部位や、生命を維持できるあらゆる生化学の欠如にもかかわらず、彼らは動き、食べ、彼らが生きていた時のように機能しています。


50 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:01:39 ID:wY2
彡(゚)(゚)「げ、雨降ってきたやんけ」

彡(゚)(゚)「誰のか知らんけど傘あるやん、使ったろ!」

彡(^)(^)「ええ傘やな!ちっとも濡れへんかったで!」

SCP-512 重力無効傘
object class : safe

SCP-512は現代的な作りをした大きな黒い傘であり、ナイロン製の傘布とつるつるした黒い曲がった持ち手があります。
通常通りに傘を上向きに開いた場合、傘の真上、垂直方向の円柱状内の重力を事実上無効化します。予想通りにこれは使用者上に雨が落ちてこないことを保証します。
SCP-512を閉じている時、または垂直方向から25度傾けた時には何の効果もありません。
SCP-512の効果範囲内の落下物体は重力の影響を受けないだけではなく、それら全運動量に比例した割合で、空気抵抗が原因である以上に急速に運動量を失うようです


52 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:04:27 ID:wY2
彡(゚)(゚)「木の馬が向かってきよる。」

彡(^)(^)「おお!人懐っこいな!」ヨシヨシ

彡(゚)(゚)「なんや、皮膚が痒なってきたな・・・」

SCP-805 毒木の仔馬
object class :safe

SCP-805は高さ約101.6cmの、若い馬の形に捻じれ絡み合った枝や根の集合体です。
その内部は完全に空洞です。しかし、対象は仔馬と同じような習性や動きを模しています。人がいる方へと惹かれ、積極的にスキンシップを試みます。
SCP-805と触れ合うと、人間の肌はウルシによるものに似た炎症の兆しを見せます。
小さな赤い膨らみができ、皮膚は赤くなり痒み始めます。ウルシに対する治療法ではこの痒みと発疹を治療することができません。
発疹が現れてから2,3日後、炎症は激発し、表皮全体を覆うまで急速に広がります。被験者は体の内外からの耐え難い苦痛を訴え、皮膚は薄茶~緑色に変色します。
関節の動きは硬くなり、動かすことがより困難になっていきます。体内の圧力が増すにつれ、血液が爪や目なども含む被験者の体中の穴から噴き出します。
骨の幅は増し、筋肉は急速に複雑化し太くなる骨に吸収され、[データ削除済]の結果、被験者の体はSCP-805に似たものとなります。


53 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:05:45 ID:yVs
SPC-1057とSCP-2521がすこ


54 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:07:02 ID:9wY
>>53
殴らなきゃ(使命感)


55 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:07:07 ID:wY2
>>53
そのうち999以降のSCPもやれたらええなって思っとるやで

まずは999までのおもろいヤツが先になるけどな


57 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:08:49 ID:kwJ
最近よく見るけどSCPって何や(小声)


58 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:09:16 ID:wY2
彡(゚)(゚);「・・・」

(・∀・`*艸`)┌┛

彡(゚)(゚); (なんやこいつ・・・!)

SCP-639 歪み男
object class : safe

SCP-639は身長1.6m、体重78kgほどの白人男性です。
SCP-639に対しては見る者の位置に関わらず、あらゆる角度から同時に見ることができます。
正面にいるのに、対象の正面、背面、側面、その他諸々が見えます。何らかの撮影媒体により対象を捉えようとする試みでは、激しく歪曲された姿を撮ることができます。
SCP-639は周囲が彼を見るときと同じ見え方で、彼も周囲が見えているということです(つまり、あらゆる対象がどうやら全ての角度から一度に見えているようです)


59 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:10:36 ID:wY2
>>57
海外版都市伝説みたいなイメージしてくれたらええで

それを管理してる会社の名前がSCPって名前だよって設定なんや


60 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:10:57 ID:9wY
>>57
海外のみんなで考える都市伝説みたいな奴
なお広がって日本産韓国産ロシア産中国産などそれぞれの国オリジナルのscpも作られて行っている模様


62 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:12:48 ID:m1T
(´・ω・`)「そうだ!やきうのお兄ちゃんにくまのぬいぐるみをプレゼントしてあげよう!」


66 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:14:11 ID:wY2
>>62
あのくまちゃんはそのうちやきうのお兄ちゃんにプレゼントする予定やで(ニッコリ


67 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:15:20 ID:wY2
彡(゚)(゚)「おー、なんやえらい高そうな食器があるなぁ」

彡(^)(^)「せっかくやしこれで食事したろ!」

SCP-604 人食いの饗宴~堕落の儀式~
object class : safe

SCP-604は一揃いの食器皿および食卓用器具で、さまざまな大きさとデザインの皿19枚、ゴブレットとシャンパングラスとワイングラス21個からなります。
固形食物が皿の上に置かれるか液体飲料が器に注がれるかすると、それはヒトの肉または類似した内臓や身体パーツ、あるいは体液に変化します。
食物は色、匂い、組成の類似性を保つような変化を行うようですが、時にあいまいな象徴的意味や心理的連想性も関わるようです。例を挙げると、分厚いステーキは腿肉の切り身になり、赤ワインや赤いジュースはヒトの血液になります。
SCP-604が持つもう一つの特性は、皿の上に置かれるか飲料とともに器に入れられるかした生物が、人間の体の動くパーツになるというものです。
それは関節を動かしたり、ぎこちなくゆっくりとながらも歩いたりすることができます。ヒトデを作用させた場合、指を閉じたり開いたりし、触れたものを握りこむ六本指の赤ん坊の腕が生成されました。


70 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:19:41 ID:wY2
彡(^)(^)「今日はさっぱりしたものが食べたいから、キュウリのサンドイッチやで!」

彡(^)(^)「後は、皿に乗せて完成や!」

彡(^)(^)「皿に盛ったらますます美味しそうに見えてきたで!」

SCP-807 心臓直撃ディナープレート
object class : Euclid

SCP-807は、白文字で「Last Chance Diner」と端に書かれた、直径20cmのサーモンピンクの陶器のディナープレートです。ちょうどDの文字の上の部分が小さく欠けています。メーカーの刻印はありません。
SCP-807は、それに乗せて出されたどんな食品も、もとの形よりもその脂質、塩分、コレステロールを高めたものに変化させます。
一旦変化したならば、その食品は、食べたいという欲求にほとんど抵抗できなくなるほど並外れたレベルで味と香りが増強されます。
しかし、この食品を食べた人物は誰でも、主要動脈への突然の脂質の蓄積により、食事を終えた5分以内に、心停止を起こします。


71 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:24:35 ID:wY2
彡(-)(-)「ンゴゴゴゴ…Zzz」
*~

彡(-)(-)「ンゴゴ…ゴゴッ…」
*~

彡(゚)(゚)「ん?なんか口に入ったか?」

SCP-439 骨の巣
object class : Euclid

SCP-439は起源不明の昆虫で、灰色で半透明なForficula auricularia(一般的なハサミムシ)に幾分似ており、長さはおおよそ2.5cmです。
この生物が引き起こす危険は、標本が睡眠中の人間の口に入ったときに始まるその巣作りと生殖にあります。
宿主の口に入ると、SCP-439は気管を下り、犠牲者の肺の片方に居を定めます。
およそ4-8時間で、目が覚めた後に、宿主は胸の痛みと息切れを訴えます。そして、すぐ腹部痙攣が続きます。
また、進行性骨化性線維異形成症(FOP)(筋組織が骨組織に変化して硬化する、自然界では通常遺伝的な障害)が発症し、新しい骨が突き出て時には皮膚を破ることで、症状の進行は対象に非常な苦痛をもたらします。
この苦痛から宿主は完全に引きこもって動けなくなります。
新しい骨は成長を続け、可能なら、身体を新しい場所に永久に固定します。
骨の構造はほぼ完全に元の姿から見る影もなくなり、内臓とコロニーを保護する球形の「籠」に変化してしまいます。


72 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:28:20 ID:wY2
彡(゚)(゚)「・・・あの畑の野菜めっちゃ旨そうやなぁ」

彡(゚)(゚)「・・・一個くらいならバレへんか」トリー

彡(^)(^)「うっま!思った通りやで!」

SCP-819 カルフォルニアの畑
object class : safe

SCP-891はカルフォルニア州?????に位置する畑です。SCP-891の寸法は1km × 0.5kmです。SCP-891に植られる食用果実を実らせるあらゆる植物は、気候要求条件に関わらず成長する事が出来ます。
SCP-891内に植えられた植物は、中程度に成長が加速され、成長に要求する水と日光が異常に減少します。
SCP-891内で産する果実は、平均よりも大きく、「美味しそう」と言われました。SCP-891の果実内の化学分析の結果、魅力を感じる肌合い、味、香りに関係する成分が異常に高く含まれている事が判明しました。

リンゴを除く、いかなるSCP-891で成長した果実を摂取すると、摂取者の内臓が消耗します。検屍の結果、内臓損傷と、摂取者が齧った果実の齧られた形状が一致する事が判明しました。
たいていの被験者は、始め齧りだした時から果実を消費し続け、「美味しい」と主張します。被験者は内臓の広範な損傷によって通常生じる痛みに気付かず、結果として、果実とは対照的に、内蔵を消耗し続けます。
第三、第四齧りの後に、通常被験者は内臓出血及び外傷によって死亡します。それでも、目標となった臓器が致命的でない場合、生存し続ける事もあります。


73 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:33:38 ID:wY2
彡(゚)(゚);「何やあの目ん玉ついたまるいの・・・」

(?)

彡(゚)(゚);「うわ!こっちきよった!逃げるで!」

(?)))))

SCP-131 "アイポッド"
object class : safe

SCP-131-AとSCP-131-B(職員から親しみを込めて"アイポッド"と呼ばれている)はおよそ30cm(1ft)の高さで真ん中に青い目を持つ一対の涙型の生き物です。
SCP-131-Aはバーントオレンジ、SCP-131-Bはマスタードイエローの色をしています。基本的に車輪のような突起で活動していると思われます。
SCP-131はとても速く移動でき、わずか数秒で60m(200ft)を移動することができます。よく披露してくれますが、ブレーキ機能が無いため事故を起こしてしまいます。
垂直な面を登る能力も持ち合わせていて、よく通気口で迷子になります。

SCP-131は家猫のような知性を見せ、とても好奇心が強いです。ほとんどの施設内を周って、仕事中の職員を覗き見したり、SafeクラスのSCPをじっと見つめていたりしています。
SCP-131達は互いに未知の言語を素早く交わし合うことでコミュニケーションをとっているようです。

SCP-131は愛情を持って接すると反応し、すぐに懐きます(まるで子犬が人間に懐くように)。懐いた人または物に制限区画でも関係なしにどこまでもついていきます。
好奇心が強いが近くの危険を察知することもでき、懐いた人が危険(例 EuclidまたはKeterクラス)に近づくと足元(または他の四肢)を回り、警告するように慌てた様子で話しかけてきます。


74 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:35:26 ID:9wY
>>73
ぐうかわ


afjgegnkf.jpg






75 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:37:22 ID:wY2
今日はぐうかわペット書いて終わりにするやで

また、ストック貯まったらスレ立てするから、そんときはよろしゅうなー

あと、みんなの好きなSCPとか教えてくれると色々ネタになってたすかるンゴ


76 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)13:47:46 ID:yVs
番外やけどSCP-8600-EXとかすこ


77 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)14:04:45 ID:WDC
乙やで

JPシリーズやけどワイはSCP-444-JPとかクッソ恐くて好きや

あとはSCP-055とか


81 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)14:21:23 ID:Kyn
JPだったかもしれんが屋根裏部屋の宇宙すこ


87 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)15:06:12 ID:GvZ
良コンテンツだと思うけど、これ好きな層ってアンサイクロペディアと被ってそうだから末路が心配だわ


88 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)15:09:24 ID:HNF
>>87
まあSCPはそのうちクトゥルフみたいに小説化映画化して
スレンダーマンみたいに殺人事件が起こって
一部カルト化して宗教法人になって
そのうちアトラスがゲーム化しそう


93 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)18:10:55 ID:x4M


mg94u9t4lh04.jpg




94 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)18:42:34 ID:UV9
>>93



95 名無しさん@おーぷん :2015/10/24(土)18:49:25 ID:F3k
>>93
目離してて草


転載元

彡(^)(^)がSCPに出会うようです

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1445655232/





関連記事
2017/05/07 19:00 | CM(0) | なんJ
    コメント一覧
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



一言:wow fantastic baby...

  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2017年 08月 (127)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング