HEADLINE

唯「ふっとさる!」

2011/02/28 21:21 | CM(1) | けいおん! SS
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 20:22:40.95 ID:BmiWjSZR0
唯「ってなに?外国のおさるさん?」

梓「違いますよ。サッカーのミニ版?みたいなスポーツです」

澪「あぁ、スポーツ番組で芸能人とかがやってるアレか」

律「そう!今度の桜高球技大会は、皆でフットサルやろうぜ!」

紬「私、みんなで球技大会出るのが夢だったの~♪」


代理

3 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 20:25:29.05 ID:kDJGeRC20
澪「そんなこと言っても、私はボールすら蹴ったことないぞ?」

律「へっへーん、大丈夫!りっちゃんは小学校時代、男子に混ざってサッカーで遊ぶおてんば娘だったのだー!」

澪「あぁ、そういえば…」

律「だから私に任せなさい!」エッヘン


唯「おぉ~、りっちゃんすごい!ラモスだね!アルシンドだね!!」

律「懐かしいな~オイ、ってかソレ褒めてない」

唯「髪型が面白くて、名前だけ覚えてたんだ」テヘヘ


4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 20:28:19.52 ID:kDJGeRC20
律「ムギはどうだ?」

紬「賛成よ♪父の会社が開いたフットサル大会に連いていったことがあるけど、楽しそうだったわ」

律「よし。梓は?」

梓「フットサルはやったことは無いですけど、サッカーは好きでよく試合観てますよ。」
  「海外はあまり見ないですけど、Jでは浦和が好きですね。2007年全盛期には埼スタに通ってましたよ。」
  「ワシントンっていう最高の選手もいたし、あの頃の浦和にはロマンがありましたね~!それが今じゃ何でこんなコトに!あぁもう!全部あのオジェックが悪いんですよ!畜生!!!」

律「お、おぅ……」

澪「へ、へぇ~……」

5 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 20:30:31.71 ID:kDJGeRC20
梓「そして日本代表。プレーを楽しむのも良いですけど、代表戦にはやっぱりドラマ性を求めてしまいますね。」
  「W杯というゴールを目指して、時には負け、衝突しながらも、成長していく選手とチーム!」
 「2006年は期待外れでしたが、2010年は感動しちゃいました!もちろん、プレースタイルの変遷が」

律「ス、ストーップ!梓の情熱は伝わってきたから、またあとでな!」

律「じゃあ皆、出場に異論はないな!」

一同「おーっ!」

律「目指すは優勝だ!!」

唯紬梓「おーっ!」

澪「おー…って、本気か!?」

6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 20:34:16.25 ID:kDJGeRC20
律「当たり前だろー」

澪「だって、毎年サッカー部の連中も出てるだろ?他の体育会系のチームも強そうだし、普段運動すらしてない私たちじゃあ…」

律「だ-かーら、特訓しようぜ!」

唯「お-!マンガみたい!」

紬「私、みんなでタイヤを引っ張って汗水たらしながら校庭走るのが夢だったの~♪」

律「いや、そこまではしないけれども」

7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 20:36:50.13 ID:kDJGeRC20
さわ子「話は聞かせてもらったわ!」バーン


一同「さ、さわちゃん(さわ子先生)!?」


さわ子「せっかく出るなら優勝よ、優勝!私が指導してあげるわ!」

律「さわちゃん、フットサルやったことあんのかよー」

さわ子「こう見えても、大学ではフットサルサークルに入ってたのよ」

唯「おー、さわちゃんすごーい!」

9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 20:40:40.58 ID:kDJGeRC20
律「でも、何でフットサルなんかやる気になったの?」


さわ子「………」


澪「さわ子先生?」


さわ子「新歓コンパで…イケメンの先輩がいて…」


律(あ、地雷……)

11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 20:42:29.44 ID:kDJGeRC20
さわ子「センパイ!飲み会ではあんなに優しくしてくれたのに!他大学に恋人がいるってひどい!ヒドイわ~!!」

一同(あちゃー……)

紬「先生落ち着いて!お茶どうぞ!」

グビグビグビ ゴクゴクゴク


さわ子「ふぅ…」

一同(ふぅ…)

12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 20:45:36.11 ID:kDJGeRC20
律「と、とにかく、教えてくれる人がいるってのは助かるな」

梓「そうですね、私も実戦経験はないですし」

さわ子「そうと決まれば特訓よ!さぁみんな、着替えて着替えて」

唯律紬「お~!」

梓澪(もはや何部なんだろう私たち)

14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 20:51:44.71 ID:kDJGeRC20
――運動場の端っこ――

さわ子「まずはフットサルの概要から説明するわね」
    
    「大雑把に言うと、みんなが思ってるとおり『ミニサッカー』という理解でいいわ」
    
    「ただし、5人vs5人という人数の少なさ、そしてコートの狭さも考えると……」
    
    「動きの感覚としては、むしろバスケットやハンドボールに近いものがあるわ」


梓「狭い場所での技術や、瞬発力が重視されるってことですね」

さわ子「その通り。ただ、全速力で攻守に移動し続ける必要があるから、スタミナも必要なの」

15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 20:55:06.26 ID:kDJGeRC20
唯「スタミナ…苦手な言葉だよぅ…」

紬「私も…」

さわ子「大丈夫!フットサルの面白さは、自分の持ち味を活かしてチームプレーにつなげる所にあるの。バンドと一緒ね」

澪「へぇ、興味がわいてきました」(歌詞の参考になるかも…)

律「何故か嫌な予感が…」

16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 21:00:24.60 ID:kDJGeRC20
さわ子「さて、そういうわけだからポジションも決めちゃおうかしら」
    
    「ホントはプレーを観察しながら適性を見極めるのが一番なんだけど…時間がないものね」
   
    「ポジションの希望はあるかしら?」


律「はいはーい!私は目立つポジションがいい!」

澪「私は逆に、目立たない所の方が…」

唯「ボールをバーンって蹴って、シュワーって決めたいな!」

梓「私はテクニカルなプレーに挑戦したいです」

紬「私は皆と楽しめるなら、それでいいわぁ」

17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 21:15:26.77 ID:kDJGeRC20
さわ子「そうね…まず陣形は、初心者が馴染みやすい『ダイヤモンド型』がいいわね」

※ダイヤモンド型とは
 前1人、中2人、後1人、キーパー(フットサルではゴレイロと呼ぶ)1人から成る陣形。

↑攻める方向↑

    ①

②        ③

    ④

    ⑤


ポジションの名称
①ピヴォ ②左アラ ③右アラ ④フィクソ ⑤ゴレイロ

18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 21:20:39.27 ID:kDJGeRC20
さわ子「まず、前線(①)は唯ちゃん」
    「このポジションはバンバンシュートを打てるから気持ちいいわよ~」

唯「いえ~い!」

律「あー、唯いいなー!」

唯「フフフ、私の方が『ふぁんたじすた』ってことだよ、りっちゃん!」フンス

梓「意味分かってるんですか?」

20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 21:26:57.68 ID:kDJGeRC20
さわ子「続いて、中盤(②、③)は梓ちゃんとムギちゃん!」

梓「ハ、ハイっ!」

紬「まぁまぁ、梓ちゃんとコンビなのね~」


さわ子「このポジションはパスの供給やドリブルでの縦への突破と、高い技術が要求されるわ」
    
    「中盤同士での連携はもちろん、攻撃の要である唯ちゃんとのコンビネーションはゲームを左右するわよ!」


唯「!」
  「あっずにゃ~ん、絆を深めようね~!」ダキツキッ

梓「!」
 「うにゃあああああああああ!!!」ダキツカレッ

紬「!」
  「燃(萌)えてきたわあああああ!!!」クワッ


律澪(不安だ…)

21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 21:31:09.85 ID:kDJGeRC20
さわ子「さて、底(④)は澪ちゃんよ」

澪「はい」

さわ子「ボールの安定した供給、守備の要、バランスの調整と、チームのリズムを統率するポジション…ベースと同じね。」
   
    「派手さはないけど、大事なポジションよ」

澪(目立たなそうだし…面白そう)ホッ

22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 21:33:57.06 ID:lLwckujoO
この前書いた人と同じか?

23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 21:36:20.03 ID:kDJGeRC20
>>22
yes

寝落ちしてスレ落ちというふがいない結末ですみませんでした

26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 21:38:15.88 ID:kDJGeRC20
律「えー、私はキーパーかよー。つまんなそー」ブー

さわ子「りっちゃん、ゴレイロを舐めちゃいけないわ」

律「!」
  (ゴレイロ…かっこいい響き)

さわ子「フットサルはがんがんシュートが飛び交うから、キーパーは凄く目立つわよ!」

律「おお!」

さわ子「しかもチーム全体を指示、鼓舞するポジションだから、リーダー役のりっちゃんにぴったり!」


律「よっしゃー!私に任せろーい!」

澪「単純…」

27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 21:43:22.21 ID:kDJGeRC20
さわ子「さて、ポジションも決まったことだし、早速練習しましょうか。サッカー部からボール借りてきたから、ちょっとボール蹴ってみて」


唯「いよ~し…ありゃ」ズルッ コロコロ

梓「よっ、ほっ、はっ」ポンポンポン

紬「とりゃー」ドン

澪「こんな感じ…かな?」シュッ トン


律「あれ?普通のボールより小さいし、弾まないな」ポンッ コロコロ

さわ子「そう、だから普通のサッカーボールよりも扱いやすいはずよ」

28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 21:47:00.73 ID:kDJGeRC20
さわ子「慣れてきたようだから、フットサルでよく使うキックを教えるわ」

    「ずばり『インサイドキック』と『インステップキック』よ」

    「インサイドは足の内側、インステップは足の甲で蹴るの」

    「インサイドは正確性、インステップは強さが持ち味ね」


梓「場面に応じて…パスとシュートで使い分ける、ってことですね」

さわ子「その通り!さぁ、やってみて」

29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 21:51:23.95 ID:kDJGeRC20
梓「えいっ、やあっ」ビシッ ドッ

紬「やあーっ」ドンツ ドゴォッ

さわ子(梓ちゃんはどっちもなかなかね。ムギちゃんはパワーが売り、か)


澪「っ」ビュッ フワッ

さわ子(澪ちゃんのキックは正確ね。…それにしても…)


唯「よっ、ほりゃっ!」コロコロ コロリン

さわ子(……)

30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 21:58:45.80 ID:kDJGeRC20
唯「さわちゃ~ん、全然ダメだよ~」

さわ子「点取り屋のポジションなんだから、ちゃんとシュートは打てないとねぇ…」

唯「他の蹴り方ないの?」

さわ子「う~ん、足の外側を使う『アウトサイドキック』、かかとで蹴る『ヒールキック』、つま先を当てる『トゥキック』なんかもあるけど…」
   
    「どれも難しいキックよ?」


唯「こう?」ビシッ パッ スパーン

さわ子「なんでそっちの方が上手いのよ」

33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:02:40.47 ID:kDJGeRC20
軽音部の特訓は続いた。
パス、ドリブル、トラップなどの基本的な技術から、組織的な攻撃、守備といったチームプレーまで。
皆が初心者にもかかわらず、その練習は多岐にわたった。


澪「ムギ、頼んだっ」ビシッ

紬「とりゃー、はい梓ちゃん」ドドドド ポンッ

梓「唯センパイ、決めてください!」パスッ

唯「とりゃー!必殺トゥキック!」スパーン

律「なんのー!ウルトラスーパーファイティングセーブ!」ゴール



梓(ホントに私たち、何部だっけ…)

そして……

34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:05:18.14 ID:kDJGeRC20
しあいとうじつ!


さわ子「さぁ、張り切っていくわよ!この日のためにユニフォームも作ったわ!」ジャーン

律「おー、さわちゃんすげー!腕がなるぜ!」

澪「律、あまり上がりすぎるなよ」

唯「勝ったら憂がアイスいっぱい買ってくれるんだって~♪」

紬「わたし、球技大会で優勝するのが夢だったの~」

梓「やってやるです!」

35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:09:37.48 ID:kDJGeRC20
<ルール>
・8分フル(決勝戦のみ5分ハーフ)
・チャージ、スライディングなし
・交代なし
・審判は体育教師(サッカー部顧問)


一回戦 
vs生徒会チーム

36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:15:44.26 ID:kDJGeRC20
和「あら、まさかあなた達と当たるとはね」

唯「和ちゃんと戦わなきゃならないなんて…これは悲劇だよ。悲しき運命(さだめ)だよ!」

律「唯、和は騙されてるんだ!和を救うには、勝って目を覚まさせるしかない!」

唯「うぅっ…分かったよ、りっちゃん!待っててね、和ちゃん!」フンスフンス!


審判「…もう始めるぞ?」

澪「はい、すみません…」

37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:19:12.54 ID:kDJGeRC20
きっくおふ!


唯「まずはボールを回して、リズムを整えるよ!ほいっ」パスッ

和「あら、なかなかやるじゃない」

梓「特訓中、インサイドキックに関しては、みんな徹底的に鍛えられましたからね…」パスッ

澪「底で一旦落ち着かせて…今だ!梓!」ビシッ


和「なっ、梓ちゃんがもうあんな所に!速い、そして澪のパスもドンピシャリ!」


唯「和ちゃん、ドンピシャリって…」

38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:25:23.22 ID:kDJGeRC20
梓「センパイにパス…と、見せかけて!」ダッ スパーン!

和「!?」


G O A A A A A L !!!


梓「やってやったです!」

唯「あっずにゃーん!すごーい!」ギュウウウウッ

和「やられたわね…」


さわ子「フットサルのミドルシュートは侮れないわ。」
   
    「特に開始直後、相手のリズムが読めない状況下で、サイドからの奇襲は…点を取れる確率が高い!」


39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:28:01.55 ID:kDJGeRC20
和「こっちもいかせてもらうわよ。はいっ」ポン

澪「来たな…」スッ
律(!)


書記「前線で秋山さんと1対1…足元が空いてる!いける!」ポンッ ダッ

和「股を抜いた!行けるわ!」

澪律(ニヤッ)

書記「ってあぁ!キーパーに詰められてる…」

律「ハイ、残念♪」ガシッ


梓「さすがの連携ですね」

さわ子「フットサルはコートが狭いから、ボールを大きく出すアクションは厳しいのよねー」

40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:32:18.57 ID:kDJGeRC20
律「そしてカウンター!唯、いくぞっ!」ビュン

唯「わわっ、ボール速いよ~!」ボムッ コロコロ…


紬「任せて、唯ちゃん」ポフッ

澪「ムギ、ナイスカバー!」

紬「もう一回行くわよ、唯ちゃん」パスッ

唯「おっけー!くらえ!必殺…え~と…靴の先っちょシンドローム!」トゥキック!

41 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:34:31.48 ID:kDJGeRC20
和「させないわ!」ガードッ

唯「ありゃ~、不発…」

梓「長ったらしい名前を叫んでるからです!」


さわ子「インステップがどうしてもダメだから、トゥキックを仕込んであげたのに…」

    「でも、コースとタイミングは悪くなかったわね」


律「よーし、どんどんいくぜー!」

42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:37:28.83 ID:FIPfaLWu0
子供の頃サッカー嫌いだったから
この辺にいたらパスもらわずにすむだろうなーっていうのを察知する能力が異常だった
あれを逆にいかしてたらもっと活躍できたのかも
とにかくボールを蹴って目立つのが嫌だった

43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:38:09.55 ID:kDJGeRC20
ピピー 試合終了!

軽音部 3-1 生徒会

軽音部の勝ち!

アリガトウゴザイマシター


律「いえーい、初戦突破☆」

澪「もう少し点が取れたな」

さわ子「緊張をほぐす意味でも、ちょうど良かったんじゃないかしら。各自の持ち味は出せてたし」

唯「次こそは必殺技を…!」ゴゴゴゴゴ

梓「てか、ちゃんとゴール決めて下さい」


和「負けたわ。じゃあ私生徒会行く…のやめて応援するわね」

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:42:55.06 ID:kDJGeRC20
二回戦
vs 体育会系チーム


律「おー、いちご達じゃねーか!」


いちご「めんどくさい…」

姫子「ふふっ」

信代「私のゴールは割らせないよ!」ガハハ


澪「手ごわそうだな」

さわ子「スポーツをやってる子は、体の使い方が分かってるし…初戦みたいにはいかないわよ」

48 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:46:19.15 ID:kDJGeRC20
ピー
きっくおふ!


瀧エリ「いくよ、アカネ!」

アカネ「ほいきた!」

唯「はわわ、ボールについてけない…」

澪「唯、落ち着け」

律「飛び込まずに、プレッシャー与えるだけでいいぞー」


唯「プレッシャー…プレッシャー!」クワッ

姫子「唯ちゃん、変な顔…可愛い」クスッ

50 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:49:36.69 ID:kDJGeRC20
梓「負けないです!」ダッ

澪「梓!まだだ!」

瀧エリ「チャーンス♪」ポン

アカネ「いくよ!」ワンツー

梓「あっ!」


澪「マズい、2対1!」

51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:50:44.14 ID:FIPfaLWu0
冬場ボールが顔にあたったときの痛さは異常
俺はそれで嫌いになった

52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:51:36.57 ID:kDJGeRC20

           梓
ムギ
アカネ     瀧エリ
          ○

    澪
   ―――
   l 律  l
―――――――――――


澪(アカネへのパスコースを切りつつ、エリのシュートコースを制限!)
律(これでニアさえ注意すればOK!)


瀧エリ「うわ、守り堅っ…打っちゃえ!」ドッ

律「どっせーい!」キャッチ

澪「よし!」

53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:53:27.70 ID:cLHyWpvD0
純ちゃんは出ますか?

54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:54:16.77 ID:kDJGeRC20
律「速攻カウンターだーい!」ドドドドリブル

澪「あ、こら律!…ゴールカバー入るか」


律「くらえー!りっちゃんスペシャルシュートっ!」バンッ


信代「フン!」 ガシィッ


律「なん……だと……?」

58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 22:58:23.32 ID:kDJGeRC20
信代「ガハハハハ!」

梓「律センパイ、戻って!」

ダダダダ

律「やっべー!澪がいなかったら危なかった~」タハハ

澪「まったく…しかし、信代は強敵だな」

律「大丈夫だ!私たちには…アレがある!」



紬「?」

59 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:03:08.43 ID:kDJGeRC20
梓「さっきの失敗、取り返さないと!」ドリブルッ

いちご「あれ…」

梓「抜いた!」ダッ

アカネ「いちご、もうちょっと走ってよ~」


唯「あっずにゃ~ん!こっちこっち~!」フリフリ

姫子「させないっ(唯ちゃんの髪の香り…///)」クンカクンカマーク

60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:03:41.29 ID:FIPfaLWu0
使ってくださいな

    ___
   |  律  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:07:01.87 ID:kDJGeRC20
梓「頼みます、センパイ!」ビシッ

唯「お~!…ってあれ?」


紬「!」ポフッ
  「とりゃー!」ドゴォ!


信代「うおおおおおおおおっ!」ビッ



G O A A A A A L !!!


紬「やったあ♪」

さわ子「コントロールはいまいちだけど、威力はさすがね。今回は止めた状態だったから蹴りやすかったし」


和「唯、なかなか良いおとり役だったわ」

唯「あんまり嬉しくない…」

63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:10:29.75 ID:kDJGeRC20
ピピー 試合終了!

軽音部 1-0 体育会系

軽音部の勝ち!

アリガトウゴザイマシター


澪「ムギに助けられたな」

紬「うふふふ♪」

梓「うぅ、反省です…」

律「気にすんなって☆いざとなったら、また私のオーバーラップでちょちょーいとぉ!」

澪「お前は反省しろっ」コン

律「ふぁい…」

65 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:13:40.63 ID:kDJGeRC20
唯「む~、シュートが決まんない…名前が悪いのかなぁ?」
 
  「平沢超特急…ぶっとび流れ星…セクシーつまさキック……ブツブツ…」

和「迷走してるわね」


その後も軽音部の快進撃は続き…ついに



決勝戦!
vs サッカー部

66 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:15:57.33 ID:kDJGeRC20
澪「いつの間に…めちゃくちゃ目立ってるじゃないか///」

律「リラックス、リラックス☆」

ファンクラブ会員
「秋山さーん、がんばってー!」
「みおみおー!」
「キャー、こっち見たわー!」

澪「うぅ…」

67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:17:27.08 ID:kDJGeRC20
さわ子「へっへー、山田先生!ウチが勝ったら、ちゃんと焼肉おごって下さいね~♪」

山田(サッカー部顧問&審判)「ふっ…そう上手くはいきませんよ」


律(やっぱり賭けてたのか…)

68 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:18:32.73 ID:kDJGeRC20
憂「お姉ちゃん、頑張ってー!勝ったらアイス好きなだけ買ってあげるからねー!」フリフリ

唯「ういー!お姉ちゃんの勇姿を…目に焼きつけるんだよー!」フンス!

和「戦場にでも行くつもり?」


純「あずさー!勝ったら…えーと…一緒にドーナツ食べよー!」

梓「あんまり嬉しくないし…」



紬「…」ポツーン

紬「……」

69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:20:34.19 ID:kDJGeRC20
ピー
きっくおふ!


紬「どりゃー!ちくしょー!!!」 ドゴオォッ!!!


サッカー部①「きゃっ!」ビッ

律「よし、コーナー獲得!」

澪「ムギ、凄い気合入ってるな…」

さわ子「サッカー部相手に手段は選べないわ。キックオフシュートも解禁よ!」


紬「いいのよ…私にはボールがいる…ボールは友達…ボールさえいればいいの…」ブツブツ

和「気合というか…怨念?」

70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:23:48.18 ID:kDJGeRC20
コーナーキック!


梓(唯先輩は調子がイマイチ…ムギ先輩は動いてるボールに合わせるのが苦手…となると)

梓「そりゃっ!」フワッ

サッカー部②「高い!?」

澪「えいっ!」ヘディングッ

唯「澪ちゃん!」

和「澪の高さを活かした!決まったか!?」

71 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:26:42.11 ID:kDJGeRC20

パシッ

サッカー部③(しまった、手が…)

審判(!……) スルー


澪「なっ…」

梓「ハンド!ハンドでしょー!ハンドですよーコレ!」クワッ

審判「…」フリフリ

律「梓、切り替えろ!カウンター来るぞ!」


梓「…」


審判(サッカー部が文科系なんかに負けてたまるか)

72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:31:16.29 ID:kDJGeRC20
サッカー部①「やっ」ビシュッ

唯「ほりゃー」

サッカー部②「させない!」ガッ

唯「うわぁ!」

憂「お姉ちゃん!」

審判(…)スルー


紬「全然ボールが取れないわ…当たりも強いし」

澪「この分だと、ファールも取ってくれそうにないな」



さわ子「ボールの扱い、体の入れ方…さすがサッカー部ね。」

    「でも、『サッカー部ゆえの弱点』があるのだけど…あの子たち、気づくかしら?」


73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:36:21.15 ID:kDJGeRC20
サッカー部①「行けるっ!」ドリブルッ

梓「させないっ」ダッシュ

サッカー部①「!」ダッシュ
       「あ…ライン割っちゃった」

澪「梓、サンキュー!」

梓「絶対に…負けられない!」


唯「あずにゃーん、カモーン!」

梓「お願いします、唯センパーイ!」パスッ

サッカー部③「えいっ」ドカッ

唯「あぁん」


憂「!」
  「アノヤロウコロスコロスコロス…」ブツブツブツブツ


74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:38:54.68 ID:kDJGeRC20

澪「まずい、カウンター…って、あれ?」

律「大丈夫、前には張ってないぞー」

澪(あの状況で前線に一人張ってたら、彼女たちの技術があれば楽に得点できたはず…なぜ?)


サッカー部②「いくよー!」ドンッ

サッカー部①「あちゃ、高い…どんまーい」

澪(そして妙にボールが外に出る…)

 
  (…!…そうか)


ピピー 前半終了!

75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:42:32.28 ID:kDJGeRC20
唯「ふぃー、なんとか耐え切ったけど…」

梓「押し切られるのは時間の問題ですね…」


澪「いや、大丈夫だ!」

律「澪?」

紬「何か策でもあるの?」

澪「ああ…試合中、プレーを見てて分かった。あいつらは……」

一同「……ゴクリ」




澪「サッカー部なんだ!」




律「よーしこうはんもがんばるぞー」

唯梓紬「おー」

澪「話を聞いてくれー!」

76 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:47:27.32 ID:kDJGeRC20
澪「コホン…つまり、サッカーの感覚でフットサルをやってるから、フットサルに適した戦術を採れていないんだ」
 
  「スペースの狭さにも慣れてないし、ボールの感覚も違う。」

  「サッカーにはオフサイドがあるから、思いっきり前線で張るようなプレーも無い」

律「あー、なるほど」

梓「道理でボールが外に出るわけです」

77 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/26(土) 23:53:07.62 ID:kDJGeRC20
澪「ムギと梓は、極力ライン際に追い詰めろ。相手はボールロストしやすくなるはずだ」
 
梓「ハイッ!」

紬「わかったわ!」
 
澪 「そして唯。おそらく、この試合はお前にかかっている。」

唯「ほえ?」



ピー
後半開始!

78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:02:12.36 ID:aYfbocBb0
サッカー部①「うりゃー!」ドリブルッ

梓「にゃー!」ヘイソウッ

サッカー部①「さっそくクロスを…って中にいない」ポンッ

律「おっけーい」キャッチ


さわ子「サイドの駆け上がりと中への飛び込みも、サッカーとのギャップを埋めきれてないわね。そして…」


律「いっけー!」ビュッ

唯「まかせて、りっちゃん!」バシッ!

サッカー部員③「しまった、前がかりでバランスがっ」


澪「前線に残す攻撃ができないということは!」

律「逆に相手が前線が残った守備も認識不足!」

79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:07:00.89 ID:aYfbocBb0

________________
        |_GK_|


          ○
          唯
         ③


サッカー部GK「ぜったい止めてやる!」

唯「!」トトッ

サッカー部GK「来い… っ!? タイミングがっ…」

スパーン


80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:10:54.28 ID:aYfbocBb0

G O A A A A A L !!!


律「いよっしゃあー!!!」

憂「お姉ちゃーーーーーーん!愛してるーーーーーー!」ブバー

梓「唯センパイッ!」ダキツキッ

紬「!」
  「イエース!ワンダホォッ!!!」グッ!


澪「サッカーでは、トゥキックはあまり使われない。ただでさえリズムが読めないキックだから、想定してないと取るのは難しいんだ…」
 
  「って唯、あまり嬉しそうじゃないな」


唯「必殺技名いえなかった…せっかく良いの考えてたのに…」ショボーン

81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:15:02.49 ID:aYfbocBb0
サッカー部②「こうなったら攻めるしかない!」ダッ

紬「させないわ!」ドドッ

サッカー部②「うぅっ、また外に…っ」


律「残り1分…勝てるぞ!」


サッカー部①「負けるかぁーっ!」ダダダッ

澪「くっ、強引にきたっ…!」ガッ

サッカー部①「!」ドテッ

審判(ニヤッ) ピピー!


澪「え!?」

83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:19:07.77 ID:aYfbocBb0
さわ子「ちょっと!山田先生!」ガタッ


審判「PK!」ビシッ

律「何で今のだけファール取るんだよー!」

唯「ぶー!ぶー!」

梓「……」



梓「なんなんすかこれ」


84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:25:27.19 ID:aYfbocBb0
G O A A A A L !!!


ピッピッピー
試合終了!

軽音部 1-1 サッカー部


さわ子「山田ァ…あとで覚えておくことね…」ギリィッ

審判「!?」ビクッ


PK戦!

85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:28:31.22 ID:aYfbocBb0
律「サドンデス形式だし…プレッシャーを考えると、順番はこうだな」


①唯②梓③紬④澪


澪「なんで私が最後なんだよぉ~!緊張するじゃないかぁ~!」ガクガク

律「落ち着けって、それまでに決めちまえば良いんだから。てか、澪は順番どこでも、緊張するのは同じだろ」


唯「トップバッター、いきまーす!」

86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:32:51.20 ID:aYfbocBb0
<1回目>

唯「ひっさ~つ……」トットットッ

GK「この子のキックは…読めないから…一か八か、跳ぶ!」ゴクリ

唯「タカのツメ隠し!」ズルッ

GK「なっ!?」ジャーンプ

唯「あ…」


コロコロコロ

G O A A A A L !!!



唯「け、結果オーライだね!」ビシッ

律「あぶねぇ…」ヒヤヒヤ

87 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:38:52.76 ID:aYfbocBb0
サッカー部①「とりゃー!」ドンッ

律「りっちゃん必勝マックスバリューキャッーッチ!」


G O A A A A L !!!


   ①
軽  ○
サ  ○

88 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:41:00.23 ID:pgVFa/Vm0
律なんもしてねぇwwwww


89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:42:05.19 ID:aYfbocBb0
<2回目>

梓「フットサルのゴールは小さいし、ゴールまでの距離も短い…なら、コースよりもパワー!」

タッタッタッ…ドンッ


GK「くっ!」バシッ



G O A A A A L !!!


梓「あ、あぶにゃかったぁ~…」ヘタリ

90 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:46:41.58 ID:aYfbocBb0
サッカー部②(このキーパー、反応は良いからな…コースを狙ってみるか)

律「夕焼けに映える、私の姿…ふふっ、燃えてきたぜ!」


サッカー部②「…えい!」タッタッタッ ビシッ

キラッ

律「うっ、夕日が目に…っ」


G O A A A A L !!!


   ①  ②
軽  ○  ○
サ  ○  ○


91 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:52:32.95 ID:aYfbocBb0
<3回目>

律「今まで通り、思いっきり蹴ればいけるぞー」

澪「ムギ、頼む…ここで決めてくれ!」

紬「……」ハァ、ハァ

GK「こいつは怖い…だが、止めてみせる!」

紬「とりゃー…っ!?」ガクッ


ボンッ


唯「ムギちゃんっ!」

GK「ラッキーっ♪」キャッチ


   ①  ②  ③
軽  ○  ○  ×
サ  ○  ○  

92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 00:58:38.60 ID:aYfbocBb0
紬「ごめんなさい、疲れが足にきて…」

律「スタミナないのに、あれだけ走ってたもんな」

梓「ケガじゃなくて良かったです」

律「ぃよーし、私に任せろーぃ!」

唯「りっちゃん隊員!ご武運を!」

律「おう!」



律「今度は夕日に気をつけないとな」

  (待てよ…夕日?)

  (…試す価値はある、か)


93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 01:04:03.76 ID:aYfbocBb0
サッカー部③「このキーパーは…怖くない!」トットットットッ

律「・・・ゴクリ」


キラッ


律「今だッ!必殺、りっちゃんサンシャイン!」ピカッ

サッカー部③「なっ!?まぶしっ・・・」ズルッ ダフッ


キャッチ

律「作戦成功!みたか、我が奥義!」エッヘン


   ①  ②  ③
軽  ○  ○  ×
サ  ○  ○  ×

94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 01:08:08.63 ID:aYfbocBb0
<4回目>

澪「私の番・・・えっと・・・まずボールを頭に乗せて・・・バランスをとって」ガタガタプルプル

律「澪が限界だ・・・」

澪「私なんでここにいるんだっけああそうかフットサルやってたんだフットサルってなに?おさるさんですかあははかわいいい」
ブツブツブツブツ

唯「・・・」


唯「みーおちゃん」ダキッ

澪「!」ビクッ

紬「!」ホワッ

憂「!」ギリッ

95 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 01:11:09.93 ID:aYfbocBb0
唯「フットサル、皆で練習して、試合して・・・とっても楽しかったね!」ニコッ

澪「あ、あぁ・・・」

唯「最後なんだし、思いっきり蹴ってスッキリしようよ!ね!」


澪「・・・・・・ああ、そうだな」フッ


澪「ありがとう、唯」

96 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 01:16:14.85 ID:aYfbocBb0
澪「ボールをセットして・・・よし!」キリッ

GK「・・・とめる!」ゴクリ


澪「いくぞ!」タタタタッ

澪「皆の気持ちを・・・全て、ボールに込める!」

97 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 01:18:10.00 ID:aYfbocBb0
唯「あれ、私が抱きついちゃったから、ジャージがずれてる」


澪「うおおおおおーっ!」


グッ

律「ジャージを踏んだっ」

ズルッ

澪「あれっ」

ステーン

和「転んだッ!」

ガッ

さわ子「だけじゃない!その勢いがボールに伝わる!」

ドッ


98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 01:23:03.97 ID:aYfbocBb0
GK「む、無回転っ!? とめ・・・!」


バスッ




G O A A A A A L ! ! ! !


唯律紬梓「やったぁーっ!」

ファンクラブ会員「きゃーっ!」


99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 01:24:34.75 ID:zZ/rNA/C0
律「ヘイパスくれ!パスパス!パース!…ナイッシュー」
こういうスレかと思った

101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 01:28:00.76 ID:aYfbocBb0
澪「は・・・入った!? やったぁーっ!」ピョンピョン スポーン


ファンクラブ会員「きゃーっ!」「いやーん!」「刺激的―!」

澪「すごい盛り上がりだな、ハハ・・・」



澪「あれ?」



さわ子「サッカーを意識した白と黒の縞々とは・・・気持ち入ってるわね」

律「澪、そんなパンツ持ってたのか・・・」

唯「おー、澪ちゃんせくすぃー!」



澪「ぃ・・・」

 「い・・・・・・」


 「イヤーーーーーーーーーー!!!!!」

102 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 01:37:13.83 ID:aYfbocBb0
つぎのひ!

律「いやー、優勝しちったなー!」

紬「りっちゃん、PKを連続で止めるなんて・・・輝いてたわ!」

梓「それにしても、この3人はどうすれば・・・」



唯「憂に買ってもらったアイスを10本食べたら、おなかこわした・・・」ゲッソリ

さわ子「焼肉とお酒、山田先生の全おごりって言うから・・・調子に乗りすぎちゃった・・・」グッタリ

澪「もうお嫁にいけない・・・」シクシクシクシク


律「やれやれ」


おわり

103 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 01:42:45.52 ID:zZ/rNA/C0
>>1
サッカーとか1ミリもしらんけど面白かったよ

104 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 01:53:30.61 ID:aYfbocBb0
>>103
ありがとう!
読んでくれた人がいて嬉しい

105 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2011/02/27(日) 02:09:37.09 ID:11gqGDT20
乙乙

けいおん!!(第2期) 9 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2011-03-16)
売り上げランキング: 21
関連記事
2011/02/28 21:21 | CM(1) | けいおん! SS
    コメント一覧
  1. 774@いんばりあん [ 2011/02/28 23:59 ]
  2. あずにゃんは浦和か・・・マゾーラがフィットすれば面白そうなんだけどな
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インバリアントへようこそ
インバリアント -SSまとめサイト-
管理人:こばりあんと



  • About
  • 記事一覧
  • Twitter
  • まとめ依頼
  • ランダム SS
カテゴリ
アーカイブス

2018年 02月 (25)
2018年 01月 (7)
2017年 12月 (3)
2017年 11月 (22)
2017年 10月 (11)
2017年 09月 (2)
2017年 08月 (161)
2017年 07月 (180)
2017年 06月 (139)
2017年 05月 (311)
2017年 04月 (157)
2016年 02月 (1)
2015年 12月 (1)
2015年 05月 (261)
2015年 04月 (295)
2015年 03月 (305)
2015年 02月 (259)
2015年 01月 (283)
2014年 12月 (275)
2014年 11月 (287)
2014年 10月 (285)
2014年 09月 (262)
2014年 08月 (264)
2014年 07月 (262)
2014年 06月 (223)
2014年 05月 (218)
2014年 04月 (209)
2014年 03月 (185)
2014年 02月 (172)
2014年 01月 (191)
2013年 12月 (184)
2013年 11月 (183)
2013年 10月 (180)
2013年 09月 (153)
2013年 08月 (141)
2013年 07月 (154)
2013年 06月 (146)
2013年 05月 (152)
2013年 04月 (148)
2013年 03月 (130)
2013年 02月 (111)
2013年 01月 (123)
2012年 12月 (127)
2012年 11月 (120)
2012年 10月 (127)
2012年 09月 (117)
2012年 08月 (120)
2012年 07月 (122)
2012年 06月 (116)
2012年 05月 (122)
2012年 04月 (121)
2012年 03月 (123)
2012年 02月 (116)
2012年 01月 (122)
2011年 12月 (118)
2011年 11月 (113)
2011年 10月 (119)
2011年 09月 (110)
2011年 08月 (118)
2011年 07月 (118)
2011年 06月 (118)
2011年 05月 (123)
2011年 04月 (124)
2011年 03月 (117)
2011年 02月 (95)
2011年 01月 (109)
2010年 12月 (119)
2010年 11月 (110)
2010年 10月 (120)
2010年 09月 (74)
2010年 08月 (87)
2010年 07月 (113)
2010年 06月 (72)
2010年 05月 (67)
2010年 04月 (3)

SS検索
Ads
最新記事
Ads2
人気SSランキング